SANAE&TSUTOMU 有機菜EN

日々の畑からさまざまなENをお届けします おいでん。

初霜

今朝、冷え込んで3℃まで下がりました。畑の一部で霜が降りました。
33B8E263-6E7F-40D9-9CE0-465A5DE219A9
例年ですと、11月25日過ぎに降りますので2週間早いことになります。
ちなみに昨年は例年より遅く12月に入ってから霜が降りました。

これで秋ジャガイモが枯れてしまうと困りますね。ジャガイモ畑は
写真のキャベツ畑の真前なのですが、そちらは凍るまでは行かない
感じでした。ちょっとズレるだけで違うものです。

サツマイモ収穫

サツマイモを収穫しています。
沢山とれました。
034C4AEB-1EC5-4684-A7D5-AFEF3872FB82

ニャンタその後

ニャンタの糖尿が大分良くなりました。尿に糖は現在出ていません。良かったです。
A37400B2-1373-4E50-9669-983E8751B7FD

最近の出荷作業の様子です。
夏野菜は終了して秋、冬野菜に移行しました。
6CD33625-92A3-4F16-ACC7-6BA3C5024619



ニャンタ

うちの12才になるニャンタが、糖尿病になってしまいました。太っていたのでエサの量には気をつけていたのですが、外に出てお隣のエサも食べてしまう大食いだったので恐れていたことが起こりました。

3日入院して昨日帰ってきました。これから毎日インスリンの注射です。

IMG_0433

ツバメのその後2

ツバメのヒナですが、残念ながらネコに取られてしまいました。かわいそうな事をしました。グスン。

ツバメのその後

梅雨明けをしてツバメの巣がある天井が暑くなっています。
先日エサをやりに来る親鳥の様子が何かおかしいなと思ったら、やはり暑さでヒナがだいぶん弱っているようでした。何羽かいたヒナも1羽しかおらず。体力のある子だけ生き残ったのでしょうか。何しろ昼前の暑い時は45℃以上になっていますので。やはり心配していた通りになってしまいました。

その残った1羽も親鳥がエサをやりに来ても口を開ける元気が無く、それで親鳥が困惑していたのだと思います。

そこでいったん暑い日中は下に降ろして僕らがお世話して、また夕方から朝にかけて元に戻すということにしました。巣がなくなって親鳥も困惑していますが、夕方に戻すとまたエサをやりに来ているので何とか巣立ちまで子育てを放棄せずにいてほしいです。

これからしばらく親鳥と2人三脚で頑張っていきたいと思います。そんなわけで、エサとしてバッタを捕まえるのが毎日のタスクになりました。

525C4BD1-34C2-44FC-BE31-C5D05503A102
8CB2A6F9-9DAF-4474-B1F9-1DC2143B2706

大雨

感覚としては今までと比べてもそれほど降った印象では無かったのですが、昨日は歴代で7月としては一番降水量が多い日になりました。崖を削って建てた鶏舎に水が入り、泥だらけになりながら水を出しました。楽な仕事ではないです。
D6105A66-F58F-4589-9A44-D3CB12B59893
77CE0AE4-3898-4264-88E5-41153BC938A0





鶏舎の周りをぐるりと側溝を入れたのにも関わらず水が中に入ったのは、どうやら崖の上に池のような水溜りがありその水が地面に入り地中を通って鶏舎の中で湧き出ているのが原因らしいです。
これを埋めようかと思っています。

ツバメ

例年の通りツバメが倉庫の天井に巣を作っていたのですが、今年は2回も落ちて壊れてしまってかわいそうだったのでお椀を設置しました。
8E955E71-128A-4B05-B29E-AFFAE6B3CD84

最初警戒していましたが、使ってくれているようです。
あと心配なのが暑さです。天井は日が照ると暑くなるので梅雨が明けるまでに巣立って欲しいです。

携帯電話

携帯電話をいつもベルトに付けてあるポシェットに入れてあるのですが、それに穴が空いてしまっていました。昼休みの後、分かっていたのですが、無意識のうちに穴の空いたポシェットに携帯を入れて仕事に出てしまいました。

畑をトラクターで耕して帰ってきたら携帯がない事に気づきました。まさかと思いましたが、一応トラクターで通った道を確認しますが見つかりません。

その後、自宅の電話からその携帯電話にかけても電源が入っていない状態だったので、ここでトラクターに乗っている最中に携帯が落ちて一緒に耕して壊れてしまったことを確信しました。

畑を全てひっくり返して携帯電話を見つけるのは砂漠の中でダイヤモンドを見つけるようなものです。
ほとんど諦めていましたが、なんと奇跡的に人参掘り取り機で畑を起こしてみたら携帯電話が表面に出てきて見つけることが出来ました。

思った通り電源は入りませんでしたが、一度バッテリーを取り外してまた付け直したら戻りました。衝撃耐性のあるアウトドア用の携帯電話だったので良かったようです。
60B69919-DE7E-493F-8DD8-09A86821ACB1

異変

夏ネギを収穫し始めました。まだ小さいですが。
この夏ネギは、春に定植した後しばらくするとトウが立ってきてそれを取り除いて育てます。
しかし、今年に限ってはなんとトウが立ちませんでした。今までこんなことはありませんでした。
今年の気候が影響しているのでしょうね。

61284448-BF0C-47BB-847F-C6DE22AB935F

livedoor プロフィール

masaki

記事検索
愛知県の東部に位置し、清流豊川が流れる町・新城で有機農業を始めました。農薬や化学肥料を一切使わずに安全で健康な野菜をそだてています。お問い合わせはmasakitomjp@yahoo.co.jpまでお願い致します。
月別アーカイブ


お問い合わせはmasakitomjp@yahoo.co.jpまでおねがいいたします。
ギャラリー
  • 初霜
  • サツマイモ収穫
  • ニャンタその後
  • ニャンタその後
  • ニャンタ
  • ツバメのその後
メッセージ
  • ライブドアブログ