2010年06月15日

[抗戦]先鋭的である使命!

BLOG開設から5周年記念

読者の皆様方へ

 日頃の大変篤いご支援のお陰をもちまして、本日を以って当ブログは開設から5周年を迎えることが出来ました。
 その間、『維新政党・新風』との出会いと決別、「行動する保守」運動への参画と「行動する社会運動」への変遷、ブログ名称・侍蟻から『新・極右評論』への改称、排外的ナショナリズムの標榜など、様々な出来事に遭遇する中で常に精強な論陣に基づくニュース・ドキュメント記事を提供することが出来たものと自負しております。
 この節目を糧に弛まぬ前進を続ける所存ですので、今後ともご指導ご鞭撻を賜れますよう宜しくお願い申し上げます。

平成22年6月15日
BLOG新・極右評論 主宰 侍蟻こと有門大輔


武器を手にした物理的「侵略」との認識持て!

 まるで大東亜戦争の継続だ。
 昨今、米中結託による半世紀前の対日包囲網・対日戦争を彷彿とさせる出来事が澎湃(ほうはい)と我々の眼前に起きている。それは決して個人の主観や思い込みという言葉では看過出来ぬほど、物理的な形で沸き起こっている。

SnapShot(219)xs

 和歌山県太地町でイルカを虐殺していると捏造した反日映画「ザ・コーヴ」の上映をめぐり、各所の映画会社や映画館前にて主権回復を目指す会西村修平代表)ら「行動する社会運動」が猛烈な抗議行動を展開しているが、そもそもザ・コーヴは太地町の漁場における盗撮行為に基づいて製作されている。
 その他、シーシェパードやグリーンピースといった環境テロ組織による漁場での漁網切断などの破壊工作は数十年前から繰り返されていた。つまり同映画は和歌山漁民に対する長期間に及ぶ物理的なテロ攻撃の末、その集大成として完成した精神テロ作品と言えよう。

 そして同じくシーシェパードによる日本の捕鯨船へのレーザー光線照射やロケットランチャーを用いた劇薬の投げ込み、船体への体当たりは乗組員に重大な危害を加え、生命をも危ぶませるもので紛れもない傷害・殺人未遂のテロ攻撃だ。
 南極海における日本のクジラ漁への妨害については、度重なるテロ攻撃の事実を知りながらシーシェパードらに発進基地(港)を提供し、その蛮行を看過してきた米国やオーストラリア、ニュージーランドなど欧米各国の先兵的な意味合いが色濃い。捕鯨によって成り立ってきた日本の食文化をことごとく破壊し尽くし、自国産の牛肉や豚肉を日本に売りつける商業戦略を完遂させ、日本を完全な「食の植民地支配下」に置くことを目的にしていると考えられよう。

 一方、東シナ海域では支那(中国)人民解放軍が艦船を日本の領海内へ侵入させ集団で航行、海上自衛隊艦船への軍ヘリの急接近、砲撃照射や海上保安庁調査船への追尾など、恫喝を通り越した明らかな軍事侵略がいよいよ表面化した。

 これらに共通することは、いずれも日本の防衛力即ち「攻撃力」が脆弱であるどころか皆無であるために引き起こされているわが国への物理的「侵略」である。

 米中挟み撃ちはかつての大東亜戦争が形を変えて継続されているようなものだが、何よりも日本に防衛力がない点で状況的には当時よりも遥かに危うい。

 このような状況下では日本の右派・保守あるいは右翼また極右と称する者らの使命は、ただ外国の侵略に抗え−とする主張以外になく、我々「行動する社会運動」としても一貫してそれを説いてきたものである。

 ザ・コーヴでは「観てから批判しろ」といった罵声や朝日新聞のような偏向マスコミは社説で「上映中止は言論や表現の自由にとって深刻な事態だ」などとまたぞろ騒ぎ立てている。
 朝日の社説では「強い反発を覚えながら、自分と異なる価値観と向き合う。そして、自分はなぜこの作品に批判的なのかも考えてみる。それは自身の価値観を相対化したり、どんな偏見や誤解が異文化間の理解を阻んでいるのかを考えたりするきっかけになる」「だからこそ、人々が多様な意見に接する機会を封じてはならない」として続々決定された上映中止に強い憤りを表明していた。

 異なる上に受け入れる必要のない価値観と向き合っているうちにたちまち頭脳・思考回路まで侵されてしまうだろう。映画を観てから…などと言っている輩もいるが、上映を認めるということは結局は反日・捏造作品を受け入れることと同じだ。
 朝日社説は「自身の価値観を相対化させよ」などと書いているが、その前に曲がりなりにも大手マスコミなら日本人が「ニッポン」を主張するように世論をリードすることに務めるべきだろう。価値観を相対化させる国際化とはそもそも、日本においては外国人に日本を理解させることではないのか。

 外国様の言うこと、やることは何でも受け入れますが日本…とはちゃんちゃらオカシイ!

 そこへ来ると、横浜・伊勢佐木町の映画館前での抗議行動の当日、言いがかりをつけてきた上映賛成派の新右翼・鈴木邦男もやたら議論しよう、議論と言っていたが、大体がザ・コーヴ問題などは「議論する必要のない事柄」なのである。

SnapShot(212)xs
:関連記事 反日作品を擁護する新右翼との戦い!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51534294.html  

☆動画ご紹介 6・12 IN伊勢佐木町

PeeVee.TV版
(1/4)シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
http://peevee.tv/v?6qo531
(2/4)シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
http://peevee.tv/v?6qo72d
(3/4)シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
http://peevee.tv/v?6qo807
(4/4)シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
http://peevee.tv/v?6qo9f5

YouTube版
(1/4)シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
http://www.youtube.com/watch?v=iSwwBR8ywLw
(2/4)シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
http://www.youtube.com/watch?v=ICme9pbHTA0
(3/4)シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
http://www.youtube.com/watch?v=sNjYM7ltf1c
(4/4)シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
http://www.youtube.com/watch?v=fZaED-QMX84
再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=1797793C496246DA

 動画でも鈴木邦男に「朝日新聞の提灯持ち!」「朝鮮へ帰れ!」「ゴキブリ!」「にせ右翼!」など猛烈なブーイングが浴びせられた光景が映っている。これに対し、鈴木邦男はやや呆れ顔で苦笑いし、「君達も怖いなぁ…」と議論にならないといった素振りで誤魔化す以外になかった。

 君達も怖い? こんな程度で怖いと抜かして小便チビッてる女々しい奴は二度と出て来るな! 大体てめぇは何に対して「言論」を掲げたのか? てめぇが生きてきた全共闘だの安保闘争時代だの既成右翼が乱暴だったから、その対極を意識したのか? そんなものは世界的に見れば生易しいレベルだよ!

