2019年09月17日

「日本第一」ゆえの日韓断交!

1
画像:三河島(東京・荒川区)での日権会主催の街頭演説活動
まやかしの日韓関係の修復など断じて許されず、国交断絶以外にない!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

1
画像上下:街宣が行なわれた宮地陸橋の交差点
2

★動画ご紹介!
【2019 .09.15】さよなら韓国!国民大行進in錦糸町 〜オール川崎の正体〜
https://www.youtube.com/watch?v=fND5vmmJMDQ&t=2458s
(制作:はとらずチャンネル

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆報告 9/16 IN三河島

『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』主催 第四回月例街宣

「西の新大久保、東の三河島」と言われる都内のコリアンタウンで日韓断交を主張!

前日の「行動する保守運動(日本第一党)デモ」に続く2日連続の反韓アクション!

56
画像左上:日権会のノボリ
画像右上:反韓プラカード

 令和元年9月16日(月曜日、敬老の日)、『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』の主催による第四回月例街宣を東京・三河島(荒川区)にて開催した。

 街宣の主なテーマは「日韓国交断絶」。

 その前日の9月15日には錦糸町(東京・墨田区)で右派政治勢力『日本第一党』(桜井誠党首)を主体とする「行動する保守運動」による反韓デモが開催されており、翌日となる16日には日本第一党党員らを中心とする日権会による「反韓街宣」を開催したことで、広義では日本第一党系による反韓アクションが2日連続で行なわれたこととなる。

:拙ブログの関連エントリーより
2019年09月16日 怒りの「日韓断交」機運!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52108656.html

 三河島では過去、4年前に『NPO外追(特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動)』の主催でデモ行進を開催したことがある。

 東京西部の新大久保(新宿区)はコリアンタウンとしてよく知られているが、それに対して三河島も古くからのディープなコリアンタウンでありながら、保守系の注目度がいまいち低かったためだ。
 
★NPO外追 公式サイト(広報)より
2015年12月06日 【東京】元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1850704.html

 そして今回、日権会による三河島での街頭行動となったものである。

 日権会の月例街宣も数えること早や4度目。6月の西川口(埼玉県)から7月の大泉町(群馬県)、そして先月(8月)の竹ノ塚(東京・足立区)に続いて再び東京東部での開催。

3
画像上下:オールドカマーとニューカマーを含め、朝鮮人が多いとされる三河島にあっても道行く人々からの注目と反応は上々!
4
画像上下:激励の言葉をかけてくれる通行人も少なからずおられたものだ!
11

 前述のとおり、街宣のメイン・テーマは日韓断交。

 各弁士によって韓国批判と日韓断交に沿っての演説が行なわれたものだ。

7
画像上:若手弁士から戦時売春婦(所謂「慰安婦」)は朝鮮人よりも日本人のほうが圧倒的に多かった事実が語られた
韓国は僅かな数の戦時売春婦が存在した事実のみを以って強制連行を口実に日本へのタカリに終始しているが、そのような馬鹿げたことをいつまで続けるつもりなのか?

8
画像上:弁士から少々テーマから外れた愛国論も!
よほどのスキルを持っていない限り、母国を離れた人はどこの国からもそう歓迎されるものではない! 私たち日本人も有事や国の危機に際して逃げ場はどこにもない! 日本で生きて日本で戦う以外にない!

9
画像上:街宣内容はトランプ米国大統領の「国境の壁」建設による密入国者の阻止にも及んだ!

10
画像上:憲法違反の外国人への生活保護支給にあって、中でも在日韓国・朝鮮人の受給が多い事実に言及した弁士

arikado
画像上:演説する筆者(有門大輔)

 筆者からはテーマである日韓断交に沿っての演説をさせて頂いたものだが、現在の韓国に対する怒り、韓国に対しての厳しい世論を一過性の、一時的なもので終わらせてはならないことを述べさせて頂いた。加えて単に韓国が好き、嫌いの感情論ではあってはならないとして。

 これは今年9月7日付の拙ブログ・エントリーでも述べたことだが、明治から大正、昭和、平成に至るまで四つの時代をまたにかけ、日本からは国家予算を割いた莫大な援助が韓国・朝鮮半島に対して施されてきた。

2019年09月07日 なぜ今、日韓断交なのか?
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52108126.html

 日本こそが韓国・朝鮮半島の近代化と発展を手助けしたわけだが、それは一方で東北大飢饉で食うや食わずの切迫した状況にあった日本人が年端もいかぬ娘の身売りなど、身を切り崩すような塗炭の苦しみと悲しみを半ば見殺しにするような形で行なわれてきたのである。

