2020年12月31日

令和2年度の総括!

1
画像上下:日権会&外追として行なった埼玉デモ行進より(令和2年5月)
2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★御礼!
昨日の誕生日には大勢の方から贈り物を頂きました♪
有り難うございました♪


5
画像上下:ケーキ
6

3
画像上下:寿司とオードブルとデザート
4

2
画像上下:こちらは埼玉・大宮のトンカツ名店の特上ヒレカツ
1

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆今年一年、大変お世話になりました!

来年も皆様からのご支援・ご声援ならびにご指導・ご鞭撻、宜しくお願いします!

良いお年をお迎え下さい!

 早いもので気が付けば令和2年度も師走12月の大晦日となっていました。

 例年のことですが、非常に慌しく、振り返れば駆け足の如く1年間でした。この令和2年を振り返り、私事ではありますが、東京都と北関東、北関東と東北、東北と東京ほか南関東とを行き来することの多い1年となったものです。その意味では関西圏に遠征した2年前の状況に酷似していたと言えるでしょう。

 特に夏場より遠征で地方に滞在する機会が多かったのですが、灼熱の太陽が降り注ぐ海辺も思い起こせば走馬灯の如し…。遠征・滞在した先々で多くの方々と知己を得て、自分自身を研鑚する機会に恵まれたことに篤く御礼を述べさせて頂きます。

 思い越せばこの令和2年という年は令和時代になって初の1年間となりました。

 昨年は4月までが平成31年度で、5月より令和元年となったものです。

 そして本年1月より私たち日本人が初めて年中を通して令和時代を生きたことになりました。その意味では本年こそが本当の意味での令和時代の始まりだったと言えるでしょう。

 平成の初期もそうでしたが、あの当時もまだ昭和時代の名残りを存分に残していました。そして段々と色んな意味で「平成らしさ」に染まっていったものです。そう考えれば今の令和初期も平成時代の名残りを存分に残していると言えるでしょう。平成時代そのままと言っても良いかも知れません。

 平成の終わり頃の話でしたが、町中で「あの辺はまだ昭和のままだな」と言われるところがありました。令和の新元号が発表された頃、そのような町並の景色も「令和時代になってようやく平成らしくなるんじゃないか」という笑い話もあったものです。

 昭和から平成になっても失われてはならないものがありましたし、平成から令和になっても失われてはならないものがあり、昭和から平成、令和を通じて失われてはならないものがあるでしょう。

 それはやはり、人と人の「」でしかありません。昭和も、平和に成るの平成も、そしてこの令和も元号は違っても絶えず「人和(じんわ)」の時代であらねばなりません。

 平成時代には阪神大震災と東日本大震災という二度に及ぶ大きな大震災が日本列島を襲いました。その他、大規模、中規模、小規模の震災、水害、台風が幾度となくあったものですが、その都度、日本人同士の助け合いの精神が見られたのではないでしょうか?

 そして令和2年の今年、日本のみならず、世界中を襲ったのが新型肺炎コロナ・ウイルスでした。このコロナ騒動こそは中共(中国)・武漢市での生物兵器研究所からのウイルス漏洩に端を発するもので、中共こそが原因であり、中共による意図的な「細菌テロ」と形容出来ますが、誰が悪い、アイツのせいだ、コイツが原因だの議論に終始しても始まりません。ことコロナ対策にあっては全国各地で第三波の襲来で再び犠牲者が増え続けている現在、政府与党・行政の不手際も伝えられてはいますが、マスクを着用し、外出を極力控える日本人の助け合いの精神が発揮されました。

 看護・医療チームをはじめ、自衛隊の出動で軍が出動した各国並に「戦争状態」である現在、国や各自治体の不手際は全て戦争・有事に対処し切れない国の在り方やシステムをもたらした「戦後日本」の形に起因します。

 この戦後という旧弊を掃き捨ててしまえば、さらに助け合いの強まる素晴らしき日本が出てくるのではないでしょうか? 単に人と人が助け合う和と言うのでは容易いものですが、人と人の横のつながりのみならず、官と民の助け合い、日本国にあっては日本国民こそを第一とする「自国民第一」主義です。

 よくCMであるような遠くの国の子供たちの窮状に思いを馳せるのも結構ですが、その一方、この日本にあって食うのにも事欠く子供たちがいるようでは話になりません。
 外見上はともかく、この年末にもクリスマスだとかお正月などとは言ってはいられない子供たちが寒空の下で凌いでいるのです。もう日本はかつてのように経済大国でもなければ先進国でもありません。

 かつて戦後の一時期、「もはや戦後ではない」が流行語になりましたが、それが今では「もはや先進国ではない」に変わってしまいました。

 日本は古来より天皇と民が治める「君民共治(くんみんきょうち)」の国でした。支配者も被支配もない、帝(みかど)と民が共に治める国。これを適切な言葉で表現せよと言われても明確な回答が思い浮かびません。

 ただ一言で言うなれば、君は民のために、民は君のためにある君を中心に民が平たい円で団結している、そういう戦後失われた日本を取り戻したいものです。

 昭和から平成そして令和の現在へと「戦後」と言われる時代が今なお続いていますが、この令和時代にあって戦後を終わらせる、来年こそはその取っ掛かりとなる一年にしたいものです。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆行動の軌跡!

 令和2年は動員力を強化して、街宣デモを展開することが出来た。今年は「行動する保守運動」系のデモが8度(日本第一党1回、愛国会3回)であったが、その半数の4件は日権会系主催のデモであった。浦和デモ、西川口デモでは那珂市議会議員の原田ようこ先生、北千住デモでは葛飾区議会議員の鈴木信行先生にご参加頂き、量と質ともに向上したと自負している。

:日権会&外追による行動記録

1月4日 レバノン大使館前正義行動
3
1月11日 拉致被害者奪還街宣in西新井
1月19日 自民党本部&首相官邸前「習近平国賓招聘反対」街宣
2月8日 支那人入国禁止要求街宣in池袋
2月24日 共産党本部&公明党本部&立憲民主本部&国民民主本部&自民党本部&首相官邸前「武漢肺炎対策要求」街宣
7
5月9日 拉致被害者奪還デモin川口
6月6日 反オウム行動in足立
7月24日 反創価街宣in新百合ヶ丘
9
8月10日 自由香港デモin浦和
10月11日 反移民デモin西川口
11月23日 拉致被害者奪還デモin北千住
11月30日 拉致被害者奪還行政行動in足立区役所

 …同年度の主な行動としては『日本国民党』(鈴木信行代表)とともに行なった活動も挙げておきたい。

kokumin

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より

2020年02月15日 【東京】『日本国民党』主催「国民演説会」(参加報告)

2020年06月14日 【東京】中韓からの入国規制の継続を!国民アクション(協賛参加)

2020年08月11日 【東京】外国人学校「補助金」裁判 第二回口頭弁論(結審)と地裁前演説!
kokumin2

 …その他、『政教分離を求める会』としても継続的なポスティングを展開し、令和3年度からは「集団ストーカー問題」と合わせて新たなアクションを起こす足がかりを得た。

 その他、6月中の東京都知事選では選挙活動の一環として東京・港区の中共(中国)大使館前での抗議行動や東京入管への激励行動を展開した。
s

ibaragi

 秋からは活動範囲を茨城県にも拡大。茨城県有志とともに同県内での行動に重点を置いたものだ。また、散発的ながら川崎市(神奈川県)にあっても街宣活動を展開。

 令和3年度にあっては関東地区は言うまでもなく、北関東から東北、その他の他府県に至るまで、その活動範囲をさらに拡げていきたいものだ。

 引き続き移民犯罪とカルト、この2大悪を追及していくことに重点を置きたい。

NPO法人外国人犯罪追放運動 本部
日本人の権利を守る市民の会 本部
自由社会を求める国民連合 本部
政教分離を求める会 事務局

〒120−0012
東京都足立区青井1−12−1サン青井201号
有門大輔

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞が2ちゃんのあいだに(笑!!!!”


gaitsui
  

Posted by samuraiari at 22:37Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ(政界・政局その他) 

2020年12月30日

移民受け入れ玄関口『パソナ』なる亡国企業!

nanbu
画像:人材派遣大手で「移民受け入れ玄関口」とされるグローバル企業パソナ・グループ代表の南部靖之

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

GoTo中断と入国規制の顛末…(12月30日付)
カルト政党の責任!
koumei

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆警視庁幹部の憂慮と歓待される警告!

