2009年10月01日

夫婦別姓法案を粉砕せよ!

侍蟻を応援クリック!

☆声明

法務大臣ら狂気の内閣を直ちに退陣させよ!

夫婦別姓を導入する民法改正案に断固反対!

<夫婦別姓>千葉、福島両大臣会談 法案の来年提出方針確認
clip_image001 千葉景子法相と福島瑞穂・男女共同参画担当相は30日、法務省内で会談し、選択的夫婦別姓を導入する民法改正案を、早ければ来年の通常国会に提案する意向を確認した。今後は法務省と内閣府の実務者レベルでの意見交換を指示し、事務的なすり合わせを進める。
 福島氏は会談後、記者団に「既に法制審議会(法相の諮問機関)の答申が出て、法案はまとまっている。選択的夫婦別姓の導入、婚外子差別の撤廃、再婚禁止期間の短縮で、大枠で共通認識となった」と述べた。男女平等に関する閣僚委員会開催も検討するという。
 両氏は29日にそれぞれ会見などで、民法改正案の早期提出を目指す意欲を表明していた。
(9月30日 毎日新聞)

妻の「家庭入り」を阻む支那・朝鮮的な発想許すな!

 民主党政権誕生以降、千葉景子法相と福島瑞穂・男女共同参画担当相らの推進によって夫婦別姓法案がまたぞろ浮上してきた。

 従来、結婚すれば妻となる女性が夫の姓を名乗り、その家系に入ることが慣わしであり、言わば日本の文化に沿った形で法に定められた。

 夫婦別姓にかかる民法改正案では選択的としながらも、夫婦の別姓を法的に容認するものである。

 このような法案を推進する者らは夫婦の同姓は「古い価値観」であり、女性の権利を向上させる新たな価値観によって男女が共に社会参画出来るようにしよう、との発想に基づいていると思われる。

 聞こえは良いが、その実、日本の家庭の破壊を目論んだ危険法案と言わねばなるまい。

 例えば支那(中国)や朝鮮では夫婦は別姓で、子は父親の姓を名乗るという。つまり妻となる女性は単に子供を産むための「道具」として扱われているも同然で、「家庭、家系には入れない」ことを意味している。

 日本の家庭内では外で稼いでくるのは夫でも、妻が「大蔵相」「財務相」と称されているように、一家の財政は妻が取り仕切っているのが常ではないだろうか。それで今まで日本社会は上手くやってきた。

 支那や朝鮮の場合は、夫が一家のカネを握っていることから両国における文化の違い、家庭観の違いは歴然である。

 新たな価値基準に基づく法改正と言えば聞こえは良いかも知れないが、夫婦別姓法案は日本人の家庭観を著しく損なうものになりかねないのだ。

 どんなニーズに応じたつもりか知らないが、千葉法相や福島・男女共同担当相らが推進する夫婦別姓法案は日本の家庭を支那や朝鮮のような家庭にしようとの目論見であるとの誹りは免れまい。

 以前、まだ自民党が政権与党であった頃、当時の柳沢伯夫・厚労相が「女性は子供を産む機械」とした発言で猛烈なバッシングを浴びたが、話はまったく逆である。

 男女共同参画の名の下に夫婦別姓を推進する者らこそ、現実問題として女性を子供を産むためだけの機械にするもので、女性の権利を最も蔑ろにしているのである。

 支那人までを対象とした外国人参政権法案や移民の受け入れ法案などが民主党政権下で取り沙汰されているが、ここまで民主連立政権のやり方が露骨になってくると、まるで日本の女性は「中国や韓国の男と結婚するための準備をしておけ」と言わんばかりではないか。

 支那人や朝鮮人の流入とそれらとの国際結婚を促進し、日本人の根絶を目論んだ法案も同然!

 断言して夫婦別姓法案は日本人の家庭観を支那・朝鮮スタンダードに堕させるためのものだ!