 議論というのは相手との対話で相手の主張も受け入れることを前提としたものである。一見はクリーンだ。
 しかし、相手が凶器を手にしている時に議論だの討論だのと言っている場合ではないだろう。鈴木邦男の思考は昭和後期のままで止まっているのか?

 また、鈴木邦男は「君達も公衆の面前に堂々と顔を出している。その点は認める。俺も愛国者だ。君達も同じ愛国者なら…」と云々していたが、愛国なんてことは左翼だって言っている! てめぇなんざに認められても嬉しくも何ともねぇや! こっちがやっているのは侵略に対する日本国民・日本民族としての「自衛戦争」! 
 昭和時代の3B金八ドラマじゃあるまいし、物分かりの良さそうな「大人」のフリしてしゃしゃり出てくる幕じゃねぇよ! 戦争も出来ねぇジジィはすっこんでろ!

 とかく議論で応じるべきではなく、明らかな物理的侵略行為に対してさえ「議論も出来ないのか?」とする批判は旧態依然とした発想であり、平和妄信の旧い価値観である。
  
 だから私は櫻井よしこを筆頭に、外国からの侵略に「毅然と抗議を…」などと悠長なことを言っている著名な保守論客に信を置かない。
 それらを取り巻く保守派の輩も然り。

櫻井よしこ、ええ加減にしとけ(怒)! ※エントリー後半部分
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51528254.html
 
 上記エントリーのコメント欄にも出没しているが、このご時世に及んでなお極端な論理は良くない、無関心な人は逃げていく、広範な支持を得られない−などと言い訳に終始した挙げ句、自らを「ゆるゆる保守」とまで称する始末。この急迫不正の事態が迫っている中で最も先鋭的に世論をリードすべき保守派からして、自らの体たらくの原因を国民世論の側に転嫁させ、責任回避しているのである。

 凶器を手にした賊が押し入って来た時に、議論(話し合い)しましょう…日本はまだそんな段階に浸ったままでいる。

 どんなに批難を受け、論壇から干されても現下の日本に必要な排外的ナショナリズムの旗を降ろさない、それが本来的には保守・右派、右翼、極右と称する者らの使命ではないか。

 「戦争も出来ない国は奴隷だ!」と−。

 「排外主義にもなれない民族は淘汰されるしかない!」ぞ。

極右の旗へ集え! 
応援クリック宜しくお願いします。

14b86164.gif







虐日映画『ザ・コーヴ』 抗議行動のお知らせ

日本人は朝日新聞の「言論テロ」を見過ごせない! 毒物の販売(上映)に「表現の自由」を認めないぞ! リチャード・オバリー(毒物セールスマンの)人種差別に鉄槌を下せ!

日時:平成22年6月16日(水)

(1)場所:朝日新聞本社 12:30集合
※時間に変更がありました。ご注意願います。

(2)場所:国立オリンピック青少年総合センター正門前 15:30集合

渋谷区代々木神園町3−1
アクセス 
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html

呼びかけ:主権回復を目指す会 せと弘幸Blog『日本よ何処へ』 NPO外国人犯罪追放運動

雨天決行 プラカードの持参歓迎

※16日は12時より農水省前でも抗議行動が予定されています。
参照:ブログ国民主義(エントリー下部分に告知)
http://newnsp.blog55.fc2.com/blog-entry-16.html

☆オススメBLOG

NPO外国人犯罪追放運動会員のブログをご紹介します!

東京のばかやろーブログ
http://yuukinohan.exblog.jp/

 管理人のchikkenndoさんは長渕剛をこよなく愛する方で、カラオケでは長渕剛の曲ばかり歌っていた私とはそちら方面でも合いそうです。



Posted by samuraiari at 03:18 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
地中海マグロ漁で抗議船に信号弾、放水も

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100615/erp1006150944004-n1.htm?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
Posted by けんぶつ at 2010年06月15日 09:54
5
ブログ5周年おめでとうございます、まだ半年程度しかこのブログをみてませんが、かずあるブログの中でも最高のもののひとつです。
とくに排外主義は、最初はどうかとも思いましたが、よくよく考えればこれしかないと思います。共生主義では、人口侵略を阻止することは不可能でしょう。
また、言論の自由が大切な右翼や、ゆるゆる保守などと、議論しても時間のムダではないでしょうか。
Posted by たカメ at 2010年06月15日 10:17
君たちも弱いなあ・・・でしょ。

「怖い」にすり替えちゃいかん。
Posted by りゅう at 2010年06月15日 10:32
おっと。動画を聞き直してみたら「怖い」にも聞こえる。。。

これは鈴木さんに聞かないとわからないな。
Posted by りゅう at 2010年06月15日 10:35
まあ、状況を見れば「弱いねえ」でしょう。
Posted by りゅう at 2010年06月15日 10:37
りゅうちゃんは、つおいよなあ。さすが創価の星・・・・クズ。
Posted by 池田大不作 at 2010年06月15日 10:46
なんで創価が涌いているんだ?

ブログ主が偽装保守=天皇<教祖の宗教保守∪商売保守∪容創保守のひとつを批判したからか?

なんだろうな。興味津々ですw
Posted by けんぶつ at 2010年06月15日 10:53
>なんで創価が涌いているんだ?

友情、援軍ですよ。
過去記事のコメント欄の攻防が奴らに不利だから、「陽動作戦」を仕掛けて来たんです。
商売繁盛さん・「看板に偽りあり」疑惑さんのコメントはキツイよな、君たち。

※記事「菅内閣に対し保守の気概はどう在るべきか?」、念の為。
Posted by 池田大不作 at 2010年06月15日 11:03
打倒!ゆるゆる保守

Posted by 有門さんがんばれ at 2010年06月15日 11:10
認識!ゆるゆる保守=容創保守(宗教保守)=商売保守
Posted by 池田大不作 at 2010年06月15日 11:17
なんで言論の自由が大嫌いなカルトが
言論の自由が大切な右翼の味方をしてるの?
Posted by たカメ at 2010年06月15日 11:17
ユルユルの方はどうせ何もできませんから行動する運動の邪魔をしないでください

なずきちが嫌いです



Posted by ねずみ at 2010年06月15日 11:23
ちゃうで、たカメのおっさん。

上に書いた創価関係の話題だからでっせ。
「不都合な最新コメントsage」と「陽動作戦」に決まってるやん。
このタイミングでっせ。
Posted by 池田大不作 at 2010年06月15日 11:28
わたしも 全面的に賛成だ。日本を卑しめ捏造記事を垂れ流した、新聞屋が
大上段にかまえて何をいうかだ。私も若いときほど体は動かないと思うが
いざという時、起爆装置になる覚悟はある。
Posted by 佐助 at 2010年06月15日 11:57
ゆるゆる保守は20日の日など、在特会などの全国一斉デモを尻目に趣味の山登り会までやるそうです。

部活★ですって

あきれますね、これがゆるゆるの定義ですか?有門さんに付きまとい、コメしている幹部はこういうのも保守活動っていうんですか?

