Keiko Kubo

暮らしをアートしよう! ナチュラルエイジングの為のライフスタイル

47158181_1988023597944089_1486062352318070784_n
昨日sanakubo主催で開催したキリヨガのワークショップ
参加の皆様と素晴らしいのシェアリングになりました
47364908_1988023981277384_6095504258923233280_n
自然界のサイクルと人間の体内で起こっていることは同じ
自然と調和ができなくなり、病になったり早々に老化することがないように、そのバランスが崩れている時になぜキリヨガが有効なのか 
みんなで学び体験できた
22492002_1509431445803309_3574587240090644857_n
人間が生きてく仕組み
息を吸って→吐いて→食べて→出す
とってもシンプル
自然との調和を乱さないことが大事です


22519262_1509431399136647_3109386359097385105_n
血管やリンパや組織の上にある気の道のようなもの
アーユルヴェーダではナディ=プラーナの道 と言われていて
350000あるらしい
目にはみえない気の通り道

身体の仕組みを理解して キリヨガ実践に活かします

17799930_1327719383974517_8242880397167916320_n
主には脊柱に点在してチャクラと呼ばれる その集合点
往々にしてこの大事なジャンクションは疲れて来たりすると邪気が溜まり、詰まってしまうことがあるらしい
このジャンクションはナディ―が集まってまた方向を変える密集点とも考えられています
つまり、体のすべての臓器をつなぐエネルギーフォース
ここが詰まると辛くなる

キリにて熱を与えて、ヨガにて刺激をさらに加えることによってもともと自然にもっている
自然治癒力をさらに高められる

P1380124
セルフオイルマッサージ&キリもヨガとの併用でさらなる効果が期待できます
①オイルマッサージ で身体をまず緩める、温める習慣が身につく
②キリの実践で ほぐれる 管の通りがよくなり、流す準備ができる
③ヨガで筋肉が活性化してずっと流れる状態をつくる
④自然にサトビック(新鮮で純粋な)バランスのよい食をしたくなる
⑤繰り返す毎日が楽しくなる

これがキリヨガの効果です

まずはみんなでキリづくり
47314355_1988023674610748_8139484031222808576_n
自分が使用するキリの出来上がり
キリの作り方 今一度知りたいと参加者の声
以前参加してくださった方のメモ わかりやすいですよ
P1390837
丁寧にメモされておられた
自分で自分の身体をメンテナンスできるようになり、生活が楽しくなったとご報告いただきました
キリを自ら手作りすることによって、作るときから自らの気を入れながら
必要な大きさのものも作れて一層楽しくなりますね

キリの作り方 今一度ご確認ください

<作り方>
P1310649
晒しの布 だいたい34cm幅なので通常はおおよそ34cm×34cmで作る
その布を2枚用意してキリを作ります
入れるキリの分量によってサイズを変えれば、ミニキリも作れます
ミニキリ(15g)はこの4分の1のサイズで作ります

まず一枚の布の端 約3cm を切り落とす
P1310652
切り落とした布は端に約5cm程結べるように切り込みを入れる
P1310654
他方の端1cmを切り落としてテープを作る
P1310656
つまりこんな感じ
P1310657
切り落とされた布にキリを入れる
P1310660
中に空気がなくなるようにポンポン叩いて丸玉をつくる
キリの中に熱がきちんと回るようにできるだけカチカチ固い丸玉にする
P1310661
テープでキリキリと結ぶ
P1310662
カチカチのテルテル坊主の出来上がり
P1310664
もう一枚の布で包む
P1310666
手前は短め奥側長めにしておく
しっかり中の布、外の布緩みが無いように布の端を引っ張りながらくるんでいく

P1310667
P1310669
奥側の端を上方で折り返し
P1310670
使いやすい長さに調整する
P1310673
切り込みを入れたテープでクルクルと縛る
P1310674
緩んでこないようにしっかりと巻くことがポイント
P1310677
ハイ! 愛あるキリの出来上がり
47208551_1988023814610734_1428144791345954816_n
作りたてキリを鍋で温めて、みんなで鍋を囲みます

カオリさんの東京初のキリヨガはまるで神様が降りてきているような気配がしました
47222096_1988023841277398_8833395010742255616_n
特に肩甲骨ヨガ 
47083129_1988023627944086_393610903452385280_n
この子供がプール遊びする柔らかい棒を切ったもの(100円ショップにあるそうだ)
背骨の中心に置いてストレッチ 癖になる心地よさ
47194742_1988023634610752_4899484733185982464_n
めちゃめちゃ気持ちいい 肩ほぐれる
47434554_1988059197940529_955647175595917312_n
キリにてさらに流す 私の表情からどんなに気持ちいいのか察してください
このキリどんなに忙しくても首まわり、耳まわりだけは絶対欠かしません
心地いいうえに首のシワ、お顔のシワ 無くなりますよ
47091398_1988023757944073_675902963331366912_n
向かって右(左手)キリ後 
腕の浮腫みもなくなります
47281209_1988023784610737_5600294456679989248_n
右足キリ後 血流も良くなり、脚の浮腫みもなくなります
47430878_1988023721277410_150085368710955008_n
伸ばして~
47205718_1988023697944079_6699341240145543168_n
捩じって~
47189925_1988023754610740_5291705402969292800_n
しっかりと天地がつながり、自分に戻ります

47351334_1988024021277380_6326927086925643776_n
身体が軽くなり、お腹もすいたころ、いい香りがしてきました
田口さんによる食の講座
必死にレシピをメモする私 後から気づく、同じ味できないな~
47323795_1988023857944063_6749736719949496320_n
47187905_1988023871277395_6048217025476558848_n
6味を考えた、感動的に美味しいランチでした
47423877_1988023931277389_8150714992744726528_n
アーユルヴェーダは食が7,8割ともっとも重要 
その大事さの意味 ポイントを教えていただきました
47207833_1988023961277386_276564209888657408_n
食後にいただいたエネルギーボール 最近ではブリス(至福な)ボールともいうらしい
白い方(カシューナッツ、レーズン、デーツ、ココナッツファイン、ドライフルーツ)
黒い方(アーモンド、グランベリー、カカオニブ、ココナツファイン、デーツ)
一切砂糖を使わず、自然の甘味
本当に至福のランチでした 
田口さんご馳走様でした ありがとうございます

キリ&ヨガ&アーユルヴェーダ食の融合
47375836_1988048564608259_788006557559291904_n
セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
ヘナ&キリのセルフケア 身体や頭皮のオイルケア ヘナケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 
ヨガ 筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる
オイルを塗布してキリをしながらのヨガが素晴らしいパフォーマンスになる


キリヨガにて、ご家庭でヨガ&セルフケアが浸透し、自立して生活できる方が増えると本当に素晴らしい

心身ともに健康で、未病に対する認識が高まると考えられます

セルフケア方法が学べるキリヨガの詳細は下記をご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/54091319.html



今回、カオリさんによるキリヨガでプロがキリを使用したヨガには、更なる伸びしろがあると実感
ヨガのインストラクターの個性によって如何様にも変化し、より強く効果を発揮する
私自身、昨夜就寝時に自らの身体の変化に驚きました
同じベットのマットレスなハズなのに、違うものに買い替えたかのような心地よさ
幸せな気分で眠りにつけた 背中全体の様子が激変していました

それぞれのヨガを体得極めたインストラクターの皆様にこのキリを一つの道具として使用していただくことはできないかと考え、提案し、広まりをみせているキリヨガ
キリの素晴らしい効果を自らのスキルに活かして、今後、さらに多くの一般の皆様にこのキリを手に取っていただき、身体のお掃除、血管や管(スロータス)の流れをスムーズにしていただきたいなぁと考えています
もともとヨガの愛好家の皆様はセルフケアにも慣れておられる
そんな敏感な方が、このキリを手に取られると一様に驚かれます

そもそも日本にキリを伝えられた稲垣先生にはいろんな想いが詰まっています
以前養成講座を受けられた方に伝わったメッセージは以下のとうり


*アーユルヴェーダの3D理論とは?
3Dとは平面的にではなく、立体的に思考をする、という意味合いです。
また立体的な思考の中に暖かな血が通うような、そんな理論を展開できたらと思いました。
それがインドの聖者たちの
秘密の扉を開けてゆく快感ともなります。
 
このごろは便利な検索機能があり、アーユルヴェーダとはを入力するだけで何万件もヒットします。
そして
わたしたちは理解より先にこの情報を”まとう”わけです。
いいかえれば飲み込む、丸暗記する、思い込む、都合のよい情報に置き換える、自分自身を洗脳する、
わけです。

一度着た、服がみすぼらしかったり、似合わなくなると、またコピペして着換えるという繰り返しです、
これが今の便利すぎている、世の中の有り様です。

情報は軽すぎて紙きれのように自分の周りに積りますがどれ一つとしてつかみきれません。

ここに偽りの服と心を着こなした偽善を感じる人が、本物とはなんだろう?と真の何か、をその紙きれの中から探そうとしだします。
偽善を感じる人間かどうかが審美眼、本当の眼を心を持ち、ぶれない道を歩くことができるともいえます。
裸の王様は昔話ではありません。

それをクリエイトしてじぶんの肉体の一部となった生活はどのように変化しているかといえば

経験と知識のバランス はよく言われますが、ここに良心(偽善を感じる心)が加わりある方程式ができます。

経験、知識、良心=三位一体=愛情となります。この方程式はとても面白いと思いませんか?

これがアーユルヴェーダの基本だと感じませんか?

少しでもアーユルヴェーダの理解が血と肉となり、セラピストとしてモチベーション高く、お客様にとっての
かけがえのないサロンになるお手伝いができれば心から嬉しく思います。

この考え方がカオリさんのヨガを体験し、ヨガサロンにも通じていくのを痛感しています
どのようにカオリさんが今後取り組んでいかれるのか
本当にワクワクしています
次回、東京開催のスケジュールが決まりましたら、皆様にもいち早くお知らせします
どうぞお楽しみに

生活習慣の見直しで毎日が快適になる
アーユルヴェーダ的なアプローチ
忙しい毎日も、ちょっとした生活習慣を組み込めばもっと快適に過ごせることができるかもしれません

早速昨日参加された方より、今朝セルフキリ実践して素晴らしいとのメッセージに泣けそうになりました
S様ご自身用のキリセットのほかにお母さまのキリセットもお求めなさいました
私自身このキリを一番にお届けたいのは高齢の皆様
しかし、PCやスマホで確認して自らが求める世代ではなく、ご子息から広がるといいなぁと現時点では願って継続しているのです
実践の仕方を娘様から学び、このキリを体感された時、お母さまどんなお気持ちになるか?
想像しただけで、感謝の気持ちでいっぱいになります 

お忙しい中、参加してくださった皆様、本当にありがとうございます
共に幸せなひと時を堪能でき、嬉しかった
ピクチャ 24
個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたキリヨガのご提案

’生きる力’自ら守って健やかに

sanakuboでは安心してケアができるようにいつでもご案内が可能です

キリヨガおよび施術習得のための講習会や体験会、
施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
キリヨガやヘナのセルフケアに必要なアイテムもすべてお取り扱いしています

 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