竹中&南部パソナが画策する淡路島の「ベトナム島」化?

beto
画像:ネットニュースより

 先日、埼玉県内にて開催されたサッカー大会の会場にて、警視庁組織犯罪対策5課長が選手や関係者、観客ら約1千人を前に「ベトナム人犯罪への警戒」を呼びかけた。「ベトナム人犯罪に巻き込まれないように」と。

 冒頭、断わっておかなければならないが、これは巷でよく言われるところの「差別」でもなければ「ヘイトスピーチ」でも何でもない。

 ベトナム人犯罪が増加している「事実」に対する警告であり、むしろ今どきの警察関係者、それも本庁の課長クラスの方が公の場で発言するには相当な勇気を要するものとして評価したい。

 かつて警察署内には「支那人(中国人)、朝鮮人を見たら泥棒だと思え!」とする標語が貼り出されていたというが、それと同類ではないものの、かなり踏み込んだ警察幹部によるご発言だったと言えよう。

 むしろ…こうした警察幹部の懸念、憂慮というものが政権与党に再三再四にわたって伝えられていながらも、それを無視して押し切る形でここまで外国人の受け入れが緩和・拡大されてきたことのほうが恐ろしい。

 その結果、何か重大な事件が起きた時だけ「警察は何をやっているんだ」…では警察もやる瀬ない思いだろう。観光にせよ留学にせよ、技能実習などの就労にせよ、「治安・防犯を所管する官庁として警告をお伝えしてきたはずですが」と言う他ない。

 …他方、元総務相で小泉政権時代より、安倍政権を通じ、現在の菅政権に至るまで「現代のフィクサー(黒幕)」として政権中枢に巣食い続けるグローバル経済学者・竹中平蔵が会長を務めるパソナ・グループ』代表取締役・南部靖之が先ごろ、TV出演していた。

:竹中平蔵とグローバル淡路島についての拙ブログの関連エントリーより
2020年09月10日 「移民島」

 …淡路島(兵庫県)への移民受け入れを推進するパソナ南部であり、竹中平蔵と組んで安倍前政権〜菅現政権を支配する人物だけにテレビの扱いも別格である。

★動画(※宣伝ではありません)
【賢者の選択】 (1/3)パソナグループ 代表 社長対談テレビ番組 Japanese company president interview business ビジネス

 その中でパソナでは「総理大臣」や「各担当大臣」を決めたシャドー・キャビネット(影の内閣)を形成した「擬似国会」を催して議論を重ねている様子が紹介されていた。

nanbu2
画像上下:ユーチューブ動画に掲載されたニュース映像より
nanbu3

 議事録も存在するであろう議論を形成するのは大いに結構だが、その中で果たして警察庁や入管庁のように治安の観点からパソナが実行しているような外国人材の受け入れ拡大に強い懸念を示す役割は存在するのだろうか? また、そうした意見があったとして、それがどこまで採り入れられるのか甚だ疑問である。

 南部自身が内閣総理大臣役となって、擬似国会をパソナ社内で開いているのだが、笑えないのはこれが単に「大人の国会ゴッコ」にとどまらず、実際に竹中&南部パソナの思い通りに外国人移民(現代版の労働奴隷)の受け入れが拡大されてきていることである。

 パソナが行なっているような淡路島への移転・進出計画にしたところで、同島を拠点に外国人材受け入れ拡大の玄関口にしようとしていることが伝えられる。パソナは淡路島を「ベトナム島」にでもするつもりなのか?

 …ところで、総理大臣役が代表の南部であるのは大いに結構だとして、国会を招集する天皇陛下の役を担っているのは竹中平蔵?

 それはともかく、ツイッター上でのツイッター・デモ(ハッシュタグによる拡散)で「売国奴 #竹中平蔵をつまみ出せ」とするツイートがトレンド入りしつつあるという。

take
画像:ネット広告より

 重税・物価高の一方、低賃金に不安定な雇用、若者が家庭を築くための経済基盤さえつくれないのは竹中のせい、外国人留学生によって日本人苦学生のアルバイト先が奪われたのも平蔵のせい、バナナの皮で誰かが滑って転んでも竹中平蔵のせいにされそうなネット世論の状況だが、まさにそれくらいの勢いで糾弾し倒さなければならないのが売国奴・竹中平蔵である。

 このパソナ竹中をお抱え企業グループとした時々の自民党政権も悪いが、好き好んで政権中枢に巣食っているこのグローバリストを日本からつまみ出さなければならない。

 外国人技能実習生に名を借りた「事実上の労働移民受け入れ」で日本はどうなったのか?

 前出の警察幹部の警告にもあったが、警視庁にあっても組織犯罪…それも暴力団や半グレ、外国人ギャングによる組織犯罪摘発を担う組織犯罪対策課の課長が言及しただけに、ベトナム人犯罪の凶暴性と広域性、組織性の深化は深刻である。

 …先日、さいたま地裁熊谷支部では豚窃盗事件で自宅での豚解体に関わったベトナム人元実習生のチャン・スアン・コン被告に対して執行猶予付きの有罪判決が下された。

beto2
画像上下:ネットニュースより
beto3

 熊谷で思い出される6人殺害のペルー人、ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン事件にせよ、ベトナム人らの集団家畜窃盗事件にせよ、何故こうも司法は凶悪外国人に甘いのか?

 県民を馬鹿にしているとしか言いようがない。世間を震撼させた連続的な家畜窃盗・解体事件を執行猶予付きにするなど、犯罪無法地帯を全国に宣言しているのと同じことだ。

 犯罪者の言い分を全部鵜呑みにする司法もマスコミもまるでバカ。小学生でも異議を申し立てたくなりそうな緩々の判決である。

 いかに菅義偉首相ほか政権与党がパソナのような企業の言いなりにベトナム人労働者を受け入れているかが分かるだろう。相次ぐベトナム人被告への不起訴処分と執行猶予付きの判決も、「パソナ南部総理」によるシャドー・キャビネットで閣議決定でもなされたのか?

 同じくベトナム人実習生絡みでは遂に恐れていた事態が常態化している。

beto4
画像:同

 ベトナム人実習生…それも女の実習生による相次ぐ妊娠と乳児遺棄事件。

 今までの外国人技能実習生でもニュースでは聞かれなかっただけで、水面下では同種の事件は相当数に上ったのではないか?

 ここまでベトナム人女の実習生による妊娠・遺棄事件の続発だが、むしろ今まで発生していなかったのが不思議なくらいである。

 茨城県鉾田市にあるベトナム人実習生の研修センターではそれこそ男も女も雑居の雑魚寝状態…。これで異性を意識しないほうがどうかしているだろう。

 発覚した妊娠・遺棄事件はほんの数件だが、実際には全国規模でその数倍、数十倍、いや、数百倍にも上るのではないか?

 技能実習生同士、男女がくっ付いて妊娠した場合はどうするのか? 速やかに強制送還させることは出来るのか? そもそも受け入れた実習生の男女が混在するような状況が望ましかったのか?

 何らの取り決めもないし、形式的に定められたことさえ履行されていないばかりか、(妊娠・出産した場合は)日本人労働者と同等に扱うなどとされている始末…。

 パソナのようなアホ企業グループの言いなりに受け入れを拡大しているので、こんなデタラメで馬鹿げた受け入れが実行されてしまう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画&画像!(こちらはご紹介です)

外国人観光客に京都は迷惑しています!

"『(外国人観光客による)舞妓パパラッチ』問題...市長も憤り「京都は観光都市ではない!」とホテルお断り宣言...“観光公害“が深刻(2019年12月2日)" を YouTube で見る

もはや「ヘイトスピーチ」でも「差別」でも何でもない!!

観光立国(外国人観光客招聘)政策は京都から改められる??

k
画像上:京都市長の声明
『しばき隊』よ、関西まで来て暴力沙汰を起こすくらいなら京都市に抗議してみよ!

k2
画像上:毎日入れ代わり観光客が来れば外国人が住んでいるも同然!
観光そのものが「侵略」だ!

k3
画像上:公然と住居不法侵入の被害!

k4
画像上:しばき隊のデモ街宣と同様、公道の不法占拠!

k5
画像上:京都市民の憤りは当然だ!

k6
画像上:京都市内の商業施設・商店の経営を直撃!

k7
画像上:市民の交通の便をも圧迫!

k8
画像上:京都市民こそが萎縮して遠慮する本末転倒さ!

k9
画像上:高齢者も憂慮…

 これでテレビで言うような「共存共栄」などあり得ない!

 解決策は外国人観光客の受け入れ拡大をやめ、外国人観光客への依存体質を改める以外にない!

 観光地でもない都市が大迷惑、地方の観光地(?)が潤っているとする政府宣伝は真っ赤なウソだ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーの匿名特権(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:25Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 | 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪

2020年12月29日

夫婦別姓と野田聖子の価値観!

noda3
画像:政府・与党の「第五次男女共同参画基本計画」に盛り込まれ、夫婦別姓法案がさらなる検討を進めると明記される形で推進されようとしている!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★NPO法人外追 公式サイト(広報)より

2020年12月24日 【神奈川】川崎市ヘイト規制条例への抗議行動!
6
画像:川崎市役所前での街宣風景
ごく少数派の意見ばかりを尊重して、その少数派に過剰な人権保護を与えるのも多数派に対する「差別」を生む!
差別とはマジョリティ(多数派)がマイノリティ(少数派)に対して行なうものに限られるとする考え方ほど愚かな思考はない!
むしろ、少数派による多数派への差別・迫害こそ横行しているのが世界の現状だ!

2020年12月25日 【茨城】県「外国人職員」雇用差し止め裁判の支援行動!
3
画像:水戸駅前での街宣風景
茨城県による外国人雇用を糾弾した裁判報告の演説では、弁士より「夫婦別姓」問題についても言及されたものだ! 

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


 自民党の野田聖子幹事長代行は時事通信のインタビューに応じ、政府が25日に閣議決定した第5次男女共同参画基本計画で、選択的夫婦別姓について「さらなる検討を進める」と明記したことを「前進だ」と評価した。一方、政府の従来の少子化対策は「ピントがずれている」と指摘。司令塔となる「子ども家庭庁」を創設し、まとまった財源を確保して包括的に取り組むよう訴えた。
noda
画像:ニュース掲示板(ガールズちゃんねる)より

☆男女共同参画基本計画なる「家庭破壊工作」!

民放改悪が招く、家庭内にあってさえ外国スパイ工作員の暗躍を見抜けない状態?

 男女共同参画…などと聞けば尤もらしくも聞こえるが、早い話が男女ともに単なる「労働力」化を目論んだものであり、ロクなものではない。

 夫婦共働きを推奨して今度は各家庭に家政婦が必要だとか、ベビーシッターが必要だとの口実で外国人労働者の受け入れ拡大を目論んでいる。

 その男女共同参画基本計画は数えること第五次。今度は「夫婦別姓」が「さらなる検討を進める」とした明記の下、推進される傾向にある。

 これを野党でもなく、連立パートナーの公明党でもなく、他でもない自民党政権こそが率先的に推進しているというのだから話にならない。

 一体誰がそんなことを望んでいるのか?

:拙ブログの夫婦別姓に関する直近エントリーより
2020年11月30日 夫婦別姓なる「通名」擁護!?
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52134284.html

 …自民党政権にあって旗振り役として夫婦別姓を推進している中心的人物は野田聖子・幹事長代行と言えそうだ。

 過去、大臣や党三役まで経験した野田氏は約10年前に五十歳代にして男児を超高齢出産している。党総裁選への立候補(即ち日本初の女性宰相)に意欲を見せるほど、名誉欲や権力欲に掻き立てられて要職を求める一方、「女」としての幸福も満たしたかったのか、米国にて卵子提供による体外受精で妊娠。

 長い不妊治療の末に出産に至ったのはご立派だが、重度障害を持った男児の出産に加え、ご自身も子宮摘出の手術を余儀なくされたとは何とも苦難の限りではある。

 こう言っては何だが、「二兎」を追って二兎を得ようとするあまり、どこかでかなり無理が生じ過ぎたのではないか?

 古参の国会議員であり、名家のご出身であられるとのことだが、経済的にもかなり恵まれているであろう野田氏の場合、議員としての仕事にも育児にも、その両立に然したる支障はないのだろう。

 外国人家政婦の受け入れにせよ、ベビーシッターの受け入れにせよ、男女共同参画そのものがどうにも「野田氏レベル」の女性の価値観によって振り回されているように思えてならない。

 こと夫婦別姓の導入にしても野田氏の価値観が全開である。

 前述のとおり、大物政治家であった祖父の養子となって野田姓を継ぐなど、名家のご出身である野田氏は二階派の同僚議員と事実婚の関係を続け、約10年前にこれまた事実婚の関係にあった男性と婚姻しているが、男性に改姓させての婚姻である。

 …野田氏が常々主張しているような「夫婦別姓での婚姻関係が法制度として認められないことで不利益を被っている女性」とは自分自身のことではないのか?

 だいたいが婚姻した新婚女性の96%が入籍によって苗字を変えている、つまり、夫婦別姓などを必要としていないというのに、野田氏のように特権階層にいるような女性の価値観で日本の民法が改悪された末、日本国中が振り回されては敵わない。

 インターネット上のニュース掲示板『ガールズちゃんねる』にあっても、投稿者で夫婦別姓に賛同しているような女性は極少、皆無だと伝えられる。

noda2
画像:同

 …古くより、日本社会は地域・近隣での付き合いと共同体を重んじてきた。

 その結果、(現代で言う)北朝鮮スパイ工作員のような不審人物が周辺に住んでいればすぐに判明した、それ以前に周辺に潜伏することさえ許さない共同体社会を構築してきたものだ。

 それが戦後になって地域・近隣での付き合いや共同体意識が古いこと、遅れていることであるかのようにマスコミによって喧伝(けんでん)され、地域・近隣どころか家庭内にあっても親との同居を忌(い)む風潮が煽られ、核家族化によって祖父母世代との同居はおろか、両親と子供の間にさえ深い溝がつくられる社会となった。

 そして今度は夫婦別姓によって「夫婦間」さえも決定的に引き裂く策略が施行されようとしている。

 …それでなくとも、壮年以上の夫婦間にあっては現状は深刻である。然る地方で聞き及んだ話だが、夫婦連れ立って出かけているような仲睦まじそうな光景であっても、聞けばその十中八九で「家庭内別居」状態が進んでいるという。

 妻の側の言い分を聞けば「夫には早く逝ってほしい」「内心では(夫に)いなくなってもらいたい」と考えているような人が大多数だというのだ。

 即ち現状は「事実婚の正反対」。正式に婚姻して同じ苗字を名乗っている夫婦であっても、その内情はガタガタであるところが少なくないと言われる。

 これなら、いっそ婚姻などせずに事実婚で良かったのではないかとさえ思えるが、こういう各夫婦間における深刻な状態が横行している最中、夫婦別姓の導入は「家庭内別居」状態に致命的且つ決定的に拍車をかける。

 …さらに日本の場合、「選択制」などと謳いつつ、巧妙に夫婦別姓を導入しようとしている。つまり、夫婦別姓にしたくない人は別姓でなくても構いませんよ…ということだが、先の男女共同参画基本計画や旧姓での登録・使用が可能とされるマイナンバー・カードの普及など、すぐに夫婦別姓でなければ不都合・不具合が生じるような状況がつくられることだろう。

 必然、マスコミは「夫婦別姓でなければおかしい」「夫婦別姓こそが進んでいる」「夫婦別姓こそがトレンド」と言わんばかりの風潮を煽りに煽るに違いない。

 前掲で紹介したニュース掲示板での投稿にもあるが、夫婦別姓である支那(中国)や朝鮮では生まれてきた子供は父親の姓となり、妻が夫側の姓を名乗れない、即ち夫側の家系に入ることが出来ず、妻・母親となる女性の立場を極めて弱めるのが夫婦別姓の導入である。

 これもニュース掲示板に書かれていたことだが、では逆に「選択制」とやらで子供に母方の姓を選択させればどうなるか?

 保育園・幼稚園への通園など、子供の育児に関わることではどうしても母親が関わることが圧倒的に多いので夫婦別姓の場合、子供には必然的に母方の姓を名乗らせることとなるだろう。今度は男性、夫・父親の側が妻側の家系から弾かれる状態を招く…。

 男性である夫・父親の側だけが異なる姓で家庭内で孤立。正式な婚姻関係でありながらも家庭内別居のような状態であれば、只でさえ「夫婦は(元は)他人」であるというのに、夫婦別姓で夫・父親である男性は名実ともに他人。

 同じ姓を名乗る正式な婚姻関係、正式な夫婦であるがゆえに残されていた最後のかすかな愛情さえも、今度は根こそぎ無くなってしまうだろう。

 家庭内でも異なる姓の他人、地域・近隣であれば見ず知らずの他人、そして夫婦別姓によって通名(日本人名)での入籍が可能となり、なおのこと朝鮮系スパイ工作員が暗躍しても家庭内にあってさえも(配偶者や子供であっても)誰一人として分からない状態を招く。

 一見は野田聖子氏の価値観によって進められていると思われがちな夫婦別姓だが、その実、野田氏も自身の価値観に名を借りた「在日(朝鮮)勢力」の利益代弁者だったのか?

 野田氏が提唱する『子ども家庭庁』の創設? お金と時間の無駄だ! 話にならない!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ホシュの嫉妬嫉み僻み(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:50Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ(政界・政局その他) 

2020年12月28日

日米両国の内戦と対中戦争!

nawa2
画像上:尖閣諸島の近海にて、日本漁船に体当たりを食らわせようとした中共(中国)艦船(左)による攻撃をギリギリのところで制した海上保安庁の巡視船(手前)


tora
画像上:トランプ政権がバイデン次期政権(?)に引き継ぎを拒否するとした米大統領公式ツイッター・アカウント
その他、ホワイト・ハウスの公式アカウントもリセットさせることを宣言した!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「尊皇攘夷」と「昭和維新」の発祥地から発信する令和の国家改造論!