 男女共同参画、女性の権利向上を謳った家庭破壊を断じて許すわけにはいかない!

 支那・朝鮮に媚びる反日左翼政権は、先ず民法への着手によって日本の家系・家庭を破壊するところから日本解体を目論んでいることを忘れるな!

侍蟻を応援クリック!


☆ご報告! 9・28 立川

口頭弁論と創価および公明党批判の街頭活動!

090928_1218~0002

 さる平成21年9月28日、洋品店での万引きを苦にして自殺(平成7年9月1日)したとされる創価学会批判の急先鋒、朝木明代・東村山市議(当時)の「謀殺」事件を解明する行動の最中、元東村山警察署副署長の千葉英司氏から名誉毀損の訴えを起こされた黒田大輔日本を護る市民の会代表の口頭弁論が東京地裁立川支部にて行なわれた。

 日本を護る市民の会(日護会)会員を中心とする裁判支援者らは閉廷後、JR立川駅前にて街頭活動を展開させ、日護会の若手弁士らが自らのポスティング体験から創価学会信者の狂信性や教祖・池田大作の品格などについて言及。

 黒田代表は、朝木市議事件の真相究明と創価学会の出先機関とも言われる公明党が政権から転落したことによる国民にとってのメリット、野党の立場から外国人参政権法案などを推進する同党の危険性について述べた。

 中でも「創価学会施設などに往々にして見られるように関係者以外を立ち入り禁止とする宗教団体施設は公益に寄与していない! 市民に広く開放しろ! それが出来ない宗教団体には毅然と『課税』せよ! 宗教法人という資格を剥奪すべき! 免税という特権を与えるな!」とする黒田代表の指摘が聴衆の拍手喝采を浴びた。

090928_1153~0002
 時効成立まで1年を切った朝木市議「謀殺」事件に関連して「時効を撤廃すべき! 殺人犯に時効なし! 殺人犯は死ぬまで追い詰めろ! 朝木さんの件に限らず迷宮入りした事件を追いかけるべき! これによって日本社会の正義は守られ、歪な日本の政治と宗教の在り方も大きく変わります!」と喝破。

090928_1153~0004

オウム真理教はアレフとして今なお生き長らえている!

カルト宗教に甘過ぎる日本の現状を是正しよう!

☆関連記事

創価学会の集団ストーカー日記!
http://blog.livedoor.jp/jmuzu1081/archives/51322612.html


☆動画ご紹介! 9・27 秋葉原デモ

P1330725s
PeeVee.TV
http://peevee.tv/v?5xh675

YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=bdzCNgjB8NQ


応援クリック宜しくお願いします!
 
侍蟻を応援クリック!

14b86164.gif










☆移民の受け入れに反対する署名サイト
http://www.shomei.tv/project-59.html

http://www.murayamadanwa.com/

 



Posted by samuraiari at 00:29 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのトラックバック
 最近、夫婦選択的別姓への法改正や戸籍法廃止や外国人参政権の方向に 政治の流れが向かいつつあるようだ。(中身や経過それに対する意見は、 テレビにだまされないぞぉさんの 2009年10月 3日 (土)平山赳夫さんからみた民主党の裏マニフェストや eine kleine Katzen Sch...
派遣法と夫婦別姓【東京のばかやろーブログ】at 2009年10月04日 17:23
この記事へのコメント
夫婦別姓を主張してきたのは、左翼のいる民主党と連立を組んだ社民党の福島瑞穂(日本人の血は流れていない)である。
福島瑞穂は夫婦別姓を昔から実践しており、夫は左翼活動家の海渡雄一である。
法律で自分の行為を正当化すると同時に、日本において夫婦別姓を推進し、社会と家族の不安定化をねらう意図がある。
沖縄は戦後27年間に亘り米国に占領されていた。福島瑞穂は夫と共に沖縄は日本の領土ではないとして、日本への返還阻止活動を行ってきた実績がある。
千葉景子や福島瑞穂らは、生得的に反日活動に生きがいを求め、見い出してきた女性である。
政権与党となったのをチャンスに反日活動の一環として民法の改悪をしようとしている。
Posted by 在日民主党 at 2009年10月01日 05:35
夫婦別姓は日本の家族制度を崩壊させることは明白であるが、「相続権」については同時放棄容認ではないか。
「女性の人権」なるもので日本を破壊しようとしているのだ。
無責任にさせるのが左翼弁護士の仕事かいな。
Posted by 皇帝のいない八月 at 2009年10月01日 06:26
家族は小さな共同体でしてそれを表すのに姓名は
とても便利で実用的。
おっしゃるように支那や朝鮮が別姓で女性を親族として
認めない差別的な意味が残っているから彼女らは躍起になるのでしょうか。
こういうこと言う奴らはそのうち「自分は日本人と言われたくない!世界市民だ!」
なんて言い出しそうですね。

>婚外子差別の撤廃

こんなこと認めれば無節操な男性を優遇し、経済的に安定できない母子家庭を増
やすし、同じく無節操な女性の権利を広げることになるでしょう。

遅くなりましたが

「極右評論」という名が復活!輝いて見えます!

普通に物を言うことも不自由な極左的社会。
まっぴらごめんです。極右でちょうどいいんです!!
Posted by kame at 2009年10月01日 09:24
5
夫婦別姓推進論者への堂々たる反論。すばらしいですね。人権、人権と口うるさい欧米ですら夫婦同姓ですしね。
Posted by nagatoshinawa at 2009年10月01日 09:29
自分の周りに夫婦別姓を声高に叫んでる女性は居ない
男女平等と全く別次元の話だと思う
事情があり女の姓を残したいなら婿とか養子を貰えばいい
日本はそのやり方で女でも姓を残してきた
あと、未婚の母を増やしたい?みたいな煽る報道が多いと思いませんか
知人に母が未婚の子がいて子供の頃、惨めで寂しかったと言った
マスコミが取り上げるのは女流作家や女優等特殊な女ばかり
普通の女が未婚のまま出産しても経済的に苦しむだけ
生活保護を受け周囲にふしだらとか何故国民の血税で享楽的に生きた人の尻拭いをしなきゃいけないと批判され子供が可愛そう
Posted by 周りに居ない at 2009年10月01日 18:33
現実に、大半の女性がこの種の事を望んでいるとは思えません。職業柄、この種の事に接する事があるわけですが、夫の方で妻の両親と同居したり、それに準じた二世帯住宅を建てた折にも、妻は夫の姓に倣うと言うケースのほうが多いです。
Posted by DUCE at 2009年10月01日 19:38
日本人の思想じゃない人間が日本の法律を改正するなど
言語道断!
Posted by at 2009年10月01日 20:41
夫婦別姓なんて女でも望んでる日本人は少ない
こんな法改正に力を注ぐ時間があるなら他にやるべき事が沢山ある
夫婦別姓は元々朝鮮の習慣
なぜ日本に持ち込む?
Posted by 誰が望んでる at 2009年10月01日 22:03
本質がわかっていない主婦が多いのです
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0928/265249.htm?o=0&p=0
Posted by はー at 2009年10月01日 22:25
一日も早い、保守新党の結成を!
例えば、平沼赳夫、麻生、安倍、稲田、西村真悟、中山昭一先生方で、一日も早く「伝統保守機軸政党」の新党結成をして頂けないでしょうか。
当ブログに「祭祀・防衛・教育における日本の真正独立」を悲願とし戦うべきこの秋、とありましたが、大いに同感です。 小沢一郎の正体は、万里の長城計画に観る「日本解放第二工作要綱」を祈願とし、日本を中国の植民地化にすることで、鳩山首相は小沢さんの操り人形のようです。
民主党政権の恐るべき諸大臣の人選、裏マニフェスト、東アジア共同体、世界で25%削減の約束、国内には不気味な外国人参政権など闇法案が続出し、急速な日本崩壊をもたらしています。
もう一日も待てないと思います。諸先生方、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
Posted by 無名 at 2009年10月02日 05:05
コシミズは東アジア共同体を推進してるようですね。
外国人参政権や人権擁護法案についてはどういう見解でしょうか?

唯一偉いのは創価批判くらいか。
それだけやってれば西村さんや瀬戸さんだって何も言わないのにね・・・・・
Posted by 千葉県民 at 2009年10月02日 10:29
不法残留容疑の中国人5人を逮捕 越谷

埼玉県警越谷署は29日、入管難民法違反(不法残留)の現行犯で、
中国籍の27〜36歳の男女5人を逮捕した。

越谷署の調べでは、5人はビザが切れたにもかかわらず、
1〜11カ月間不法に残留した。

越谷署によると、5人は越谷市内の財布製造工場で働き、工場の2階に住んでいた。
8月初旬に匿名で「外国人のような人が住んでいる」と同署に通報があった。

ソース:MSN産経ニュース 2009.9.29 18:47
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/090929/stm0909291848018-n1.htm
Posted by 不法残留 at 2009年10月02日 10:38
越谷の路上強盗事件でフィリピン人の男ら5人逮捕

埼玉県越谷市で28日朝にあった路上強盗事件で、越谷署は同日夜、
強盗致傷の疑いで、フィリピン国籍で川口市のアルバイト、ベルガ・ラモンシト容疑者(22)
や越谷市の無職少年(16)ら少年3人を含む計5人を逮捕した。
少年1人は認めているが、4人は否認しているという。

越谷署の調べでは、5人は28日午前5時10分ごろ、越谷市南越谷の市道で、
徒歩で出勤途中の男性会社員(37)の顔を殴るなどして鼻の骨を折るなどの
重傷を負わせた上、現金約2万円などが入った財布を奪った疑いが持たれている。

越谷署によると、少年は約1時間後に約2キロ離れた市道で発生した
路上強盗事件への関与もほのめかしており、同署は調べを進めている。

ソース:MSN産経ニュース 2009.9.29 11:01
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/090929/stm0909291101003-n1.htm

Posted by フィリピン人強盗 at 2009年10月02日 10:39
日本の良き伝統文化を破壊する法案が目白押しです。
夫婦別姓、戸籍法廃止、など日本社会の秩序を叩き壊し
ただだらしなく、野放図に無責任に生きることを
勧めているだけです。
第一、こんなもの急を要するものでもなし、国民の望む声が
大きくなったわけでもない。
ほとんどはこんなこと、望んでないし、
それぞれに国民投票してもいいくらいの
重要な法案です。
このまま独裁的に強引に決められたのでは
たまらない。断固反対です。
Posted by 翡翠 at 2009年10月02日 17:40
>侍蟻さん
とても興味深いエントリーです。2ちゃん等でこのエントリーにリンク貼ってもいいでしょうか?
Posted by 匿名 at 2009年10月02日 18:27
千葉・福島両大臣は異常です。早く罷免できるよう頑張りましょう。
Posted by せんちゃん at 2009年10月02日 23:39
5
各位 ご意見を有り難う御座いました。

>在日民主党さん
>皇帝のいない八月さん

財産相続にせよ昨今では「田分け者」のように分配しています。一家の財産は長男が全て引き継ぎ、親の面倒をしっかり見る、この従来の価値観を壊されたことで家々の財産は三代も持たないうちに潰れると言います。民法での家族解体は憲法問題以上に恐ろしいと言えそうです。