ばかも休み休み言え!
Posted by ばーか at 2010年06月15日 11:59
五周年おめでとうございます。
端から見ていても、発言、行動随分立派になったと思う。
一見過激に見える行動が、現状を直視し、根底から筋を通した必然の結果なのだと、巌のような確かさで示し続けて欲しい。
さらなる精進を続ければ、腐った戦後が崩れゆくにつれ、時代があなたを支持するようになる。
Posted by 井上 at 2010年06月15日 12:19
有門さん

まずは、BLOG開設から5周年記念、おめでとうございます!

現在はまさに、かつての「ABCD包囲網」から「ARCK包囲網」(B=British 英国 → R:Russia ロシア、D:Dutch オランダ → K:Korea 北朝鮮・韓国)という「新連合国体制」(六ヵ国協議の六ヵ国から日本を除いた五ヵ国体制)となっている訳ですが、その事がまるで判っていない思考停止の連中が、保守だの民族派・右翼と称しているのだからオハナシにならない!

まさに「大東亜戦争」は現在も継続中、なのです。

中共帝国という、復活してますます勢いを増しつつある支那勢力が、朝鮮勢力をその傘下に従え、白人勢力の筆頭であるアメリカと(そして、いよいよロシアとも)結託して、アジアの支配圏を米中で折半しようとする目論見が現在進行形、なのがまさに今の世界状況。
その米中(支)覇権争いの渦中に置かれているのが日本、という現況も判っていないアホウな保守だの民族派・右翼など、まさに時代遅れかつ愚かな過去の遺物である、としかいいようがない!

その典型が、横浜の「ザ・コーヴ」上映阻止街宣でその馬鹿さかげんを天下に曝してくれた鈴木邦男なる愚か者、です!

この「ザ・コーヴ」、太地町を実際に取材したジャーナリスによると、「盗撮」以前にそもそも撮影の目的自体を偽って、つまり地元の漁協を騙して協力を取り付けて撮影した「騙し撮り」映画であったそうな!

続く
Posted by 松本英志 at 2010年06月15日 15:04
いわく「太地の風景は実に美しいので、これを映画に撮って世界に紹介したい」と地元に申し出たので、太地の漁協は「そういうことなら」と喜んで撮影に協力したら、出来上がった映画「ザ・コーヴ」はとんでもないシロモノだった、自分たちはみごとに騙された、というオハナシだったそうです。

これはまさに、「日本刀の美しさを映画で世界に伝えたい」と偽って刀工を騙して撮影した、あの反日映画「靖国」の「騙し撮り」の手口と全く同じ!

そして、こういう極めて悪質な「騙し撮り」映画を、「表現の自由」というもっともらしい口実を使って「ぜひ上映すべきだ、上映中止を強いるべきではない」などとぬかしているのが、映画人、文化人、マスコミなどという連中、朝日新聞だのTBSだの鈴木邦男だのいう輩、なのです。

鈴木邦男は映画「靖国」の時にも、ぜひ上映すべきだとやっていましたね、まったくたいした「愛国者」です!

まさに、物理的にも精神的にも、その両面でいよいよ日本への侵略が開始されているというのに、似非保守・民族派・右翼どもがちっとも立ち上がって闘わないという現実にこそ、こうした連中がしょせんは「新連合国・ARCK包囲網」の手先・傀儡でしかない実態(仮に、本人たち自身にその自覚がない場合でも!)が如実に暴露されている!


Posted by 松本英志 at 2010年06月15日 15:05
有門さん
5周年記念おめでとう御座います。
変わらず応援いたします。
Posted by 人形焼 at 2010年06月15日 17:35
慮泰愚そっくりの鈴木邦男は、心ばかりか身も朝鮮右翼と断定してもいいでしょう。
朝鮮民族主義運動なんか朝鮮半島でやれと言いたい。
邦男は、日本を侮辱するな、嫌いな日本から出て行け、朝鮮に帰れ。
Posted by 愛国の民 at 2010年06月15日 17:53

松本英志さん、
いまはARCK包囲網に対する日本解放戦争。
大和民族協和、列島一宇、日本共栄圏のほうがピッタリじゃないでしょうか。
Posted by 愛国の民 at 2010年06月15日 18:03
鈴木邦男さんでは無いよね、多分欽ちゃんだと思う。
横っ飛びをしていたような、気がしている。
Posted by あの人は萩本欽一さんでしょ at 2010年06月15日 20:34
主さんは気合いが入っててすごいなあ。
みたいな実も気合い入れて仕事した(キコリの仕事なのだよ)。
体が死んだ。
ふくらはぎ、太もも、手のひら、背中がツル。
痛い。。。
余りに熱くて茶を7リッターくらいのんだら、吐いた。
水中毒にかかったっぽい。
遅ればせながら、ポカリ飲みまくってるのだ。
丸太を足に落として、左足親指の爪もわれた。
中指は打撲で紫色になっちゃった。
痛い。。。

飛ばし過ぎると体痛めちゃうものなのだ。
主さん、皆さん御自愛ください(´・ω・`)

食は文化なのである。
地方地方によって違うものなのである。
普通の日本人ならば、自分の故郷とは違う地方に行ってまでわざわざと難癖をつけないのである。
不味くても美味しいと言うものである。
朝日が日本人離れしてるのがわかるのである。
気分がよくない事である。
まったくもー。

ふ〜 明日、雨降らないかなあ、体がボロボロだあ。
みたいな実は男だもん。
体痛くて休みます、なんて言えん。
男だもんねーだ(`・ω・´)雨乞いしてから寝るんだもんねーだ。
Posted by みたいな実 at 2010年06月15日 21:19
「極端な論理は良くない」ではなく、
いきなり極端なのは受け入れてもらえないと言ってる。
一足飛びに極端な理論を理解させようったって無理。
それは非現実的な夢物語。いくらやっても成果は出ない。
Posted by sadatajp at 2010年06月15日 23:19
「戦争も出来ない国は奴隷だ!」
「排外主義にもなれない民族は淘汰されるしかない!」
この二つに異議はありません。同意します。

