2019年01月01日

今年度の抱負!

gaitsui

2018年12月31日 今年1年の総括
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52090030.html

前エントリーより続く


☆主戦場は連帯ユニオン糾弾の関西圏から極左カルトの巣窟・川崎市へ!


謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は多大なるご支援ご声援を賜り、まことに有り難う御座いました。

本年もご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願いします。

平成31年 元旦

ブログ『侍蟻』主筆
NPO法人外国人犯罪追放運動 理事長
護国志士の会 顧問
政教分離を求める会 代表代行
牢人新聞社 編集長
有門大輔


 前年度は関西圏にあっては連帯ユニオンへの討伐行動、関東圏にあっては川崎市(神奈川県)での自由社会を守るための戦いに重点が置かれました。

 特に前年の上半期と下半期とに分かれて、その取り組みが顕著であったように思います。

★外国人犯罪対策本部 公式サイト(広報)より

2018年07月22日 【東京】自由社会を守る国民連合 第1回街宣
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1897235.html

2018年08月14日 【神奈川】『日本第一党』街宣
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1897945.html

2018年10月07日 【神奈川】テレビ神奈川前 偏向報道糾弾・抗議行動!
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1899549.html

2018年10月07日 【神奈川】日本第一党 駅前街宣
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1899550.html

2018年12月02日 【神奈川】川崎・時局講演会
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1900977.html

 特に前年6月〜7月にかけては、東京・足立区内に『NPO法人 外国人犯罪追放運動』の本部事務所を移転させるなど、川崎市ほか関東圏での行動を見据えた準備を段階的に進めてきました。

:当ブログの関連エントリー

2018年07月06日 『NPO外追』復活!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52078514.html

12

 同区内の事務所には、川崎市での戦いの本陣とも言うべき『自由社会を守る国民連合』の本部事務局を置く準備も本格化させています。

 関西圏の極左労組・連帯ユニオン(関生支部)と、川崎市をはじめ首都圏で激化した妨害勢力(総称:しばき隊)による右派系デモ集会への妨害は密接に連動していると考えられました。

 連帯ユニオンが生コン業界から収奪した資金が首都圏での反原発騒動にも流れていることは間違いなく、しばき隊など、妨害勢力は反原発団体を母体として立ち上げられているためです。

 思い起こせば平成25年(2013年)に東京・新大久保(新宿区)でのデモ妨害が激化して以来、川崎市内にあっても特に妨害が熾烈化した背景には、相当な資金が流れ込んでいなければ出来ることではありません。

 ドンである関生支部執行委員長・武建一の逮捕後もなお連帯ユニオンが依然として存在するように、川崎市を拠点とする極左勢力もまた、それと同等か、それ以上に厄介な難敵と言えるでしょう。

 特に川崎市にあってはヘイトスピーチ規制条例なるものを制定させ、首都圏での右派市民勢力を封じ込めると同時に、関西圏にあっては連帯ユニオンへの糾弾行動を封じようと、この東西2つの動きが密接に連動していることは事実でした

 目下、川崎市にあってはヘイト規制条例と同条例を恣意的に運用しようとする極左勢力によって、自由な言論が封殺されようとしています。

 川崎市内を拠点とする全ての極左・共産勢力への批判を封じ込めるもので、まさに共産主義独裁国家のような自由な言論が一切保障されない抑圧社会に他なりません。

 本年度からは外国人労働者の受け入れ拡大と、TPPの始動により、より外国人が増加することに加え、川崎市にあっては不法占拠の部落地帯(違法住居地帯)にニューカマー不法入国者の激増が懸念されています。

 こうした無法とやりたい放題がまかり通ってきた川崎市にあって、ヘイト規制条例でますます以って市民の自由な言論が封殺されてしまうと、歪な現状を正そうとする批判さえ出来ないことになるでしょう。

 こうした不法入国者(在日)とその子孫、そしてニューカマーの不法入国者までを擁護しては川崎市を治外法権化させる動きにはカルト勢力(一部創価学会)までが相乗りしていることを忘れてはなりません。

★関連ブログ『政教分離を求める会』より
聖教元旦号とカルト創価施設(12月30日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=199

soukakoumei
公明新聞で売国のススメ(12月31日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=200


 まずは来たる統一地方選での川崎市議会議員選挙で愛国候補が1議席を確保することにより、同市議会でのヘイト条例の全会一致での可決の阻止を目指すこととなります。

 これまで川崎市にあっては右派系デモへの継続的な参加に加え、在日朝鮮人の横暴によって撲殺された税務官の慰霊祭に例年参列してきました。

 本年度は「自由社会の死守」を全面に掲げ、激戦区である川崎市に乗り込みたい!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!
神奈川県川崎市池上町ルポ〜秩序なき世界、広がる混沌〜

https://www.youtube.com/watch?v=N9rPTuf6xLg
(制作:はとらずチャンネル


【2018.12.27】瀬戸弘幸氏×佐久間吾一氏対談〜今後の川崎問題の争点〜

https://www.youtube.com/watch?v=tTrI2NWnOBo
(制作:はとらずPlus


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s

”チョン楠ブタマはチョン糞のリーダー!!!!”
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12429419736.html
”チョン楠ブタマがイケフクロウ街宣!!!!”
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12429639837.html
”チョン楠オータマネギシんネット御相談!!!!”
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12429702028.html



Posted by samuraiari at 00:28│Comments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
連帯ユニオン・妨害勢力しばき隊への糾弾行動 
この記事へのコメント
5
謹賀新年!

2018年12月26日
日韓交戦に重なる統一カルトの悪行!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52089659.html
人気SNS『フェイスブック(FB)』にて、「日韓断交」を主張した知人に対し、南朝鮮系カルト『統一教会』信者と思しき中瀬博之らによる執拗な攻撃が続いている。
 フェイスブックをご利用になられている当ブログの読者諸氏に対しましても、以下の通り要請致します。

2018年12月24日
統一カルトの異常性と日韓関係!
☆保守の権威を騙ってSNSをも撹乱!日本の「対韓世論」を分断させるカルトの異常性!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52089547.html
【引用】 以上、彼ら統一教会信者らしき偽装保守の工作員には思想も主義主張も信念も何もない。あるのは、ただ現状維持のみで、さらに言ってしまえば「戦後体制の維持」のみだ。

2018年12月22日 日韓断交を妨害する統一カルト
☆FaceBookでカルト統一の集団ストーキング!
【引用】男女2人組みのペア…というのもカルト団体に往々にして見られる行動パターンだ。
【引用】画像下:悪評をばら撒くのもカルトの集団ストーカー行為に見られる手口だ!
【引用】どれもこれもがカルト信者の手口に共通している。「直接会って話そう」というのも大勢で取り囲み、糾弾会のように威圧しては恫喝するのがカルト的な手口だ。
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52089421.html

Posted by 真の保守を!今年は韓国宗教(統一教会)も糾弾しましょう at 2019年01月01日 01:17
5
恭賀新年!!

本年は移民征討に邁進する所存でございます!!
Posted by morico13 at 2019年01月03日 21:54
>真の保守を!さん

>morico13さん

本年も宜しくお願いします。
川崎市から日韓断交、移民・極左&カルト征討の攘夷元年に!

Posted by 有門大輔 at 2019年01月04日 22:43

コメントする

名前
 
  絵文字