 冒頭、さる12月25日の水戸駅前街宣の動画がアップされているのでご紹介したい。

:拙ブログの前エントリーより
2020年12月26日 茨城・水戸〜「尊皇攘夷」発祥の揺るがぬ決意!

★動画ご紹介!

水戸駅前街頭演説会|茨城県の外国人職員採用に関して|R2/12/25

群馬県の「群馬県多文化共生・共創推進条例(仮称)」に対して意見書を提出しました
(撮影・制作:一陽会公式チャンネル

 …今年は茨城県にあっては那珂(なか)市議会議員選挙で原田ようこ先生が初当選を果たされるなど、特に同県内の保守運動にあっては劇的な変動があった一年だったと言えよう。

 その後、茨城県ほか北関東の保守運動関係者が相次いで所属政党から離脱するという騒動があったが、それとて同党にあって帰化系の立候補の是非をめぐる論争が発端だと聞く。

 それはそれで「」の通った主義主張であり、やはり尊皇攘夷の発祥地である茨城県人の気骨なのだと思った。昭和維新運動の導火線となった『血盟団』とて、その主要な関係者は茨城県内にあっても那珂方面の出身者だったというのも非常に興味深い。

EqFC3eqU0AIHrsK
画像上:一陽会顧問で那珂市議会議員の原田ようこ先生

4
画像上:一陽会の原田優・事務局長
多文化共生などは共産主義者による造語です! 多文化共生などという言葉に騙されてはいけません! 県の職員に外国人が雇用されている! これが1〜2人ではなく、10人、100人になっても黙っていられますか? 『うちの息子を採用しろ!』『うちの娘を採用して』と言いたい親御さんは大勢おられることでしょう!

1
画像上:原告として、大井川和彦県知事を相手取った住民訴訟を戦った金田けいすけ・一陽会会長

 …茨城県に限ったことではないのだろうが、大井川県政のやっていることは外国人職員の雇用に見られるように、自治体・行政としての裁量・権限を著しく逸脱した外国人観光客の招来や国際交流・親善の促進である。その他、LGBTパートナー証明書発行、コロナ感染者の人権尊重を名目としたヘイトスピーチ規制条例の制定など、観光にせよ、性的マイノリティにせよ、コロナ感染者にせよ、そのいずれも外国人の割合は少なくなく、極めて外国人のための行政に狂奔していることに留意しなければならない

 繰り返し、これは茨城県に限ったことではなく、およそ全ての自治体に当てはまる傾向である。

☆極東有事を見据えたネオ共栄圏とバイデンへのNO!

 同じく茨城県内にあっては保守運動団体の間にあっても団体間の垣根を越え、強硬派な者同士がより一層結びつきを強めていく傾向にある。

 その茨城県にあっては来年1月の新年会にて、同県内の有志らがかねてより懇意にしていた沖縄県出身の保守論客である我那覇真子(がなは・まさこ)女史を講師として招聘する計画があったようだが、こちらは我那覇女史の米大統領選の現地リポートが長引いているためにお流れとなってしまった。

★動画ご紹介!

12/15 【ワシントンの沼の水を抜け】選挙人団投票日もメディア嘘報道に邁進

12/25 【ワシントンの沼の水を抜け】ポートランドオレゴンより リベラルによる崩壊する街
(配信:我那覇真子チャンネル

 …「尊皇攘夷」発祥の地である強硬派有志の間で議論されているのは目下、世界の注目を集めるバイデン米国での日本含む極東アジア情勢。

 世間的には無名な者同士による議論だが、バイデン民主党政権でも日米関係はどうにかなるとか、日本は何とかなるとする識者の論説はアテにしない。

 支那・中共(中国)による尖閣諸島・沖ノ鳥島への侵略は以前にも増してその度合いを深めている。

nawa
画像:ネットニュースより

 4年後の米大統領選へのドナルド・トランプ大統領の出馬に期待する向きもあるが、その間に台湾も尖閣・沖縄も、そして日本そのものも存在しないくらい、取り返しのつかない事態に直面しているだろう。

 既に直面している。台湾との国交回復、即ち中共との国交断絶は誰も言えなくなっているし、財界ぐるみで中共との関わりでの利権構造にどっぷりと浸かって雁字搦めになっている戦後日本の状況ではその選択肢はあり得ないとされるほどの禁忌(タブー)とされてしまっている。

nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

沖縄・米領復帰論の正しさ!(12月27日付)

 バイデン次期(?)政権がトランプ政権にも勝る対中強硬派だとか、そのような論説もまずアテにはならない。まず、バイデンではトランプ政権のように戦えない。

 あれほど、あからさまに全米規模で大統領選での不正投票が繰り広げられたというのに、それを正せないようでは世界中のどこの国にあっても民主主義は正しく機能しない。

 そもそもマスコミからして自由主義・民主主義が正しく機能していない。

 不正投票を暴けとトランプ支持派が全米各地で集会を開催しているが、それに対して極左過激派アンティファが凶器まで用いた襲撃を繰り広げていることについてもマスコミは正しく報道していないどころか、さもトランプ支持派が襲撃を仕掛けているかのようなアベコベの歪曲・捏造報道に終始。

 その実態についても前掲のYouTube我那覇真子チャンネルで言及されている。

 現在、世界規模で加害者と被害者を正反対に入れ替えた捏造・歪曲の反トランプ・プロパガンダが配信されている中で果たして正常な日米関係(同盟)など望めるのか? 米国は元より、世界中でそのようなグローバル&共産主義勢力によるプロパガンダが公然と垂れ流されている。

 米国はじめ、世界中がグローバル&共産主義勢力による攻撃と謀略に晒されている中で、果たしてこのままバイデン民主党政権で良いのか?

 そのような人々の思いが仕事や私生活を投げ打っての抗議デモ集会への大集結に表われているのだと思う。一方の日本ではどうか?

 菅政権になって以降、秘書への不正追及から議員辞職までが取り沙汰されている安倍晋三前首相だが、「戦後レジームからの脱」によって日本を取り戻すとした第一次安倍内閣の頃に見せた青雲の志の表情は、政権復帰と首相への返り咲きを果たした第二次安倍内閣以降は見る影もなくなってしまった。

abe
画像:第一次安倍内閣の頃の安倍首相
その顔つきは後に首相に返り咲いた頃にはまったく見られず、別人のようになってしまった…

 戦後脱却…日本取り戻すとした安倍首相(当時)さえも府抜けたグローバリスト同然に「世界最短の永住資格の付与」だとか、支那人(中国人)の大量受け入れを自ら推進する側となってしまったが、この変節も時のオバマ民主党政権時代のことである。

 その安倍路線が現在の菅政権に踏襲されているわけだが、安倍前首相も出てくるのがあと10年遅ければトランプ大統領の「国第一主義」に符合したかも知れない。あるいはトランプ大統領があと10年早く台頭していれば…。

 かくして日米同盟関係は今日の混迷を迎えているわけだが、日本も米国も、そして台湾も、極東有事が懸念される関係各国は全て従来の軍事・経済同盟や外交関係、地理的条件をも超越した一つの共同体、一つの自由主義圏として固まらなければならない時に来ているのではないか?

 何もバイデン米国の下に団結するわけではない。極論で言えば国そのものの米州化とも言えるが、合衆国との共同体を構成する一員であればこそトランプ政権への「YES!」とバイデン民主党への「NO!」も突きつけやすい。

 無論、日中関係も対中利権にどっぷり染まった日本国内の状況も只事ではなくなるが、大戦争にでもならなければ不正に塗れた米大統領選も対中利権構造に浸かり切った戦後日本の状態も正せない。

 日本も米国も、外部からの侵略に対する自衛戦争も出来ずにいたことがここまで対中利権に群がる既得権益を拡大・浸透させてしまったものだ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★画像ご紹介! 茨城〜栃木探訪記♪

1
画像上下:茨城県有志の自宅で飼育されているウサギ(上がオスで下がメス)
2

3
画像上:栃木県の名店であるトンカツの合掌

4
画像上下:名物のトンカツ定食
5

6
画像上:店の人の案内でトンカツ合掌の敷地内にある旧家を見学

7
画像上:昭和時代に山形県より移設された旧家

10
画像上:一階の大広間につながる長い廊下

13
画像上:二階から見下ろした一階の大広間

17
画像上:三階の大広間
店舗として使われていた往時の面影を色濃く残す

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン腐れネラーの没落(笑!!!!”
”レイプ民族のチョン糞ネラー(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 15:32Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 | 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動

2020年12月26日

茨城・水戸〜「尊皇攘夷」発祥の揺るがぬ決意!

