2010年06月09日

菅内閣に対し保守の気概はどう在るべきか?

侍蟻SamuraiAri声明Statement

民主政権こそ議会政治「倒幕」せよ

20100608-00000064-jijp-pol-view-000

 6月8日、遂に新総理・菅直人の内閣が正式スタートした。
 発足にあたり菅直人は就任記者会見で自らの内閣を、幕末の志士・高杉晋作が創設した『奇兵隊』に擬えて「奇兵隊内閣」と命名。

 伊藤忠商事の相談役を新支那(中国)大使に任命したことに象徴されるように、農民や町人からの隊員登用を行なった奇兵隊と同じく、同内閣の下ではより民間登用を積極的に行ない、脱官僚路線を志向するアピールなのだろう。

 しかし、明治維新の原動力となった奇兵隊こそは旧支配階層との血みどろの抗争を繰り広げ、その刃(やいば)を迫り来る蛮夷(外国からの侵略)に向けよとする勢いで新時代を切り拓いた。

 同様に現在、日本の周辺では支那海軍のミサイル駆逐艦10隻が沖の鳥島近海を航行、2度にわたって海上自衛隊艦船に支那海軍の艦船ヘリが異常接近、支那の海洋調査船が日本の海上保安庁測量船を執拗に追跡するなど、目に見える物理的攻撃が繰り返される形で支那の「覇権主義」が膨張!

 これが鳩山内閣の頃から提唱された「中国重視」外交の結果なのだ!

 日中友好ムードは政権政党のみのもので、支那が日本の国民生活を脅かし続けていることに何ら変わりはない。

 このような状況下、政権を担う者らが為すべきは高杉晋作ら幕末の志士がそうであったように、官(武士)と民(農・工・商人)が一体となって外国からの脅威を排することである。
 
 然るに真の「奇兵隊内閣」であるなら為すべきは、菅内閣で推し進められるように商業戦略から対中外交を重視する商人(あきんど)の大使登用や官僚排除ではなく、官民一体となった排外的ナショナリズムに基づく在日支那人(工作員)の排除と対中強硬姿勢の貫徹以外にない!
 そのためには菅内閣・民主党政権などは議会政治もろとも真っ先に葬り去られるべき存在に他ならない!


櫻井よしこ、ええ加減にしとけ(怒)!

img450 菅直人による内閣発足を目前にする一方、長崎県の長崎市公会堂では著名な保守論客でジャーナリストの櫻井よしこが『産経新聞』と『正論』主催の講演会にて講演を行なった。
 同講演は「保守に求められる気概」と題して行なわれ、この中で櫻井よしこは「21世紀の日本の脅威は中国」と位置づけたものの、「内政干渉などをやめさせるために毅然とした交渉をしなければならない」と主張…。

 言っておくが支那から日本が仕掛けられているのは内政干渉などではなく、既に物理的な攻撃(軍事侵略)に移行した。
 そのような国に対して行なうべきは断じて交渉などではなく、「戦争」であり、そのための準備に「行動」として取り掛かることを説いてこそ真の保守ではないのか!?

 それなくして一体何が保守の気概…なのか!?

 講演の中で櫻井よしこはまた「憲法を改正して自衛隊を本当の意味での軍隊にしなければならない」旨を説かれたようだが、そのためにも支那の行ないは明らかに軍事力による「侵略」で、日本国内に存在する支那人はなべて「工作員」であり、これを「戦争」と捉えた上で行動していく保守の気概が求められている。

 さらにインド洋から他国艦船への給油活動に従事していた海上自衛隊を撤退させた民主党政権のあり方に苦言を呈した櫻井よしこだが、この期に及んで民主党政権に一体何を期すというのか!?

 我々「行動する社会運動」はこれまで曲がりなりにも保守政党とされる自民党政権であったから時の首相が誰であろうと靖国神社への参拝を求めるデモ行動を行なったし、周辺国には毅然とした外交姿勢を求めた。
 もはやそれらは民主党政権に要求しても八百屋で魚を求めるに等しく、民主党政権に託すべき使命は、戦後的な価値観と議会政治の限界を露呈させるべく、日本を破壊し尽くすこと以外にない。

 女性でありながらタカ派姿勢が保守層に持て囃される櫻井よしこだが、ここでも民主党政権に阿(おもね)りながら、実質、現政権下のガス抜き程度に履き違えた保守思想を説く「保守ビジネス」が横行していると言えそうだ。

 こうした保守の気概(?)が保守として絶賛されている限り、日本に輝ける未来はやって来ない。

 だから我々「行動する社会運動」は既存の右派・保守派とは明確な一線を画して決別を宣言し、私どもは極右路線を選択した。

 現下の日本にはかつての支那大陸における排日・抗日運動に倣った「排外的ナショナリズム」の台頭こそ急務なのである。

極右の旗へ集え! 
応援クリック宜しくお願いします。

14b86164.gif







☆迎撃 シーシェパード・メンバーが地裁前に展開!
 
<懲役15年の求刑でなければ国民は納得しない>
もう実刑しかあり得ないワトソン容疑者を礼賛する懲りないテロリスト

論告求刑(結審)のお知らせ

※検察側の論告求刑と、弁護側の最終弁論、被告の最終意見陳述が行なわれ結審する予定。

※信頼できる情報として、ピーター・ベスーン被告支援の白人が当日、地裁前に押しかける。不逞白人をのさばらせてはいけない。日本人を舐め切った白人に怒りの鉄槌を下せ!

日時:6月10日 

公判開始13:30から 集合12:00 ※傍聴の抽選にご協力をお願いします。

場所:東京地裁前


☆BLOG『日本よ何処へ』よりDVD販売のお知らせ
名称未設定 - 1
:エントリー後半より
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52500721.html



Posted by samuraiari at 20:20 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのトラックバック
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=39687 お知らせ ベストマザー賞授賞式 蓮舫議員「子供の小遣いは仕分けません」 http://www.youtube.com/watch?v=oqBEXSlUGv0 斉藤蓮舫議員については・・ 第164回国会 予算委員会 第16号 平成十八年三月二...
三橋貴明氏【東京のばかやろーブログ】at 2010年06月10日 13:58
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51528254.html#commentsに関する議論について、 議論のお相手が、日心会の会員様だと聞いたので ねずきちの ひとりごと キャミソール荒井聡 http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-913.html#comment16570 に問い合わ...
日心会と管直人総理大臣の演説【東京のばかやろーブログ】at 2010年06月12日 16:53
この記事へのコメント
3
櫻井よしこさん・・・
私はこの人の本を買ったんですよ!
「保守新生」の本を。
本物の保守がどんどん少なくなってきてますね。
失望してます。
もっと自衛隊に頑張ってもらわなければ。
そのためにも防衛大臣を変えるべきですね。
管さんじゃ無理でしょうか?
Posted by 奈々 at 2010年06月09日 23:35
正直5年位前から桜井よし子様はまともな方とは思っていませんでした。
恐らくは行動する社会運動の幹部の皆様の多くはもっと前から信用に値しないと判断されていたのでしょう。

純粋な国民がもう少し賢くならなければいけない。講演会をやろうとしても誰も来ない誰も講演会を主催しないとなれば少しは変わったかもしれませんが、今となっては手遅れです。

国民の民度をあげなければ。
Posted by chikkenndo at 2010年06月09日 23:47
>櫻井よしこ、ええ加減にしとけ

桜井よしこ氏のテレビ出演回数は膨大ですが民主党の反日体質に関する周知効果はあまり無いようです。
事実、民主党の支持率が急回復しているようです。

また桜井よしこ氏は、本もたくさん出版していますが、同氏の本を買うのはおとなしい保守系人間のみ。
つまりおとなしい保守系人間の市場をターゲットにして食っているいる人物といえましょう。

要するに、この人物の日本国に対する愛国心というのは疑わしいといわざるをえません。
本当に危機感を感じているにあるならば、とっくに行動する保守運動に参加しているはずです。
テレビでは気迫の演技をしているかと思うと腹が立ちます。
Posted by SS at 2010年06月10日 00:01
綺麗ごと保守は一皮剥けて仕事の能率を上げることが望まれているのだが、講義を聴いた方々は、ある種の不安感を皆で共有したことによって安心感を感じて帰っていく。
旧日本軍は上官が先頭に立って突撃し玉砕しました。櫻井氏は皆を引き連れて先頭に立ってデモすべきです。
志のある者らをすんなり帰らせてしまうから駄目なのです。
Posted by 頭が痛い at 2010年06月10日 00:12
櫻井女史はガスぬき要員でしたか なんとも悲しい 
Posted by 三番茶 at 2010年06月10日 00:38
今日は、いろいろ思うところがあるので連投します

そもそも、桜井よしこ氏の本って、ちょっと高いと思います。
国家の危機に瀕していることの周知化を目的にしているならば、
つまり、みんなに読んでほしければ、もっと安くすると思うのですが。
あと、文章も長すぎ。読むのに根気が要る。

だいたい、民主の支持基盤ともいえる団塊の世代に読んでほしければ、本の活字も大きくしないとね。

だから、みんな買わないで立ち読みですませればいいのにと思うね

保守系の市場というのは、非常にニッチな市場ですが、桜井よしこ氏の
マーケット戦略は今のところ大成功しています。
今頃、民主支持率回復のニュースと、今後の保守系市場の戦略を考えながら、
悦に入っていることでしょう
Posted by SS at 2010年06月10日 00:44
テレビで桜井よしこがサヨクを退治するのをみて満足、
それだけ

Posted by たカメ at 2010年06月10日 01:30
>私どもは極右路線を選択した。
>排日・抗日運動に倣った「排外的ナショナリズム」の台頭こそ急務なのである。

素晴らしい檄文です。この部分を読むと不思議と元気が湧いて来ます。
Posted by 和 at 2010年06月10日 02:57
あんなもの、○○実現党と同等だね。

○○実現党なんかは、どうみても保守ブームに便乗してきただけ。
しかし、○○実現党なんてのは“拝外主義者”ですな。
これからは、排外主義こそが日本を救うってのになぁ…






それと、、“極左の連帯アピール”なんかに肩書きするようになったら、完全アウト。
Posted by ナルセ at 2010年06月10日 06:58
NHKで報じられてましたよ。
自分が見た範囲では予想とおり偏ってました。
全部は見てませんが、見た人ご報告ください。




Posted by 千葉県民 at 2010年06月10日 08:01
↑ザ・コーヴの件です。
Posted by 千葉県民 at 2010年06月10日 08:03
http://movies.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=303277
森さんって人が「上映中止を求める運動があってもいい」それも憲法で保障されてと言ってますね。
NHKでは案の定報じてませんでした。
アメリカではこういう運動は起きないはず!と意味不明で不確かな推察をしてましたが、誰だったでしょうか。
全部見た方よろしくお願いします。
Posted by 千葉県民 at 2010年06月10日 08:17
民族意識を高めないと、ダメ。

ナマぬるい保守の講演会はガラガラで誰も来ないようにしないとだめですよ

今はそんなことやってる余裕はないはずですけど、、、、



Posted by mm at 2010年06月10日 09:25
政治無関心がチョイ保守になり、段々とタカ派姿勢を強めて、苛々感高めてブチ切れて極右になる。
そうではないか? あなた方はどうだった? いきなり極右だったのか?

桜井よしこ辺りは政治無関心を保守側に引き寄せる自衛隊で言うところの協力本部の募集担当広報官相当。つまり入り口。普通の人を相手にする分、言う事は甘い。でも甘いからこそ、そこそこ人に聞いてももらえる。そこを金目当てだと言って攻撃してると普通の人は用心し敬遠するようになって、桜井よしこレベルの話すら聞いてもらえなくなる。抵抗感の大きい極右の話など尚更聞かない。そうなると、あなた方の後に続く者だって出て来なくなる。

ナマぬるい保守の講演会ですらガラガラなら極右の講演会など誰も来やしません。あなた方がすべきは、桜井よしこを叩くことではなく、桜井よしこが引き付けたにわか保守を本当の保守に引き上げることだと思いますね。
Posted by sadatajp at 2010年06月10日 13:56
5
>sadatajp様へ

>政治無関心がチョイ保守になり、段々とタカ派姿勢を強めて、苛々感高めてブチ切れて極右になる。
そうではないか? あなた方はどうだった? いきなり極右だったのか

保守あるいは左翼という意味も人によって色々な意味があるのと同様に、極右という意味も人によって違う。

あなたはブログ主の言う極右の意味もわからず、あるいは理解しようともせずに書きなぐっているようにみえる。

ちなみに私はリベラルだと思っていたが、実は国家社会主義者(≒極右)だったようだ。初めからそうでしたね。
Posted by chikkenndo at 2010年06月10日 14:06
言われてみればってヤツだな。でも耳を塞いでたらお前はリベラルだと思ったままだった。保守を疑惑の目で見て敬遠してたらお前はリベラルだと思ったままだった。そう思い込んだままだった。だろ?
Posted by sadatajp at 2010年06月10日 14:22
>>政治無関心がチョイ保守になり、段々とタカ派姿勢を強めて、苛々感高めてブチ切れて極右になる。
>>そうではないか? あなた方はどうだった? いきなり極右だったのか?

私は右でも左でも真中でもなく下です。普通のいち庶民です。
そもそも、保守というものには、ほとんど関心がありませんでした。
Posted by たカメ at 2010年06月10日 15:25
参議院選挙に出馬するタレント三原じゅん子
週刊朝日で母と対談
母のプロフィール
1941年栃木県生まれ三原一姫(かずき)
女の名の最後に姫をつけるのは朝鮮の習慣
三原は容姿・演技・歌、人気どれをとってもパッとしない
が芸能界から消えない

以前、三原本人がTVで
昭和のアイドルは事務所だけが儲け
アイドル本人は安月給で扱き使われるのが多かったがウチは親がしっかりしてたので金八先生で売れた時、1億稼いでた
と言った
金に対する執着心が強い
Posted by 週刊朝日5月7・14日号 at 2010年06月10日 23:26
芸能人の噂を聞く事ってあるよね
子供の頃、近所だったよ
学校が同じだったよ
とか
三原じゅん子の噂を聞いた事がある
朝日では母は謙遜した言い方をしてたが噂では三原家は親が子供を芸能界に入れたく必死だったらしい
朝鮮には貧しい人達が這い上がりたくて子供を芸能界に入れる風土がある
松坂慶子は父が韓国人
貧しい中、必死に娘を売り込む
昭和、まだ処女性が重んじられた時代、娘を脱がせポルノ映画にも出演
Posted by 週刊朝日5月7・14日号 at 2010年06月10日 23:32
名前だけで判断してはいけないとは思うが
三原じゅん子の父は板橋区で工場を営む
父の血筋も国籍も不明
母が何人でも日本の為の政治をしてくれるならいいが
こんなポッと出のタレント議員
当選しないと思ってた
朝鮮の血筋の議員は帰化した人の凄い情報網で解ると聞いた事がある
母が朝鮮の血筋という事で当選、朝鮮の為の政治をされたら困る
Posted by 週刊朝日 at 2010年06月10日 23:36
>桜井よしこを叩くことではなく、桜井よしこが引き付けたにわか保守を本当の保守に引き上げることだと思いますね。

そのとおりだね。だから桜井を批判しているのではないかな。

Posted by けんぶつ at 2010年06月10日 23:52
sadatajp様へ

「おまえ」呼ばわりですか。sadatajpさんは色んな有名ブログを荒らしているように見えます。よーめんさんのところも荒らしていましたよね。

時間的な余裕があるので相手をしておくと、

>言われてみればってヤツだな。でも耳を塞いでたらお前はリベラルだと思ったままだった。保守を疑惑の目で見て敬遠してたらお前はリベラルだと思ったままだった。そう思い込んだままだった。だろ?

