2013年02月28日

半島との決別宣言!

応援クリック宜しくお願いします♪
最右翼勢力を支持!


★NHK高校講座に見る対韓共生・同化!

☆戦前も戦後も変わらぬ朝鮮半島との関わりを今こそ断ち切れ!

 然る支持者の方から、さる平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」〜開国から南北分断へ〜』の内容があまりにも酷過ぎるとの情報が寄せられた。

動画:高校世界史
http://www.dailymotion.com/video/xxtpa6_yyyyy_news#.US4BsDBcOXs
 さっそく動画サイトで視聴してみると、確かに酷い。その一言に尽きる。

 番組は通称「歴史アイドル」の小日向えりが世界各国のゲストを招き、対談形式でVTRを引用しながら講座を進めるというものだが、当日の放送で招かれたゲストは朝鮮半島に関する講座ということで韓国人タレントのヒョンギ。冒頭から2人がアンニョンハセヨとする挨拶で番組が始まる。
130228_1813~010001130228_1813~020001
 いきなり登場したのはサムソンのスマートフォン。しかし、HNKでは特定商品の宣伝は禁じられているはず。ヒョンギが何気に持ち出したもので、いかに韓国製スマホが高性能であるかのような宣伝を兼ねて韓国が経済成長したと誇張(動画1分7秒辺り)。そこまでたどり着くには苦難の道のりがあって、日本も深く関係している(日本の責任である)と言及することを忘れない。

130228_1833~010001130228_1834~010001
 番組中、決まり文句となった日本の「植民地支配を受け…」とした表現が度々用いられ、虚偽の表現をしている。日本の朝鮮半島統治は併合であって植民地支配ではない。まともに植民地支配も出来ないのに半島統治に乗り出した日本にも問題はあるが、きっちりと支配も出来なかったから後になって「被害を受けた」とする輩の跋扈を招く。

 日本の右派・保守など愛国勢力は「日本による朝鮮への植民地支配」に反駁して、いや統治だ併合だとして否定することに躍起となるが、そろそろ次元をレベルアップさせ、まともに植民地支配も出来なかったことに憤るべきである。ろくに植民地支配も出来ていない史実を植民地支配とは何事だ…といった具合に。

 VTRでは「神社への参拝を強要した」と表現されたりしているが、実際には神社への参拝を朝鮮人にも許可したものである。恒例の如く「創氏改名」で日本風の苗字を強制されたとも主張しているが、実際は朝鮮側からの要望で実現したものであり、また姓名の選択も可能であった。「日本語教育が徹底された」と表現し、日本語教育が強制であったような表現をしているが、これも実際には「日本語教育」は朝鮮半島側からの要望で実現。

 そして極めつけは、「日本のためにコメを増産させられた」(動画4分45秒辺り)とする表現が出てくるが、実際は日本の農業指導のおかげでコメの生産率が上昇したものである。一方、日本の東北地方では大飢饉が生じたりもしているが、この半島への農業政策の転用がなければ、どれだけの日本人が救われたことだろう。

 第2次世界大戦後、韓国大統領となる朴正煕は石原慎太郎らとの対談で、貧しかった少年時代を回想する形で学校にも行けなかったが、日本による統治が始まったおかげで学校に通うことが出来るようになり、その後、師範学校、軍士官学校に進むようになったとのエピソードを披露したりして日本の半島統治を評価していた。しかし、その一方では日本人の若者らが貧困ゆえに進学の機会を絶たれ、少女に至っては家計のために遊郭へと身を堕としたりしている。朝鮮人に学ばせる前に、日本人に学ばせることこそ最優先だったと言えよう。

 この構図は現在、中国人ら外国人留学生が手厚い無償の奨学金と宿舎提供で厚遇される一方、日本人の若者が家庭の事情から進学を断念する構図に似通っている。結局、近代日本ではこういう本末転倒が平然とまかり通っている。

