株式会社 サンエー

畑作園芸製品メーカー。安心して楽しくご利用いただける製品造りに努めています。 ビニールハウスの組立・解体用具、パイプベンダーの活用法、単管パイプ打ち込み器、マルチ穴あけ兼苗の移植器、インファロー散布機、ネギの皮むき機などのお話やたまに野菜を使ったお料理のお話など掲載中。

2015年01月

2015年新春の展示会

恒例の新春の展示会に出展いたしました。
今年は横浜みなとみらいのパシフィコ横浜で行われた株式会社サカタのタネ様の「サカタフェアー2015横浜」が1月7~8日。
東京流通センター(T.R.C.)で行われたカネコ種苗株式会社様の「Garden & Agri Fair 2015」が1月14~15日。
京都みやこめっせで行われたタキイ種苗株式会社の「第35回タキイ園芸フェア」が1月15~16日に行われ、それぞれ東京、横浜、京都でお客様とお会いすることが出来ました。

ご来場いただきましたみなさまにお礼申し上げます。
NEC_3043s

今年、ご注目いただいたのは、粒剤・肥料株元散布器「散ぽ(SANP)」でした。

SANP01
「散ぽ(SANP)」はオンコル粒剤(0.8g~2g)やダントツ粒剤(1.2g~3.5g)などの殺虫剤、リドミル粒剤(2.4g~5.4g)といった殺菌剤を1回押すだけで定量散布する粒剤散布です。

昨年から亜リン酸粒状肥料1号・2号にも使えるとのことで、こちらもご利用いただいています。


SANP02
接地板が丸い皿状なので、マルチに押し付けても破れにくく、マルチをかけた畝にも使用できます。
粒剤を落とす粒剤吐出口が株元を狙いやすいので、マルチに開いたわずかな穴にも、粒剤を狙って散布でき、かがんでスプーンで撒いていたというお客様には、「立ったまま作業でき、まさに散歩感覚」とご好評です。

あと、甘藷(サツマイモ)植付器の「さすけ」は今年も体験コーナーを設けていたのでご注目いただきました。
3月には季節なので、そろそろ準備に入られるようです。
「さすけ」のサツマイモ植付けの実演を見たお客様から話を聞いたらしい別のお客様が弊社ブースを探して来て、ケース買いして行かれたのが印象的でした。
実演はやはり道具を使った時の感動が生で伝わるので大切だと感じました。
                   株式会社サンエー (private KI)

新年明けましておめでとうございます。

皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。

昨年は2月全国各地でパイプハウスなどに甚大な被害の出た雪害や8月豪雨による広島の土砂災害など、異常気象による「災害」が印象に残る一年でしたが、今年こそ大きな災害がなく、無事作物たちが育つ良い年でありますようお祈りいたします。

本年も皆様のお役に立てる商品の開発に努めてまいりたいと思います。今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。


記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード