株式会社 サンエー

畑作園芸製品メーカー。安心して楽しくご利用いただける製品造りに努めています。 ビニールハウスの組立・解体用具、パイプベンダーの活用法、単管パイプ打ち込み器、マルチ穴あけ兼苗の移植器、インファロー散布機、ネギの皮むき機などのお話やたまに野菜を使ったお料理のお話など掲載中。

2014年03月

白ネギのトルティージャ

白ネギ皮むき機のテストのために、再び近くの道の駅で出荷処理前の白ネギを購入しました。
白ネギ皮むき機のテストは無事終了して、「ネギは社員のみんなでおいしくいただきます」とお話ししましたが、さて、今回はどんな料理にしよう。
P3062078s今回も大量の白ネギをおいしくいだきますということで、白ネギたっぷりのトルティージャを作ることにします。

トルティージャは日本ではよく「スペイン風オムレツ」と呼ばれてますね。
フライパンいっぱいに作る豪快料理です。


ほとんど同じ材料で「キッシュ」というグラタン皿に入れてオーブンで仕上げる方法もあります。フライパンの「ひっくり返し」が不安な方はこちらも併せてご案内しますね。

材料は、
ニンジン1本、タマネギ1個、マイタケ半株、白ネギは4本。
ソーセージ5本、卵4~5個、牛乳(生クリーム)、バター30g、コンソメ小さじ2。
今回は白ネギが主役なので、本来の主役ジャガイモは1個。控えめです。

NEC_2336sssまず、ニンジン、ジャガイモ、タマネギは皮をむいて5mmくらいの厚みのイチョウ切りにします。
続いて、白ネギとソーセージを1cmくらいの長さに切ります。
マイタケは包丁で5cm位に切って、軽く手でさいておきます。

これを油を引いたフライパンに入れて中火で炒めます。
焼き物料理なので、材料の大きさを同じくらいにするとうまく仕上がります。

NEC_2337ss玉葱が半透明になるのを目安に火を弱火にして、塩を少々ふり入れて下味をつけ、フライパンにフタをします。






卵を4個~5個割って計量カップに入れます。Lサイズの卵ならたぶん4個で足りると思いますが、卵の量を200ccくらいを目安にします。
ここに牛乳か生クリームを50cc入れます。生クリームだとよりクリーミーです。

NEC_2339_2ssここへさらに顆粒のコンソメ(チキンスープ)を小さじ1(ティースプーンで2杯)入れます。
コショウひとふり。お好みで入れてください。

コンソメが固形の場合は、割って半分を小皿にのせ、ティースプーン2杯のお水をかけて、電子レンジで10秒加熱します。
するとあら不思議、固形コンソメがフニャフニャに。それをスプーンでつぶして混ぜてください。
※電子レンジは油分を加熱するのが早いです。お水をかけずにチンすると小皿が割れるときがあります。お水は忘れずに。

NEC_2343ss卵はハシで切るようにして混ぜます。

グルグル円を描くように混ぜる人もいるのですが、卵焼きなど「卵を焼く」料理は全部ハシを左右に素早く動かして、あまり長く混ぜないのがふんわり仕上げるコツになります。


NEC_2341ssフタで蒸らすとこの状態、白ネギもツヤツヤでおいしそう。
ここにバター(マーガリン)を30g(2cm角くらい)入れて溶かします。

※キッシュを作る方はここで材料をグラタン皿に移します。


NEC_2345ssバターをフライパン全体になじませたら、ここにかき混ぜた卵を流しいれます。

再びフタをして蒸らします。
弱火でジワジワ焼きます。




NEC_2348ss卵の縁に少し焦げ目が付いたらフライパンをゆっくりゆすって、引っ付いた焼き目を滑らせます。
どうしても焦げ付いて動かない時には、フライ返しを挿しこんではがしておきます。



(これをていねいにしないとひっくり返す時グシャグシャに・・・)
いよいよクライマックスです。
NEC_2350_2ssフライパンと同じ大きさくらいの皿をフタのようにかぶせます。
皿をしっかり手で押さえながら、フライパンをひっくり返し。





NEC_2352_2ssはい!
とフライパンを外すとこの通り。
皿の上を滑らせるようにしてトルティージャをフライパンに戻します。

腕力に自信のない方は、ダンナさんに頼みましょう。


どうしてもできないときは、そのままの材料でキッシュにします。
焼いてバターをなじませた材料をグラタン皿に入れ、計量カップでかき混ぜた卵材料をかけて、そこにシュレッドチーズをパラパラとのせ、160度のオーブンで20分焼きます。
これで、パイ生地なしのキッシュの完成です。

NEC_2356ssで、トルティージャの場合は、弱火でさらに裏面を仕上げて(3~4分)、火を止めて1分くらい蒸らします。

盛り付けしたのですが、切り分けした断面の写真を撮らないとと思って席を離れたスキに子供たちが、スプーンでほじって取り分け始めてました。
とてもお見せできないので、写真はここまでですが・・・。

トルティージャなんてようは「卵焼き」。
スプーンで気軽に取り分けて食べるのが正しい。子供たちがエライのだなと。

さて、白ネギのトルティージャ。
普段は白ネギを食べない次男まで「うまい」と言って食べてくれました。
よかったよかった。

農家様、おいしい白ネギをありがとうございました。

                   株式会社サンエー (private KI)

らせん杭抜き器を作りました

とあるお客様から「らせん杭(螺旋杭)を抜く器具がないか?」とのお問い合わせをいただきました。お話を伺い緊急性があるので、さっそくですが「らせん杭抜き器」を試作しました。
らせん杭1本抜くのに約5秒のらせん杭抜き器 第二弾試作品はこちらです。

IMG_3672s
お客様からのお話ですと、今年の大雪でビニールハウスがつぶれてしまい、その修理や撤去の為に大量のらせん杭を抜かなくてはならないとのことでした。
多い時は一棟に100本近い螺旋杭が使用されているとか。

今問題なのが、そのらせん杭を抜く道具がいくら調べても見当たらないため作業に時間がかかるとのことでした。

らせん杭・・・私も作業したことあるのですが、抜くときも刺す時も、らせん杭のわっか部分に短管を挿して、クルクルとひねって作業するのを、しゃがんでやるしかなく、腰が痛くて大変でした。
かと言って面倒になって自分が回って作業すると、グルグルバット状態。飛びます。

そこで「立ったまま螺旋杭を抜く」ための道具を作りました。
何より困っている方々の数が多いので、「らせん杭抜き器」があれば少しでもお手伝いになるのかなと思います。

IMG_3669sで、螺旋杭がどんな風に抜けるかというと・・・。

IMG_3670s







かぽっとかぶせて。

IMG_3672s








くるくる
IMG_3673s







くるりん と。

IMG_3674s

















わっか部分に短管を挿しこんで作業する時のように、「テコの効き」を気にする必要がないのでやっぱり早いです。

今、ニーズを調べておりますので、欲しいと思われた方は下の「拍手」ボタンをお願いします。

追伸 2015年の4月時点では形状がこんな感じになりました。
ラセン杭抜き器00

また、具体的にご購入を考えたいという方は弊社にご連絡ください。
お問い合わせフォーム

よろしくお願いします。



                   株式会社サンエー (private KI)

パイプハンドをご使用になる際のお願い

量販店様からのお電話でお聞きしたのですが、パイプハンドを使用される際にパイプハンドのグリップにパイプなどを差し込んで延長し、テコの効きを大きくしてご使用になって、パイプハンドがすぐに壊れてしまったという方がいらっしゃるそうです。

パイプハンドでパイプを抜き差しされる際は、決してグリップにパイプなどを差し込んでご使用にならないようにお願いします。
量販店様向け掲示用チラシ「パイプハンドをご使用になる際のお願い」

で、実際に差し込んでみると、Φ21.7mmのパイプが憎らしいくらいにすっぽりと挿し込めました。
IMG_3664ss
「パイプを挿しこまないでください」と安易に表示すると「パイプを抜き差しする道具なのに・・・これいかに」と一休さんのトンチの話に突入です。

