Keiko Kubo

暮らしをアートしよう! ナチュラルエイジングの為のライフスタイル

52300426_2099457473467367_757627317571813376_n
昨日ヘナ会 早朝ヘナづくりから始動
今回参加された60代のK様 
マルマ講座の様子をブログで読んでいただき、化学染めから正しいヘナの実践をすぐ始めなくちゃと思われ、即申し込みいただいたそうです

私自身驚いたのですが、マルマ講座にて、頭部が実はにあたることを知りました
木は地面に根っこがありますが、人間は逆立ちして歩いているようなものでしょうか?
ということは根っこであるはずの頭髪が弱ってくるということは、生命力なくなって遂には枯れてしまう原理
オイルトリートメントしながらのヘナの効用は計り知れないと痛感しました

マルマ療法には7つのカテゴリーがあるそうです 

1、オイルマッサージ → ヘナと相性が最高なハイビスカスオイル
2、温熱療法
3、摩擦 → ヘッドマッサージ
4、ハーブペーストを塗る → 最高のソジャット産ヘナ
5、指圧方法
6、マッサージの仕方(時計回り、反時計回り、上か、下か)
7、エネルギーヒーリング 瞑想や呼吸法にも繋がる

ヘナも天然ハーブ まさしく自然の力で蘇る

本物のヘナ 本式の実践方法にて 頭髪を本当に元気にします

20181215153918a9e
砂漠の中、インドソジャット地方で収穫されるヘナは地中深くまで根をはって、ミネラルいっぱいに育ちます
どこのヘナよりもローソンの成分が強い 元気なヘナ
その効果は大きくは3つ
➀抗酸化作用 老いない力 さびない枯れない頭髪に
➁紫外線防止 老わない力 大事な頭部を守ります
③自律神経を安定させる 若返りの力
溜まった毒素(アーマ)を排出しながら同時に血行を促す
髪と頭に続くお顔、首など肌に必要な酸素と栄養を送ります

髪の健康だけでなく、気になる顔や首のハリ、艶感も変化します 
お顔まわりのオーラまで変化します
つまり気がとおる 頭が息をし始めます
必ずアーユルヴェーダ式で実践が必須
ソジャット産のヘナはどんどん髪の深部に浸透してゆきます
自律神経の薬草でもあるので、更年期にも効果的と言われています
3000年の伝統である本物のアーユルベーダーヘナは素晴らしいです
44502953_1932407186839064_839925135845621760_n
粉砕された純粋ヘナを手作業でさらに細かくされて
31944293_1706777022735416_5645613641622355968_n
この通りふわふわの元気なヘナが届きます
31945611_1706776956068756_1530302967893196800_n



51823961_2099457590134022_4448382247912865792_n
ヘナ実践にあたって、まずは道具を調達 100円ショップなどで手に入るものばかりです
P1370249
ヘナづくり 
ヘナに対して3倍の水分 しっかり混ぜて、ハイビスカスオイルも大匙1杯くらいは入れます

水分にお茶や紅茶、コーヒーなどで溶いてもいい 
茶葉の色素が頭髪の表面付着して色味の変化を楽しめます
それによって白髪に赤く色が入ってしまうところをカバー(補色)できます

人の髪質や髪色によって相性の良い茶葉が違うと思います
自らの頭髪で長い時間をかけて試してみるしかありません

アッシュ系のカラーにしたければ緑茶がいいですね
黄味のつよい緑茶などをのせると、髪色が沈んだように見えるようです
こちらはモリンガ茶
P1340282
濃いい色味にしたかったらウーロン茶、ルイボスティー、など濃く入れてどうぞ!
ちょっとくすんだようなダルな色味に変化します
私がいつもセルフケアしているのは、このくらいの色味の紅茶 
濃く紅茶などで溶くとヘナの色味の仕上がりに差がでます
P1340212
紅茶によっても色味は変わります
私がヘナ専用にしているのは実は賞味期限切れした何かのパーティーで主人がもらってきた紅茶
P1340287
この紅茶が本当にいろいろ試した結果、最も私の髪には相性がいいんです
私の髪は3、4割がた白髪になってますが、この紅茶のおかげでインディゴせずに済んでます
P1340285
珈琲もいいですよ 
コーヒーのほうが色味だったら濃くなるはずですが、私の髪には前者の専用紅茶がいいみたい
珈琲はほうじ茶とか金沢の棒々茶みたいな感じの色味に近かったです(私の場合)

白髪の量によっても変わりますし、自らの頭髪の色や質感によって変化すると思われます
ベストな茶葉を何度もヘナを塗布するたびに確かめるのもまた楽しいんです
半年から1年くらいかけて試してみると、自らにとって最も相性のよい茶葉が見つかるハズです
天然ヘナだからこそ、頭皮にて化学変化なんか起こさない
自然の恵み茶葉からいれるヘナの色味の変化を存分に楽しんでいただけます

まず3回の頭髪改善でヘナ単独の色味がわかり、自らの頭髪になじむのを感じたら、自らのヘアカラーに合うものを長い時間をかけて探すのもまた楽しいですね 自分さがしのように
52011420_2099457583467356_8817856321576501248_n
ヘナは溶いてから最低でも2時間以上はおいて、ヘナのチカラが抽出するのを待って塗布します
作りたては手前 朝作っておいたヘナとの色味の変化より、その違いを確認

塗布する前にしっかりブラッシング
P1330947
毎日私も愛用しているリフトアップブラシ 税込4644円
朝起きてまずこのブラシで頭皮マッサージするとざわざわと脳が目覚める気がしたのは気のせいではない
P1140221
ヘナする前には特に念入りにブラッシングして頭皮の血流を良くします
土壌が乾いてカチカチになっているところに作物は育たないと一緒
髪がイキイキするために、まず頭皮の血流を良くすることが大事です

時々、髪が抜けるから、ブラッシングしないといわれる方、おられますが大きな誤解です
美容学校での学習のおさらいをもう一度確認
47391683_1993657730714009_8759116197057789952_n
頭髪は3つの周期があるそうです
成長期85%~90% 2年から6年
退行期1% 2週間
休止期9%~14%
ですから、できるだけ成長期の髪を増やし、長持ちさせ、休止期の髪を減らしたいですね47452627_1993657700714012_8706727899673133056_n
休止期の髪ばかりで、抜けるのを待つばかりの頭髪になるとどうなるか? 
しかも、
育つ髪が生えてこない カチカチの頭皮だったら どうなるか?
想像がつきます
天然ヘナを実践している皆様、共通に抜け毛が減るといわれるのも、まさしく成長期の頭髪ばかりになり、抜けても土壌である頭皮が栄養満点になっているので、元気な頭髪がどんどん生えてくる由縁です
まずは頭皮の土壌に血流が良くなるようにブラッシングをキチンとするのが一番
髪の毛抜けるからブラッシングしない とか言われるかたおられますが、ますます頭髪弱る原理
どんどん休止する髪多くなり、抜ける髪も多くなります
そしてなかなか元気な髪が生えてこない


さらにハイビスカスオイルたっぷりのヘッドマッサージがとても大事です 
49044837_2024222604324188_5538276262797115392_n
乾いた頭皮にこれぐらいのイメージでたっぷりとオイルを塗布してマッサージします
そのまま1時間以上、ビニールのヘアーキャップなどかぶり放置してください

出来ればそのまま就寝して翌朝ヘナ 最高です

上馬場先生の資料からもその大事さ改めて思い知りました

48416670_2021397177940064_2062938019937124352_n
頭部が緩めば、全身緩む 筋膜は全身につながっています
ヘアーブラッシングやオイルマッサージやヘナの効果も期待できますね
48412345_2021397184606730_7812444150195814400_n

頭部を緩めることが何より大事 頭部を緩めることで全身緩む
P1400285

アーユルヘアオイル(アーユルH) 80ml 2500円 税込 2700円

■ヘアケア化粧品■原産国インド■

* 全表示成分 *
①ごま油
②ハイビス花カスエキス
③コロハ種子エキス
④ローズオイル

まさしく、ヘナするときに必須アイテムのハイビスカスオイルはヘナと合わせての利用が必須です
乾燥するきらいのあるヘナ ハイビスカスオイルが大好きです
オイルとセットで頭髪元気になるんです

52422292_2099457483467366_4248385957608292352_n
しっとりとハイビスカスオイルマッサージ後にヘナ塗布
52043132_2099457613467353_1923648433776754688_n
一緒に誰かと(お母さまやご友人)ヘナするときには前頭部の左右、後頭部と分けてから実践するといいですね
分け目にたっぷりヘナを塗布しながら 完成
52523769_2099457596800688_1862734660669276160_n
毛先にパーマあるときには根元にたっぷり K様は毛先は緩め
52263519_2099457686800679_8726128279834066944_n
生え際がムラにならないように、ティッシュの帯を巻きます
ヘナの待ち時間は細い髪の方で90分
固い、太い頭髪の方約2時間 
洗髪は近くの美容室
P1290798
ヘナの赤色気になるなら 補色の為のインディゴ塗布
シャンプー後はタオルドライして
ハイビスカスオイルたっぷり塗布します
インディゴの補色はヘナの髪の上に乗せるイメージです
乾いていたら滑って落ちる
ハイビスカスオイルが接着剤だと覚えて、必ずたっぷりと塗布
52337568_2099457680134013_1930435637450637312_n
インディゴ準備 ヘナ インディゴ ハイビスカスオイル(ヘッドに塗布)
粘着力の為に卵 グアガム 量りなど
インディゴは練ったらすぐに塗布 必要な分だけ作る
すぐ酸化してしまうので、残ったら捨てるしかありません
52444275_2099457746800673_5983975271189970944_n
K様はインディゴ6g ヘナ3g 水分は30gぐらい必要
卵は約50gあるので 卵全部もいらないくらい
52075882_2099457763467338_7040494276333010944_n
ここでしっかり混ぜる 身体に汗が出るくらい混ぜなさいと稲垣先生から忠告あります
52598777_2099457800134001_212559267213869056_n
さらに粘りを出す為に グアガムはほんの耳かき1,2杯くらい
アレルギーに注意して グアガムはマメ科 キサンタンガムはイネ科
増粘剤をいれます アムラと増粘剤でリンスなど作る方もおられます
手作りはなんでも楽しいですね
52319868_2099457853467329_7724737215749685248_n
これぐらい粘りが必要です 卵だけだと重たい感じで置きにくいと感じたら、お水かお湯を少し足してもいいですよ


52269972_2099457510134030_1183247293726326784_n
白髪が混じる 頭頂や生え際
52598851_2099457490134032_6800977840159326208_n

52774204_2099457706800677_529255252084391936_n
ヘナが元気に入ったけれど ちょっとキンキンするような赤味がきになったら
52555127_2099457833467331_9193399315521863680_n
白髪の赤さが気になるところにだけインディゴ
52553636_2099460956800352_7303128936618131456_n
キンキンするような赤味が収まり色味がワントーン濃色になる
アトランダムにインディゴを置いていって、毎回のインディゴにならないように配慮しました
ちょっとグリーンぽく見えているところが本日のハイビスカスオイルパックにてもっと濃色な色味に落ち着きます
52053833_2099457850133996_8700155719241957376_n
1回目のヘナ後 艶が出ましたね

一緒に参加してくださった K様は化学染めもパーマもしておられない
ヘナだけでOK 艶めきました
51927975_2099457923467322_2916192707044966400_n
これからあと2回の頭髪改善で、ニュアンスいっぱいのヘナ髪になりますよ~
52474380_2099457943467320_3255163298550644736_n

ヘナは’髪の栄養’’髪の食べ物’なのです 化学変化なんかおこしません
一番喜んでいただくのは髪が太ること
身体が太ると皆様ゲンナリされますが、髪が太ると本当に嬉しいですね
P1110295
短期間に3回ヘナを塗布するイメージは上記の絵図
だから安心して頭皮にどんどんたっぷりと食べさせてあげてください

健康な頭髪はとにかく毎日を楽しくします
年齢にかかわらず、どんどん元気になっていきます 
90代の方が30代のような頭髪になるように半年から1年どんどん豊かに変化します

初めての方は、まず水かお湯(透明)でヘナのみで ヘナの力量を自らの頭髪で実感してください
頭皮が息をし始めるのを感じていただけます
必ず日常でもシャンプーやハイビスカスオイル、アロエベラジェルのヘアケアーを怠らないようにしてください
化学変化起こさないので、習慣にして継続することが大事です

P1360033
アロエベラジェル 200ml入り 2500円 税込2700円
アロエベラジェルは頭髪への整髪にも そして肌にも優しい天然素材 
洗髪後はぜひアロエのチカラを借りて、健やかな頭髪を目指してください
乾燥する季節の肌に、頭皮にもこちらが必須アイテムです 
ヘアケアーにもスキンケアにも万能なアロエベラジェル 大人気
乾燥が気になる季節、白ごまオイルなどに混ぜて、体のケアーにも欠かせなくなってます

