June 13, 2004

Blue Sky

80dadce7.JPG今日は久しぶりの快晴。
雲ひとつなくて、梅雨に入っていることも忘れてしまいそうな青空でした。





空港1空港2

空港で搭乗を待っていると、窓から日差しが差し込んできて何とも気持ちよかったです。こんな風に、こころも晴れてくれるといいんだけどなぁ。

ポケモンジェット
これはおまけ画像です。たまたま空港で見かけたポケモンジェット。一方向しか写真を撮れなかったのが残念です。この裏側に、今年の映画に搭乗する新しいポケモンがあるんですけど…。

 今日は天気が良いわりには途中は結構揺れました。風は強いんですね。今日は上空にもほとんど雲がなかったので、飛行機が行き交うのがよく見えました。空も結構、交通量が多いようです。

 このところ、梅雨前線や台風で、天気が悪くて大揺れの時が続いたので、久々に快適な空の旅がたのしめました♪。





sana0329_forest at 23:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

June 05, 2004

風疹にかかっても安心はできない

風疹流行 万全の予防を心がけたい(沖縄タイムス 社説2004.4.11)


 風疹が11年ぶりに大流行しそうだということらしい。

 その大流行した11年前に、ぴょろは私のおなかの中にいた。切迫流産で入院中に、同室だった妊婦さんの友だちが、妊娠初期に風疹にかかり、流産したという話を聞かされ、風疹は妊婦にとっては大変な病気だと思っていた。

 ところが、そんな私も風疹にかかってしまった。妊娠後期に血液検査をやったときに、風疹の抗体価が500倍以上に跳ね上がっていたらしい。主治医は、おなかの赤ちゃんは8ヶ月間近と大分育っているので、一応生まれてから検査してみましょう、と説明してくれた。

 結局ぴょろ誕生後、いろいろと検査をやったが、特に影響はなさそうです、ということで終わりになった。

 私は、中学生の時にちゃんと風疹の予防接種をやったのだが、予防接種をした日の夜から高熱をだし、注射の後が大きく腫れ上がり、2、3日はとても具合が悪くなった。でもちゃんと予防接種をやっているから、大丈夫だろう、と思ったら大間違いだった。

 予防接種をやっても、ごくまれに抗体のできない人がいるらしい。

 先日日脳の予防接種にいったときに、小児科医から、ぴょろ君は風疹の予防接種を受けましたか?と聞かれた。いいえ、でも、風疹にはかかっているはずです、と答えると、その先生は、

「それは血液検査をやってみないと分からないんですよ。」

と返してきた。風疹以外にも、突発性発疹など、風疹ににた湿疹を伴うウイルス感染症があって、誤診の場合も少なくなく、本当に過去に感染歴があるのかどうかは、血液中の風疹抗体価を調べるしか方法がないらしい。

 ぴょろは男の子だから、あまり心配しなくても、と思ったら、それを見抜いた先生に、「相手にうつすと大変なんですから」と釘を刺された。

 それで、今度DTの時にはついでにぴょろの血液検査もしてもらうことにした。

 風疹もごくまれに2度かかる人もいる。予防接種も100%感染を防げるというわけではないようだ。とにかく、妊娠中の人も、その周りの人も、手洗いやうがいなど、基本的な感染予防を怠らないほうがよさそうだ。



sana0329_forest at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(1)今日の出来事・今日の名言 

June 03, 2004

こんなところに…!

e1e13215.JPGツバメ

某市バスセンターのスピーカーの上に、ツバメの巣を発見しました。

ツバメは親鳥からえさもらって、ピーピー鳴いてうれしそう?なんですが、下を見るとフンの山。もし気づかずに下を通っていたら、フン被害に遭っていたでしょう。

しかし、スピーカーの上なんて、うるさくないだろうか?と思うのですが…。



sana0329_forest at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

June 02, 2004

ぴょろ日脳予防接種

村役場から、ぴょろあてに日脳予防接種の問診票が送られてきたのが今年の4月でした。

日脳に関しては2年前にすったもんだがあり、小児科医からこっぴどく怒られた経緯があります。それは、日脳1期目の3回目を受けていなかったことです。

1期目は2年間の間に3度の予防接種を行います。その頃に丁度引っ越しが重なったりしたので、市町村の保健センターまで情報が行かず、3度目の摂取を逃してしまっていたのです。

