2012年04月07日

愛国帰化人から疑え!

極右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします!

☆作為・無作為の成り済まし

国籍、思想傾向、資産に関係なく一律廃止が大前提!

img_1798714_64440135_0
写真:愛国帰化人(?)の1人、石平

 一昨年11月に兵庫県神戸市須磨区で発生した帰化中国人による少年2名への殺傷事件を覚えておられるだろうか?
1ec3ac5e
神戸事件を風化させるな! http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51612263.html

 この事件では、元専門学校生の釜谷圭祐さんが凄惨なリンチの末に殺害され、専門学校生の榊原諒さん(ともに当時19歳)が暴行によって意識不明の重体に陥った。

 暴行は素手によるもので凶器は用いられなかったが、その死に顔は遺体を見た両親でさえ判別がつかないほどの残忍さ。

 事件発生の当時、かつて酒鬼薔薇(サカキバラ)と称した14歳の少年による小学生斬首事件で日本中を賑わせた須磨区にて、榊原(さかきばら)さんが重体に陥ったとあって、インターネット上では「須磨でサカキバラ重体」などと冷やかされたものだが、その後、榊原さんの容態がどうなったのかは続報がない。

 釜谷さんと榊原さんを殺傷した松田智毅(当時22歳)が容疑者として逮捕された。
 調べによると松田智毅は、2人が自身の妹を連れ回したとして仲間を呼び集め、探索の末に見つけ出した2人に執拗に殴る蹴るの凄惨なリンチを加えたものである。

 しかし、実際には釜谷さんらは松田智毅の妹とその友人らとカラオケに行って遊んだ帰りに、親切にも車で自宅まで送り届ける途中だったのである。

 マスコミ報道ではあたかも不良少年が夜通し少女らを連れ回したため、妹思いの兄が激怒して報復を加えたかのような印象を与えたものだが、事実はまったくの逆で、テレビ・ニュースでは「優しい人」として報道された松田智毅が暴走族メンバーを中心に20人以上の仲間を動員し、釜谷さんらが乗った車を見つけ出した。

 殺害された釜谷さんはこの過程で、コンビニエンスストアのトイレから110番通報。1人で逃げようと思えば逃げられたのだが、友達である榊原さんを見捨てられないとした男気と正義感が災いした。一方の榊原さんは専門学校に通いながら先輩の自動車修理工場で整備を学び、近く学校も卒業して整備士の免許が取れると張り切っていた矢先だった。趣味は車だが、榊原さんを知る友人によると「彼は暴走族ではない」と断言していた。

 そして加害者の松田智毅は、これまたマスコミ報道では伝えられていなかったのだが、親は中国から来日した中国人。松田自身も華人学校に通い、中国に留学した経験もあった。

 事件が全国区で大々的なニュースになっている最中、被害者である釜谷さんらの写真を不良少年のようなイメージで流していた一方、松田の顔写真はついぞ公開されなかった。

 テレビや新聞、週刊誌でさえ松田が帰化人であることは報じられず、そのことがインターネット上で大きな話題となっていたが、こんな時だけ中国人の性質や帰化人が存在することの恐ろしさが説かれ、後は喉もと過ぎれば熱さを忘れる…ではどうにもならない。

 在日朝鮮人の通名さえまともに報道され難い世の中で、帰化人の過去、素性などなおさら報道されることはない。

 然る女子大生が会社員と援助交際、この女子大生が未成年だった事をネタに同じ大学の男子学生が会社員を脅迫したとして、男女数人が逮捕されたとのニュースが流れた時、この男女全員が帰化人と中国人留学生だった事実を報道したマスコミは皆無に等しかった。

 国籍や素性を報じないと、まるで今時の日本人の若者は短絡的に金儲けに走っている、質が低下などとのイメージを世間に与えてしまう。美人局を起こした帰化&中国人たちは決して経済的に困窮しているわけではなかった。

 親の失業など家庭の事情で日本人でさえ大学に進学出来ない若者が増えている一方、恵まれた家庭環境にいる帰化人や日本在住の中国人が遊ぶ金欲しさで犯罪を犯したというのに、一方的に日本の若者の質が落ちたような印象操作を行なう…。

