2020年11月30日

夫婦別姓なる「通名」擁護!?

jimin
画像:夫婦別姓の導入をめぐり、自民党内で賛成派・反対派の両派についての新聞記事での解説より
賛成派(推進派)は当然のことながら、良識派と思われがちな反対派(慎重派)も非常に怪しい!!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「対案」を口実に菅政権が目論むこと…?

通名(日本人名)のままでの在日スパイの入籍!

 自民党内で夫婦別姓をめぐる議論が本格化しつつあるという。

 マスコミ報道では、あたかも世論が求めているかのような伝え方だが、誰も求めてはいない。与野党もマスコミも「何か」に突き動かされて自分たちが活発に動き出したというだけだろう。

bessei
画像:ネットニュースより

 政権与党の自民党内では保守派を標榜した反対派(慎重派)が勉強会を開くなど、夫婦別姓導入の阻止に向けてご熱心なのは結構なことだが、この問題は賛成か反対かを問うまでもない。

 賛否を問うことそのものが論外であり、双方が議論の遡上に乗せられた時点でアウトである。

jimin2
画像上下:同
jimin3

 連立政権の公明党(創価学会)が野党に同調して夫婦別姓の導入には推進派の立場だというから、これでは連立パートナーも何もあったものではない。

 賛否両派が競って動き出し、加熱する議論は集約が困難だとも伝えられているが、この問題は賛否に関係なく、どうやら「別方向」へと動き出しそうな気配だ。

inada
画像:同
保守派・良識派と思われがちな稲田朋美の背後にも…?

 元防衛相で、現・自民党幹事長代行の稲田朋美議員の意見がメディアで紹介されていたが、「反対派」として登場しながらも朝日系のアエラで持ち上げられている時点で非常に怪しい。

 稲田氏の発言でもこの日本社会で結婚した女性のうち、96%が苗字を変えているという現実がある。

 …とすれば、夫婦別姓の導入など必要ないのではないか!

 残り3〜4%の人たちのために夫婦別姓などを導入せよと言うのか? 他ならぬ自民党政権こそが制定・施行したヘイトスピーチ規制法は外国人への差別・偏見の解消を謳いつつ、その実、「少数派(マイノリティの)意見こそを最重視せよ」とのものに他ならない。

 だから、いかに罰則のない理念法と言えども、政権与党が成立させたヘイト法というのは非常に恐ろしい。

 アエラ誌上に掲載された稲田氏の見解では、政府として「通称(通名)」を拡大させようとしている現状に触れられている。

 結婚・離婚を繰り返した人が2つも3つも通称を持っていることに言及されているが、結婚・離婚を繰り返すのはよほど忍耐がないか身勝手な人間性に問題があるかのどちらかだろう。2つも3つも通称を持つなどは、まず常識的には考えられないことであり、とても普通の生き方をしている人だとは思えない。

 離婚しても前夫、元夫の姓を名乗り続けるなどは、それによって得られる何らかのメリットに依存していることの証左でもあるだろう。

 例えば外国人と結婚したり、外国系の方だったりすると複数の苗字がフルネームに並ぶ。これを日本人の姓名で言うと「佐藤・鈴木花子さん」などというのは非常におかしい。

 筆者(有門大輔)の亡き母も生前、元同級生の友人たちからは「有門さん」ではなく、旧姓で呼ばれていたことを思い出す。「(結婚した)女は二つの名前を持つ」ようなことを聞かされたと記憶しているが、元同級生たちの旧知の間柄だけでのこと、それで良いのではないか?

 民法には離婚から3ヵ月以内に届け出さえすれば婚姻中に使っていた前夫の姓を使うことが出来る「婚氏続称(こんうじぞくしょう)」制度というのがあるという。

 稲田氏ら反対派の発案では、これを離婚時のみならず、婚姻の時にも適用しようというもの。つまり、結婚後も夫側の姓と旧姓を使い分けることが出来るものだという…。

 既にマイナンバー・カードでは旧姓での登録も可能としているようだが、そのような制度のために設けられたと考えられる。要するにマイナンバーでの番号制の国民管理で日本の古くからの「戸籍制度」を破壊しようと目論んでいる。

suga
画像:同
…かつては夫婦別姓の導入に肯定的なスタンスだった菅義偉首相
宰相となった現在では慎重派に鞍替えしたようだが、その真意やいかに…?

 …断言して今や夫婦別姓の議論は賛成だとか反対で云々している次元の問題ではない!

 賛成派(推進派)は当然のことながら、自民党内の反対派とて結婚した女性には夫の姓とともに旧姓、つまり通称(通名)を名乗らせようと躍起になっている。

 こうまでして通名を拡大しようとする背景とは何なのか?

 現行制度のままでは在日韓国・朝鮮人の場合、通名(日本人名)のままでは入籍出来ない。入籍は彼らの本名である朝鮮名での入籍となるが、夫婦別姓が導入されれば日本人名のままでの入籍が可能となる。

 結婚相手に戸籍を明かすことなく入籍が出来ることとなるわけだが、ますますスパイ工作を目論む者らにとっては都合の良い制度となってしまう。

 ここに来て連立政権の公明党でもなく野党でもなく、自民党内で夫婦別姓の議論が急速に活発化してきた意味を考えなければならない。

 政府与党をも突き動かした「何か」の正体が何であるかのかは明らかである。かつて一度は夫婦別姓に肯定的なスタンスを採った菅義偉首相とて、その真意や背景は分かったものではない。

 夫婦別姓の推進の裏に誰が潜んでいるのか…今も昔も菅首相や政府の背後ではどういう意図が介在しているのか…何故にここへ来て誰も求めていない夫婦別姓の議論が急浮上してきたのか?

 夫婦別姓は言うまでもなく、離婚後の婚氏続称制度を結婚にも当てはめ、「婚前氏(こんぜんうじ)」を続けて名乗ることが出来る「通名」拡大の意図を考えなければならない。

 日本人の場合は単に旧姓を名乗るといった問題だが、これが在日の場合は通名なる日本人名を如何様にも使い分け、海外にあってもまったくの「日本人」のスパイ工作員として動くことが出来るようになる。

 即ち、夫婦別姓は勿論のこと、反対派(慎重派)が対案として推進している婚前氏の続称容認とて在日韓国・朝鮮人の通名(在日特権)を擁護するものに他ならない!

 菅政権は一体、誰に言われてそんなことをやろうとしているのか?

 保守政党ならば…保守政治家ならば、離婚後も前夫・元夫の姓を公然と名乗り続けられる婚氏続称制度の廃止こそを主張しなければならない!

 前夫・元夫の家族・家系にとっては迷惑極まりない話だ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラー狩(笑!!!!”
”チョン糞ネラー祭り”


gaitsui
  

Posted by samuraiari at 17:47Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ(政界・政局その他) 

2020年11月28日

外国人犯罪と強制送還!

1
画像上:茨城県でのベトナム人実習生の研修センターにて
外部からの異変を察したのか、晴天の真っ昼間から慌しく雨戸を閉め始めて何かを警戒しているようだった…
画像下:実習生らが使っているであろう寝具の積み重ねがタコ部屋でのザコ寝状態を物語る…
これでは、まるで不法就労外国人が生活しているタコ部屋でのザコ寝と変わらないのではないか?
普通、合宿所にもなっているであろう研修センターなら2人もしくは3〜4人づつの相部屋になりそうなものだが、こういうコスト削減が安い賃金で実習生を奴隷同然に扱う温床として非難を受けている!
2

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2019年05月28日 【茨城】「リトル・サイゴン」化の移民社会リサーチ

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★生後3〜4ヵ月の新生児遺棄事件!

支那人(中国人)の生命に対する感覚?

 埼玉県川口市で20歳代の母親と内縁の男が自宅マンションの冷蔵庫に生後3〜4ヵ月の新生児を遺棄した事件が明るみになりました。

 ニュース記事には書かれていませんが、内縁関係にある支那人(中国人)の男女だと伝えられます。地元からの情報が伝えられました。

shina
画像上:ネットニュースより
画像下:事件現場の地元で撮影された画像
shina2

 埼玉県川口市領家にあるマンションで、位置的には川口市と足立区(鹿浜)との境目。家賃は8万前後と見られており、西川口の支那人とは異なって、中産階級であることが指摘されています。

 つい先日はベトナム人技能実習生の女による生きた新生児の遺棄事件が摘発されたばかりですが、今度は支那人の男女。

 今後、外国人によるこうした新生児の遺棄事件は増加してくることでしょう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


豚解体事件 ☆不起訴のベトナム人4人は退去強制処分!

コロナで早期帰国はさせられず、管理団体が面倒見でなお群馬県に…?

 三重県御浜町では収穫前のミカン約900キロ(約36万円相当)が盗まれているのが判明した。豚や鶏、牛など相次ぐ家畜窃盗と同様にスイカやシャインマスカットなどの農作物の被害も全国各地で確認されている。

mikan
画像:ネットニュースより

 そのシャインマスカットだが、栃木県の農家から盗んだシャインマスカット40房を預かって保管していたとして自称・群馬県(邑楽郡)大泉町在住のベトナム人の女(34歳)が逮捕された。

 大泉町もまた怪しげなベトナム人の居住が増えていることで知られ、以前にも増して何かとマスコミ報道で伝えられる地名だが、職業とともに住所までが「自称」と報道されていることから、おそらくは不法滞在ベトナム人と見て間違いないだろう。

beto
画像:同

 盗品保管容疑で逮捕された大泉町のベトナム人は今年8月23日頃、知人のベトナム人(男)から40房のシャインマスカットを盗品だと知りながら預かったとされる。

 2人はかつて群馬県内で一緒に暮らしていた同居人という関係。男女関係にあることは間違いなく、それほどに深い関係から「盗品だとは知らなかった」という供述は通用しないだろう。ただ、捕まった時に「そういう風に言え」と言われていただけだと思われる。

 事件の報道を聞いた然る農家の方は「シャインマスカットやスイカ、メロンなど少量でも高値がつく高価な果物は狙われるだろうね。一個あたりの単価がそう高くはない果物なら心配はいらないと思う。ただ、今後はどんな農作物が狙われたとしてもおかしくはないので、他の農家も気が気じゃないだろうね」と話す。

 農家を標的にした相次ぐ窃盗事件で記憶に真新しいのは群馬県にて盗んできた豚を自宅にて解体したとして、「と蓄場法」違反容疑に問われた4人のベトナム人について前橋地検が不起訴処分としたこと。

:豚泥棒の不起訴に関する拙ブログの直近エントリー
2020年11月19日 外国人犯罪の不可解な不起訴!?

2020年11月26日 移民が招くコロナと外国人犯罪!

 …群馬県の事情通が地元での様子を次のように話す。

こないだガサ入れがあったベトナム人の住宅地を見てきたよ。

 今も住宅の前に普通に車が何台か停めてあってさ、奴ら(ベトナム人ら)そこで生活してるみたいね。日本人ならさ、恥ずかしさと気おくれもあってとてもじゃないが住めたもんじゃないだろうけど、その点、奴らはふてぶてしくて居直りみたいなところもあるんだろうね。

 それにベトナム人の場合だと近隣とか周辺の日本人住民とは付き合いもないだろうしさ。会ってもろくに挨拶もしない連中なんじゃないの。

 あれでまだ奴らあの辺に変わらず住んでられるってんだから図太いやね

 豚の解体に関わった4人のベトナム人が前橋地検にて不起訴とされたことで、北関東のみならず、全国の人々が検察に対して不信感を持っているが、そのあたりの状況について群馬の事情通が話してくれた。

不起訴になった4人(のベトナム人)は『退去強制処分』だって!