「やられっ放しになるな。」
「仕掛けられたら受けて立て。」
私は私でこれを訴えてます。
逃げずに戦えと訴えてます。
これに異議はありますか?
私はブログ主にとって敵対する者なのですか?
Posted by sadatajp at 2010年06月15日 23:34
(シナ人が)資源ゴミ持ち出し容疑で書類送検 長野市の条例違反
【信濃毎日新聞 6月15日(火)】

http://www.shinmai.co.jp/news/20100615/KT100615FSI090006000022.htm

長野市の資源ごみ集積所から無断で資源ごみを持ち出したとして、長野中央署は15日、市廃棄物の処理及び清掃に関する条例違反(家庭ごみの収集運搬の禁止命令違反)の疑いで、長野市内に住む中国籍の無職男(59)の書類を長野区検に送った。市は昨年7月の条例改正でごみ持ち出しを禁止し罰則を設けた。同署によると、同容疑での摘発は初めて。

 送検容疑は、5月17日、同市篠ノ井小松原の集積所から自転車などを持ち出したとして市長から禁止命令を受けたのに、同19日に同市西和田の集積所から石油ストーブほか4点を持ち出した疑い。「売る目的で持ち去った」と容疑を認めているという。

 同署と市生活環境課によると、男は昨年10月20日、同市川中島町御厨の集積所から資源ごみを持ち出したとして、警告を受けていた。

 県警生活環境課によると、ごみの持ち出し禁止を条例で明文化しているのは、県内では同市と諏訪市。罰則規定があるのは長野市だけという。


資源ごみを無断で集めて検挙(長野県)
【TSBテレビ信州 報道ゲンバ】

http://www.tsb.jp/news/nnn/news8843285.html

長野市のごみ集積所から資源ごみを無断で集めていた疑いで15日、59歳の中国人が書類送検された。改正された長野市の条例に違反しての検挙は初めて。
引用ここまで。

ゴミの分別を守らず、そのうえ限りある資源(ゴミ)を根こそぎ盗む、金のためなら手段を選ばないシナ人のなんという意地汚さ。
Posted by 某信州人 at 2010年06月15日 23:51
有門さん、sadatajp のコメント、問答無用の削除でおねがいします。

Posted by よろしく! at 2010年06月15日 23:54
自己批判し身を清めてから出直すのがよかろうと思いますよ。

今回の宣戦布告への謝罪や身辺整理などやるべきことをやって

それからではないかい?蟻さんは立場上言えないだろうから傍から言うけど。

自己主張と自己正当化で相手に自分を呑んでくれというのはあまりにも・・・・・と私には見えますがね。

ブログ主がどのようにされるかは自由ですがね。
Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 00:26
5周年おめでとうございます。
私がネットで保守言論を始めたのと同じ年月ですね。
朝日の社説をみてると、その言葉をそっくり返したくなりますね!
あなたがたが一番異論を唱える輩を認めてないじゃないですか!
言葉のキャッチボールができない朝日(笑
Posted by 奈々 at 2010年06月16日 00:33
5周年御目出度う御座います。
これからもますます頑張ってください。
Posted by ペヤング at 2010年06月16日 00:49
 「自己批判」って・・・
 未だにカビの生えたサヨク用語?を使う茶々松君がいるんですね。
Posted by KY at 2010年06月16日 01:11
>KYさん

言葉の先はブログ主ではないですよ。わかって言っておられますか?
Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 01:12
>日心会の方へ

創価学会と後藤組(9)


 チラシを配布して両者の癒着関係を知らせます。

 24日選挙告示後もチラシ配布を行ないます。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52504476.html

せとひろゆきブログさんの活動ですが

これを日心会で、日本のために、なされてはいかが?
口蹄疫ではそうとう頑張っておられるようですので、これも日本のためになりますよ。
ねずきちブログは一部が日心会であって、会長個人のブログという側面もあるということですが、どうでしょう?sadatajpさんが音頭をとられるか、ミリアさんやもしくは東京都近郊のかたがされるように勧められてはいかがでしょうか?



Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 01:42
また変な新聞がオリバーの主張を 16日 水曜日の朝刊に掲載してる。
イルカを食べると水銀中毒になる。

 じゃあ、アメリカの血液製剤を日本の製薬会社が購入して
危険を知らされずに使用された日本人患者はエイズになりました。

 アマリカ政府は狂牛病の疑いのある牛を日本に輸入させてます。

 オリバーは和歌山に行くなら大学じゃ無くて、騙した漁師、漁協と
対決すれば良いのに。

 オリバーは名古屋港水族館のシャチ展示に文句があるなら河村市長と対決すれば良いのに。

 
Posted by 外人対策 at 2010年06月16日 06:42
東刈谷商店街 30周記念 歌謡際で

民主党の市会議員 犬飼博樹が(株式会社デンソー社員)
参加者が歌を披露してるのに中年の女性を膝に乗せもって尻を
振れと卑猥な言動、行為を披露していた。

 市会議員として下劣。最悪。 辞職しないの?
Posted by 愛知県刈谷市東刈谷商店街の付近住民 at 2010年06月16日 06:58
ねずきち氏や日心会と無用な対立をしても時間のムダ、
ねずきち氏のブログでもシナ人による人口侵略問題をけっこう扱っていますよ。
排外主義の必要性、共生主義ではダメだということを、どんどん主張していきたいですね、あとカルト撲滅も。
Posted by たカメ at 2010年06月16日 09:11
「ザ・コーヴ」東北の映画館でも上映見合わせ相次ぐ

和歌山県太地町のイルカ漁を批判したアカデミー賞受賞作の米ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」の上映中止が相次いでいる問題で、東北地方でも上映を予定していた仙台、山形、青森の3つの映画館が上映を見合わせることが15日、分かった。
フォーラム仙台(仙台市青葉区)によると、26日から上映することをホームページなどで告知。今月3日と4日に東京や大阪の3つの映画館が中止を決めると、上映中止を求める抗議電話が数本寄せられたため、配給会社「アンプラグド」(東京都目黒区)と協議し、26日からの上映は当面見送ることにした。
青森松竹アムゼ(青森市)やフォーラム山形(山形市)でも、同様の対応をとったという。
フォーラム仙台の担当者は「抗議があったからではなく、大都市で中止が決まったので、静観する立場を取った」と説明。アンプラグドは「全国の劇場と前向きに協議を進めている」としている。
Posted by 千葉県民 at 2010年06月16日 09:33
日心会の一部の連中もゆるゆるしかできないとか、言い訳して逃げてないで

体当たりでぶつかろうよ?

山のぼりとかしてる場合かよ!

全国でチラシも配れんのか?腰抜け保守は!!!
Posted by ばーかー at 2010年06月16日 10:28
sadatajp、まず、オメーが動け!!
Posted by シオン at 2010年06月16日 10:30
>ねずきち氏や日心会と無用な対立をしても時間のムダ、
ねずきち氏のブログでもシナ人による人口侵略問題をけっこう扱っていますよ。
排外主義の必要性、共生主義ではダメだということを、どんどん主張していきたいですね、あとカルト撲滅も。

おっしゃるとおりです。
Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 10:43
日心会の幹部連中は、口を開けば「誹謗中傷」とわめくだけ。
例えば、これだけの「事実」を知ったら、誰だって「あやしい」と思うでしょう?

