株式会社 サンエー

畑作園芸製品メーカー。安心して楽しくご利用いただける製品造りに努めています。 ビニールハウスの組立・解体用具、パイプベンダーの活用法、単管パイプ打ち込み器、マルチ穴あけ兼苗の移植器、インファロー散布機、ネギの皮むき機などのお話やたまに野菜を使ったお料理のお話など掲載中。

カスタム事業部

らせん杭抜き器を作りました その2

お客様から「らせん杭(螺旋杭)を抜く器具がないか?」とのお問い合わせをいただいてから4ヶ月が経過し、先日お見積りを依頼するお客様もいらっしゃいました。らせん杭抜き器_試作2号
緊急性があるのですぐに作った「らせん杭抜き器」だったのですが、前回のものは立ったまま作業出来て便利なのところまで行くけど、なんか早く抜けるイメージがありませんでした。

で、今度は「らせん杭を素早く抜く」をテーマに試作しました。


お客様からのお話ですと、今年始めの大雪で倒壊し、撤去や建て直しをしなくてはならないビニールハウスはまだまだ残っているらしく、作業はなかなか捗らないとか。

修理や撤去の為に大量のらせん杭を抜かなくてはならないところ、パイプと違い垂直に引っ張ったくらいでは抜けない「らせん杭」の長所が、抜くときにだけはネックとなってすごい時間を必要とすることに。

多い時は一棟に100本以上螺旋杭が使用されているそうです。



ラセン杭抜き器02動画

今回の道具はハンドルがハンドドリルと同じような形なので、持ち変えることなく抜くまで続けて回せます。


らせん杭抜き器の動画

くるくるくるりん と。

らせん杭を1本抜くのに約5秒です。

具体的にご購入を考えたいという方は弊社にご連絡ください。
お問い合わせフォーム

よろしくお願いします。


ちなみに、
弊社には定番の杭抜き器「ぬい太郎」もあります。
検索で「杭抜き器」で入ってこられた方はこちらへどうぞ。

追伸 2015年の4月時点では形状がこんな感じになりました。
らせん杭抜き器Ver01

具体的にご購入を考えたいという方は弊社にご連絡ください。
お問い合わせフォーム

よろしくお願いします。



                   株式会社サンエー (private KI)

らせん杭抜き器を作りました

とあるお客様から「らせん杭(螺旋杭)を抜く器具がないか?」とのお問い合わせをいただきました。お話を伺い緊急性があるので、さっそくですが「らせん杭抜き器」を試作しました。
らせん杭1本抜くのに約5秒のらせん杭抜き器 第二弾試作品はこちらです。

IMG_3672s
お客様からのお話ですと、今年の大雪でビニールハウスがつぶれてしまい、その修理や撤去の為に大量のらせん杭を抜かなくてはならないとのことでした。
多い時は一棟に100本近い螺旋杭が使用されているとか。

今問題なのが、そのらせん杭を抜く道具がいくら調べても見当たらないため作業に時間がかかるとのことでした。

らせん杭・・・私も作業したことあるのですが、抜くときも刺す時も、らせん杭のわっか部分に短管を挿して、クルクルとひねって作業するのを、しゃがんでやるしかなく、腰が痛くて大変でした。
かと言って面倒になって自分が回って作業すると、グルグルバット状態。飛びます。

そこで「立ったまま螺旋杭を抜く」ための道具を作りました。
何より困っている方々の数が多いので、「らせん杭抜き器」があれば少しでもお手伝いになるのかなと思います。

IMG_3669sで、螺旋杭がどんな風に抜けるかというと・・・。

IMG_3670s







かぽっとかぶせて。

IMG_3672s








くるくる
IMG_3673s







くるりん と。

IMG_3674s

















わっか部分に短管を挿しこんで作業する時のように、「テコの効き」を気にする必要がないのでやっぱり早いです。

今、ニーズを調べておりますので、欲しいと思われた方は下の「拍手」ボタンをお願いします。

追伸 2015年の4月時点では形状がこんな感じになりました。
らせん杭抜き器Ver01

また、具体的にご購入を考えたいという方は弊社にご連絡ください。
お問い合わせフォーム

よろしくお願いします。



                   株式会社サンエー (private KI)
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード