2020年09月11日

外国人犯罪と費用対効果!?

1
画像上:昨年12月、法務省前にて行なわれた熊谷6人惨殺事件のペルー人被告への死刑回避判決についての抗議行動!
画像下:同じく昨年12月、筆者(有門大輔)がさいたま地裁付近のJR浦和駅前にて行なったペルー人被告への糾弾演説!
2

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2019年12月21日 【東京/埼玉】「ペルー人凶悪犯」糾弾行動!
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1912513.html

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

尖閣疑惑と中共の不当弾圧(9月11日付)
https://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12624228966.html
nawa

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆熊谷事件での不当判決!

似非日系・精神異常・前科者などを紛れ込ませた国の責任!

 9月9日、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)にて強盗殺人などの罪に問われたペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(35歳)の上告を棄却する判決が下された。

 これにより、平成27年9月に埼玉県熊谷市で小学生2人を含む住民6人を殺害したナカダ被告への無期懲役判決が確定した。

 この裁判では一審で死刑判決が下されたものの、二審の東京高裁では心神耗弱が認められて死刑回避の無期懲役判決。

 何故に死刑が回避されたのか、たとえ心神耗弱だとしても、絶対的に死刑は回避されなければならなかったのか? メディアの取材に対して幼い娘2人と妻を殺害された男性遺族の悔しさが滲む。

sai2
画像:ネットニュースより

 熊谷での事件の被害者は6人だが、その中でも男性遺族の娘であり、当時10歳だった長女の美咲ちゃんと当時7歳だった次女の春花ちゃんの犠牲は同事件の残忍さと凄惨さを象徴する。

 検察側が上告を断念したのには心神耗弱が認められて死刑回避の判決が覆りそうになく、無期懲役以上に重い刑罰が望めなかったからだろう。

 決して遺族を責めるつもりはないが、山口県光市で事件当時18歳だった少年被告に対する裁判で死刑判決が下されたように、遺族が顔出し、実名出しでメディアに登場しまくれば結果は違っていたかも知れない。しかし、そこは遺族にも仕事上の関係や私生活でのこともあるので、強く求められるものではない。

 しかしながら、遺族がそこまでして強く働きかけなければ死刑判決が下されない我が国の司法というのも情けない。

 そして事件が物語るもう一つの背景とは、ナカダ被告がその一人であったように、南米からの日系人資格での労働者受け入れでは母国で日系人と戸籍売買(偽装の養子縁組など)をしたニセ日系人をはじめ、精神異常者や犯罪者(前科者)が少なからず含まれているということである。

 これについても、そのような杜撰な受け入れを推進したとして国からの賠償なりが事件の被害者遺族に対して為されなければならないが、それとて遺族の直接的な強い働きかけ(国家賠償請求訴訟など)がなければ為されない我が国の在り方自体が情けない。

 事件によって亡くなられた美咲ちゃんと春花ちゃんはご存命であれば、それぞれ来年には高校生、中学生になろうかという年齢だ。

 その成長ぶりを見ることが何よりの至福であった男性遺族の心中を思うと何ともやるせない限りだが、全国各地で発生している無差別の殺傷事件が世間を騒がせている最中、心神耗弱であれ、断固断罪するとの司法の強い決断があれば同種の事件は後を絶つ。

 国民は不甲斐なく情けない在り方の司法を成り立たせるために税金を納めているわけではあるまい。

 何とも費用対効果が望めない司法の在り方である。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

 その他、各地で発生した直近の外国人犯罪ニュースより、お知らせします。

 北関東で養豚場を狙った「豚泥棒」が頻発していますが、埼玉県行田市では養豚場から約130頭の豚が盗まれているのが発覚しました。

 被害は7月下旬〜9月9日にかけてのこと。被害総額は約325万円相当だそうです。養豚場の経営者らが豚の頭数を確認して被害が発覚したそうですが、養豚場も大きければ大きいほど、家畜の数が多ければ多いほど被害には気づき難いものです。

sai
画像上:同
画像下:北関東で起きた主な豚泥棒の発生地域(丸印)
sai3

 行田市もまた利根川を隔てて群馬県に隣接する地域ですので、群馬・伊勢崎・前橋〜栃木・足利〜茨城・水戸・常総〜埼玉・本庄の各養豚場を狙った同一グループの犯行ではないかと見られます。