1.「日心会」は、「統一教会のダミー病院」の名前というのは、事実。

2.「創価学会専属の仏具店・赤澤朝陽」のロゴ入り飴「信濃町名物 会話の達人」。
これが、日心会会長ねずきち氏が経営する大和食研(株)の納入商品というのは、事実。

3.会費や寄付をお願いしているのに、「会の所在地と代表者名(本名)」を明示していないというのは、事実。

4.「非政治、徳育運動」を宣言しているのも、事実。

ねずきち氏のモットー「正々堂々」では全然ないんだよ、日心会の対応は。
ちなみに、統一教会も、勝共連合とやらで反共を喧伝してましたっけ・・・・・。
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月16日 11:19
「反カルト」は社会運動で、むしろ「徳育運動」の「日心会」にぴったりじゃないですか?


122 :K:2010/06/16(水) 06:25:01 ID:1TaXHDAv
「今、日心会にむけられているのは」「カルト疑惑」ですよ。
今、あなた(sadatajp)が、感じている攻撃は、まさに、ここに原因があるのです。
赤澤朝陽から、そこを疑われた・・・

日心会にはカルト教団から、資金が流れているのではないか・・・
これは、一般会員あるいは、表の幹部にはわからないことでしょう。

けんぶつさんのご提案は、最高の思いやりです。
盛大に「反カルト運動」の展開を期待します。

政治団体だ、非政治だとごちゃごちゃ言ってるけど、
反カルトは、社会運動で、むしろ徳育運動に近く、
ぴったりじゃないですか。

「日心会「ってどうよ?」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1272223369/
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月16日 11:45
日心会大幹部のsさんは安全な場所から行動する社会運動に色々注文をつけるより、創価学会などのカルトに対して日心会動員して道徳教育の啓蒙活動をはじめるべき。

顔を晒して、自ら汗を流してみればユルユルしてられないよ。

ユルユルで保守の支持層を増やすのもいいけど、自らも、また仲間に入ってきた人の強化にも力入れなさいよって話。
Posted by ば at 2010年06月16日 12:46
「看板に偽りあり」疑惑 さん

「誹謗中傷」 を 「差別」

と言葉を入れ替えたら分かりやすいです。

Posted by 日心会ファン at 2010年06月16日 12:59
いつもお世話ななってます。大阪のマスキです。五周年おめでとうございます。

8月14日、高金素梅が来日するという情報を入手しました。
高金素梅は今更いうまでもなく、平成21年8月11日、突如靖国神社境内に現れ、
拡声器を用いて「靖国No!」等のシュプレヒコールを連呼して拝殿に迫り、
あるものは賽銭箱をまたぎ土足で拝殿に入るという信じられない暴挙
を行いました。

私たちは速やかに刑法188条(礼拝所不敬罪)で彼女を麹町所に刑事告発し
4月4日には文京区民センターで「高金素梅に二度と日本の土は踏ませない」
集会を行い、多数の方にご参加いただきました。

ところがこれにも懲りず8月14日にまた来るというのです。
何としてでも食い止めなくてはなりません。

詳細は今から煮詰めますが、下記行動をおこします。現段階で決まっていること
だけお知らせいたしますので日程の確保をしていただければ幸甚です。
関東の方には、また何かとご協力をお願いしなくてはなりません。
伏してお願いいたします。   大阪 増木


8月1日(日)活動情報
http://mid.parfe.jp/kannyo/yasukuni/katudou/top.htm

H22-8-14 高金素梅 入国情報
http://mid.parfe.jp/kannyo/yasukuni/katudou/H22-8-1/baikinn/top.htm


8月1日(日)
10時〜   「靖国に眠る英霊に感謝しよう」街頭演説会 九段下東京理科大前
12時半〜  「高金素梅の厳重処罰と靖国の治安警備を求め」要望街宣  麹町警察
署前
 2時半〜 「高金素梅に二度と日本の土は踏ませない」国民集会?
        文京区民センター(会場は確保しました)
※ 時間等、流動的な部分があることをお含みください。
Posted by マスキ at 2010年06月16日 13:00
アラブ地区で「豚肉に酒」=ネットで募集、警察が中止命令―仏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100616-00000093-jij-int
Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 14:48
鈴木邦男ブログより

確かに、イルカ漁は残酷だ。イルカ肉も食べたいとは思わない。
これが日本の「伝統文化」とも思わない。
でも、イルカショーはいいんじゃないのかと思っていた。
イルカは人間を乗せて泳いだり、飛び跳ねたり、実に楽しそうにやっている。
そう思っていた。
ところが、イルカは狭い水槽で、ストレスがたまり、死んでいく。
そこでエサと共に、胃薬を飲ませているそうだ。
確かに、大海では凄いスピードで毎日泳いでいる。
それが全く動けないような狭いプールに閉じ込められ、「芸」をしなければエサも与えられない。
これではイルカもストレスになる。
又、イルカは人間にとてもなつくし、海でタイバーが泳いでいると寄ってきて、一緒に泳ぐ。
自分の腹を触らせたりもする。
又、サメに襲われたダイバーがイルカによって助けられたこともあるという。
それほど人間に親切で、好意的な動物だ。「親人的」だ。「親日的」でもある。
(決して「反日」ではない)。
それなのに人間は、その恩を忘れて、残虐にも囲い込み、モリで刺し、殺している。
食べ、あるいは世界の水族館に売って、「強制労働」させている。これはひどい話だ。
Posted by 千葉県民 at 2010年06月16日 14:51
鈴木邦男さん、何と幼稚な!・・・・・・・・
こんな思考レベルで、「一水会」をやっていたんですか?