そのまま数年が経ち、ぴょろ10歳の時に、1歳過ぎまで住んでいた市にもう一度引っ越しをしました。その時に、日脳の予防接種の案内が来ていたので、てっきり2期目だと思って受けに行くと、1期目の記録があいまいということであやうく予防接種が拒否されるところでした。小児科医には「お母さんがちゃんと管理しないでどうするの」と怒られたものの、私も全く気がつかず、ただすいません、とあやまっただけでした。そして、母子手帳には2期の文字と、ワクチンの番号が記されていました。

月曜日に別の小児科クリニックで予防接種の受付をしていたときに、実は1期に3回やるところを2回しかやっていない、と言う事実が明らかになり、一瞬青ざめたのですが、そこの病院のスタッフは優しく、今回が2期目ということでやりますから、と言ってくれました。

無事予防接種は済みましたが、何だかすっきりしないようなよく分からないような気持ちが残っています。

さて、今年のお次はDTです。ぴょろは何で一年のうちに2回も痛い思いをするの?と嫌な顔。

日脳はあと1回あるんだよ、ぴょろさん。



sana0329_forest at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 31, 2004

相乗り効果?それとも擬態?

人工物における擬態


 私たちの身近な所には、似たような名前の似たような商品がうようよしています。医薬品の世界は特にそう。市販の風邪薬なんかも、成分の量や配合の仕方は微妙に違うけれど、結局は同じじゃん、という商品が多いです。

 医療用医薬品、つまり病院で処方箋によりもらえるお薬はもっとすごい。新しい薬が発売され特許が申請されると、特定の期間は(特にメーカーが製造元を変えなければ)他のメーカーが同じ成分の薬を製造・販売することはできません。しかし、それが過ぎると他のメーカーの参入が解禁となり、一斉に同じ成分の違う名前のお薬が出回ることになります。

 これは、「ジェネリック医薬品」と呼ばれるもので、一番始めに市販された医薬品よりは安い値段で販売されるため、薬剤費の抑制に貢献…などの宣伝文句で、結構重宝されています。

 しかし、これが結構なくせ者です。
新薬の中には「ピカ新」と呼ばれる、非常に効果にすぐれた医薬品が出ることがあり、市場でのシェアを独占的に伸ばしていきます。しかしそのようなお薬も、しばらく経つと他のメーカーがぞろぞろと参入してきて、あっという間に10数種類のお薬が増えている、という現象がおこるのです。しかも、元の薬と名前も見かけも包装も似たり寄ったりということがよくあります。一字だけ違うとか、(錠剤やカプセルの)大きさが微妙に違うとか、そんな感じです。

過去に売れているお薬であればあるほど、ジェネリック品の数は多く、しかも紛らわしいので、大きな病院で同じ成分で違う商品名のお薬があると、調剤する人はとても困ります。

名前を似たようなものにすることで、「ああ、あの薬と同じやつですね」と認識してもらいやすく、元のお薬のネームバリューに相乗りする事で、売り上げを伸ばしているメーカーもあるだろうなと思います。

でもやっぱりそれって、何だか有名人の子供とか、●●さんのお弟子さんだとか、太陽の光を借りて輝く月だとかと共通点があるような気がするのです。

結局は、自社で新薬を開発する力がない、ということの裏返しのように思います。

とりあえず、そのジェネリック医薬品の宣伝もしておきます。

ジェネリック医薬品とは?:医薬工業協議会

日本ジェネリック医薬品研究会

日本ケミファ:オレンジブック(ジェネリック医薬品情報)の紹介



sana0329_forest at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(1)身近な化学薬品たち 