 戦前、同じ日本人として扱われた朝鮮人が兵役にも工場労働にも徴用されていなかった事実があり、これなどは日本人の中でも朝鮮系など統治国出身者を特別に扱った特権制度ではないか。現在でも在日韓国・朝鮮人が他の外国人よりも優遇された特別永住制度の恩恵に浴しているが、異民族を特権的に扱う構図は戦前も戦後も変わってはいない。

 逆に後に十数年間にわたって韓国大統領の座に君臨することとなる朴正煕が日本の士官学校で学べたのは、朝鮮民族でも軍士官に登用される特権的待遇だったと言えよう。軍将兵にも憲兵にも朝鮮人・台湾人がいたのが戦前日本である。

130228_1837~010001
 大戦中、戦況が悪化してくると朝鮮人に対して猶予されていた動員も始まるが、番組ではやたら「朝鮮人が徴用された」と被害者であるかのように表現している。

130228_1837~020001
 また、「慰安婦として戦場に(強制的に)送られた女性もおり」と表現しているが、番組中、画面に映し出された当時の広告には「慰安婦大募集」とある。戦争の真っ最中に戦地で慰安婦…というのも考えられないことだが、仮に100歩譲ったとしても強制連行などなかったことを証明するものではないか。ここで本当に強制連行でもやっていれば、今になって国内外でも人権問題になっているなどと、日本の悪事をでっち上げて貶めようとする妙な人権団体も跋扈しなかったに違いない。

 戦時売春婦の公募は過去のことだが、現在の日本でも出稼ぎに押し寄せた韓国人ほか外国人売春婦を人身売買の被害者として手厚く保護しようとする制度が国ぐるみで実行されている。結局、近代日本では自らの意思でやって来ては売春に勤しみ、また、そのように詐称する者まで被害者として手厚く保護するようになってしまった。

 1945年8月、アメリカの原爆投下でようやく第2次世界大戦は終結するが、ここに日本の朝鮮半島統治もようやく終結したのである。

 ヒョンギなる韓国人出演者が日本による半島統治が行なわれた「1910年〜1945年は日帝強占期(にっていきょうせんき)」であるなどと表現し、韓国の希望によって日本が併合に乗り出した事実とは異なる表現を行なう。韓国が日本による統治を望んだのは、明治以降の近代日本の体制(薩長閥が主体)に自らと同質の何かを見出したものと思われる。事実、その後、朝鮮半島は日本からの莫大な投資でインフラ整備などの近代化を遂げる。
130228_1839~020001
 それにしても「日帝強占期」のような偏った表現を公共放送で普及させるのは妥当ではない。学校の教科書でも日帝強占期なる表現は使用されていない。

 在日社会にしてもそうだが、韓国の本心は戦前日本も酷かったが、戦後の今も酷い、戦前・戦後よりも手厚く韓国様を扱えよ、手厚く在日様を扱えよといったところではないか。

 我が最右翼勢力では戦後の今よりも、朝鮮半島との共生・同化政策を国ぐるみで本気で行なった戦前のほうがより悪い、地獄であったと定義しており、現在の安倍内閣・自民党政権による戦前回帰の画策を強く非難している。しかし、今の日本が向かおうとしているのは戦前そのものではなく、戦前よりも遥かに悪い「戦前的体質への変貌」ではないか。

 番組の全般的な傾向としては韓国に降りかかる災難は日本の責任である、しかし、韓国は日本を楯に、日本を足がかりにした共生と同化、友好そして発展を望む、北朝鮮との南北統一を望んでいるが、そのために日本があらゆる犠牲を払い、あらゆる出費・投資をせよというものだ。

 やたら持ち上げられたのは反日活動家であり親北朝鮮に分類される第15代韓国大統領・金大中で、その自伝を紹介。

 NHKは北朝鮮の金正日が金大中と抱擁している動画を流し、「北朝鮮との交流が良いことだ」と印象操作。金大中がノーベル平和賞を受賞したと強調。金大中の「太陽政策」つまり北朝鮮への融和外交を肯定的に評価。しかし、その太陽政策という北朝鮮への無償援助の結果、北朝鮮の核保有につながっている。

