June 26, 2014

タイリンインドソケイ/Plumeria obtusa Lour.

続けてのアップです。

以前アップしたソケイですが、和名が間違っていましたので修正です。シロバナインドソケイではなく、タイリンインドソケイのようです。シロバナの方の学名はPlumeria albaでした。

ところで、もともとこのページに書いてあったミルチに関する文章は残しておきます。

インドで食べられているミルチ(トウガラシ)は、元々インドにあったものではなく南米から渡ってきたものです。私が推測するにインドは昔から黒胡椒の産地でしたが、黒胡椒は高くて(現在でもキロ400ルピー=800円)刺激も少ないので、安くて刺激の高いトウガラシ(キロ40ルピー=80円)が普及したのではなかと思います。







木全体





タイリンインドソケイ(大輪印度素馨)

英名:White Frangipani,Cuban Frangipani,Singapore plumeria, temple tree, lily of the coast

ヒンディー名:khair champa, safed champa,champa
マニプリー名:Khageleihao angouba
ベンガリー名:Kathgolop
マラーティー名:Chafa
コンカニー名:Chaempae

学名:Plumeria obtusa Lour.
分類:キョウチクトウ科インドソケイ属
原産:西インド諸島、メキシコ
タイプ:常緑低木
花の咲く時期:インド北部では、4月〜5月、8月〜9月、実は5月に熟すようです。


和名の「ソケイ=素馨」は中国の絶世の美女の名に由来するとか。

英名のFrangipaniは12世紀に初めて揮発性の香水を調合したイタリア人に因んだものです。16世紀にカリブ諸島に入植したラテン系の人々は、メディチ家の貴婦人方に愛用されてたフランジパーニの香水にそっくりの香りを放つ花木を見つけ、
この花をフランジパーニと呼ぶようになったそうです。

ヒンディー名でChampaと呼ばれていますが、本物のChampaはキンコウボク(Milchelia champaca)ですが、勘違いでchampaと呼ばれてしまっているようです。

大きくなると6-7mになります。葉先が丸まっているのが特徴です。とがっている方はPlumeria rubraのほうです。日本のサイトで調べると両方が混同されているのでよくわかりません。

名前にインドを冠してますが、西インド諸島のインドからつけられたのか、インドから中国経由で日本に来たためなのかは謎です。

インドでは薬としては使われていませんが、他の国では避妊薬として使われていたことがあるようです。枝をきるとでる乳液には毒があります。

(異国に咲く花、Trees of Delhiより)

タベブイア・ロゼア/Tabebuia Rosea

かなり、久しぶりです。

デリー近郊はもう夏休みも終わりで、ラストスパートで娘の夏休みの宿題を手伝っているのですが、宿題の一つに植物の写真や情報をとあるサイトにアップするというのがあります。こんなの小学校の宿題ですか・・っていう感じですが。

それでアップしたところ、学名が違うと突っ込まれました。それで修正しました。

Tabebuia Impediginosaではなく、Roseaとのことです。Impediginosaは中心部がオレンジで、Roseaはピンクなのだそうです。

花(花径:3cm)
タベブイア・インペティギノーサ(花)



ピンク・トランペット・トゥリー(葉の様子)


樹肌
ピンク・トランペット・トゥリー(樹肌)


全体
ピンク・トランペット・トゥリー(全体)


タベブイア・インペティギノーサ

英名:Pink trumpet tree, Pink poui, Pink tecoma, Rosy trumpet tree, palmer trumpet tree,Pink lapacho
ヒンディー名:Basant rani

学名:Tabebuia Rosea
分類:ノウゼンカズラ科タベブイア属
原産:熱帯アメリカ
タイプ:落葉高木

インドでは公園などでみることができます。ヒンディー名では春の女王(Basant rani)という名がついていますが、北インドでは12月から2月にかけて花が咲きます。

(Flowers of India、ボタニックガーデン より)

ブログ内検索/Search in this blog)
ガーデニング用語辞典(英和)
インドの温度&時間/Indian temperature and time     (クリックするとお天気も見れます。)
<4大都市>

デリー
Click for New Delhi, India Forecast


ムンバイ(旧ボンベイ)
Click for Bombay, India Forecast


チェンナイ(旧マドラス)
Click for Chennai (Madras), India Forecast


コルカタ(旧カルカッタ)
Click for Kolkata (Calcutta), India Forecast


<北西インド>

アムリットサル
Click for Amritsar, India Forecast


シュリーナガル
Click for Srinagar, India Forecast


パティアーラー
Click for Patiala, India Forecast


<北インド>


アラハバード
Click for Allahabad, India Forecast


ヴァーラーナシー(旧ベナレス)
Click for Varanasi, India Forecast


ラクナウ
Click for Lucknow, India Forecast


<西インド>


アーメダバード
Click for Ahmedabad, India Forecast


ジャイサルメール
Click for Jaisalmer, India Forecast


ジャイプル
Click for Jaipur, India Forecast


ナーシク
Click for Nasik, India Forecast


ナーグプル
Click for Nagpur, India Forecast


<東インド>


ジャムシェードプル
Click for Jamshedpur, India Forecast


パトナ
Click for Patna, India Forecast


ブバネーシュワル
Click for Bhubaneswar, India Forecast


<北東インド>


アガルターラー
Click for Agartala, India Forecast


インパール
Click for Imphal, India Forecast


グワーハティー
Click for Gauhati, India Forecast


ディブルガル
Click for Dibrugarh, India Forecast


<中央インド>


インドール
Click for Indore, India Forecast


ボーパール
Click for Bhopal, India Forecast


<南インド>


カキナーダー
Click for Kakinada, India Forecast


ゴア
Click for Goa, India Forecast


コインバトール
Click for Coimbatore, India Forecast


ティルヴヴァナンタプーラム
Click for Trivandrum MET.OBS., India Forecast


ハイデラバード
Click for Hyderabad, India Forecast


ベンガルル(旧バンガロール)
Click for Bangalore, India Forecast


マンガロール
Click for Mangalore, India Forecast
インド人口時計/Indian Population clock
インドの人口時計

2秒間に1人、年間1500万人増えています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