 ただ、今はコロナ・ウイルス感染の真っ最中だんべ? だからすぐの強制送還ってのは出来ねぇってんで、奴らを実習生として受け入れて会社に斡旋した地元の管理団体の預かりで面倒を見てるらしいよ。

 その預かりで面倒見てる間にトンズラこいて逃げたりすりゃどうすんだって意見も地元にはあるけどね。

 管理団体の責任で預かって面倒見てるってんなら不法滞在とかじゃなくて、正規の実習生だったんじゃないかな? だから数ある逮捕者の中から実習生を起訴ってわけにはいなかったのかも知れないね。何せ国の実習制度で来た連中だったしさ。

 そのかわり退去強制処分で国には帰すぞってことで、相当ハイレベルな上層部同士での話し合いでもあったんだろ…。

 それにしても群馬県警の現場レベルはよくやってくれたよ。

 スピード逮捕に繋がった結果、起訴にはもってけなかったけど、それがきっかけで強制送還の上に数年の間はしばらく日本への再入国も無理だろうし、もう日本での在留資格は与えられないかも知れないしね

 ベトナム人実習生の受け入れ拡大も単純労働力を欲する企業・財界の強い要請。そのために作らせた技能実習制度でやって来たベトナム人が起こした犯罪で批判が向かないためにも早々の火消しを図ったものと思われる。

 相次ぐ豚泥棒と前橋地検による何とも不可解な不起訴処分に対しては、地元の農家や業界団体からの批判も表立っては聞かれない。

 菅義偉首相や自民党政権がベトナムとの友好関係の強化を至上の命題としていることも挙げられるが、それ以上に群馬県は「自民党王国」としても知られる。これまで中曽根康弘や近年では福田康夫などの歴代総理を輩出している。

 特に選挙では自民党が強い「保守県」であり、かつて自民党が政権転落するに至った衆院選(平成21年 =2009年=)の時も「群馬県にいると自民党が不利などとはまったく感じない」「信じられない」と地元民が話すほどに自民が強い。

 皮肉なことに、それほど自民党系が強い保守県の地盤であるがゆえ、地元の農家や業界団体もそれほど表立った批判や反発を示さないことも前橋地検が不起訴に至った要素だったと考えられる。

 無論、裁判に要するベトナム語通訳の不足などが大きな要因だろうが、ベトナムとの友好関係に加え、そのベトナムとの友好関係を重視する自民党系の地盤である政治的要素、地域性も少なからず関係しているのではないか?

 しかし、政府与党と企業・財界がベトナム人の受け入れ拡大を続けている限り、一時的には沈静化したかに見えたとしても、再び獰猛さを剥き出しにしたベトナム人犯罪が再発することも間違いないだろう。

 地元の農家や業界団体も身包み剥がれて田畑・養豚場まで奪われるまで我慢に我慢を重ね、忍耐に忍耐を重ねている必要もない。

 技能実習に限らず、警察・法務関係者が再三にわたって懸念を表明している一方で強行した受け入れはもう良いので、これからは問題が起きた際にいかにしてスムーズに強制的な帰国を実行・実現するか、そのための取り決めと方策を協議することに腐心することが問われている。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

以下、直近に発生した外国人犯罪のニュースより!

indo
画像上下:不法滞在に加え、偽造された在留カードを所持していたなどとして3人のインドネシア人が逮捕されました!
間抜けなことに偽造カードを販売するグループが個人情報をマスキングもせず、サンプルとしてSNSに掲載していたことから3人のインドネシア人摘発に繋がったものです!
indo2

iran
画像上:覚せい剤を密輸したイラン人らがその後の家宅捜索で乾燥大麻約1キロを所持していたとして再逮捕されました!

 密輸事件での摘発が別の密輸事件そして密売を暴き出しました!
iran2
画像上:押収された小分けにした乾燥大麻

isura
画像上:南アフリカから末端価格150億円相当の覚せい剤を密輸したとして2人のイスラエル人が逮捕されました! 覚せい剤は製造機器の中に鉄の箱(部品)を装って入れられていたとのことですが、押収した警察が中身を入れ替えた状態で送り先に送って張り込んでいたところ、2人が受け取りに現われるという映画ドラマのような展開で摘発に成功したものです!

bura
画像上:これまた最近は悪名高い群馬・大泉町で覚せい剤を所持していたブラジル人が逮捕されました! ヤクでもキメて強盗でもやるつもりだったんでしょうか?

paki
画像上:日本人女性と30万円の報酬の約束(一部を支払い済み)で偽装結婚していたパキスタン人が逮捕されました!

 …この事件は拙ブログでも既報のとおり、宮城県で発生したインド人社長殺害の捜査の過程で偽装結婚が判明したものです。

:パキスタン人によるインド人殺害を報じた拙ブログ過去エントリー(後半部分)
2020年11月03日 外国人実習生の犯罪と菅政権!
Paki2

 パキスタンほか中央アジア・中東(イスラム圏)出身の外国人が日本人女性との間で起こしている国際結婚トラブルはよく聞きます。たいていが母国に妻子がいながら日本で日本人女性と重婚していたというものです。しかし、こうした国際結婚トラブルでは外国人の夫に与えられた在留資格が見直されるケースは皆無に等しいのが実状です。

 殺人などの凶悪事件が起きてから、ようやっとその在留資格についても追及し始めるのでしょうか? それでは遅過ぎるというものです。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞サヨクの喘ぎごえ(笑!!!!”
”チョン糞掃除開始(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:24Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動

2020年11月27日

米大統領選と日本国内のアンティファ増長!

tora2
画像:「世界最大級の『保守』決起集会」と銘打たれたトランプ大統領「再選支持」集会の案内より

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

亡国の日中外相会談…(11月26日付)
沖縄の領有権主張なる「宣戦布告」に対して!?
nawa2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!

せと農園りんご販売会場にて 〜PCR検査・抗原検査・抗体検査をやってみました〜

せと弘幸の怒りの鉄拳 〜川崎港問題と川崎駅前襲撃事件について〜

川崎駅前襲撃事件の問題の場面と過去の映像分析
(制作:はとらずチャンネル

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆急速にキナ臭さを増す日本の左右激突!!

「トランプ落選確定」情報で売国集団を勢いづかせるな!!

 米大統領選の行方は既に「バイデン新政権」への移行ばかりが先行報道で伝えられている。マスコミは是が非でも「バイデン新大統領」を既成事実化させようと躍起になっている。

 こうした「バイデン報道」はマスコミ報道にも散見されるドナルド・トランプ大統領サイドによる巻き返しを警戒してのものだろう。

 あたかも「さぁさぁトランプ時代はもう終わりだ」「バイデン時代で米国も元通り」と言わんばかりの報道が先行しているようだが、バイデンが誰を閣僚に任命するとか、バイデンが何を言ったとか、そんな話はどうでも良い。

 この段階になってもロシアのプーチン大統領やブラジル、メキシコといった国々の大統領らはバイデン民主党への祝辞を贈ってはいない。

 「選挙結果は未だ確定していない」とするものだが、特にメキシコ大統領は2度におよぶ祝辞表明の機会を見送っている。

roshia
画像上下:祝辞を見送った国々の大統領に触れたニュース記事より
いずれの国も口に出しては言わないが、大統領選における不正投票の事実を知っているし、バイデン政権の樹立による米国内での暴動がアンティファ暴動どころではない規模になることを予見している!
mehiko

 一方、我が日本の宰相は「裁判闘争の行方を見守る」としながらも早々にもバイデン陣営への祝辞を表明してしまった。

 しかし、これとて菅義偉首相のツイートがマスコミ報道で引用されたのみで、たとえ菅首相のアカウントだとしても、たかがSNSへの書き込みが即ち日本国の公式声明だとするには公私の線引きが曖昧だ。

 支那・中共(中国)もバイデンへの祝辞を贈ったとされるが、マスコミ報道は信用ならない。大統領選での両候補を労ったコメントがバイデンへの祝辞であるかのように配信記事で変換されているだけかも知れない。

 早々にもバイデンとの日米首脳会談が伝えられてもいるが、ここはロシアやブラジル、メキシコの各大統領の対応に倣いたい。

 と言うかマスコミ報道で「バイデン祝辞ラッシュ」が先行しているだけで、その実、どこの国の首脳も実は似たり寄ったりの対応なのではないか? ひたすら沈黙を保っているロシアやブラジル、メキシコの対応が特に際立っているだけで。

 特にメキシコは米国と国境を接していて、「バイデン新政権」による影響をモロに受けるだけに、その動向には細心の注意を払っていると見ている。

:拙ブログの米大統領選に関する直近エントリー
2020年11月20日 終焉なき「トランプ・ワールド」へ!

 …断言してバイデン新政権の樹立で米国内は大混乱に陥る。既に陥っていると言っても過言ではない。ホワイトハウスが機能不全となる大規模な暴動が起きるかも知れない。

 日本国内でもトランプ大統領の再選を支持するデモ集会が企画されているが、本場・米国ではそれ以上の一大集会が計画されている。「集会」などと表現されるので単なるイベント感覚のイメージだが、不正投票に対する抗議とトランプ支持パレードが100万人以上を動員していることからも分かるように、合衆国民にとってはトランプ支持集会は大統領選での投票以上の意味を持つ。

 バイデン新政権の樹立で極左暴力集団アンティファが勢いづく。即ち「米国の共産化」と言っても過言ではない状況だが、必然その影響は国境を接するメキシコにも及ぶ。

 不本意ながら(米国への)不法入国者を出し続けているメキシコにとっては、そうした状況を防ぐにはメキシコそのものの「トランプ化」以外に解決策はない。

 世界地図などで地形を見ても分かるとおり、米国と国境を接するメキシコは言わば南米・中南米から米国への中継・通過地点。

 南米・中南米からの不法入国者の群れが全て陸続きでメキシコを経由して米国への不法入国を目論む。…つまり、メキシコから米国への不法入国者の群れは、南米からメキシコへの不法入国者の群れでもある。

 解決策はトランプ米国と同様、メキシコの「保護主義」政策・「自国第一主義」政策の導入によるトランプ化以外にない。

 ここで「バイデン化」してしまえば米国は元より、メキシコまでが元通り。これがマスコミ報道が言う「元通り」の実態である。

nanbei
画像:南米から北米へと続く中南米の地図
細長く米国へと陸続きの地形からも分かるとおり、各国が「トランプ化」しなければ際限なく不法入国の連鎖が続く…

 …マスコミ報道でバイデン・フィーバーで勢いづく極左過激派アンティファだが、米国から太平洋を遠く隔てた我が日本にあってもその影響は甚大。

 先日(11月22日)、神奈川県のJR川崎駅前で開催された右派市民勢力「行動する保守運動」による街頭演説活動への妨害も凄まじかったと聞く。

uri
画像:川崎街宣に参加した有志によるツイートより

 その川崎での保守アクションには瀬戸弘幸氏(『日本第一党』最高顧問)の宣伝カー「せと大和魂号」も出動しているが、同車が川崎市内を遊説中、妨害集団による襲撃を受け、車から降りて応対しようとしたカメラマンが羽交い絞めにされたため、これを払いよけようとして騒動となった。

 その直前には車中にいたカメラマンに妨害者が掴みかかろうとした際に爪で顔を引っ掻き、カメラマンの顔面に負傷させている。

hatorazu
画像上下:YouTube『はとらずチャンネル』カメラマンのツイートより
hatorazu2

 それが11月22日のことだが、翌々日(24日)の晩には大阪府内にて、同じく日本第一党党員(当時)の荒巻靖彦氏が元しばき隊の中核メンバー・伊藤大介から呼び出しを受けて出向いたところ、双方が怪我を負う傷害行為に発展したという。

 断片的に聞く限りでは荒巻氏が複数人による一方的な襲撃を受けたとの情報も伝えられているが、川崎市での事件にせよ、大阪府での事件にせよ、いずれもニュースにもなっておらず、警察で捜査中でもあるため、ここでは断定的な記述はしない。

ara
画像上:日本第一党による公式声明より
画像下:今年、日本第一党公認候補として対馬市長選に立候補した頃の荒巻靖彦氏
ara2

 ただ、川崎と大阪の関東・関西で襲撃を仕掛けてきたとされる『しばき隊』とは行動する保守運動に対する妨害集団の総称であり、元は「反原発」や「反(米軍)基地」など左派・極左にも通ずる組織体を母体としてきたものであり、米国での極左アンティファ(アンチ・トランプ派)にも通ずることに着目しなければならない。

 マスコミ報道で既成事実化されつつある「バイデン当選・トランプ落選」を受け、日本でもアンティファに通ずる妨害集団が勢いづいていると見ることも出来よう。

 誰が良い悪い、どちらが正しくて間違っているかの問題は別として、そういう状況にあることだけは事実ではないか? 必然、各地で衝突も激化する。衝突が激化すれば必然的に逮捕者・犠牲者も増える。

 日本での衝突が瑣末な出来事に見えるくらいに米国では大衝突が起きるかも知れないが、どんな運動でも運動が起きれば衝突も起きる。衝突が起きないような運動は運動でなければ闘争でもない。

 「トランプ敗北確定」報道でアンティファの売国連中を勢いづかせてはならない。

 ゆえにトランプ再選の実現が日本含む各国にとって重要な意味を持つものだ。

 在野から不正投票に塗れた米大統領選を終わりにさせてはならない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞カルトの巣の中(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 09:12Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 連帯・反原発・妨害集団しばき隊・ヘイト規制 | 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動

2020年11月26日

移民が招くコロナと外国人犯罪!

beto2
画像:ベトナム人犯罪糾弾の演説が多かったせいか、さる11月21日の茨城・水戸駅前にて、日の丸を掲げた街宣の前を心なしかバツが悪そうに通過するベトナム人の一行(右側)

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2019年05月28日 【茨城】「リトル・サイゴン」化の移民社会リサーチ

2020年11月21日 【茨城】地元保守・有志による合同演説活動(参加報告)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


45
★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2020年11月23日 【東京】北朝鮮による日本人拉致被害者奪還デモ行進!
18

★動画ご紹介!

みなさんの挨拶 拉致被害者奪還デモin北千住 令和和2年11月23日(祝)

拉致被害者奪還デモin北千住 令和2年11月23日(祝)
(制作:neguser 1さん)

 愛知県と安城市、西尾市、刈谷市では「拉致被害者奪還運動」が禁止されているかのようだ!

 刈谷市は総理府から拉致被害者の関連ポスターが送られてきても駅に掲示することなく、破棄しているとの情報が伝えられた!

 場所は違っても地方議会では学校や公共施設での拉致事件関連の掲示物の徹底、学校での拉致事件関連の映画上映を徹底するように求める動きも出ている!

hara
画像:有志によるツイートより

 一昔前の昭和時代なら学校では日教組支配の教育で、在りもしない「在日差別」や「部落差別」をテーマにした作品ばかりが上映されていた!

 日本人の権利(安全)を最優先とする作品、掲示物の徹底こそ当然だろう!

suto
関連ブログ『集団ストーカー反対啓発活動倶楽部』より

ストーカー規制法、制定から20年目…(11月24日付) 
suto3

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆敗戦間もない頃の日本社会に酷似!?

原因たる風俗・娼婦への手入れを阻害するネオ反社勢力!?

koro
画像:コロナ感染者の激増と、社会の動きを伝える統計

 我が『NPO法人外追(外国人犯罪追放運動)』や『政教分離を求める会』などが本部を置く足立区(青井)を管轄する警視庁綾瀬署では4名の署員にコロナ感染が確認され、同じく署員9名に自宅待機が命じられたと11月24日に報じられた。

 東京都では小池百合子知事が緊急会見を開き、改めて不要不急の外出を控えるようにとの要請がなされたものだ。

 この期に及んで政府・与党はなお「GoToトラベル事業」の継続を主張しては「経済を回す」(菅義偉首相)との見解を示したものである。「コロナ第3波」が言われるこの非常事態下になおもGoTo推進の公明党(創価学会)に媚を売りたいのか?

 その政府・与党の動きはと言えば、来日した支那・中共(中国)の外相から延期された東京五輪の開催に全面協力するとの発言が得られるや大変なはしゃぎぶりのご様子。

 武漢肺炎(新型肺炎コロナ・ウイルス)の元凶である「敵国」と握手を交わし、その敵国からの協力の申し出に感謝するとはもはやブラック・ジョークとしか思えない。

 この11月1日からの外国人受け入れの結果がコロナ第3波の襲来である。

 もういい加減、今月(11月1日)からの来日外国人フリーパスこそがコロナ感染者数激増の真の原因であるとの事実に、正面切って報道するメディアが出てきても良い時期だろう。

 GoTo事業による日本人の国内移動こそがコロナ第3波の原因であるかのように言われているが、それならばGoToが本格導入され始まった8〜9月の段階で感染者が激増していただろう。
 日本では経済再生担当大臣がコロナについて語っているが、各国並に軍や医師(米国ならファウチ博士など)がコロナ対策を行なうべきである。

 細菌戦争であるととして世界がコロナを捉えているのに、日本だけが「経済問題」としてしか把握していない平和ボケぶりである。防疫は即ち国防問題。

 来日外国人への検査なきフリーパスによるコロナ第3波にあってなお外国人技能実習生の受け入れ拡大に、外国人労働者受け入れの新団体(プラットフォーム)設立などは狂気の沙汰でしかないだろう。

gunma
画像上下:外国人ウェルカムを伝えるサイトより
nikkei3

 そして外国人技能実習生の受け入れでは目下、最も恐れられていた事態が水面下で進行中である。技能実習生の男女間における妊娠・出産の問題である。

 先日、技能実習生による新生児の遺棄事件が発生したばかりだが、土に埋めて遺棄した時点で新生児はまだ息をしていたと言うから、生命に対する価値観の違いと問題意識の欠落は日本人の感覚とは大きくかけ離れていると言えよう。

gai koro
画像上:筆者(有門大輔)のツイートより
画像下:有志によるツイートより
banana

 技能実習生の受け入れ制度にあって、実習生が妊娠・出産した場合には何らの取り決めもないどころか、日本人労働者と同等の労働法によって庇護される旨が謳われていると言うのだから開いた口が塞がらない。

 それでも受け入れの管理団体が指導して帰国を促しているようだが、話はまったくの逆である。これが国による取り決めで帰国を促すことが条文で謳われていながら、裏ルートで管理団体が日本滞在を支援していると言うなら話は分かるが、政府の取り決めで日本人労働者と同等に扱うことが謳われているのだからまるで話にならない。

 尤も管理団体にしたところで、妊娠・出産でろくに就労も出来ない実習生にいてもらっても仕方がないので早々にも別の人材への入れ替えを図りたいというだけだろう。

 これで妊娠・出産を経て養育との名目で在留を認めた結果、どういう事態になるかを近年の日本社会こそが示してきた。

 以下、外国人問題の「裏側」から検証したい。

2913040400002_1 …埼玉県K市では地元暴走族のケツモチは既存の暴力団ではなく、支那系(中国系)の半グレ怒羅権(ドラゴン)が担っているという。

 同市の不良グループとして青少年の間で知られているのは「R」という男で、両親がともに外国人のハーフ。現在はとある事件で服役中のようだが、かつては既存の暴力団が担っていた不良少年グループのケツモチを怒羅権なる愚連隊が担っているとは、ますます現在の状況とは「三国人アウトロー集団」が幅を利かせた敗戦間もない頃に似ている。

 怒羅権も上層部や構成員には相当数の日本人が存在するようだが、日本人と言っても最近では帰化組が少なくない。生粋の日本人もいるのだろうが、いずれにせよ、支那系との交わりで不良化した部類と考えるべきだろう。怒羅権の発祥となった支那残留孤児も日本人と言えば日本人。その意味ではまさしく裏社会も今や玉石混淆。K市の怒羅権もリーダーは国籍はともかく、日本人らしからぬ氏名で帰化系ではないかと見られている。

 数年前、兵庫県で実妹と遊んでいた日本人男性2人を拉致して殺害した帰化人のチャイナ系半グレが逮捕されたという事件もあったが、それとて容疑者はいかにも日本人っぽい氏名でありながら帰化系。日本人らしからぬ氏名ならなおのこと帰化系と考えられるだろう。

 …以上、最新の裏社会情報であるが、生まれたばかりの新生児が一人前に育つまでには時間がかかるように思えても一たび日本で生まれ育てば裏社会への浸透も瞬く間。

 その他、実習制度に基づく来日外国人の不良化と、雨後のタケノコのように伸張する外国人不良グループ。もうどうしようもないところまで日本社会に入り組んでしまっているが、そうした外国系の半グレがケツモチとなっているのは暴走族のみならず、歓楽街の飲食店・風俗店とて同様。

 政府・自治体がこのコロナ第2波・第3波の状況にあってもなお、感染源ではないかとされる風俗店への一斉摘発に斬り込めないでいる事情が何となくうかがえる。

 いかにコロナ対策と言えども、歓楽街の隅々にまで蔓延った外国人娼婦・風俗を排除しようにも、その前に外国系の半グレと正面対峙しなければならない。ある意味では既存の暴力団以上に厄介な存在だ。

 コロナ感染の真の原因とされつつも、ここが外国人(風俗・娼婦)の責任には出来ない事情があるに違いない。ますます、現在の状況は敗戦間もない頃に酷似している。

 これを覆すには「圧倒的な世論」を要するが、ヘイトスピーチ規制の影響か、政府・与党が自ら公然とした「外国人批判」に及ぶことも出来ない。

 このコロナ騒動から脱却するにも外国人問題と併せ、日本社会そのものが価値観を一大転換させる以外にない。例えば戦前から終戦・敗戦を経ての戦後に至るも価値観の一大転換であったが、今後、社会の価値観が百八十度転換するくらいの大きな出来事を経て戦前みたいな状況に戻るのではないかと見ている。

 菅政権で憲法を改正するにせよ、新しく作り直すにせよ、いずれも戦前に戻る覚悟でやらなければなるまい。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

以下、直近の外国人犯罪ニュースより!

kan2
画像上:新聞記事より
画像下:ネットニュースより
kan

 朝鮮人容疑者にまで「さん付け」とは、ここが朝鮮メディアのクオリティというやつだろう。

 北朝鮮と海産物を不正に取引していた朝鮮人(韓国籍)経営者の男女2人が逮捕されたとの事件だが、ロシアの石油までが関わっているようで、東京都内で北朝鮮と繋がる有力者への締め付けの一環と言えるのかも知れない。

 …ウズベキスタン人同士で狂言コンビニ強盗を仕組み、自称被害者が勤めていたコンビニから現金を強奪した事件。

uzu
画像:同
uzu2

 彼ら同士のつながりは日本人には分かり難いし、ゆえに何を仕掛けてくるとも分からない。

 …自らが経営するシェアハウスに不法滞在外国人を住まわせ、自らが作成に携わった偽造在留カードを持たせるためか、偽造グループに中心的に関わっていた支那人(中国人)の女が逮捕された。

shina
画像:同

 シェアハウスで不法滞在者を集め、偽造在留カードを売り渡せば一石二鳥とでも考えたのだろうか? 巧妙なようで浅はかな連中である。支那人に住宅のオーナーにまでなることを認めてはならない。

 ベトナムに住むベトナム人に対し、架空ででっち上げた日本語学校への入校を名目に「留学で来日出来る」などと詐欺話を持ちかけて現金を騙し取った支那人が逮捕された。

shina2
画像:同

 外国にいる者から現金を騙し取るなど、日本国内の外国人犯罪も知能化を極めている。それにしてもベトナムからの通報を受けたのだろうか?

 日本の警察…と言うか政府も家畜の豚を違法解体したベトナム人容疑者には甘く、そのベトナム人が母国にいながら被害に遭った事件では素早い対応なのではないか?

 尤も留学名目で来日を(不法就労を?)目論んだベトナム人もろくなものではなさそうだが。

 コーヒーに覚せい剤を混入させて密輸しようとしたベトナム人容疑者が逮捕された。

beto
画像:同

 これ以前には干しエビに合成麻薬を隠して密輸しようとしたベトナム人が逮捕されているが、人の出入りのみならず、彼らが郵送で日本に送らせた物こそ警戒が必要だろう。

 これを摘発した地道な捜査と検査の実施を評価したい。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”日本人にナリスマシのチョン糞ネラー”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 01:06Comments(5)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動

2020年11月24日

拉致被害者奪還デモ行進!

1
画像:北千住でのデモ行進の様子
横断幕を持つのは葛飾区議会議員で日本国民党代表の鈴木信行先生(左)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2020年11月21日 【茨城】地元保守・有志による合同演説活動(参加報告)

★動画ご紹介! ライブ 水戸駅街頭活動

【国民共闘】拉致被害者奪還デモin北千住(行進編)[2020年11月23日]

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆活動報告 11/23 IN千住大橋〜北千住

『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』主催 拉致被害者奪還デモ

工作員が組織ぐるみで暗躍し、その先兵とシンパが今なお跋扈する地域にて!

2
画像上下:出発前の集会にて、地元の児童も興味津々で聴衆に加わる
4
ari

 令和2年11月23日(月曜日・祭日)、我が『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』主催による拉致被害者奪還デモが東京・足立区の北千住にて開催された。

 昨年の6月に会が発足して以来、日権会は関東各地での街頭演説・抗議行動を展開してきた他、主に埼玉県内でのデモ行進を開催してきた。

 今回は足立区千住大橋〜北千住にかけてのデモ行進で、日権会での主催としては初の東京都内でのデモ行進の開催となったものである。

:主催及び協賛団体は以下のとおり

拉致被害者奪還国民共闘委員会 日本人の権利を守る市民の会 NPO法人外国人犯罪追放運動 愛国矜恃会 青い鳥の党 日本国民党

 筆者(有門大輔)の居住地である足立区は良いところもある反面、西新井の病院を舞台に北朝鮮工作員による組織的な諜報・工作活動が展開されたほか、公明党・カルト創価学会の牙城としても知られる。

 そしてオウム真理教(現アレフ)による拠点化も指摘されるが、未曾有の無差別テロとなった地下鉄サリン事件(平成7年)こそは、その背後に北朝鮮の介在が指摘されながらも日本の司直はついぞその「本体」への追及にまで至らなかったものだ。

 これが戦後日本の現状に他ならない。

 その他、世間を震撼させた少年犯罪ほか凶悪事件の続発によって今なお悪いイメージがつきまとうなど、非常に不名誉なことであるが、何としても足立区での(北朝鮮批判の)デモ行進を開催させようと今回の開催に至ったものである。

 とりわけ自民党の足立区議による同性愛批判をきっかけに同区内にてLGBT推進派が勢いづいている折、何としても右派・保守派からのアクションを急いだものだ。

 特に北千住とその周辺では労組系のデモはあっても、保守系のデモは少ない。行なわれていないと言っても過言ではなく、当日の拉致被害者奪還デモのコールが街中に響くや北千住駅入口交差点付近にある千住寿町では日本共産党の西の原えみ子足立区区議の事務所から驚いて人が出てきたのが確認されたものだ(西の原区議かは未確認)。

 こうした足立区での散々な状況から、筆者・有門としても朝鮮民族学校をはじめ、外国人児童・保護者への同区からの補助金廃止を求めた住民訴訟に訴えてもいる。23日当日のデモにも馳せ参じられた『日本国民党』代表で葛飾区議会議員の鈴木信行先生らの全面的なバックアップを受けて法廷闘争を展開してきたものだが、先月(10月)の判決では残念な結果に終わってしまった。

 現在、控訴手続きが完了(控訴審の日取り確定)させると同時に、「足立区議会で外国人学校への補助金支出がまったく問題にされていない」とされるなど、一審判決には明らかな事実誤認があるとして「再審請求」に向けた準備も進めているところなので、経過がハッキリとした段階で改めてお知らせしたい。

 議会で一度として補助金支出が追及された事実がない…などと信じ難い事実誤認であるが、こういう戯言を並べてまで朝鮮関係には触れたがらないのが司法の現状でもある。

 今や日本は北朝鮮という「暴力団」に対し、国ぐるみで脅えて拉致被害者を取り戻せない状況にあるようなもの…。

 前述のようにオウム事件にあってもその背後にはノータッチのままオウム死刑囚への刑を執行して幕引きが行なわれたものだが、実際問題、暴力団の存在を前に明らかな暴力行為に対して警察でさえ萎縮してしまい、暴力団に虐げられている人々を救えないでいるのが日本の現状である。

 司法も立法府たる議会も政権与党も、行政も、そしてマスコミさえも北朝鮮には及び腰であるが、当日のデモ集会では弁士そして参加者が北朝鮮による蛮行とともに、日本の政府・与党の体たらくを糾弾したものだ。

 ならば国民が団結する方向に持っていかなければならない。北朝鮮に限ったことではないが、外国への軍事・武力制裁のために国民世論が団結しなければならない。北朝鮮への非難が「ヘイトスピーチだ」などどとやっている場合でもない。

 対北鮮に限らず、外国への軍事制裁は憲法上、認められない…などと役人のありきたりな言い訳を許してはならない。

 憲法で禁じられている…だから武力制裁は許されない…? そんなことは誰もが分かり切っている。だが、どういう風にすれば軍事制裁が出来るようになるのか…? そのための議論がまるでない。

 憲法上の制約がある…などと、役人がそんな当たり前のことしか言えなくてどうする? 「やらないで済む」ための口実でしかない者の言うことなどを聞いていても何も話は進まない。まして同盟国とはいえ、他国にお願いするようなことでもない。

 戦争してでも取り返す…とは実に勇ましい限りだが、戦争してでも取り返すための議論をしなければならない。

 憲法上の制約が…などと言い出す者こそ非国民だ、売国奴だとして弾劾される社会にしなければならない。

 そうすれば解決の策はおのずと見えてくるはずだ。対北討伐と拉致被害者奪還は国の義務に他ならない。

5
画像上下:出発直後の様子と、大通りに出た時の様子
3

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

当日の協賛団体である愛国矜恃会石川副代表からのメッセージ

 拉致被害者奪還デモin北千住にお集まりの皆様こんにちは。
 日々の活動お疲れ様です。私は、大阪で日本派保守の政治活動を行っております。政治団体矜持会の副代表・石川慎之助と申します。
 今年3月に埼玉県さいたま市で起こった朝鮮学校関係者らによるマスク暴動を巡り、市の対応の仕方の是正と抗議活動を展開し、その際に、日本人の権利を守る市民の会の神宮寺様に駆けつけて頂きご協力頂きました。その節は誠に有難うございました。

 さて 山積するこの国の諸課題の中で、やはりわたくしも北朝鮮による拉致事件は見過ごせません。今、何人の代議士が、拉致事件を真剣に考えているでしょうか? 何人の役人が、北朝鮮当局によって拉致された被害者等の支援に関する法律を遵守しているでしょうか? そもそもこの法律を知っているのでしょうか? 道ゆく何人の国民が拉致事件の被害者の名前を言えるでしょうか?

 拉致事件解決の道筋は誠にもって残念ですが風前の灯と言わざるを得ない危機的状況と思われます。ひとつ、私の拙い政治活動の話を交えた推測となりますが、現政権も拉致事件解決に踏み込めないと考えております。

 北から南に話は移りますが、皆様、2012年に長崎県対馬市の複数のお寺から韓国人が仏像を窃盗した事件をご記憶でしょうか? 事件発生から間もない時にわたくしは対馬市に向かい、被害者であるお寺の住職にお話を伺いました。その時に知ったのは長崎県のある場所で仏像所有者の親族と、現総理大臣の菅義偉(当時官房長官)が関係者を交えて設けられた懇談の場で被害者にこのように伝えたそうです。「日韓関係に影響が出るから訴訟は控えてほしい」と。

 あの仏像は国際条約のユネスコ条約に基づいて突然に日本に返還されるべき市の重要文化財です。それを日韓関係のために半ば諦めろと国民に伝えたのがこの国の官憲であり、現総理大臣です。国民の一人一人に色々な考えや、人によっては支持政党がある事は重々承知しております。

 しかし、文化財一つまともに取り返す交渉さえ出来ずに何が「拉致被害者を取り返す」でしょうか? 完全に我が国に分があるにも関わらずです。前政権から現政権に至る時間の中で何一つ状況は変わっていません。何が、失地領土を取り返し、日本を取り戻すでしょうか? 小さいことが出来ずに大きなことが出来る道理はありません。

 文化財である仏像を小さいこととは、仏道に身を置く人々に失礼かもしれませんが、拉致事件は人の命のタイムリミットがあります。選挙の時にだけ掲げられるどうせ守られない代議士の公約とは次元が違います。ゆえに前総理が今も言う拉致事件は最重要課題というのは口先だけであっては絶対にならない筈です。わたくしは政治運動のモットーの一つに日本の中での北朝鮮体制を絶対に許さない事を掲げております。

 こちら関西でも、未だに朝鮮学校を支援する役人や代議士がいます。何としてもこれらを止めるために今日も明日も考えを張り巡らし、本日、北千住にお集まりの皆様と意思をひとつに、今後とも行動を展開して参りたく存じます。気温が一段と下がり外に出るのも厳しい季節となって参りました。本日の啓蒙活動と皆様の熱意に敬意を表し、挨拶とさせて頂きます。

政治団体矜持会 副代表 石川慎之助

★カンパの御礼

今回のデモ行進では参加者の方からカンパを頂きました。
ウリさん、中澤さん、なっちさん、チョビさん、有り難う御座いました。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞民族の自尊心(笑!!!!”
”チョン糞の戯言と証明(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 

2020年11月22日

茨城県から「保守運動」再編の予兆!?