 韓国としてみれば南北統一すれば北朝鮮の核は我が民族のステイタスだとする考えもあるのだろうが、その(統一の)ための犠牲・出費を払うのは日本だと言いたげだ。

 司会進行役の女子タレント・小日向えりに「長い間、朝鮮半島はひとつの国でまとまっていたのに分かれていることは不自然なことなのかな?」と発言させ、日本が朝鮮半島分断に責任があるかのように印象付けようとしている。

 番組の中でヒョンギは「日本に対するネガティブな感情の一方、日本と共にアジアを引っ張っていこうぜ!という向きも韓国には多い」としたが、対北朝鮮政策や南北統一に日本を引っ張り込もうとする韓国の策略を物語っていると言えよう。

 さて、ただの反日活動家・親北朝鮮活動家がさも民主化運動の闘士として持ち上げられた金大中だが、その金大中のエピソードの中にも突っ込みどころはある。
130228_1836~010001
 金大中の回想として「父親との会話も朝鮮語が禁止されていた」などと、誇張した表現を紹介。しかし、日本の統治では授業中の朝鮮語使用が禁止されていたのが実情であり、家族間の朝鮮語会話が禁止されていた根拠はない。大体、日本が学校までつくってやった朝鮮半島における教育システムの拡充にせよ、朝鮮人に日本語を学ばせるのなら徹底して母語を奪うくらいでなければいけないし、ロシアが自国領内の朝鮮民族に対してやったように、生存と居住の権利をも奪うくらいのことをすべきだった。
 近代日本では本当の植民地支配が出来なかったというのが事実である以上、その事実こそ日本の愛国者は責めるべきであると、ここでは主張している。

 ヒョンギが小日向ゆりとの対談で、日本の統治・教育のせいで「未だに日常生活で日本語と韓国語が混ざった言葉を使う高齢者がいる」とした発言を行なう。例として日本語由来の「バケツ」という単語を使う(動画8分14秒頃)。しかし、文化的交流があれば外来語が入ってくるのは当然ではないか? また「被害」と呼べるようなものなのか? 日本人だって私文書であれ公文書であれ、どれだけの外来語を使っているのか分からない。
130228_1840~010001
 1965年に日韓基本条約が締結されたことも紹介されたが、この時に日本から韓国への巨額の経済協力金が決定された。結局、戦前も戦後も規模こそ違うかも知れないが、日本から投資を強いられる、日本が犠牲を強いられる構図には変わりない。そして戦後も行き着いた現段階になって戦前への回帰が安倍内閣・自民党政権の下で本格始動している。

 番組の終盤、フェリス女子大教授の並木真人が登場。そこでは「相手の見解を全て否定することは良くない」「歴史認識を共有すること」が良いことであるかのように主張(印象操作)されている。

 そう! 韓国の歴史認識と主張、見解を全て否定することなく、共有しよう!

 植民地支配も強制連行もやって当然、あって当たり前!

 むしろ併合によって韓国のための統治を行ない、莫大な投資と犠牲を払い、朝鮮民族との共生・同化という歴史上の大きな過ちを犯した近代史を大いに反省しよう!

 また、そのような日韓併合を実行し、現在の安倍内閣・自民党政権まで系譜が続く旧長州閥を大いに糾弾しよう!

 朴正煕の長女・朴槿恵が第18代韓国大統領に就任し、対日関係が新たな局面に達した現在、これは「韓日共生」なる植民地支配に対する抵抗運動である!

応援クリック宜しくお願いします♪

最右翼勢力を支持!


:お知らせ
最近のエントリーを整理・削除しました。お寄せ頂いたコメントはこちらで別エントリーに順次転載させて頂きます。

以下、再掲
有田の韓流追放デモへの批判を斬る!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11479365016.html
☆所謂「朝鮮脳」に冒された苦痛な人々へ!