誤解のないように表示説明するにはどうしたものか。
それよりもグリップの形をパイプが挿しこめないような形ものに変更する方向でいくべきかなと。それはひとまず熟慮するとして・・・。

いまパイプハンドをご使用になっているみなさんにお願いが先なので、下記にご説明します。

IMG_3666sssパイプなどを差し込んでグリップを延長しないでください。

想定外の力がパイプハンドに加わって破損する可能性があります。

IMG_3661sss

無残に壊れてしまったパイプハンド。
コマを支えているコの字金具が伸びてしまい、グリップの付け根もネジ切れてしまいます。
これだけ力を加えると、抜き差しするパイプの方も無事ではすみません。

お客様の話では、この想定外の使用方法ではパイプの抜き差し作業を10本もすると壊れてしまうそうです。

IMG_3668sss
パイプハンドをご使用の時は、手で持ち、もう片方の手でパイプを引き寄せるようにして力を加えるとパイプをうまく引き抜けます。
パイプハンド・パイプステップの使用方法をこちらの動画でご覧いただけます。

P2241856sss

堅くささったパイプを抜くときには、もう一回り大きいパイプステップG32がお勧めです。
頑丈な分重くなりますが、ご覧の通りの大きさです。

凍った土にかじりついたパイプはなかなか抜けないとのことで、パイプステップG32の出番も多いようです。

大雪でつぶれてしまったパイプハウスの復旧は本当に大変だとお聞きしています。
「やってられんわ」とついつい苛立だれることもあるとは思いますが、くれぐれも怪我のないよう安全第一で作業くださいませ。

弊社の商品も状況に合わせてご使用いただきまして、長らくお役立て下さいますようお願いいたします。
                   株式会社サンエー (private KI)

白ネギ皮むき機 テスト その2

前回の反省を踏まえて、ふつうくらいの白ネギをお願いして、再び白ネギの皮ムキ機のテストを行いました。
P3062069s小雪のちらつく中、これ以上、積雪でビニールハウスがつぶれないよう祈りつつ作業。寒いです。

以前のテストの時に説明しましたが、現行のネギ皮むき機N40EDRという商品に、さらに欲を言って、白ネギ用に作業台があって、皮むき機の上からネギを入れられるようにしたいと考えた結果、こうなりましたというテスト機です。
P3062070s水の噴射角を少し調整して、より白ネギの皮をめくり上げるような感じになっています。

前より水の跳ね上がりも少なくなって周りもあまり濡れなくなりました。




さて、実力のほどは動画にて確認いただけます。
youtubeとなりの画像をクリックするとYouTubeに行きます。

感想などいただけるとありがたいです。
なぜ開発中のものを公開しているかと申しますと、葱作にはいろいろな地域差があって、広くご意見を集めたいからなのです。

弊社ならでは実現できることで、お客様の「やりたいこと」をお聞きできればと思います。

P3062080s撮影中にだんだん晴れてきて、こんな感じに。
手前が、ネギ皮むき機と水回収タンク、水循環ポンプ。
その隣が水槽(回収水と水道水を混ぜて動噴に取り込みます)、奥にあるのが動噴です。(水槽と動噴は別売です)
これだけの機材でご使用いただけます。

P3062061s皮むき前のネギはこんな感じです。

白ネギというより、九条ネギでしょうか。

白い部分が少し短いです。




そして、皮むき機に入れた後の白ネギがこちらです。
P3062078s白い!
とてもきれいです。

そしておいしそう。

表面が濡れていますので、布巾で軽く拭いて乾かします。
水洗いを兼ねて作業できるところも弊社の強みですね。

今回はさらに上から皮のむけ具合が確認できるという強みを活かしたいなぁと思いました。

例によって、ネギは社員のみんなでおいしくいただきます。
さて、今回はどんな料理にしよう。
                   株式会社サンエー (private KI)

記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード