2018年09月04日

日本唯一の「反移民」勢力!

10・14 全国一斉「移民反対デモ行進」開催へ!!

12
画像左上:川崎駅前での街宣活動で演説する『日本第一党』の桜井誠党首(今年7月14日)
画像右上・画像下:その日本第一党では新しい世代の台頭が目覚しい!
34

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★NPO外追 公式サイト(広報)より
2018年08月14日 【神奈川】『日本第一党』街宣 参加報告
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1897945.html

 愛国政党『日本第一党』の桜井誠党首のブログ『Doronpaの独り言』より一部引用して、お知らせします。

10月14日は『反移民デー』 全国28か所で反移民デモ&街宣実施!
https://ameblo.jp/doronpa01/entry-12400199704.html

日本第一党では10月第二週の日曜日…今年は10月14日を『反移民デー』と定め、現在、自民公明の中道左派政権が進めている「移民受け入れ」政策に断固反対する抗議行動を展開することに決しました。

具体的には、全国28か所(予定)の日本第一党地方本部を中心に移民政策に反対するデモ行進や街頭周知活動を実施します。デモ行進は、北海道(札幌)、東京、愛知(名古屋)、大阪、広島(広島・山口・島根 三県本部合同)、福岡(天神)で実施予定、それ以外の地域は街頭周知活動を一斉に行うものとします。ただし、これは現時点での計画であり、今後、上記6都市以外にデモ行進を行う地域が出る可能性があります。

以上

 来たる10月14日(日)、日本第一党の主催により、全国一斉の「移民反対デモ行進」が開催されます。

 首都・東京や大阪府のほか、全国の主要都市にて同時開催での移民反対デモ行進となります。

 10月の反移民デモでは、大阪府にあっては今年1月より極左極悪労組連帯ユニオン(関西地区生コン支部・武建一一派)』への糾弾行動の総指揮を執った瀬戸弘幸氏(ブログ『日本よ何処へ』主宰、日本第一党最高顧問)が主催者となり、筆者・有門大輔が現場責任者として開催することが内定しました。

 既に大阪府にあってはデモ・コースの策定など、準備に取りかかっております。

 大阪でのデモ行進への参加は約2年半ぶりのこととなりますが、来たる10月の反移民デモでは主催陣として大阪府内で初のデモ開催となります

★NPO外追 公式サイト(広報)より
2016年02月21日 【大阪】「日韓断交」国民大行動!!参加報告
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1856070.html

 我が『NPO法人 外国人犯罪追放運動』や『自由社会を守る国民連合』のほか、反移民での共闘との観点から『護国志士の会』(高木脩平局長)など関係各団体が協賛・参加の予定です。

 デモ当日は、特に大阪府にあっては犯罪労組・連帯ユニオン労組員らを含む妨害勢力からのカウンター(デモ妨害)も予想されますが、皆さんの奮ってのご参加をお待ちしておりますので、是非お集まり下さい。 


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆大阪府・関西ほか各地での闘い!

外国人受け入れが是となった全ての層に対して真っ向挑戦!

 まずは今回、全国一斉規模での反移民アクションの機会を設け、部外者である筆者・有門にまで主催陣としてデモ開催に関わる機会を与えてくれた日本第一党・桜井党首らに篤く御礼申し上げたい。

 日本に移民反対派は数多しと言えども、実際に「行動」を起こさなければ本当の意味での「反移民勢力」ではない。

 ネット発の右派市民運動「行動する保守運動」にあっては単一団体でのデモ開催にも動員力に陰りが見られる状況下、全国主要都市にあって均一的にデモ行進開催というアクションを打てるのは全国組織の日本第一党しかないだろう。

 それも移民反対を主たるテーマとしたデモ行進の開催は簡単なことのように見えて実は難しい。

 与党・自民党からして野党に至るまで、およそオール移民推進政党である議会の現状にあって、全国組織の日本第一党が公然と移民反対を掲げるということは与野党に至るまで全ての支持層を敵に回すことと同義だからである。