 その他、居酒屋やファーストフード店などで近くの席に居合わせた若者らが今どきの喋り口調で普通に話していると思ったら、「旧正月」だの「帰国」だの、普通の日本人には似つかわしくない表現がポンポンと飛び出している。

 このようにマクロ的に見ても帰化人というのは特別な存在ではなく、私たちの日常生活のごく身近に浸透しているわけであって、それが凶悪事件や何かの問題に際して表面化した時だけ帰化制度の在り方が注目されるに過ぎない。
 いや、実際には帰化制度そのものが問題にされることなどなく、マスコミ報道で巧妙に隠蔽されていることもあって、帰化という事実が一つのピースにしかなっていないように思う。

 本来なら帰化制度に異を唱えるべき保守派からして帰化礼賛の向きが顕著である。石平、ペマ・ギャルポ、金美齢など、日本に帰化しながら愛国運動をやっている、日本にとって良いことを言っている、国家社会に貢献している…だから何だと言うのか。

 逆に日本人でも反日に勤しむ者が存在する…そんな単純な比較で帰化制度が肯定されては堪らない。

 反日的な日本人が多いから外国人でも親日的な者は帰化させるのか? およそ自由・平等を理念とする近代国家の価値観ではそんな個別的且つ便宜的なケースが当てはまらないから好ましくない外国人でも続々帰化を果たす状況を招いている。

 愛国的な帰化人が増えて万々歳? その一方で反日的・反社会的な帰化人も爆発的に増えている。

 帰化審査の基準を厳しくし、愛国的で好ましい外国人の帰化は認め、そうでない外国人については却下とする? そんな生っちょろいことを言っているから帰化制度そのものを見直す向きが起きず、なし崩し的な帰化を招く。帰化制度の廃止を前提としないのだから当然だ。

 日本に愛国的な帰化人が増えたところで今の今まで侵略者1人でも追放してくれたことがあったのか?

 また、日本の美徳だの何だのを説く彼ら帰化人は1人でも同胞を殺した上で日本に帰化を果たしたのか?

 絶対にそうではないだろう。
 この先、外からの侵略者を撃退せよ、追放せよとする乱世の時代を前に、愛国的な帰化人が増えたところでそれが何だと言うのだろう。

 祖国から「売国奴」「裏切り者」の汚名を覚悟で帰化を果たした日本への熱き想い? 祖国・同胞からも罵られるヤツはなおさら要らねぇよ。

 帰化制度の廃止とは一切の特例をも認めず、国籍、思想傾向、保有資産に関係なく「一律廃止」が大前提である。

 だいたいが一度与えられた日本国籍は絶対に剥奪されないことが帰化人のますますの増長を招いている。
 今、日本が行なうべきは潤滑な帰化の促進ではなく、一度は与えた日本国籍を帰化人から順次どう剥奪していくか、そのための法整備であろう。

☆人権救済法案の擬似体験例!

douwa
『同和・カルト特権を許すな!ネット連合』より
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11215691206.html


「近隣テロ」と「偏向裁判」でご夫妻が見た戦慄…!
o0351026411900281695

 人権の定義が曖昧で拡大解釈される懸念や特定の組織・勢力(部落解放同盟など)にとって恣意的に運用される懸念が指摘される「人権侵害救済法案」!

 法案成立の以前より、法制度の施行・適用をまるでテストするように外国人の不当な訴えばかりが認められ、日本人を虐げるようなことが平然とまかり通っていた!

 在日・同和の立場を利用して一方的に肥大化させた被害感情を武器に、穏便に済むことでも「人権侵害!」と告発して騒ぎ立てる『在日本帝國』の仕組み!

 在日朝鮮人が訴え出た不可解且つ奇妙な裁判で、一方的に原告側の主張を認めた偏向判事が現在の法務省民事局長・原優(はら まさる)! その法務省が成立を目論む法案…! 既に始動している人権救済法、後は名目上の成立を待つばかり!?
詳細は同特連ブログにてご覧下さい。

o0384021611900281175

☆元偏向裁判長、現法務省民事局長の売国役人・原優の素顔!

在日・帰化人に加担する売国役人のツラを見てやろう(下記の動画で18秒より登場します)

ハーグ条約実施法(1):諸外国との違いや特徴、法務委質疑3月16日

http://www.youtube.com/watch?v=HRnhgbilJuE&feature=relmfu


極右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします!