じゃあ、シナ朝鮮の犬食いは?
豚をペットで飼ってみな、賢く可愛いぜ。
牛だって、人に馴れる、可愛いぜ。

豚・牛が反人的で反日的なの?
世界中で毎日毎日「強制屠殺」されている、ひどい話ですこと。

鈴木邦男さんは、当然、完全菜食主義を貫いておいでなんでしょうね。
Posted by 偽善ボケ at 2010年06月16日 15:49
植物だってお話ができるんだよー。
食べちゃうなんてかわいそー。
Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 15:53
けんぶつさん。

では、心やさしい鈴木ちゃんは、何を食べて糊口をしのげばいいのでしょうか?
人を食ったニヤケ面ですが・・・・・・・まさか!?(笑
Posted by 偽善ボケ at 2010年06月16日 16:00
5
ぷりゅうが食いついてくる理由がわかりました!
創価学会つながりの横拳の指示によるものです。
鈴木邦男→横拳→創価学会→ぷりゅう
Posted by ケルビーノ at 2010年06月16日 16:15
鈴木は早稲田の政経卒業してるんだよな・・・
1分で論破できそうだ。
憲法は99条に書いてあるとおり、公務員が守るもの。
一般人は他人の人権を守らなくても罰則はない。

表現の自由を侵害してもいい。
平等に扱わなくてもいい。
信教の自由を侵害してもいい。
Posted by 千葉県民 at 2010年06月16日 16:22
おはおはおっはー。
(?ω?)/うそ、こんばんわ。

とりあえず、昨日の雨乞いは通じた。
午後から雨降らして、半日で帰ってきた。
ふ〜、助かったぜ。疲れた疲れた。


今、雑木山の皆伐をしてるのである。
ちなみに、皆伐は世間的には自然破壊だそうだ。
でも、素材生産(木の収穫)の仕事では一番収入になりやすいのである。
民主党によって林業の予算を仕分けされちゃった為に尚更そーである。
皆伐が悪で間伐が善なんていう奇麗事を言ってたって食えやしないものなのである。


ちなみに、雑木の中で一番堅いのは楢(ナラ)である(たぶん)。
伐ってると疲れるのである。
でも、伐らなきゃいけないのである。

堅い木を伐る行為は結構ストレスになるのであるが避けられない現実でもあるのである。
柔らかい木材ばっかぢゃ世の中成り立たないものである。
柔らかい木材に出来ないことで堅い木材に出来る事は色々とあるのである。
だから、色々と特徴のある木材を使いたいと思ってる皆さんの為に本日もいっぱい伐ってきた。

まあ、この現場の木材の行き先はチップ(紙の原料)工場だから、堅いやら柔らかいなんてのは関係ないんだけどねw
全部一緒www
Posted by みたいな実 at 2010年06月16日 18:40
有門さん 5周年おめでとうございます

上のほうで犬、豚などの話題が出ていますが
日本では犬はペット又は殺処分、豚で生まれてくりゃ100%殺される
野生の豚、牛は見たことはないですが、もし遭遇したら
万が一、親子でいたらと思うと助けてやりたい気持ちに絶対なる
しかし、動物にも宿命というものがあるのでしょう
もし、日本の管理されたイルカ漁などが間違っているなら世界の食料問題を根本から考え直す必要もある
日本人は肉がなくても生きていけるが欧米人は困るんじゃないかな
Posted by 頭が痛い at 2010年06月16日 19:21
打倒保守をやめろとだけ言ってる。
望むのはそれだけ。

>ユルユルで保守の支持層を増やすのもいいけど、自らも、また仲間に入ってきた人の強化にも力入れなさいよって話。

正にそれをやっている。
Posted by sadatajp at 2010年06月16日 20:54
sadatajpさんの奥さんのあそこはユルユルだったりして
Posted by うふふ at 2010年06月16日 21:28
ゆるゆるで行こうぜということは、コツコツ地道にということかな
急いで行こうとする方を横目で見ながら自然と後方で構えることになるのでしょう
戦場だとすれば、卑怯者と見なされる
ましてや戦わないとなると意味がない
Posted by 頭が痛い at 2010年06月16日 21:49
sadatajp 殿

あなたの保守の定義とみんなの保守の定義が違うのだ
それがわからないか?

あなたの保守の定義を明確にすべきです。

あなたは一番賢く神だと思ってみんなを馬鹿にしているのですよ。

Posted by 定義 at 2010年06月16日 21:56
sadatajpさんは反創価運動はやるつもりがないようですね。

打倒保守はやめろって、意味がわからない。

打倒商売保守
打倒天皇<教祖の宗教保守
打倒容創保守
打倒偽装保守

当然のことです。

打倒<日本国憲法+日米安保>
打倒<日本国憲法−日米安保>

これが根本です。根本は変えてはいけません。
蟻さんの排外主義も結局は<−日本国憲法−日米安保>の民族主義にいきつくと思いますよ。

排外主義の観点から、外国人参政権推進勢力は打倒対象でしょう。そして世の中がそれを求めるのです。反創価運動もできないsadatajpは段階論に堕した日和見主義でしょうね。
目標をまっすぐに示してそこへ向かう蟻さんおような人間にしか誰もついていかないと私は思います。
Posted by けんぶつ at 2010年06月16日 22:08
>sadatajpさんの奥さんのあそこはユルユルだったりして

ごめん、ガバガバかも
Posted by うふふ at 2010年06月16日 23:14
ユルユル保守じゃなくてガバガバ保守、いいネーミング。

ね?
Posted by やっほー at 2010年06月16日 23:28
sadatajpの名刺
http://usokomaker.com/meishi/r/sadatajp

sadatajpの詳細年齢
http://usokomaker.com/nenrei/r/sadatajp

sadatajpの脳内フェチ
http://maker.usoko.jp/nounai_feti/r/sadatajp
Posted by sadatajpワールド at 2010年06月16日 23:31
>議論と言っていたが、大体がザ・コーヴ問題などは「議論する必要のない事柄」なのである

日本人が、反日白人になめられている。という自覚が必要です。
もっというと、被害者意識がないとどうにもならん。
まずはそこからだ。
Posted by 鯨 at 2010年06月16日 23:42
大盛況!大人気!さすがは日心会幹事(教育担当)ミリアさん。

ミリアのブログ「日心会に関して質問があればどうぞコメント欄に」
http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/13013941.html


(直近コメント:いいとこ突いてる)
ミリアさん
回答ありがとうございます。
ところで今日心会さんはいろいろな新興宗教とのつながり疑惑を指摘されたいます。
それでぜひ教えてください。

1 以下のものは日心会の認識では保守ですか
○:保守 ×:敵 △:わからない

a. 創価学会
b. 統一教会
c. 幸福の科学

2 以下のところと大同団結でコンタクトを取ったことがありますか?
○:ある ×:取る気もない △:取るかもしれない

a. 創価学会
b. 統一教会
c. 幸福の科学

会の機密に触れることでしたらお答えにならなくて結構です。
よろしくお願いします。

2010/6/16(水) 午後 10:34[ だらず鷲 ]
Posted by 「看板に偽りあり」疑惑 at 2010年06月17日 00:02
sabakaJpは、自分の仕事の愚痴は自身のブログに書けばいい。
ここにコメントして、何がいいたいのかさっぱりワケワカメです(笑
イルカの映画と関係があるのですか?
あんたが苦労しようが、私には関係ありません(爆
イルカ肉を食べて明日もかんばるぞー!っていいたんですね、わかります。
Posted by 奈々 at 2010年06月17日 00:55
これからも打倒!講演会しか開かない似非保守!