私個人に限って言えば全然。。保守に対する認識は変わらないのだが。むしろリベラルから極右に移行する過程(あなたの理論では保守なのでしょうか)が一番「保守」が酷いと感じところなのではないでしょうか。

周知に役立つ。一般人の目を覚まさせる為に必要などと言う方もおられましょうが、もう「何々法反対」「◎◎政権反対」では難しいのではないでしょうか。法律に関して言うと、今はネット上だけでも左翼側から一般人は「右派・保守が国籍法が変わると日本はおしまいだと言っていたが改正しても全然変わらないだろうが(笑)」とバカにされる始末。

一時しのぎとしても使えなくなっています。
Posted by chikkenndo at 2010年06月10日 23:56
sadatajpさんは理屈っぽい。関わると頭がおかしくなるからやめといたほうがいいよ。

日本会議と日心会には関わらないほうがいい。日本人の闘争心をなくすきれいごと保守の代表格。

Posted by がんば at 2010年06月11日 01:07
荒れる要素のあるところに首突っ込んでるから荒らしてるように見えるのですよ。ここもそう。極右路線を選択するのはいいけど、そこから保守への攻撃を開始しようとしてる。そう感じたので口を出してみた。

chikkenndoさんは極右でなく極左のような気がする。
Posted by sadatajp at 2010年06月11日 03:37
ついでに水間条項にたむろしてるのもきれいごと保守だなあ。

Posted by がんば at 2010年06月11日 08:30
sadatajp さんは病院に精神病院にいったほうがいい。
Posted by おすすめ at 2010年06月11日 08:31
>極右路線を選択するのはいいけど、そこから保守への攻撃を開始しようとしてる。そう感じたので口を出してみた。

偽装保守=天皇<教祖の宗教保守・商売保守・容創保守の一つをブログ主が批判したから、でてきたんだ。

いくら日心会の番頭(切り込み隊長)でも過剰防衛ではないか?反応がよすぎだ。被害妄想ではないだろうか?

お疲れですね。お気の毒です。
Posted by けんぶつ at 2010年06月11日 10:53
5
各位 ご意見ならびにトラックバックを有り難う御座いました。

>奈々ちゃん
>もっと自衛隊に頑張ってもらわなければ
それが櫻井よしこ的発想なのです 自衛隊頑張れってことは本来軍隊で在るべきものを自衛隊のままに留めている戦後日本頑張れってことになるよ。
>そのためにも防衛大臣を変えるべきですね。
防衛相変えたぐらいじゃどうにもならない。民主党から自民党政権に戻ってもどうにもなりません。今にも自衛隊がクーデターに決起して、国民はいつでもそれを支持するぞ…とね。変わるべきは国民のほうだよ。

>chikkenndoさん
これまで左翼やノンポリこそが問題だと思っていましたが、所謂「行動しない保守(=今の保守)」が問題であって、これでは大多数の保守層をリードすることは出来ません。覚醒させるべきは打倒すべき同志・保守派。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 20:32
5
>SSさん
民主党政権が反日であればあるほど良い、問題を解決されては困る…そんな人がいるように見受けられます。
外国では右派であれ左派であれ「独立」「主権国家」という概念がありますが、これを戦ってでも争ってでも確立させるという気概がない戦後日本の右派はダメで、左派はもっとダメということでしょう。私自身、今持て囃される保守系の著名人というのに期待するところは何もありません。新時代を切り拓くのはやはり次世代を担う生命でなければ。

>頭が痛いさん

>三番茶さん

玉砕ならまだ良いです。
このままでは保守派までもが座して死を待つのみとなります。かつて懸念されていたことは全て現実のものとなった今、何を為すべきかを説かなくては。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 21:30
5
>たカメさん
>和さん
>ナルセさん
各位 有り難う御座いました。
櫻井よしこに限らず保守派著名人が反日左翼やら何やらをバッサリやるのは爽快かも知れませんが、実際にはサヨクが反日利権を漁り、政権政党に至ってはそのサヨクが支持する民主党が居座るなど完全に連中の天下です。
保守派の思想・理念は素晴らしい…必ず反日勢力を撃破する…ではなく、既に打ち負かされたという地点から再出発しなくては。

>千葉県民さん
牛肉や豚肉を食べるなといって欧米各国の畜産業者を襲うとどう反応するか、それと同じことなのに完全に食文化が破壊された後ではどうにもならないものです。しかし、ギリギリのところで破壊工作を食い止めた動きにはそれなりの意義があります。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 21:42
行動する保守には、行け行けドンドンでサヨやら特ア勢力に向かってって欲しい。そうすれば今の保守からそれを見習う者だって出てくる。でも、行動する保守がその他の保守を敵視して打倒しようとするなら、その他の保守と行動する保守は敵対せざるを得なくなる。サヨクそっちのけでの右同士での潰し合いは避けたい。倒すべき相手が保守なのかどうか、もう一度考えてもらいたい。
Posted by sadatajp at 2010年06月11日 22:01
5
>mmさん
左も軟弱志向だが右も軟弱…そんな論旨が受けるほどまだまだ日本が弱いという証左でしょう。昔はその逆でしたが。

>sadatajpくん
>いきなり極右だったのか?
私が最初に入党したのはいきなり『国家社会主義者同盟』というネオナチの排外主義団体でしたが?

>政治無関心を保守側に引き寄せる
引き寄せ?? 入り口?? 甘い意見だと聴いてもらえる??
そんなことを言っている間に軍事侵攻が始まったじゃないですか(苦笑)。無関心な人が関心を持って強烈な極右思想にもついてこられるまで待つんですか? その前にそれをリードする保守の人たちがダメになってしまったのが現状だと思いますがね。
にわか保守を本当の保守に引き上げるぅ…?! 戦争は否応なく戦わざるを得ない。だから急激にでも極右的主張で世論をリードしなければいけないのに、それを怠っているのはあなたがた奇麗事保守だよ。  
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 22:09
5
:追伸
>sadatajpくん
>サヨクそっちのけでの右同士での潰し合いは避けたい

別に構わない。保守政党・自民党は完全凋落した。ここまで売国的保守・エセ右派が蔓延っているのに内ゲバさえ起こせない右陣営は批判対象のサヨクからも嘲笑されているよ。馴れ合い所帯ではお互いに研鑽されないし民主党を笑えない。それに右同士の潰し合いと言えば、「行動する社会運動(一般的には行動する保守)」に対して、どことは言わぬが様々なところから謀略・策略が仕掛けられているのが事実だ。結局、表層的には団結を謳ってもそれが実態。そんな奇麗事はやめて道理の通らないことは道理が通らないとハッキリ言いましょうと。内ゲバでもケンカでも何でもやりながら。
サヨクは確かに極左過激派同士で争っているが、だから共通の目的の下には生命を賭して団結する。幕末の薩長と同じく。
今の右陣営にどんな団結が出来る? 私は何も期待しないね。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 22:20
5
その他、chikkenndoさん、たカメさん、けんぶつさん、がんばさん、おすすめさん、有り難う御座いました

>Posted by 週刊朝日 at 2010年06月10日 23:36
誰かに限らず、現在の与党が帰化人政党と称されるほど、自身らのルーツに忠実なのが問題です。ただ一旦入ってしまった血を体内から取り出すのは1千年後の人類にも無理でしょう。自らのアイデンティティを日本国にこそ向ける…単純明快、強国を志向する、強国であることが肝要だと思います。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 22:26
>私が最初に入党したのは・・・

そんな人が何人いますか?

>甘い意見だと聴いてもらえる??

ええ、聞いてもらえます。政治に関心無い人にいきなり極右で訴えたら耳を塞いで逃げていきます。

>無関心な人が関心を持って強烈な極右思想にもついてこられるまで待つんですか?

待つしかないでしょう。今程度の極少数では大したこと出来ない。
待つと言ってもボケーと待つわけではありません。これは言葉のあや。当然関心を持ってもらう為の行動はしなければななりません。

>その前にそれをリードする保守の人たちがダメになってしまったのが現状だと思いますがね。

そうですかね。以前はもっと駄目だったと思いますよ。私が知ってるのは2002年以降だけど、保守の主張は今よりずっと控えめでした。小泉程度を有難がるレベルでした。全然駄目でしょ。以前はそんなレベルです。それに比べれば今の方が遥かにマシです。あくまでも以前に比べればですが。

>にわか保守を本当の保守に引き上げるぅ…?!

ええ、手本となって前を走ることで。

>戦争は否応なく戦わざるを得ない。

ええそうですね。私は仕掛けられたら受けて立たなければならないのだと訴えてます。やられっ放しはいけないと。しっかり反撃しろと。
行動する保守が矛先をこちらに向けて潰しにくるなら私はそれと戦えと言わなければならなくなる。やられっ放しになるな、全てに最優先して攻撃してくる者と戦えと。私が一貫して訴えてるのはこれです。


>戦争は否応なく戦わざるを得ない。だから急激にでも極右的主張で世論をリードしなければいけないのに、それを怠っているのはあなたがた奇麗事保守だよ。

それはあなた方がやればいいでしょ。全員が同じ事をする必要はない。役割分担してそれぞれがそれぞれの役目を果たせばいい。そうではありませんか。
Posted by sadatajp at 2010年06月11日 22:59
>それに右同士の潰し合いと言えば、「行動する社会運動(一般的には行動する保守)」に対して、どことは言わぬが様々なところから謀略・策略が仕掛けられているのが事実だ。

行動する保守に限った話ではありません。全てに仕掛けられてます。

>結局、表層的には団結を謳ってもそれが実態。

団結謳ってる者と内紛煽ってる者とは別人です。

>そんな奇麗事はやめて道理の通らないことは道理が通らないとハッキリ言いましょうと

私にはこれこそが奇麗事に思えます。少々のことには目を瞑って共闘した方が何かと得ではないかと私は考えてます。敵でも使いようによっては役に立ちます。そういうのは許せませんか?

>今の右陣営にどんな団結が出来る?

僅かな違いが許せない!なんて言ってると団結は出来ないでしょうね。でもそれを変えられたら団結出来る。あるいは、団結を阻害する者を排除すれば団結出来る。私は期待します。それ以外に今の劣勢を挽回する方法ありませんもの。
Posted by sadatajp at 2010年06月11日 23:23
2
>sadatajpくん
不毛な論争に付き合うつもりはないので要点のみで。
スタート地点から極右だった云々のお話は君が尋ねてきたから回答したのだよ。政治に関心無い人にいきなり極右で訴えたら耳を塞いで逃げる? 我々は関心の無い者には呼びかけない。関心を持つか持たぬかは本人次第。その上で見聞きする気のある方にのみ呼びかけている。実際に軍事侵略が始まった今の状況で、関心を持ってもらうために噛み砕いて説くほど悠長なことをやっている余裕はないし、つまらぬ連中と己の信念を曲げてまで組んで足を引っ張られては適わない。団結などご免被る。今の保守が大人数になっても大したことは出来んでしょう。少数でも精強な論陣こそ望む!

>全てに最優先して攻撃してくる者と戦え
だったら私どものブログにつまらん茶々を入れる前に、やるべきことをやりたまえよ。ほら、東シナ海でやりたい放題やられているぞ。私はそれを踏まえて櫻井何某を糾弾したんだよ。君も奇麗事に拘って揚げ足取りに終始する前に、やるべきことをやりなさい。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月12日 00:03
今やってるのは「仕掛けられたら受けて立つ」の実践です。
打倒保守と言って攻撃してくるなら受けて立たないわけにいきません。
仕掛けられた攻撃への対処は全てに優先すべきものです。
攻撃を仕掛けられたら、その対処こそが最優先事項です。
Posted by sadatajp at 2010年06月12日 00:22
>>少々のことには目を瞑って共闘した方が何かと得ではないかと私は考えてます。

攘夷の旗のもとに共闘するべきでしょう、
旗がたくさんありすぎると団結できない、
保守はあれこれ旗が多すぎると思います。
Posted by たカメ at 2010年06月12日 00:32
sadatajpと関わってはダメだあ。

有門さん、お願いします、時間の無駄です
Posted by おすすめ at 2010年06月12日 00:49
アメリカのインディアンには戦略も情報もなく人を疑う心も無かったのは仕方ないが、今は何もかもネタは揃っている。
ハイガイ主義は基本であり、それが特異なものだという評価は間違っている。
最強の国ならいいが、無防備な国なのだから死にたくなければ自然の主張となるだろう。
Posted by 頭が痛い at 2010年06月12日 00:57
3
>たカメさん
まぁ主張は同じでも肌色が違ったりしますからね。しかし、主張が同じ者同士でいがみ合い…またそれも面白き。

>おすすめさん
了解しました。
それにしても順序を履き違えている。支那に対して毅然と為すべき主張をしてくれれば我々が保守陣営を攻撃する道理もないわけです。保守が保守足らんがために、こうなっています。「甘い主張で無関心層を呼び止める」だとか誤魔化しに終始ですから。

>頭が痛いさん
まさしく。排外主義でなければ多民族国家になって日本人は淘汰されます。保守だとか右翼だとか、あるいは左派に関係なくおそらく多くの方が潜在的に持っているであろう当然の考え。しかし、誰かが言い出さねばまた動かないのも事実。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月12日 01:39
「こうすべきだ!」
「やるべきことをやらない!」
「アイツは駄目だ。ぶっ潰せ!」

自分が「こうすべきだ!」と思う通りのことをしない者を敵と決め付け攻撃する。いつもこのパターン。この自分の思う通りのこと以外を許さない態度が内紛を招く。
Posted by sadatajp at 2010年06月12日 02:16
こんな売国内閣が "奇兵隊" を名乗るとは、バカも休み休みにしてほしいですね。

奇兵隊のせいでどれだけの長州民が泣いたと思っているのかね?
それでも、国のため ということでみんな我慢したんどけどね。

今回の内閣は、中共のために日本人に我慢を強いることばかりやっていますから、奇兵隊なんて呼べるわけないのですがね。

それにしても、次から次へと打ち出す売国政策、何とかならないものでしょうか?
Posted by taira at 2010年06月12日 06:46
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-881.html
「近未来予測・・・いま保守に求められること」より

保守がまとまって、国内にある反日売国勢力と戦うためには、その戦いのための核が必要です。

民主党の小沢氏や鳩山氏が叩かれるように、核となる人は必ず叩かれる。

明確な敵がある以上、敵からは徹底的に誹謗中傷され、味方と思っている人たちからも、分断工作によって悪口を言われ、叩かれる。

裏返しにいえば、いま叩かれている人こそ、真の日本を救う救世主なのかもしれません。

これを読んでいるみなさんは、日本をなくしたくないと思っておいでのみなさんなのだろうと思います。

以上

日心会が核になの?
救世主がねずきちなの?

sadatajp君
>自分が「こうすべきだ!」と思う通りのことをしない者を敵と決め付け攻撃する。いつもこのパターン。この自分の思う通りのこと以外を許さない態度が内紛を招く。

あんたがまさにそれやっているんだよ。
まるでカルトだ
 
Posted by 日心会ファン at 2010年06月12日 08:27
>>自分が「こうすべきだ!」と思う通りのことをしない者を敵と決め付け攻撃する。いつもこのパターン。この自分の思う通りのこと以外を許さない態度が内紛を招く。

内紛もなくなあなあでやっていればいい仕事ができるとも思わない。
無駄な内紛は必要ないとは思うけど。
Posted by たカメ at 2010年06月12日 08:31
北海道で秋に桜井よしこの講演会を企画
そりゃsadaもがんばるわ
Posted by 商売繁盛 at 2010年06月12日 10:54
日心会もsadatajpのようなのがいるんじゃ、ロクでもない会だと思う。

ねずきちも笑っちまう。救世主気取りは迷惑だし。ある意味カルト。

Posted by うはは〜 at 2010年06月12日 10:55
日本人から闘争心をなくす工作機間、日本会議、日心会、水間条項

靖国参拝と天皇陛下万歳と唱えてれば政権が取り戻せるなら誰も苦労はしません

おめでたいね
Posted by 1 at 2010年06月12日 10:58
こんな所に、sadataちゃん。日心会広島支部長、幹部です。

ねずきちブログでは、すぐに削除・アク禁で「論敵」を締め出すくせに
人様のブログでは「言論の自由」を謳歌ですか?

「ゆるゆる保守で、政治には関わらない」って宣言してたくせに、
政治保守に難癖付けにわざわざご出張ですか?

ああ、そうか、これが日心会の目的の一つか! がんばる訳だあ。
Posted by おっとさん at 2010年06月12日 11:44
日本の自然と面々と引き継がれてきた日本人の考え方が好き。
子孫の代まで日本人らしさを死守したい。
だからお天道様は見てござる ご先祖様は見てござるの精神を破壊するシナ人の増殖から祖国を防衛したい。
シナ共産党のコントロールで動くシナ人を排斥せよ。
ただそれだけのこと・・。
同じ考えの者が集まって集会をすることを主眼とする「保守」は時流を読んでいない。
ぼけた国民にシナへの恐怖心と警戒感を持つように明確な事実を叫ぶ街頭行動が今一番大事。
シナ共産党を排斥するのは日本民族の存亡を危惧するなら当然のこと。
運動はいろいろあっていいと思うが 身内の度重なる意思統一としての集会が本物であればそろそろ必死の街頭行動に重きを置いているはず。



Posted by 華僑の国シンガポールは排斥主義 at 2010年06月12日 12:12
sadatajp君

>今やってるのは「仕掛けられたら受けて立つ」の実践です。
打倒保守と言って攻撃してくるなら受けて立たないわけにいきません。
仕掛けられた攻撃への対処は全てに優先すべきものです。
攻撃を仕掛けられたら、その対処こそが最優先事項です。
Posted by sadatajp at 2010年06月12日 00:22 <

保守だかわからない会が保守だとほざく変な話だ。

これは、「日心会」として「行動する社会運動」に対する 明確な「宣戦布告」ではないのか。
Posted by 日心会ファン at 2010年06月12日 12:46
日本には変な工作員が沢山いるけど、韓や支那には日本から工作員を出してないのかなぁ?

日本から工作員を出せば、韓国や支那など、すぐ惑わせる事も出来そうだが…

こちらへの工作も弱める事が、出来そうだと思う今日この頃です。
Posted by やまと at 2010年06月12日 16:05
sadatajp君

そろそろわいてくる時間かな?
そういえば君とこのMLには教育担当ちゅう幹部がおるそうやね。
教育って何の目的でなにしてるの?

日心会の立派な会員にするための教育なの?
ゆるゆるで指針なんか無い会やからどうするの?
結局、保守の核(王)であるねずきち先生のお言葉を疑わず信じる事しかないのとちゃうの?
ぜひ知りたいな

ところで、sadatajp君が理想的な会員なの?



Posted by 日心会ファン at 2010年06月12日 20:37

日心会がどうこうではなく私が保守なんだよ。だから“私が”受けて立つ。

私がしてるのは応戦だよ。先に仕掛けたのはお前らだ。
何度も書くけど、私は仕掛けられたら受けて立てと訴えてる。
そして私自身、仕掛けられたら受けて立って応戦しようと思ってる。
で、お前らが仕掛けて来た。こうなるとやることは自ずと決まる。
受けて立っての応戦。これしかない。それを今やってる。

とりあえずこれだけだな。一度に色々書いてもお前らは理解しない。とりあえずこれだけを理解してもらう。
Posted by sadatajp at 2010年06月13日 01:16
ところで、「仕掛けられたら受けて立て」には文句ありませんよね。
Posted by sadatajp at 2010年06月13日 01:24
 >ぶち切れて極右になる

 何故こうも短絡的な発想しか出来ないのか正気を疑います。
 ごく普通の庶民であっても、日本人としての領分が侵されれば庶民的感覚で「日常生活が脅かされる」という危機感から民族意識に目覚める、と言うこともあるでしょう。何もこれは大げさに「民族意識」と表現せずとも日常に根ざした危機感が行動原理には充分なりうる。
 「お前らは理解しない」なんて他者を見下げた感覚で「私が保守だ」なんてよく言えると思う。
Posted by KY at 2010年06月13日 01:43
単に民族意識に目覚めたというだけでは普通の保守にしかならない。
それだけでは極右にまで至らない。
やっぱ箍が外れないと、ぶち切れないと、極右にまではならない。
実際そうでしょ。

>「お前らは理解しない」なんて他者を見下げた感覚で・・・

実際理解してないのだから仕方ない。私は馬鹿を人並みに扱う気は無い。


>「お前らは理解しない」なんて他者を見下げた感覚で「私が保守だ」なんてよく言えると思う。

馬鹿を見下すことがそんなに悪いことか? 全ての人を対等に扱えとでも言いたいのか? それってサヨの発想だぞ。
Posted by sadatajp at 2010年06月13日 03:03
>馬鹿を見下すことがそんなに悪いことか?(sadatajp日心会広島支部長)

>馬鹿その1<
統一教会のダミー団体と同じネームを、堂々名乗って居直る「馬鹿」自称保守団体。
医療法人「日心会」:統一協会ダミー団体一覧
http://homepage1.nifty.com/kito/uc.kanren.content.htm

○日心会幹事(教育担当)ミリア氏
「略称についてのご質問ですが、日心会は統一教会とはなんら関係ありません。
略称に関して、様々なコメント欄に記載があるとの事ですが、特別な場を設けて答える必要はないと判断しています。」
(ミリアのブログ「日心会に関して質問があればどうぞコメント欄に」)

>馬鹿その2<
創価学会専門の老舗仏壇屋・赤澤朝陽に自社製品を納入、でも問題はないとすっ呆ける「馬鹿」自称保守団体会長。
赤澤朝陽「東京信濃町名物緑茶飴 対話の達人」
http://auok.auone.jp/_uf?u=5214891&toku_id=5 ※「販売者情報」クリック

○ねずきち氏からのメール
「私は食品製造業を営むものですが、会社は、様々なところに出入りをしています。
 商品が飴ですので、神社仏閣の土産物店にも出荷があるし、いわゆる新興宗教団体への商品の卸も行っています。
 そのなかのひとつに、創価学会系の仏具店である赤沢朝陽への商品提供をしているのも事実です。」
(せと弘幸blog「5・19日 大阪街宣活動のお知らせ」 )
Posted by 天唾&薮蛇 at 2010年06月13日 04:32
[sadatajpの「荒い言葉を封印」編]

89 :おっとさん:2010/06/09(水) 16:48:23 ID:jqo2YoDX

日心会幹部=sadatajp広島支部長様の『御言葉使い』についての自己紹介

「日心会の中では已む無く荒い言葉を封印している」だとさ。
・・・・sadata的ダブル・スタンダード sadata的三分の理 sadata的語るに落ちる

>追伸
>この言葉使いに関しては、日心会のmlに参加してすぐに問題になった。
>私は多くの会員から言葉遣いが悪いと集中攻撃された。
>私は私の意見を聞いてもらう為に、日心会の中では已む無く荒い言葉を
>封印してる。その封印をまだ解くことが出来ていない。
>いずれ封印を解こうと、機会あるごとに下地作りをしてる。ここでの
>やりとりもその一環。
>そんな感じで私は日心会の中でも異端だ、今のところ。
>名前:sadatajp 投稿日時:2010-04-28 12:59:16 「日心会について語れ4」より


91 :sadatajp:2010/06/11(金) 01:37:52 ID:wiEFMKvi

その場に合わせてがモットーなんでね、
その場所に合わせてやり方変えるよ。


「日心会ってどうよ?」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1272223369/
Posted by 天唾&薮蛇 at 2010年06月13日 04:56
sadatajp君

>ところで、「仕掛けられたら受けて立て」には文句ありませんよね。

だれが仕掛けられたんだい?
勝手に妨害工作に来ているだけじゃん。

ところであんたのどこが保守なの?
何を保守するの?
日心会のしのぎ?

Posted by 日心会ファン at 2010年06月13日 06:50
sadatajpが勝手に有門さんのブログに乱入してきて、罵詈雑言。

よくもまあ、日本の心とか何とかホザケルモンダネ。

やっぱ精神病院にいったほうがいいんだよ。

日心会も幸福の科学の信者までメール会員になっちゃって、、なんなのこれ?布教に協力?

もう、出て行けよ、気持ち悪い。
Posted by ばーか!! at 2010年06月13日 08:52
みなさん
sadatajpさまはステージの高い方だそうですので

日心会大幹部sadatajp閣下とお呼びしましょう。
Posted by 商売繁盛 at 2010年06月13日 09:25
>単に民族意識に目覚めたというだけでは普通の保守にしかならない。
>それだけでは極右にまで至らない。

私は右でも左でも中でもない普通の庶民だ、極右の理念はくわしくないが、
排外主義か、共生主義のどちらかだとおもう。
日本が好きな外人なら歓迎などという共生主義じゃシナ人による人口侵略は防げない。
Posted by たカメ at 2010年06月13日 09:51
sadatajpという名前はねずきち教祖から与えられたホーリーネームでしょうかね?オウムみたいです。幸福の科学の大幹部もそういえばホーリーネームでしたね。
教団を辞めるとき教団に名前を返すそうですよ。

ホーリーネームで選挙に出るっていうのもまたふざけた話ですけど。
Posted by むむむ? at 2010年06月13日 10:16
>勝手に妨害工作に来ているだけじゃん。

>sadatajpが勝手に有門さんのブログに乱入してきて、罵詈雑言。

誰が仕掛けたかについてだけど、
まずエントリー。それと私がここに書き込む前に書き込まれてたコメント。それらによって既存の保守を非難してた者が仕掛けた者。私はそれに反応してここに書き込んだ。私がやってるのは応戦だ。

なっ、たったこれだけが理解出来てない。誰が先に仕掛けたかまるでわかってない。こんなことすら理解出来ないヤツにこれ以上難しい話をしても無駄。まずこれを理解しろ。
Posted by sadatajp at 2010年06月13日 11:03
日心会大幹部sadatajp閣下

閣下
私どもが理解できないことを理解してどうするのですか?
閣下のお言葉は難しすぎてわかりません。
人間の考えを超越しています。

ただ、日心会が 行動する市民団体に宣戦布告したことは理解しました。
Posted by 日心会ファン at 2010年06月13日 11:30
口蹄疫の号外配ってる日心会のまともな会員もいます。

が、どうしようもないsadatajpのようなのもいます。一緒にしないで
正直勝手にうだうだ直接ML送って来られてうざかったときもあります。
要するに暇なんだと思います。

教育係のミリアさんは捕獲、殺処分してください!



Posted by 会員 at 2010年06月13日 16:57
 宣戦布告したのは有門大輔氏。それと有門氏に同調してコメントした数名。私はそれを受けてここに書き込んだ。私がやってるのは応戦だ。
 お前らが保守の打倒を叫ぶなら、私は保守の側に立って、保守を打倒しようとするお前らと戦う。「仕掛けられたら受けて立て」「やられっ放しになるな」。この実践として、仕掛けてきたお前らと戦う。
Posted by sadatajp at 2010年06月13日 18:52
よっ、待ってました真打sadatajp日心会広島支部長!(ゆるゆる保守=非政治保守団体のエリート)

よっ、外弁慶!
「日心会の中では已む無く荒い言葉を封印している」で、外でなら、荒い言葉を吐き捨て放題(幹部会の方針)。

よっ、正直者!
「サヨクや特ア勢に突っ込んでいく「行動する社会運動」は応援するが、
その矛先を日本の保守に向けるなら、保守側に立って応戦をする。」

sadatajp広島支部長の言動のどこが「ゆるゆる」で、どこが「非政治」なんだ?
偉そうに、お前が、「サヨク・特ア勢」に突っ込んで行かんかい!!
キレイごとにもなれない保守、胡散臭いのう保守、天唾&薮蛇保守。
Posted by 天唾&薮蛇 at 2010年06月13日 19:41
私みたいなのでも弾き出されないってのが日心会のゆるゆるさなんだよ。
Posted by sadatajp at 2010年06月13日 22:06
>私みたいなのでも弾き出されないってのが日心会のゆるゆるさなんだよ。

だから、真っ当な人間はみんな見切りを付けるのね。
「日心会のゆるゆるさ」って、クズ人間と無知人間を集めるためだったんだ。
ありがとう、sadatajp幹部、日心会の謎がやっと解けました。
Posted by 天唾&薮蛇 at 2010年06月13日 23:05
見切りを付けて出て行くのはそのゆるゆるさが許せない人達だよ。
一つの思想に凝り固まった、これしか許さない、他は一切認めないという人達。
こうでなければならないと言い、これを理解しない者は敵だと言って攻撃仕掛けるような人達。
少々の違いは許すという寛容さのない人達。

こういう者達が自分の思い通りにならないといって出て行き、
自分の考えを受け入れない日心会を敵視して攻撃を仕掛けてきてる。
そして私はその攻撃に応戦してる。
私の相手はいつも一つの思想に凝り固まった、他は一切認めないという人達。
こうでなければならないと言い、その通りにしない者を敵だと言って攻撃仕掛けるような人達。
サヨもそうだし、今もそう。
Posted by sadatajp at 2010年06月14日 01:20
↑きちがい
Posted by 決定 at 2010年06月14日 02:08
櫻井よしこはちょっとおかしい。エセ保守。はっきり言ってくれた有門さんに感謝します。

なんで前原なんか呼んで国防問題なんかの講演会開いてるの?民主党の議員なんて弾くべき。

拉致被害者の会もそう。日の丸も揚げずにデモ行進。民主党の松原仁なんかも呼んでしまって。。。

こういう講演会に参加しちゃうのがそもそもおかしいよ。何で中からもそういう声が出ないのかとっても不思議。

いまさら民主党の議員に何を期待してるの?