>kameさん
仰せのように家族は最小限の共同体。今や振り込め詐欺で最も身近な身内の声さえも判別し難いほどに家族関係が希薄だと言われます。十年以上も前に出された答申を参考にしていると言われますが、国民世論が後押ししているわけではあるまいし夫婦別姓は断固として容認出来ませんね。
極右評論の名跡復活へのエールを有り難う御座いました。それほど以前からブログを閲覧していた人がまだ根強く残ってくれているのかと感慨深くなります。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年10月03日 01:16
5
>nagatoshinawaさん
昔からやってきたことを守っていればそうおかしくはならないはずですよね。

>周りに居ないさん
日本人男女を離間、日本人女性を支那人や朝鮮人と結婚させ、日本人を根絶させる策動と見るべきです。男女平等が言われるようになってから妙な国際結婚が増えました。それがさらに助長される事態となるでしょう。

>DUCEさん
家の表札で苗字の下に家族それぞれの名前が並ぶ…無くしたくはない家族像です。

>Posted by 2009年10月01日 20:41
日本人ではない者らが政治を司っています。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年10月03日 01:24
5
>誰が望んでるさん
結婚相手の家系に入る、この決意無くせば結婚がただの手段と化してしまいそうです。

>はーさん
既婚者の場合もありますね。一気に家庭崩壊が加速しそうです。

>無名さん
どれも好ましくないですね。事実、国籍法の時に議員を辞職する覚悟で身を投げ出して法案阻止に動いた人は皆無に等しいのではないでしょうか。

>千葉県民さん
創価批判もどうなのでしょうか? 全ての問題について言えますが、結局は行動しない人々ですから。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年10月03日 01:29
5
>Posted by 不法残留 2009年10月02日 10:38
>Posted by フィリピン人強盗 2009年10月02日 10:39

お知らせを有り難う御座いました。いずれ新規エントリーにて触れたいと思います。

>翡翠さん
妻となる人に結婚相手の家系に入るという大前提とも言うべき義務・責任を放棄させるようなものです。民主党との連立(結婚)前に「条件」のみを突き付けた福島瑞穂の姿勢に通ずるものがある法案です。

>匿名さん
2ちゃ…への貼付は好きではありませんが、自分以外の誰かがやってしまったら仕方がありませんね。

>せんちゃん
内閣そのものが異常です。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年10月03日 01:35
特亜・欧米と日本では家族文化自体が違う!!!
特亜 姓=血統集団の看板、妻は余所者
欧米 複合姓、Bach・Mayer等くっつける
日本 どちらかに改姓、
Posted by 特亜消尽 at 2009年10月03日 01:57
>侍蟻さん
2ちゃんリンクのお返事ありがとうございます。ただこの問題について個人的に
思う所ありまして、やはりもう少し考えてみたいと思います。失礼しました。
Posted by 匿名 at 2009年10月03日 19:28
姓を選んで生まれてくる人はいません、どの姓になるかなんていうのは全くの偶然なんですよ、そんなことにこだわる方が変です。今の日本には結婚難民となっている三十代、四十代、五十代の男性が大勢います。そういう人にとっては、別姓であれば女性が結婚してくれるというのなら、それでOKではないでしょうか。中国人でも韓国人でも、美人で若ければ大歓迎というのが本音ですし、妻が中国姓、韓国姓のままでも結婚してくれればそれで良いというのが現実です。妻は夫の姓になるべしなどと言っている人は、結婚に対して余程恵まれた立場にいる人ではないかと思えてなりません。夫婦同姓を守るよりも、結婚難民の救済が先です、みんな結婚できないままどんどん年だけをとっていっています。
Posted by たかひろ at 2009年10月07日 21:02
夫婦別姓は「強制」じゃないから、別にいいじゃない。必要な人はするし、必要がない人はしない。ただそれだけ。何もしらないくせに他人のことに口出しするな。
Posted by dddd at 2009年10月10日 03:52
1
>ddddさん

そういう選択肢が出来ることこそが家庭破壊であり大問題なのですよ。
不要な法改正が行なわれようとしています。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年10月27日 23:36