Keiko Kubo

暮らしをアートしよう! ナチュラルエイジングの為のライフスタイル

昨日目黒にて開催したキリヨガ会 ひな祭り 女子会
久保がいつも利用しているワークスペース 今回は訳あって 和室になりました
さらに訳あって、ホワイトボードも借りれなかった
しょうがなく、スケッチブックに手書きしながらの、さながら寺子屋のような学びの始まり

字には人柄があらわれますね 踊っているな~
53196666_2121695697910211_3557589147206025216_n
自然界のサイクルと人間の体内で起こっていることは同じ
Ayure Veda アーユルヴェーダ、生命の科学とは難解な学問のようにとらえがちですが、
人がただ、ただ生きていく仕組み
健やかに、より幸せに生活するための智慧
だと感じています

何もない宇宙 無の状態に音が響いて 風がふき
摩擦が起こって 火がついて
冷えて水となり、土に還る

人間が生きてく仕組み
息を吸って→吐いて→食べて→出す

自然界のサイクルと人間の体内で起こっていることは同じ
自然と調和ができなくなり、病になったり早々に老化することがないように、そのバランスが崩れている時になぜキリヨガが有効なのか 
集まった皆様と学び合い
22492002_1509431445803309_3574587240090644857_n
自然との調和を乱さないことが何より大事
(稲垣先生のセラピスト養成講座の資料より)

22519262_1509431399136647_3109386359097385105_n
血管やリンパや組織の上にある気の道のようなもの
アーユルヴェーダではナディ=プラーナの道 と言われていて
350000あるらしい 目にはみえない気の通り道

その通り道にはジャンクションがあってアーユルヴェーダでは marmaマルマ と呼ばれている
マルマは体の広い部位にわたって身体の様々な場所で作用し、プラーナ(生命力)を増幅させるそうです
53400543_2121695701243544_3044614398153850880_n

ma r ma は rは繋ぐという意味
最初のmaはプラーナすなわち生命のエネルギー
あとのmaは宿るところ マザー母の意味 つまりプラーナが存在する場所
まるで噴水のようにエネルギーをその周辺に流して潤す場所
ですから、そこが詰まって流れなくなると、その周辺枯れてくる

マルマは精妙な体が持っているナディー(精妙な神経)チャクラ(エネルギーの中心)と繋がっていると考えられているそうです
身体と心と意識にまでアプローチし、本来の自分のあるべき状態を取り戻す接点
物質的な体と精妙な体の接点を支配して、その間のエネルギーや情報の交換を制御している
マルマを刺激することによって、精妙な体(内的なエネルギー、プラーナ、気分、感情)物質的な体(肉体の状態)のあるべき関係を修復することができ、その結果両方の健康と生気が増進するらしい

53352637_2121695684576879_8521456183188389888_n
とりわけ大事な体の中心にある Trimarma は3つ

①頭部 プラーナの源 イメージは 太陽

頭部は植物に例えると木の根っこのようなもの 
栄養分プラーナ(生命エネルギー)を身体の隅々にまで届ける司令塔

②心臓 エンジン イメージは 車輪

全身にプラーナ(活きるエネルギー)が流れるように、心にもつながっていくように、意識まで作用するように
車輪が回っているように、生きたエネルギーは身体にも心にも栄養になり、よりよく生きる知性の気づきとなり、自らに不必要なものはすべて排出(デトックス)する
クルクルきちんと車輪が回っていることで、ラサ―ヤナ 若返る
いつまでも自分らしくイキイキ生きられる

③膀胱 下水、排水 イメージは川
身体の隅々や心のモヤモヤ 小さな小さな川から大きな海に流れるように
自らに要らないものはすべて、綺麗さっぱりと排出


今回のテーマ マルマとヨーガの関係にもアプローチ
マルマ療法には7つのカテゴリーがあるそうです 

1、オイルマッサージ

2、温熱療法
3、摩擦
4、ハーブペーストを塗る
5、指圧方法
6、マッサージの仕方(時計回り、反時計回り、上か、下か)
7、エネルギーヒーリング 瞑想や呼吸法にも繋がる


今回のキリヨガではその折に学んだマルマメディテーションについても集まった皆様とシェアリング
53241073_2121664981246616_6346060955775926272_n
先月シヴァジャパンにてケジャブ先生に教わった ヨガとマルマの関係
1から18番の順番にアプローチ(メディテーション)していくと、とても有効だそうだ
それぞれのマルマにどんな作用があるのか、
そしてそのマルマポイントを呼吸法やヨガ時に意識するとより有効である訳について掘り下げ、体感

一つだけ取り上げると
5番 のJanu 膝の裏 右足と左足で効果が違う
右足は肝臓、血液、胆汁をコントロール (太陽側)
左足は脾臓、すい臓、水分代謝をコントロール(月側)
施術時にいつも感じてるのは人によって右足と左足の浮腫みかた、ハリの状態が同じではないこと
自分の身体が何を言っているのか聴いてあげないといけないですね
自らで意識してちょっと習慣にするだけで、改善できる方法がある

さらには身体は見てわかりますが、心の状態がどうであるのか自らではなかなか気づけない

soulはエネルギー 人間の仕組みは下の写真のようになっているそうです
2015年にパルタップ先生から学んだことも少しだけ皆様にお伝えしました
さらに補足しますね
2a067454.jpg
アーユルヴェーダとはマッサージ(白ダーラ やアビアンガ)だけではない
ドーシャ(ヴァータ ピッタ カッファ)体の特質だけではない
人間の仕組みを知ることがとても大事 
body 体   clean綺麗に保つ
sense 感覚器官 good感度よく
mind 心 clean
intelligence 知性 good知性を働かせた判断
ego エゴ righat正しいエゴと結びつく
chitta 潜在意識 
clean
soul 魂


身体の仕組みがきちんと機能することが大事
きちんと機能する為にメンテナンスが大事

内側にむかう人は少なくて外(body)に望む人が多い

意識上のエネルギー(魂)に結ばれた時のみ幸せになれるのに
8cd36cd2.jpg
ego自我が正しく働いていれば自分が魂soulだと理解できる 魂と結ばれる 
ego自我がbody 自分は肉体だと思い込んでいると 病気になる

soulはエネルギー 例えて言えば電気
そもそも電気なのに自分のことをエアコンとは思わない
動かしているのは’電力’であってエアコンではない
エアコンが自分が電力と思い込んでいたら扇風機よりも機能がすごいからエライとか間違った認識をする
エアコンも扇風機も動かしているのは電気だと みんな同じだと分かっていれば
助け合うようになる
エアコンつけて風を流すのが扇風機というようにそれぞれの個性を生かす
お互い助け合うのが 愛 

この意味を理解できたらメリット3つ
➀ 死は変化のプロセス 新しい服に着替えるだけ
➁ Soul エネルギーは年をとらない 
エアコンや扇風機は古くなるが 電気は年取らない
身体は年をとってあちこち痛くなるからメンテナンスは大事だけど 
魂はいつまでも不変

愛は魂と魂の結びつき 外見に囚われるのはナンセンス
愛とは内側にあるもの体の中にがある

健康とスピリチュアリティーは切っても切れない関係
身体と結びついていると不健康なまま
内側のsoul エネルギーと結びついていれば生き生きとした生き方となる

本来の自分を知ったら 本来の自分をキープできる 自分はエネルギー 

身体や心の仕組みも理解して みんなでキリづくりした後に
きちんと機能する為に大事なメンテナンス方法
キリヨガ実践は長谷川先生から学びました
53636701_2121665001246614_2071481186630238208_n
マルマ療法の基本中の基本 オイルマッサージ
まず身体にハーブオイルを塗布する習慣 オイルをただ塗るだけでも改善されます
摩擦の仕方もアドバイスを受けました

オイルは頭の先から足先まで
アーユルヴェーダオイルを塗布して摩擦マッサージが大変有効です
電気(エネルギー)が詰まりなく、正しく流れるように
37661447_1805142672898850_6764492604080914432_n
37575220_1805142772898840_3466742699040702464_n
お腹セラピーの実践についてもご伝授いただけました
53289675_2121905754555872_6722254100395720704_n
深呼吸しながら、お腹マッサージすることの大切さ
53410238_2121905764555871_1616922360785403904_n

キリのチカラも借りて、マルマに温熱療法プラスしてさらに効率は倍増になります
53021174_2121665071246607_7792496531071827968_n
実践したのは左手 こんなに浮腫みが取れていく 身体の管の通りが良くなりますね
23559740_1536206089792511_6321545834758653414_n[2]
寒い季節のキリ 調子の悪い時、服を脱がないでできること
じっくりと熱を伝えるとより効果があることはキリ実践している方にしかわからない
至福のひと時になります

53008460_2121665111246603_497985772750635008_n
さあさあ脚も大事です
53003664_2121665077913273_1873771287805952000_n
驚きの変化 I様 左足スッキリした
53405430_2121665067913274_6145657975018094592_n
足の毛細血管喜んで、Y様足が細くなって喜んで
アーユルKオイル&ホワイトオイル(身体の通りを良くする)ハーブオイルを塗布して、わずか3分くらいキリ
経絡の流れ、手足では体表付近に現れるツボをやさしく刺激、熱を加えることで内臓へも働きかけます
手足の爪もじっくりとキリで温めてください
ものすごく冷えているのを感じます
23622068_1536206096459177_6977782573959454864_n[2]
冷え対策 温かいキリが本当にありがたいです
53061928_2121665191246595_7004588341148516352_n
身体が緩み血流良くなったところでヨガの実践
全呼吸の実践方法 腹呼吸、胸呼吸の大事さを体感して
大きく深呼吸
53274737_2121665171246597_8576608622740504576_n
伸びて~
53176177_2121665187913262_2929946914608644096_n
さらにもっと伸びながら捩じって

イシュタとは、サンスクリット語で個人。個人を尊重するヨガ

「体位法の中で、呼吸と心を結びつけながら、個人個人の体質及び性質にあったエネルギーを生成し、均等でスムーズな流れを生み出す。」

(イシュタヨガ創設者アラン・フィンガー)

ISHTA(イシュタ) の頭文字は、

I : integrated  統合

S :   science 科学

H :  hatha ハタヨガ

T : tantra タントラ哲学

A : ayurveda アーユルヴェーダ

長谷川先生の細やかな言葉を脳で判断して 身体の動きに変えていく
さながら脳トレのようなヨガでした
これは私だけが感じたことかもしれませんが、頭と体がつながっていくような、参加された方それぞれ感じ方は違っているのかもしれませんが、私にはとても安心感がありました
どんどんリラックスしていくような
途中ご飯の準備に退出してしまったのですが、そのあとの瞑想で何名様かは深い眠りに落ちてしまったそうです
戻った時30分以上は過ぎていた、まだ皆様座ったままなのに驚いた
そういえばよく、長谷川先生が私に言われていたことを思い出しました
キリしてヨガすると 最後に落ちる って 効果覿面だったようです

身体や心が緩んだら、お腹が空きましたね
53160322_2121822234564224_5020931315801784320_n
まるで茶の間に家族が集まるように牡丹鍋を囲みました
52861903_2118762691536845_8084176298538172416_n
奥伊予から届いた生きている野菜や玄米 を食べていただきたかった
ハマっているモリンガご飯も一緒に
52598348_2118762714870176_2499731697109565440_n

53584714_2121664987913282_7120999667315245056_n
生きている人参の美味しいったらありません
先日施術に来てくださった方よりお借りしたこの本にはこんな風に書かれていました
53303516_2118762698203511_7178344936780070912_n
旬の野菜や野草たちは、ちゃんと使命をもって、季節の一番いい時に生まれてくれる
冬は土の下にある根菜(陽)人参、ゴボウ、大根 蓮根
中でも地中深く根を伸ばす牛蒡は一番陽性が強い
これらのほとんどは熱を加えて温めて食べることで身体を温め、冬の寒さを凌げる
塩分(陽)を多めにして、冬場に旬を迎える野生の動物たちの肉(陽)をいただくことで寒さから身を守ることができる
季節で一番イキのいいエネルギーをたっぷりと含んだ旬の野菜を、豊富にいただいていた昔の人たちは本当に元気だった

53121220_2121664997913281_4759713432083628032_n
新牛蒡も前日から用意して、牡丹鍋には白みそと赤みそで味付け皆様 絶賛
53067861_2121665207913260_7290515377878990848_n
届いたばかりの人参、大根、椎茸、ほうれん草の炒め煮
大蒜に一晩漬けた鶏肉をギーで炒め、まず黒糖で甘味をつける
そのあと昆布だし醤油でさっと煮込む
最後にイキのいいほうれん草を刻みます
53040380_2121665284579919_7387363128012439552_n
猪肉の美味しさ 中に入れた奥伊予から届いたばかりの春菊を食べた方、こんな美味しい春菊食べたことないってため息ついていただけた
本当の野菜の味を知ってもらえて本当に良かった
グリーンサラダには届いたばかりの人参葉、春菊、水菜、ほうれん草を入れました
身体の中のアーマ(毒素)の排出にきっと一役かってくれる

美味しいご飯を食べた後には心もすっかり緩んで、自分が抱えている悩みについても語り合える雰囲気に包まれる
初めて出会った人ばかりであっても、いつも一緒にいる家族にも相談できないような話
自分自身の病について、介護について、ご子息の受験対策やお習い事について
そういったお話に耳を傾けながら、私自身、あーここは茶の間だなぁ とつくづく感じて嬉しくなった
実家の母が実践していた母の茶の間が一つの目標だったので 
ヘナ会で近所のおばあちゃんたち集まってるような心温まるような雰囲気
一日中 ヘナしたり、ご飯たべたり、手作り饅頭たべたり、なにか勝手に学んだり(編み物とか体操とか)

そんな場所が必要な人がいっぱいいると感じていました
少し近づけたようで、心底嬉しかった
また茶の間にどうぞ遊びにいらしてくださいませ

キリヨガにて、ご家庭でヨガ&セルフケアが浸透し、自立して生活できる方が増えると本当に素晴らしい
本来の自分を知ったら 本来の自分をキープできる
キリにて熱を与えて、ヨガにて刺激をさらに加えることによってもともと自然にもっている
自然治癒力をさらに高められる

P1380124
セルフオイルマッサージ&キリもヨガとの併用でさらなる効果が期待できます
①オイルマッサージ で身体をまず緩める、温める習慣が身につく
②キリの実践で ほぐれる 管の通りがよくなり、流す準備ができる
③ヨガで筋肉が活性化してずっと流れる状態をつくる
④自然にサトビック(新鮮で純粋な)バランスのよい食をしたくなる
⑤繰り返す毎日が楽しくなる

これがキリヨガの効果です

〈参加者の声〉
I様
すごく勉強になり、気持ちもよくなりました 
N様
初めてキリを体験しましたが、とても気持ちが良かったです
肩や目の疲れなどすぐに効き目がありそうでした
ヨガ中に膝の痛みを感じる事がありますが、今日はあまり感じなかった気がしました
H様
身体が温まりました
今日は為になり、美味しいお鍋でお腹も満たされ、とても充実した1日でした
セルフケアで医者要らず!を目指している久保さんの回りには魅力的な人でいっぱいですね
今日もたくさんおしゃべり楽しかったです
体調がいまひとつでしたが、行って良かったなーと思っています
無理せずにストレスフリーを目指します
またお会いしたいです
Y様
講義→キリ作成→セルフケア→ヨガ と飽きない講義でとても楽しかった
これを機にセルフキリヨガを続けてみたい!!
お鍋もとても美味しくて、久保さんのおもてなしの心が嬉しかったです
楽しい時間をありがとうございました

雨の中、訪ねて来て下さった皆様 本当にありがとうございます
66566
 知性とつながっている いつもリラックスして落ち着いている 健康な心
これに対して 昨今ではいつも緊張を強いられて 心に葛藤をもち過ごす人も多い
過度なストレスで心身ともに疲れ、精神疾患や自己免疫疾患を患ってしまう
このような 悲惨な状況はchitta(潜在意識)から導きだされるらしい

知性とつながっている いつもリラックスして落ち着いている 健康な心  をもってすれば誤作動は少なくなる
どうぞキリヨガして 健幸生活 実践してくださいませ

生活習慣、食習慣の見直しで毎日が快適になる

アーユルヴェーダ的なアプローチ
47375836_1988048564608259_788006557559291904_n
(資料は2017年4月にsanakubo主催で実施した上馬場先生の資料より抜粋)

セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
ヘナ&キリのセルフケア 身体や頭皮のオイルケア ヘナケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 
ヨガ 筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる
オイルを塗布してキリをしながらのヨガが素晴らしいパフォーマンスになる


キリヨガにて、ご家庭でヨガ&セルフケアが浸透し、自立して生活できる方が増えると本当に素晴らしい

心身ともに健康で、未病に対する認識が高まると考えられます

忙しい毎日も、ちょっとした生活習慣を組み込めばもっと快適に過ごせることができるかもしれません
10年後、20年後の自分の為にも今から何ができるのか? 考えておきたいですね
53030591_2121905767889204_4011695412346880000_n
今回のキリヨガ会には以上の文献も参考にさせていただきました
興味がある方はぜひ手に取って、さらにご確認くださいませ

ピクチャ 24
個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたキリヨガのご提案
セルフケア方法が学べるキリヨガの詳細は下記をご確認ください

http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/54091319.html

目黒でのキリヨガ お茶の間会
次回のスケジュールが決まり次第お知らせします

’生きる力’自ら守って健やかに

sanakuboでは安心してケアができるようにいつでもご案内が可能です

キリヨガおよび施術習得のための講習会や体験会、
施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


今回、奥伊予のししの里せいよ様から取り寄せたミカンを食べて育った猪肉あっさりとして本当に美味しかったですね
52920450_2118762754870172_5192287690434805760_n
担当者にお礼のメッセージ送ったところ、下記のような返信がありました
イノシシ肉自体は年間通してありますが、鍋用のスライス肉は気温が上がると出来なくなってしまうので、スライス肉は出来ても4月くらいまでですかね。
夏場のイノシシは脂肪が少ないので、お鍋用に向かなくなってきちゃうんです。

夏は焼肉みたいに厚めにカットしてBBQがおすすめです😄

食べてみたい方下記に直接お問合せくださいませ 
私夏用のバーベキューもぜひ食べてみたいとお口の中唾液でいっぱいになってしまいました
オーダーメイドで送付してもらえますよ  
https://www.facebook.com/inoshishi.ehime/

フェイスブックつながっておられない方、こちらからでも大丈夫だそうです

お問い合わせはメールでも可能です
info@utmjapan.jp

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
奥伊予の美味しいお米やお野菜もお取りよせこちらからでも可能です
天然生椎茸は最終シーズンを迎えています
キリヨガやヘナのセルフケアに必要なアイテムもすべてお取り扱いしています

 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