抗議するなり、いかないとか、、、、こういう講演会、デモがガラガラになることが保守の再生だと思ってます。

これからもこういう呆れた自称保守人に対しても大同団結とか(ゆるゆる保守?)いうトボケタ言葉に惑わされない強い日本人を作るため、頑張ってくださいね!

応援してます!!
Posted by 有門さん、頑張って at 2010年06月14日 02:16
こういう講演会、デモがガラガラになるようだと保守に先はない。
それは後に続く者がいないということを意味するのだから。

民主党の議員が参加する講演会には参加するななんてのも馬鹿げた意見。
そんなことすると聴衆は民主党議員の話だけを聞くことになる。
本来の保守派・右派の意見を聞く機会を失わせることになる。
そうならないよう、民主党の議員が参加するなら尚更参加すべき。
お前らはこの程度のことすらわからない。

わからないままに、お前らはまだ目覚めきってない潜在的な保守や極右の予備軍を潰してしまうようなことばかり言ってる。予備軍を自分達の望む通りではないからといって潰そうとしてる。それがお前らだ。自覚しろ。



Posted by sadatajp at 2010年06月14日 03:16
桜井よしこがテレビでサヨクを退治するのを見てそれなりに満足するが、
しょせんはプロレスと同じショー、
敵にはまったくダメージを与えていないでしょう。
プロレスのようなガス抜きショーを見て満足させてしまう事のほうがむしろマイナスで、
ひつようなのは、敵にダメージを与える本物の戦い。
Posted by たカメ at 2010年06月14日 10:22
もう時間もないです、まともな政治家なら民主党をとっくに離党してます。

それか土屋議員みたいに徹底批判とかね

もう時間もないし、櫻井よしこの本は高いし、講演会に1万円だって。

前原はOKで瀬戸さんは登壇断る。不思議な国防に関する講演会。そこへ行って何すんだ?
参加して前原に外国人参政権に賛成なのは矛盾してないのか?ぐらいいってやればいいのに。

保守の講演会って面白い。武道館に1万人集めて渡辺善美と亀井に選挙応援演説の機会をあたえて、新聞にまで広告出しちゃって。わははー、笑った

今、必要なのはユルユルじゃなくて闘争心だよね。

がんばろう!有門さん!!


Posted by がっかり at 2010年06月14日 10:49
櫻井よしこを批判するのもダメなんて狂ってる。言論の自由もあるのにね。







Posted by mm at 2010年06月14日 10:56
「ゆるゆる保守」なんていうネーミングを良く付けたもんです。

本気・本物でないことを、自ら自白している様なものです。

陰で保守荒らし工作に精を出し、とうとうサダジャップなどというふざけた鉄砲玉を差し向けてきた。

焦ってるあせってる、末期症状ですか、ゆるゆるカルト集団さん。
Posted by Dr.コトウ at 2010年06月14日 11:05
批判がいけないのではない。保守打倒がいけないと言ってる。保守の打倒を挙げて仕掛けてくるなと言ってる。打倒保守を挙げて仕掛けてきてるお前らがやってるのは批判ではない。誹謗中傷だ。

お前らが保守打倒を仕掛けてくるなら保守の側は応戦せざるを得なくなる。そうなると、お前らは保守への攻撃で、保守の側はそれへの応戦で、それぞれサヨクや特ア勢へ向けるべき力が削がれてしまう。これを喜ぶのはサヨクや特ア勢。

お前らがやってる保守への攻撃ははサヨクや特ア勢を喜ばす利敵行為。極右vs保守の潰し合いをさせるな。保守に対して攻撃を仕掛けて来るな。
Posted by sadatajp at 2010年06月14日 21:45
私がやってるのは応戦だ。お前らが仕掛けて来ないならすぐに引き上げる。
更に攻撃を続けるというなら、こちらも更なる応戦をすることになる。
今後私がどうするかはお前ら次第。仕掛けてきたお前ら次第。
Posted by sadatajp at 2010年06月14日 21:53
大丈夫ですよ。
「行動する社会運動」は日夜勃発してくる反日課題に向けて手弁当で行動を打ち続けていくのですから。
無駄な時間はありません。
SADATAJP様も信じるところを戦ってください。
ただ以前の桜主催の集会で日下公人氏が「もう情けない・・。イヤになって帰ろうかと思った・・。私は金も出してきたし様々な協力をしてきた。いまだに戦い方云々という次元に悲しくなった」という発言をしていました。
それ以来桜も街頭に頻繁に出るようになりました。最近はまた迫力が無くなりましたが・・。
内輪での講演会に重きを置いている状況では無い現在 愚衆になりはてた日本国民にシナへの恐怖心を呼び起こし 警戒感を呼び越さなければ日本終了を防ぐことは出来ないことはあきらかですから。
Posted by 信じるところを戦おう at 2010年06月14日 23:08
以前、たかじんの番組で実力行使はダメあくまでも言論で勝負しろと櫻井が強調していたのを思い出した。
これは、今回の鈴木氏と若干似ているが。
敵は国家ぐるみで仕掛けているのに、有名知識人がお得意の連名で敵でなく、日本政府に抗議して大きく動かせたことあるのか?
もっとテレビで制止されるくらい言論で訴えてみろ。
Posted by 頭が痛い at 2010年06月14日 23:47
非政治的「政治活動」なの?

「非政治=徳育活動」の看板を掲げる日心会。
その幹部構成員sadatajpさん。

君らの言う「非政治」とは、いったいどういう意味なのかな?
説明してみて。




Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月15日 00:06
 私は「行動する社会運動」を否定する気は全然ない。もっともっと激しくてもいいと思う。その激しさをぶつける相手がサヨや特ア勢であれば。
 しかしそれを保守や保守予備軍にぶつけるなら、保守を潰すつもりでぶつけてくるなら、潰させない為に応戦する。保守にしろ極右にしろまだまだ数が足りない。敵と戦うのと同じくらい味方の数を増やしていくことが大事。潰し合って数減らしてる余裕なんかない。
 今の日本人は牙を抜かれてる。物足りないと言うならほとんど全員物足りない。物足りないといって潰してたら誰もいなくなる。戦えなくなってる日本人を戦えるように変えていくことこそが必要。


>有名知識人がお得意の連名で敵でなく、日本政府に抗議して大きく動かせたことあるのか?

 有名知識人の役目は大勢の関心をひきつけて、保守の数を増やすこと。その増えた保守の後押しを受けて保守系の政治家が力を得て、最終的に日本政府を動かす。こういったケースなら沢山ある。
 ただし「日本政府を動かす」は言葉のあや。抗議で出来るのは動かすことでなく、動かさないこと。だから上記は正確には「政府の動きを止める」。北朝鮮との国交正常化や人権擁護法案や外国人参政権の阻止がその具体例。それなりに役に立ってる。物足りないといって潰したらこれらの反日政策が通ってしまう。潰させるわけにはいかない。
Posted by sadatajp at 2010年06月15日 02:04
日心会としては政治活動はしない。
しかしそれは会員個々の政治活動を禁じるものではない。
主体的な政治活動をしない日心会は、会員の政治活動に如何なる制限も掛けない。
日心会の会員が「行動する社会運動」に参加するのは全然問題ない。
もっと大人しい別の政治活動に参加するのも問題ない。
どの政治団体のどんなデモに参加しても構わない。
どんな政治活動に参加しようと、日心会の会員であることと齟齬をきたさない。
要するに、非政治は会員の政治活動を縛らない為。

また、日心会は政治団体ではないので、政治活動が禁止されてる公務員の参加も可能。
政治的中立が求められる公共団体に協力を求めることも、政治団体ではないから可能。
このように政治団体であれば掛かってしまう制限が掛からないようにする為。

これが「非政治」としてる理由。
Posted by sadatajp at 2010年06月15日 02:38
政治団体にしないのは政治資金規正法により
収支を報告しなければならなくなるため。

これが「非政治」としてる理由。
Posted by 商売繁盛 at 2010年06月15日 06:06
4
頑張ってください。
Posted by 69isono at 2010年06月15日 07:47
>商売繁盛さん
>政治団体にしないのは政治資金規正法により
収支を報告しなければならなくなるため。
これが「非政治」としてる理由。

はっはあ!なるほど。
だから、「政治/非政治」という「組織の基本に関わる最重要事項」が、
会発足後4ヶ月も経ってから変更されたのか!!

「たしか、ねずきち会長は、1月24日、tt、配達、たけるくん、kazuママ、まつ星、ke-go、hidekunnのいる前で、
『今後、日心会は政治を扱いませんだから、このちらしは廃棄します』と、islandさんのデザインの上等のちらしを指しました。」
(元副会長かぐやひめさん「ミリアのブログ 4/24日心会に関して質問があればどうぞコメント欄に」)
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月15日 08:55
>元日心会副会長かぐやひめさんのコメント(つづき)<

疑問のひとつは「日心会=統一教会の組織名と同じ」保守の団体が、それで何とも感じないのか?
もしも、知らなかった、しまった!と思うなら、なんらか、釈明なり、変更があってしかるべきでしょう。
日心会は、統一教会のダミー団体の名前を使っている・・・それに対する、ひとことの申し開きもないまま
「統一教会とは関係ない」と言葉だけで言う。

個々の会員のお仕事なら、日心会の「手柄」にカウントすべきではなく。
日心会のお仕事なら「非政治」の看板に偽りがある。
日心会が政治をやっちゃいけないと言っているのではありません。
そういう整合性のないことがうずたかく積もった状態を、きちんとしたらいかがですか?と言っているのです。

言葉と実際の乖離の後ろに「何かが」隠れている「真実の目的は、なんだ?」と、
人々から追及されるようなことを、やっているという自覚が、ないみたいですね。

「創価学会の池田大作氏と、統一教会の文鮮明会長は、ノリエガ将軍と取引して麻薬を密売し、巨額の富を築いたと言う記事をみました。
学会はそういうこともしていたのですね。」
(ねずきちブログに)アップしたとたんに削除されました。

>けんぶつさんのコメント<
現在の事実は、
ねずきちは創価学会専門店と商取引があり、赤澤朝陽(創価学会専門店)のロゴ入り商品を販売する権利を持っている。
ねずきちは統一協会・創価学会批判コメントを削除、書き込んだ人物を除名と書き込み禁止措置にし、除名を自主退会と内部的には説明。
ここまでは間違いないですかね?
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月15日 08:55
[訂正]
会発足4ヶ月も経ってから変更されたのか⇒5ヶ月も経ってから変更されたのか!!

[補足]
ミリアのブログ「日心会に関して質問があればどうぞコメント欄に」アドレス
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月15日 09:34
日心会は問題起こしすぎ。

正会員も集まらんでしょ、これじゃ。

ここ見たら特に、こんな乱暴幹部までいるんじゃ
Posted by トラブルの元 at 2010年06月15日 11:17
日心会って在特会のようにメール会員募集して、
沢山会員がおりまっせ!ビジネスモデルでしょ、
それはそれで有効だと思う、
他の組織もマネしてもいいと思う。
Posted by たカメ at 2010年06月15日 11:49
はっはっはっはあ

「ビジネス・モデル」ねえ(爆笑)、「ビジネス保守」ですか。

たカメさん、鋭い!!!座布団10枚。


Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月15日 12:11
ねずきちブログより
「 日本の心をつたえる会では、20年に一度行われる伊勢神宮、式年遷宮のための寄付を会として行っています。
平成23年末まで、みなさんから寄付を募り、日心会としてこれをとりまとめて伊勢神宮に寄付を行います。

■関連記事
「伊勢神宮の式年遷宮に
協力しよう」

ご寄付のための専用口座は
次の通りです。

■ゆうちょ銀行からお振込
銀行名  ゆうちょ銀行
記号   10380
番号   57524261
口座名
  日心会式年遷宮奉賛金事務局
(ニッシンカイシキネンセンク゛ウホウサンキンシ゛ムキョク)

■他の金融機関からお振込
銀行名  ゆうちょ銀行
支店名  〇三八
(読み:ゼロサンハチ)
店番   038
 預金種目 普通預金
口座番号 5752426
口座名
  日心会式年遷宮奉賛金事務局
(ニツシンカイシキネンセンク゛ウホウサンキンシ゛ムキヨク)

神宮遷宮は、1300年間行われ続けた伝統行事です。
日本の歴史では、古来国家の歳費で行われてきましたが、これが歳費で行われなかった時代が2つあります。
ひとつは応仁の乱から戦国時代。国が荒れて国費は遣われませんでした。
もうひとつは日本国憲法下の日本。つまり現代日本です。
日心会では、国家の伝統と文化保護のため、みんなで力をあわせて式年遷宮の伝統行事を応援します。」

住所も代表の氏名も良く分からない団体に・・
寄付するってなんでしょうね

本当に伊勢神宮へ収められるのですか?
ねずきち大明神って事はありませんよね?
徳育団体ならしっかりしなさい。
Posted by 商売繁盛 at 2010年06月15日 12:49

>日心会って・・・沢山会員がおりまっせ!ビジネスモデルでしょ、・・・他の組織もマネしてもいいと思う。
>住所も代表の氏名も良く分からない団体に・・寄付するってなんでしょうね

「ねずきちのひとりごと」では、以下のような記述がある。

日心会の本部は、〒136-0071 東京都江東区亀戸におきます。
会長  〒344-0058 埼玉県春日部市 小名木善行
         (注:小名木善行は、本名ではないらしい。)

日心会メルマガ冒頭でもこれですよ。
「日本の心をつたえる会では、会の運営のために、ご寄付を承っています。
ご寄付は、
小口 1口、 1,000円
大口 1口、10,000円
おひとり様何口でもOKです。
【ご寄付の振込先】
銀行名:三菱東京UFJ銀行
支店名:春日部支店
種別:普通口座
口座番号:0051756
口座名義 ニホンノココロオツタエルカイ
(または、ニツシンカイ でもお振込みいただけます)
どうぞよろしくお願いいたします。」
Posted by 商売?ビジネス?お振込み。 at 2010年06月15日 13:28
>>「ビジネス・モデル」ねえ(爆笑)、「ビジネス保守」ですか。

いや、ビジネスは必要ですよ、燃料がなければ人間も動けない。
Posted by たカメ at 2010年06月15日 13:32
「ビジネス」といったら、商売であり「利益追求」。

非営利団体の活動を「ビジネス」とは言わんよ、日本人は。

ふ〜ん、人間の燃料(生活費)も会費や寄付から出しちゃうの?
な〜んだ・・・・・たカメさんから、座布団10枚、持ってって。
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月15日 14:06
商売?ビジネス?お振込み。さん

>日心会の本部は、〒136-0071 東京都江東区亀戸におきます。
会長  〒344-0058 埼玉県春日部市

確かこんなものでは、法的には住所にならないかと
特定できませんから

逆に凄く 胡散臭いですね。
Posted by 商売繁盛 at 2010年06月15日 18:17
今話題のこの方
http://www.youtube.com/watch?v=5Lhvko9pyNs
http://www.youtube.com/watch?v=LnXMgQVOpQc


大和食研株式会社社長さん
http://www.youtube.com/watch?v=cOn4RMtbVCU

すごくよく似ています。

別の方でしょうか?
同一人物でしょうか?