2
画像:水戸駅前での報告街宣活動の様子

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!
今年最後の周知街宣【川崎市役所前】
(撮影・制作:はとらずチャンネル

【聖戦のはじまり】R2/12/24 川崎市役所前周知街宣(クリスマス街宣)
(撮影・制作:しろへび放送局

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★画像ご紹介! 笠間探訪記♪

 茨城県有志らの案内で同県内を観光しました。茨城県は尊皇攘夷と昭和維新の発祥地であるとともに、あまり知られてはいませんが、「赤穂四十七士」発祥の地とも言われています。

6
画像上:大石内蔵助の像

 「忠臣蔵」「赤穂事件」と言えば現・兵庫県赤穂市ばかりが注目されがちですが、赤穂浅野家も大石家も元は現・茨城県笠間市に「笠間藩」として存在しました。

 もしかすると、赤穂四十七士は「笠間四十七士」になっていたのかも知れません。こうした縁もあって、赤穂市と笠間市は姉妹都市の関係にあります。

7
画像上:浅野家及び大石家と笠間のゆかりについて記された説明書き

8
画像上下:大石邸跡地
9
10

13
画像上:インドカレーとナン

11
画像上:ざるうどんとソース・ミニカツどん

12
画像上:クリスマスの夜、バイキングでの焼き肉食べ放題

 茨城県有志の方々、どうも有り難うございました♪

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆裁判&活動報告 12/25 IN水戸

保守市民団体『一陽会』&茨城県有志一同

外国人雇用の違法性を問うた住民訴訟と報告街宣!

公用車(公金)私的流用を追及される知事の売国!

 令和2年12月25日(金)、茨城県有志が起こした住民訴訟の判決言い渡しと水戸駅前での報告街宣が開催された。

 この訴訟は茨城県内の保守市民団体『一陽会』の代表らが起こした訴えで、同県庁にて2名の外国人職員が臨時雇用されていることについて、違法な公金支出であるとしてその差し止めを求めたものだ。

 さる今年10月23日に結審し、この日の判決言い渡しを迎えたものである。

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2020年10月23日 【茨城】県「外国人職員」雇用差し止め裁判の支援行動!

ichiyou
画像上下:一陽会の代表と会員らによる活動報告ツイート
ichiyou2
ichiyou3

 …水戸地裁での判決の言い渡しは原告の請求棄却であったが、当然のことながら到底納得のいくものではなく、その直後、水戸駅前での報告街宣が開催されたものだ。

 外国人雇用に限らず、そしての他の自治体のご多聞に漏れず、大井川和彦知事による茨城県政の売国さ、亡国さは目に余るものがある。

:拙ブログの茨城県政に関する直近エントリーより

2020年12月16日 茨城県より「亡国」の疑惑!?

2020年12月18日 LGBTとネオ移民!?

 …つい最近、写真週刊誌フラッシュにて公用車を水戸市にある茨城県庁から同市内の自宅マンションではなく、千葉・浦安市にある「別宅」との往来に使用していたとの私的流用が追及されたこともあってか、水戸駅前での街宣活動で配布した「大井川糾弾ビラ」の捌け具合は非常に良かったものだ。

 用意した数百枚のビラが瞬く間に捌けたものであり、何より水戸駅前を通行する人々の街宣とビラ配りに対する反応がいつもの同駅前での街宣の時よりも多く、強い。

 街宣では各弁士が茨城県庁での外国人雇用とそれを住民訴訟で裁判所が棄却とした司法の退廃、少子高齢化と移民問題、外国人犯罪について主張。

 こと茨城県政にあってはLGBTパートナー証明書の発行や他府県・他市と同様、コロナ感染者の増加に乗じたヘイトスピーチ規制条例が制定されようとしているのは非常に危険である。

 コロナ感染の拡大も来日外国人の増加と外国人コミュニティの拡大に起因しており、感染者に含まれる外国人の割合も各自治体で公表されていないだけで相当数に上るとされる。

 コロナ感染者及びコロナ治療者への差別・偏見をなくすとした大井川県政であるが、その実、「外国人コロナ感染者及び治療者」への擁護・人権尊重に名を借りた「外国人擁護条例」ではないかと見る向きが強い。

 公金の私的流用そのものと言っても過言ではない公用車を使っての別宅との往来問題と併せ、大井川知事の「夫婦別姓」疑惑についても言及したものだ。

 なお、終了後の懇親会にて、一部で大井川県政(既得権益)とも通ずる茨城県内の保守運動の在り方から抜本的に見直さなければならないのではないかとする意見が関係者から出たものだ。

 今後、新・保守市民団体である一陽会の拡大・躍進とともに、茨城県内では保守運動の再編が起きるかも知れない。

★画像ご紹介!

1
画像上:住民訴訟を原告として戦った一陽会代表の金田けいすけ氏

金田けいすけ公式サイト・ブログより
茨城県の外国人職員採用に対する住民訴訟 判決

3
画像上:那珂市議会議員である原田ようこ先生
「必死で勉強して良い大学を出てもきちんとした職業にも就けない若者が溢れている状況をどうにかしなければ」とする同先生の演説は道行く人々の心に響くとともに、多くの若者と親御さん世代の共感を呼ぶ!

4
画像上:一陽会会員による演説

5
画像上:他団体の党員も裁判傍聴から街宣に至るまで応援に馳せ参じた!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン腐れヒッキーの嫉妬厨におくる(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:38Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年12月25日

川崎市ヘイト規制条例がもたらしたもの…?

6
画像上下:川崎市役所前での周知街宣の様子
5

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


令和タケちゃんが銀座のトランプ支持デモに参加!

★動画ご紹介!
トランプ大統領の応援パレードを取材してみた!クリスマスイブ前夜の演説【及川幸久 与國秀行】
(制作:令和タケちゃん

アメリカ本国では、ごく一部ながら、統一協会系の影響を受けた団体がトランプ応援デモを行なっているとされる。ただ、アメリカ在住の有志より伝えられる限りでは大多数はしっかりとした団体のようだ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆活動報告 12/24 IN川崎市役所前

ヘイト規制条例なる言論弾圧と、同条例に乗じた暴力事件への周知街宣!

市内での外国人犯罪の続発と、相次ぐ「不起訴処分」の背景を読み解く!

4
画像上下:川崎市役所前での周知街宣の様子
罰則と定義なき差別的言動が定められた条例への危険性に言及し、川崎市の元職員による「在日襲撃」を示唆した脅迫ハガキ事件などに言及された!
2
7

 令和2年12月24日、米大統領選以降、特に勢いづく日本版アンティファ(極左暴力集団)『しばき隊による襲撃事件への周知街宣が展開された。

 当日の街宣活動に特定の主催団体などは存在しないが、川崎市での所謂ヘイトスピーチ規制条例が制定・施行される直前の昨年末、同じく川崎市役所・市議会前にて計6度の周知街宣を開催した続きだと考えてもらえば分かりやすいだろうか?

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2019年11月29日 【神奈川】川崎市ヘイト規制条例案への抗議行動!(第六回)

 …奇しくも、昨年最後となった第6回目の街宣活動の時とまったく同じ陣容。

 今回は今年7月1日に川崎市ヘイト規制条例が施行されて以降の同市役所前での周知街宣となったものだ。

3
画像上:川崎フロンターレのJリーグでの優勝に沸く川崎市だが…
画像下:有志によるツイートより
1

 前述のとおり、米大統領選で不正投票の疑いが限りなく濃いとされながらもマスコミ報道では飽くまでも一応はバイデン民主党の勝利とされて以降、極左暴力集団アンティファが凶暴性を剥き出しにしている。

 一説にはバイデン民主党政権で不法移民の完全合法化や一斉釈放も伝えられているが、こうした状況下、日本版アンティファのしばき隊も非常に勢いづいており、川崎市と大阪府とで相次いで右派・保守市民運動への襲撃が繰り広げられた。

 川崎市では保守街宣の撮影に従事していたYouTubeはとらずチャンネルのカメラマンである谷地中(やちなか)忠彦氏が撮影中、背後からしばき隊関係者による羽交い絞めによる襲撃を受け、これを実力行使で払いよけたことがさも暴力事件であるかのように地元の偏向マスコミによって報道された。

 一般的に痴漢・暴漢の類に対しても謂われなき急迫不正の暴力を受ければ、咄嗟にこれを払いよけるのは当然の行動だろう。

 次に大阪では「行動する保守運動・関西代表」の荒巻靖彦氏が電話での呼び出し(話し合い)に出向いたところ、突如として複数人からの激しい暴行を加えられて瀕死の重傷を負わされている。

 そのうち暴行を繰り広げたとされる古参のしばき隊関係者・伊藤大介のみが逮捕・勾留されているという。
 興味深いことに、関係者が摘発されそうになるや弁護士ぐるみで救援活動(?)を展開していた自称・反差別団体のしばき隊は野間易通(やすみち)が言及した以外では仲間内からも完全に伊藤と伊藤による事件は無視、スルーされている。

 川崎市での事件とともに、今後の展開が注目されるところだろう。

 その他、川崎市ではバングラデシュ人による商業施設内での女子中学生への強制わいせつ事件やベトナム人による殺人事件など、特に外国人犯罪の続発が目立つ。

beto
画像上下:ネットニュースより
beto2

 東京地検や前橋地検などで世間的に注目された外国人による組織犯罪が相次いで不起訴処分となったりしているが、それが全てではないにせよ、外国人犯罪の不可解な不起訴処分の背景には国によるヘイトスピーチ規制法や各地の自治体でのヘイト規制条例も幾分か影響しているのではないだろうか?

 そもそも、正式名称が川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例などとされる同市のヘイト規制条例だが、誰のための人権なのか? 何のための人権尊重なのか?

 外国人、特に在日韓国・朝鮮人への人権尊重を過剰なまでに謳う一方、当の日本人に対しては何らの人権尊重も謳われていない市条例は相互主義と公平・公正を大原則とした憲法にも違反した違憲条例である。

 右派・保守デモ街宣が活発に展開されようとも、市条例で言うようなヘイトスピーチ(憎悪的な差別発言)など一切行なわれていない一方、右派・保守デモ街宣の参加者に対する襲撃や(日本人への)ヘイトクライムのような外国人犯罪が頻発している。

 この事実に対してこそ川崎市の福田紀彦市長も川崎市議会も真摯に向き合わなければならない。

 これが川崎市ヘイト規制条例が施行された後の現実であるとして。

 これが一方通行の違憲条例がもたらした事実であるとして。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞レイプ魔に告ぐー(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 06:04Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年12月24日

コロナ対策なる戦時体制の構築!

hira2
画像:このほど日本医師会の会館に不法侵入・不退去したとして逮捕された平塚正幸容疑者

1
画像:都内某所の大黒屋にて
母国への送金のためか、外国人が「密」になっていたという!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆平塚の暴挙は治安維持法違反だ!

戦時体制の構築でなければ感染拡大は防げない!


 「コロナはただの風邪」なるキャッチフレーズで度々都内で「クラスター・フェス」なる密集会を繰り広げてきた平塚正幸が建造物不法侵入などの容疑で逮捕された。

hira
画像:平塚逮捕を伝えるネットニュースより

 平塚については今さら説明を要しないだろうが、『国民主権党』の党首を称し、東京都知事選にも立候補したことで知られる御仁だ。

 コロナがただの風邪…と言うなら、お前が罹ってみろと言うに尽きるだろう。先ずは自身が罹り、それを市販の薬で完治することを身を以って実証すべきではないか?

 「武漢ウイルス」とも称される新型肺炎コロナ・ウイルスの持つ猛威について簡潔に説明すると、感染者との間で2メートルもあれば感染してしまう。

 これはかのHIV(エイズ)にも同じことが言えるが、コロナ・ウイルスは人間の免疫力を低下させる。免疫力が致命的に低下したところに肺炎など、他の病気・症状を併発させて死に至るものだ。

 早い話、粘膜などを通さずとも「空気感染するエイズ・ウイルス」と考えたほうが分かりやすい。

 そのコロナ感染拡大に対し、「ただの風邪」だとか「密になろう」などと煽ってはクラスター・フェスなる集会を開催するばかりか、このほど『日本医師会』(東京・文京区)の会館に押しかけては抗議と称した騒乱を繰り広げたものである。

 コロナ第3波が襲来する最中、日本のコロナ対策は十分とは言い難い。特に感染拡大が指摘されている中韓2ヵ国をはじめ、世界各国からの来日・入国に対しても十分な検査や規制を実施していないばかりか、これを緩和させるという暴挙に至ったものだ。

 先ごろ、コロナ変異種が発見されたイギリスからの入国を規制するとしたが、遥か地球の裏側とも言える西欧のイギリスからどれほどの人が来日していると言うのか? 中韓からの受け入れを規制せず、米国と並ぶ「同盟国」からの受け入れに規制の網をかけるとは、これまた暴挙の繰り返しと言えるだろう。

 …そのように来日外国人と在日外国人コミュニティへの規制を設けない日本は国ぐるみでコロナ対策が後手に回っていると言える。

 そうした中、日本医師会こそは強硬なコロナ対策を主張しているわけで、逆に言えば日本医師会こそがコロナ渦にあって「日本最後の砦」と言えるだろう。

8
画像:日本医師会の会館

 その日本医師会なる急所を平塚ら「クラスター・フェス軍団」は直撃してきた。

 クラスター・フェスと称した暴挙を繰り広げる平塚の背後には「韓国系カルト」が介在しており、そうしたカルト団体からの資金提供で都知事選に立候補したのではないかとも噂されている。

 その真偽はともかく、首相官邸や自民党本部前ではなく、日本医師会を狙って攻撃してきた平塚らクラスター・フェス軍団は日本のコロナ対策の破壊・崩壊を目論んでいると言えるだろう。

 コロナ対策をめぐっては、世界各国では軍隊が軍車輌を駆使して街中を回り、飲料水・食糧品の販売を行なっているほか、国民への配給も担っている。

 即ち、コロナ対策とは「戦時体制」を構築する準備期間でもあると言えるのだが、日本共産党などをはじめとする野党・左翼政党がなぜに「非常事態宣言」の発令に反対したのか、その意味を考えなければならない。

 このコロナ騒動を通じて戦時体制を構築していかなければならない時に、平塚クラスター・フェス軍団のように「ただの風邪」「国民に不安を与える情報を流すな」などとして日本医師会に雪崩れ込んだ暴挙は刑法で言えば単なる建造物不法侵入だが、その実、日本の安全保障という観点で見れば「治安維持法」に抵触する重罪だと言えるだろう。

 そして大阪府では看護師が不足しているとして、吉村洋文知事(維新の会)が自衛隊に看護・医療チームの派遣を要請したが、その背景には何があったのか?

 市立や府立など、所謂公立の病院を維新の会勢力が軒並み潰していき、その病院跡地を商業施設に鞍替えさせたり、マルハンなどのパチンコ・メーカーに売却してはパチンコ店を林立させてきたことに起因する。

 その結果、大阪府内の看護師らが新たな職場を求めて他府県に流出し、大阪府特に大阪市内では看護師が決定的に不足したことにコロナ騒動における看護師不足が起きている。

 災害救助と同じで困った時だけ自衛隊への出動要請なのか?

 ならばいっそ自衛隊にあらゆる法律に優先する権限を付与しなければならない。

 平塚正幸一派のようなクラスター・フェス軍団は治安維持法で一斉検挙だ!

jiei
画像:大阪府に派遣された自衛隊の看護・医療チーム

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”最後尾のチョン糞ネラー(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 14:38Comments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年12月23日

コロナで増長する外国人犯罪!

1
画像:都内某所にて警察官の職務質問を受け、派出所に連行される外国人(?)らしき男

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!

事務所に拳銃強盗 発砲

まず日本のテレビでは放送されないブラジルの日常!

拳銃強盗がタバコ屋を襲撃! 店主が反撃して強盗が被弾する様子!

ブラジルのサンパウロ スーパーに強盗! 強盗団に店員が制圧される様子!

ブラジル警察の追跡! 戸建て住宅に侵入した窃盗犯を捕縛する様子!

 厳重な3重の扉に監視カメラ、警備会社への通報装置、塀や扉の上には有刺鉄線装備なのに窃盗犯が容易に侵入!

 ブラジル人が日本で泥棒に入るのは容易なこと!

ブラジルの東北部 マセオの薬局強盗

 …強盗と言えば凶器を手に怒鳴り込むように「強盗だ!」「カネを出せ!」といったイメージがあるが、フランクに客を装い、周りには気付かれ難いように手元の銃を静かにチラつかせ、まるでちょっと借りて行くように現金を受け取る。

 これから日本でもこうゆう強盗が続発することだろう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★ブログ『磐田の大家』ご紹介!

 賃貸物件から夜逃げしたブラジル人が水道のパーツまで盗んで行くことが克明に記されています!

泥棒のリカバリー【その1】 2020年11月13日(金)
iwa

泥棒のリカバリー【その2】 2020年11月14日(土)
iwa2

泥棒のリカバリー【その3】 2020年11月21日(土)
iwa3

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆大甘な司法と自治体・行政…?

コロナで増長する「似非コロナ被害」の外国人犯罪者予備軍!

 北関東一帯で発生した豚窃盗事件で、豚の解体に関わったベトナム人4人が「と畜場法違反」容疑で逮捕されながら、前橋地検にて不起訴とされたことは周知のとおりだ。

 そしてつい先日は東京地検にて合成麻薬の密輸に関わったベトナム人男女6人が不起訴とされたことも。

:拙ブログの関連エントリー
2020年12月21日 再び…ベトナム人犯罪の不起訴!?

