2021年04月30日

紀州…煙幕、その背後で…!

★北関東のリトル・サイゴン探訪!

※NPO法人外追の特派員が取材・撮影

2
画像上下:埼玉県本庄市児玉町にある通称「ベトナム寺院」とされる在日ベトナム人の駆け込み寺『大恩寺』
1
4

 現在では「本庄市児玉」となっているが、かつては「児玉郡児玉町」という自治体であった。

 同地区ではまだまだベトナム人は少数派で、さほど脅威には感じてないのか、然る地元民の反応は「今のところ、近隣でのトラブルは聞かないし、地域で目立った『事件』は起きていないし、直接的な怖さは感じていません」というものだっという。

chizu
画像上下:グーグルマップより
chizu2

 グーグルマップでは次のような位置となっているが、実際の大恩寺は地図で見るよりも南に10メートルほど拡がっているらしい。

 付近には創価学会系と思しき施設の建物も確認されたが、大恩寺ともども取材当時は正面玄関に複数の人影があったそうだ。

7f2a246f
画像上下:大恩寺の周辺の様子
3

 本庄市は北部と旧児玉町地区に分けられている。

 都市部の北部は工場労働者系のブラジル人、田園地帯の旧児玉町地区にはベトナム人が住んでいるという。

 児玉警察署はよく農作物泥棒や不法滞在ベトナム人を検挙していることでニュースにも登場したのでご記憶の方は多いのではないか。

 本庄市児玉町にはベトナム寺の他、埼玉県グローバル人材研修センターがあり、上里町には外国人技能実習生が働く『昔帰りの会』という農園が存在するらしい。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画紹介!
【報告】 韓国系企業による自然破壊のその後…【静岡・伊東】
(提供:国民の総意ちゃんねる

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆水際対策の不徹底とコロナ感染拡大!

自衛隊出動のワクチン会場さえままならず、日韓トンネル?

 この4月末の大型連休の直前、和歌山県にて「紀州のドンファン」と呼ばれた富豪が不審死を遂げた事件に絡み、警察は富豪の妻である25歳の女を殺人容疑で逮捕した。

 テレビやネットで大々的に報じられたニュースだが、覚せい剤を混入して服用させた疑い。これまで携帯電話の通話記録などから、覚せい剤の売人と接触していたことも確認されている。

 よくサスペンス・ドラマや映画でも見られる筋書きだが、大富豪の後妻に収まった若妻が事故に見せかけて大富豪の亭主を謀殺。遺産を全額まんまとせしめるという謀略劇だが、こうもステレオタイプな事件にマスコミ報道は過熱する一方である。

 前々からここ最近とも言える時期に入籍した若妻の関与は方々で指摘されていたが、本当にこんなにも「分かりやすい事件」が起きてしまうものなのか?

 ここが二十歳そこそこの(事件当時は22歳)小娘の浅はかさなのだろうが、事件は証拠不十分で不起訴…などという唐突な終わり方を見せて幕を閉じるのかも知れない。

 それよりも前々から誰もが分かっていたことであろうに、何故にこの時期の逮捕劇だったのか、そして、何故にこうも世間の関心を惹くかのように繰り返し大報道されているのか? それを考察しなければならない。

 こうした世間の耳目を惹き立て、野次馬根性を煽るかの如く大事件・逮捕劇が繰り返し報道される時には、必ず裏でトンデモなことが進行しているもの。

 では、この事件報道の背後ではどういったことが進行しているのか?

 その前に大型連休の直前というタイミングで新型肺炎コロナ・ウイルス感染拡大に対する「緊急事態宣言」が発令されていたことに着目したい。

suga
画像上下:安価な(外国からの)労働力を欲する財界のほうしか向いていない菅政権の実態を指摘した記事より
suga2

 首都・東京の人々が休日には隣接する神奈川県の川崎市にある歓楽街に雪崩れ込んだというニュースもあったが、人々が否応なしに引きこもりのような状態を強いられるタイミングにあって、前々から逮捕秒読みの案件が身柄確保に乗り出したとも見ることが出来る。

 政府・与党のコロナ対策が後手に回り、感染者を増やし続け、ワクチン供給さえも先進国の中で群を抜いて遅れていて、その様は後進国並と言われている。

 今年の正月明け早々(1月7日)にも緊急事態宣言が発令されていたが、昨年11月から12月にかけて約5万人の外国人が入国しており、宣言の発令後にも受け入れが続き、1月も同じく約5万人の外国人が日本に入国しているという。

 この4月に発令された緊急事態宣言の前後も似たような状況であったと思われ、そうした水際対策の不徹底さに対する批判を逸らしたい狙いはあったと思われる。

6
画像上:コロナ感染による犠牲者数の統計
画像下:外国人による犯罪別の統計
7

 その他、自衛隊の出動・展開による協力を得た「大規模ワクチン接種会場」の創設について、立憲民主党など野党勢力より、これを批判する向きがあり、その実現性の低さが指摘されている。

以下、ニュースより引用

立民・福山幹事長、大規模ワクチン接種会場「唐突」 首相指示を批判
 立憲民主党の福山哲郎幹事長は27日の記者会見で、菅義偉首相が新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターを東京都に新設するよう指示したことについて「唐突感がある」と批判した。
 埼玉、千葉、神奈川3県など近隣自治体で混乱が生じる恐れもあるとして「行き当たりばったりとの危惧を持たざるを得ない」と指摘。政府に具体的な説明を求める考えを示した。

以上

 結局は自衛隊の全面的な協力を得た大型ワクチン接種会場の創設すら実現出来ず、支持率の低下はおろか、菅政権に対する批判が強まる事態は必至。

 自衛隊の「治安出動」で外国人娼婦が徘徊する歓楽街は当然のこと、外国人コミュニティの封鎖までしなければならない状況だろうに、ワクチン接種会場の創設に至っても政府与党のコロナ対策は後手に回っている。

 そして着々と進行する日韓トンネルは約500メートルを掘るところまで進んでいた。

8
画像上下:日韓トンネルの着工を報じるニュースより
どう聞いても韓国訛りの工事所長がインタビューに答えている!
9

 日韓トンネルに関わるとされるカルト統一系かは分からないが、韓国でのコロナ感染拡大の元凶は朝鮮キリスト教会。

 その韓国からの売春婦(観光客)を使ったデリヘルが横行しているのがコロナ渦の日本社会…。

 ドンファン不審死・謀殺劇の背後でトンデモな事態が進行していた。…巨万の富を得た男も何不自由ないかと思いきや、年齢を重ねるとともに身体だけは言うことを聞かない。

 若さ(幼さ)を持て余した若妻にいたであろう若き不倫相手(間男)に悩まされたであろうし、巨万の富とその両方を満たす男などこの世に存在しない。

 若さという何ものにも代え難い美貌に加え、艶(なま)めかしい肌と姿態を前に、たとえ罠だと分かっていても目が眩んでしまうのが男の性(さが)。

 その挙げ句に発生した(小娘一人で起こしたとは考え難い)謀殺事件の背後関係も気になるところだが、事件を煙幕にするかのように背後で起きている事象にこそ耳を傾け、目を向けなければならない。

 元卓球少女・福原愛の不倫疑惑など、当事者たる夫婦間で話し合って決着をつけてもらえば良い問題だ。

beto
画像:神奈川県小田原市で発生したベトナム人実習生による同僚少年への暴行事件!
ゴミ出しルールをめぐってのものだが、通常は外国人がルール違反していそうなものを、この事件では同僚少年がゴミ出しをしないことに立腹しての暴行!
生活習慣と言えばそうかも知れないが、単に個人の資質の違いで発生した事件だ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーVS日本人の勇気”
”チョン糞ネラーのストーキング(笑!!!!!!!!”


gaitsui-top
  

Posted by samuraiari at 00:57Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 | 「護国の鬼」シリーズ(政界・政局その他)

2021年04月28日

不法滞在ペルー人親子への正当判決!

gun
画像上下:南米系外国人が特に多いことで知られる北関東の某県にて、支那人(中国人)がバラック同然に建てた産廃処理場の壁が積み上げられた産廃物によって今にも倒壊しそうになっている! いつか大惨事が起きるのではないか?
gun2

gun3
画像上下:かつて朝鮮人のために建てられた朝鮮部落の長屋
gun4

※画像はいずれもNPO法人外追の特派員が撮影

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画紹介!
【直撃!】韓国デリヘルに対する浪速警察の対応!?
(提供:国民の総意ちゃんねる

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆国外退去命令は当然!

在留特別許可を求めるなど二重裁判の悪辣さ?

 先ず、こちらのニュースから伝えておきたい。

 大阪入管より国外退去を命じられたペルー人女性(54歳)とその長女(19歳)と長男(17歳)が在留特別許可を求めた裁判で、最高裁第2小法廷(岡村和美裁判長)は4月23日、親子の上告を退ける判決を下した。

 これによって国外退去処分の適法性を認め、親子の訴えを退けた一審、二審判決がそれぞれ確定した。

 一審から最高裁の判決に至るまで、司法の正当な判断を評価したい。

peru2
画像:ネットニュースより

 報道では「入管から国外退去を迫られた…」などと記されているが、国外退去処分は法律に基づく決定。何も国が感情から退去を迫ったものではなく、法律に基づいた「命令」であり、それに違反した者が従うのは当然。

 この親子らが起こした裁判については拙ブログの過去エントリーでも触れている。

:拙ブログの関連エントリー

2017年08月23日 お盆中の外国人犯罪!

2018年12月01日 「外国人犯罪天国」最前線!

 このペルー人女性は夫ともども、1990年代に他人名義の旅券でそれぞれ別々に来日。

 その後、2人の子供は日本で生まれているが、先に入管難民法違反容疑で逮捕された夫は既に母国ペルーに帰国している。

 同時に家族全員に国外退去命令が下されたのは約10年前…。

 この夫婦・親子のケースで悪質なのは最初に「国外退去処分の取り消し」を求めた訴訟を起こし、その敗訴が確定(15年)するや新たに「在留特別許可の付与」を求めた訴訟を起こすことで二重に日本の司法を手間取らせている点である。

 そしてこのほど在留特別許可を求めた訴訟も最高裁で敗訴が確定したわけだが、先に夫(父親)だけを帰国させているのも、取り合えず家族の誰か1人だけが帰国することで部分的に恭順の意を示すとともに、不法滞在ペルー人家族を「離散状態」にすることで司法と世間の同情を惹くことを狙ったものだろう。

 仮に在留特別許可が得られれば後に夫(父親)を呼び戻せば済む話であるからだ。実際、その算段だったのだろう。

 一昔前、それこそ10年くらい前であれば不法滞在外国人一家ともなれば子供だけが扶養者がいることを条件に在留を許されたりしたものだが、この度の地裁、高裁、最高裁の決定を大いに歓待するものである。

 既にマスコミも単に日本での在留を求める不法滞在外国人児童…という触れ込みでは世間の同情を得られないことを熟知している。

 もはや彼ら彼女ら不法滞在外国人が「悲劇の主人公」にはなり得ないと。

 速やかに日本から退去することが望ましい。こうした不法滞在外国人親子に与えなければならないのは日本国の法律を守らなければならないという教訓。決して「ヘイト規制条例」での差別(?)からの庇護など与えるべきではない!

 速やかに夫(父親)である人が待つ母国へ帰るべきであったと。誰も引き留めたわけではない。引き留めたとすれば人権派なり支援団体の連中のみ。

 自分たちが速やかに帰国していれば約10年もの間、日本で時間を無駄にすることもなかった。

 とうの昔に母国で家族が結合することは出来ていたわけで、その10年もの間に日本への再入国の手はずを整えることも出来ていただろう。

 いたずらに日本での(違法ながらの)居住という既成事実を積み上げるよりも、速やかに母国に帰っていたほうが自分たちの望む形は早く出来ていたということ。

 日本にある「急がば回れ」という諺(ことわざ)を知らずして日本に住みたいも何もあったものではない。

 …次は正規滞在のペルー人経営者が実習先から失踪して来た不法滞在ベトナム人を雇用して不法就労させていたという事件のニュース。

 東大阪市に住み、法人化を目指す自身の会社で約4年もの間、不法滞在ベトナム人を雇用していて不法就労させていたものだ。

peru
画像:同

 SNSでの募集を通じ、道路舗装業などに従事させては現金手渡しで賃金を支払っていたもので、よく犯罪で多国籍・多民族混合のグループというのは聞くが、労働にあっても同じ(不法就労の時点でこちらも犯罪だが)。

 外国人経営者も目立つ昨今、日本人が不法就労外国人を雇用…といったケースにとどまらず、外国人が不法就労外国人を雇用するケースも相当数に上ると見られる。

 技能実習生の問題として、劣悪な労働環境に耐えかねて失踪する実習生が後を絶たないそうだが、失踪してなお劣悪な環境(不法就労)に置かれるようでは元も子もない。

 尤も最初から不法就労を目論み、技能実習を口実にした来日・入国かも知れないが、今の段階でこれを放置すれば今度はベトナム人不法滞在者が日本での生活基盤と家族を築き、日本での在留資格(在留特別許可)を求めて訴えを起こす時が来るに違いない。

 …次は覚せい剤密輸で逮捕・起訴されながらも、故意の密輸ではなかったと証明されたオランダ人被告(46歳)に逆転の無罪判決が言い渡された裁判。

ora
画像:同

 「日本の裁判が公正なものだということを海外に向けても示すことが出来た」と述べたオランダ人被告の弁護側だが、国外退去処分の適法性を認めた判決に対しても「公正性」を評価するとともに、日本に居座る不法滞在外国人らには速やかに国外退去を求める良識あるコメントを発して頂きたいものだ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

その他、直近の外国人犯罪ニュースより!

kan
画像上:高級車の窃盗と言えば南米系外国人の「専売特許」「独占市場」だと思われていたが、朝鮮人(韓国籍)も堂々手を染めているようだ!
大阪府堺市での高級車窃盗事件では住所不定の韓国籍の男(36歳)が逮捕されている!

kan2
画像上:東京・墨田区ではポーカー賭博店を経営していた朝鮮人(韓国籍)の男(43歳)が逮捕された!
店の売り上げは暴力団の資金源にもなっていると見て追及が続いているが、こうした違法店舗は「逮捕要員」として雇われ店長が就任していたりする!
ニューカマーと思しき朝鮮人が暴力団の準構成員として使役されていたケースと見ることも出来るだろう!

taiw
画像上:北海道札幌市に住む30代女性がマッチングアプリで知り合った台湾人を名乗る男から投資話を持ち掛けられ、約1千万円を騙し取られていた!
出逢いの場であるマッチングアプリなどもどういった危険が潜んでいるとも分からない! 決して外国人ばかりが問題ではないが、日本人同士でも分からないのに、特に外国人には用心しなければならない!

beto
画像上下:在日ベトナム人コミュニティで問題となっている賭博の横行!
かつての日本での「丁か」「半か」といったところか? パチンコにも同様のことが言えるが、胴元が損するような博打など存在せず、博打をするようなお金があるなら生活のために有意義に使いましょう! それが急がば回れということです!
beto2

iran
画像上:機械に混入させて覚せい剤を密輸しようとしたイラン人らを逮捕!
愛知県名古屋市港区在住の作業員も共に逮捕されているが、中部地方を中心にイラン人犯罪グループ、それも一大的な麻薬組織が存在することを物語っている!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーと学歴,破防法,外患誘致罪(笑!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 00:38Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 

2021年04月26日

政局の混乱!?

aichi3
画像:名古屋市長選で四選を果たした河村たかし市長

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆名古屋市長選と補選!

相次ぐ与党敗退と内憂外患?

 市長選でありながら全国的な注目を集めた名古屋市長選は、現職の河村たかし市長(減税日本推薦)が事実上の一騎打ちとなった横井利明氏(自民、公明、立憲、国民民主が推薦)を破って四選を果たした。

aichi2
画像上下:ネットニュースより
aichi4

 メディアでは主要2候補による事実上の一騎打ちとして伝えられたものの、ネット上では東京都知事選に立候補したことで知られる押越清悦氏が泡沫扱いながら立候補しており、全国の「集団ストーカー被害者」から熱烈な支援を受けていたことも付記しておきたい。

 入り口や取っ掛かり、選挙結果はどうあれ、少しでも多くの人が選挙に関心を持つ…それほどに選挙が面白くなることは重要である。

 今回の名古屋市長選では共産党愛知県委員会が独自の候補を擁立しなかったばかりか、極めて「自民系」と言える横井氏への自主的な支援方針を打ち出した。

aichi
画像:同

 どの首長選・地方選であれ、そのエリアでの存在感を誇示するかの如く、絶えず与党・野党の双方とは一線を画した独自候補を擁立してきたことで知られる共産党だが、全国的な関心と注目を集めた名古屋市長選では現職・河村市長を打倒するとの目的の下、党員に対して横井氏への自主的な支援を求めたものだ。

 さすがに党として推薦するわけもないが、党員の自主的支援とはいえ、共産党が自民系候補への支援とはその異例さがニュースとしても伝えられていたものである。

 さて、かくして野党各党が推薦または自主支援する自民党系候補が名古屋市長選の大一番でも敗れたわけだが、その他、北海道での衆院補選、長野県での参院補選、広島県での同補選でも相次ぐ自民系候補の敗退が伝えられており、メディアでは「3連敗」などと表現されたものの、直近で行なわれた選挙そのものでは名古屋市長選と合わせて4連敗と評することも出来るだろう。

suga
画像:同

 自民が野党に相乗りしたり、野党が自民に相乗りしたりするなど、国会(国政)とは違って地方、そして同じ地方でも都道府県ごとに状況は入り乱れてネジレているが、これは別段珍しいことではなく、例えば公明党などは国会では自公連立を組んでいるかと思いきや、東京都議会では小池百合子知事の都民ファーストと結託し、大阪府では維新の会と、そして沖縄県では左派・社民党と結託するなどしている。

 議会という一種の寄り合い所帯では与党も野党も、右も左も言わば一種の長屋。

 一たび議席を有して議会に入ればそこは各派・各議員がそれぞれの委員なりを担って慣れ合いである。

 メディアは勝利したのが野党系候補であれば、やたらリフレッシュさが溢れているかのように伝える。

 それに対して与党候補・自民系は「守旧派」「旧態依然」といったイメージで伝えられるが、今回の自民と野党連合の結託でも勝てなかった名古屋市長選を含めた3連敗ならぬ「4連敗」を経てハッキリした事実は一つ。

 コロナ騒動の最中、任期満了まで「衆院解散はない」ということ。

 次の衆院選は任期満了を以ってのことと思われるが、菅内閣・自民党政権での「カネと政治」の問題よりも、一連のコロナ対策やワクチン供給にあって国民の自公政権への不信感がこの上なく高まっていることを物語っている。

 しかし、立憲民主党の候補が2勝した補選を含め、野党連合が補選3連勝といったところで、立憲民主にそこまで(政権を奪取して担うまで)の体力があるかと言えば甚だ疑問である。

 おそらくは菅義偉首相のまま衆院選に突入し、小差で野党に競り勝ち…だが、その自公政権とて真に「国民の信任」を得たとは言い難い、いつものパターンになるだろう。

 補選や一首長選と言えども単に議席やポスト獲得の有無といった問題にとどまらず、国会議員が都道府県別に都道府県連会長を務めているだけに、党内にも著しい影響を及ぼす。

 広島県の選挙区では県連会長を務める議員の総裁選レースからの大幅な後退が伝えられている。

 もし、自民党政権が選挙で圧勝することを欲するのであれば、連立パートナー・公明党の支持母体であるカルト『創価学会』の「集票マシーン」としての機能低下をも念頭に、大幅な世代交代を含め、世間も驚く議員を総裁に選出して挙党一致体制を作らなければならない。

 連立パートナー公明の支持母体・創価などはここ5年以内にも名誉会長・池田大作の生死に関する重大な公表があり、学会内部も相当激変・激震すると見ている。現在、学会内部で進められているとされる「池田派(池田信奉者)のパージ」はそうした状況を見越しての「新しい体制づくり」に向けたものと見ることが出来よう。

 …他方、愛知県での大村秀章知事への「リコール署名」をめぐる不正(署名の捏造)事件だが、内情を知っているわけではないので詳細且つ断定的な記述は差し控えたい。

 ただ、客観的に見ていて思うのは中心人物は現職の名古屋市長である河村氏だったのか、高須クリニックの通称・高須院長であったのか?

 それぞれ互いが「神輿になって欲しかった」「神輿でいたくなかった」と言うに尽きるのではないか?

 『維新の会』関係者がリコール署名運動に参入してきた時点で保守関係者の間ではこの動きを訝しがる向きが少なくなかった。

 維新が牛耳る大阪府では首長(吉村洋文知事)が韓国デリヘルを野放しにコロナ・ウイルス感染を全国一にまで拡大させた他、大阪市有地をパチンコ店マルハンに安価で売却するなど、韓国系(民団)との蜜月関係は知る人ぞ知るところ。

ishin
画像:同
維新(国会)議員の公設第一秘書が引き起こした殺人未遂事件!

 維新の会フィクサーとも目される橋下徹元大阪市長が(誰が帰化人で誰が外国系であるか、もしくは誰が部落系であるかを一目で判別出来る)戸籍制度に代わるマイ・ナンバー導入に躍起になるなど、維新の暴走とデタラメぶりは公然の事実と言える。

 …結局、自治体首長のリコールなどは制度としては認められていても、選挙以上に労力を費やす上に実現の見込みがない以上、リコールをスローガンに大村知事に取って代わる保守系候補擁立で陣営の一本化を図り、戦っていくことのほうがよほど現実的だろう。

 それが選挙を面白くするということである。

 …5月の大型連休を前に、都市部を中心に緊急事態宣言が発令されたが、東京五輪組織委はこの期に及んでも会場周辺への看護師500人の確保に奔走しているという。

 企業が主体となった「五輪狂騒曲」が止まらないが、このまま五輪開催を強行したところで、ますます自民党政権への不信感が増すのではないか?

 五輪開催中、中共(中国)が台湾海峡で有事を勃発させるといったことが実しやかに伝えられているが、過去、64年東京五輪の際にも核実験を行なった中共ならあながち荒唐無稽とも言えない。

 尤もそうなれば危機に瀕した日本の有権者はその対処を選挙という手段に委ねるしかない。

 そうなれば政局はゴタゴタに混乱し、投票率が下落する一方…良くて微増の選挙もかなり面白くなってくるだろう。

 有権者たる日本国民は選挙結果云々よりも、その「熱狂」こそを実は待望している。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブサヨとチョン糞カルト(笑!!!!”
”チョン糞ネラーの妄想と政治(笑!!!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 21:53Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ(政界・政局その他) | カルト政権(政教一致とストーカー規制法)・その他の政局

2021年04月25日

コロナ緊急宣言と「タイ人娼婦」刺傷事件!

1
画像:さる4月15日に名古屋市北区でタイ人の女が被害に遭った強盗殺人未遂事件で現場を検証する愛知県警

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★外追声明!(4月23日付)

緊急事態宣言でもなく、時短営業要請でもなく、
大阪で「韓国デリヘル」撲滅宣言こそが必要だ!!

テロ警戒レベルの上げ下げ操作にも類似・酷似!!
5

★動画紹介!
【潜入 第2弾】韓国デリヘルIN大阪【衝撃‼】
(提供:国民の総意ちゃんねる

 コロナ・ウイルス感染拡大の主要因は「外国人」だと言っても過言ではないでしょう。

 以下、拙ブログの過去エントリー・コメント欄よりご紹介します。

2021年04月18日 川崎ゲリラ街宣と行動保守ムーヴメントの正当性!

トヨタ自動車 ブラジル人派遣社員にリモートワークさせない
豊田市のブラジル人教会クラスター40人 全国放送されない
愛知県刈谷市の刈谷豊田総合病院でクラスター発生 死者も
テレビ 新聞 週刊誌 ネットニュースも事態を公表しない
まるで映画バイオハザードのラクーンシティみたいです
Posted by 愛知県民 at 2021年04月19日 12:26

こんにちは。愛知県のお隣の岐阜県東濃地方のクラスターもほとんどがフィリピンパブやブラジル人を含む外国人絡みだそうです。またWワークなどで夜は飲食店で働き、昼間は介護施設へ働きに行っている外国人もいたそうです。
Posted by 日本に出稼ぎ移民は要らない at 2021年04月22日 12:55

以上

 朝鮮系に東南アジア系、南米系…コロナ対策にあっても「外国人問題」を徹底してタブー視!

 まさにコロナ騒動とは「細菌テロ」であると同時に、その細菌を媒介する来日外国人によるテロ!

 コロナ・ウイルスを抱えた外国人の生身そのものが「一種の爆弾」を抱えた自爆テロのようなもの!


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

カルト教団のテリトリー・ゲーム!(4月24日付)
3

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆名古屋市での凶行が示唆すること?

被害者その実、日本社会に対するトンデモな加害者!

 愛知県名古屋市北区平安で4月15日、アパートに住むタイ人の女(40歳)が刃物で襲撃されるという事件が発生。

 当初、同国人による犯行か、タイ人ホステスに入れ上げた男性客による逆恨みでの犯行かと思ったが、そのどちらでもなく、まったく面識のない男による行き当たりばったりの押し込み強盗事件。

tai
画像:ネットニュースより
(※殺人未遂であっても死亡者は出ていないので「殺傷」とするニュース記事のタイトルは間違っている)

 しかし、この事件は非常に示唆に富んでいる。

 後に愛知県尾張旭市に住む48歳の会社員・大竹伸青容疑者が逮捕されているが、この強盗事件で奪ったものはスマホ1台。

 ドアをノックして開けたところをいきなり襲いかかっているようだが、素人の犯行にしても何がしたいのか分からないほどにお粗末な犯行である(手際よく金銭を奪い取る犯行でも困るが)。

 タイ人の女は刃物で複数回刺されるなど相当なケガを負ったのではないかと推察されるが、事件の僅か1週間前に長崎県より愛知・名古屋市に転居してきた不法滞在のタイ人であることが「事件によって」判明した。

 2年前(令和元年)の9月に15日間の短期滞在資格で来日したものの、この事件によって露見するまでの間、日本に不法滞在していたものだ。

 事件後、(強盗事件では)被害者であるタイ人の女の逮捕が伝えられた。

 警察の調べに対し、「間違いありません」と供述したのは強盗殺人未遂で逮捕された大竹容疑者ではなく、出入国管理法違反の容疑で逮捕されたタイ人の女。

2
画像上:ニュース映像より強盗殺人未遂事件で逮捕された大竹容疑者
強盗が良くないことは当然であり、厳重に処罰されるべきものだが、このコロナ渦にあって外国人女の不法滞在を露見させて摘発に持ち込ませた功績(?)は小さくない?

画像下:事件現場の付近を検証する愛知県警の警察官ら
4

 殺されそうな被害に遭って逮捕されたとは、ある意味では気の毒かも知れないが、このコロナ渦にあっての逮捕(そして強制送還)は当然である。

 これがもし米国であったとすれば、極右・白人至上主義者らによる銃撃での被害に遭って落命していたかも知れない。

 余談ながら米国でやたら頻発していると報道されるアジア系への襲撃は、コロナの感染拡大を恐れた売春宿・娼婦への襲撃である場合が大半であるとされ、銃社会の米国にあって合衆国民による自衛行動だとする向きもある。

 アジア系ほか有色人種がどうこうと言うよりも、コロナ感染拡大を恐れる意味で。

 愛知・名古屋での事件に話を戻すが、短期ビザで入国したタイ人がその後、どこで何をやっていたのか?