May 29, 2004

背中に警報機

タイトルからして、背中に警報機を背負っているのかと思われるが、そうではないです。

昨日の夕方から背中がずっと痛いです。昨日は1日で3カ所の職場を渡り歩き、いつもよりは重い鞄を持ち歩いたせいもあるだろうと思います。

背部痛は、首が動かなくなる前兆でもあります。
事故で頸椎椎間板ヘルニアになってしまってから、無理が続くと必ずこうなります。今日はクリニックでカウンセリングをしながら、背中が痛くて最後は座るのも辛くなってしまい、これはほっとくとまずい…と思ったので、帰りは少しでも楽をしようと新幹線とタクシーを使いました。

以前は痛みを完全に無視して、それから2日もたたないうちに首が動かなくなる、ということをただ繰り返していましたが、さすがに何度も続いたので私も学習し、今は背中が痛み始めると、「休めー!」の警報だと思って、無理をしないでゆっくり休むように気を付けています。

「ストレスが脳をだめにする」(J・ダグラス・ブレムナー著、北村美都穂訳)を読むと、ストレスってほんとに身体のあちこちにいろんな影響を及ぼすんだなあ、と改めて感じます。

ストレスが付加されると、脳はノルアドレナリンというホルモンを出して、危険に備えますが、このホルモンは、血管を収縮させ、筋肉の緊張を高めます。

そしてコルチゾールというホルモンは、筋肉のエネルギー代謝を活発にして、「逃げの体制」を整える役目があります。

この2つのホルモンの過剰な働きが、筋肉の痛みや炎症を起こさせる原因の一つなんです。

ストレスがたまって一番最初に出やすい症状の一つが肩こりや腰痛などの筋肉痛です。無理がたたって…の「無理」とは、急な運動や無理な姿勢によるものだけでなく、心因性のものもあるんです

そして、背中の痛みを和らげる方法は、筋肉の炎症を抑えること(湿布やアロママッサージなど)、血の流れをよくすること(お風呂など)、そして気持ちをリラックスさせること、だそうです。

整形外科には、身体の痛みだけでなくいろんな悩みを話に来る人がいるんですよ…とは、知り合いのドクターの話です。







ストレスが脳をだめにする―心と体のトラウマ関連障害



sana0329_forest at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 25, 2004

私へのごほうび

一日遅れでK市に帰ってきました。もうくたくたです。

滅多にないことですが、今日はボーイング777に乗りました。しかも空席が目立つなあ、と思っていたら、スーパーシートが空いてるというアナウンスがあり、すぐ前の外人連れのおじさんが席の移動を始めました。

一瞬迷ったけど、サービスチケットを持っていたのでそれを使って私もスーパーシートを利用することにしました。一番前の、窓側の席でした。

いや〜、快適でした。
シートが違うとこんなに楽なんだ、と実感しました。
今日は天気も良かったので、ほとんど揺れなかったし、ゆったりと空の旅が楽しめました。

スーパーシートを利用したのは今日が初めてです。たまには、がんばってる自分にご褒美のつもりで、1時間30分の贅沢をさせてもらいました。

私の仕事も、サービス業といえばそうなので、たまにサービスを受ける立場になってみるのもいいなあ、と思いました。

チケットはあと一枚。次はいつ使おうかな…。(期限は来年3月まで)


777ANA
ボーイング777-200です。

sana0329_forest at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 23, 2004

猫は優秀なナース

昨日自宅に戻ったが、体調が最悪だった。
今朝、どうしても起きることができず、午前中は布団の中だった。

私の体調が悪いと、猫は離れない。本当にひどかったときは、食事中もトイレも、猫に見張られてる状態だった。

今日は、ベッドに代わる代わるやってきて、寝るでもなくただじーっとそばに座っていた。みーちゃんがどこかに行くと、今度はシェーンがそばに来て、私を見張っていた。

以前にクリニックの院長にこのことを話すと、「まるで猫同士で申し送りしているみたいだね」と言われた。確かに、そんな感じもする。だとすれば、猫は優秀なナースといったところだろう。別にかいがいしく手当をしてくれるわけでもなく、言葉をかけてくれるわけでもなく、ただじーっとそばにいるだけ。それでも、下手に何かをして私を怒らせる配偶者よりは、りっぱな”癒しの天使”であることに間違いはないだろう。




sana0329_forest at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 22, 2004

台風を呼ぶ私

4年前から不思議なことが起こっている。

私が飛行機でどこかへ行くと、その後で台風がついてくる。しかも、確率的に高い。

2年前は、スイスへ行くために成田空港へ向かったが、その半日前に、猛スピードで台風が通り過ぎたあとだった(これは10月の中旬のこと)。

台風が去った後、また別の台風が近づいている状態で、大阪へ出張し、帰れるのかどうかぎりぎりまで心配したこともあった。

そして今回、私が今週飛行機でF空港に向かった翌日、台風はやってきた。

なんでだろう…?ここ4年は、こんな状態である。人は私のことを「台風を呼ぶ人」と呼んでいる。ボディーボードをやる友人が、夏になると私に「いつ出張するの?」とうるさくたずねる。台風が去った後が波乗りにはいいらしく、その日に合わせて休みをとるためである。

今年もまた、台風の季節がきたようだ。秋まで、飛行機を予約するたびにため息が出る。今も南海上には台風3号が。ああぁ…また台風を連れてると言われるんだろうなあ。





sana0329_forest at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 19, 2004

ケムシ大量発生

雨が多いせいか、今年は毛虫が大量発生している。

この毛虫、触れただけでなく、毛が服や身体にくっつくと、ひどいかゆみと赤みを起こすやっかいな虫だ。

毎年、ぴょろと配偶者は、かならずこの毛虫の被害にあう。今年もあまりの毛虫の多さに、木の刈り込み、芝生刈りと毛虫対策に熱心だった配偶者は、真っ先に毛虫にやられ、あちこちに赤いぽつぽつができ、いたくかゆそうであった。ぴょろも、首や上腕部を中心に、同じような状態になっている。

私は、いつもの年なら、あまり毛虫の被害を受けずに済んでいた。今年は、自宅に週2〜3日しかいないので、あまり関係ないや、と考えていた。

しかし、今朝起きてみると、腕やおしりのあたりがかゆい。ぽつぽつと赤いものができている。

あ〜、やられた。

外に干した洗濯物に、毛がくっついていたのだろう。それしか考えられない。それほど広い範囲ではないが、かゆみが強いので、皮膚科行きはまちがいなさそうである。

毛虫が大量発生しているということは、当然親(蛾)も大量発生するということだ。先が思いやられる…。




sana0329_forest at 07:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 15, 2004

がんばれ!未来の女性科学者

女子高生が化学部門3位…国際学生科学技術博

 本当にお見事、という感じである。
化学の研究は、なぜこんな現象が起こるんだろう?という好奇心から始まる。それをちゃんと解明し、発表するというのは、なかなかできるものではない。それを、まだ10代の女の子がやってのけた、というところが、私はすごいと思うのだ。



続きを読む

sana0329_forest at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 14, 2004

スペイン語講座

今年こそ、と思っていたスペイン語の勉強。
たまたまアパートで翌日の講義の準備をしていて、他に見たいTVがなかったのでチャンネルをかえたらスペイン語講座の番組だった。

いつも、この番組の時間帯は、講義のレジメを作っている。だから、ワープロ打ちながらTV見ながら…と「ながら学習」である。

それでも、興味があるので、最近は進んで見るようにしている。おかげで、文法も含めて少しずつ覚えられるようになっている。

スペイン語を勉強する理由は、スペイン語が分かると、ポルトガル語、イタリア語、フランス語と他の言語を勉強するのがかなり楽になるから。

目指すは、日本語も入れて5カ国語がある程度つかいこなせるようになること。ドイツ語、英語とすでに少しは勉強したので、あと2つである。

それにしても、言葉だけでなく、スペインの文化にもふれていて番組はけっこうおもしろい。これなら、楽しく続けられるかなと思う。



sana0329_forest at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 11, 2004

中身のない忙しさ

昨日のスケジュール。

朝5時半起床。
8時50分:ANA便にてF空港へ出発
10時30分:空港から高速バスでK市へ
11時30分:K市到着、そこからさらに電車でM町へ移動
12時30分:M中学でスクールカウンセラーの仕事
14時00分:T市教育事務所へ。会議に参加
16時00分:電車にて、K市に戻る。
17時00分:K市内の小学校で会議
19時30分:K市内の居酒屋で病院スタッフとミーティング
22時10分:アパートに3日ぶりに帰宅。

 そう、忙しかったけど、移動に費やされた時間のほうが、実質労働時間よりはるかに多かった。

 あまり、移動で疲れる生活は避けたいところなのだが…時間がもったいないよー。

 今日もK市内とはいえ、やはりチャリと電車とバスと、移動に移動の毎日である。は〜。





sana0329_forest at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 08, 2004

電車を降りると…

pic_0124.jpg電車を降りると、そこは一面のタマネギ畑。週二回スクールカウンセラーとして派遣されている学校に近い、駅での光景です。うーん。やはりのどかだわ。 仕事はきついけど癒されます。

sana0329_forest at 12:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 07, 2004

チャリ通勤

K市に移り住んで、そろそろ2ヶ月近くになる。

車がないので、移動は公共交通機関を使うか、でなければ自転車である。

朝は渋滞するので、天気が良ければ当然自転車が大活躍する。

続きを読む

sana0329_forest at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

May 01, 2004

豆ゴハン

今朝のメニューは昨日のみそ汁の残りとグリンピースご飯。

忙しいと食事の支度ができず、コンビニ弁当かあるいは近くのお弁当屋さんから買ってきたおかずで間に合わせるのが普通だ。最近は朝出かけると夜遅くまで家に戻れない生活なので、外食が続いていた。

昨日は仕事帰りに時間があったので久しぶりに買い物に行った。そこで見つけた、グリンピース。見たとたん、「明日は豆ゴハンにしよう」と決めた。

続きを読む

sana0329_forest at 09:19|PermalinkComments(1)TrackBack(1)今日の出来事・今日の名言 

April 30, 2004

ナルコレプシーかも

全日空機長、飛行中に居眠り2度(yahoo News)

いつも自宅との行き来に全日空を使っているので、ちょっと気になった記事だった。

車の運転もそうだが、真正面から強い太陽光線を受けると目に対する刺激は大きく、目をつぶりたくなるほどだ。

しかし、それで眠くなるということはあまり考えられない。

続きを読む

sana0329_forest at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(1)今日の出来事・今日の名言 

April 29, 2004

ちょっとした事だけど

自宅の近くに24時間営業のスーパーがある。
買い物に行く気がしないが、あるべきものが無いときに、行く場所である。以前ぴょろがお弁当を持っていってた頃は足りないものがあると、朝早い時間によく利用していた。

スーパーといっても、かなり小さい。

続きを読む

sana0329_forest at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

April 28, 2004

新三種の神器って…

新三種の神器の普及率上昇(yahoo Newsより)

先日の「家事アンケート」に引き続き、今度は内閣府による、主要耐久消費財の普及率の調査。

それによると、新三種の神器とは、大型テレビ、デジタルカメラ、DVDの3つらしい。

続きを読む

sana0329_forest at 15:27|PermalinkComments(5)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言 

April 27, 2004

好きな家事・嫌いな家事

「洗濯」好きな女性が増加 三洋電機のアンケート


 家電メーカーらしいアンケートですねえ。
やはり一位は不動の「食材料の買い出し」ですか。

 お洗濯は、洗濯機がこれだけ便利になったからなのか2位に浮上したらしい。よく考えてみると、確かに洗濯はずいぶんと楽になった気がする。


 続きを読む

sana0329_forest at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の出来事・今日の名言