Keiko Kubo

暮らしをアートしよう! ナチュラルエイジングの為のライフスタイル

P1360788
10月開催の懇親会の様子
身体リラックスした後でみんなでご飯は格別でした


11月開催の懇親会 当初18日予定でご報告しておりましたが、21日火曜日に変更となりますので、どうぞご確認ください


AYURE養成講座ガイダンス

初級講座
 ほぐし・キリの第一課程 稲垣先生直伝
膀胱経 腎経へのアプローチを学ぶ

参加希望の方は、下記のような就業内容です 
ご確認の上、お問い合わせください

4日間 11万円(1日35000円+18日ヘナセルフケア講義5000円) 税込118800円 

sanakuboにて初級もしくは中級講座修了者65000円
(1日2万∔18日セルフケア講座5000円) 税込70200円 
初級、中級修了者は必要な日時のみ参加可能
  
18日 ヘナ&セルフケアの実践 (一般者も参加可能) 
19日 キリの熱の扱い方、使用方法と実践  
20日 ほぐし アビアンガ、キリ クレイ使用方法  それぞれのサービスの構築
21日 筋膜に基ずく実践 実践的テスト 懇親会予定

注 参加者は汗をかくかもしれませんので着替え、タオル、上履き持参ください
19日から21日までの3日間ランチは軽食を用意する予定
参加者はお弁当持参も可能ですが、軽食希望の方はお知らせください
1日300円 3日で900円材料代金頂戴します
c5e972c2-s
いわゆる白ダーラなど、巷で展開されておられるアーユルヴェーダを習いたいのであればここでは学べません

インドデリーでは日本で習ったアーユルヴェーダは使い物にならない
本場のインドにて5店舗サロン経営 出店の依頼が次から次から後を絶たない現状
まさに日本からアーユルヴェーダの逆輸出
そんな稲垣先生直伝 実践に基づいた説得力のある、より具体的な方法論、技術が学べます

ヘナ・キリ(熱)・経絡・
 この3つで勝ち抜ける状況

とりわけ自分自身が強く体感したもの、感激が自分の心の中で持続するもの、これが大切
自分自身を売り込んでいなければ、最終的にはお客様に振り回されます
世界はより狭小になり、日本だけでなく、香港、ベトナム、韓国、タイ少し足を伸ばせば手ごろなマッサージがてんこ盛りの時代
また様々なダイエット法、ありとあらゆるサプリメント、美容整形、ボトックス注射、低料金のもみほぐし日本においても今や中国の都市部よりもマッサージ料金が低い現実
お客様はそこから選べる立場にあります

稲垣先生がインドにてサロン展開されているトリートメントは日本でも十分通用する
これからの時代に日本でもお金がいただけるアーユルヴェーダと身体の調整を目的にしています 

キリ施術は本当に奥が深く、セラピストの個性や技術や’何を売りにしていくか’によって、利用方法も変容すると稲垣先生は主張されておられます
癌や血管系の傷病にたいする熱を使用した治療、膝、肘、腰など痛みに対する施術の効果はもちろん
また、ある体験者がなんだか顔が小さくなった、とかウエストが細くなったと後でお話くださった
キリの熱が身体が冷えて固まっている脂肪を溶かして、汗とともに外に出している証拠
だからキリを痩身美容でとらえるセラピストも出てくるかもしれない
 
稲垣先生が考えておられる アーユルヴェーダの3D理論 をプロのセラピストを養成し、
ニーズのあるアビアンガ キリ ヘナの施術を習得するためにsanakubo主催で実施します

P1160008
アーユルヴェーダヘナ講習会
日時 11月18日(土)10時より 定員10名
講習会&体験 費用 6000円 税込み6480円
インディゴが必要な方 +2000円(税込2160円)

10時~12時 塗布実習&体験会
ヘナ塗布について稲垣先生 よりレクチャー
昼食 軽食をご用意します
13時~16時 塗布実習&体験会
16時~17時 美容室roccoにてシャンプー&ブロー
ヘナ塗布からインディゴまで必要な方は6時間必要 帰り17時前後の予定となります
ヘナ継続の方はヘナはご自分でされてインディゴのみの塗布体験講習をおススメします
場所 目黒

ヘナ習得希望者 一般者受講可能     
注:ヘナ講習会費用に材料費は含まれていません 

当日はヘナ実施しますので汚れてもいいような黒っぽい服装 手袋はご用意してますが、エプロンなど持参ください
美容室に移動して(徒歩2分)シャンプー、ブローしますので大きなツバの帽子か深くがぶれるキャップまたはストールなどご用意ください
頭が冷えますので、どうぞ温かくしていらしてください

シャンプー、ブロー代金は美容室ROCCOにて各自お支払いいただきます
シャンプーブロー 3240円
ヘナ&インディゴ 2回のご利用 4320円
カット 3240円

万が一、カットしたい方、予約が必要ですのでご依頼ください
P1290798

今回ヘナ塗布後の待ち時間には みんなで実施
温かい冬のキリセルフケアも実践予定しています
P1360755
温かいキリがうれしいですね~
P1360765_edited-1
P1340307
温かいキリの素晴らしさ 実感 体感 学習 特訓ができます
P1360699
今回の講座は10月に引き続き、腎経、膀胱経へのアプローチの習得が大きな目標
P1360728
今回は稲垣先生よりフェイシャルケアーについても学びます 21日予定
P1360716
アーユルKオイルでのオイルマッサージ
P1360718
肩やデコルテは大きなキリでじわっと熱を伝えます


21日懇親会18:30~21時
懇親会参加の方 3500円

講習&技術習得 頑張った最終日には美味しいご飯と楽しくて、有用な情報交換

この機会をぜひ生かしてくださいませ
懇親会には久保や稲垣先生と面識ある方ならどなたでもOK
実質忘年会でもありますね ぜひ参加してくださいませ

そもそも日本にキリを伝えられている稲垣先生自らが養成講座を始めたのにはいろんな想いが詰まっています
以前養成講座を受けられた方に伝わったメッセージは以下のとうり

アーユルヴェーダセラピストとはインドと日本ではまったく違います。

日本人の素晴らしい細やかさ、繊細さはアーユルヴェーダ的で、かつ
親切なこまやかな心は世界で一番とおもいます。おもてなしの気遣いです。

なぜこの話になったかといえば、

インドでは
◎アーユルヴェーダの歴史と伝統。
◎アーユルヴェーダ製法工場
◎アーユルヴェーダ医師、
◎セラピスト
◎神(宗教ではありません)
がそれぞれ役割分担があります。

日本では
アーユルヴェーダセラピストは
すべてこの5つを背負わなければなりません。私が見る限り調和はありません。

ということは、です!
日本のアーユルヴェーダセラピストは育ちにくい土壌にあります。
この5つを自分の中で学び、消化し自分のものとしてゆくには大変な努力が要るわけです。

キリのエキスパートになると、
どうして謙虚にならねばならないかが、自然とわかってきます。
上記の5つの調和が自分のなかで小さく発生し、次第に根を張るからです。

日本人ならアーユルヴェーダの伝統は日本にはないけれども
この5つの調和を学び、アーユルヴェーダセラピストとして自立してゆくことはできるはずです。

それが日本独自のアーユルヴェーダのスタートとなります。
わけのわからなかったもやもやが晴れてゆくとき、
また違うステージに立てます。

人間という小宇宙は
プラーナによる生きる力と、
魂に分かれています。浄化という言葉やデトックスという言葉はもっと意味を咀嚼して使わねばなりません、
魂は宗教と結びついて、
生はアーユルヴェーダに結ばれています。

ジグマハーバル インディアが祈っているのは
宇宙の神です。この世界を創った創始者、

どの施術より、
クラシックなアビヤンガ
キリ
この二つがその道を案内してくれます。

それを理解するだけの文化が日本にはあり必ず日本的なアーユルヴェーダトリートメントは根を下ろすはずです。

guru.jpg
稼ぐために、心で考えないで、パッションで動くことの訓練 
ひいては感激する心を創造する
大感激の渦なら’いいものを伝えたい’という気持ちは洗脳ではなくてお金を通り越して’知ってほしいもの’になります
感激したものが何で、それは今持続し、また使いこなして、人生の経験とともに自分自身のなかで火となり生きていれば、他者にも伝わり伝播するはずです

〈基本事項の確認〉
1 技術、謙虚な心を保持しつつ修行すること
2 スマイル 
3 清潔、シンプル、特に玄関口
4 自分を売り込む
5 ターゲットはどこに? 日本の高齢化社会について
6 不要なエネルギーを使わないこと シンプルに生きる

〈習得事項〉
1 アーユルヴェーダオイルやハーブについて
なぜジグマハーバルを選んだのか?
ケララではなく、スリランカでもなくタルミナドゥなのか?

2 経絡の基礎の捉え方 五臓六腑の意味
手足のマッサージ オイルマッサージ法

3 筋膜と経絡
腰から太もも、ふくらはぎ、それぞれの筋肉を緩める
膝、大腰筋 関節を動かしながら圧をかける技術

4 キリ、ストーンの使い方 熱の扱い方

5 サロンメニューの作り方
各人の技術力に応じて個人アドバイスやメニューの組み立て方を設ける予定

7 サービスについての定義を構築
初めてのサロン経営に必要事項
蒸しタオルや備品の使い方 
P1360795
10月の講習修了の様子
腎経、膀胱経の第1課程修了の皆様 おめでとうございます
3日間通われた方には ディプロマの進呈がございます
技術力、テスト施術の力量にもよりますが、初めてセラピスト実践なさる方は初級、3年以上セラピスト経験のある方は中級の修了証をお渡しします
サロンなどで稲垣先生が提唱するアーユルヴェーダアビアンガ&キリのサービスが提供できるようになります
南インドジグマハーバル より届く処方されている本物のアーユルヴェーダオイルをWEBでの提供卸価格よりも、より安価に購入が可能になります
情報共有しながらサロンサービスを実践で生かせるようになります
クライアントの症状によった施術方法など細やかなアフターフォローが受けられるようになります
ピクチャ 24
ご予約締切 本日15日まで!

10月の参加の皆様は美容師さん、看護師さん ケアマネージャーさん

フェイシャルセラピストさん
いずれも 異業種です
多様なニーズがこれからの高齢化社会に必要とされるのをまさに実感しました
知識と実践は自分らしいサービスに活かされます

SANAKUBO 久保恵子 
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-10-34   
HP https://www.sanakubo.com/ 
*この他テーマ別の講習会も随時開催しています 
今回スケジュール合わず、参加できない方も、興味のある方はどうぞお気軽にお問い合わせください

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さいませ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