職業も名前もほぼ同じ

どう思いますか?
Posted by 知りたいな at 2010年06月15日 20:21
ねずきちブログで「反日心会」ってのが書いている。
民主支持だそうだ。
明らかに成りすましだ。

都合が悪いとすぐ消すはず。
自分で書いているとしか考えられない。
うそだと思うなら書き込みしてみたらいい。
すぐ消去!!いったい何の仕事をしているのだろうか?
Posted by 日心会ファン at 2010年06月15日 22:16
いつもいつもこれ。金儲けだ、商売だ、ビジネスだ、、、 いつもいつも保守系団体にはこの誹謗中傷が浴びせられる。

活動には当然経費が掛かる。一個人のレベルを超えた活動をしようとなると、当然一個人では賄いきれない活動資金が必要になる。鳩山由紀夫のように潤沢な自己資金を持ってる者などそうそういやしない。必然、活動資金を手当てしようと、会費を集めたり、カンパを募ったり、何かを売ったりということを始める。日心会も、在特会も、チャンネル桜も、ここのブログ主の師匠である瀬戸弘幸氏もそうしようとした。
Posted by sadatajp at 2010年06月15日 22:32
いつもいつもこれ。金儲けだ、商売だ、ビジネスだ、、、 いつもいつも保守系団体にはこの誹謗中傷が浴びせられる。

活動には当然経費が掛かる。一個人のレベルを超えた活動をしようとなると、当然一個人では賄いきれない活動資金が必要になる。鳩山由紀夫のように潤沢な自己資金を持ってる者などそうそういやしない。必然、活動資金を手当てしようと、会費を集めたり、カンパを募ったり、何かを売ったりということを始める。日心会も、在特会も、チャンネル桜も、ここのブログ主の師匠である瀬戸弘幸氏もそうしようとした。
Posted by sadatajp at 2010年06月15日 22:34
そういう時にはいつも金儲けだ何だと誹謗中傷を繰り返す輩が現れる。そいつらの考えは単純。〔金を欲しがってる〕〔こいつら怪しい〕「金儲けが目的では?〕〔間違い、金儲けだ〕〔こんな奴ら許せない〕〔こいつらが金儲けでやってることを皆に知らせてやろう〕そして、「奴らは金儲けでやってるエセ保守だ!」「ビジネスだ」と連呼する。また、金儲けでやってるからカルトに違いないと決め付け、「あいつ等はカルトだ!」とこれまた連呼する。事実は活動資金を欲したという一点だけ。後は全て脳内で作り上げた下衆の勘繰り。そういった下衆の勘繰りからの誹謗中傷を受け、その対応に追われ、保守系右系団体の活動は抑制されてしまい、細々とした活動しか出来なくされてしまう。ここのブログ主もその弊害を体験として知ってるはず。この手の誹謗中傷は多くの保守系に対して仕掛けれられてる。この弊害を知ってる者は他にも沢山いるはず。
Posted by sadatajp at 2010年06月15日 22:37
こういった誹謗中傷を繰り返す奴らは保守の癌だ。癌細胞だ。
当人達は自分は保守だとか右派だとか極右だとか思っている。本気でそう思ってるし、そのような言動もする。しかしそいつらが実際にやってるのは保守・右派・極右を潰す行為。保守・右派・極右に疑念を持たせようとする誹謗中傷攻撃。仲間のような顔をして内に入り込み、内から毒素を撒き散らし、正常な細胞を傷つけ破壊する。疑念を植え付けて癌細胞化したりもする。こいつらの増殖を許すと保守は内側から潰される。私はこの癌細胞が危険なものであることを訴えたい。そして、こいつらを明確に敵と認識し、潰す為の戦いを始めることを提案したい。内部に巣食う癌細胞を放置してては外の敵と満足に戦えない。まずはこいつら。こいつらを潰す戦いの共闘を、金儲けだなんだとの誹謗中傷を受けた人達に訴えたい。誹謗中傷に辟易させられた経験を持つここのブログ主にも、ブログ主の師匠にも共闘を訴えたい。内部に巣食う、正常細胞を破壊する癌細胞を共に潰すことを。
Posted by sadatajp at 2010年06月15日 22:38
sadatajp殿

共闘したいのであればまず有門さんの主張を全面的に認めて協力する。それが当然である。
それを否定して協力などどこぞの好き勝手言う半島の住民みたいではないか。

哀号 

Posted by 哀号 at 2010年06月15日 23:10
誹謗中傷というのは事実ではないことを公然として人を貶めること。

事実を述べてあれば誹謗中傷ではないですよ。

それにしても、すごい追い込まれていますね。お気のどくです。

文面から焦りが伝わってきます。きっとあなたは行動する社会運動の側の人間なのでしょうね。おかしいのにひっかかって大変ですね。脱退すればいいのに。そんなに苦しまなくてもいいんですよ。

そのうち事実が指し示す何かを見せるでしょう。何かは実はあなたが一番知っているのではないですか?
Posted by けんぶつ at 2010年06月15日 23:10
かわいそうなS君

関連サイトの紹介です。
かぐやひめ語録
http://blogs.yahoo.co.jp/nkato1947/25514350.html#26119402
ミリアのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html
日心会ってどうよ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1272223369/
Posted by 日心会ファン at 2010年06月15日 23:18

『宣戦布告したのは有門大輔氏。』(sadatajp)
『ここのブログ主にも、ブログ主の師匠にも共闘を訴えたい。』(sadatajp)

sadatajp日心会管理委員&広島支部長、見苦しい!!!

コメント欄を開いてみたら、「日心会疑惑」の具体的指摘のオンパレード。
その頭脳のキャパでは対処し切れず、ヒステリーを起こすのも無理からぬこと、ではあるが、
誰も同情してはくれんぞ。

「傲慢不遜な日頃の言動と粘着屁理屈」に、君と君のお仲間以外は皆ウンザリしているのだよ。
批判はいい、だが相手の陣地(ブログ)に乗り込んで来るからには、それ相応の覚悟は出来てたんだろ?

少々反撃されたからって、幼児性丸出しでお見事に醜態を晒されたんでは、興醒めだな、見るに耐えない。

自分のお家に帰りなさい。

 ホストとお嬢が力を比べる ソレ
 日本一のマネーシティ
 身内に笑われ金に生きる ソイ
 ウサギに追われて出来た街
 ノーギャンブル ノーシティ
 破れた夢は山の中
 ノーギャンブル ノーシティ
 あの湖畔で熱くなる
 sadatajp音頭でフマレタヨ
 sadatajp音頭でクイダオレ
 http://maker.usoko.net/sumou/r/sadatajp
Posted by おっとさん at 2010年06月15日 23:42
行動する社会運動のデモに設立して間もなく日心会が協賛に名を連ねてました。
瀬戸さんのブログでしたが、先生も協賛する団体が増えたことを内心喜んでいたに違いないでしょう。
Posted by 頭が痛い at 2010年06月15日 23:57
そんなことがあったんですか?日心会が協賛?まさかこんな変な団体だとは思いもしなかったんでしょう。

瀬戸先生がお気の毒すぎる。

Posted by きょうさん at 2010年06月16日 00:31
打倒保守を仕掛けてこないなら有門氏と対立する理由はない。
それ以外のことに関して対立する気はない。
対サヨク・対特アに対しての姿勢に違いはなく、異議はまったくない。
過激さを非難する気などさらさらない。どんどんやれと応援したい。
だからこそ本当は対立などしたくない。
それ故に仕掛けて来ないでくれと訴えてる。

それはそれとして、意見に違いがあるとしても、誹謗中傷仕掛けて来る相手に対してなら共闘出来るのではないかと思ってる。その害を有門氏は知ってるはずだから。
Posted by sadatajp at 2010年06月16日 00:48
下衆の勘繰りでビジネスだなんだと誹謗中傷繰り返してる奴に対しては、潰すつもりで徹底的に戦う。粘り強く戦う。こいつらは内部に巣食う癌細胞だ。早々に潰してしまわなければ、日本はこいつら癌細胞に犯されて自滅してしまう。
Posted by sadatajp at 2010年06月16日 01:01
sadatajpさんへ

せとひろゆきブログでやる「創価と後藤組の癒着周知のチラシ配布」をねずきちブログで積極的にやりませんか?口蹄疫もですが、こちらも「日本のため」の活動ですよ?

いかがでしょうか?
Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 01:50
sadatajpさんへ

これなんかいかがですか?日本のために是非お願いします。

『日本を護る市民の会』からのお知らせ

 6月19日(土)、「カルト撲滅・課税デモ」第4弾は、大阪、埼玉で同日開催されます。一人でも多くの皆さんの参加をお待ちしております。デモの開始は、大阪が午前中、埼玉(川口)が午後となっております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆カルト撲滅・課税デモ 第4弾
大阪と埼玉にて6/19同日開催が決定!!

<創価学会とヤクザの関係を国会で解明せよ!!>
<憲法20条を守れ!池田大作を国会で喚問しろ!!>
<創価学会の法人格を剥奪し、課税しろ!!>

−−−−−−

【大阪・日時】 カルト撲滅・課税デモ IN 大阪
日護会代表が参加します!!

6月19日(土) 集合10:00
デモ行進 10:30〜11:30

デモ終了後、午後からポスティングを行います。

− 大阪のポスティング参加の申し込み窓口は、
こちら↓
−−−−−
コウちゃん@日護会

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1879481
Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 02:38
やりたい者はやればいい。それぞれがやるべきと思うことをやればいい。邪魔はしない。矛先をこちらに向けて来ない限り。

も一つ。
癌細胞に好かれようとは思ってない。
Posted by sadatajp at 2010年06月16日 21:04
sadatajp殿

あんたみたいなものを相手する気はない
消えなさい

保守の代表だと妄想しているのと違うか?

保守とは何かはっきり定義しなさい。
Posted by 定義 at 2010年06月16日 21:59
虎の威を借る狐 ならぬ 虎の威を借るねずみ作戦

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-716.html
日心会の名がテレビに!!  より
2009年12月03日

「ショッキングな題名でスミマセン^^;

本日、お昼の笑っていいともで、タモリの友達の輪コーナーに田母神俊雄さんが出演されます。

日本の心をつたえる会で、花輪をお送りしたので、もしかしたら、映るかも(笑)

日心会、設立からまだ2か月だけど、もうテレビに・・・

なんていったら大げさですが、着々と成長しつつある日心会です。

日心会の特徴は、なんといっても「ひとりの思いがみんなの動きに」というところであろうかと思います。

いままでなら、腹のたつ報道があっても、自分ひとりで思い悩むだけだったりしたことが、腹が立ったと投稿したら、実は俺も、じつはあたしも、ってみんなが乗ってくる。

そしてどうすればいいかになり、それが会としての具体的行動に結びつく。

これまでなら、上位下達というか、上から言われたことをするだけだったりしっていたものが、会員の全員が情報の発信源となり、またまくまにひとりの意見が集団の意思になる。

12月には、小冊子やチラシも発行になり、メルマガも定期配信になります。

会のバッチもできました。

全国各地に支部も設立となり、これからますます発展していきます。

日本の心をつたえることが、遠回りにみえるけれど、日本を変えるためのいちばんの近道だと思います。

これからも日本の心をつたえる会を
 (=´ー`)ノ ヨロシク♪


上手だね!!
内容ないけど

Posted by 日心会ファン at 2010年06月16日 22:46
真相に迫るとは・・・

当然あるはずのものが、無い時

当然ないはずのものが、ある時

そこに、「うそ」が、隠れている。

その「うそ」をつなぎ合わすと、おのずと真相が見えてくる。


責任者なら、当然出てきて対応するはずなのに・・・姿が無い。
保守ならば、あるはずのない「創価学会」との「つながりの痕跡」がある。

ここまで、きても、なお、だんまりを決め込むからには・・・もっと、多くが隠されている・・・そういう読み解きが可能だということです。

現在の日本が置かれた状況が、いかに複雑で、陰謀にみちみちているか、よくわかります。

各人、自分の中にある日本人のDNAを信じ、DNAの声を聴き、それにだけ、従いましょう。

日本人なら、わかるだろう!
日本人なら、そんなことしない!
今、信じていいことは、その内なる声だけです。
他人に頼るのでなく、自分の内なる声に頼りましょう。

はやぶさの奇跡の生還。3年間遅れて、今の日本に、還ったことの意味をかみしめたいと思います。

2010/6/17(木) 午前 4:42 [ かぐやひめ ]

かぐやひめ語録
http://blogs.yahoo.co.jp/nkato1947/25514350.html#26160341

Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月17日 08:18

>あんたみたいなものを相手する気はない
>消えなさい

こっちだってやりたくはない。
が、仕掛けて来られたなら応戦しないわけにいかない。
応戦せずに黙ってやられてろというのは聞けない。
今の日本の最大の問題は、仕掛けられたらそのまま泣き寝入ってしまうところにある。
言われっ放し、やられっ放し。
国家レベルの外交から、子供レベルのいじめまで全部そう。
だから私は、仕掛けられたら受けて立てと訴えてる。
やられっ放しになるな、応戦しろと訴えてる。

日本は治安の良い国で、物理的な攻撃を受けることは滅多に無い。
攻撃は主に言葉で行なわれる。誹謗中傷とそれを吹聴してまわるという方法で。
よって、私の言う「応戦しろ」は、そうした攻撃に対しての応戦をしろということになる。

「やられっ放しになるな、応戦しろ」
これだけ言っても人々は応戦出来るようにならない。
なので私は自身で手本を見せようと思ってる。
それを今やってる。
誹謗中傷を仕掛けてくる奴はしつこい。嫌になるくらいしつこい。
そのしつこさに負けたら、誹謗中傷仕掛けてくる奴は図に乗る。
図に乗って、次々とその誹謗中傷攻撃で勢力を伸ばす。
今の在日はそのようにして勢力を伸ばしてきた。
強制連行だ差別だと、日本人に対しての誹謗中傷を繰り返し、
その誹謗中傷に日本人が屈することで奴らは伸してきた。

日本人はそういった攻撃に負けててはいけない。
相手のしつこさに負けてはいけない。
「相手のしつこさに負けず、やられっ放しにならず、しっかり応戦しろ」
これが私の主張するところとなる。
必然、相手のしつこさを上回るしつこさも必要になる。
私はそれを実践してる。仕掛けられている限り、私は消えない。
Posted by sadatajp at 2010年06月17日 09:29
>保守の代表だと妄想しているのと違うか?

代表でなければ言ってはいけないとでも?

>保守とは何かはっきり定義しなさい。

ほしゅ 1 【保守】
(1)古くからの習慣・制度・考え方などを尊重し、急激な改革に反対すること。

辞書から引っ張ってきた。保守の意味としてはこれで十分。
私は保守の代表ではないが、保守の範疇には入っている。
保守の側にいる者として、保守に対しての攻撃には応戦する。
Posted by sadatajp at 2010年06月17日 09:38
勝手に有門さんのブログに入ってきて、仕掛けてきたのはそっち。
しつこいのはお前。

櫻井よしこは寝ぼけた保守、それを有門さんが指摘しただけでそのしつこさ。

いっぺん死んで来い、バカ!
Posted by 死ね! at 2010年06月17日 09:49
「sadatajp日心会広島支部長・日心会管理委員」殿。

お願いがございます。
一度でいいから、貴殿のその「明晰な分析力と透徹した論理力と不屈の闘争心」をフル動員して、
わが日本国に巣食う悪性腫瘍(癌)=「創価学会」を完膚なきまでに、ご批判いただく訳には
いかないでしょうか?

「日心会は創価をスルーする。」「日心会に創価批判はできない。」「日心会は創価舎弟」などなど、
聞くに堪えない、ゴモットモな日傍虫笑(“日心会傍観虫”を笑う)を一笑に付す、正にお手軽な一手です。

もっとも、「信仰の自由」は憲法が保障する基本的人権ですから、私めのお願いを「踏み絵」だなと
鋭く看破なされたなら、「貴殿の信仰を曲げてまで無理に」とは口が裂けても申しませぬが、いかがでしょう?
Posted by 踏むから「踏み絵」踏まなきゃ「ご帰依」 at 2010年06月17日 14:05
ミリアのブログより
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html

ミリアさん
丁寧な回答ありがとうございます。かの団体は保守とは到底言えないでしょう。日心会さんがアプローチされていないと言うことで安心いたしました。
暗黙の了解と言いますかネット上で広まっている事に関して質問します。

日心会会長(小名木伸太郎氏)と大和食研株式会社社長(広島市)は同一人物ですか?

全国飴菓子店検索:広島県広島市南区大須賀町15−8

2010/6/17(木) 午後 8:27[ だらず鷲 ]

そう考える理由(ネットの公開情報から)
1.氏名が同じ
2.業種が同じ
3.赤澤朝陽と付き合いがある
4.動画を見て

【過去現在未来塾】 発会記念講演を終えて 日心会会長 小名木善行氏(やまと新聞)
ttp://www.youtube.com/user/YamatoPress#p/u/4/5Lhvko9pyNs
「過去現在未来塾」発足記念講演会・「インターネットと選挙の融合」
小名木善行先生
ttp://www.youtube.com/watch?v=LnXMgQVOpQc
ttp://www.youtube.com/watch?v=S8Njo0M-XTU



大和食研株式会社社長さん
「2008年に大和食研株式会社社長さんがテレビ出演されたときの動画です。」
ttp://www.youtube.com/watch?v=cOn4RMtbVCU
以上

別人とは思えません

2010/6/17(木) 午後 8:28[ だらず鷲 ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月17日 22:16
話題の大和食研関係のデータ

大和食研社長テレビ出演(2004年)
http://www.youtube.com/watch?v=3dRAGsMYnPg

説明 daiwafoods ― 2009年01月19日 ― 当時の大和食研株式会社の社名は株式会社ストレート・ワンといいました。
ここで紹介されている勝負キャンディが、味も性能も一段とアップしたものが、BB&Bです。

岸田文雄ハートフルステーション
http://www.kishida.gr.jp/radio.html
 ● 第6回 ゲスト「株式会社 ストレート・ワン 社長 小名木 伸太郎さん」後半
 ● 第5回 ゲスト「株式会社 ストレート・ワン 社長 小名木 伸太郎さん」前半
  いつの放送だかわかりません

スポンサーをやっておられます。

2003年にハートフルステーションが始まっているので
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2009/02/post-fb06.html

小名木社長は2002年もしくは2003年の9月にストレートワンを立ち上げたようです。
立ち上げる前は6ヶ月の失業生活 前職は信販会社だそうです。

ストレート・ワン時代は 通販主体で 地元(広島)に入れていたみたいです。

そして一気に 赤澤朝陽はじめ 神社仏閣へ 只者ではないですね。普通そんなことできませんよ。
Posted by 日心会ファン at 2010年06月17日 22:33
仕掛けてきたのはそちらだ。

「仕掛けられたら受けて立て。」
そして
「危機管理は全てに優先する。」

私はこう訴えてる。仕掛けられてるというのは危機。
これを後回しにしてはならない。そう訴えてる。
今仕掛けられてるこの状況を後回しにはしない。
Posted by sadatajp at 2010年06月17日 22:51
ねずきち氏の話はもう終わりでいいよ。

本当に宗教とは関係ないと思うし、日心会もコウテイ疫の件ではがんばってくれたし、、みんな感謝してるよ!!
ねずきちさんの本名?そんなのもどうでもいいし、会費だって会員さんが納得して払ってればいいんじゃない?

でもゆるゆるしすぎは駄目よ・やっぱり状況を見て欲しいです。
在特のデモの日に山登りしてる場合じゃないでしょ、それ聞いてみんながどういう風に思うか考えたことある?がっかりしたよ。。。。。

どうしてデモに参加しないの?黒田さんやみんなも創価学会にストーカーされながら命がけでがんばってるよ。なのにサークル気分で私たちゆるゆるです!って一体なんだろう?

幼稚だよ。ひどいよ、もっとまじめにやってください。

幹部の方は有門さんにケチつけるのはやめて!櫻井よしこのことは有門さんの意見です。ここは有門さんのブログだよ

日心会の方もどんどん行動する保守のデモや抗議活動にも参加してね!!

ゆるゆるしすぎは絶対駄目です!!


Posted by 参加してね? at 2010年06月17日 22:59
結局、露骨にカルト批判出来ないらしいことは判りますね
やはり、知る人は知っていますから、日頃、商売等をされておられる方なら口をつぐむでしょう
おのずとブログではスルーする部分も出来、関わりを指摘されてもしかたない
s氏は判りやすくていい人だ
Posted by 読者 at 2010年06月17日 23:17
デモとかには個々人として参加してますよ。私もね。

在特会や行動する社会運動がやってるのは主に敵に対しての攻撃。敵に対してどうすることが効果的かを考えて行動してる。だからその行動は激しいものにもなる。敵に対してであればそれは効果的で適切なやり方だと思う。しかし、まだ目覚めてない人に対しての訴え方としてはそれは適切なやり方とは言えない。相手によって適切なやり方は変わる。一般の人に対して怒鳴りつけても理解はしてもらえない。だからやり方も違ってくる。そういうこと。


>櫻井よしこのことは有門さんの意見です。ここは有門さんのブログだよ

私が書いてるのはそれに対する意見です。だからここに書いてます。
Posted by sadatajp at 2010年06月18日 00:32
蟻さんからはあなたの批判に対する応答はきたでしょう?
状況認識の根本が違うということと、運動論の違いはどうにもならないよ。あきらめなさいな。

桜井講演会でいくらかでも保守の仲間を増やしていこうという戦術のあなたの会の運動と、桜井批判して既成保守を否定して排外主義の戦列組み上げていこうとする蟻さんとでは話はあわないんですよ。わからないのかな。

あんまり意固地に居座るとろくなことはないよ。結局、<創価に配慮がある>日心会という観念が固定されて、いいこと何も無かったでしょう。足掻けばあがくほどあなたには不利なんだと気がついたほうがいいよ。

私のように天涯孤独で言いたい放題の<癌細胞>とは違うんだからねあなたは、広島支部という組織をしょってるんでしょう?自制・自重も必要です。そろそろ引いて、ミリアか2chのほうで暴れるといいよ。
Posted by けんぶつ at 2010年06月18日 00:54
けんぶつさんの言われる通り。
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月18日 01:00
>蟻さんからはあなたの批判に対する応答はきたでしょう?
>状況認識の根本が違うということと、運動論の違いはどうにもならないよ。あきらめなさいな。

言い返されてそれで終わりにしろと? それが行動する社会運動の考え方か? 違うだろ。もしそうならそれこそガッカリだ。私はそんなにあっさり諦めない。わかってもらえないならわかってもらえないで、打倒保守を掲げての攻撃に対する応戦をする。いずれにしろ簡単には引き下がらない。


>桜井講演会でいくらかでも保守の仲間を増やしていこうという戦術のあなたの会の運動と、桜井批判して>既成保守を否定して排外主義の戦列組み上げていこうとする蟻さんとでは話はあわないんですよ。わからないのかな。

それぞれが別々にやって関わらないというのならいい。話があわないままそれぞれがそれぞれのやることをやっていればいい。でも、打倒保守を掲げて潰しに来るというなら、それでは済まない。仕掛けてくるなら応戦をする。やられっぱなしにはならない。


>あんまり意固地に居座るとろくなことはないよ。結局、<創価に配慮がある>日心会という観念が固定されて、いいこと何も無かったでしょう。足掻けばあがくほどあなたには不利なんだと気がついたほうがいいよ。

いや違う。早々に諦めてしまうから日本は今のような窮地に追い込まれた。途中で諦めるからいいことが無いまま終わりもする。みっともなくとも足掻くべき。もっともっと足掻くべき。
Posted by sadatajp at 2010年06月18日 01:29
>言い返されてそれで終わりにしろと?
>私はそんなにあっさり諦めない。
>いずれにしろ簡単には引き下がらない。
>やられっぱなしにはならない。
>みっともなくとも足掻くべき。もっともっと足掻くべき。

オレオレの自己中=自己陶酔型かな?ホント能書きが多いな。
dadaこねsadaの暴言も、自分の主張を聞いてもらう為って正当化してたしな。
でも、非難ゴーゴーだから「日心会の中では已む無く荒い言葉を封印している」ってか。(失笑)

dadatajpちゃん
ある人が「屁理屈こねて悪あがきすればするほど、そーかそーかと思うわ。」だってよ。
Posted by ヘリクツこねこね、そーかそーか。 at 2010年06月18日 09:20
dadatajpさん
こんなところで足掻いてないで、ミリアさんの応援されてはいかが?
質問が多くて、お答えに困っていらっしゃるようですよ。
管理委員会のお仲間でしょう、困ったときは助け合わなければね。
ミリアのブログ は日心会の関連ですから誰もあなたに出ていくように
言わないでしょう。場を考えたうえでがんばってね。
Posted by そーかそーか at 2010年06月18日 22:34
私のここでの主張は、保守を潰そうとするなという一点だけ。
行動する社会運動にケチつけてるわけじゃない。
日心会のやり方に対する理解も求めてない。
同調なんて更々求めてない。
求めてるのは一つ。

対サヨ・特ア・創価で同じ側にいる保守を潰そうとするな。

これだけ。色々書いてはいるが、全てはこれを訴える為。これまで保守の運動はサヨクでも特ア勢でも創価でもなく、保守に潰されてきた。そのパターンはいつも同じ。

「こうするべきだ!」
「あいつはそうしない」
「奴は駄目だ」
そして、奴は怪しいと疑惑を言触らし、
「言われたくなかったらこうしろ」と迫り、
「奴はそうしなかった、奴は○○○だ!」
と、今度は疑惑でなく確定情報のようにして言触らす。

○○○に入るのは売国奴だったり金儲け目当ての保守ビジネスだったり創価だったり。今回も同じパターン。こうやってこれまで保守の運動は潰されてきた。保守系政治家も同じパターンで潰されてきた。いい加減この繰り返しから抜け出なくてはならない。保守への攻撃を止めろ。それだけを求める。
Posted by sadatajp at 2010年06月18日 23:03
これは日心会だけの問題ではない。保守派全てにとっての問題。
Posted by sadatajp at 2010年06月18日 23:08
登山保守って、初めての山登りつーことか。
笑っちゃうわな、あほんだら。
Posted by 108 at 2010年06月18日 23:26
日心会の根本的問題
Posted by だから at 2010年06月18日 23:45
「そんなことを言っている間に軍事侵攻が始まったじゃないですか(苦笑)。」

「そんな奇麗事はやめて道理の通らないことは道理が通らないとハッキリ言いましょうと。」


>政治無関心を保守側に引き寄せる(sadatajp)

引き寄せ?? 入り口?? 甘い意見だと聴いてもらえる??
そんなことを言っている間に軍事侵攻が始まったじゃないですか(苦笑)。無関心な人が関心を持って強烈な極右思想にもついてこられるまで待つんですか? その前にそれをリードする保守の人たちがダメになってしまったのが現状だと思いますがね。
にわか保守を本当の保守に引き上げるぅ…?! 戦争は否応なく戦わざるを得ない。だから急激にでも極右的主張で世論をリードしなければいけないのに、それを怠っているのはあなたがた奇麗事保守だよ。

Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 22:09

:追伸
>sadatajpくん
>サヨクそっちのけでの右同士での潰し合いは避けたい

別に構わない。保守政党・自民党は完全凋落した。ここまで売国的保守・エセ右派が蔓延っているのに内ゲバさえ起こせない右陣営は批判対象のサヨクからも嘲笑されているよ。馴れ合い所帯ではお互いに研鑽されないし民主党を笑えない。それに右同士の潰し合いと言えば、「行動する社会運動(一般的には行動する保守)」に対して、どことは言わぬが様々なところから謀略・策略が仕掛けられているのが事実だ。結局、表層的には団結を謳ってもそれが実態。そんな奇麗事はやめて道理の通らないことは道理が通らないとハッキリ言いましょうと。内ゲバでもケンカでも何でもやりながら。
サヨクは確かに極左過激派同士で争っているが、だから共通の目的の下には生命を賭して団結する。幕末の薩長と同じく。
今の右陣営にどんな団結が出来る? 私は何も期待しないね。

Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 22:20
Posted by おっとさん at 2010年06月18日 23:46
侍蟻さんの意見に全面的に賛同します。
Posted by けんぶつ at 2010年06月19日 00:02
「君も奇麗事に拘って揚げ足取りに終始する前に、やるべきことをやりなさい。」

>sadatajpくん

不毛な論争に付き合うつもりはない・・・・・・・

>全てに最優先して攻撃してくる者と戦え

だったら私どものブログにつまらん茶々を入れる前に、やるべきことをやりたまえよ。ほら、東シナ海でやりたい放題やられているぞ。私はそれを踏まえて櫻井何某を糾弾したんだよ。君も奇麗事に拘って揚げ足取りに終始する前に、やるべきことをやりなさい。

Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月12日 00:03
Posted by おっとさん at 2010年06月19日 00:55
>内ゲバでもケンカでも何でもやりながら。

それがお望みなら改めてケンカを売りましょうか?
買ってくれますか? 逃げずに相手してくれますか?
Posted by sadatajp at 2010年06月19日 02:18
sadatajpはブログ主に喧嘩を売りたいようだ。内ゲバ上等ってか。
こりゃあ行動する社会運動とゆるゆる保守との争いになりそうだな。
それを行動する社会運動応援者も望んでいると取っても良いのかな?
侍蟻様の降臨を待ちますかね?
Posted by 眠気すっきり at 2010年06月19日 06:45
むしろ、ここで喧嘩買わなきゃ腰抜け行動する社会運動になってしまうから、侍蟻様には今までの発言がまやかしでない証拠をゆるゆる保守にぶつけて欲しい。出来ないのなら看板に偽りありになってしまいますよ。
応援者を失望させないでください。
Posted by 眠気すっきり at 2010年06月19日 07:10
147 :K:2010/06/19(土) 06:22:12 ID:EiCqhPX3
新・極右評論の有門さんの論評が結論だと思います。
政治ブログにいながら「政治は扱わない」は、論外だが、
「自分たちの団体は、保守の”玄関”になる」と、いう姿勢をあきらかにして
「行動はできないけど、応援してます」と、いうなら、それはそれで、問題ないと
思うのです。

姿勢をはっきりさせて、それを貫き通す。
「ゆるゆるだったら、ゆるゆるでいいから、出入り自由にして、反対派も受け入れ
大きな流れの中で啓蒙するぐらいの度量がほしい。

それを、ちょっとした言葉つきで、管理し統制し追い出す。
やってることと、言ってることが「違う」

そこに問題がある。

148 :K:2010/06/19(土) 06:35:04 ID:EiCqhPX3
統制にかかるメンバーしか、必要ない。
反抗的なものは、出ていけ!

従順な羊だけいたらよろしい。

そして「後藤組と学会」問題はスルー、


管理し統制する役割の幹部の口汚い詭弁!
のらりくらりと逆質問を繰り返す誠意のなさ!
あるいは、まったく姿を現さない。

まったく感じられない「熱意と覚悟」・・・

そのくせ口を開くと「お金をちょうだい」という。

どうやったら、そのままお通り下さいっていえるんだね?

怪しいやつだなあ!止まれ!というしかないでしょう?

日心会ってどうよ?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1272223369/
Posted by 結論でてるし無視ですよきっと at 2010年06月19日 07:21
sadatajpがなぜ蟻さんが桜井良子を批判したら涌いてきたか。

ポイントは蟻さんがビジネス保守を批判した所なんですよね。

日心会は 美談で集客 会費・講演会・通販で集金

商売保守なんですよ。同業の桜井良子を批判したら喰いついてくるんです。

集客の要素につながるものはなんでもやりますよ。やまと新聞応援・口蹄疫・中山応援などなど
ところが反創価はDEEPだし敵ができるので手を出したがらないだけ、集客という目的とはそぐわないんです。
ねずきちが創価専門店と商取引があったのも思想無関係であった証拠、創価ネットワークで集金できればよかったのでしょうがうまくいかなくて撤退。それだけです。

キーワードは 集客と集金です。商売保守もしくは保守ビジネスですね。

Posted by けんぶつ at 2010年06月19日 11:33
sadatajpがなぜ蟻さんが桜井良子を批判したら涌いてきたか。

ポイントは蟻さんがビジネス保守を批判した所なんですよね。

日心会は 美談で集客 会費・講演会・通販で集金

商売保守なんですよ。同業の桜井良子を批判したら喰いついてくるんです。

集客の要素につながるものはなんでもやりますよ。やまと新聞応援・口蹄疫・中山応援などなど
ところが反創価はDEEPだし敵ができるので手を出したがらないだけ、集客という目的とはそぐわないんです。
ねずきちが創価専門店と商取引があったのも思想無関係であった証拠、創価ネットワークで集金できればよかったのでしょうがうまくいかなくて撤退。それだけです。

キーワードは 集客と集金です。商売保守もしくは保守ビジネスですね。
Posted by けんぶつ at 2010年06月19日 11:34
けんぶつさん、その通りだと思います。

しかし、
企業舎弟、創価舎弟の線も消すに消せません。
商売保守とも矛盾しませんしね。

どこかから金が入ってなければ、独立採算では大赤でしょう。

Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月19日 11:50
ミリヤが反創価運動を紹介する程度のことならと折れてきそうになっているのも、
容創保守などの批判されることと比較して集客に影響が多いか少ないかで判断しているんです。

集客=集金のラインで考えればすっきりわかります。

会員も軽い程度の保守(美談などに同調する・軽いレベルのナショナリズム)
が良くて、重い人は排除なんですよ。あくまでも集客です。軽く明るくです。
口蹄疫問題も調査せずチラ裏ですがといいながら、それを信じるレベルの人が
集客対象です。反問は無視ですよだから。羊をあつめるというのはそういうことです。
本気で保守運動なんて考えていなくて、将来は本やビデオなどでも儲け。
軽く明るく集客集金です。それが一番わかりやすいと思います。
Posted by けんぶつ at 2010年06月19日 12:31
集客集金が順調にいけば、専従を置いていくという方向へいきますね。会長とその取り巻きがそうなります。
事務局という形が一番わかりやすいかな。
会員の頑張りはそういう方向で評価されるということになるでしょう。

つまり、宗教が宗教組織になってそれでご飯を食べる人ができてくるということですね。
教祖はもちろん教祖を崇めて信者と教祖の間に入る人が専従になるでしょう。

新興宗教の成立のようでもありますね。

いずれ、集客=集金です。
Posted by けんぶつ at 2010年06月19日 12:32
ミリアのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html
より

このコメントなぞなぞみたいでさっぱりわからないのですが。
何が言いたいのでしょう?

以下引用

ミリアさん
ここだけの話ですが幹部会で話し合われたらよいなぁと思うことがわかりました。

■日心会のグッズ販売のサイト

http://nipponkokoro.cart.fc2.com/?mode=laws

特定商取引法
特定商取引に関する法律に基づく表示
販売業者 日本の心をつたえる会
販売責任者 小名木善行
所在地 埼玉県春日部市栄町2

■ダイワフーズ 参考に

http://auok.auone.jp/_usi?u=5214891

商号 ダイワフーズ
販売事業者 大和食研株式会社
住所 344-0058埼玉県春日部市栄町2-260-2 ダイワフーズ通販部
代表者名 小名木 伸太郎

別に住所がほぼ同じという話ではありません。

特定商取引法は、消費者が詐欺とかにあわないようにする法律です。
日心会とダイワフーズ 明らかに違うところがあります。
http://www.no-trouble.jp/#1232095829427
小名木会長 会話の達人であり 通販の達人だと思っていたのですが

2010/6/18(金) 午後 9:19[ だらず鷲 ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月19日 16:58
よい提案です。
飴がたくさん売れたら会長さんも大喜びでしょう。
ミリアのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html
より
以下

ミリアさん
ねずきちさんに提案してください。
ブログに小名木社長の会社の商品を売っている神社仏閣の名前をリンクしてほしいと。
でないと直接聞かないとならなくなります。
ランキングから見て根強いねずきちファンが存在します、彼らはねずきち会長の商売をも応援したいと思っているの違いありません。
神社仏閣に卸していると瀬戸ブログにありました。
赤澤朝陽は勘弁願いたいですが・・
神社仏閣 有名なところだと思います、ぜひ教えてください。

無理なら 日心会の特定商取引に公開されている
http://nipponkokoro.cart.fc2.com/?mode=laws
にある 090-75**-3739
にかけて聞いたらいいのですか?
よろしくお願いいたします

http://megalodon.jp/2010-0618-0530-11/nipponkokoro.cart.fc2.com/?mode=laws

2010/6/18(金) 午後 8:46[ だらず鷲 ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月19日 17:03
参考までに

http://www.geocities.jp/yuu_999jp/new.htm
環境省告示『家庭動物等の飼養及び保管に関する基準』より

第4 犬の飼養及び保管に関する基準

1項
犬の所有者等は、さく等で囲まれた自己の所有地、屋内その他の人の生命、身体及び財産に危害を加え、並びに人に迷惑を及ぼすことのない場所において飼養及び保管する場合を除き、犬の放し飼いを行わないこと。

4項
犬の所有者等は、適当な時期に、飼養目的等に応じ、人の生命、身体及び財産に危害を加え、並びに人に迷惑を及ぼすことのないよう、適正な方法でしつけを行うとともに、特に所有者等の制止に従うよう訓練に努めること。
Posted by スーパー獣医K at 2010年06月19日 17:39
特定商取引の販売者明記。

偽名で、番地記載なしは問題でしょう。
(注:少なくとも、正々堂々の「日本人のやり方」ではない。)

偽保守で、sada番頭ウザイ!が問題なのといっしょ・・・・・かな?
Posted by はっきり書け! at 2010年06月19日 19:20
はっきり書け さん

なるほど
法律違反ってことなんですか?
調べてみます。
徳育団体で法律違反って きわどいですね。

ミリアさん かわいそう。
Posted by 日心会ファン at 2010年06月19日 21:19
URLたどりました

[不適切な表示例]

1. (1) 通称や、商業登記されていない屋号のみを表示することは認められません。個人事業者の場合には、戸籍上の氏名または商業登記に記載された商号を記載することが必要です。
2. (2) 住所の番地が省略されているような不正確な表示も認められません。住所の番地を一部省略するような記載をせず、正確に記載することが必要です。
3. (3) 現に活動していない私書箱等の住所のみを表示することも認められません。

* なるほど
Posted by 日心会ファン at 2010年06月19日 21:35
「本名」と「住所」

「特定商取引法の表記」では、発行者は定められた情報(販売者の本名、住所、電話番号、価格、送料など)をサイト上に明記することを法的に義務づけております。
Posted by はっきり書け! at 2010年06月19日 21:37
kanto-shouhishasoudan@meti.go.jp

http://www.kanto.meti.go.jp/sodan/shohishasodan/20040610ssannai.html

通報するなよ絶対!



Posted by 関東経済産業局消費者相談室に at 2010年06月19日 21:47
日心会ミリアのブログが燃えている
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html#15456741


お返事がないのは残念です。簡単な質問だと思ったのですが。
さて、このコメント欄での私の疑問を解消していただきたいと思います。
>かぐやひめさんは、日心会を自主退会されたと会の中では発表されていますし、私もそのように認識しております。
おかしなことですね。私は、当時bb副会長から
「かぐやひめさんは、除名、ねずきちブログ・MLともにアクセス禁止処分」 と聞いていました。その後、たぬきち副会長とのやりとりで、「・・・」このことを確認しましたが、彼も否定しませんでした。その理由として、Kさんは、内部分裂工作をしようとした と発言されていました。正会員MLでのことで、ミリアさんは幹部でもありこれをご存知ないとは、、無責任ではありませんか。個人的なやりとりでのことではありませんよ。また、1月24日の関西での会議で、かぐやひめさんが、自主退会を申し出た とおっしゃいますが、その場にいた私はそのようなことはないと断言いたします。会長ご自身が、上の「・・・」を宣言されたのです。数人の会員が同席しています。
2010/6/19(土) 午後 9:29[ まつ星 ]

つづき
第一、自主退会であるのなら、ねずきちブログにアクセスできないことは、どう説明されるのでしょうか。
せっかくこのような場を設けられたのですから、さらに疑問が湧くようなことがないようにお願いいたします。

2010/6/19(土) 午後 9:33[ まつ星 ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月19日 22:04
まつ星さんへ

忙しくて返事が遅れた事すいません。
まつ星さんは、正会員mlにアクセスできる状態だと思いますが。まつ星さん、個人に関しては、そちらでご質問なさってください。

2010/6/19(土) 午後 9:47[ ミリア ]

椿さんへ

日心会に対する疑問が解消されたとして、その後どうしたいのですか?
日心会に対する疑問が解消されないとして、その後何を日心会に要求したいのですか?

椿さんの疑問点、矛盾だと感じる事を、全て解消するように行動するように要求しているのですか?

