トップページ » デビュー☆

デビュー☆

最近、両親が早めの嫁入り道具に、とミシンをプレゼントしてくれました。

憧れだったマイミシン


最初は、かわいい柄のエコバッグとか簡単なものからいっぱいつくろう!!

と、意気込んでいたのですが、しばらく活躍の機会がなくて部屋の隅に…。


なにしろ、うちは部屋が1つしかない上に2人で住んでいるので、とにかく場所が確保できない

私のミシン、かわいそうに…(´;ω;`)

と、思いながらもどうすることもできず。


が、今日ついにデビューの日がやってきました





もちろん、むりやりデビューさせましたが、何か?





台などないので、床に這うようにして。

アイロン台はバスタオルで代用(笑)




デビュー作は…


何を作ったわけでもなく、デニムの裾直しを。

そのデニムを買ったお店で、お願いした丈の長さをミスってしまい、ヒールで穿くには短いし、スニーカーで穿くには長すぎる…


でも、お直しに再度出すのも面倒だし、短くてちんちくりんよりはいいかってことでそのままの丈でスニーカー用にして穿いてたら、やっぱり長すぎて裾を踏んづけてしまい…


とうとうビリビリに破れてしまったので、穿くこと自体あきらめて、長いあいだ放置しておりました


かなり気に入って買っただけに、捨てるにはあきらめがつかず、いつか直してもらえばいっかぁ〜なんて貧乏性的な考えですが(笑)


ずっと「穿きたいなー」って気になっていたので、ミシンがわがやに来た今、

やるしかない

と、燃えたわけです


が…

手芸は得意な中でも、ミシンは大の苦手


説明ビデオが付いてますがそんなのは時間がかかって嫌なので、説明書片手にこわごわ始めてみました

ちょっとでも音がすればびっくりしましたよっ(笑)


そして、出来上がったのがコレ。



デニム







えぇ、きれいにできたっぽいところだけ載せましたよ?


みえないところは、けっこうな勢いでガタガタですよ?


でもいいんですv( ̄∇ ̄)v


裾なんて誰も見ませんから…



ね…?



それにしても、デニムが縫えてしまう家庭用ミシンに感激


どのミシンもできるのかな、もしかして??


もうちょっと練習が必要だけど、お金がかかるお直しは、自分でやれるなぁって、ほんのちょっとだけ自信になりました

トラックバックURL
コメント
1. Posted by ドラッコ   2008年06月08日 15:39
ミシンデビューおめでとう
裾直しとかできると便利だと思うよ

末永く付き合ってあげてくださいね〜
2. Posted by さな   2008年06月09日 06:58
5 裾直し便利ー

これからほかにもたくさん作りたいっ

今日は生地を調達に行ってこようかなぁって思ってます

がんばってミシンと仲良くなりますねっ
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星