2018年01月10日

連帯ユニオンの瓦解!

 さる1月8日、大阪・梅田で開催された「連帯ユニオン糾弾街宣」は約300人を動員、成功裏に終わったと言える。

:前エントリー
2018年01月08日 新拠点・関西での街宣!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52065819.html

 とりわけ、東北・関東からの「遠征組」である我々にとっては二つの意味で大きな意義を持つ。

 一つは悪徳労組・連帯ユニオンという「敵」が部落解放同盟などの同和勢力や極左・中核派、在日組織、裏社会にも通ずる強大なチカラを持っているということ。

 沖縄県での(辺野古の米軍)基地建設妨害や神奈川・川崎で右派系デモ潰しに見られたように、左翼勢力があれほど好き放題に横暴を極めても平然としていられたのはマスコミに加え、議員や弁護士などの権力によって守られてきたからだろう。

 それは労働団体として年間数億円〜十数億円の巨額な資金を搾取しては潤沢な活動資金を沖縄・基地建設妨害や反原発などの日本破壊運動、左翼議員らの選挙運動に分配してきた本体・連帯ユニオンについても同じことが言える。

 それほどの巨大な敵を相手に一朝一夕にことが運ぶ話でもない。

 そのため他県から大阪・関西への遠征組である我々としては、関西地方への生活・活動拠点を移すことを見据えての戦いとなった。

 敵が強大だから誰も手をつけたがらない…誰も触れたがらない。しかし、誰かがやらなければ産業界に巣食った巨悪の根を絶つことは出来ない。

 それを提唱しているのが瀬戸弘幸氏(ブログ『日本よ何処へ』主宰)であり、若き日より左翼との全面衝突で反共活動に奔走、暴力団組織の配下に組み入れられることもなく、右翼民族派運動を継続。今日のネット社会にあっては「行動する保守運動」を牽引し、関東地方にあっても連帯ユニオンの悪行を真っ向から糾弾してきた同氏にとって、関西地方での戦いはその集大成とも言えるだろう。

 この歴史的瞬間に「当事者」として立ち会えることが至福の時である。

※無論、これまで関東地方にあって様々な知己を得て、その恩恵にあやかってきた者として、極力、東京都内及び関東圏での活動との並行を模索するものです

『大阪広域生コンクリート協同組合』公式サイト
http://www.osaka-kouiki.or.jp/

瀬戸弘幸氏による街頭演説について
http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/single.php?page=46
1
画像上:演説する瀬戸弘幸氏
2
画像上:筆者・有門大輔


 なお、上掲のサイトには当方で作成・発行した機関紙も掲載されました。

34
56

:お知らせ

今後、当ブログにおきましては「連帯ユニオン・関西地区生コン支部(執行委員長:武健一)」の名称を連帯ユニオンに統一します。

生コン業界を食い物にしてきた関西生コンがあたかも関西生コン業界を代表するかのようで紛らわしく、また、読み手を混同させないため、連帯ユニオンに統一するものです。


★動画ご紹介!
【2018.01.06】瀬戸弘幸氏「反社会的極左団体・近畿連帯ユニオンに対する糾弾活動大阪」
https://www.youtube.com/watch?v=FxPLP53ohx4
【2018.01.07】瀬戸弘幸氏「反社会的極左団体・近畿連帯ユニオンに対する糾弾活動in大阪
https://www.youtube.com/watch?v=oJkWyItuWiw

【2018.01.08】発陣!連帯労組・連帯ユニオン糾弾街宣in大阪梅田(1)
https://www.youtube.com/watch?v=Ezu6mcpcQOA
【2018.01.08】発陣!連帯労組・連帯ユニオン糾弾街宣in大阪梅田(2)
https://www.youtube.com/watch?v=rU_Wx_LN6TQ

瀬戸弘幸氏〜新しい潮流〜暴力労組「連帯」と良識ある一般国民大衆の闘い
https://www.youtube.com/watch?v=ZfBnk_o_TzA
(撮影:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★関連ブログ『反カルト共同戦線
ユニオン・ストーキング(1月9日付)
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/23515571.html

yuni

以下、一部転載

(前略)

大阪生コン組合本部に加盟するコンクリート工業(株)がユニオンからの攻撃を受けました。

それも今年元旦の事です。

(中略)

ユニオン工作員たちが元旦午前7時キッカリにコンクリート工業社長の自宅のインターフォンを鳴らして押しかけてきました。

(中略)

正月の挨拶だとしても非常識すぎます。おめでとうも何もないでしょう。

しかも静かな住宅街ですよ。

(中略)

ユニオンはさっそく社長宅の真ん前で抗議声明を読上げてます。

“雇用責任を果せ”とか何とか…。

(中略)

じつは昨年末からコンクリート工業の工場には頻繁にユニオンが押しかけてたそうです。

(中略)

ユニオンの主張は同じ事の繰返し。

すでに裁判で決着している問題を又,持出しては主張してます。

主張するネタがないのでしょう。

(中略)

確かにコンクリート工業の周辺では倒産した会社が有りますが,
それもコンクリート工業とは関係のない問題で倒産してます。

(中略)

そのコンクリート工業社長に対して契約にもない枠を増やせ,
守れと要求してるのがユニオンです。

本当の雇用とはなんの関係もない問題での主張ばかりでした。

(中略)

会社経営者に対する不当な言いがかりと集団的な圧力。

これも一種の集団ストーカーといえます。

以上、転載終了

☆その時、「歴史」は動いた!!