 単に個々人レベルで好き勝手に反移民を主張するのとは同列に語れない。

 これまで全国一斉開催のデモ行進としては『在特会(在日特権を許さない市民の会)』を主体とした行動する保守運動による「日韓国交断絶デモ」が知られている。

 在日朝鮮人への在留資格での特権的扱い(特別永住制度)も含め、事実上の移民受け入れに等しい現在の外国人政策そのものへの叛旗として移民反対がストレートに掲げられた全国同時開催のデモ行進である。

 ちなみに在特会・行動する保守運動にあって断交すべきとした南朝鮮(韓国)との日韓基本条約で確約されたのが在日朝鮮人(韓国人)への在留上の保障(特別永住資格)であった。

 その在特会の会長に在任していた当時より、桜井党首の会長辞任と後任者への禅譲はかなり以前より聞き及んでいた。自らの運動団体である会長職を辞した桜井党首がその次に何をやるのだろうかと思っていたが、都知事選への出馬(平成28年7月)を経て日本第一党なる政党の設立に着手された。

 党結成から約2年、日本第一党は未だ議席を有さず、本当の意味での政党には分類されない弱小勢力だが、ネット発…ネット右派市民と称された運動体を「政治レベル」に引き上げることに成功したのである。

 そして政党としての全国レベルでの反移民デモの同時開催。

 とりわけ今回の反移民デモの告知に際して、桜井党首が自公連立政権を中道左派政権と位置づけ、公明党をも打倒すべきであると位置づけていることを大きく評価したい。

 かつてネット発の右派市民運動としてカルト『創価学会』(公明党の支持母体)の信者らと激しくやり合っていた時代とは異なり、移民問題を軸に政治レベルで創価・公明党とも正面衝突するとした決意表明だからである。

 日本第一党は選挙団体としての伸張は未知数ながらも、政治運動・市民運動としては全国組織としての「母体」を築き上げることに成功した。

 これと類似したケースは同党最高顧問の瀬戸弘幸氏が約10年前に参院・全国比例で出馬した前後の右派政党『維新政党・新風』でも見られた傾向だ。

 その新風が誕生したのは平成7年。それから約20年後の平成28年に日本第一党が発足した。その間、瀬戸氏の新風からの参院選出馬が約10年前の平成19年…。

 10年周期、20年周期で右派政党は劇的で目覚しい躍進を遂げている。10年後20年後にはさらなる飛躍が期待出来るだろう。

 目下、日本第一党は既成政党も既成政党による戦後体制の打破を掲げた新風さえも取り組まなかった街頭行動にあって、本当の意味での政治思想を体現している。

 10月14日、日本で唯一の「反移民勢力」の一斉アクションに全国からの注目が集まる!


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★「行動する保守運動カレンダー」より
9・14 第18回 移民反対・多文化共生反対街宣IN永田町
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=14

【日時】平成30年9月14日(金曜日)午後6時〜8時

【場所】自民党本部前(地下鉄「永田町駅」6番出口付近)

【主催】NPO法人外国人犯罪追放運動 護国志士の会 自由社会を守る国民連合

【現責】有門大輔(090−4439−6570)



2ちゃんねる撲滅!

糞スレッドで身内へのジェラシー全開な似非ウヨ反日(媚韓)工作員コンビを笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレ ウチゲバ(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12402385350.html


gaitsui



Posted by samuraiari at 01:08│Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 
この記事へのコメント
5
>ネット発の右派市民運動「行動する保守運動」にあっては単一団体でのデモ開催にも動員力に陰りが見られる状況下、全国主要都市にあって均一的にデモ行進開催というアクションを打てるのは全国組織の日本第一党しかないだろう。

「ヘイトデモ」とされてしまえば裁判で莫大な賠償が命じられることが判例上確定してしまったので、リスクしかない大規模なデモは出来なくなりましたので、計画を立てる方はご心労だと思います。しばき隊は野放しになっていてやりたい放題ですのでなおさらです。デモが完全に出来なくなる前に打開しないといけません。
Posted by morico13 at 2018年10月12日 04:12
>morico13さん
元よりデモの趣旨は「移民反対」「敵国・反日国家との国交断絶」「参政権反対」「外国人犯罪追放」であって、異民族に対する危害の示唆が趣旨ではありません。その基本さえ守れば良いのです。
Posted by 有門大輔 at 2018年10月18日 00:21

コメントする

名前
 
  絵文字