2
画像上下:水戸駅前での街宣風景
8

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆参加報告 11/21 IN水戸駅前

茨城県ほか有志合同による街頭演説活動!

期待される北関東からの保守運動の再編?

ベトナム人犯罪&トランプ米大統領の激闘!

 令和2年11月21日(土)、茨城県の水戸駅前にて地元市民団体『一陽会』や『頑張れ日本!全国行動委員会茨城県本部』など有志合同による街頭演説活動が開催された。

 この行動は当初、『日本第一党茨城県本部』の主催で行なわれる予定であったが、同党内における事情もあったため県内をはじめとする各県の有志一同による合同開催の形となったものだ。我が『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』会員らも個人参加したものである。

 興味深いことに終了後の懇親会では日本第一党を離党した元役員・元党員らと、「現役」の日本第一党茨城県本部役員・党員らが一同に会して有意義で自由闊達な意見交換の場となった。

 今後の茨城県ほか北関東での保守運動の動向を示唆する傾向とも言えるが、こと同県にあっては保守運動が従来の垣根を越えて合同での活動展開を模索する方向性にあり、党や団体上層部の意向・思惑とは裏腹に、北関東での動向が保守運動の再編・地殻変動を促す原動力となる可能性を秘めていると言えるかも知れない。

 何せ茨城県こそは水戸藩で知られるように尊皇攘夷思想の発祥地として明治維新の、そして5・15事件から2・26事件へとつながる「血盟団」事件で昭和維新の、二つの時代で維新運動の原動力となった地域である。

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より

2020年10月04日 【茨城】地元保守・有志合同による月例街頭演説(参加報告)

2020年11月01日 【茨城】地元保守・有志合同による月例街頭演説(参加報告)

9
画像:当日の主催者である那珂市議会議員の原田ようこ先生

3
画像上下:街頭演説活動への直接参加こそなかったものの、日本第一党の党員らも見守る中、各団体の有志による街頭演説が行なわれた!
4

 当日の街頭演説活動で主なテーマとなったのは技能実習制度に見られる(事実上の)外国人移民の受け入れと相次ぐ豚窃盗に見られるベトナム人犯罪。

 主に群馬県で相次いだベトナム人グループによる豚の窃盗事件であったが、茨城県にあっても常総市や神栖市の養豚場が被害に遭っており、決して他人事ではない。

 特に「鹿島灘」に面した地域は漁業が盛んで内陸では農業も畜産業も盛ん。魚はうまい、肉も野菜もうまい、加えてメロンの名産地として知られる鉾田市も存在し、果物もうまいと三拍子四拍子が揃った地域である。

 農村地帯に加え、海産物の加工などでベトナム人をはじめとする外国人技能実習生も多いのが懸念材料であるが、そもそもベトナム人犯罪が相次いだ発端は技能実習制度においてベトナム人労働者の受け入れを拡大したことにある。

 先月(10月)、菅義偉首相が初の外遊先としてイの一番に選んだのがベトナムであったことは周知のとおりだが、首相の外遊は何も首相一人が赴いているわけではない。そこには何百人、何千人もの企業関係者が首相の外遊に帯同しているものであり、いかに日本の企業・財界がベトナムとの関係を重視して、ベトナムからの実習生の受け入れ拡大に腐心しているかが分かるというものだろう。つまり、菅首相のベトナム訪問は自民党のスポンサーたる企業・財界の意向である。

 先ごろ、群馬県の前橋地検にて、盗んだ豚の違法解体で「と畜場法違反」の容疑で逮捕されたベトナム人4人がいずれも不起訴処分となったが、こうした司法の判断の背景には政府・与党の意向も多分に関係しているのではないかと思われる。

 ベトナム人実習生の受け入れが拡大され始まったのは安倍前政権の時代だが、その安倍前政権の時代に官房長官を務めていたのが現在の菅首相。

 即ち安倍前政権を継承・踏襲した菅政権こそはベトナム人犯罪激増の原因であるが、原因を突き止めた以上はどのように動くべきなのか?

 それを当日の水戸街宣の主催団体の一つである頑張れ日本!全国行動委員会茨城県本部の例から紹介したい。同県本部こそが同委員会の全国忘年会にて「安倍糾弾ビラ撒き」で他府県に先駆けてアクションを起こした。それまで親自民・親安倍の路線が一気に反自民・反安倍へとシフトするきっかけを作ったものである。

 アイツが悪い、コイツが悪いの話に終始していても埒があかないが、「だからどのように動くのか」「何をすべきなのか」は各々が考えて判断し、行動を起こす以外にない。

 同委員会茨城県本部の関係者が話す。
県本部の内部でも『安倍(晋三)さんが駄目なら誰が次の首相になれるのか?』とする意見もあったが、『お前は自民党で何かをやっているのか? ここで次の首相が誰かを考えるところじゃない! 次に出てくる者も悪ければ良いものが出てくるまで叩き続ける! それが夜の海にあって船に方向性を示す灯台の役割であり、それが運動だ』として一蹴した

 …何とも茨城県民らしく頼もしい発想であるが、その一種のムーヴメントとして一人ひとりが行動を起こしているのが先の大統領選にて不正投票が疑われる米国での合衆国民の「トランプ再選支持」パレードだろう。

 ドナルド・トランプ米大統領による不正投票を暴くための激闘は、米国内における「共産革命」の実態を暴き出した。非常に勇気ある行動として世界的に讃えられるべき激闘である。

 郵便投票にてペットの名前や亡くなった故人の名前まで利用した「バイデン票」の不正投票こそは米国が後進国並であった実態を浮き彫りにしたものだ。

 そもそも大統領選における不正投票の手法が今に始まったわけではあるまい。今に始まったことで、そうそう手際よくやれるものでもない。

 これまで、全てではないにせよ、市長選や州知事選にて米民主党が勝利していた地域でも不正投票の事実が指摘され始めている。

 そればかりか、前の前の大統領選でのオバマ当選・得票も不正投票によるものではないかと言われ始めたものだ。選挙制度での組織ぐるみのインチキなど、もはや暴力革命にも等しい暴挙だが、こうした票の捏造・偽造などという人間性の喪失とは共産主義的な発想がいかに人間性をも狂わせるかを物語っているだろう。

 不正投票の事実を暴こうと追及し始めた者が謎の不審死を遂げているというのも見逃してはならない事実である。

 ここまで不正が指摘されていながら、バイデンなどという男がそうそう大統領に就任出来るものではない。もし、これでバイデンの大統領就任を強行しようものなら、それこそ100万人を突破した「トランプ再選支持」デモは一気に大規模な暴動へと発展することだろう。

 アンチ・トランプの極左アンティファによる暴動をさらに上回る規模だが、票の捏造・偽造も容易い選挙での投票が民主主義ではなく、合衆国民による直接的なアクションこそは直接的で「真の民主主義」だと言える。

 トランプ支持派の合衆国民がやっているように政治を面白くするも面白くしないも全ては有権者の行動次第。

 有権者が無関心でいることが秘密裏でのベトナム人実習生の受け入れ拡大を招き、ベトナム人犯罪を生む元凶となってしまう。

 ベトナム人ほか外国人犯罪の抑止とは、国民の総体に占める在日外国人のパーセントを1パーセント未満にとどめるように歯止めをかけるべきであり、こと日本にあってそれを主張し、実行するものが「日本版トランプ」だと言えるかも知れない。

 今回の水戸駅前での街頭演説活動では、前々回(9月)の街頭演説活動に対して「土下座強要」のでっち上げで妨害を繰り広げた男が偵察に来ていたことが確認されている。

 今回、合同保守の各々の行動が妨害者の機先を制して妨害を未然に防いだと言っても差し支えない。

10
画像上:当日の主催団体の一つである保守系市民団体『一陽会』の会長・金田圭介氏

5
画像上:他県からも一陽会会員の有志が馳せ参じた!

1
画像上:演説する筆者(有門大輔)

7
画像上:若手による外国人移民の受け入れと外国人犯罪への糾弾演説!

6
画像上:一陽会の会員である女性弁士

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞の自己満足(笑!!!!”
”チョン糞にない理性と良識(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 

2020年11月20日

終焉なき「トランプ・ワールド」へ!

1
画像上下:東京・足立区内にて「Blue Lives Matter(警察官の命は大事だ運動)」の旗を掲げるハンバーガー店
おそらくはトランプ大統領の支持者ではないかと思われる
2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

安保適用以前の米領・沖縄!?(11月20日付)
南の島からトランプ革命!?
nawa

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆米大統領選と「自国第一主義」革命!

WW供並茖下‖臉錙砲如嵜燭両ー圈很気自虐史観からの同時脱却!

3
画像:トランプ支持派によるパレードより

 今月(11月)上旬の米国大統領選以降、日本にあってもマスコミの報道姿勢には微妙な変化が見られる。

 当初の投票結果が発表された直後よりバイデン・フィーバーとなったが、ここへ来てややドナルド・トランプ大統領に好意的な報道も見られるという。

 法廷闘争に訴え出るとしたトランプ大統領だが、マスコミ各社にあっても大統領選の結果が覆ってトランプ政権の継続となった場合の「保険」を用意しているのだろうか?

 郵便投票を利用した不正投票が明らかになった場合、バイデン氏が引っ越すのはホワイトハウスではなくプリズン(刑務所)ではないかと揶揄する向きも巷にはある。

 一方、トランプ支持派がワシントンなどで開催したトランプ大統領再選支持のパレードは日本での報道でも「1万人」だとか「数万人」などと報じられているが、ネット上ではゆうに100万人を突破していた事実が明らかにされつつある。

:拙ブログの米大統領選に関する直近エントリー
2020年11月18日 米国のもう一つの独立戦争!