 警察も既に目星をつけているのではないかとする情報もありますが、ただ、一連の事件を見ると「コロナ渦のせいで割に合わない盗みが増えているのではないか?」とする見方もあります。

 「貧すれば鈍する」とも言われますが、景気が悪化し、食うにも困る人が増加すると、費用対効果の低い窃盗事件が増えるというのも事実でしょう。

 因みに、貧すれば…の貧するは金銭的に貧すると言うよりも、「心が貧した」と言ったほうが正解かも知れません。人間、貧しくもなれば生きるための色んな知恵が出てくるというのも事実です。

 …家畜ではありませんが、長野県では農場からブドウを盗んだベトナム人ら3人が逮捕されました。

beto4
画像:ネットニュースより

 3人のベトナム人容疑者は技能実習生とのことで、これも食うに困っての費用対効果の低い犯行かも知れませんが、盗んだブドウを転売するために犯行に着手したところを発見、摘発されたのかも知れません。

 そもそも、衣類やバッグ、装飾品などのブランド品は盗品マーケットで売り捌かれているというのに、食品や家畜は盗まれたり転売されたりしないと考えるほうがおかしいのです。

 …東京・新宿区歌舞伎町で支那人(中国人)観光客からお金を騙し取ったとして準暴力団『チャイニーズ・ドラゴン』のメンバー2人が警視庁に逮捕されました。

shina
画像:同

 女の子と遊ぶことを謳い文句にした保証金などの騙し取りですが、余計にコロナ渦を拡大させる犯行としてこの時期、悪質です。観光客をなおも受け入れている国も然ることながら。

 …東京・台東区で違法な個室マッサージ店を経営していたタイ人が逮捕されました。

tai
画像:同

 鶯谷が朝鮮人売春婦のメッカとして知られますが、これでは台東区内でクラスターが発生してしまうわけですね。

 …コロナ特例貸付金40万円を騙し取ったとしてネパール人の男(44歳)が逮捕されました。

nepa
画像:同

 コロナの影響で月収ゼロとのウソの申告を行なっての犯行でした。近所のインド・カレー屋などを見れば月収ゼロなのかどうか、一目瞭然です。

 …静岡県の薬局で組織的な窃盗を行なったベトナム人男女5人が逮捕されました。

beto
画像:同

 被害総額は7万円相当ですが、地方都市で転売目的の盗み。家畜泥棒も誰の犯行だか、段々と見えてきましたね。何でも盗んで転売しようとする連中です。

 …静岡県浜松市の住居に侵入し、現金5千万円を盗んだブラジル人の男4人が逮捕されました。

bura
画像:同

 このうち2人は同じく静岡県の掛川市国安の住宅に押し入り、91歳の女性を縛るなどして現金90万円を奪った強盗傷害事件でも逮捕されています。

 健常者のブラジル人かも知れませんが、これでは心神耗弱ではなくとも、犯行目的を遂行するためにいつ埼玉・熊谷のような大量殺傷事件を引き起こしたとしても不思議ではありません。

 …岡山県倉敷市でベトナム人実習生同士による殺人未遂の刺傷事件です。愛媛県宇和島市でも発生しました。

beto2
画像上下:同
beto3

 倉敷市では女同士の争いのようです。技能実習生の間では男同士の争いも熾烈ですが、女同士でも起き得ることです。

 …青森県十和田市で不法就労のフィリピン人の女3人が逮捕されました。

f
画像:同

 3人のうち1人は「不法就労が違法だとは知らなかった」などと供述していますが、捕まった時の決まり文句でしょう。人身売買で売られて来た…とは言わないだけマシなほうか?

 …京都府の日本語学校で不法就労を斡旋したとしてベトナム人の日本語教師(37歳)ら3人が逮捕されました。

beto5
画像:同

 ベトナム人が集う日本語学校では人材の募集・斡旋がし易いのでしょうね。地味で目立たない犯行であり、単なる就労斡旋にも見えますが、教員そのものがブローカーで悪質です。かつて蛇頭がやっていたことをこういう形で公然とやっています。

 京都府警の地道な摘発を評価します。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ネラーの地獄行き(笑!!!!”
”チョン糞ネラーはチョン糞ネラーのまんま(笑!!!!”


gaitsui


Posted by samuraiari at 23:19│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
外国人犯罪 

コメントする

名前
 
  絵文字