 家畜窃盗が何かと世間を騒がせるご時勢だが、岐阜県(関市)の牧場から地域の子供たちからも親しまれたヤギを盗み去り、売ったり食べるために解体したフィリピン人被告2人に対して、このほど判決が下された。

 12月23日、岐阜地裁御嵩(みたけ)支部はヤギを盗んだ2人のフィリピン人被告に対して執行猶予付きの有罪判決を下したものだ。

gifu yagi
画像上:ネットニュースより
画像下:同(どこか人間的な笑みを浮かべているように見えるヤギのミルキーちゃん)
gifu yagi3

 2被告の野蛮性に鑑みれば、窃盗罪での限界かも知れないが、起訴されて裁かれたにせよ、どうにも軽いように思えてならない。

 コロナ渦で失職して生活に困窮したことを犯行動機としているが、雇用保険をもらっていたのならそれで済む話だ。家畜を盗んでまで日本で生き長らえるよりも、帰国するなり選択肢はあっただろう。

 地域で親しまれた家畜を食用に盗むなどは、地域住民への心理的影響に鑑みれば、その刑事責任は重大である。

 牧場経営者の夫婦は被告らから賠償金として5万円を受け取ったようだが、食肉用でもない大切な家畜を現金には換え難いものだろう。

 牧場主として許せないのは当然である。

gifu yagi2
画像上:同(牧場経営者による立て看板)
画像下:同(家畜の世話をする牧場経営者の夫婦)
gifu yagi4

 …一頃、埼玉県内の公園で支那人(中国人)がセミの幼虫を捕獲して食しているのではと騒がれたことがあった。その他、都会にあっても日本人が野鳥を捕獲して食さないことを疑問視する支那人の心象が紹介されたこともあったが、こうも価値観や生活習慣が異なる異民族が増加した段階で予見された事件ではあっただろう。

 コロナ渦の現在、そうした外国人が今度は何を食用に、何を利益にしようと目論むのか分かったものではないので警戒が必要である。

 …同じくコロナ渦に関係する問題として、埼玉・川口市の奥ノ木信夫市長が12月23日、法務省に上川陽子大臣を訪ね、入管制度の改善を求める要望書を手渡したという。

kuru
画像上下:同
kuru3

 奥ノ木市長の要請はコロナ騒動で、特に川口市とその周辺に密集するクルド人を念頭に置いたもので、これが例えば速やかな強制送還の履行など、入管制度の厳格化を求める要望なら分かるが、その相当数が不法滞在であるクルド人に対して緩和を求めるものなら救いがない。

 埼玉在住のクルド人と言えば、「ワラビスタン」などと称されるほどにクルド人が密集し、尚且つ共産党系が市長を務める蕨市(川口市に隣接)の市長が申し入れたというならまだ話は分かる。

 だが、これまでヘイト規制条例の「ヘ」の字も出ていなかった川口市でこうした動きが起きているとは危険な兆候でもある。

 だいたいが日本に来ているクルド人など、そう危険地帯でもないところからやって来た「似非難民」であることは関係者の間では知られつつあることだ。

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2019年03月20日 【埼玉】クルド人コミュニティー・フェスティバル潜入リサーチ!
kuru2

 奥ノ木・川口市長からの要望書では、就労資格のない「仮放免」であっても保証人がいれば就労出来るようにすることや健康保険の適用についても求めている。

 しかし、下手に仮放免などとした措置が余計に事態を悪化させているのではないか? 不法滞在で摘発され、入管施設に収容されてさえいれば、三度の食事には困らない。むしろ、中(入管施設)にいたほうが病院での診察・治療も受けやすいだろう。

 所持金もなく、病気を抱え、家賃も滞納して食事も不十分、所持金もないとあっては日本に留まっていても仕方がない。

 特にコロナ騒動で日本も彼ら外国人にとってはそう住み良いところではなくなりつつあるのだから、ここらで彼らクルド人も本来の住み処に戻ることを自身の人生として検討すべきだろう。

 奥ノ木・川口市政は自治体・行政として、そのように彼らに説く責務があるのではないか?

beto
画像:同
コロナ渦で在日ベトナム人の間では違法賭博が流行っています!
賭博での借金を返済出来ず、刃物で指を切断されてオトシマエを取られたベトナム人もいました!
賭博などせずに、母国でも地道にやっていける道を探ったほうが賢明でしょう!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞工作員が知らん過去(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 22:28Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 

2020年12月22日

トランプ「再選支持」デモと内戦の大義!

tora1
画像:大阪府で開催されたトランプ大統領「再選支持」デモ行進より

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

日本大阪「トランプ米大統領再選支持」デモ行進。 March For TRUMP! in Osaka. Dec,20

トランプ大統領の再選支持デモ行進は来たる12月23日(水曜日)18:00から東京都内でも予定されている!

日比谷公園 内 幸門前 17:45集合

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆米国の岐路…日本の岐路…?

この闘争には「独立」という「大義」がかかっている!

:拙ブログの米大統領選に関する直近エントリーより

2020年12月14日 Liberty TRUMP(リバティ・トランプ)!

 米大統領選後の焦点は来たる1月の大統領就任式に移っている。

 メディアはなし崩し的に「バイデン民主党政権」へと持って行こうとしているようだが、来たる1月こそはアメリカ合衆国でも後世に残る歴史的な大衝突が起きるかも知れない。

 …他方、日本でもトランプ支持派による再選支持デモ集会が東京都や大阪府などの主要都市で継続的に開催されている。

tora2
画像上下:大阪府でのトランプ支持デモ
tora3

 1度きりではなく、これが繰り返し継続的に行なわれていることを大いに評価したい。

 日本でも非常に大人数を動員してのトランプ再選支持デモ。これが本場・米国ともなればその動員数、規模ともに数百倍、数千倍を下らないと見ている。

 トランプ大統領陣営による法廷闘争への訴えが各州でことごとく却下されたと報道されていることについて、日本の識者の中には「裁判所さえも決定を放棄した」「各州同士で(物理的な)戦争をやって決めて下さい、と言っているも同然だ」と評する向きがあるという。

 …今のところ米国内でも伝えられる限りでは(極左アンティファによるトランプ支持派への)数件の襲撃、銃撃のみで当の合衆国民とてこれを「内戦」だとか「第二次南北戦争」とは認識していないとされる。

 確かに戦争と言えば、潜水艦や蒸気船や鉄道やガトリング砲など、南北戦争の当時にあっても世界最新鋭の技術が使われたり、動員された兵力も規模も大きかったりで、数件の銃撃戦とは訳が違っているだろう。

 ただし、戦争とは情報戦の段階から始まっている。たとえ1〜2件の銃撃戦であったとしても、偶発的且つ散発的、小規模な小競り合いが全面的な大衝突に発展することはあり得る。まさに合衆国内はその段階にあると言えるだろう。

 合衆国民はその岐路に立っている。

 このままバイデン新政権で再び既得権益が幅を利かせる状況で良いのか…? 合衆国内の膿を出し切ろうと打ち出された「自国第一主義」と「保護政策」に背を向けて良いのか…?

 まさに米国は事実上の内戦状態にあるが、国内の膿を出し切るにはいつか直面する事態であった。…その意味では日本も同様である。

 むしろ、外敵との戦争も内戦も何もないから既得権益者が利権に群がる利権分配システムが平和の代償として蔓延ったものだ。その結果が日米ともに「不法移民天国」の移民社会と言えるだろう。

 既得権益者が利権に群がる利権分配システムが確立された社会だからこそ右も左も外国人移民・労働者の受け入れに狂奔。移民でもガスト・アルバイター(外国人労働者)でもないネオ移民の受け入れ制度に群がる事態を招いてしまった。このネオ移民を受け入れれば受け入れるほどに儲かって私腹を肥やす奴らが存在する。そうして私腹を肥やしたグローバリストばかりが富と権力を独占する一方となってしまう。

 政治に無関心なのは大いに結構だが、グローバリストの既得権益者が富裕層エリアでこの世の春を謳歌する一方、街中には次々とスラムが出現…。

 治安の悪化と当該国の国民にとってこそ、ますます住み難くなる社会…。それが日本も米国も直面したグローバル社会の実像であった。

 果たして本当にそれで良いのか?