 対してアンチ・トランプのバイデン支持派の乱痴気騒ぎなどはマスコミ報道でセンセーショナルに伝えられはしたが、こちらこそ、せいぜいが数万人、下手すれば数千人規模だったのだろう。

 こういうことをやるのでフェイク・メディアは所詮フェイク・ニュースしか流せない。

 アンティファなどアンチ・トランプが全てバイデン支持派というわけでもなく、中にはバイデンの当選(?)にさえ不満を露わに、トランプ支持派に対して八つ当たりのような暴挙に及ぶようなこともあるだろう。

 米国の巷では有色人種の群れがトランプ支持派の白人たちに襲いかかるなどの暴動が頻発している。

a1
画像上下:ネット映像より
a2

 しかし、合衆国の場合は警察による速やかな摘発が行なわれている。

 …日本では『しばき隊』による保守系デモ街宣に対する露骨な妨害でさえ、摘発されるようなケースはごく稀だ。

a3
画像上下:同
a4

 大統領選を争う共和党と民主党の対決で思い起こされるのはクリントン民主党からブッシュ・ジュニア共和党に政権交代した2000年を目前にした大統領選。

 当時より「クリントンが平和的でブッシュが好戦的なのではなく、どちらもアメリカ」と言われてきたが、共和党政権だろうと民主党政権だろうと、どちらも米国であることに変わりはなく、そのプロセスが異なるということのみ。

 同じことはヒラリー・クリントンとトランプ現大統領が争った4年前の大統領選挙の時にも言われていた。しかし、この時ばかりは共和だろうと民主だろうと…という従来の図式は当てはまらなかったようである。

ari1
画像:筆者(有門大輔)のツイートより

 「自国第一主義」や「保護主義」など、従来の米国のみならず、世界的にも掲げられることのなかった理念がトランプ政権によって打ち出された。米国のみならず、およそグローバリズムが世界基準とされる国際社会にあって地球規模での地殻変動と言って良いものだったと言えよう。

 WW供並茖下\こβ臉錙砲寮鐓々颪箸気譴詈胴颪任気┨臀姐駝韻麓虐史観に苛まれてきた。米国に限らず、第2次大戦の戦勝国とされる全ての国で。

 そもそも日米が戦った大東亜戦争を含め、第2次大戦にあって「真の戦勝国」など一国たりとも存在しない。

 『満州国』が存在した支那(中国)大陸での権益を目論み、時の米国(ルーズベルト民主党)政権は対日包囲網を仕掛け、旧ソ連(現ロシア)と結託してまで日本を封じ込めたものの、結局その支那大陸では何の権益も得られなかった。

 米国を含め西欧列強・戦勝国とされた全ての国々がアジア、アフリカでの植民地を失う結果となったのも、そのきっかけは第2次大戦だった。

 どこの国とて戦勝国たり得ず、全ての国が敗戦国だったと形容することが出来るだろう。「戦勝国プロパガンダ」はまさにその通りであり、当の戦勝国民をも自虐史観に苛ませた。

 誰も得していないのが第2次大戦であり、得をしたのは国や国境を持たないグローバリストのみだったのだ。

 そこへ終戦から70余年を経て台頭したのがトランプ政権であり、同政権は自国第一主義によって世界各国に新たな価値観をもたらした。国境を破壊するように外部からの基準を受け入れる必要などなかったのだとして。

 「ミニ・トランプ」「どこそこの国のトランプ」と形容されるように、その影響を受けたと思しき国の指導者が出てきたりもしたものだ。

 その世界的な「トランプ革命」に対し、バイデンがどのような形でそれを上回る価値・基準を打ち出してきたと言うのか?

 断言して先の大統領選にあって(不正投票が疑われるバイデン票を除き)、08年のオバマ得票を上回る7千以上の得票であったトランプ大統領こそが米国史上最多の票を得た大統領。

 バイデンが史上最多の得票などはあり得ないし、そのようなものを気にする必要もない。

 だいたいが大統領選の直後、ゆうに100万人を超す抗議デモが展開されるなどは、それこそが不正投票を示す証左だと言えるだろう。

4
画像:不正投票に対するトランプ支持派の抗議行動

 バイデンがトランプ大統領以上に対中強硬派だと評する向きもあるが、そのようなマヤカシに騙されてもいけない。確かに人権派として支那・中共(中国)国内でのチベット・ウイグルに対する弾圧(侵略)などには強い関心を持っているのかも知れないが、実際に香港「分離」デモを仕掛けて支那・中共政府に致命的な打撃を与え得たのはトランプ政権こそである。

 大統領選の最中、バイデンが北朝鮮を厳しく非難したとして評する向きもあるが、オバマも当選前は「北朝鮮への空爆」に言及していた。

 一方、北朝鮮の独裁者・金正恩との直接対決(対話)で日本人拉致事件に言及し、訪日時に日本人拉致被害者の家族に歴代のどの大統領よりも温かく接したのはトランプ大統領。

 直接的な攻撃(軍事制裁)があるにせよないにせよ、着実な包囲網と時に直接対峙で効果的な圧力をかけ続けてきたのは自国第一主義に裏打ちされたトランプ政権だ。

 「アメリカが世界の警察官をやめて、世界に背を向ける」などとしたのはマスコミの勝手なフェイク・ニュース。

 むしろ自国第一主義であるがゆえ、戦費や戦力(兵力)を浪費することなく、且つ効果的な外交を展開してきた。米国の安全が(自由主義圏の)世界各国の安全に直結するとして。

 バイデン勝利を経てなおも「トランプ米国は終わらない」とする向きもあるが、むしろ「トランプ・ワールド(世界)は終わらない」と形容出来よう。

 自国第一主義によるトランプ革命は米国のみならず、同時に世界各国にとっての革命でもあったのだ。

 このトランプ政権の4年間に日本での政権与党であった安倍前政権は日本なりのトランプ革命を実行したか? そして現在の菅政権はどうか?

 バイデン勝利とトランプ敗北で本当に良いのか? それが世界各国の首脳にも問われている。トランプ敗北を受け入れるか否かはトランプ大統領本人のみならず、世界各国の首脳に問われている。

 ここで不正投票なる事実を看過し、自国第一主義の主唱者たるトランプ大統領を葬り去るような愚挙を是とするような国は永遠に自国第一主義にはなれない。

 ロシアのプーチン大統領、各国の首脳にあって、皮肉にもこの人だけはそれをよく分かっていたようだ。

 バイデン革命? どこの国も要らんよ、そんなもの!

ari2
画像:筆者・有門のツイートより

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞の学歴自慢(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:11Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動 

2020年11月19日

外国人犯罪の不可解な不起訴!?

gunma
画像:7年前、群馬県の前橋地裁前での支那(中国)残留孤児2世による凶悪犯罪を糾弾した街頭演説活動より
右側に写っている薄茶色の建物が今回、ベトナム人容疑者らを不起訴にしたことで話題になっている前橋地検

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2013年09月24日 【群馬】関越道バス追突事件 第3回公判と前橋地裁前 街宣活動

ari
画像:筆者(有門大輔)のツイートより

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

お知らせとお詫び(11月19日付)

進む自公分裂と創価・公明の分裂!?(同)
koumei2


★動画ご紹介!

【実話】葛飾区内強盗殺人事件
(制作:ワールドアンダーグラウンド

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆そんなに「日越友好」が大事か!?

今後、さらなる事件の続発を招く!?

 さる11月18日、群馬県の前橋地検は養豚場から盗んだ豚を食用のために違法に解体したとして屠畜場法違反容疑で逮捕された20〜30歳代のベトナム人技能実習生4人=いずれも太田市在住=について全員を不起訴処分とした。

 このところ、検察による不可解な不起訴が各地で問題視されているが、例によって前橋地検も不起訴とした理由を明らかにしていない。

beto
画像上下:ネットニュースより
chiken

 不可解にも不起訴となった4人は先月(10月)末に逮捕されていたものだ。

:屠畜場法違反でのベトナム人摘発に関するエントリー
2020年11月03日 外国人実習生の犯罪と菅政権!

5
画像上下:逮捕当時のネットニュースより
6
4

 検察庁に限らず、どうにも昨今のお役所仕事が「実務」に走り過ぎているような気がしてならない。

 国民の生命・財産を守るというのを突き詰めて理想主義に走り過ぎるのも良くないが、当人らが養豚場での窃盗に直接関わったかどうかは別として、警察による家宅捜索でもベトナム人容疑者(当時)らの自宅から豚の体毛などが発見されており、調理器具と合わせてそこで解体が行なわれていたという事実は明白で、同容疑者らがSNSに投稿していた豚肉画像からも明らかである。

 「実際に解体した日時の特定には至らなかった」というのが唯一、不起訴とされた理由らしい理由で、おおよその日にちは割り出せるだろうに、「何年何月何日から何日にかけて…」という起訴文で十分だと思うが、そこを「何年何月何日何時ごろ…」というところまで割り出さなければならないなどと下らないことを言う上役がいるのだろう。

bura
画像:愛知県豊橋市で発生したブラジル人(24歳)による公務執行妨害事件を伝える安全ナビ・サイトより
事件が発生したと思われる「報告日時」など、より正確を期す情報であればあるほど良いのは事実だが…

 裁判になっても、やり手の人権派弁護士から突っ込まれれば法廷で覆される恐れがあるし、裁判そのものを維持出来なくなるといった判断もあったものと思われる。しかし、それで裁判を成り立たせられないとする判断もおかしい。だいたいが人権派弁護士の主張をそのまま聞いていれば全ての凶悪犯罪が無罪にされてしまうか大幅に減刑の対象となってしまう。

 警察の取り調べの段階でも、容疑者らの中には「豚を切って内臓を取り出した」として容疑を認めている者もいるというのに、実に馬鹿げた検察の判断だ。

 …これでは容疑者が「やりました」と自供したにも関わらず、司法の側が不起訴で無罪放免にしているようなもの。こんなアホな話はないだろう。

 前橋地検に限らず、乱闘騒ぎの末に殴打されて死亡した事件で逮捕された支那人(中国人)容疑者が不起訴とされるようなケースもあったが、もし仮に、これが検察や法務省のお偉方が被害に遭って亡くなったようなケースでも検察は同様の対応をしたのだろうか?

 検察にとっては「養豚場の豚など、どうせ時期が来れば出荷して食肉になっちゃうんでしょ?」「あなたたち(被害者たち)もトンカツやシャブシャブで豚肉を食べるんでしょ?」「ペットじゃあるまいし、何十頭もいる豚に名前を付けていたわけでもないんでしょ?」といった程度の感覚しかなかったのではないか?

 養豚場が契約に基づいて出荷して食肉になるのと、不法に盗まれて食肉として解体されてしまうのでは意味がまったく異なっている。

 何も家畜を人間と同等に扱えだとか、家畜のほうが外国人犯罪者の人命よりも尊いといった具合に感情論を展開するつもりはないが、今後、全国各地の農場・養豚場で同様の窃盗もしくは強盗事件が続発するかも知れないといった危機感が検察にはないのではないかと思えてしまう。

 今に人間(日本人)が解体されて人肉が売買されても検察の対応が変わらなさそうなのが何とも空恐ろしい。

 前橋地検での不起訴を受けて、群馬県の事情通は次のように述べている。

不起訴になった背景には『言葉の壁』もあるんじゃねぇかな?

 だいたいベトナム語なんてのはマイナーな言語だしさ。知り合いの会社でベトナム人の実習生を雇用するってんで経営者の奴もベトナム語講座の本を買って勉強しようとしたんだって。…でも、ベトナム語なんてとんと馴染みがないし、せいぜいが『こんにちは』『ありがとう』を覚えられるくらいだろ?