 恐らくは同胞のネットワークによって九州・長崎で水商売と性風俗に勤しんでいたであろうことは想像に難くないが、2年前の9月と言えばコロナ騒動の直前。

 その後、昨年からのコロナ騒動の真っ只中に突入するわけだが、こうした短期ビザでの来日外国人の女が同様に娼婦として各地へ飛び散り、性風俗に勤しんでいるであろうことは想像に難くない。そしてそれはコロナ騒動の以降、2度の緊急事態宣言を経ても。

 そして、今回の3度目の緊急事態宣言の発令を経てもなお、観光ビザで来日した外国人娼婦が続々入国して来ることだろう。日本国が真剣に外国人風俗店を摘発しない限り…。

 そのコロナが影響しているのかどうかは知らないが、生活に行き詰った会社員の男が思いつきと安易な発想から名古屋市内のアパートにて強盗に及んだものと思われる。

 コロナ以前より長年、再三にわたって指摘されていたことだが、観光など短期ビザで入国しては性風俗に勤しむ外国人娼婦の存在を露見させた意味でも名古屋市内にて発生した強盗殺人未遂事件は示唆に富んでいる。

 平時にあっても感染症は懸念されるところだが、このコロナ渦にあって外国人娼婦の存在は日本人にとって致命的ともなり得るだろう。

 …ドアを開けさせてのいきなりの刃物での襲撃はいかにも小心者の素人がやりそうな犯行だが、逆に言うと、ここがド素人の恐ろしさでもある。

 容疑者の男がどういった学歴で、どの程度の会社にどのくらい勤め、どのくらいの収入を得ていたのか知らないが、一端の会社員ともあろう男が起こした犯罪はやはりどこか違っているのか?

 奇しくも強盗被害に遭ったことで各地を転々とする風俗嬢であったことが露見したタイ人の被害者(?)であるが、こうした外国人娼婦がタイ人のみならず、朝鮮人(韓国人)をはじめ多数且つ「多国籍」に上ることを忘れてはならない。

 たかがイリーガル・ステイ(不法滞在)と思われるかも知れないが、平時でもトンデモな犯行がコロナ渦にあって如何に危険な犯行であるかが露呈したと言えよう。

 いきなり刃物で襲撃される被害に遭ったのは気の毒かも知れないが、見ようによってはこのコロナ渦、タイ人女の被害者(?)こそは日本社会に対するトンデモない加害者(トンデモない外国人犯罪者)である。

 強制送還は当然のこと、朝鮮系ほか外国人娼婦のいるデリヘルなど風俗店を一斉検挙・摘発しなければならない。

nagoya
画像:ネットニュースより
同じく名古屋市内で発生した犯行だが、販売目的での下着窃盗だと思われるものの、容疑者の「だいぞうクリス」という氏名から、おそらくは移民系ではないかと思われる!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞の学歴(笑!!!!!!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 01:00Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 

2021年04月23日

緊急事態宣言と外国人犯罪!

1
画像:吉村洋文知事(維新の会)によって緊急事態宣言が再々発令されるに至った大阪府内

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

4
実話BUNKAタブーでの創価特集(4月22日付)
もはや単なる「池田教」でしかない!
5

 …戸田市選管でのスーパークレイジー君市議に対する「当選無効」の決定や日米首脳会談〜台湾海峡問題〜、衆院選の予想など、書きたいことは山積していますが、それぞれ関連ブログでの記事を再掲しておきます。

スーパークレイジー君市議の当選無効に異議!(4月10日付)

日米首脳会談と台湾海峡!(4月19日付)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆韓国デリヘルの野放し!

朝鮮人娼婦の闊歩が「犠牲者」を増やす!

 政府は4月23日、対策会議を開いてコロナ・ウイルス感染拡大を受けての「緊急事態宣言」の再々発令を決定する。

 区域は東京都や大阪府、京都府、兵庫県などの都市部で、期間は4月25日から大型連休明けとなる5月11日までの見通し。

 発端は大阪府の吉村洋文知事(維新の会)が政府に3度目となる宣言の発令を要請したことだった。

 既に周知のこととは思われるが、中高年や高齢層に多いと思われがちなコロナ感染は二十代の若年層にこそ多い。

 その主たる要因は若年層ゆえのことだが、度重なる性交渉。

 ゆえにそこに斬り込めとして内閣府に突撃の電話をかけたYouTuberの動画も公開されている。

★動画紹介! 
【喧嘩ガチギレ】国民を見下す総理官邸の電話対応の実態!感染症対策を提案してみた!特定の若者が原因か!?
(提供:令和タケちゃん

 だが、さらに踏み込めば性風俗。

 このほど然る「情報筋」からもたらされたものだが、大阪府の吉村知事が「府内の韓国風俗(韓国デリヘル)は摘発しないように」と要請を出していることが大阪府警関係者(本部職員)からの情報で明らかにされたという。

 ネット上でザッと確認した限りでも下記の韓国デリヘルによる営業が現在も確認出来る。

Orange -オレンジ-
韓国デリヘル/(22名在籍)
難波・日本橋 12:00〜翌4:00
080-5524-●●●●

777 -スリーセブン-
韓国デリヘル/(17名在籍)
梅田 12:00〜翌4:00
080-6155-●●●●

New debut(ニューデビュー)
韓国デリヘル/27名在籍
新大阪・西中島・十三 12:00〜翌4:00
090-1072-●●●●

以上

 ファミレスや飲食店のように表立って店舗としての看板を掲げているわけでもないデリヘルの場合、24時間フルでの営業もやり易いのだろう。当局の摘発さえ免れられれば。

2
画像上下:ネットニュースより
3

 吉村知事ら維新の会に対する韓国デリヘルから何らかの献金があったと仮定しての話だが、韓国デリヘルからのダイレクトなものではなく、おそらくは韓国民団なりを通じてのものだと思われる。

 そうした献金なり賄賂なりが維新の会へと渡っている限り、大阪府警も韓国デリヘルを摘発出来ないということである。

 韓国デリヘルなど、昨日今日に日韓ノービザで来日したような朝鮮人観光客が瞬く間に娼婦へと早変わりしているようなもので、どういう連中が在籍しているのやら分かったものではない。

 韓国デリヘルのような風俗を発端として大阪府内の都市部でコロナ感染が拡大し、それに慌てふためいた(維新の会の)知事が飲食店などへの時短要請をしている。

 しかし、感染拡大の元凶は飲食店ではなく、肌身が触れ合う性風俗。

 本当に摘発しなければならないところを何ら摘発せず、どうでも良いような飲食店への時短要請などという締め付けをやっているのが大阪府政。

 まるでやっていることが本末転倒でアベコベ。

 政府への緊急事態宣言の要請などは茶番劇でその場凌ぎのパフォーマンス。

 しかも前述のように韓国デリヘルとは確実に入管法に抵触するような外国人犯罪者が在籍しては性風俗に勤しんでいるわけで、こうした外国人犯罪者のせいでコロナ感染拡大を招き、それを知事も府政も取り締まろうとしないようでは…これほどの暴挙はないだろう。

 コロナでの犠牲者は維新の会と韓国デリヘルによって殺害されたと言っても過言ではない。

 飲食店ばかりが時短営業を強いられている一方で、韓国デリヘルの野放しは先に動画にて紹介している。

★動画再掲! 【潜入!】韓国デリヘルIN大阪【衝撃!】
(提供:国民の総意ちゃんねる

 …なお、先進国の中でも最もコロナ対策のワクチン接種が遅れており、後進国以下ではないかとされる我が日本だが、米国での永住権を持つ日本人は在日米軍基地にて続々ワクチン接種を受けているという。

 外国人とはいえ、永住権を持つ者に対する保護さえ怠らないというのが米国政府の姿勢だが、ワクチン接種を日本にあっても米軍基地で受けられるとは、これを見ても左右両翼の反日・反米勢力は「在日米軍基地は『在日特権』だ」などと言い続けるつもりなのか?

 余談ながらワクチン接種の直後は少しばかりの後遺症と言うか倦怠感があるそうだが、すぐに元通りになるという。

 筆者(有門大輔)の知人も米軍基地でのワクチン接種後、程なく離日して渡米した。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★NPO法人外追 公式サイト(外国人犯罪・事件簿)より

コロナ渦にあっても猛威を振るう外国人犯罪のニュースより!

kame
画像上下:新潟県在住の女性(52歳)から現金を騙し取る「国際ロマンス詐欺」事件で兵庫県神戸市兵庫区に住むカメルーン人の男(31歳)ら3人が逮捕・送検された!
こうした婚期を逃した中高年の女性が被害に遭いやすい背景には、日本人同士での「履き違えた男女平等」によって恋愛・結婚が成り立ち難くなっていることが挙げられる!
kame2

shina
画像上下:フリマ・サイトを利用し、偽ブランドを販売・所持していたとして埼玉県さいたま市西区に住む支那人(中国人)の男(33歳)が書類送検された!
埼玉での事件かと思いきや、これを摘発したのは神奈川県の川崎警察署で、事件を報道したのはテレビ神奈川!
逆に神奈川県川崎市で起きたことを他府県の県警が「事件化」したとしてもおかしくはないだろう!
shina2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★「竹島の日」記念 保守グッズご紹介♪

5
画像上下:日韓断交帽子
6
7

1個 2900円+送料1000円
10個 2500円×10+送料1000円

ご注文はこちらへ kyot369@gmail.com

郵便番号 ご住所 お名前 お電話番号をご記入の上、希望個数をお知らせ下さい。

入金先口座(ゆうちょ銀行 ガイコウモンダイケンキュウカイ)

<ゆうちょ銀行から送金する場合>
記号 14080
番号 44607861
ガイコウモンダイケンキュウカイ

<都銀などから送金する場合>
店名 四〇八(ヨンゼロハチ)
普通預金 口座番号 4460786

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーのスパイ工作(笑!!!!”
”チョン糞チンピラと名誉チョン糞(笑!!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 05:30Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 | 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶

2021年04月21日

ヘイト認定なる魔女狩り!

4
画像:神奈川新聞(4月20日付)「時代の正体」に掲載された写真

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


大阪府ほか「緊急事態宣言」の再々発令!!

コロナ・ウイルス感染拡大の元凶はここにあり!!

今なお続々、朝鮮人娼婦がノービザで来日!!

米国でのアジア系襲撃の真相はコリアン売春タウン!!

★動画紹介!
【潜入!】韓国デリヘルIN大阪【衝撃!】
(提供:国民の総意ちゃんねる

BLOG侍蟻には色んな事情通や専門家など、「その世界の住人」が登場するが、実際にその接触方法や取材・インタビューの現場とはどのようなものなのか、その一端を紹介しよう!

DSC_2317


★「竹島の日」記念 保守グッズご紹介♪

5
画像上下:日韓断交帽子
6
7

1個 2900円+送料1000円
10個 2500円×10+送料1000円

ご注文はこちらへ kyot369@gmail.com

郵便番号 ご住所 お名前 お電話番号をご記入の上、希望個数をお知らせ下さい。

入金先口座(ゆうちょ銀行 ガイコウモンダイケンキュウカイ)

<ゆうちょ銀行から送金する場合>
記号 14080
番号 44607861
ガイコウモンダイケンキュウカイ

<都銀などから送金する場合>
店名 四〇八(ヨンゼロハチ)
普通預金 口座番号 4460786

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「差別の正当化」とは何なのか?

「不法滞在外国人の追放」こそが主張の主旨!

1
画像上下:神奈川新聞の記事より
2
3

 さる4月20日付の神奈川新聞「時代の正体 レイシストを追う」の連載コーナーでは、筆者(有門大輔)らが川崎市幸区で行なった街頭演説活動に言及されていた。

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2021年04月18日 【神奈川】河原町団地〜尻手駅前 ヘイト規制条例&共産市議への糾弾行動!

 まず、石橋学記者による記事では毎度のことながら「極右政治団体」として『日本第一党』の党名が出されるが、一連の川崎市内での街頭行動は一般社団法人もしくはNPO法人として開催しているものであり、日本第一党が組織として関わっているということはないし、運動としての関連があるわけでもない。

 次に石橋記者の記事では決まって「差別活動家」などと紹介されているが、同記者にとっては保守も右派も関係なく、全てが差別活動の差別主義者。

 川崎市のヘイトスピーチ規制条例(川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例)が云々の以前に、この者らによるレイシスト(人種差別主義者)の定義のほうがよほど恐ろしい。

 何でもレイシスト、ヘイトスピーチなどと一方的に断定・断罪する者らが推進するヘイト規制条例とその強化だが、この手の者らは条文に書かれていないことまでヘイト認定しようとするので厄介だ。

 先ごろ、菅義偉首相が台湾海峡での安定と平和について首脳会談を行なったジョー・バイデン米国大統領が北朝鮮を共産主義でも全体主義でもなく、「専制政治の国」と評したことが話題となっている。

 トランプ前大統領でさえ使わなかった表現だが、バイデン米民主党政権は北朝鮮についてもはや21世紀どころか、中世あたりに存在した専制政治の国であると擬えているのだ。

 そこへ来ると、石橋記者ら神奈川新聞ほか偏向マスコミによるヘイト認定報道などは反差別・反ヘイトの機運ではないどころか、さながら魔女狩りと言うに相応しい。

 記事では「ヘイト規制条例について荒唐無稽な仮定を持ち出し、外国人の排斥を正当化…」などとあるが、荒唐無稽も何も、どれも現在進行形で起きている事実に他ならない。

 移民系の増加に加え、地域ごとでの移民系との出生率の逆転、過疎化した地方での移民系による寡占(かせん)化、川崎市条例をモデルとした他の自治体への拡散など、どれもこれも事実だろう。

 ナチス・ハーケンクロイツのデモ行進が代名詞の如く書き立てられる筆者(有門大輔)の演説内容については、「『在留資格のない外国人に出て行けと言うのは差別的言動ではない』と強弁し、人権侵害のヘイト活動を正当なものであるかのように偽装」…などと書かれているが、石橋記者がコレを記事に書いてしまったことの意味は「重大」である。

 在留資格を有さない外国人、つまり不法滞在外国人に日本から出て行け…立ち去れ!…と主張することが差別には該当しないことを石橋記者自身もここで認めている。

 その上で「ヘイト活動を正当化」などとしているわけだが、では、その筆者・有門が「正当化している」とするヘイト活動とは具体的にどのようなものなのか?

 専制政治の北朝鮮とは異なり、およそ「表現の自由」が認められた日本社会にて、市販されているナチの旗を掲げて街中を行進したとする類の話はもうどうでも良いので、具体的にどのような(合法滞在の)外国人に対する迫害行為を行なったとするのか?

 単なる印象操作ではなく、漠然としたイメージでもなく、「事実の報道」としてご指摘頂きたいものだ。

 向こう(石橋記者)はSNSと新聞記事で…こちらはブログにて…互いに情報戦の類なのでこの程度で済んでいるが、これが法廷での裁判だとしたら石橋記者サイドは何らの証拠も積み上げていない。

 記事の文末には「差別に満ちた虚構をひねり出し…敵意を煽り立てた」とあるが、国法に照らしても日本での居住を認められない不法滞在外国人や無法者に対して、敵意も何もあったものではないだろう。

 ちなみに、4月20日という「アドルフ・ヒトラー総統の生誕の日」に当該の写真を掲載してくれた石橋記者に対しては、ある意味で感謝を申し上げたい。

 石橋記者が度々「問題」にしている7年前のナチ・デモの主旨は「警察官激励」と「外国人犯罪追放」であったことを改めて主張するものである。

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2014年03月23日 【東京】警察官激励!外国人犯罪撲滅デモ第3弾

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆移民系の児童による犯行の続報!

 北海道登別市で先日発生した支那人(中国人)女子高生(16歳)によるアパート敷地内での強盗未遂事件について改めて触れておきたい。

:拙ブログの前エントリー
2021年04月20日 支那人女子高生による凶行!

shina
画像上下:ネットニュースより
shina3

shina2
画像上:犯行現場となったアパート

 逮捕された支那人JK(女子高生)は「お金が必要だった」と供述していることが判明した。

 従来、女子高生がお金を稼ぐ悪事と言えば援助交際が主流であったが、今後は移民系を中心に強盗が主流になるかも知れない。不良学生が徒党を組んでのカツアゲも法律的にはともかく、広い意味では暴力を背景にした強奪である。

 確かに売春は人類最古の商売の一つではあるが、ガサツな移民系の児童は援助交際などと、まどろっこしいことは、やらなさそうである。

 犯行当時の状況として、女子高生は被害女性(50歳代)の説得を聞き入れ、何も奪わずに現場から逃走したと言うが、変な話、女子中高生の場合、援助交際をやるよりも強盗をやるほうがある意味で自分を大切にしているとは言える。

 リスクを抱えて身体を売るような真似せず、何も失わない形で金銭を得ようとするからだ。

 強盗の類いは逮捕されずに逃げ切れば特にダメージはないが、売春のほうがはるかにリスクは高い。

 強盗の場合も逮捕された場合のダメージが遥かに高いと認識させるように厳罰化が必要である。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーを相手にチョット真面目なお話(笑!!!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 19:46Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 連帯・反原発・妨害集団しばき隊・ヘイト規制 

2021年04月20日

支那人女子高生による凶行!

shina2
画像:ニュース映像より
北海道登別市にて事件現場となったアパート敷地内

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★NPO法人外追 公式サイト(広報)より

2021年04月18日 【神奈川】河原町団地〜尻手駅前 ヘイト規制条例&共産市議への糾弾行動!
1


nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

日米首脳会談と台湾海峡!(4月19日付)
中共が発狂、驚愕する爆弾?
1.5

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆不良でもなく、普通に強盗?

移民系児童の増加を象徴する事件!

 北海道登別市登別温泉町のアパート敷地内にて、帰宅した住人の女性(50歳代)に刃物を突きつけ、「カネを出せ」と脅した支那人(中国人)の女子高生(16歳)が強盗未遂容疑で逮捕された。

 もし、この支那人女子高生が不良であった場合、最初から不良仲間とつるんで犯行に及んでいると思われるだけに、おそらくは外見的にもごく普通の女子高生なのではないか。

 北海道では特に支那人の侵出が凄まじく、支那人の「入植」が進んでいると聞く。

shina
画像:ニュースより
shina2

 これまで男子中高生による強盗・強盗未遂事件というのは聞いたことがあるが、不良少女グループによるカツアゲでもない限り、単独犯での女子高生による強盗事件というのを覚えている限りでも聞いたことがない。

 今では普通のように移民系の子供が学校に通っているのが当たり前になった。

 そうした人たちが既に社会進出している時代なのだろう。ある時、商業施設で店員に売り場を尋ねたところ、見た目こそは普通の日本人なのかと思いきや、ネームプレートを見ると漢字一文字の移民系…。

 最初こそ気づき難かったりするが、よくよく聞いていれば発音や言葉のイントネーションが違っていることに気づく。

 それはともかく、今後、日本社会では移民系の児童による、それまででは考えられなかった事件が頻発することだろう。

 前述のように、男子中高生の場合だと、中には派出所にいた警察官から拳銃を強奪しようとした単独犯での強盗未遂事件があったのをすぐに思い出す。

 しかし、女子高生のそれとなると…ちょっと思い当たらない。

 女子高生同士による殺人事件やオカルトめいた動機での刺傷事件なら聞くが、それらは極めて稀なケースであり、単独犯で刃物を用いた単なる物取り目的の犯行となると、単純にありそうで類似ケースが思い当たらない。

 しかも住宅街のアパートにて、見ず知らずの住人が帰宅するのを待ち伏せ、カッターナイフを突きつけての犯行…。

 おそらくはアパートの立地条件や人目につき難い場所であることなど、行き当たりばったり的に犯行場所を選び、郵便受けの表札などから一人暮らしであること、そして同じ非力な女性であることを条件に犯行現場と標的を定めたものだと思われる。

 犯行動機としては遊ぶカネ欲しさだったのか、はたまた生活費に充てるつもりだったのか…。とにかく、近年の日本社会では考えられなかった犯行が移民系によって続々引き起こされるようになるだろう。

 何も女子高生が絶対に悪いことをしないといったオタク妄想のような女子高生「女神説」や女子高生「聖女説」を信仰しているわけではないし、女子高生も色々であることは知っているつもりだが、一般の民家で見ず知らずの人にいきなり刃物を突きつけ、現金を要求するような強盗(未遂)事件は単純な犯行のようである意味でセンセーショナルだった。

 家族・親類など、顔見知りの人に遊ぶお金の無心をした延長上の事件でもない。

 あまりにもガサツで単純且つ短絡的な犯行であるがゆえに、それが現役の女子高生によって引き起こされたことに驚くが、それが移民系まして支那系と聞くと、どうしても「やはり…」と思えてしまう。

 …これは支那人の女性と路上トラブルになった男性から実際に聞かされた話だが、例えば「何だこの野郎!」と相互に突っかかるような場面になった時に日本人なら引くところを、支那人の場合は女性であっても引かない手合いが少なくないそうだ。

 そこで逆に引こうものなら、相手が男であってもなおズカズカと踏み込んで来ては猛然と突っかからんばかりの手合いが支那人女性には少なくない。

 特に日本人が相手だとそうなのかも知れないが、日本人にはあまり見られないそういうガサツさを聞くと、支那人女子高生による強盗事件というのもあり得なくはないと思える。と言うか現実に起きている。

 …女性差別との誹りを恐れずに言うと、女ならどうしてもお金が必要な時に悪事を働くにしても陰湿で姑息なやり方をやると思う。

 それが従来の日本社会での一般的な考え方だったと思うが、何人かで徒党を組んでの恐喝や(援助交際、パパ活の延長上での)美人局でもなく、いきなり単独犯で誰もが気軽に所持出来るカッターナイフを用いての短絡的な犯行である。

 今後、移民系の女子中高生、場合によっては女子小学生による単独犯でのどのような事件が起きたとしても不思議ではない。

 逮捕後、容疑を認めているのは万引きなどの窃盗ではなく、刃物を用いての「確信犯」的な犯行であったがゆえか?

 帰って来る住人を待ち伏せしての凶行であったそうだが、確かに支那大陸なら普通にありそうな犯行ではある。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーの能力と環境(笑!!!!”
”チョン糞ネラーの私生活(笑!!!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 05:30Comments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 

2021年04月18日

川崎ゲリラ街宣と行動保守ムーヴメントの正当性!

1
画像上:河原町団地前にて演説する筆者(有門大輔)
画像下:JR尻手駅前にて演説する「川崎コンビ」のウリ氏
2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画紹介!

4/18 川崎市ヘイト規制条例&共産党市議団への糾弾行動! 〜河原町団地前〜

4/18 川崎市ヘイト規制条例&共産党市議・片柳すすむへの糾弾行動! 〜尻手駅前〜
(提供:国民の総意ちゃんねる

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆活動報告 4/18 IN河原町団地前〜JR尻手駅前

主催:一般社団法人 自由社会を守る国民連合など

ヘイト規制条例と共産市議・片柳すすむへの糾弾行動!

3
画像上:河原町団地前での演説風景
画像下:応援に駆けつけてくれた若き支持者
4

 令和3年4月18日(日)、『一般社団法人 自由社会を守る国民連合』と『NPO法人 外国人犯罪追放運動』『ミケネコ愛國隊』は神奈川県川崎市幸区の河原町団地前とJR南武線の尻手(しって)駅前にて、それぞれ街頭演説活動を実施した。

 川崎市内でのゲリラ街宣活動は4月3日の川崎大師駅前〜鈴木町イトーヨーカ堂前以来、今月2度目。

※先週は『日の丸街宣倶楽部』による街宣(4月11日)と、筆者・有門の他県遠征があったので見送り

 3月度より継続的に実施しているゲリラ街宣活動としては同月10日に溝の口駅前(川崎市高津区)から同月25日の京急・八丁畷駅前〜川崎駅前と合わせて合計4度。

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より

2021年03月10日 【神奈川】溝の口駅前「ヘイト規制」反対街宣!

2021年03月25日 【神奈川】京急・八丁畷〜川崎駅前 ヘイト規制是正&カナロコ糾弾街宣!

2021年04月03日 【神奈川】川崎大師駅前〜鈴木町 ヘイト規制是正&カナロコ糾弾街宣!

 とりわけ、今回の街宣場所として選定したのは川崎市幸区の『河原町団地』前。

 その景観は埼玉県川口市でニュー・チャイナタウンのように知られる『芝園団地』にも似ているが、この河原町団地では地元民によると度々トラブルや諍いが発生しているとされ、その意味では街宣をやる上で芝園団地以上にリスクがあるのではないかと見られていた。

 そうした事情もあり、この河原町団地では選挙期間中もどの政党の、どの候補者も演説活動をしていなかったとされる。

 しかし今回、敢えてその河原町団地を街宣場所として選定して決行したものだ。

 今後、良識ある立候補者ならば是非ともこの河原町団地での演説に踏み切ってもらいたい。

5
画像上:日曜日の河原町団地の風景
画像下:河原町団地に隣接する遊歩道
6

 続いての街宣場所はJR尻手駅前。まったく関係のない話だが、かの歌手・郷ひろみの父親が尻手駅にて助役として勤務していたことをツイッターでのリプライで知らされた。

 街頭演説での主な内容は川崎市ヘイト規制条例と、同条例を恣意的に運用しようと画策する共産党市議団、中でも片柳すすむ市議への糾弾。

 市条例の附帯決議にて、「本邦外出身者以外の市民に対する差別的言動による人権侵害が確認された場合には必要な追加措置」とする旨の文言があるのを良いことに、合法滞在以外の不法滞在外国人にまで条例での庇護を与えようとする言動が見られる。

 演説中にも触れているが、差別とは「合理的理由のない区別」を言うのであって、日本での在留資格を有さない、即ち法律上、日本に存在することが許されない不法滞在外国人の国外退去・強制送還を主張することは何ら差別や人権侵害には該当しない。

 我が国の入管法に違反しているがゆえの国外退去・強制送還など、これ以上に合理的理由のある「明確な区別」はない。

7
画像上下:尻手駅前での街宣風景
8
9

uri
画像上:ウリ氏のツイートより

:拙ブログの前エントリー
2021年04月17日 外国人犯罪と共産党の暴挙!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆日米での「ヘイトクライム弾圧」同時進行?

戦後史の暴力事件より、所謂「差別主義団体」を検証する!

 昨今のヘイト規制推進はヘイトスピーチ(憎悪発言)を通り越して「ヘイトクライム(憎悪犯罪)」の段階に達している。

 米国では頻繁にアジア系・有色人種を標的とした銃器・暴力事件が伝えられているが、そうした事件は何も最近になって始まったことではなく、日本人留学生が被害に遭った事件など昔から頻発していた。

 同時に白人を標的とした黒人・有色人種による凶悪事件も起きていることだろう。

 先ごろ、菅義偉首相とジョー・バイデン米国大統領による日米首脳会談が行なわれたようだが、やたらヘイトクライムが米国で報じられている背景には、日米両国で何らかの勢力が蠢いていると見るべきである。

 そこへ来て日本でのヘイトクライム(?)規制…などとは、日米での動きは符合、連動していると見なければなるまい(おそらく、その背後にいるのはチャイナではないか?)。

 では、本当に日本でそれほどヘイトクライムなど起きているのだろうか? まず、聞かない。

 自分自身の主観で申し訳ないが、筆者(有門大輔)が生まれた1970年代、赤軍などの極左暴力事件が続発していた。

 それから約20年、筆者・有門が二十歳になった頃(1990年代半ば)、カルト教団オウムによる地下鉄サリン事件が発生。

 極左暴力は爆弾や火炎瓶を用いた無差別テロで、銃器や刃物を使った籠城事件やハイジャック事件も起きた。

 カルト教団によるテロは化学兵器を用いた無差別テロ。

 ではオウム事件から約20年後の2010年代には何が台頭したか? 右派市民勢力「行動する保守運動」が隆盛を極めた。

 しかし、極左やカルトと違って行動する保守運動の場合は飽くまでもデモ街宣が主軸の至って穏健な運動体であり、これがヘイトスピーチだ何だと新聞紙上で騒ぎ立てるなどは、そこまで日本社会で騒ぐネタがなくなったか、日本人そのものがそこまで弱くなったことの証左と言えるだろう。

 行動する保守運動が銃器を乱射したり、籠城・ハイジャック事件など起こしたか?

 行動する保守運動が爆弾や化学兵器を用いた無差別テロなどやったのか?

 歴然たる事実として、断じて、やっていない!

 たかが市販されている旗(ハーケンクロイツ)を掲げたり、「死ね!」「殺せ!」の不規則発言が飛び出しただけで鬼の首を取ったような大騒ぎ。

 ただ断言出来るのは極左もカルトも政権を掌握しようと武力革命に打って出た結果、世間からの支持を失って政権掌握の芽は完全に潰えたが、翻って右派市民勢力・行動する保守運動とは、むしろ妨害集団の暴力的言動に晒されながらもひらすら忍耐に忍耐を重ねて耐える側。

 運動体としては極めて小規模ながらも各勢力・各団体が政党を立ち上げるに至った。

 今後、選挙の結果とその後の動向にもよるが、よほどの過激闘争路線に打って出ない限り、行動する保守運動は次の次のその次くらいの世代になった遠い将来であっても必ず政権を掌握する時が来る。

 ヘイトクライムはおろかガラス一枚割っていない穏健且つ平和的な運動体であることは、約20年周期でやって来るムーヴメントを戦後史から検証しても明らかである。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞への御立派な手土産(笑!!!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 23:34Comments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 | 連帯・反原発・妨害集団しばき隊・ヘイト規制

2021年04月17日

外国人犯罪と共産党の暴挙!

1
画像上下:神奈川新聞ニュースより
我々が制作したチラシを「ヘイト・ビラ」として報じている!
2

どこで入手したのかは知らないが、チラシの真ん中あたりにくっきりとした折り目が見えるので恐らくはポスティングでどこかに投函されたものだろう!

それにしても、かすかに背景に写り込んでいる自転車の色と靴のデザイン…どこかで見覚えがあるような?

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画紹介!
大阪・交野 【集スト被害者と行く♪】 〜創価学園・会館 探訪記〜
(提供:国民の総意ちゃんねる

suto
関連ブログ『「集団ストーカー反対」啓発活動倶楽部』より

2021年04月17日 カルトの勧誘手口!
3


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

カルトが蠢く春(4月17日付)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆川崎市ヘイト規制条例の改悪!?

不法滞在(イリーガル・ステイ)までを保護対象!?

 外国人犯罪が深刻な段階へと来ている。

 何も外国人がどうこうというわけではなく、日本の、それも議会・地方自治体の側からである。

 川崎市でのヘイトスピーチ規制条例(川崎市差別のない人権のまちづくり条例)がその立派そうな名称とは裏腹に、外国人への人権侵害にばかり刑罰(罰金刑)を科して、「日本人への人権侵害」には何らの罰則も設けられていないことが法の下の平等を定めた憲法に反することはこれまで一貫して主張してきたことだ。

 神奈川新聞あたりの偏向メディアはこうした指摘について、川崎市が改めて示したガイドラインを基に「憲法違反には該当しない」「合憲の条例である」旨を重ねて強調しているが、これは概ね左派系の教授などの憲法学者の見解を基にしたものであり、それだけで合憲とのゴリ押しを鵜呑みにするわけにはいかない。

 裁判でもそうだが、医者・学者といった専門家の見解さえも検察側の証人であるか、弁護側の証人であるかで対極に大きく割れることもあるわけで、一方の見解のみを鵜呑みに話を進めるのは暴論だ。

 ヘイト規制条例に話を戻すが、川崎市の共産党市議が不法滞在外国人(外国人犯罪者)の強制送還、国外退去をもヘイトスピーチなる差別的言動として処罰対象にしようと画策していると聞く。

 良識派のツイートより露見したものだが、ヘイト市条例が日本人への差別的言動を処罰対象にはしておらず、「憲法違反に該当するのではないか」とする旨の指摘を受けた共産市議がそれにリプライして回答したものである。

yanagi
画像上下:有志と共産市議のツイッター上でのやり取りより
yanagi2

 …どういうことかをもう少し掘り下げて説明すると、当初、川崎市ヘイト条例案では自民党市議より「日本人への差別的言動が認められた場合には必要な措置を講ずる」旨の附帯決議が提案されていた。

 つまり、追加的な修正措置として「日本人への差別的言動も同様に罰するように市条例を改正する」ための素地を残しておこうとしたわけだが、市内外の左翼・在日勢力からの圧力があったのだろう。

 これが実際の附帯決議では、本邦外出身者『以外』の『市民』にも差別的言動が認められた場合には…といった具合に改められてしまった。

5
画像:川崎市公式サイトにあるヘイト規制条例の附帯決議より

 …本邦外出身者以外の市民とは、何ともややこしい表現だが、ここが左翼が得意とするレトリックの卑劣さである。

 かくして条例の制定・施行後の現在、良識派の人々から「日本人差別への罰則がないのはおかしい」とする批判があって突き上げを食らうや、本邦外出身者以外、つまり日本での在留資格を有さない不法滞在(イリーガル・ステイ)の外国人への差別的言動による人権侵害も処罰対象としよう…などと捻じ曲げてきたのが前掲の共産市議によるツイートだ。

 即ち「不法滞在外国人は日本から出て行きなさい」「不法滞在外国人を強制送還せよ」とする刑法(入管法)に沿った主張さえ、「母国に帰れ」「日本から出て行け」とする差別的言動として処罰対象とするとしたものに他ならない。

 …百歩譲って聞いても「本邦外出身者(外国人)以外」と聞けば誰もが「日本人のことだろう」と思うところだが、国会でのヘイト規制法でも「正規滞在の外国人」のみを保護対象としているところ、川崎市条例にあっては不法滞在外国人までを保護対象にしますよ…と明言したものである。

 日本人が差別的言動から守られるどころの話ではない。

 「川崎市こそが全国に先立って不法滞在外国人をも『国に帰れ』とするヘイトスピーチから守りますよ」…と宣言しているようなものだ。

 不法滞在外国人の強制送還は入管法にあっても当然のことであり、一自治体・地方議会が国法を歪めるような条例を制定・改悪をすることは許されない。

 しかし、彼ら共産市議にとっては、それこそが的確な(共産)革命戦略の遂行なのだろう。

 いよいよ、国会でのヘイト規制法、そして川崎市をはじめとするヘイト規制条例の施行を以って、共産党が本来の凶暴性を剥き出しにしてきたと言える。それも川崎市の共産党こそが全国に先駆けて。

 彼ら共産党にとっては如何なる外国人であろうと、たとえ正規の在留資格を有さない不法滞在の外国人であっても同じ地球市民

 その地球市民主義の前には日本などという国はなくなってしまっても構わないという発想。まして日本国の法律よりも差別解消・地球市民主義が優先するといった発想で、変えるべきは入管法のほうだ…という考えなのだ。

 昨今、左派系のNPO団体などが人権尊重を口実に、国に対して入管法改正の中止を申し入れている。

 入管施設で外国人収容者(不法滞在外国人)が病死・事故死したのは自身の責任だというのに、あたかも入管局の不当な扱いで亡くなったかのように喧伝(けんでん)しては入管法改正の中止を要請している。

 国が収容施設に居座った外国人収容者を新たな刑罰に科すとした入管法改正に対して。

 …川崎市での共産市議らの暴走は、こうした入管法改正の阻害と密接にリンクしていると見るべきだろう。

 まずは川崎市のヘイト規制条例について、「何人も守られるように必要な追加措置を講ずる」といった附帯決議の文言を逆手に取り、今度は不法滞在外国人までが守られるように改悪することで、国による入管法改正を阻もうとしている。

 あわよくば不法滞在外国人の強制送還・国外退去(入管法の履行)を緩和するように働きかけ、入管法を改悪する目論見なのだ。

 ここが市条例の附帯決議にあって「日本人も守られるべき」とした文言を「本邦外出身者以外の市民も守られるべき」と改めたことの危険性に他ならない。

 他方、共産市議らは日本人への差別的言動については、「国によるヘイト規制法で外国人しか対象にされていないので市条例で定める道理はない」という言い逃れ。

 左翼のこうした卑劣なレトリックと、附帯決議の文言を逆手に取るやり方を断じて許してはならない。

6
画像:共産市議らの後援会事務所

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


その他、直近の外国人犯罪ニュースより!

beto2
画像上下:ベトナム人同士による殺人未遂事件!
外国人同士による差別問題をヘイト規制ではどう扱うつもりなのか? 「特定の外国人」に対する差別的言動のみ処罰するつもりなのか?
beto4

beto
画像上:キャッシュカード譲渡の陰に犯罪あり!
盗品ビジネスの報酬振込先としてベトナム人犯罪者同士でカードの譲渡!

suri
画像上:クレジット機能付きプリペイドカードを不正利用し、ゲーム機器など商品約3億円相当を騙し取ったとしてスリランカ人グループの男が逮捕された! 背後には盗品換金を資金源とするスリランカ人の半グレ組織が120%絡んでいる!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーに救いの手(笑??!!”
”言うに事欠かなくてもデマのチョン糞(笑!!!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 23:06Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 | 連帯・反原発・妨害集団しばき隊・ヘイト規制

2021年04月15日

ミャンマー内戦と対中包囲網!