安心、安全 肌の敏感な方にも大好評  
ヘナケアーでの頭髪改善にもこのアロエは必須 特に頭髪にこしがなくなったのを感じている方、効果を感じていただけます

毎日のヘアケアー、スキンケア、たっぷりとアロエベラジェルを塗布して潤った状態をいつも実感していたいですね
保湿でアロエベラジェル本当にしみ込んでいくような体感あり、とっても気持ちがいいんです

頭髪改善に必要な保湿効果、頭皮の乾燥を防いで潤します
b30b8217[1]
元気な頭髪保つ為にアロエベラジェルは毛根を保湿しなおかつ、完全に乾かすことによってプリンのように固まり、毛髪を元気に根元から立ち上がらせる力があるそうです
潤った滋養たっぷりの地肌に元気な頭髪

頭皮固まり、詰まりのある頭皮 頭髪も力なくペシャンコになる原理ですね
健やかな頭髪、頭部を守るヘアケア必須です
それから根本を立ち上がらせながらしっかりと完全にドライヤーで乾かす
これ本当にお試ししていただきたい 翌朝の髪の元気さふんわりと立ち上がります

ご自身の頭皮の体感の違いを感じていただければよくわかります
心地よい使用感 男性にも愛用者が増えております
このアロエだけをいつも注文される方もいらっしゃる
それだけ効果を感じてくださってることは間違いありません

アロエベラは’砂漠の百合’と呼ばれて生命力はとてもパワフルそもそもは髪にボリュームを与え、修復効果の高い自然のジェルですが、肌質の潤いと修復にも効果を発揮します
アロエは修復能力の高いハーブです。
99%アロエベラ液汁になぜこたわるかといえば、アロエベラゲル(中の寒天部)はそのままの状態で素晴らしいビタミン群と、ムコ多糖類のハーモニーがあるからです。
アロエは昔からやけどや虫刺されに効果があるといわれます。組織の修復力、抗菌に優れています。加齢臭もなくなります

洗髪後、タオルドライ後にたっぷりのアロエベラジェル
P1360886
刷り込むように入れます
P1360891
根本をしっかりと乾かします
P1360893
根本から立ち上げるように
P1360894
そうするとこんなにふんわり
このままキープしたい場合 手にアロエを細かくとってキープ
P1360895

おへそにオイルもついでに実践してみてください 
私は洗髪の度に実践して効果を感じています

ドクター・ケシャブに教わったとっても簡単な習慣
Kオイル(ハーブオイル)をおへそに入れて横になり 10分ほどリラックス
滋養が全身に回るそうです
10分たったら、おへその周り時計まわりにグルグル回す 次第に大きな円にして回す
産まれたときにもこのおへそにつながっていましたね 
お母さんから栄養補給をしてもらっていました
このヘソからオイルが全身に作用し、全身が潤うそうです
かかとのひび割れ、唇の渇きなど全身の乾燥改善はもとより、消化不良、お腹のハリ、便秘まで
習慣にしたいオイルケア
とっても簡単 だれにでもできる

51857112_2091123774300737_3512435816720760832_n
これくらいオイルをおへそに入れる、入れたらすぐ腸が動き始めたりして驚きます
 
そしておへそがスースーしてくる
オイルが沁み入ってくる感覚が私にはあります
お腹温熱セラピーでも実践していることですが、まさに意味があった

これを習慣にするにはどうしたらいいか?
10分も横になって毎日じっとしていられない
考えた末に私は洗髪後ドライヤーで髪を乾かすときにしようと思いついて、おへそのオイル効果を聞いた夜から実践しています
洗髪後、椅子に浅めに腰かけてお腹にオイルそのまま仰向けになってヘアドライ
アロエベアラを頭皮にたっぷりと塗布して根本から乾かすヘアドライ
仰向けでもリラックスしながらできる 
頭髪は完全に乾かすべきですから、10分はかかりませんが、たぶん5分前後はかかっているはず
ヘアドライが終わったら、おへそグルグルマッサージ
右手で時計まわり 小さな円からどんどん大きな円にしながら全体マッサージ

実は手の動きにも意味がありました
時計回りなら力をつけたい時 パーワー注入したい時
反時計回り浄化したい時

また指の意味
親指  脳神経(感覚、運動) 思考を司る

人差し指  呼吸のコントロール身体に体力与えたい 力入れたい時

中指  血流を巡らす 感情を司る

薬指  消化力アップ 代謝アップしたい時

小指  排泄を司る


マルマによってその圧の強さや
臓器などとの繋がりが異なるので、使う指も異なりますが、基本5本全部使って、意味合いからすると中指、薬指、小指に力をいれるといいですね

