またもBROMPTONをかついで、大島に行ってきました・・・!
自転車では3回目になりますが、今回は初の三原山クライム!
初回がロードで一周、2度目がBROMPTONで一周、今回がBROMPTONでクライムですね。

一周が約40km、獲得標高900m、最大標高300mほどですが、
ヒルクライムは約30km、獲得標高700m程度、最大標高500mほどでした、かんたん!

メニューがゆるいかわりに・、今回は荷物たっぷり。
ゆるキャン△の予行練習(?)してきました!!!


相変わらずの夜行船、特2等寝台です。
雑魚寝はとっても苦手なので寝台は助かります。

IMG_0640

IMG_0635



夜10時に出航、朝6時に到着です。
天気もよいし、春に近づいたので前回より明るいですね。

IMG_0648




今回は三原山へ向かってGoストレートです。

IMG_0656


普段は平地の民(千葉県民)なので、高所を目指して登るのはほぼ初です。
(何処かへ行くときに過程として登ることはあるけど)
体重もあるほうなので、苦痛。進まねぇ進まねぇ・・・


しかも雪がまだあるじゃねぇか・・・東京だぜここ・・・

IMG_0661




中腹にある、大島温泉ホテルで朝風呂!!!
700円だかなんかで、眺め最高の温泉に入れます!!
立ち寄り湯は6時~9時くらいなので、朝イチで登らないと入れません。

IMG_0665

IMG_0672


(ほぼ)登頂!!
最高の景色!そして最高にかっこいい自転車。(親バカ的な)


IMG_0679


はじめてヒルクライム(低いけど)してみましたけど・・・
最初は登るやつアホかなって思いましたけど、峠をグネグネ登っていって・・・
ふと崖っぽいところで下界の景色が見えたりすると、クライム最高かよってなりますね・・・
これは危ない。麻薬っぽい何かだ。


さて、今回のメイン目的、ゆるキャン!!

IMG_0693


山頂(自転車でいける中で一番高いところ)でカレーカップめん!!!
このために!!BROMPTONで!!山を!!のぼった!!!!


最高においしい!!!何だかよくわからないけどおいしい!!!
むやみに楽しい!!!

IMG_0696




ソーセージも焼いちゃうぞーー!!
がはは!!!!
うめえ、1パック全部食べたけど、全然イケる。もう1パックほしかった。

IMG_0695
IMG_0697



そして食後のコーヒー・・・・・・最高。

IMG_0699



自転車に用品積んで登坂すると、正直すっごいつらいけど・・・
山頂カップめんandソーセージandコーヒーが楽しすぎて、またやろうって思いましたね・・・
これはエスカレートするとキャンプに手を出しそうであぶない・・・


・・・なお、下山時にウインドブレーカーを忘れて凍死しかけました。
指先も死んでたので、どの道ダメだったかもしれない。
港にも温泉があってよかった。


そして相変わらず14時の船で帰ります。相変わらず滞在8時間でした。


帰りに見た東京タワー、レインボーでした。

IMG_0746

ちまたで話題の『ゆるキャン△』を見ました。
そして思い出し・・・いや、掘り起こされました。
キャンツー(キャンプツーリング)したさを。

思い返せば・・・5・・・6・・・年・・・前・・・・・・?
一人暮らしをしてカブを買って遠出をしているうちに
キャンツーというものを知って、やろうやろうと思っていました。

が、なんやかんや結婚したり子供生まれたりしてるうちに
「ソロでキャンツーするわけにもいかんべ」ってなって思考を封印・・・

その封印がゆるキャン△で解き放たれ・・・
しかも最近BROMPTONとか乗ってるものだからチャリでやりたいとか、
こないだ大島行ったものだから船+チャリ+キャンプとか最高かよとか、
なんか色々混ざって大変なことになってきました。


とはいえ、まぁ、いきなりキャンプってわけにもいかないし、
まずはサイクリング中にカップめんとコーヒーでもしてみたいなとか考えてます。
が、用品は何も持ってないので、まずはそこから考えるところですね。
(そこで飽きてしまえば沼に手を染めずにすむのですが・・・)



というわけで、とりあえず用品を軽くしらべてみた!



【テーブル】
ゆるキャン△で見たアレ。
フォロアーのキャンパーさんたちが使ってるのも見たことあるやつ。
キャプテンスタッグの同じ感じででっかいやつ(4人でメシ食えそうな高さのあるテーブル)は
家にあるので、なんとなく雰囲気はわかる。




【椅子】
腰いたいマンなので、コーヒーとカップめんにしても椅子はかなりほしいところ。
ちょっとこれは実物見てみないと決めにくいですね。
コレはすこし座面が高い気もする。




【バーナー】
ご家庭の鍋で使うようなイワタニのガス缶と、
キャンプで見るような分銅みたいなカタチのバーナーとあるようですが、
今のキャンプは何が主流で、それぞれどういう利点があるのか・・・。
キャンプは中学生ぶり(20年ぶり)くらいなのでわからぬ・・・。ウラシマ効果。

たとえばこれ?検討がつかぬ。






【コーヒー、お湯関連】
モンベルがすきなのであまり色々調べてないです。
バーナーと鍋(やかん)があれば事足りると思ってる。
なおステンレスカップはなぜか家にいっぱいある。







【その他】
お箸は社畜弁当用に持ってる。色はオレンジ。









累計で1万円くらいで・・・そろう・・・?
あらやだ・・・意外とお手軽・・・?
・・・という買い物計画メモでした。


うちのBROMPTONはキャリーを載せていないタイプなので積みきれるのかどうか。
まぁ実際にそろえてみないとわからないっすかね・・・?(謎の前向き姿勢)

何かオススメとか、あれもあったほうが、とか・・・
あれはコレで代用できるよとかあれば教えてくだしゃい。
あ、やってみたけど○○が辛くてすぐ飽きたとかそういうのも・・・。

ふと、思い立って真冬に船旅で大島一周サイクリングしてきました!!!


まず写真、
続いて情報データでお送りします。



行きのフェリー。
IMG_0352



輪行する皆様のチャリ。
春比較で3割程度。
IMG_0360



フェリーから眺めるレインボーブリッジ
IMG_0369


到着、大島!(岡田港)
IMG_0379


朝は雨でしたがすぐに晴れて快適!!
IMG_0411


東京砂漠
※大島は日本で唯一の砂漠がある
IMG_0408


断層が良く見える場所
通称バームクーヘン
IMG_0423


おいしい刺身定食
お店は元町港にある『かあちゃん』にて。(ここしか行かない、うまい)
IMG_0432


一周してお刺身食べて温泉!!!
IMG_0435



大島は椿と牛乳が名産!
牧場で牛を見ながらアイスを食べれるよ!(寒いからパス)
IMG_0446



以下はデータ的なものです!


【行程】
 土曜日17:30 退勤→帰宅→自転車かついで出発
    21:10 竹芝ターミナルに到着
    22:00 出航
 日曜日06:00 大島(岡田港)に到着→サイクリング開始
    14:50 大島一周して帰港、出航
    17:00 竹芝ターミナルに帰着

 滞在時間9時間弱の弾丸ツアーでした。

【船について】
 往路・・・大型客船(特2等船室)
 復路・・・ジェット船

 大型客船はかなり時間がかかりますが、逆手にとって宿泊と考えます。
 帰りもそれでも構わないのですが早く帰りたかったので2時間で帰れるジェット船にしました。

 大型客船はさまざまなグレードの席があるので、席によって値段が大幅に上下します。
 特2等は下から2番目くらいで、大量の二段ベッド部屋の1つを指定で使えます。

【費用について】
 今回は往復で13,000円くらい

【サイクリング行程】
 BROMPTONにはサイコンつけてないので机上計測ですが・・・
  走行距離:49.1km
  獲得標高:919m
 ・・・だったらしいです!BROMPTONで登る距離じゃねえ気もします。
 結構きつかったです。10%近いところが多かった気がします。

 ルートラボの記録(後で手入力)
 https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=aac2b60142367a7bdc32b68be5c8cc90



首都圏在住の方は、本土輪行するより低価格で非日常体験ができます!!
信号も車もほとんどなく、延々海沿いの舗装快適ロード!
適度に自販機と補給ポイントもあり、最悪タクシー呼ぶこともできるので安全!
そしてメシもうまい!!!
まだやったことないですが三原山(火山)もあるので、ヒルクライムも可能(たぶん)!!
あっ、火山島なので温泉もある!!!
最高ですね。
皆様も是非いってみてください。

↑このページのトップヘ