2bca1b3889f39dcff6f215b86b22844c
新大久保にて筆者(写真下)
f9e3dc05f287018c70d054006469b041

都内・朝鮮校〜韓流タウン調査報告!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11479610702.html
【新大久保駅周辺〜大久保通り〜職安通り】
☆暴力極左「しばき隊」が守りたいカオスの日本!?
在特連
この地域は暴力極左系グループレイシストをしばき隊』(呼びかけ人:野間易通 =のま・やすみち=)が牙城としている拠点であり、連中と『在特会』ほか愛国市民勢力(排外主義勢力)との間で度々衝突が繰り広げられては警察が出動して騒動になっている地域です。

しばき隊からはデモ参加者を名指しで「犯行・襲撃予告」が出されたりして妨害行為が繰り返されていますが、こんな時期だからこそ奴らの牙城に乗り込んでやらねばなりません。

そのような思いで、しばき隊の牙城に乗り込んで来ました!


2ちゃんねる撲滅!

★最右翼勢力「2ちゃんねる誅滅」!!

PC遠隔操作ウイルス事件の片山祐輔容疑者が東京地裁で無罪を主張!

勾留期限が間近で新証拠もなく「新たな冤罪」を報じるマスコミ各社!

警察・検察は新手のネット犯罪に敗北ではなく最初から捜査能力無し!

ネット社会の自由を尊重したつもりが却ってネット社会の無法が氾濫!

ネットを含めて「真の自由」とは何かを米FBIの強制捜査から倣え!

同盟強化月間、実施中!!
みたいな実さんのブログ

shimpuren

太賢さんのブログ

NPO外追



Posted by samuraiari at 21:01 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
>「日本語教育が徹底された」と表現し、日本語教育が強制であったような表現をしているが、これも実際には「日本語教育」は朝鮮半島側からの要望で実現。

正確に言うと、和風語でしょうね、日本語は明治以降、断絶の憂き目となっています。古書は現代人にとってみたら読めれたものではありませんね。先人の書いた文章は現代人にとっては難しすぎます。理由は漢字・仮名の消失、および現代における句読点の多用途です。昔の日本人は、現代人とは比べものにならないほど国語力が高かったのです。つまり昔の人は文章の区切りくらいは、句読点が無くとも読解できたのです。読解能力自体が今とは比較をできないほど高等だった理由は漢字の仕様用途が多かったからです。漢字自体が区切りにしやすい文字ですね、漢字を使わないで、仮名だけの文章を想像してみてください、句読点を馬鹿みたいに使用しないと読めれたものではありませんね、つまり漢字を減らしていくほどに、句読点が多用されていってしまっているのが現代です。今書いているこの文章も仮名だけで書いてしまったら、句読点を更に馬鹿みたいに多用しなければならなくなってしまいます。日本語は明治以降、日々断絶していっています。このままでは今後益々日本人は偉大な日本人先人達の書いた優秀な書物を読解する事が不能となっていく事でしょう。今や大正や昭和初期そこらの書物を読んでいてさえも現代人にとってみたら難解です、この国の文化の断絶の具合は最悪です。侵略者の西南人が主体となる明治朝廷にとっては、過去の歴史を触れられたくないのでしょう。なので日本語を断絶し続けているのでしょう。日本は西南人に侵略をされている事をそろそろ日本人であるのならば認識をしましょうよ。
Posted by みたいな実 at 2013年02月28日 21:58
2011年のフジ産経グループによる韓流ゴリ押しは本当に酷いものでしたが、あのデモ以来マスコミも韓流のことについては慎重になっていますね。フジでは徐々にではありますがその後、韓流を少なくして行きました。しかし、その直後日テレとNHKがフジ以上に韓流をごり押しするようになったと感じました。おそらくフジ一局に非難が集中するのを防ぐためにマスコミが協力して韓流を拡散させたのだと思います。

それと韓流もさることながらハーフ(外国人・混血児)のゴリ押しも酷すぎです。一つの番組に必ず複数の混血児を出演させるように裏で何かしらの命令でもあるのでしょう。番組内容も外国に目を向けさせるようなものばかりで「外国人妻」とか国際結婚など同化・共生・混血推進のオンパレードです。

おそらくTPPや1000万人移民受け入れを前に日本人が外国人アレルギーを起こさないようにするための下準備なのでしょう。それと全国の混血児に勇気を与え、グローバリズム・国際化の時代であることをアピールする狙いもあるものと考えられます。混血児が胸を張って生きる時代を目指しているのでしょう。本当に吐き気がします。

そして本来ならその同化・共生・混血化の防波堤であるはずの保守派自身が薩長と言う同化・共生・混血大好き民族を賛美している始末。そして長州人安倍を先頭にまた同化・共生・混血が加速するのでしょう。

今はとにかく帰化制度・国際結婚制度の恐ろしさ、明治維新が日本人にとってどれほど酷いものだったかを周知することが重要ですね。
Posted by 大和民族の純血を守ろう! at 2013年02月28日 21:58
しばき隊は脱原発派が多いと聞きます。
自分達の脱原発デモは良くって、こちらのデモはいけないという論理ですよね。

それでは原発がある地元に行って、ドンちゃん騒ぎをやるのはいいんですか。
現実に原発が稼動してない今、仕事に従事していた人は職がなく生活もままなりません。

原発企業も資金困難でウランを売却したり、東電は電気代を値上げしています。
それが、日本人の生活にじわじわと影響しています。
日本人は殺せ!と言われる前に死ねといわれ、死んでいます。

いきなり○○人殺せ!といっている訳ではない。

脱原発と叫ぶこそこそ、ヘイトスピーチじゃないですか。

自分たちだけが叫ぶヘイトスピーチがいいということ。
言論の自由も奪うということですね。
Posted by 大江戸 at 2013年02月28日 23:41
ネットで、フジテレビの笑っていいともで、雛人形に倒しゲームをする動画を見ました。
日本の伝統のお人形にものを投げてました。テレビで日中にこんなことをするなんて、、。
恐ろしいです。まして大人がすることじゃないと思います。
お内裏様とお雛様は誰ですか? まったくここに出ていたゲーニンが許せんです。
爺ヅラで知りませんでしたではすまない年頃のオッサンたちですよ。
何でこんなことが出来るのでしょうか?祖国のため? 
朝が鮮やかな国のヒトは朝が鮮やかな国へかえってもらいたいですね。
Posted by まみちゃん at 2013年03月01日 05:56
以前から言われていたとおり、自民党の憲法9条改正は日本のためではなく
米国や韓国のためだった事が判明!
米国からの支持で改正に動いた自民党。実態は朝鮮戦争再発のため
自衛隊を韓国軍の支配下に置く疑惑があったが、やはりといった感じだ
自民党こそ反日朝鮮と関係が深い売国政党!

集団的自衛権 韓国にも適用検討か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130228-00000024-yonh-kr

ついでに、例の朝鮮保守SNSの運営の一人が判明。
やはり売国自民党の関係者だった。病気は仮病との噂有り
ネットで批判する連中のIP開示を弁護士を通じ求めるなどあそこの管理人に協力中
CHIHYA
@CHIHYA_P
つぶやきすと。左腿難治性(浸潤性)血管腫血管奇形、手術以降ちょっと左足が不自由なのと鎮痛剤のお陰で免疫不全気味。JNSC、日本行政政策研究会、SNSmy日本放送部パーソナリティ。大阪難病連評議員、血管奇形患者会、地域難連運営委員。河内文化人の会発起人。
https://twitter.com/CHIHYA_P
Posted by ついに売国自民党が本性を出しはじめた at 2013年03月01日 08:12
大久保調査、御苦労さまです。
敵が動き出したのはデモの効果があったということですので、毎週行って畳掛けたい所ですが、危険も伴うのでデモ再開は主催者の方の判断にお任せします。
その間は有門さん方のような少数の精鋭部隊の方が行って頂けると、向うも油断していられないのでザマミロと思います。

武蔵野市でルーマニア国籍の17歳の男に女性が刺され死亡しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130228-00001288-yom-soci
このガキの言い分は「(財布を奪うのに)脅すより刺した方が簡単」だそうです。
これが世界基準です。
海外でメイドを使うような生活をした方は分かるでしょうが、外人はメイドなどという者を同じ人間だと思ってないです。
どんなに平等を謳った世の中になろうとも、人がやりたがらない、人気のない職業は存在します。
それを行う人をどう扱うはその時の為政者の考えによります。
汚れ仕事を外人にさせケチョンケチョンにボロ雑巾になるまで使い回し、いらなくなったら海に投げ捨てるぐらいの事が出来なければ、外国に進出したり移民を受け入れたりするべきではありません。
朝鮮は朝鮮のルールで国を治めていたのであり、それを日本人(本当に日本人か?)が行って勝手に近代化したことを反省すべきです。
そう考えると日韓併合を行った奴等は朝鮮の被支配階級の者だったと考えるのが自然ですね。
Posted by 絶賛支持! at 2013年03月01日 12:18
NHKという半官半民のメディアがこういう放送を行うと
ある程度お墨付きを与えてしまうことになる。
したがってNHKがこのような偏向報道を行うことは、民放局が行うよりも悪質であると思う。
Posted by 日本正常化への一歩 at 2013年03月01日 12:56
私も有門さんの意見に賛成です。

でもそのためにはアクションを起こさなければなりません。

今NHKに対してアクションを起こしているのは、有門さんが綺麗ごと保守として軽蔑しているチャンネル桜です。

NHKに対して裁判も起こしています。

私はそんな綺麗ごと保守のチャンネル桜の活動も応援しています。

チャンネル桜は綺麗ごと保守かも知れませんが、NHK問題にもしっかり取り組んでいます。

愛国者同士としては好き嫌いがあっても、活動内容に賛成できるものがあれば好き嫌いに関係なくフォローし合うほうが、愛国活動を盛り上げるためにも良いのではと思っています。

愛国者を孤立化させないで、少しずつ皆でフォローし合うほうが全体の勢いが増して大きいムーブメントになっていくのではないでしょうか。

ちなみに3月16日には新宿で黒田さんたち(日護会)等が、集団ストーカー創価学会撲滅街宣をやるそうです。

Posted by 愛国活動万歳! at 2013年03月01日 14:53
腐りきったNHKに抗議しても無駄かも知れないがそれでもしつこくしてきます!受信料?そんなものとっくに払ってない。こんな捏造の偏向報道しかしない半島媚びの国営テレビに一円も払わん!多くの人がやめることを願います!!
Posted by 名無し at 2013年03月01日 15:39
みたいな実さん
>明治以降、断絶の憂き目となっています。古書は現代人にとってみたら読めれたものではありませんね。

仰るとおりです。古書どころか実家に父方祖先の系譜があるのですが、まるで外国語を読むかの様な状態で情けない限りです。江戸時代には湯長谷藩士であったことと、平藩の安藤信成が創設した藩校“施政堂”の助教をしていたこと、戊辰戦争に参加した等々拾い読みです。それはそれはいつの時代も達筆に書かれ継がれてあるのですが、現代の教育の程度の低さと私自身の至らなさを思い知らされます。本当に江戸時代にタイムトリップ出来たら…と思わずにはいられません!
Posted by 色即是空 at 2013年03月01日 22:23
NHKを解体に追い込むための一番手っ取り早い方法は、国民が力を合わせて受信料の支払い拒否をすることです。