 その結果、慰安婦の強制連行をでっち上げて賠償要求、今度は徴用工判決を根拠に日本企業に対しての賠償要求…さらには竹島の不法占拠と度重なる軍事挑発。

 もう日本人の忍耐が限界に達した以上、国交のない北朝鮮は元より、日韓断交で南北朝鮮との関わりの一切を断つしかないわけだが、かつての日韓併合による朝鮮半島への投資と、戦後における韓国支援が日本人を犠牲にすることによって行なわれたという反省に立たなければならない。

 そして今度こそは朝鮮半島を第一に…ではなく、「日本人を第一義」にする、「日本を第一に考える」との立場に立脚した投資と救済を行なうとの信念の下に。

 それがかつて大飢饉に襲われながら見殺しにされ、犠牲にされ続けてきた日本人への弔いである。

 …街宣を終え、機材をかたして引き上げようかという段になって一人の男が我々の元に歩み寄って来てはあたりを徘徊して睨みつけていた。

 私が「何か?」と訊くと、「ここは韓国人が多いところなんだよ、こんなところでヘイトしてんじゃねぇよ!」と因縁を吹っかけてきた(画像下)。
o1o2

 …この
「何でこんなところで(街宣を)やるのか?」というのは妨害集団『しばき隊の定番だが、この男も言うことが連中と変わらない。まるで一人しばき隊だ(笑)。

 「どこがヘイトだ?」「何がヘイトだ?」に対して「竹島行ってみろよ、こんなところで吠えてるんじゃねぇよ!」(男)と返してきたものだが、敢えてなのか「ドクト(独島)」と言わないところだけは評価したい(笑)。

 どんな権限で竹島に行け…などと言うのか? 何でこんな男に言われなければならないのか? 「言論の自由だ! 北朝鮮とは違うんだよ!」と返してやると何も言い返せず、付近にいた警察官に排除された(画像下)。
o4o3

 街宣の何に触発されたのか? 韓国人が多い地域とは、敢えて自己宣伝をしに来た在日住民だろうか?

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★画像ご紹介! コリアンタウン三河島リサーチ

16
画像上:街宣終了後、日権会の一行は「三河島リサーチ」に出かけた!

17
画像上:こちらも三河島住民の猫様

18
画像上下:韓国マーケット街へ!
19

20
画像上:従業員募集の広告では「時給」のところに「月給制」と書かれていた!
時給がいくらなのか分からない上に日本語が通じなさそうなのが怪しいところだ!

21
画像上:朝鮮人経営と思しき店の入り口にあった聖教新聞 申込所
朝鮮人創価信者の多さを物語る!

22
画像上下:朝鮮系キリスト教会のリサーチ
26

23
画像上:荒川区による避難所の案内も多言語表記

24
画像上:ディープなコリアンタウンでのリサーチは続く

25
画像上:韓国からの直輸入らしい

28
画像上下:そして韓国民団の荒川支部へ
29

27
画像上下:韓国民団荒川支部の壁に貼られた公明党ポスターが民団と創価学会の蜜月関係を物語る
30

31
画像上:同じく荒川区による禁煙区域の多言語表記

32
画像上:店舗内にあったお寺のカレンダー
住職は朝鮮人らしい…
33

34
画像上下:韓国食材店
36

37
画像上:堂々朝鮮名を記した表札が潔い

35
画像上:コリアンタウンにあっても堂々祝日には日の丸を掲げる店舗
かなり以前、荒川区出身の運動関係者が「荒川区は半分は敵かも知れないが、半分は味方のようなもの。そういう地域だ」と述べていたのを思い出す

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマのオナスレ(笑!!!!”
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12525934451.html


gaitsui_newtop


Posted by samuraiari at 05:30│Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
NPO外追 抗議・街宣 | 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶
この記事へのコメント
ご存知でしょうが、コピペです。

9/16新宿

中国政府に香港デモへの弾圧をやめるよう訴える幸福実現党の街頭演説、それを妨害しようと中国国旗を掲げて大声でどなる中国人の一群、さらにその中国人に対して自治区での人権弾圧を批判するウイグルやチベット出身の人々──。

同党が確認したところ、実際に、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」には、同党が作成したデモ参加を呼びかける中国語版チラシとともに、こんなコメントが添えられたつぶやきがあった。

「明日、9.16新宿で、香港のゴミ集会があります。反対運動に参加したい留学生は@卑微に連絡してください」。「ゴミ集会」とは、同党のデモを指している。

このつぶやきには、「新宿の黒社会(ヤクザ)にも声をかけて、ゴミを蹴散らそう」と賛同する書き込みもあった。
Posted by 野崎 at 2019年09月19日 22:31
>野崎さん
転載を有り難う御座いました。長野・聖火リレーの騒乱そのものです。しかも今度は全国規模。在日チャイナ裏社会の実態が一端でも表沙汰になる時でしょう。朝鮮の次はチャイナです。
Posted by 有門大輔 at 2019年10月02日 23:56

コメントする

名前
 
  絵文字