 内向き…などと評されたトランプ政権だったが、トランプ政権こそは対外的にも見事に支那・中共(チャイナ)の核心を突いた。香港では市民が分離・独立デモに蜂起したが、チベットやウイグルはいくら突っついても市民は香港ほど蜂起はしなかっただろう。

 その結果、デモ鎮圧を企図して香港でバラ撒かれるはずだった新型肺炎コロナ・ウイルス(武漢ウイルス)はどういうわけか、香港ではなく、武漢市から漏洩・蔓延する結果となったが、香港デモの背後に介在したであろう米国の思惑と、米大統領選の背後に介在したであろう中共の思惑…。

 米中の戦争も香港分離・独立デモ〜コロナ・ウイルス騒動〜米大統領選とその直後に至る今なお続いている。

 大統領選とその結果をめぐる米国での内戦・内乱の騒動で中共が喜ぶだけとする向きもあるが、そうは思わない。

 日本の明治維新での戊辰戦争もそうだったが、時の政権・体制をめぐる大きな争いでは必ず一方に外国勢力が介在する。

 いかに「維新」「攘夷」を標榜しようとも、その内実は分かったものではない。

 こと米国の場合、トランプ政権で掲げられた自国第一主義と保護政策の対極にあるバイデン陣営とその背後にどこの国が介在するかを注意深く見抜かなければなるまい。

 その一方の勢力の背後に介在する連中(国)の正体を暴き出し、合衆国内から放逐することが出来れば内戦・内乱も大きな意味を持つどころか、「独立」という大義がある。

 これは我が日本も遠からず、いつか直面する内戦・内乱である。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーにぱよぱよちーん(笑!!!!”
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12645435003.html


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:25Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動 

2020年12月21日

再び…ベトナム人犯罪の不起訴!?

beto6
画像:国際郵便でMDMA(合成麻薬)を密輸しようとしたとして逮捕されたベトナム人容疑者
合計6人のベトナム人男女が逮捕されているが、このほど全員の不起訴(?)が決定!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!

横浜カジノ反対街宣【日本第一党神奈川県本部】+Plus川崎市市民局人権男女共同参画課にて
(撮影・制作:はとらずチャンネル

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「合成麻薬」密輸事件が無罪放免?

不可解な検察判断の背後に与党・財界の影?

:拙ブログの関連エントリー
2020年11月19日 外国人犯罪の不可解な不起訴!?

 再びベトナム人の組織犯罪が不起訴とされた。

 群馬県ほか北関東一帯で発生したベトナム人窃盗団による豚泥棒事件で、自宅で豚の解体に関わったとして「と畜場法違反容疑」に問われたベトナム人4人が前橋地検にて不起訴とされたことは記憶に新しいが、今度は国際郵便にて干しエビに混入させたMDMA(合成麻薬)の荷受人となっていたベトナム人男女6人が東京地検によって不起訴とされた。

beto4
画像上下:ネットニュースより
beto7

 逮捕時のニュース映像は大々的に流されたので記憶している方もおられることだろう。

 このベトナム人男女6人も群馬県内の住宅に居住しており、仮にMDMA密輸事件ではシロであったとしても、元は技能実習生や留学生として来日した連中が怪しげに寄り集まって居住していたことから、どうせロクでもない生活をしていたのではないかと推察される。

 確かにこの6人グループと敵対する連中が本国の仲間を使ってMDMAを郵送させ、陥れようとしたのかも知れない。しかし、それにしても約800万円相当のMDMAを送ったりはしないだろう。

 普段の素行からも、ちょっと考えればMDMAの密売に関わっていそうなことは丸分かりなのに、地方の地検当局ではあるまいし、東京地検がこれを不起訴処分としたのは不可解である。

 群馬県の前橋地検の場合、捜査(取り調べ)と起訴後の裁判などでベトナム語の通訳が不足しているであろう理由は想像に難くないが、同じようなことを東京地検でやってしまったのでは今後のベトナム人犯罪の動向は非常に危ういものとなってくる。

 通訳の問題も然ることながら、やはり、ベトナムとの「日越友好」に狂奔する政権与党、それも財界の意向が相当に司法に影響しているのではないかと思えてならない。

 無論、法律の前には与党だろうと財界だろうと何の影響力も関係はないとの建て前なのだが、法の下の平等が必ずしも平等には作用していないように、刑事事件の起訴・不起訴を決定する判断にも何らかの影響力が作用しているように思える。

 くどいようだが、拙ブログで再三再四指摘してきたように、菅義偉首相が就任後、初の外遊先として訪問したのはベトナム。

 これ自体がいかに自民党のスポンサーたる財界・企業がベトナムとの関係発展に勤しみ、ベトナム人労働者を受け入れたがっているのかを物語っている。

 おそらく、政権与党の意向として人(日本人)が殺害されたわけではあるまいし、やがて時が経てば人々の記憶からも薄れてしまうような事件は不起訴処分で早期に強制送還させることで決着をつけようとのハラなのだろう。

 今回のMDMA密輸事件にしたところで、どうせ麻薬密売もベトナム人犯罪に限ったことではない…市場に氾濫する前に食い止めることが出来ただけで良しという判断もあったのではないか?

 ベトナム人犯罪については昨今、特にニュース報道を騒がせているが、そう質の高くないベトナム人が来日しているにせよ、犯罪者予備軍ばかりが来日しているわけではないことは分かっている。

 先日、群馬県内の河川敷にて複数人のベトナム人がバーベキューをしていたという。よその国(日本)に来て、しかもこのコロナ感染拡大の真っ最中だというのに…。

 通りがかった群馬県の事情通が世間を賑わす豚泥棒の話題をしたところ、ベトナム人らは口々に「ベトナム人も犯罪者ばかりではない」旨を述べて反論したという。

 反論があるなら日本人に対してではなく、犯罪行為に勤しんでは自分たちの評判まで貶める同胞の犯罪グループを糾弾することに心血を注ぐべきだ。

 昨今、ベトナム人留学生がアルバイトに応募したり、就職の面接、賃貸物件の入居申し込みをしたところ軒並み断わられたというニュースを目にした。

 実際に一度断わられただけのことを針小棒大に述べていたり、単に面接・応募で落とされたのは個人的な問題だったのかも知れないが、日本人にそうしたベトナム人アレルギーが生じていたとしても不思議ではないだろう。むしろ、それが正常な反応である。

 かつて平成初頭のバブル期、相次ぐイラン人問題で「イラン人は要らん」がシャレのように飛び交い…その次は支那人(中国人)やブラジル人…そして現在ではベトナム人となっている。

 日本社会のベトナム人個々に対する思いは様々だろうが、入って来る数も多くなれば必然、不良分子も少なくない。

 ベトナム人(犯罪)に対しては徹底的に厳しくなるくらいが良いだろう。それでも入って来る数は増えるので、そう気にする必要も遠慮することもない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

その他、直近の外国人犯罪ニュースより!

beto3
画像上下:神奈川県の川崎市中原木月の路上にて12月19日、ベトナム人同士による殺人事件が発生!
元より顔見知りで折り合いの悪かった2人が路上にて話し合いの場をもったところ、口論から揉み合いに発展し、その最中に刃物で脇腹などを刺したとのことだが、単にベトナム人の不良同士が主導権をめぐってトラブルになったのかも知れない! いずれにせよ各地で頻発するベトナム人実習生による殺傷事件と同種の事件と見ることが出来よう!
beto

 それにしても、川崎市内ではこのところ目立って外国人犯罪が頻発しているように思うが、「川崎市ヘイトスピーチ規制条例」なるものが外国人による犯罪が無罪放免であるかのように誤った形で喧伝(けんでん)され、それが外国人による蛮行を加速させているのではないか?

 日本人でさえ日本語が読めても法律を誤って解釈するようなことがあるほど。バカな外国人が誤解したとしても不思議ではないだろう。

beto2
画像上:茨城県古河市では無免許運転のベトナム人によるひき逃げ事件が発生! この事件では男性が死亡しているが、無免許での危険運転など、やっていることは南米系外国人と変わらない! 同じく茨城県の鉾田市ではベトナム人実習生の研修センターが多いことで知られるが、付近のスーパーには日々ベトナム人グループが車で乗り付けて買い出しに来ている! 研修センターの駐車場には高級そうな車も停まっているが、彼らの運転免許も確認したほうが良いだろう!

beto5
画像上:滋賀県長浜市に住むベトナム人の男性会社員(33歳)を刃物で脅して連れ去り、千葉県銚子市まで連れ回して監禁したとしてベトナム人グループ7人が摘発されました!
7人は男性に電話をかけさせ、知人らに身代金を支払うように要求していたとのことです! 他の外国人犯罪にも見られるケースですが、誘拐ビジネスがベトナム人犯罪でも頻発する傾向にあります!

kan
画像上:名古屋市内でタクシー強盗の朝鮮人(33歳)を逮捕!

shina
画像上:施術中に客の女性にわいせつ行為をしたとして、支那人(中国人)店長が逮捕されました! マッサージ店も選びましょう! 今に強姦被害が出るかも知れません!

beto4
画像上:刑法犯ではありませんが、愛知県在住のブラジル人の男がコロナに感染し、病院で治療を受けさせてもらえなかったとする自撮りの動画がニュースで流されていました!
bura3

 愛知県の事情通は「愛知県庁か愛知県警察から名古屋のブラジル総領事に電話をすると出るのに話がおかしいです。勤めている会社には通訳は居るだろうし、車を所有しているならブラジル人闇組織の奴に通訳を依頼することも出来るでしょう。TBSに自撮り動画を高値で売り込んだのではないかと思われます」と話す!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞パヨパヨチーンへの反応(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:35Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