そのための受信料支払い拒否マニュアルもあるので、調べて実行に移せばよいだけです。
Posted by NHKを解体せよ! at 2013年03月01日 23:43
これは抗議すべき
Posted by   at 2013年03月01日 23:49
私も最近ふれあいセンターへの抗議を続けています。オペレータは派遣なので、社員である上司を出させ問い詰め最後は徹底的に罵ります。手段を選んでいる段階ではなくなりました。徹底的にやりましょう。
Posted by 戦争だ at 2013年03月02日 10:32
偏向した内容なので放送法違反の疑いが強いです。
公共放送として中立公正であることを絶対条件として設立されている以上、放送協会は遵守しなければなりませんが相当バイアスされている内容です。

まともな国にある公共放送や国営放送局の社員には国籍条項があり正社員の地位にあるものは自国民でなければ正社員にはなれませんが、この国の場合はそうなっておりません。

さらにおかしな話なのですが放送協会の本局内にCCTVの日本支局が設置されています。よりによって敵対している国の諜報機関が公共放送のなかにあります。

また、民放のなかにKBSの支局があったり無茶苦茶です。

Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年03月02日 17:05
色即是空さん。

江戸っこ小説家の池波正太郎が、明治の政治家達の字の汚さを指摘していました。
さらにそれよりも汚ないのが今の政治家であるとも指摘していますが、それゃまあ、明治の元老だとかと抜かす者のメンツを見れば一目瞭然ですね、教養はありません。で、特権を持っているそれらの子孫が今の政治家ですので、尚更です。日本は明治以降、日増しに民度を落としいっているのです。救いようがありませんね、日本人がやるべきことは革命以外の何ものでもありません。西南在日政府から日本を取り戻さなければ!


Posted by みたいな実 at 2013年03月03日 11:22
確かに、ここを読ませていただく限り、NHKの放送内容は報道倫理に背いているようです。そういった放送があったことは知らなかった為勉強になりました。

しかし、文章後半や本人のプロフィールに於ける投稿主様の言動が、過激で危うく感じられる為、内容を鵜呑みには出来ないと感じさせられたのも事実です。
私の知人も、投稿主様のような語彙でブログで活動(右翼活動ではありません)をしています。自分には影響力があるといった内容を好んで投稿しているので、逆に、関わらないようにされたり、好奇の目で見られたりしています。

今後、万人を説得・納得させたいならば、口調を穏やかにし、事実と矛盾点を冷静な目で行えるような文章や言動を心がけることが大事かと存じ上げます。
Posted by 通りすがり at 2013年03月03日 15:51
通りすがりさん。

万人を納得させる事は不可能ですし、ブログ主もそのような事は狙ってもいない事でしょうね。また、過激かどうかといった感じ方も、それは個人差がある事なので、不特定多数の個々の感じ方を気にして筆を執る事はしないでしょうね、政治を語る非営利ブログであるのならば尚更の事でしょう。

通りすがりさんは、文字通り、通りすがりの方なのでしょうか、ここの常連さんならば、このくらいの記事で過激だと感じる人はいません。正直、大常連である、みたいな実から見たら今回の記事は大変、大人しい内容の記事だなあとおもっていたくらいですので、ブログ主、調子でも悪いのかと、すんぱい(心配)しているくらいです。

でもまあ、過激であるといったその御意見には新鮮差を感じました。最近、我々は我ながら閉塞感も出たりすることがあり、読者の方々に、新鮮差を味わって貰ってはいないのではないかと思ったりすることもありますが、通りすがりの方であろうが、そういった感想を持たれる限り、まだまだ棄てたものでは無かったのだといった認識を持てた次第で、有り難いものです。どうもです!
Posted by みたいな実 at 2013年03月03日 21:37
戊辰戦争に際し、米沢藩士・雲井龍雄が全軍の士気を鼓舞するために起草した檄文。

「討薩檄」Wikipediaから

[引用開始]薩摩は、最初攘夷を主張して、幕府の開国を貶めて批判していたのに、自分が権力を握ると開国を主張し始めた。なんの一貫性もなく、当初攘夷を主張していたのは自分の野望を遂げるためであった。この罪を問わなくてはならない。日本には、海外からの危機はあるといっても、日本固有の制度や歴史がある。しかるに、薩摩が専制権力を握ってから、あまりにも急激で無理な改革を推し進め、長い歴史の中で積み重ねられてきた制度や慣習を破壊している。その罪をどうして問わずにいられよう。薩摩は、公家や皇族を捨て去り、自分の意に沿わぬものは排斥し、諸国の得たいの知れない人々の中で、自分たちにつき従うものばかりを出世させて取り立て、下克上の綱紀紊乱の世を招いている。その罪を問わずにはいられない。鳥羽・伏見の戦いも、もし本当に正当な戦争を起こそうとするならば、天下の公論を定めて、罪を明らかにしてから起こすべきなのに、急に錦の御旗を利用して策謀によって幕府を朝敵に陥れて戦争を起こし、諸藩を脅迫してさらなる戊辰戦争に駆り立てている。これは、天皇の意思を自分勝手にコントロールして私怨を報いようとしている邪な謀略だ。その罪を問わなくてはならない。薩摩の軍隊は、東日本に侵攻して以来、略奪や強姦をほしいままにし、残虐行為は限りない。しかるに、官軍を名乗って、それを太政官の規則と称している。これは、今の天皇に暴君の汚名を負わせるものだ。その罪を問わなくてはならない。[引用続き]
Posted by みたいな実 at 2013年03月03日 21:51
[引用続きた]諸般の、親子兄弟同士のいろんな大名たちを戦争に駆り立てさせている。そのことを、飾り立てた言葉で正当化しているけれど、これこそ最も残酷な道徳に反することだ。その罪を問わなくてはならない。上記のことから考えれば、薩摩のなすところは、幼い天皇を利用強制して邪悪な政治をし、天下を欺き、残虐をなし、道徳を破壊し、長い伝統や制度を破壊している。奥羽列藩同盟はこれを座視するに耐えないので、再三朝廷にその不当を訴えてきたが、天皇にはその旨は届かなかった。もし、手をこまねいて薩摩を討たなければ、天下はどうして再び晴れることがあろうか。よって、勝ち負けや利害を問わずに、この義挙を主張する。天下の諸藩は、もし本当に忠や誠を持っているならば、奥羽列藩同盟に協力して、日本のために薩摩を倒し、失われた道義を復活させ、万民を塗炭から救い、外国からの侮りを絶ち、先祖たちの心を安んじて欲しい。もし、薩摩に篭絡されて、何が正義かも弁えず、薩摩を助けるような邪悪な徒がいるならば、軍も規律があり、許すわけにはいかない。天下の諸藩は、勇気ある決断をして欲しい。[引用終了]


天才雲井、檄文の見本、現代翻訳をしていない方が美しく、鋭く、力がこもる文章で素晴らしいけれども、意味を解りやすくするため、涙を飲んで翻訳をしてる方を掲載。
Posted by みたいな実 at 2013年03月03日 21:59
>通りすがり

どの表現が何がどう過激なんでしょうか?
そこまで言うなら具体的に指摘しないとヒキョウですよ。

あなたのコメントの仕方はイカにもですね。失笑。
単なる言論弾圧で表現の自由を妨害しに来た輩に見えます。

大丈夫ですよ、通りすがりさん(笑) ? みんなが皆 アナタのように、
愚かで短絡ではないですし、仮にアナタが見て読んで過激だと思う表現があったとしても、
言葉の表面だけを見て読んで判断しません。( 日本人を差別する→しばき隊のようなヒトですね、通りすがりさんは?!(笑) )
Posted by カルト便り at 2013年03月04日 00:44