Keiko Kubo

暮らしをアートしよう! ナチュラルエイジングの為のライフスタイル

P1380227
我が家ではリタはもうなくてはならないハーブになっています
生活が快適になります
P1380228
台所にも洗面所にも浴室にも リタは空き瓶やサプリの入っていた容器に補填しながら使用してます
その威力を知るのは まずグリル洗い
P1380230
3とぎ水を張って、リタを振りかけるだけ
P1380232
上から軽くなぞるだけで、びっくり綺麗
えーって本当にCMみたいに驚き声をあげたくなるくらい 気持ちよくスッキリする
P1380233
受け皿も実験してるみたいに綺麗に臭みも一切気にならなくなるので不思議です
洗った溶液もったいないのでシンクまで洗います
P1380234
ピカピカ

お米のとぎ汁は本当にいろいろ活用できてとても便利

油汚れ、臭み消してくれます
この3とぎ水とリタの相性はなんて抜群なんでしょう
P1380085
3とぎ水 3度目のとぎ汁を一晩おくと微発酵して これが美容にも掃除にも、洗濯にも、植木にも栄養になって便利ですよ~
P1320827
詳しくは扶桑社出版 栗生隆子著 身体も家もピカピカいなる お米の発酵水 をぜひ読んでください
私も時々読み返しては実践
その効力 恵みにより毎日の生活が豊かになっております

栗生さんがこの本の はじめに こう書かれています

お米のとぎ汁が 昔から生活の中で活用されていたのは ご存じの方も多いと思います
とぎ汁で洗顔をしたり、お掃除をしたり、植木の水やりにつかったり。
お米が持っている栄養分をムダにしない、
そんな’おばあちゃんの知恵袋’をもう少し応用し、とぎ汁を発酵させたのが「お米の発酵水」です。
発酵といっても、とぎ汁を1日置いておくだけなので、難しいことは何もありません。
発酵させることで、乳酸菌が増え、還元力が高まり、美容に、健康に、お掃除に、、、と
びっくりするような力を発揮してくれます。
皆さんもぜひ、この本で 身近なとぎ汁を有効活用してみてください。


面倒くさがりの私にもできる毎日の生活習慣で ちょっとイラッとすること減ってきた
とくに毎日気になる洗面台の汚れや臭い、くすんでくる肌の状態、面倒な料理の下処理など
ちょっとしたことが喜びに変わるとき、積み重ねる日々をイライラせずに大事にできるようになりますね

私の使用方法についてはこちらの情報を確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/49775208.html

この とぎ汁&リタを使ってのグリル洗いは今やちょっとした楽しみです
あー嫌だ―手も入れたくないと感じてたのが嘘みたい

3とぎ水なんて作っている暇ない お米食べないしと思っておられる皆様ご安心ください
稲垣先生、日本に帰国中にお母さまの為に作ったリタ洗剤の作り方参考にしてください

27072805_1605116272901492_853809774699228052_n

食器洗い洗剤を少し、10ml 入れてあとは水とリタ
リタは500mlに対して、小さじ5杯強

なぜ洗剤をいれるかというと、防腐剤と泡立ちがものたりなく感じる母のため。
粉を直接つかうより、経済的、
慣れると水だけでok.
使うボトルの形や大きさはそれぞれの生活にあわせてください。
手荒れはうそのように

洗剤の泡立ちがひつようなかたは、もっと洗剤がひつようだし、
油をあまり使わない家庭は水溶液で十分。

母のために二本用意、1L作りました
27332647_1605140979565688_9026213235684277234_n
早速昨夜作ってみました
私ずっと50%くらいを洗剤入れてリタ10%くらい入れて作っていましたが、油汚れ用と水洗いでもいいものとか溶液の濃度を変化させて作っておいてもいいですね

また、食洗機で洗う方、そのままリタを入れてご使用ください
ピカピカになります

天然素材 手荒れなどしなくなります
汚れスッキリ落として気持ちイイ

P1320365
万能ハーブ リタは 地球にやさしい天然の洗剤
フワフワの細かなパウダー ほのかに甘酸っぱいような香りのリタ

私が感動した使用方法

➀食器洗い洗剤 
食洗機にごく少量そのまま入れて洗う 食器が驚くほどピカピカになります
これ本当に感動
食器洗い洗剤に入れて使う 市販の食器洗剤に約5%~10%溶かして使用する
すぐには溶けません 1週間から10日ほど時々振ったりしてじっくり成分を抽出して使用ください 
食器本当にピカピカになります
そもそもインドでリタといえば、昔から治金職人が、金を製造する過程で油まみれになった金を洗うのにこのリタを使ったらしい 
陶器や調理器具スッキリピカピカになります

➁野菜洗い 農薬除去 
有機野菜でない場合は使用します 使用する分だけ使う
1リットルに対してリタを小さじ1の割合で溶かし、そこに野菜をつけることで野菜の表面に付いた農薬を90%以上吸収したという実験結果が明らかにされたそうです
サポニンという解毒効果のある石鹸成分が多いため

③洗濯洗剤
特に油汚れスッキリします 洗浄力がつよいのです 地球にも優しい
日本の洗剤にはブリーチ剤が使用されていてリタにはそれがないので白や薄色の洗濯物だと茶色になる可能性がありますのでご注意ください
サロンの皆様はオイルにまみれたタオルなどぜひ試してみてくださいませ
入れるか入れないかで実感 スッキリします
そのまま入れるもいいし、食器洗い洗剤に入れて使うのもいいですよ
先日の養成講座にてサロンオーナーも何が素晴らしいって匂いが気にならなくなることって情報頂きました
私は洗濯には通常洗剤と混ぜて使用してます
特に油汚れが気になる施術後のタオルなどはたっぷり使ってスッキリ洗います
冬時外で乾かなくて部屋干しのいやな匂いも気にならなくなります
 
また、リタは浴室の風呂釜クリーナーとしても使えます 
風呂釜内部のぬめり、雑菌もシャットアウト 
一つ穴 二つ穴 上部まで風呂の残り湯があったら、リタを少し多めに入れて 風呂桶や風呂のいすなども入れて一晩つけて翌日追い炊きしてください スッキリします

④シャンプー
脂性に傾いている方、男性とか加齢臭が気になる方
紫根シャンプーやヘナシャンプーに5から10%混ぜて使用ください
乾燥しすぎたり キシキシしたりしますのでご自身のベストなオリジナルシャンプー割合に挑戦です
リタに含有される天然の石鹸成分サポニンは洗浄力があり、油分も綺麗に分解します
その為に髪に必要な油分まで奪ってしまい髪がパサつく事があります
頭皮のオイルマッサージ後やサロンなどでシロダーラで髪がオイルまみれになった場合などに油を洗い落とす時などに最適です
最近はキリのセルフケア実施後、紫根シャンプーを手に取り、リタを一つまみ入れ体を手洗いします
スッキリして本当にきもちいい~

⑤入浴剤
入浴時に少量入れる  濃度を上げすぎたり、頻繁に使うことはおすすめしません 
人間の皮膚に皮脂は必要だからです
入浴後にはアーユルKオイルで保湿をおススメします 
成分的に解毒効果もあるとのこと 皮膚がんが良くなったとか、アトピーにいいとか 
インドでは毒出し効果があると、女性たちが使用しているそうです 
農薬除去にもみられる毒吸着作用があるからと思われます
皮膚炎で悩まれておられる方、お試しください
いずれにしても個人差が考えられます 
特に肌が敏感な方は好転反応も考えられますのでご使用にあたっては様子を見てご留意ください

⑥掃除洗剤
今回ご紹介した粉のまま使う方法とお米のとぎ汁に混ぜて使用も可能
年末の大掃除はこうしてしました 掃除方法の参考にしてください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/52683218.html

とにかくこれまたピカピカになります
食器洗いと同様 市販の掃除洗剤に混ぜての使用することも有効です

天然だからこそ何かと混じって有害な化学変化など起こさない
安心安全なハーブは人にも自然にもとても優しいですね

P1320342
リタ100g 800円 税込864円
とにかく一度使用してみてください 本当に魅了されます
きっとヘナと同じくらい皆様に愛される商品になることでしょう
 
包装はいたってシンプルです 安く販売するために
私が実施しているようにいろんな空き瓶やプラスティック容器をとっておいて、小分けにして必要な個所にすぐ使えるようにしておくといいですよ
私自身、頻繁に入れ替えて家の中あちこちで使用しています
愛用者も増えておりますので、今後500g業務用も作ることを検討しております
こんな袋に入れて作ることを検討しています
26991587_1605145489565237_1175212982357192999_n

今しばらくおまちください

ピクチャ 23
『 お肌に合わない場合は使用をすみやかに中止してください。また人によって効果の違いがあります』
*手ごろな価格で提供するために容器をビニール、アルミ素材にしております。気になされる方は瓶などに移してご使用ください。

8000円以上送料無料 
代引きの場合 1万円未満300円 1万円以上400円代引き手数料

8000円未満の場合 送料本州 870円
四国970円 北海道、九州、沖縄1020円

その他アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップもご利用下さいませ
WEBでもおススメアイテムとしてご紹介しています
http://ayure.jp/



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