 中国語なんて同じ中国でも北京と上海とで言葉が違ってたりして、外国人が覚えたての中国語を話したって訛りが気付かれないぐらいだっていうからね。

 英語や西欧圏の言葉ならどうにかなっても、ベトナム語が出来る日本人なんて、そうそう、いるもんでもねぇや。まして群馬県警にどれくらいのベトナム語の通訳がいるのかって言ったって、せいぜい指で数えるくらいじゃないのかね?

 ベトナム語が出来るって言ったって、どこまで出来るのかって言ったらその国の方言やらニュアンスの違い、言葉のやり取りで使う反射神経の問題もあるだろうしさ。

 通訳なんて足りてるようでぜんぜん足りてねぇよ。

 何人ものベトナム人を一度に取り調べて証言をつなぎ合わせるのも一苦労だでね。

 逮捕されて不起訴になったってのが実習生らしいけど、実習生としての雇用は打ち切りで強制送還にして茶を濁そうってのがハラじゃねぇかと思うよ

 一連のベトナム人による豚泥棒事件を受けて、政府与党にも、そして企業・財界にもベトナムとの日越(日本−ベトナム)関係を悪化させたくはないとの考えがあるはずだ。

 政府与党も企業・財界も、これから一層のベトナム人実習生(その実、ベトナム人単純労働者)の受け入れを加速させたいところだというのに、ここで世論のベトナム人への反感や警戒心が強まってしまっては元も子もない。

 そういう判断が検察にも作用したのではないだろうか? そのように思えてしまう。

 ベトナム人による豚泥棒事件もそうだが、技能実習生として受け入れを拡大させたのは政府与党であり、それを後押しした企業・財界の責任。

 受け入れるだけ受け入れて不法滞在や豚泥棒のような犯罪の温床を生んでしまったにも関わらず、事件が起きた時だけ「警察は何をやっているんだ」と文句を言われても、当の警察にしてみれば何をかいわんやといったところだろう。

 前橋検察を擁護するわけではないが、もしかすると検察も同様なのかも知れない。

 技能実習生の受け入れ拡大についても治安関係者からの懸念が意見として内閣に伝えられているはずだが、アリバイ的に意見を聴取するのみで結局はなし崩し的な受け入れ拡大になってしまう。

 その結果、農家・養豚場を標的にした組織的な窃盗事件が起きたところで、検察としては「何を今さら」といった思いも中にはあるのかも知れない。

 「だから言っただろうが」…ではないが、世間からの批判を受けるシワ寄せが警察、検察に来て、政府与党や企業・財界が素知らぬ顔でなおもベトナム人実習生の受け入れ拡大に狂奔しているとあったのではやっていられないだろう。

 ベトナムとの友好関係は大いに結構だが、なおもベトナム人実習生の受け入れ拡大を継続するための不起訴処分だとすれば断じてタダで幕引きさせてはならない。

 埼玉県にあっても同じくベトナム人が屠畜場法違反で同県警に逮捕されているが、こちらも前橋地検の悪影響を受けた判断が下さるのではないかと懸念される。

1
画像上下:逮捕当時のネットニュースより
2
3

 容疑者も解体して食した事実を「間違いない」としている以上、前橋地検の悪しき前例を覆す正常な判断の下、断固「起訴処分」として頂きたいものだ。

:ベトナム人犯罪に関する拙ブログの直近エントリー

2020年11月17日 ベトナム人犯罪追放運動へ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

bang
画像:神奈川県にてバングラデシュ人による女性へのわいせつ事件を報じたネットニュースより
事件は「川崎市ヘイト規制条例」が今年7月1日に施行された川崎市の幸区で発生している!
容疑者は一方的に犯行に及んでおきながら「同意の上だ」などと、日本人を見下したヘイトクライムのような事件だと言っても過言ではない!


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞の百済ねー価値観(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:43Comments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動

2020年11月18日

米国のもう一つの独立戦争!

tora
画像:来たる11月29日、東京都内で計画されている「トランプ大統領再選支持」デモのポスターより

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

 …我々がトランプ大統領「訪日歓迎」パレードを行なったのは3年前の10月29日だった。

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2017年10月29日 【東京】トランプ米大統領「訪日歓迎」パレード
bei


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

横浜西口でカルト マーキング?(11月18日付)
3

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「バイデン、バイバイデ〜ン♪」となる日…

なし崩し的な民主党政権をタダで既成事実化させてはならない!

 マスコミ報道では完全に「バイデン勝利」が印象付けられた先の米国大統領選だった。

 マスコミ報道では既に焦点はバイデン次期政権(?)に移っている。それどころか、まるでドナルド・トランプ大統領による政権時代が何もしてこなかったとか、逆効果でマイナスなことばかりしてきた4年間であったかのように伝えられている。繰り返されるバイデン・フィーバーの一方で、トランプ時代が「米国の恥だ」とまで…。

:拙ブログの米大統領選に関する直近エントリー
2020年11月16日 米国大統領選、未だ終わらず…!
tora2

 「寄らば大樹の陰」と言われるように、勝った側、有利な側、次なる新しい「王政」に付きたがるというのは人の本能的なものなのかも知れない。

 確かに負けた側、敗軍の将に付いていても仕方がない…というのは一理あるどころか何理もあることだろう。

 サル山で権力闘争に敗れた元ボス猿がサル山を去って行く時、一頭のメス猿も付いていったりはしない。しかし、いくら知能が高くて人に近くても人は猿ではない。

 まして民主主義・選挙制度の最高峰とまで言われる米国大統領選にあって、それが不正投票なるインチキによってもたらされた勝敗であったとすれば、大統領選を争った当人ならずとも到底受け入れられたものではないだろう。

 飽くまでも米国の未来は合衆国民が決するものだが、当世では米国の同盟国たる我が日本とて広い太平洋を挟みつつも決して他人事のように傍観はしていられない。

 どの政党が、誰が政権を担うかによって日本にとっても今後の方針、動向に大きく作用する。

 前回(2016年)の大統領選の時、日本の為政者は誰もがヒラリー・クリントンの勝利を信じて疑わなかったのだろう。

 有色人種で初の大統領(オバマ)の次は米国史上初の女性大統領だ…といった具合に。そのため、ヒラリー民主党政権への対応をとることに追われていた。

 ところが、ドナルド・トランプという従来の共和党の枠をも超えた大統領が登場したことで当の合衆国も(特に富裕層などの既得権益者が)慌てふためいた。

 日本の為政者とて同様だっただろうが、早々にも対トランプ外交に全面シフト出来たのは良くも悪くも戦後日本を司ってきた自民党政権であったがゆえだろう。

 トランプ政権の台頭で既得権益者たちが何よりも恐れたのはフェイク・メディアのフェイク報道にも左右されない合衆国民の世論。

 その世論を大統領選の「選挙結果」によって黙らせようと仕掛けたのが情報操作・世論誘導による「バイデン勝利」だった。

 選挙結果が全てだ…両候補の得票に全てが示されている…バイデン得票が現実だ…だから受け入れろといった具合にメディアに登場する誰もがなおも大統領職に留まり、ホワイトハウスに留まろうとしているとしてトランプ大統領を激しく非難している。

 単に私利私欲のみで政権の座に居座っているのはみっともなくて潔くないことだが、トランプ大統領は合衆国の未来のために政権の座に留まる、ホワイトハウスに留まるとしたもので、むしろ名誉や名声、権力欲の一切を捨てているがゆえの敗北の受け入れ拒否である。

 事実、敗れながらにして08年大統領選のオバマ得票をも上回る7千万の得票は無視してはならない。裁判にて不正投票の事実を追及する上でも空前絶後のトランプ人気は重要な要素だ。

 それでも現実にはバイデン政権への移行が進められ、なし崩し的な既成事実的に「バイデン大統領」になってしまうのだろう。

 大統領の任期が切れた後もホワイトハウスに留まれば、その段階で前大統領という一介の私人となってしまうトランプ大統領はホワイトハウスへの侵入者として逮捕される。

 しかし、いかにマスコミの報道によってなし崩し的に既成事実化されようと、バイデン民主党政権をタダで既成事実化させてはならない。

 タダで既成事実化させてしまうので後の政権はやりたい放題になってトランプ政権時代を合衆国にとっての黒歴史として葬り去るようなことを平然とやってしまう。

 不正投票なるインチキな選挙でバイデン民主党への政権交代を実現させた代償はとてつもなく高くつく。

 米国を「分断社会」と評する向きもあるが、まさに米国は現在、「もう一つの独立戦争」に直面している。

 容共政策とグローバリズムへの決別を為せるか否かの独立戦争!

 実際にワシントンDCで行なわれた「トランプ支持デモ」には100万人以上が動員された! 今後、繰り返し行なわれるトランプ支持デモへの動員が数千万人の規模に達するのも時間の問題だろう!
Em0xlVPXIAUGjs9
画像:トランプ支持派によるワシントンDCでの抗議デモ
…もはや凶暴性で知られる極左アンティファさえも手も足も出そうにない!

 トランプ支持デモに対しては、アンチ・トランプの極左アンティファが激しい妨害を仕掛けてくると予想される。まさしく独立戦争そのものだ。

 …だが、トランプ支持の合衆国民は数の上でも勢いでもアンティファを圧倒する!

 何故ならば、それがフェイク・メディアに左右されない「合衆国民の強固なネット世論」であるからだ!

 …ここが『しばき隊』如きの選挙・演説妨害にアタフタして現職の総理大臣までが右往左往させられる日本とは違っている。

 コロナ・ウイルス感染拡大の第3波が指摘されている日本でもそのうち米国のように郵便投票が導入されるかも知れない。

 有権者が投票所に足を運んで候補者名を記入して投票している現状でさえ、『創価学会』や『共産党』は動員による指示によって投票させるようなことが横行している。

 これが郵便投票ともなれば相当な不正投票が横行するものと懸念される。ただ、日本の場合、カルトや左翼勢力による不正投票のインチキがあったとしても、これを覆せるだけのネット世論はまだまだ形成されていない。

 しかし、合衆国はフェイク・メディアとアンティファを街頭から圧倒してこれを覆すことが出来る。だから合衆国の動向には注目している。だから合衆国の政治はとてつもなく面白い。

 単に米国が好きか嫌いか、トランプ大統領が好きか嫌いかの問題ではない。

 バイデンの大統領就任以前に「バイバイデ〜ン」となるのではないか。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーの言語(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:28Comments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動 

2020年11月17日

ベトナム人犯罪追放運動へ!

1
画像:福島県にてリンゴ畑
リンゴにも種類はあるが、最も多い種類は「フジ」
その他、サクサク感があり、甘みが少なく酸味の強い種類もあり、こちらは女性に好まれる傾向があるようだ

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!
せと農園日誌 〜本日より、りんごの収穫開始〜
(制作:はとらずチャンネル


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

GoTo延長は公明・創価のご都合(11月17日付)
この非常時に…全ては「選挙」の関係?
koumei2

kan
画像上下:大阪・生野区の在日朝鮮人の男(24歳)ら計5人が「持続化給付金」100万円を騙し取った詐欺容疑で逮捕されました!
ニュースでは触れられていませんが、「半グレ」です! 日本人の場合だと少々不良化しても半グレ(準暴力団)扱いですが、在日の場合ではそこには触れられません!
持続化給付金はコロナ・ウイルスの影響で売り上げが減少した事業主に対して国から支払われる給付金ですが、在日容疑者らは虚偽の内容を記載して給付金を申請し、騙し取っていた容疑です!
在日容疑者らは知人を介して人を集め、持続化給付金の申請方法などを指南していたと見られますが、警察では別の指示役が在日容疑者の背後にいたと見て捜査しています! おそらくは暴力団などの反社会勢力と見て間違いないでしょう!
kan2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆家畜・農作物窃盗に続いて…?

次なる犯行の主流は動物でも果実でもなく、「人攫(さら)い」!?

 長野県警捜査一課と松本署は11月16日、誘拐・監禁容疑で群馬県在住のベトナム人男女(20〜28歳)7人を逮捕した。

 千葉県八千代市に住むベトナム人男性(24歳)を群馬県(邑楽郡)大泉町のマンション室内に監禁し、長野県松本市在住の男性の親族に電話やメールにて「カネを支払ったら解放する」として身代金を要求した疑い。

 7人のうち3人の男が男性の連れ去りと監禁を実行し、男女4人が見張り役として監禁ほう助の疑い。

beto
画像上下:ネットニュースより
beto2
beto3

 この事件については先月(10月)29日付の拙ブログ記事でも少しばかり触れているが、このほど、事件の全容解明がなされたものだ。

:拙ブログの関連エントリー
2020年10月29日 ベトナム人犯罪と共産コミュ!
beto7

 …長野・松本に住む親族が警察に届け出たところ、長野県警が群馬・大泉町に監禁されているとの情報を元に捜査を開始。

 同町内での捜査に着手したところ被害男性を発見して保護。その際に被害男性と一緒にいたベトナム人2人が現場から逃走したことからその行方を追っていたものだ。

 そしてこのほど、誘拐に関わったベトナム人男女7人の一斉摘発に至ったものである。

 一頃、在日支那人(中国人)の間で横行した誘拐ビジネスが在日ベトナム人の間でも増加・多発し始めた傾向だと言えるだろう。

 在日ブラジル人が特に多いことでも知られる大泉町だが、相次いだ豚窃盗事件に続き、群馬県内でのベトナム人の半グレ」化が進行していると言って差し支えない。

 豚窃盗を組織犯罪として繰り広げた群馬在住のベトナム人グループは凶器で武装化を進めるとともに、他のベトナム人の誘拐・監禁にも携わり、母国にいる被害者家族に身代金を要求していた。

:拙ブログの関連エントリー

2020年11月07日 ベトナム人窃盗団の武装化!

2020年11月13日 コロナ第3波に便乗する外国人犯罪!

2020年11月15日 外国人ギャングの拠点!!

 …日本各地にいる失踪ベトナム人元実習生らをリクルートし、アジトのような住宅地に住まわせては組織犯罪の要員とし、家畜・農作物の窃盗に限らず、その盗品の販路拡大(盗品ビジネス)や密航組織そのものの渡航費の回収(借金の返済要求)までやるとは、もはや犯罪のコングロマリットとしてのベトナム人ギャング団と形容すべき段階だろう。

 留意しなければならないのはベトナム人の受け入れが拡大した僅かここ5〜6年の間にここまで事態が悪化してしまったということである。

 そして群馬・大泉に居住するベトナム人グループ7人による誘拐・監禁事件。

 その名目は前述のような立て替えた渡航費の請求だったのかも知れないが、いずれにせよ身代金同然の現金の要求だったと言えるだろう。

 ベトナム人同士の間であれば、誰それの実家はそこそこの現金を持っているだとか、誰それの親族が何処そこに住んでいるといった情報は入りやすい。

 何故にこうしたベトナム人の半グレ化が進み、ベトナム人犯罪が急増・多発しているのか?

 現状で約40万人に迫るほど、在日ベトナム人の数が激増したことに起因していると言えるだろう。それも急激というくらいのスピードで。

 約40万人という、じきに在日韓国・朝鮮人社会をも凌ぐ勢いの在日ベトナム人だが、もはや「在日ベトナム人社会」と言っても差し支えない規模である。

 こうした背景について、群馬県の事情通は次のように述べている。

同じ群馬県内でも市によって違うんだけどさ、向こうの市では休耕田を畑にしちゃいけないって決まりがあるのに、こっちの市じゃ休耕田を畑にしようと何にしようと構わないってんで決まりも何もなかったりするんだよ。

 元は田んぼの休耕田を土盛りしたりして畑にするにも相当な手間暇がかかるんでさ。畑にでも何にでも出来るってんなら、その土地を買い漁って、ベトナムから実習生でも受け入れて農業を拡大しようかって業者もいるだんべ?

 そういう風にしてベトナム人が群馬県内に増えていったのさ。急激にベトナム人が増えた上に農作業の技能実習がキツけりゃ逃げ出す奴だっているだろ。食うためにゃ豚泥棒でも何でも、悪いことでもしなきゃなんねぇってんでさ。

 それに合法滞在であれ不法滞在であれ、ベトナム人が多いところってのはそれだけで失踪した実習生にとっちゃ隠れやすいってメリットがあるべ? まして他の外国人まで多けりゃ余計に隠れやすいだろうしさ。

 何にしても外国人をなるべく分散して住まわせるようにしてるところと、そうじゃないところじゃ同じ市でも全然状況が違ってるものな。

 最近じゃ企業でも技能実習生やら外国人の従業員ってのは一つに固まって団結しないように色んな国籍別で雇用してるよ。

 それを市ぐるみでひと塊にしたんじゃ中には妙な奴だって集るし、それだけ人が集りゃ何かを企んだっておかしくないものな

 こうもベトナム人のコミュニティ化が進むと、誘拐ビジネスのように同胞を食い物にしようとする向きも出てくることだろう。

 東京では不良ネパール人グループの『東京ブラザーズ』をはじめ、複数の半グレ集団が台頭しているようだが、都市部にあってはまだ警察・入管の手入れが手厳しい。

 必然、東京より少し離れた地方にこそ不良外国人グループが根付く傾向にあるが、質の悪い者こそ群馬県ほか関東の田舎に増えていることは要警戒である。

 そして東北の岩手県では果樹生産組合が所有するリンゴ畑からシナノ・ゴールドなどのリンゴ6千個が盗まれている被害が発覚した。

beto4
画像上下:ネットニュースより
beto6

 以下、関連エントリー・コメント欄に寄せられたご意見よりご紹介したい。

リンゴ6千個盗まれる 収穫日当日に発覚「どうして…」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b44eca8c42833107da424b139d887b8f353e017d

岩手県で贈答用のリンゴ6000個が盗まれましたが、個数から見て、単独犯ではなく複数犯であるのは、間違いないでしょう。
外国人犯罪の特徴は、複数であることと、手口が強引な所です。犯人は、まだ捕まっていないようですが、これも外国人窃盗団の仕業の可能性が強い。
地方は、過疎化、高齢化が進んでいる事、警察官の数が少ない事、住民の防犯意識が低いなどの情報は、SNSを通じて拡散しているでしょうから、標的になりやすいということです。
手際の良さから推測するに、かなりの手練れであると考えれます。
Posted by 名無しの権兵衛 at 2020年11月16日 11:28

以上

 ベトナム人(?)窃盗団による果実の被害が遂に東北圏にまで及んだ…と言うよりも、元より東北圏でも頻発していた農作物窃盗がここに来て表面化したと言えるだろう。

 群馬県ほか北関東で続発した家畜・農作物窃盗はほんの一例が表面化しただけだと言えるのかも知れない。

 今後、北海道・東北から西日本にかけても同様の被害が表面化していくのかも知れないが、群馬県のケースと同様、ベトナム人ほか外国人コミュニティでの半グレの台頭を物語る。

 僅か数十万人の規模と言えども、日本人とは同列に考えられない規模・速度での半グレ化が進行しているのは在日朝鮮人社会を見ても明らかだろう。

以下、直近のエントリー・コメント欄よりご意見をご紹介!

企業が中国からベトナムへ移動しているという話を聞きます。
本当にもう飛んでもありません。さらに普通に犯罪的日常みたいなとこと聞きました。
安心して仕事ができる日本で工場を作れないいのにと思う。世界の人は日本企業のメイドインジャパンを望んでいます。
なんか余計な国にに進出して、又つぶれてしまうんじゃないかと思いますね。
民度が高いというのは大切なことです。

ところでヘライザーさんの動画面白かったです。
あの日本在住のベトナム人ユーチューバーDung Duongは13.7万人も登録者がいて、ベトナム語で犯罪を普通に動画配信をしています。
養豚業の酪農家の家から豚を盗み解体して食ってるって、私に吉外としか思えません。
有害外国人は帰国してほしいと思います。
Posted by まみちゃん at 2020年11月08日 06:43


政府が今のまま外国人を受け入れる政策をとり続けたら、
農家も武装自警団で対抗する時代が来るかもしれませんね。
Posted by 茶どら at 2020年11月08日 13:18


こんばんは。数年前からの想像通り東南アジア系による犯罪が増えて来ましたね。農業や畜産業の方々は畑や飼育場を電流を流した鉄線で囲んだり、夜間は大型番犬を数頭を囲いの中に放したりなどこれからは様々な防犯対策が必要ですね。農家や畜産業の方々には天災、害獣に加えて頭の痛い事ですね。もう田舎の安全神話は崩れたので、郊外や田舎勤めの警察官にも職質、パトロール強化をお願いしなければいけませんね。そもそも日本国民に就労に見合ったまともな給与、賞与を与えれば働き手はいると思うのですがね。あと実習生制度等は昔の水商売で働かせるホステスを東南アジアから東欧に至るまで興行ビザで入国、就労させていた事が形態を変えただけですよね!?逃げた実習生も学生証を確認しないアルバイト先を探して働いたり、ネットで日本国内に居る不良外国人と繋がり不良化して悪事を働いている様です。街中でも普通には見えない雰囲気の東南アジア系が高級車に数人で乗り、徘徊する姿を見るようになりました。また国が違えど異国に住んでいると言う共通点だけで国が違う不良外国人グループ同士が連む事もありますし、もちろん奴等を利用する売国反社もいますね。警察官と入管には建築現場、工場、清掃業、飲食店への立入検査、SNSのチェック等を強化して更なる不良外国人の逮捕送検を強く望みます。
長文失礼しました。
Posted by 日本に出稼ぎ移民は要らない at 2020年11月09日 21:51

以上

 先月、菅義偉首相がベトナムを訪問したが、菅首相のベトナム訪問には何百人、何千人という規模の日本企業関係者も同行しているはずである。

 こうした財界・企業の言うがままにベトナム人の受け入れを拡大したのが自民党政権であり、安倍前政権の時代より加速したベトナム人受け入れを現在の菅政権が踏襲してはならない。

 日本人との間で相互不信を増幅させこそすれ、相互理解が深まる結果にはならないだろう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s

gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:00Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