2006年08月

2006年08月31日

今日は電話です。

皆様こんばんは。
突然ですが、パートタイム助成金をご存知でしょうか?

この助成金は正社員以外の従業員に対し、待遇を整備すると支給される助成金です。
この助成金が有効に感じています。

正社員のみで構成される会社は、そう多くないはず。
私のお世話になっている会社でも

「パートさんはいないよ」
というお返事は、殆どいただきません。

早速、パートタイム助成金につき、ご説明をして回りましたところ、受給に前向きな企業が2社。

私も力を入れて行く所存でございます。


午後からは、神奈川県中小企業労務改善集団連合会のお仕事です。

本年度より、当研究所も「中小企業労働施策アドバイザー」としてお手伝いさせて頂くこととなりました。
担当する団体様へ順番に連絡を取り、訪問期日を決定して行きます。

今年の担当区域は36団体。
全てに一通り連絡するのも一苦労です。

まずは6団体へ訪問決定です。
堅苦しい内容にとらわれず、企業の発展に寄与するようなお話を持ってゆければ、と思っております。


明日も引き続き頑張ります!




sanbyakubou at 23:31コメント(0)トラックバック(0) | 業務日誌  

2006年08月28日

ITソリューションセミナーが終わりました! 5

Shonan Tax 税理士の独り言:夏もおわり - livedoor Blog(ブログ)


こんにちは、所長の澤邑でございます。
先週末の26日、南青山での「ITソリューション(解決)セミナー」が無事終了いたしました!
多数の参加、有難うございました!
また、様々な方からご協力を頂きまして、本当に感謝しております。
今回のセミナーは特に、協力、後援無くして決して成り立ちませんでした。

激しく感謝です!!


さてその内容はと言いますと、士業を営む方に

「ITをどのように考えるか」
「低い投資で、どのようなことができるのか」

といったことを分かりやすく解説し、注目のトピックを紹介するという形でした。
参加された皆様が、

「これならできそうだな。ひとつ取り入れてみるか!」

とヤル気になってもらえるよう、SEO対策の入門編やSkype、Googleデスクトップの使い方を解説。
手前味噌ながら、きっとご理解頂けたものと確信できる内容だったと思っております。


懇親会は渋谷の居酒屋で一杯。

主催者としても、楽しませて頂きました!
では、これにて失礼致します。

sanbyakubou at 14:10コメント(2)トラックバック(0) | 業務日誌 | IT 

2006年08月26日

ITセミナー終わる

セミナーが終わりました。
ご協力頂きました皆様と帰宅中です。

まだまだセミナー内容に満足はありませんが、頑張りたいと思います。

ご参加頂きました皆様、本日は誠に有難うございました!!


sanbyakubou at 20:55コメント(2)トラックバック(0) | 業務日誌 | IT 

2006年08月19日

健康保険料率 上限上げ?

最近話題が多いのは、社保庁解体と関係あるのでしょうか?


健康保険料率は現在、政府管掌が8.2%、健康保険組合が平均7.4(上限9.5)%ですが、
これが引き上げられることになりそうです。

といいますのは、国が一律に行ってきた政府管掌(社会保険事務所に申請するもの)健康保険は2008年10月より新組織へ移管、保険料率は都道府県単位で決定することが決まっています。
その際に適用する料率の上限を10%にしようということで、ついでに健康保険組合の料率上限も同率にしてしまおう、ということらしいです。

医療制度改革で、2008年度から40歳以上の全員に健康診断が義務付けられます。
健康保険料率の上限変更は、その際の財源確保のためということです。


医療費支出の少ない都道府県に会社があれば保険料率も安く済む、ということになるのでしょうか?


今日も日経新聞から、でした。

sanbyakubou at 12:28コメント(2)トラックバック(0) | 雑談  

2006年08月18日

厚生年金・健康保険未加入事業所にテコ入れへ。

今日の日経新聞より。

社会保険庁は従業員15名以上の健保・厚生年金未加入事業所に対し、
年内にすべて強制加入させる方針を打ち出しました。

解体前に、ついにヤル気になった模様です。
小規模事業所も順次対称にする構えで、

「建前強制、実質任意」

の制度が変わるかもしれません。


全ての法人事業所と従業員5人以上の個人事業所は健保・厚生年金へ加入義務があります。

お気をつけ下さいませ。

sanbyakubou at 18:45コメント(0)トラックバック(0) | 雑談  

2006年08月16日

社労士の派遣容認?について

社労士の派遣が容認されるかも?ということについて私の考えを述べるのを忘れていました。

私は、各県社労士会が社労士を派遣する制度ができることに賛成です。

なぜなら、「経験を積みたい」と思っている社労士は多いと考えるから。
現在、社労士法人か個人事務所に勤務するしかない、「実務経験を積む機会」が増える可能性を感じています。

報酬の大小はともかく、機会が欲しい。
試験監督や街頭相談会の募集だけでない機会を。


早期の実現を期待しています。

sanbyakubou at 12:43コメント(2)トラックバック(0) | こころ  

2006年08月13日

社労士の派遣を容認?

数日前の日経新聞にこんなことが。

「政府は11日、税理士、司法書士、社会保険労務士の三業種について労働者派遣を認める方針を固めた。九月に正式決定し、今年度中に全国で実施する。
(中略)社労士は所属する組織から出向いて働く形をとる。」

私たち社労士が所属する組織といえば、社会保険労務士会です。
各県の社会保険労務士会が企業と契約して、所属社労士を派遣する。


そんなイメージでしょうか?

sanbyakubou at 22:08コメント(4)トラックバック(0) | 業務日誌  

2006年08月12日

新ページ作りました! 5

8月26日開催のITソリューションセミナー、参加者募集中です!


IT研究会の終了から1週間。
今年の花火は素晴らしかった。。。
皆様、有難うございます!!

さて今週は、健康保険組合を探す日々。
なかなか、上手く適合する組合がありません。。。

だからこそ社労士が必要、とも言えます。

前向きにひとつ!


ところで、当研究所に新サイト登場です。
その名も、

助成金研究レポート!!

助成金だけに特化してみました。


反応や如何に!

乞うご期待!!

sanbyakubou at 01:03コメント(1)トラックバック(0) | 業務日誌 | IT 
プロフィール
新着コメント
あし@