手に残るオイルはドライヤーで乾いてしまったお顔に、首にどうぞ

ヘナにて頭髪改善、ヘナの素晴らしさを体感し、2、3か月たったころ 
元気に蘇る頭髪を実感してから、シカカイやアムラのそれぞれのハーブのチカラもどうぞお試しくださいませ

手助けするのはシカカイやアムラ それぞれ100g 1700円

加齢すると頭髪の毛穴楕円になってくるらしい そこから生える髪は波打って縮毛してくる
ハーブの力を借りましょう
おうちヘナでのヘナケアー 
一緒に入れるハーブによっても髪質の変化し、更なる効果が期待できるのです
P1320128
基本的にヘナに対して10%以内 一緒に入れることが可能です
それ以上入れるとヘナの効果が薄れてしまいます
質問もいまだ多いなぜ10%以内か?
ヘナの素晴らしい効果を最優先するためです
塗布液の作り方下記をご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/54724259.html

 51951505_2099457870133994_6312232444732899328_n
昨日のヘナ待ち時間にはセルフキリも楽しんでいただきました
以前キリヨガに参加してくださったK様はマイキリを時々愛用していただいている様子
背中のハリを気にされておられましたが、腰やお腹がすごーく冷えておられて、腰中心に熱をいれ、驚く改善 背中もつながっていますしね
さらにセフルケアの方法を復習して、お帰りになりました

ヘナ&オイルケア、そしてキリの温熱リラクゼーション
体感で感じることは自らにとって裏切りがないし、何を大事にしたいかはその価値観によって異なってくる
天然ハーブのヘナによって、その奥の脳につながる、内臓につながる、管の通りもよくなる
美容の観点ではなく、健康な頭髪の観点に視点を変えるだけで、自ら口にする食べ物も変わるかもしれないし、肌につけたいものも変わる自然な変化が体感から起こってくる理由です
体感で感じたことは、動物(生物 生きている者)としての自分にとって、とっても説得力がありますね

天然ヘナ&インディゴ 統一したマニュアルはなく、それぞれの頭髪の状態によってベストな方法は異なります
自分で実践するのが不安な方、ぜひ、自らに最もふさわしい方法を学びにいらしてくださいませ
丁寧にご伝授し、お家でのその後の頭髪改善についてもメールなどでやり取りしながら、改善に導きます
P1390687

sanakuboではいつでもヘナ講習&体験を承っております
46353013_1969763106436805_2368104358375063552_n

アーユルヴェーダヘナ体験し、自ら実践できるうように学んでいただく
講習のみなら 3240円 体験込みで6480円 全身身体の施術90分1万円です
サナクボでは毎月通ってくださる顧客様はヘナと身体の施術(約90分)込みで13000円で実施しています
別途美容室でのシャンプーブロー 3240円
材料代金別です
つまり毎月通う方はヘナの塗布代金は無償で提供しています
適正価格の本当に3分の1 体の施術が無償のサービス価格ですね
また、ヘナ塗布後、帽子など被りお帰りになりたい方、歓迎します 
部屋の予約時間や美容室利用無しになるなど、変わってきますので、必ず事前にご相談くださいませ

ご友人どうしや親子でのヘナ会はおふたりから承れます
通常体験込みの講習は税込み6480円ですが、おひとり4500円(税込4860円 材料代金別)で実施します
どうぞお誘いあわせて参加くださいませ
場所はJR目黒駅からゆっくり歩いて2分 途中の信号が青なら90秒

品川まで8分 東京まで20分 渋谷まで5分 新宿まで12分
地方から東京に仕事や観光にいらした方もぜひ疲れをとりにいらしてくださいませ
自宅でのセルフケアも丁寧にお知らせします
ご予約の方に場所をお知らせします

2月施術可能日 
18日、19日、23日

3月は1日、2日、4日、6日、7日、8日 10日 17日 24日予約可能です

時間のかかるヘナ&インディゴ 実施できる日が限られます
自らの頭髪の状況と相談されて、どうぞお早めにご依頼ください

ピクチャ 24
個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに

ご自身でヘナにて頭髪改善されたり、インディゴで色味調整できるようになると時間もお金も短縮できて、本当にストレスなくなります
ゆったりじっくり素敵なセルフタイム楽しんでくださいませ

sanakuboでは安心してケアができるようにいつでもご案内が可能です

講習会や体験会、施術について、また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

  


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