2020年11月24日

拉致被害者奪還デモ行進!

1
画像:北千住でのデモ行進の様子
横断幕を持つのは葛飾区議会議員で日本国民党代表の鈴木信行先生(左)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2020年11月21日 【茨城】地元保守・有志による合同演説活動(参加報告)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1919448.html

★動画ご紹介! ライブ 水戸駅街頭活動
https://twitcasting.tv/nyao18541225/movie/652357740

【国民共闘】拉致被害者奪還デモin北千住(行進編)[2020年11月23日]
https://youtu.be/fpXbJVmEUU4

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆活動報告 11/23 IN千住大橋〜北千住

『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』主催 拉致被害者奪還デモ

工作員が組織ぐるみで暗躍し、その先兵とシンパが今なお跋扈する地域にて!

2
画像上下:出発前の集会にて、地元の児童も興味津々で聴衆に加わる
4
ari

 令和2年11月23日(月曜日・祭日)、我が『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』主催による拉致被害者奪還デモが東京・足立区の北千住にて開催された。

 昨年の6月に会が発足して以来、日権会は関東各地での街頭演説・抗議行動を展開してきた他、主に埼玉県内でのデモ行進を開催してきた。

 今回は足立区千住大橋〜北千住にかけてのデモ行進で、日権会での主催としては初の東京都内でのデモ行進の開催となったものである。

:主催及び協賛団体は以下のとおり

拉致被害者奪還国民共闘委員会 日本人の権利を守る市民の会 NPO法人外国人犯罪追放運動 愛国矜恃会 青い鳥の党 日本国民党

 筆者(有門大輔)の居住地である足立区は良いところもある反面、西新井の病院を舞台に北朝鮮工作員による組織的な諜報・工作活動が展開されたほか、公明党・カルト創価学会の牙城としても知られる。

 そしてオウム真理教(現アレフ)による拠点化も指摘されるが、未曾有の無差別テロとなった地下鉄サリン事件(平成7年)こそは、その背後に北朝鮮の介在が指摘されながらも日本の司直はついぞその「本体」への追及にまで至らなかったものだ。

 これが戦後日本の現状に他ならない。

 その他、世間を震撼させた少年犯罪ほか凶悪事件の続発によって今なお悪いイメージがつきまとうなど、非常に不名誉なことであるが、何としても足立区での(北朝鮮批判の)デモ行進を開催させようと今回の開催に至ったものである。

 とりわけ自民党の足立区議による同性愛批判をきっかけに同区内にてLGBT推進派が勢いづいている折、何としても右派・保守派からのアクションを急いだものだ。

 特に北千住とその周辺では労組系のデモはあっても、保守系のデモは少ない。行なわれていないと言っても過言ではなく、当日の拉致被害者奪還デモのコールが街中に響くや北千住駅入口交差点付近にある千住寿町では日本共産党の西の原えみ子足立区区議の事務所から驚いて人が出てきたのが確認されたものだ(西の原区議かは未確認)。

 こうした足立区での散々な状況から、筆者・有門としても朝鮮民族学校をはじめ、外国人児童・保護者への同区からの補助金廃止を求めた住民訴訟に訴えてもいる。23日当日のデモにも馳せ参じられた『日本国民党』代表で葛飾区議会議員の鈴木信行先生らの全面的なバックアップを受けて法廷闘争を展開してきたものだが、先月(10月)の判決では残念な結果に終わってしまった。

 現在、控訴手続きが完了(控訴審の日取り確定)させると同時に、「足立区議会で外国人学校への補助金支出がまったく問題にされていない」とされるなど、一審判決には明らかな事実誤認があるとして「再審請求」に向けた準備も進めているところなので、経過がハッキリとした段階で改めてお知らせしたい。

 議会で一度として補助金支出が追及された事実がない…などと信じ難い事実誤認であるが、こういう戯言を並べてまで朝鮮関係には触れたがらないのが司法の現状でもある。

 今や日本は北朝鮮という「暴力団」に対し、国ぐるみで脅えて拉致被害者を取り戻せない状況にあるようなもの…。

 前述のようにオウム事件にあってもその背後にはノータッチのままオウム死刑囚への刑を執行して幕引きが行なわれたものだが、実際問題、暴力団の存在を前に明らかな暴力行為に対して警察でさえ萎縮してしまい、暴力団に虐げられている人々を救えないでいるのが日本の現状である。

 司法も立法府たる議会も政権与党も、行政も、そしてマスコミさえも北朝鮮には及び腰であるが、当日のデモ集会では弁士そして参加者が北朝鮮による蛮行とともに、日本の政府・与党の体たらくを糾弾したものだ。

 ならば国民が団結する方向に持っていかなければならない。北朝鮮に限ったことではないが、外国への軍事・武力制裁のために国民世論が団結しなければならない。北朝鮮への非難が「ヘイトスピーチだ」などどとやっている場合でもない。

 対北鮮に限らず、外国への軍事制裁は憲法上、認められない…などと役人のありきたりな言い訳を許してはならない。

 憲法で禁じられている…だから武力制裁は許されない…? そんなことは誰もが分かり切っている。だが、どういう風にすれば軍事制裁が出来るようになるのか…? そのための議論がまるでない。

 憲法上の制約がある…などと、役人がそんな当たり前のことしか言えなくてどうする? 「やらないで済む」ための口実でしかない者の言うことなどを聞いていても何も話は進まない。まして同盟国とはいえ、他国にお願いするようなことでもない。

 戦争してでも取り返す…とは実に勇ましい限りだが、戦争してでも取り返すための議論をしなければならない。

 憲法上の制約が…などと言い出す者こそ非国民だ、売国奴だとして弾劾される社会にしなければならない。

 そうすれば解決の策はおのずと見えてくるはずだ。対北討伐と拉致被害者奪還は国の義務に他ならない。

5
画像上下:出発直後の様子と、大通りに出た時の様子
3

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

当日の協賛団体である愛国矜恃会石川副代表からのメッセージ

 拉致被害者奪還デモin北千住にお集まりの皆様こんにちは。
 日々の活動お疲れ様です。私は、大阪で日本派保守の政治活動を行っております。政治団体矜持会の副代表・石川慎之助と申します。
 今年3月に埼玉県さいたま市で起こった朝鮮学校関係者らによるマスク暴動を巡り、市の対応の仕方の是正と抗議活動を展開し、その際に、日本人の権利を守る市民の会の神宮寺様に駆けつけて頂きご協力頂きました。その節は誠に有難うございました。

 さて 山積するこの国の諸課題の中で、やはりわたくしも北朝鮮による拉致事件は見過ごせません。今、何人の代議士が、拉致事件を真剣に考えているでしょうか? 何人の役人が、北朝鮮当局によって拉致された被害者等の支援に関する法律を遵守しているでしょうか? そもそもこの法律を知っているのでしょうか? 道ゆく何人の国民が拉致事件の被害者の名前を言えるでしょうか?

 拉致事件解決の道筋は誠にもって残念ですが風前の灯と言わざるを得ない危機的状況と思われます。ひとつ、私の拙い政治活動の話を交えた推測となりますが、現政権も拉致事件解決に踏み込めないと考えております。

 北から南に話は移りますが、皆様、2012年に長崎県対馬市の複数のお寺から韓国人が仏像を窃盗した事件をご記憶でしょうか? 事件発生から間もない時にわたくしは対馬市に向かい、被害者であるお寺の住職にお話を伺いました。その時に知ったのは長崎県のある場所で仏像所有者の親族と、現総理大臣の菅義偉(当時官房長官)が関係者を交えて設けられた懇談の場で被害者にこのように伝えたそうです。「日韓関係に影響が出るから訴訟は控えてほしい」と。

 あの仏像は国際条約のユネスコ条約に基づいて突然に日本に返還されるべき市の重要文化財です。それを日韓関係のために半ば諦めろと国民に伝えたのがこの国の官憲であり、現総理大臣です。国民の一人一人に色々な考えや、人によっては支持政党がある事は重々承知しております。

 しかし、文化財一つまともに取り返す交渉さえ出来ずに何が「拉致被害者を取り返す」でしょうか? 完全に我が国に分があるにも関わらずです。前政権から現政権に至る時間の中で何一つ状況は変わっていません。何が、失地領土を取り返し、日本を取り戻すでしょうか? 小さいことが出来ずに大きなことが出来る道理はありません。

 文化財である仏像を小さいこととは、仏道に身を置く人々に失礼かもしれませんが、拉致事件は人の命のタイムリミットがあります。選挙の時にだけ掲げられるどうせ守られない代議士の公約とは次元が違います。ゆえに前総理が今も言う拉致事件は最重要課題というのは口先だけであっては絶対にならない筈です。わたくしは政治運動のモットーの一つに日本の中での北朝鮮体制を絶対に許さない事を掲げております。

 こちら関西でも、未だに朝鮮学校を支援する役人や代議士がいます。何としてもこれらを止めるために今日も明日も考えを張り巡らし、本日、北千住にお集まりの皆様と意思をひとつに、今後とも行動を展開して参りたく存じます。気温が一段と下がり外に出るのも厳しい季節となって参りました。本日の啓蒙活動と皆様の熱意に敬意を表し、挨拶とさせて頂きます。

政治団体矜持会 副代表 石川慎之助

★カンパの御礼

今回のデモ行進では参加者の方からカンパを頂きました。
ウリさん、中澤さん、なっちさん、チョビさん、有り難う御座いました。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞民族の自尊心(笑!!!!”
”チョン糞の戯言と証明(笑!!!!”


gaitsui


Posted by samuraiari at 06:00│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
NPO外追 抗議・街宣 

コメントする

名前
 
  絵文字