ゆるゆる保守=腰抜け打倒で行きましょう。

打倒!sabakaJp=他人のブログで騒ぎまくる非常識人間!
Posted by これできまり★ at 2010年06月17日 09:26
 個々が好き勝手に決めてる保守の定義など気にしてなどいられない。敵はサヨや特ア勢。ここに創価も入れよう。私はこれら日本の伝統文化を破壊する敵と対抗する人々が力を合わせることを望んでる。

 もっと簡単に書く。サヨや特ア勢、創価と対峙する人達が力を合わせることを望んでる。敵の敵は味方ぐらいの感覚でいいから、対サヨ・特ア勢・創価を敵として協力し合って欲しいと思ってる。少なくとも潰し合いなどすべきではないと思ってる。
 また、これらの害に気付いて、対抗しようとする人が増えることを望んでる。サヨや特ア勢、創価と対峙する人達の数を増やしたい。数を減らす潰し合いは避けたい。だから保守を打倒しようとするなと訴えてる。

既存の保守が物足りないなら、もっとやれとハッパ掛ければいい。私は行動する社会運動のサヨ・特ア勢・創価に対する行動にケチをつける気は全く無い。しかし、その矛先を保守に向けるなら、保守を守るために応戦せざるを得なくなる。保守に対しては、打倒ではなく目覚めろと訴えてもらいたい。まだまだ目覚めきってない保守を打倒しようとしないでもらいたい。
Posted by sadatajp at 2010年06月17日 22:41
あなたの組織でやればいいじゃないか?
先鋭であることを自認する「行動する社会運動」はそういうスタンスじゃないんですよ。批判して嫌われても相手を罵倒しても進むという覚悟の世界なんですよ。あなたは敗北者であるところから敗残兵を糾合して戦っているという桜井さんの覚悟もおわかりにはならないでしょうね。


せとひろゆきブログから

「イルカが可哀想だ。」とか、「言論、表現の自由を守らなければならない。」などと言った言葉が、いかに情緒的なモノに過ぎず、敗北主義者の戯言であるかがこれで明確になったと言えよう。

引用終わり

敗北主義者には鉄槌を下すことが必要なほど状況は逼迫しているのではないですか?それよりも、創価批判も含めた保守運動を展開して日心会が前線へ人を送り込むほどの教育力を示してはいかが?お涙頂戴、お金出しての世界からは専従の生活費しか生まれてこないと思うよ。さっさと、日心会を辞めて「行動する社会運動」の戦列にくるほうがあなたらしくていいのではないか?

Posted by けんぶつ at 2010年06月17日 23:08
ミリアさん、こいつを↑日心会から除名にしてもらえませんか?

日心会にふさわしくないです。

Posted by お願いします at 2010年06月17日 23:08
すいません、私の矢印はけんぶつさんじゃないです。

こいつと言うのはその上のです

Posted by お願いします at 2010年06月17日 23:10
>さっさと、日心会を辞めて「行動する社会運動」の戦列にくるほうがあなたらしくていいのではないか?

いりません、おことわりw

Posted by @@ at 2010年06月17日 23:11
>先鋭であることを自認する「行動する社会運動」はそういうスタンスじゃないんですよ。批判して嫌われても相手を罵倒しても進むという覚悟の世界なんですよ。

同じ事をやれなんて言ってない。そんなことは求めてない。「行動する社会運動」の敵に対してのスタンスは支持する。保守を打倒しようとするなとだけ求めてる。
嫌われてもという覚悟なら私にだってある。嫌われようが誹謗中傷受けようが、言うべきと思うことは言う。言い続ける。自分達だけが覚悟ある者だなんて自惚れるな。
Posted by sadatajp at 2010年06月18日 01:10
 状況認識と戦術の違いは埋まらないから、どうしようもないとわからないのかな?ここはアクセス禁止とかの措置はそんなにとらないと思うけど、いくらいきがってもあなたの会は言論統制と、創価学会への配慮のある会でしょう。自分の会の風通しを良くするのが先ではないかい?

 そんな配慮の有る思想や行動を持ち込まれたら保守全体が変になるという憂慮が実はあるんだということがわからないかい?
あなたはいくら頑張っても、創価に配慮の有る日心会の人間であるということでしか観られていないんですよ。自分の会の言論の不自由を他所のブログで憂さ晴らしにきているとしか思えないんだけど。いい加減にしときなよ。

 もういちどいうよ、状況認識や運動論の差異は埋まらない。あなたの会は桜井良子を利用して裾野を広げようとしている。蟻さんは桜井良子などの既成の保守を否定して乗り越えようとしているんですよ。わからないの?立場が明確に違うんです。

 ここで具堕撒いてないで、自分の会の風通しを良くするようにしなさいよ、創価に配慮しながら巨大になられたんじゃ保守の世界が容創傾向になってしまうんだけど?そっちがよほど問題だと思えるんだけどね。そういう危機意識はあるんだろ?引き上げなさいって。癌細胞に説教されたんじゃ癌細胞にも劣るよあなた。ミリアや2CHで暴れるといいじゃないか。
Posted by けんぶつ at 2010年06月18日 01:46
>自分達だけが覚悟ある者だなんて自惚れるな。

言葉だけで虚勢をはっても、空しいだけだぞ、sadatajp君。
非政治・親創価の登山保守じゃあ、終わってるっちゅうの。
そもそも「保守だか何だか怪しいもんだ」と見られてるのも解らんの?

>嫌われてもという覚悟なら私にだってある。

それだけだろ?皆んなウンザリさせてもらってるよ、ありがと。

>言うべきと思うことは言う。言い続ける。

お好きにどうぞ。

Posted by おっとさん at 2010年06月18日 02:05
創価学会くそくらえとでも書いとけば気が済むか? 済まないよな。あれやれこれやれと次々要求してくるのがオチ。そしてお前らの攻撃に応戦してる暇が無くなる。お前ら逃げ延び、且つ私を言いなりに出来て万々歳か? そんな手には乗らない。お前らの論点ずらしに乗せられたりはしない。今私が相手してるのはお前らだ。問題にしてるのはお前らの保守に対する敵対的な態度だ。
Posted by sadatajp at 2010年06月18日 02:35
>sadatajpくん
>あれやれこれやれと次々要求してくるのがオチ。
>お前らの攻撃に応戦してる暇が無くなる。
>お前ら逃げ延び、且つ私を言いなりに出来て万々歳か?

われわれが「要求」し、君を「言いなり」にするの?(笑)

強気の君が、そこまで思い詰めなければならないほど、日心会のやってる事が、
チグハグってことでしょう?
「日心会はこうだ!」と、君ですら論理展開に苦しむ現状なんでしょう?

