Keiko Kubo

暮らしをアートしよう! ナチュラルエイジングの為のライフスタイル

お腹にキリでリラックス キリヨガではお腹を温めるアーサナーはとても重要
P1390673

温かいキリをお腹に乗せて リラックス
高知のえんがわサロンオーナー石井先生よりご伝授された方法
自らの状態を感じながら~

25152323_1561129417300178_8965225168257720811_n[1]
25151848_1561129467300173_5780079443771022483_n[1]
インド式温熱おなか健康法については、7月のキリヨガでさらに理解が深まるよう
高知から専門家の宮本先生とえんがわのサロンオーナー石井先生を招いて実践することがきまりました

私自身5年ほど前、セラピストとして仕事を始めたころ、稲垣先生から按腹について教わり、キリとの効果が素晴らしいので習ったらどうか?と打診があった
気になり日本橋の治療院を何度か確認していたことがあります
その後、2,3年経ち、千葉のお宅までアビアンガ&キリ 2,3度出張して折に
そこにいらしたお手伝いさん とってもお元気そうでしたが、末期がんだったとお話伺ってびっくり
末期癌だったのに(10年ほど前)抗がん剤も放射線もなにもせず、按腹で完治したと聞いてさらにびっくり
江戸時代から続くといわれる おなかを揉む? ような療法に興味身心でした
そしてさらに2年がたち、キリをともにつかうセラピストとして活躍されておられる石井さんに出会いました
今のタイミングが私にとってベストだったのだなと感じています


インド式温熱おなか健康法 養成講座ガイダンス
日時 7月14日、15日、16日
場所 目黒 
定員 10名
講師 
宮本 昭二(みやもと しょうじ)先生 
1964 年高知県生まれ。新聞記者から自然療法に関心を持ち気功療術で開業。
お腹健康法を学び指導員になる。多種多様の療法や健康法、食などとのコラボレーションにより統合医療を目指す。
2016 年から東京に進出し、医療の本質を探究する研究所を共同で経営。
各分野のプロフェッショナルとの融合により、本当の医療のカタチを創出する。
心と脳と体の健康法「トリニティ・ONE」を創業。東京、関西、四国、中国、九州の各地で指導、養成に携わる。


えんがわのサロンオーナー石井先生
お腹健康法に温熱キリを使用したリラクゼーションの提案

参加希望の方は、下記のような就業内容です 
ご確認の上、お問い合わせください

3日間 52000円(14,15日各2万円 16日キリヨガ12000円) 
税込56160円 

14日 理論と実践  
15日 傷病別の見立てと実践  実践的テスト
16日 キリヨガ おなか健康法 セフルケア方法の伝授(一般者も参加可能)

注 参加者は汗をかくかもしれませんので着替え、タオル、上履き持参ください
  昼食は軽食をこちらで用意します


35521304_1751853474894437_1309571284153139200_n
高知では先行して1day 講義が行われています
35377584_1751853404894444_7876925791290785792_n
参加者の声や 石井先生の見解などご確認ください

「おへそは生命の出発点!おなか健康法とインド式温熱トリートメント」1day講座!
素晴らしかったです‼️
とても納得することが多く、そして、体の変化をすぐに感じます。

今一度、おなかを見直す必要があると感じました。

日本では古来より、物事のすべての核心が「腹」にあることが知られ、日常生活に深く浸透していました。
なぜ核心が腹にあるのか?
それは、身体の中心であるということが大きいのではないでしょうか…

受精卵が着床した瞬間、へそが決定します。それから全ての細胞が各部位や臓器をつくっていきます。まずヘソができなければ、他ができないのです。

だからヘソは命の出発点であり、身体の中心なのです。

そのヘソがある腹、そして身体を維持している五臓六腑が収まる腹、ここに身体や心の不調がコリとして現れます。

このコリをとっていくことだけでも身体も心も本来の自分を取り戻していくのですが、身体全体の施術をすることで更に流れがよくなります。

自然に沿った生き方ができにくくなっている今、不調が生じるのは当たり前のこと。それをいかに自然の状態に戻していくのか…
様々な方法があると思います。
おなか健康法もキリ温熱トリートメントもその方法の一つとして、とても有効だと思っています。

今回アロマセラピストの方以外は現在セラピストとは違うお仕事をされていますが、周りの方にしてあげたいや自分のケアにということで参加してくださいました。とても前向きで尊敬します!

一日では伝えきれないものがありますし、参加者のみなさんも一回では理解しきれないところがあり、また2回目も検討しています。

しかし、おなかのコリをとっていくと身体にどのような変化があるのかを皆さん体感しました!

そしてそのコリをさわると、強烈な何とも言えない痛みがあることも(笑)
手でほぐすと痛いので、キリがいかに有効かもわかって頂けたと思います。キリは物質的なものだけでなく見えない「気」も流してくれます。
気が流れてこそ、血流、リンパの流れもよくなるのです。

今回、おなかの理論だけではなく、とても大切なことをお話くださいました。

結局行きつくのは、「どんな技術か。技術の上手い下手。」ではなく、「施術者の気持ち。施術者の精神性。」が問われるということです。

皮膚は第3の脳とも言われ、施術者がお客様の身体に触れると皮膚を通して施術者の考えていることが全てお客様に伝わるのです。

エネルギー交換。

施術者は常に自分をケアし、エネルギーの高い状態にしておく必要があります。
そうでなければ、お客様のエネルギーに負けてしまい、癒すことはできません。いわゆる「受ける」という状態になってしまいます。

これではセラピストとしては長くつとまりません。
セラピストだけではなく、日常でも同じことが言えると思います。自分がエネルギッシュな状態であれば、それを人に分け与えることもできるし、人から変な気をもらわずに済みます。

自分のケアとしてもおなか健康法とキリは有効だと思いました。

さっそく、アロマセラピストの方は翌日にかなり好転反応が出たようで、自分でケアされたいとキリも購入されます。

私たちはもともと健康です。
今そこから離れてしまっている人がたくさんいます。
西洋医学はどんどん進歩していますが、病気はどんどん増えています。これは、何を意味するのでしょうか?
自分の身体をケアし、元の状態を戻していくことが何よりも大切であり、それが家族の幸せ、周りの人の幸せ、地球環境、平和へと繋がっていくと思っています。
そんなことを願いながら、これからも講座を続けていきたいと思います。

eb5c0202-s

昨日石井先生とのやり取りでは施術時のエピソードが送られてきました


今日、インド式温熱おなか健康法の1回目を新規のセラピスト希望の方にしました。
今日の方は心臓の手術を何度か繰り返しされて、帝王切開を2回されているのですが、切ったり管を通している箇所は固くコリが出来てお腹周りと腰が一年中冷えている方でした。
この施術をするとおなかが柔らかくなって引っ込む方が多いのですが、その方は逆にプラス5センチウエストが増えました。

硬いコリが緩んで逆に測るポイントが太くなりました。
全体のお腹の形ははっきりと変わります。
あと、キリ用オイルの素晴らしさを感じるのが瘢痕後や妊娠線が薄くなります。
今回もそれは感じました。
経験を積んで東京でのワークショップをより喜ばれる様に進化させたいと思います。
皆様どうぞ宜しくお願い致します


26904486_1597266553686464_3578561643030085107_n
アーユルヴェーダヘナ、キリに魅せられたナツコ先生のキリヨガと石井先生のコラボ企画

 場所目黒

10時~12時 アーユルヴェーダ的生活習慣とヨガとの融合 
講師 石井先生 久保
アーユルヴェーダの生活習慣 自然のサイクルについて 
チャクラと温熱(キリ) KIZHI 香りの効用について 
材料の理解 キリづくり 

ランチ休憩

13時~14時 インド式温熱おなかセルフケア 見立てと実践方法

14時~15時 キリヨガ実践方法 基礎編

トイレ休憩 水分補給

15時:30分~16:30時 キリヨガ実践方法 応用編
それぞれのヨガに使用可能なキリの使い方の提案

ヨガインストラクターの方
費用12000円(ランチ、お茶代込み) 税込12960円
ヨガインストラクターの方受講の場合 2単位取得となります
詳しくは下記をご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/53662670.html


一般の方 午後よりキリヨガ体験参加可能 
費用 基礎編、応用編それぞれ 1時間 
3000円 (MYキリ持参の方)

どうぞセルフキリ実践されておられる皆様参加くださいませ
キリ初めての方セルフキリスターターセット込み
費用5000円
ヨガされておられる方にキリが静かに広まり始めています
ぜひ参加して、素晴らしい効果を自らの身体で体感してください
こちらがセット価格となります
P1350674
P1350516
キリスターターセット 3300円 税込3564円
キリ約60g×2個
キリ用オイル 80ml×1本
晒綿布×2枚(キリを包みかえたり、鍋に被せたり、体のオイルを拭いたりできます)
キリのセルフケア方法について実施方法や体の覚書シートなど入っています 
使用方法などこちらをご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/52644450.html

初めて参加される方には久保よりハーブオイル20MLプレゼント付き
以前参加された方は補填しますのでボトル持参してください
33923523_1732025223543929_7906974774063005696_n
アーユルKを3分の1 白ごまオイル3分の2
アーユルK&ホワイトセサミオイル 
これでお顔、手足のオイルマッサージを実践していただこうと考えています

ヨガマット、バスタオル(オイル使用の為、マットが滑る可能性がありますバスタオルをヨガマットの上に敷いて実践をおススメします)、汗を拭くタオルなど持参してください
因みに服装ですが、トップスもパンツもゆったりめをお勧めします
キリやオイルを使用しますので、少しオイルがついても気にならない服装が理想です

おなかの冷えがたくさんの不調を引き寄せておられることを感じます
石井先生に無理を言って、ツイン施術も実施します
P1370517

温熱お腹健康法の専門家 石井先生さんとの施術は、大事なお腹を再確認
ご自宅でもキリにて継続できるようにご伝授します

石井さんとのアビアンガ&キリ 
インド式お腹温熱リラクゼーション

 
11時 15時
 2枠 です

施術時間 90分
2人(ツイン)で実施しますので、実質3時間
料金 18000円
贅沢にハーブオイルを全身に使い 
手作りキリでの温熱リラクゼーションは破格値
お腹の見立て 不調の緩和につながります 

最高のトリートメントです


サロン経営に活かせるヒント 
個性あるセラピストとの協業をぜひ参考になさってください
二ーズのあるアビアンガ キリ の施術をより良いサービスとしてご提供する
ためにsanakubo主催で二人による施術を実施しています
6月のご案内については下記をご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/53568853.html

ピクチャ 24
先着順にてご予約承ります
インド式温熱おなか健康法の講座は講習費用の入金確認にて参加確定とさせていただきます
なお14日、15日の最低敢行は5名 
5名に満たない場合、講座自体延期の可能性がございます
予めご了解くださいませ


16日のキリヨガ参加については、ヨガインストラクター認定証などの提示をお願いする可能性がございます
また一般の方より、より深く知りたい、キリづくりも学びたいとの嬉しいメッセージ頂戴しました
16日はご希望に応じて一般の方であっても朝から参加も承ります

どうぞお気軽にお問合せくださいませ

どうぞお早目にご依頼ください
ご予約の方にお振込み先や場所をご案内させていただきます

注:養成講座に関わるお客様都合によるキャンセルポリシーについて

6日〜4日前迄:50%(半額をご返金致します)
3日前〜当日:100%(ご返金はございません)

定員になり次第、打ち切りますのでご了承くださいませ

また不明な点はなんなりと、どうぞお気軽にお問い合わせください 

SANAKUBO 久保恵子 

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-10-34   
HP https://www.sanakubo.com/

講習会や体験会、施術について
また、商品について
不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さいませ
キリのセルフケアに必要なアイテムもすべてお取り扱いしています

 

 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