2010/6/19(土) 午後 9:51[ ミリア ]

Posted by 日心会ファン at 2010年06月19日 22:05
日心会ミリアのブログが燃えている
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html#15456741

かぐやひめさんへ

会長がかぐやひめさんに申し開きをする必要はありません。少なくとも、かぐやひめさんとは十分にお話をする時間と機会を取りました。その際に、会長や幹部の方々との直談判では、概ね同意を示したのに、かぐやひめさんは、すぐにその後に他の会員の方々に、会長の批判を個別にお話しになったではありませんか。
副会長と言う立場で、いつでも話ができる機会はありました。日心会のmlで発言する事もできたはずです。
そういった機会をことごとく無視していたのは、かぐやひめさん自身です。
日心会の現状を見守りたいと言う気持ちから、外部の者として日心会への質問はお受けいたしますが、ご自分の思いをただ伝えたいと言うだけの場を設けろと訴えても、お受けする事はできません。

2010/6/19(土) 午後 9:59[ ミリア ]

まつ星さん、
1月24日は、あなたに声をかけなくてごめんなさい。
私は、すでに副会長も、関西支部長も降りていたので、「召集の権限」がないものと心得、兵庫支部長のttさんの指示に従いました。
ttさんは、あなたのアドレスをご存じなかったようです。それと、あなたは村田先生の講演会に行くとおっしゃっていたので・・・

私が「除籍」だったら、どういう不都合になるのかなあ?
ここで、嘘をつく理由がわかりません。
あなたの記憶と、私の記憶は同じです。

「私を追い出して、いいの?」と、あの場で、私はねずきちに尋ねました。
すでに、今日のありさまを予想していました。

あのひとことは「警鐘でした」

2010/6/19(土) 午後 10:04[ かぐやひめ ]


「申し開きは、私の個人的なことで私にではなく」玄米茶さんがおっしゃるように、公的な表明の事です。

2010/6/19(土) 午後 10:19[ かぐやひめ ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月19日 22:30
かぐやひめが、除名か退会かという問題は「除名」が正しい。
そこにいたるまでの話し合いが、十分だったかどうかは・・・除籍なんだから、向こうがぶち切ったということです。

2010/6/19(土) 午後 10:29[ かぐやひめ ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月19日 22:34
>sadatajpはブログ主に喧嘩を売りたいようだ。

私は望まないよ。出来ることならやりたくない。だから仕掛けてくるなと繰り返し言ってる。しかし有門氏が望むというならやってもいいよと言ってる。このままそちらが仕掛けてくるのを止めないのであれば、望む望まないに関わらずそういうことになる。仕掛けてくるなという訴えを断念して、戦う。

有門氏の答えを待ちます。
Posted by sadatajp at 2010年06月20日 01:18
>「行動はできないけど、応援してます」と、いうなら、それはそれで、問題ないと思うのです。

有門氏はそれでは駄目だって言ってんですよ。一緒に行動しろ、自分達と同じ事をやれ、それが出来ないような保守は打倒しろって言ってんですよ。ですよね、有門さん。


>姿勢をはっきりさせて、それを貫き通す。
>「ゆるゆるだったら、ゆるゆるでいいから、出入り自由にして、反対派も受け入れ
>大きな流れの中で啓蒙するぐらいの度量がほしい。

正にそれをやってんですがね。でもこれやると異なる考えを容認出来ない人達が我慢ならないって出て行くんですよ。でもって、「こうすべきなのにそうしない、あいつらはおかしい」っていって脳内で妄想膨らませて下衆の勘繰り目一杯やって、ビジネス保守だ!とか言ってくるんですよ。それが今。

何かしら活動しようとなるとやはりお金は必要になる。だからカンパを募るようになる。そうすると必ず湧いてくるのが金目当てだ何だと言い出す奴ら。金欲しがってる=商売としか考えられない馬鹿。この馬鹿が、この下衆の勘繰りで、活動しようとする保守団体を潰そうとする。いつもそう。
いい加減この馬鹿共が日本の癌なんだと気付いて欲しいね、有門さん。


>どこかから金が入ってなければ、独立採算では大赤でしょう。

身銭切って大赤字が普通だろ、保守の活動なんてもんは。
赤字だからどっかから金調達してるなんて、下衆の勘繰り以外の何ものでもない。そうではありませんか、有門さん。
Posted by sadatajp at 2010年06月20日 01:20
日心会ミリアのブログが燃えている
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html#15456741


今、ここで、みんなが問題にしているのは
「なぜ、学会とのかかわり」を払しょくするために「後藤組と学会」の問題を糾弾しないのか?ということです。

2010/6/19(土) 午後 10:37[ かぐやひめ ]



日心会では、しばしば「いったん同意したのに、ひっくりかえした」という表現がみられますが・・・

私が、何に同意し、なにをくつがえしたのか、それこそ、心当たりはありません。

「役職をおりる。」
この件で「やっぱりもどりたい」と言ったのなら「くつがえした」と言って下さい。

「会員は、続ける」この件で「やっぱり脱会する」といったのなら「覆したと言って下さい。

そうではなくて、組織論が納得できないー言い負かされたがー、やっぱり釈然としない・・・そういうことなら「くつがえした」とは、言われたくない。
それは、議論の過程の問題です。

そして、ここでも、よく話題になりますが「誹謗中傷」とは根も葉もないこと。本当のことを、言うのは「誹謗中傷ではない」「非難」ですね。

2010/6/19(土) 午後 11:15[ かぐやひめ ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月20日 07:12
★続き


ミリア様、初めまして。

失礼ながら、非常に回りくどい解答だと考えます。

疑念の焦点が何処にあるのか、ご自身も解って居られるはず…。
何故、「証明」されないのか…。

ここでの貴方の発言が、日心会に携わるご自身の責任の範囲に置ける「断言」ではあっても、それは貴方の個人的な主観に過ぎず、日心会に向けられている疑念を晴らす事には為っていない。
誰しも、貴方の希望的観察に置ける発言を望んではいない。
それとも…貴方も日心会を「信じたい派」の渦中の方なのか…それがこのコメント欄を観る、世間一般の感想だと考えています。

日心会の掲げる建前は、素晴らしいじゃ有りませんか。
だからこそ「基を正せ、証明しろ」と言う意見が提示されているのです。

この試練を成長へと導く、覚悟を見せて頂きたいです。

2010/6/19(土) 午後 11:18[ 中西 ]



中西さん、こんなところで、お会いするとは・・・
あなたのおっしゃる通りです。
行動する保守とまではいけない年配者、女性などなど、そういう人たちが語りあい、心を通わせる組織があってもいいし、望ましいことだと私も思います。

だからこそ、その黒に近い灰色みたいな色彩を払しょくしてほしい。これは「悲願」です。
「おかしいのではないか?」「おかしくない?」「おかしいよね?」「おかしい。」「ぜったいおかしい!」

そうではなく、「おかしくない状態」になってほしいのです。

2010/6/19(土) 午後 11:44[ かぐやひめ ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月20日 07:13

★続き


ミリアさんの返答、どうにも納得いきませんね。
っていうか、必死で無理な言い訳をし、
論点をずらしたりしてるのが、見え見えですもの。

ただ日心会に不満・抗議・疑問を持つ者に、言いたいだけ言わせておいて、後で言質を取ろうと画策しているように見えます。

また、ここで質問されている方々は、いずれ劣らぬ『論客』揃い・・・。だから、彼らの注意をこのブログに集中させて、他ブログでコメントさせないように、工作しているようにも思います。


2010/6/19(土) 午後 11:49[ 椿 ]


ミリアさんへ

>日心会に対する疑問が解消されたとして、その後どうしたいのですか?<

解消されれば、それで良いです。それ以上でも、それ以下でもありません。

>日心会に対する疑問が解消されないとして、その後何を日心会に要求したいのですか?<

このような逃げの回答では、疑問が解消される事はないでしょうが、解消されようと、されまいと、日心会に求める者は何もありません。

>椿さんの疑問点、矛盾だと感じる事を、全て解消するように行動するように要求しているのですか?<

何ゆえに私に責任転嫁するのですか?「日心会の疑問点について、尋ねて下さい」と仰ったのは、ミリアさんの方ではないのですか?

ところでミリアさん、
あなたは、日心会の代表として『全権』を任されて、みなさんの質問にお答えしているのですから、「分からない」とか、「知らない」とか、「多分そうだ・・・」的な回答は通用しません。

2010/6/19(土) 午後 11:57[ 椿 ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月20日 07:14
★続き

ここまできたら、私が理想に燃えて身を挺しても、完成させようとした「もの」とは、違うものだと、認めざるをえないのですが、なお!本来の形、そうと信じて入会したまじめな人々の気持ちを裏切らない会に、なってほしいと願うのは、まさに「初期の副会長」「会の広告塔」であったかぐやひめの「悲願」です。

こんな「わけのわからない」ものに味方したかと思うと・・・情けない。どうやっても責任はとれないけれど、せめてもの責任の取り方を模索しました。

2010/6/20(日) 午前 6:39[ かぐやひめ ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月20日 07:15
ミリア幹事(教育係・管理委員 ♂)。

sadatajp管理委員・広島支部長も、最低男だけど、
ミリア幹事もひどいもんだな。

ぜんぜん回答になってない、不誠実な対応。
ノラリクラリや問題のすり替えや逆質問で、
何とかしようと必死ですね。

「疑惑」を補強する「原告側証人」のようです。
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月20日 20:26
日心会ミリア氏の回答
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html#15456741

中西さんへ

ここを読んでくださっている皆さんへ
まず、日心会が特定宗教と関連があるような疑惑を指摘されていますが、実態として、そのような活動は一切ありません。ない事を証明せよと言われても、ないものはありません。
ねずきち会長が商売上製造している商品を買っている方の中に、宗教の関係者がいるというだけです。その点については疑惑を指摘した方も、他のブログで会長が表明した文章を読んで知っています。
これ以上、どのような説明が必要でしょうか。隠している訳でもありませんし、通常の取引をしているだけです。
その取引の影響で、日心会が特定宗教に影響を受けていると思われる具体的な点があり、それを指摘されると言うのであれば、私はそれに答えなければなりません。私が知らない所で、そういった活動があると言うのであれば、調査をしてお答えもします。
ですが、そういった会の活動における具体的な指摘は何1つありません。
「ただ、怪しいと思っているから、怪しい。」「これが怪しいから、これも怪しい。」

2010/6/21(月) 午前 0:06[ ミリア ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月21日 12:44
★続き

そもそも、日心会の略称に対する指摘の宗教団体と、ねずきち会長の商売に関する指摘する宗教団体が異なっている点で、指摘されている疑惑がいい加減な指摘だと判断します。

また、かぐやひめさんが指摘したねずきちブログのバナーの件を疑惑の根拠としていた件は、疑惑とは関係ない事を説明できました。ですが、その件についての謝罪がありません。もちろん、他のブログでバナーの件を根拠とした疑惑を表明していた訳ですから、その疑惑が解けた事を自ら表明する事もありません。

疑惑を指摘して、それが間違っていた。その疑惑の根拠が消えたのであれば、その点について謝罪があるべきだと思います。
そういった対応がないのですから、私としては嫌がらせの可能性を検討した上での対応をしています。

2010/6/21(月) 午前 0:06[ ミリア ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月21日 12:45
★続き

日心会への提案に対してですが、ここは日心会の方針決定会議の場でもありませんし、私にはここでの対応の全権は委ねられていますが、会としての決定権を委ねられている訳ではありません。
その中で、提案に対して答えようがありません。すぐに返事ができるものではありません。これは質問ではありません。しかも、具体的な事実に基づいて存在する訳ではない疑惑を解消するために、これこれしてみてはという提案です。その上、提案を受け入れなければ怪しいと指摘をするのです。
日心会の事を真摯に心配して、提案やここでのやりとりを行っている対応ではありません。
かぐやひめさんとけんぶつさんに関しては、すでに質問に対応する状況ではありません。けんぶつさんは他のサイトで、日心会への疑惑とやらを拡散している所でしょう。
たらず鷲さんは、きちんとした質問をしてくださっていますが、提案に関しては、上記の理由ですぐに返事はできません。もし、日心会に興味があり、提案をしたいと言うのであれば、無料で会員になれますので、会員になり、会員専用のメーリングリストで提案していただければと思います。

2010/6/21(月) 午前 0:07[ ミリア ]

まつ星さんは、正会員mlで質問が可能です。そこでは、会員しか閲覧しませんので、より突っ込んだ個人名を特定できるようなやり取りが可能です。まつ星さん自身からの質問はそちらでやってもらいたいと思います。ミリアのブログで対話をする必要がありません。
椿さんに関しては、日心会mlにいた椿さんですよね。であれば、会長や副会長と直接対話できるはずです。そこで疑惑なり、疑念なりを解消すれば良いのではと思います。なぜ、ミリアのブログで対話をしなければならないのかが、正直疑問ですから、最終的な要望が何であるのかをお聞きしたのです。

2010/6/21(月) 午前 0:08[ ミリア ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月21日 12:45
★続き
途中で方針が変わり、活動内容が変わる場合があります。それは、役員が人間であり、未熟な点があり、失敗をする場合と、周囲の状況に合わせながら、幅広い会員の同意を得ながら方針を決めるため、戦略上の変更があるからです。
そちらの方が日心会の活動がやりやすいと考えたからです。そして、そういった変更の場合、会員の交流の場であるmlで提示をしています。そこで、反論も受けつけています。椿さんが方針が変わった事に異論を持ったのであれば、ml上で表明すれば良かったと思います。
そういった経緯を得て、決まった方針に関して、「間違っている」「矛盾している」と言われましても困ります。以前と異なる方針になるからこそ、会員の話し合いの場に提示して、十分な時間を取って話をしているのです。
そういった様子をml会員である椿さんはご存じのはずです。知らなかったというのであれば、mlで質問をすれば良いと思います。

最後に仕事が忙しく、返事が遅れた事、申し訳ありません。

2010/6/21(月) 午前 0:10[ ミリア ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月21日 12:46
★けんぶつ氏からミリア氏へ

具体的な質問への回答がないようですが、「私には答えられません、お手上げです」ということですね。
であれば、はじめから私の提案にあなたの否定的な見解は必要なかったはずです。「内部で話し合います」でよかったのではないですか。

それに、商取引は現在進行形なのですか?過去のことだったのですか?銀色の侍魂さんのところに掲示してある内部メールでは過去のことのようになっていますね、ここでは現在進行形ですね、どちらですか?事実の時系列は重要なファクターですよ。どういうことでしょう?
ttp://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-561.html



2010/6/21(月) 午前 6:07[ けんぶつ ]


ここでの質疑では疑惑は深まるばかりですね。私は元来虚偽理由で日心会の正式なWEB活動としてのねずきちブログに1年近く晒されてきたので、実際としてのねずきちや日心会への嫌疑を実感としてもっています。ここでの応答を観ていて日々その疑いの心は深まりこそすれ、解消されることはありません。戦いの渦中にあっても、疑問が解消されるように誠意を持ってこたえることがことがあなたのお仕事でしょうに、疑問の解消に資する事実の提示もなく、和解の提案も示されず、また、他の方々の質問にも外にもれないMLでお願いしますとのことは、非常に残念な対応です。

敵との間の疑問解消もあなたの重要なお仕事ではないのですか?敵なので答えられません、内部の人はMLでというのでは、ここでは何も答えられませんといっているのと同じです。削除


2010/6/21(月) 午前 6:14[ けんぶつ ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月21日 12:49
★まつ星氏からミリア氏へ

ミリアさん おはようございます。
私がなぜここでご質問しているかお分かりでしょう。MLでといいながら、通常MLをアクセス禁止にしたのは何故ですか。ここに来ている皆様は、それが知りたいのですよ。私個人の関心でここで質問しているのではありません。
かぐやひめさんのことについて、簡潔にいいましょう。
「除名、会長ブログ・ML共にアク禁」と関西での会議の事前に決定・実行していたにもかかわらず、この場でも、あなたが
「自主退会と認識している」
と返事しているからです。あなたに会(徳育団体)の代表として無責任かつ疑問であるといっているのです。まだその認識に変わりはないのですか。もし認識がかわったのであれば、ここで表明すべきではありませんか。誠意をみせていただきたいです。


2010/6/21(月) 午前 7:53[ まつ星 ]



それと椿さんは、ml会員ではありませんでした。
今は退会されているはずです。そうですよね、椿さん。


2010/6/21(月) 午前 7:59[ まつ星 ]
Posted by 日心会ファン at 2010年06月21日 12:51
3
各位

日心会会長様のほうから瀬戸弘幸(ブログ『日本よ何処へ』)を通じて、会の者が粗相をしたため謝罪しますとする旨の連絡がありました。

当コメント欄はここらで停止とします。

日心会ファンさんの投稿は一部、非表示としています。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月23日 01:28