 左翼勢力は沖縄県での基地建設妨害に膨大な資金と人員を投入、集中し、愚かにも非常な消耗戦を強いられています。

 一方、関西では連帯ユニオンに対しては生コン業者組合『大阪広域生コンクリート協同組合』から毎月、毎年支払われていた資金が完全にSTOPしました。

 沖縄県での基地建設妨害の左翼勢力がテロの「実行部隊」なら、連帯ユニオンは背後でテロ部隊を支える「本体」。この構図は反原発やら反ヘイトやら、あらゆる左翼の日本破壊活動に通ずる構図と言えましょう。

 沖縄県での基地建設妨害の左翼勢力は、根元から資金を絶たれた格好となりましたが、こうして物事が動き出す時には偶発的または必然的にあらゆる物事が有機的に機能するのでしょう。

 その意味でも大阪広域生コンクリート協同組合の英断と勇気を大いに賞賛します!

 他方、連帯ユニオンの関西地区にて部落解放同盟にも多大なる影響力を誇り、膨大な資金を思うがままにしてきた執行委員長・武建一は現在、連日、弁護士を呼んだ会議を繰り返し、過敏に身辺を警戒するなど、相当な狼狽ぶりが伝えられております。

 これまで連帯ユニオン・武建一には、大阪広域生コンクリート協同組合の加盟・関連業者に対し、所謂「みかじめ料」を要求した暴動紛いの労働争議・ストライキを起こしてきたという事実があります。

 連帯ユニオン・武建一の暴力性はまさに左翼・共産主義者そのもの。

 沖縄県で基地建設妨害のリーダー・山城博治が逮捕された際(しばき隊の添田充啓=新右翼『一水会』会長・木村三浩の弟子=も一緒に逮捕された際)、連帯ユニオンは大阪府内にて300台ものミキサー車を動員したパレードを繰り広げて山城の釈放を要求するなど、両勢力は表裏一体の関係にある共産勢力と言えます。

 この沖縄県での基地建設妨害への応援・激励には社民党副党首の福島瑞穂が馳せ参じ、神奈川県川崎市での右派デモ潰し(一昨年6月5日)の時にも福島瑞穂はいました。

 辺野古の米軍基地建設を妨害してきた大阪選挙区の反日・左翼議員としては辻元清美も知られます。福島にせよ、辻元にせよ、過去、連帯ユニオン・武建一が現金らしきものを手渡しされ、それに謝辞を述べていた両者の姿が直に目撃されてもいます。こうした反日・左翼議員を背面から支えてきたのも連帯ユニオンであり、まさに「暴力」と「権力」を一手に「ユニオン王朝」が存在していました。

 その一角が今、大きな音を立てて崩れ去ろうとしているのです!

 ここで退くことは絶対に許されません!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★「行動する保守運動カレンダー」より
1・10 第4回反グロ月例学習会(反グロ連合主催)
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1374
1・14 護国志士の会 池袋街宣
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1369


2ch b

糞スレで無駄に数だけ伸ばす在日ブサヨ工作員のレスを笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョン楠ブタマの新大阪行!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12342976924.html
チョン楠ブタマのカワサキ−大阪往来!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12343036081.html
チョン楠ブタマのユニオン空騒ぎ!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12343144456.html
チョン楠ブタマ深夜放送のリスナーなオレ!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12343254389.html


anticult

gaitsui_top1



Posted by samuraiari at 09:55 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
連帯ユニオン糾弾行動 
この記事へのコメント
5
>関西では連帯ユニオンに対しては生コン業者組合『大阪広域生コンクリート協同組合』から毎月、毎年支払われていた資金が完全にSTOPしました。

逆に、このような企業ゴロが平成末期にまで存在していたこと自体が驚きです。商法改正により総会屋が消えたのは昭和の末期だったと言いますし、それだけの闇を纏っているのでしょうね・・・

そもそも共産主義者が思想的な敵である企業から金を巻き上げようとする時点でマルクス主義者ではありません。ただのヤクザと変わらないクズであることが明らかです。これは懲罰せねばなりません。
Posted by morico13(国賊を討て!!) at 2018年01月13日 12:34
>morico13さん
平成時代も終わろうとしています。
平成の世に暗躍した武建一時代の終焉もまた歴史の境目なのでしょう。
Posted by 有門大輔 at 2018年02月01日 01:00