打倒2ちゃんねる
警視庁 「2ちゃんねる強制捜査」!!

事実上の運営者と実態解明が急がれる!

「秩序なき自由」のネット世論は反映されず!

「ネットの無法」招いた2ちゃんねるを解体せよ!

みたいな実さんのブログ

o0240032012536150939940003

gaitsuitop



Posted by samuraiari at 02:10 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのトラックバック
 北朝鮮のミサイルを迎撃せよ!(7) 沖縄タイムスの酷すぎる報道   ←ブログランキング応援クリックお願いします。「孫が迷彩服の自衛隊員を見て怖がっている。税金の無 ...
沖縄タイムスの酷すぎる報道【せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』】at 2012年04月08日 23:06
この記事へのコメント
>石平、ペマ・ギャルポ、金美齢など、日本に帰化しながら愛国運動をやっている、日本にとって良いことを言っている、国家社会に貢献している…だから何だと言うのか。

・。・
韓流ブームを作っては日本を陥れた安倍晋三、国籍法改悪をし日本を陥れた麻生太郎や稲田朋美、 女性宮家設立を利用し日本を破壊しようと目論んでいる西田某、これら反日四天王が巷では大愛国者として称えられてます。

これら偽愛国者を愛国者として称えれば、誰でも彼でも自動的に愛国者認定が受けられるので工作活動をするには不自由の無い国が日本となってます。

日本はその程度の国へと成り下がってるわけです。

強い外国人の力を手に入れたら自身も強くなれると勘違いをしている日本人の多い事なんの。

だから、程度の低い輩は右も左も大同団結を声高に叫んでは在日・帰化人らと同化し大同団結を計ろうとし、気持ちを高揚させる事に躍起となるのでしょう。

そんな事は害悪でしかないのです。戦前を見てもらえば分かるはずなのですが、現実逃避をしたがるのが保守の姿勢ですね。

戦前も外国人と同化をし欧米と戦いました。が、結果は見るも無惨な状況で、日本は戦勝国アメリカによる軍事統治を受け続けるハメとなってます。

この醜悪な状況が、夢見たがり屋達には何も見えず、未だ大同団結だと言っては帰化同化と言う合法侵略に対し目をつぶり逃げる事に躍起となってるが為に、まるで我が身からあえて侵略(帰化同化容認)でもさせたと思い込むようにしては現実逃避に勤しんでいます。

このままでは戦前の日鮮同祖論と同レベルの大同団結が行われる可能性も出てきます。既に日本は韓流ブーム、国籍法改悪、帰化制度改悪、天皇発言により大同団結の準備は着々と進められてます。真の愛好者はこの流れを作る輩共の工作にはのらないよう注意しなければなりませんが、ここ以外は皆無です。
Posted by みたいな実 at 2012年04月07日 06:49
5
有門さん!特に今回の記事も、また素晴らしいご指摘でした!!

コメント欄で指摘しようかとも思っていた部分などをズバリと“強く”指摘されていて、もうそのとおり〜! ですね。

私は文才もないので有門さんのこのようなブログが存在して頂けるのは大変有難いです、私達が真に望む目指す日本にとっても然り。

あと最近は ワタシも今まで何気に使って表現していたかも知れない!?言葉について、つくづく思い改める事があります。

例えばそれは、『同じ日本人』という言い方などですね。

同じ日本人として、とか、同じ日本人じゃないか、とか、そんな表現をネットでもテレビでもよく聞かされもしますが、

よく改めて考えたら、同じ日本人じゃない人の割合が多いのでは、と思いますからね。かろうじて同じ日本人に言われるなら未だしも、

同じ日本人じゃないような輩に限って(=共生大好き→ミソもナントカも一緒の思考回路、思想)、このような『同じ』と表現したがる傾向もありますから。

同じじゃない輩どもなのだから、同じ日本人などという、こんなマヤカシ表現の何気ない言葉には気をつけないと!
何気ない言葉だからこそ落とし穴はあるので、さらに気をつけないと、と思いますよね!!!

Posted by Rty at 2012年04月07日 12:19
4

瓦礫受け入れ:
全国民の義務である。それだけである。
反対する者は非国民である。外国に出て行け。年金なしだ。
地震の瓦礫と放射能は関係がない。ソレも分からないほどの馬鹿である。
石原都知事は受け入れを明らかにし反対者を一喝した。
反対しているのは外国人や異民族ではないか。日本人の絆を破壊しようとしているのだ。許さない。国籍と民族を調べる必要がある。
http://pub.ne.jp/surugasankei/

Posted by # at 2012年04月07日 19:30
2
簡単な話、締め出して鎖国にすればいいんだよ。
チョンコやチャンコロには腕か額に文字を入れるなどして特定の者と区別・分別すべきだ。

石平?

そんなコウモリ野郎はどうでもいい。

金美齢? 美辞麗句を語るよりも腹で語って欲しい(苦笑)

保守を語り食い扶持を保全する輩には興味がないよ。

保守=利権ビジネス

保守って一体何よと。
Posted by ぐり― at 2012年04月07日 19:43
瓦礫は拡散させず現地で処理が基本
Posted by 問題解決 at 2012年04月07日 19:52
5
取り上げられた神戸の事件に限りませんが、どんな事件でも何時も腹立たしいほど気になります。
被害者の側だけの顔写真は躊躇なくバンバン全国媒体で垂れ流すくせに、しかも色んな年代種類の写真までも流す時がありますね。

特に外国人や帰化人が加害者だと、被害者側に比べて、あまりにも過保護なまでに守られすぎている、普段、人権だの差別に煩い連中に限ってコレだ。
そういう連中勢力により被害者側はトコトンまで傷つけられ被害者側への配慮など無いに等しいと感じる場合があまりにも多いとかんじますね!

また逆に、外国人や帰化人が被害者側になれば、加害者とされる日本人側が容赦なく配慮なしで、あること無いことまで付け加えられ歪曲されたり捏造されてまで報道され、ひたすら酷い日本人という印象操作でマスコミ総出の権力乱用で日本人蹂躙。

またそれが尚更に、在日韓国朝鮮人シナ人なら名前も顔写真も伏せて報道されるか、かろうじて報道されるとすれば、通名という日本名でイカにも日本人の犯罪かのようにシレッと報道される。

Posted by Rty at 2012年04月08日 00:06
5
>日本に愛国的な帰化人が増えたところで今の今まで侵略者1人でも追放してくれたことがあったのか?

 ったくです!あいつら、所詮、日本で都合よく許された範囲の言動でしかないのに、追放してくれるどころか、メディアに出てスポンサーから金もらって偉そうに喋ってるだけですもんね。なぜ その威勢を祖国に身を置いて祖国発展に使わず日本に帰化してんだ?という話。もうお笑いですなんて冗談にも言いたくない。失笑すな。


>祖国から 「売国奴」 「裏切り者」の汚名を覚悟で帰化を果たした日本への熱き想い?
祖国・同胞からも罵られるヤツはなおさら要らねぇよ。

 まったくもって!その通りで御座いますわね!!!

Posted by Rty at 2012年04月08日 00:28
外国人参政権はあくまでカモフラージュであって在日が一番欲しいのは二重国籍なのではないかと思います。
Posted by 輿水 東 at 2012年04月08日 01:33
世間で、愛国帰化人の部類に存在してるメディアにも出てくるような帰化人の言う当たり前の愛国的(!?)発言は本来日本人が率先し公に訴えるべき意見や問題ですね。

しかし仮に同じような調子で日本人が発言しても大事な箇所は真面目に取り上げられないし、多く知られるような場面では発言させてはもらえない現状、体制にあるわけで、

そういう事から見ても、申し訳ありませんが、先日、未成年氏が、たった一部の帰化人の発言に触発され、今の日本人に帰化人の言うような立派な発言を出来る人がいるのか、というような指摘をされていたのは正直少し・・・・でした。

裏返せば、言葉を変えて、(たまによく言う人がいますが)→「在日にもイイ人が居る」に通じる値するような表現言い方だと私は感じた次第(笑)。

日本に帰化した外国人の一部の、たった一部の帰化人が日本人受けする、どんな愛国保守的発言をしようが、それをもって帰化を認める前提で議論にするのは間違いであると断言できますね。あいつらは、口だけならなんとでも言えますの連中です。


(つづく)

Posted by Rty at 2012年04月08日 02:39
(つづき)

とにかく有門さんも訴えるように『帰化廃止』を前提に帰化廃止に向け訴えて行かなければなりません!

その譲らない確固たる意識がないからズルズルと侵略されナメられ続けてきている今にあるわけで。

帰化廃止は難しいだろうから、せめて帰化の厳格化でしょう?なんて言う人は、もうトンでもない発想です。

厳格化を言うにしても厳格化(は当たり前)=帰化廃止であるのみ!

これだから、各領土問題然り、北方領土を見れば、とりあえず1個だ2個だみたいなメンタリティの話でしかなくなるのでしょうね。

敢えて例えばでもありますが、帰化廃止を訴えテーブルに乗せれたとしても、やっと厳格化についても仕方ないから議論しますか程度の日本政府の姿勢でしょう、とも思う。


話を少し上に戻し、また、それをもって、反日日本人を引き合いにし批判をし、外国人の日本人帰化を認める前提で話を進める事も間違いである!フェアーじゃない。

たかがラモスや石平だの金だの、そんな帰化人連中の発言がナンボのものですかい?という、

日本でぬくぬく優遇されメディアで都合よく喋ってるだけじゃないの、という。

仮にそんな、たかが2、3人、数人の帰化人が本当に腹の底から日本への思い愛国心があったとしても、それを絶対的多数かのような印象で称賛し、反日日本人批判に摩り替える話でもないはず。

帰化問題と反日日本人問題は全く別。(その思考回路は自虐教育の成れの果てか、、、)。

ただ、確かに、別じゃない!、とする視点において見るならば、それは簡単→、帰化を認めて更に帰化手続き簡素化まで考えてる連中は、まさに反日日本人であるという事ですね!


(つづく・2)

Posted by Rty at 2012年04月08日 02:47
(つづき)

ごもっともな有門さんの指摘にも繋がりますが、だいたい本当の愛国心があるなら自分の母国祖国を捨てないでしょうしね。

愛国心があるならば、どんな事情があろうと、そこだけは絶対に離さない守るべき本能が働くはず。

帰化という発想自体が既に問題。帰化に愛国心が存在するわけがない。偽善でしかないですね。

帰化して〇〇人だからと、いろんな意識が働いて発言してるにすぎない。そんなのを全うな帰化人だからと一々称賛する事自体馬鹿げた話。だからいつまでたっても日本人はナメられ騙される。

愛国運動=愛国心ではないと思うし、他国へ帰化し、そう簡単に愛国心が生まれるはずがないです。

普通に考えてみれば分かること。日本の各都道府県地域に生まれ育ち、やがて学校や仕事や結婚などで土地柄の異なる別の地域や都道府県へ住もうが、愛国心ならぬ愛郷心は、時間毎に、年を重ねれば重ねる毎に、生まれ育った故郷への特別な意識は高まるものでは、と日々感じてます。

そういう事から自ずとそれと同じ延長線に存在するのが自分の生まれ育った国に対する愛国心ではないでしょうか。

という事で、帰化なんてものは合法的侵略手段であって、どんな正論で自己正当化して見せようが帰化人なんて者らは単なる侵略者なのです。

そもそも帰化の発想自体がクルクルパーすぎて狂ってるわけで、

なので帰化しようと思う気持ちが全く理解できないし、っていうか理解する必要もないのだと思う。

愛国似非保守ほど共生主義を主張し警戒心のケの意識すらないどころか、逆に共生に対して異を主張する日本人を嫌い排斥したがるような始末ですからね。ホント、たちが悪いったら無いわよね〜

Posted by Rty at 2012年04月08日 03:06
5
初めて書き込みます。

愛国帰化人の皆さんも、そんなに日本が好きなら元の国籍のままで日本のためになることをしてくれるはずです。
帰化なんて制度があるから祖国を裏切るという悲劇(本人達はそう感じていなくても)が起こるのだと思います。

メディアが本当に日本のためを思ってるなら、愛国帰化人を出すより有門さんのような人の意見に耳を傾けるはずですね。
日本のメディアは外人が日本のことに口出しするという異常さです。
外国人が何を思ってるか知ることは重要ですが、出すぎると異常性が当たり前になって騙される人が増えますね。

最近は台湾系愛国帰化人の存在もあってか、台湾の親日ぶりに応えようと親台ムードがネットでも漂ってますが、このままだとまた「台湾人なら日本人と同じ権利を与えてもいいだろう」みたいな雰囲気になりそうで危惧してます。
確かに台湾など外国との友好も大事だし、多額の義援金にも感謝してますが、国家の枠組が無いみたいで気持ち悪いです。
ついこないだ中国と経済べったりの国民党が選挙で勝ったことやレンホーみたいな帰化工作員がいたことをすっかり無視してる人が多すぎます。

こちらのブログも日本人が知らなければならないよ情報が盛り沢山なので、毎日ランクリさせて頂いてます。
Posted by 太巻き寿司 at 2012年04月08日 07:22
こんなのを見つけたぞ! なにがネオ倭寇だ!
http://blog.livedoor.jp/guxgux69/archives/67427729.html
Posted by 真性日本人 at 2012年04月08日 08:33
↓の奴な

>大量移民の受け入れには反対でも、
>認められたルールの元で日本に暮らす外国人や帰化人なら良いではないか。
>中に凶悪犯罪を犯す者がいれば、法的に対処すればいいだろう。

……………

ヌルイな

俺は甘くはないが優しいとでも言いたいのか?(笑)

そんなショボイ
ライト層的な緩い思想で煽っていてはダメだよ。
Posted by ぐり― at 2012年04月08日 08:47
不良帰化人増加の根源的因子「成り済ましチョン」の調査、発見した帰化チョンを御近所にお知らせ啓蒙
Posted by 問題解決 at 2012年04月08日 11:23
>初めて書き込みます。

厳密にはかなり前に天野さんご夫妻の話題が初めて出た時に「コグさん、ベラさん頑張って」とだけ短いコメントを別のHNでしたのですが、
あの頃はこちらを継続して読んでいなかったので、改めましてという意味で今回が初とさせていただきました。

あの頃は同和や体制、維新礼讚への批判の論調は無かった?ように思えますが、
今のこちらの論調は絶対無視できない事なので目が離せません。
いわゆる保守ブログが展開してることことだけでは日本は変えられないことに気付かされました。


天野さん達のことも決して他人事ではなく、日本人が特権階級に台無しにさせられている、あんな理不尽が通るほど日本は異常な状態なんだとよくわかりました。

私の実家の父の知人が同和の連中が近所に住んでいる地域(元々は同和地区ではなく収用かなにかで纏まって移ってきたらしい)に、
そうとは知らず引っ越してしまい、何か言い掛かりを付けられ、何をされるか分からず怖いから防犯カメラを設置したという話も聞いたばかりです。
天野さん達の様にならなければいいのですが・・・
Posted by 太巻き寿司 at 2012年04月10日 08:24
5
各位 ご意見を有り難う御座いました。返信が遅くなりました。

>みたいな実さん
いつもお世話になっております。
それら帰化人を褒め称えている小林何某とかいう漫画家もロクデナシですな。愛国者…として讃えられることほど胡散臭いものはないとも思います。偽善の上に成り立つ国家社会においては愛国者なるものもまた偽善的。そうしたことを最新エントリーで追及しようと思っています。

>Rtyさん
いつも応援を有り難う御座います。「同じ日本人」…当然のことで一見は愛国的ですが、仰せのようにこれがトンだ落とし穴になりかねない…極端な話、帰化人こそがネイティブ日本人だと言い出しかねない状況です。今後さらに厳しく深く追及していきます。

>ぐり―氏
理想論ばっかり言っていても仕方がないんですよ。
その鎖国をするために、つまり今の開国体制を牛耳っている奴らをどう排除するのかってことを言っているわけでしょう?
支那・朝鮮人(ばかりじゃないけど)を区別・差別するための方途を教えて!
Posted by 有門“排外”大輔 at 2012年04月11日 21:57
5
>輿水 東さん
その可能性はありますね。外参権運動などはむしろダミーではないかと思います。

>太巻き寿司さん
有り難う御座いました。
↓ 以下、新規エントリーで述べたとおりです。

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51830810.html
Posted by 有門“排外”大輔 at 2012年04月11日 22:01