その現状を、われわれは指摘しているんですよ。
Posted by おっとさん at 2010年06月18日 03:12
侍蟻様もずっとコメント欄を開放しているから、我々行動する社会運動応援者の日心会批判に同調していると思っても良いんじゃないか。

みんな、侍蟻様にブログに書いてもらうよう、もっともっと日心会を糾弾していこうぜ。
Posted by 眠気すっきり at 2010年06月18日 05:55
5
お願いします さん

こんなに悪口雑言罵詈讒謗のかぎりで、よそのブログを荒らしているのに、一切お咎め無しというのは大変不思議です。
もしや、小名木氏より偉い方かもしれませんよ。

sadatajp

ゆるゆる保守がよれよれ保守になってるぞ、この腰抜け。
日本男児なら、敵を間違えず正々堂々と雄々しく闘え。
山登りなどしている場合か、たわけが。
Posted by 108 at 2010年06月18日 13:28
《シナ朝鮮を批判し、民主を批判し、「創価」を批判する。》

「日本の保守」なら、ごく普通にやってることでしょうに。

日心会って、なぜ「創価批判」にそんなに慎重で臆病なんでしょうか?

・・・・・・笑ってしまいます。

これも、日傍虫笑(“日心会傍観虫”を笑う)って言われちゃうかな。エへへ
Posted by 日傍虫笑 at 2010年06月18日 17:57
これまで保守の活動は保守によって潰されてきた。お前らのような奴が、物足りない、気に入らない、こうすべきなのにこうしない。そういって潰してきた。

保守を潰そうとする者は保守にとっては敵だ。敵の攻撃に黙ってやられたりはしない。それが同じ側にいる者でも仕掛けてきたなら応戦する。しかし、同じ側にいる者は本来戦うべき相手ではない。仕掛けてきたなら応戦せざるを得ないが、仕掛けてこないなら応戦はしないし、対サヨ・特ア・創価で共闘だって出来る。だから仕掛けてくるなと言ってる。保守を潰そうとするなと言ってる。
Posted by sadatajp at 2010年06月18日 23:23
sadatajpが 保守だなんて誰も思ってない
Posted by だから at 2010年06月18日 23:27
s氏はなぜ有門氏が 櫻井よしこええ加減にしとけ、と愛想付かしたかを考えたらいいよ
Posted by 頭が痛い at 2010年06月18日 23:58
「そんなことを言っている間に軍事侵攻が始まったじゃないですか(苦笑)。」
「そんな奇麗事はやめて道理の通らないことは道理が通らないとハッキリ言いましょうと。」

>政治無関心を保守側に引き寄せる(sadatajp)

引き寄せ?? 入り口?? 甘い意見だと聴いてもらえる??
そんなことを言っている間に軍事侵攻が始まったじゃないですか(苦笑)。無関心な人が関心を持って強烈な極右思想にもついてこられるまで待つんですか? その前にそれをリードする保守の人たちがダメになってしまったのが現状だと思いますがね。
にわか保守を本当の保守に引き上げるぅ…?! 戦争は否応なく戦わざるを得ない。だから急激にでも極右的主張で世論をリードしなければいけないのに、それを怠っているのはあなたがた奇麗事保守だよ。

Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 22:09

:追伸
>sadatajpくん
>サヨクそっちのけでの右同士での潰し合いは避けたい

別に構わない。保守政党・自民党は完全凋落した。ここまで売国的保守・エセ右派が蔓延っているのに内ゲバさえ起こせない右陣営は批判対象のサヨクからも嘲笑されているよ。馴れ合い所帯ではお互いに研鑽されないし民主党を笑えない。それに右同士の潰し合いと言えば、「行動する社会運動(一般的には行動する保守)」に対して、どことは言わぬが様々なところから謀略・策略が仕掛けられているのが事実だ。結局、表層的には団結を謳ってもそれが実態。そんな奇麗事はやめて道理の通らないことは道理が通らないとハッキリ言いましょうと。内ゲバでもケンカでも何でもやりながら。
サヨクは確かに極左過激派同士で争っているが、だから共通の目的の下には生命を賭して団結する。幕末の薩長と同じく。
今の右陣営にどんな団結が出来る? 私は何も期待しないね。

Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月11日 22:20
Posted by おっとさん at 2010年06月19日 00:54
「君も奇麗事に拘って揚げ足取りに終始する前に、やるべきことをやりなさい。」

>sadatajpくん

不毛な論争に付き合うつもりはない・・・・・・・

>全てに最優先して攻撃してくる者と戦え

だったら私どものブログにつまらん茶々を入れる前に、やるべきことをやりたまえよ。ほら、東シナ海でやりたい放題やられているぞ。私はそれを踏まえて櫻井何某を糾弾したんだよ。君も奇麗事に拘って揚げ足取りに終始する前に、やるべきことをやりなさい。

Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月12日 00:03
Posted by おっとさん at 2010年06月19日 00:57
5
紹介いただきありがとうございます。カラオケもいけたらいきたいですね。
27日は難しいですが成功するようお祈りさせていただきます。
Posted by yuukinohana at 2010年06月19日 09:13
朝書かれているコメントが消えていますね。

ブログ主は争いごとから逃げているのかな?

行動する社会運動が奇麗事保守に対して、お前たちの行動は間違っていると、行動をもって示す時ではないですか?
ゆるゆる保守を掲げる、日心会に対し、行動する社会運動が先頭をきって行動を起こすときです。
Posted by BK201 at 2010年06月19日 13:20
>朝書かれているコメントが消えていますね。
ブログ主は争いごとから逃げているのかな?

まさか。
私(おっとさん)が、管理人侍蟻さんのコメントを二ヶ所に貼りました。
先に貼ったコメント欄と勘違いされてませんか?
sadatajpや眠気すっきりさんがコメントしてますね。

『菅内閣に対し保守の気概はどう在るべきか?』
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51528254.html#comments

Posted by おっとさん at 2010年06月19日 14:40
5
各位 ご意見ならびにTBを有り難う御座いました。

ゆるゆる保守を自認される方々は真の保守に立ち返り、正対すべき敵と戦って下さい。あなた方の姿は自民党に通ずるものがあります。

返信が遅くなりましたが、
>りゅうさん

耳が遠くなりましたか 何とかという症状も自分に都合の良い幻聴が聞こえたりするみたいですがね(苦笑)。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月21日 01:55
5
>応援してくださっている皆様へ

今後、『新・極右評論』はこれまで割いていた労力をエントリーの更新へ回し、人気ブログランキング(政治カテゴリー)にてトップテン入りを目指します

難しいと思いますが、挑戦し続けます
Posted by 管理人 侍蟻 at 2010年06月21日 01:57