1
画像:都市部を警戒するミャンマー政府軍

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画紹介!

右派市民勢力「行動する保守運動」の若手リーダーが戦線離脱・敵前逃亡した元同志を斬る!

若き、新たな参加者たちにとっての「他山の石」となるか!

【初登場】九十九 晃 氏【単独インタビュー】
(提供:国民の総意ちゃんねる

初登場となった今回は、かつて離反していった元同志について触れているが、決して脱落・戦線離脱した者らを追っているわけではない!

「脳内軍隊」で妄想に取り憑かれ、空虚な「ヘイト批判」に終始する落伍者たちの轍は踏むな!


nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

尖閣侵略に対抗し得る愛国首長!(4月15日付)
沖縄出身(沖縄人)の米国大統領が誕生!? 

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆まさしくテリトリー・ゲームの真っ最中!!

 ミャンマーでの内戦が日々ニュースとなっている。ウイグルでの人権蹂躙ともども中共(中国)による侵略を象徴する双璧として、この21世紀初頭の国際情勢を大きく左右するに違いない。

 然る軍事問題の専門筋は「第三次世界大戦の火蓋はミャンマーが発端になりそうな気がしている」と評しているが、主にこれまでの歴史を振り返っても欧米のアングロサクソンが発火点となった世界大戦とまではいかずとも、アジアで一大的な(対中)戦争の発火点にはなりそうな気がする。

:拙ブログのミャンマー関係のエントリー
2021年02月16日 ミャンマー出身者の凶行より!


ミャンマーでの情勢! ベトナム戦争化の兆し?

 親中政権樹立の軍事クーデター後の政府軍はカレン州への空爆を活発化させ、反政府のカレン軍も忙しく戦うようになっているとのことだ。

 ミャンマー政府軍はロシア製のミグとハインドでカレンの第5旅団管区の村を空爆しているという。

 約2万人のカレン難民がタイを目指したが、タイ政府は国境を封鎖し、負傷した難民のみを受け入れているそうだ。

 非情にも見えるが、既にタイは数万人のミャンマーからの難民を難民キャンプに受け入れており、タイも無制限に難民を受け入れられないということだろう。

 元より難民などは行けるところへ向かうもの。カレン族でもミャンマーに留まる人は留まっている。

 …この辺り、やたら政治難民(亡命者)の受け入れを強いられる我が日本としても無秩序な門戸開放には気をつけたい。

 然るミャンマー通からもたらされた情報だが、カレン族を含むミャンマー人のフェイスブックを覗いて見ると、そこそこ韓流の画像を貼り付けていたりするなど、韓流好きそうな人を見かけることが少なくないという。

 日本の保守派層は「韓流ゴリ押しに世界が反発!」とよく言うが、残念ながらそういう兆候はまだまだ見受けられない。

 クーデターの前後より中共の影響力は日々拡大されていたのだろう。目下、ミャンマー国内にはチャイニーズ(支那人)が激増しているそうだ。

 前出の韓流ゴリ押しとチャイニーズ激増は日本にもそのまま当てはまることで、韓流とチャイニーズがセットで押し寄せている点に留意しなければならない。

5
画像上下:ミャンマーでの政府に対する抗議デモ!
6

 今年のミャンマー政府軍の記念日には、日本や欧米からは不参加だったが、ロシアと中共はいずれも出席しており、ミャンマー軍事政権の背後は相当にヤバいと見なければなるまい。

 日本も2023年には対中戦争が本格化する兆しが既に見て取れるが、まさに今日のミャンマーは明日の日本!

 中共による「人口侵略」と「軍事侵攻」は目下、同時侵攻で起きている。

 反政府のカレン軍にも少数ながら女兵士は存在するという。

 それに対してフェイスブック上などSNSでのカレン人の反応は厳しいものがあり、「女は戦わないで子供を産め」というコメントが多数を占めるとされる。

 日本やアメリカが女兵士の画像を掲載すると、その反応は芳しい。先進国はフェミニズムや男女平等によって完全にやられているが、カレンでは保守的な価値観が残っているのが日本人として何だか羨ましい。

3
画像:ミャンマーでのカレン州

 ミャンマー東部で、カレン族が住むカレン州は8つの地区があり、7まではカレン民族解放軍の旅団が存在する。

 最近、重点的に空爆されたり、戦闘が特に激化しているのは第5旅団管区だという。

 カレン軍関係のアカウントが投稿して明らかにされているそうだが、これからカレン軍は手掘りの地下トンネルの整備に力を入れていくそうだ。

 敵(ミャンマー政府軍)はミグや攻撃ヘリがありながら、対する反政府のカレン軍には航空兵力や地対空兵器がないため、かつてベトナム戦争でベトコン(南ベトナム解放戦線)がやったようにジャングルの地下に長大なトンネルを構築するのだという。

 カレン軍はこれから戦闘に穴堀りに大忙しになる模様だ。

4
画像:ミャンマーでの反政府軍

 まさにミャンマーがベトナム化しそうな状況だが、今の政府軍が各地での戦闘で敗走を続ければ中共が人民解放軍を投入するかも知れない。

 かつてのベトナムに擬えると、カレン軍はさながらベトコンだが、中共人民解放軍は米軍の位置づけ。

 どういうことかと言うと、ベトナム戦争時代とはまったく立場を入れ替えた逆の状況になりつつあると見ている。

 あの当時、南北に分断されていたベトナムで北ベトナムを旧ソ連(ロシア)が後押しし、南ベトナムを支援していた米国が軍の投入で本格的にベトナム戦争へ参戦。

 結果、泥沼の地上戦で多数の戦死者を出し(それも当時の徴兵制で富裕層の子息まで)、国内で(富裕層までが加わった)反戦運動が広がった米国は戦争を継続出来ず、軍事侵攻による南北統一でベトナムの共産化を招いてしまった。

 現在、欧米がミャンマー政府軍の打倒を後押しをしている状況は日々のマスコミ報道に見て取れるが、今度は欧米がミャンマーから中共の影響力を排除させる「自由化」に成功するかも知れない。

 まさにミャンマーをめぐる中共と欧米のテリトリー・ゲームであり、対中包囲網の一環である。

日本国内での反中機運! 懸念される日本の保守派の出遅れ?

 先日、東京都内では在日ミャンマー人らによるミャンマー政府への抗議デモ行進が実施された。

 参加者によると、「コーラーの日本語の発音が良くなかったですが、200人以上を動員出来た在日ミャンマー人は凄いと感じました」と話す。

2
画像:ネットニュースより

 2匹ほど明らかな左翼系が紛れていたそうで、反原発とか何とかと書かれたバンダナを巻いた小汚ない老人だったという。

 しかし、その2匹が連携している様子はなく、まるで革マルと中核派みたいな別組織の人間が来たのではないかと思われる様子だったそうだ。加えて左翼2匹はミャンマー人らとまったく絡みがなく、何だか仕方なく来ている雰囲気が全開だったという。

 傑作だったのは、解散地点の公園でミャンマー人女性が中共の旗を地面に置いて踏みつけていたということ。

 デモの規模は2梯団に分かれての大規模なものだったそうで、「全盛期の行動保守デモよりも勢いがあるように感じました。ミャンマーの各少数民族や民主化勢力の旗に混じり、ウイグル、香港の旗も少数混じっていました」という。

 日本の保守派もしっかりしないと、将来、対中闘争でも外国人に遅れを取ってしまうかも知れない。

 将来的に(日本国内で)誰がチャイナを討伐したのか、それで(親日?)外国人にまで威張られるようでは本末転倒である。

 誰が日本でチャイナを討伐したか、それも重要な要素になってくるだろう。ウイグルも香港も、単に外国人の同志がいれば良いというものでもない。

 日本人主導でチャイナを撃退したかどうか、それも重要になってくる。

 前述のように日本も2023年には本格的な対中戦争(日本への総攻撃)が始まると言われている。

 どうせ日本も危うくなることは間違いないわけで、ミャンマーが先になっただけの話である。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーの居場所(笑!!!!”


gaitsui-top
  
Posted by samuraiari at 23:34Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 池袋中華街・中国人追放運動