2008年06月

2008年06月28日

判例研究会終了。

昨日、判例研究会が無事終了いたしました。
ご参加して下さいました皆様、また、設立趣旨にご賛同頂きました皆様、本当に有難うございます!

第一回目に取り上げました判例は、先日再審査請求の際に引用したもので、裁判所の判断には画期的なものがあったように思いました。

この会は引き続きドシドシ開催いたしますので、ご興味お有りの際はいつでもどうぞ!


さて土曜日ですが営業中です。
午後は橋本へ顧客訪問一件。
相模線で向かいます。

そして懇親会。
経営者に休みはありません。

そしては「休みのない」状況に感謝しております。

仕事は与えられるものではありません。
「やったことがない」「新たな」「大変そうな」案件を頂けることに感謝しています。

そんな仕事こそが、私を成長させてくれています。

頑張れ、IT労働法務研究所。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 14:07コメント(2)トラックバック(0) | モバイル投稿  

2008年06月27日

昼休み。

5f3b27c0.jpg今日は社会保険事務所で「ねんきん特別便」対応の応援です。
今は昼食休憩。
近くの藤沢市労働会館で嫁様が劇団の稽古をしているので、そちらにお邪魔しています。

どこにいるか分かりますか?

さて、判例研究会の資料を読みます。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 14:07コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

ロータリーの例会。

毎週木曜日は茅ヶ崎ロータリークラブの例会です。
入会数週間の私は、まだ訳がわからないので前日図書館で「ロータリーの友」という月刊誌を見つけて読みました。

まずは「職業倫理」。
法令遵守。

専門分野です。

六月はロータリー役員交代の時期。
会長から本年度の報告があり、とても良い勉強になりました!

来週からは、画像付きで報告します。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 08:08コメント(2)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

2008年06月25日

午後の目的地。

55e8aa10.jpg実は、東京ドーム温泉「スパ ラクーア」に行くことが目的のひとつ。

エレベーターで6Fに上がると、大きな海水魚が出迎えます。

水道橋でリラックス。
たまには良いものです。

帰りにビールでも、と思いましたが、保育園の送迎がありました!

急ぎ東海道線に乗る私達でした。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所7a98794f.jpg

sanbyakubou at 08:13コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

2008年06月24日

先程の場所は。

593c6757.jpg総武線市ヶ谷−飯田橋間でした。

今日は顧問先が秋葉原に支店を開店したことに伴う労働保険成立と雇用保険事業所非該当の届出、そしてアキバで部品の調達です。

中央監督署は微妙に移転していたので少々手間取り、時間が押しています。

昼食は東京ドーム近くの「和食小錦」。
何と、嫁様と待ち合わせです。

結構なボリュームに満腹となりました!


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所589fe7a0.jpg

sanbyakubou at 15:50コメント(2)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

さて、ここは?

fd0f31d9.jpg先頭車から撮影してみました。

良い天気です。

さて、今日も旅です。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 14:40コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

2008年06月23日

雇用保険コンサルティング事業とe-Gov電子申請の普及活動。

e8300231.jpg今日は朝から凄い落雷がビシビシときた茅ヶ崎ですが、私は外出中心の活動です。

午前中は雇用コンサルティング活動で顧客訪問。
新たな助成金をご説明し、申請にも繋がりそうです。

午後は電子申請の教育依頼を受け、県内某先生事務所へ。
申請方法の基本を解説させて頂きました。

今週も、頑張ります!!


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 17:57コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

2008年06月22日

漢字検定へ。

2c86cfdc.jpg昨日順延となった中学運動会は今日強行されましたが、降雨のため途中で中止。
またしても順延となりました。

しかしながらおかげで本日の漢字検定は予定通り受験できた我が家の長男・長女です。

藤沢の雨足は強く、サンダルの私は何回も転びそうでした。

今回は三級と五級を受ける二人。
長男は合格すれば私・嫁様と並ぶことになります。
高校受験にも少しは役立つらしい。。

是非、頑張って欲しいものです。



研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 13:55コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 家族 

2008年06月21日

第1回労働・社会保険判例研究会のお知らせ(再掲)

皆様こんばんは、IT労働法務研究所 澤邑でございます。
いつもお世話になっております。

さて突然ですが、「労働・社会保険判例研究会」なる勉強会を立ち上げてみようと考え付き、ご案内させて頂きます。

つきましては設立にあたり、次のようなことを書いてみました。

 1999年に始まった司法制度改革の流れの中、士業間の様々な垣根が「閉ざされたもの」から
「低く、薄いもの」へと変化しています。
 社会保険労務士として専門分野である労働・社会保険法規全般に精通する(それも並大抵な
ことではないのですが)のは当然のことながら、それらの多岐にわたる法律群の、
いわば根底に流れる憲法や民法に関する知識・考え方なしでは、日々起こる労働問題や年金問題など
への十分な対処が少しずつ、そして確実に難しくなっているように感じられます。
 法律に携わる職業にある者として、こういった時代の流れを読み取り、社会保険労務士として的確な
対応をしていくために格好の研究材料があります。それが「判例」です。

 労働・社会保険に関する判例を研究することによって、専門分野のことはもとより、憲法や民法の知識、
さらにはリーガルマインド(法的思考能力)を身につけて、労働・社会保険に関する法律職としてのさらなる
深みを増していきたいと考えて、本研究会を立ち上げました。
 平成に入ってからの比較的新しい判例を研究材料として、意見を交し、研鑽しあう場にしたいと存じます。

もし、ご興味おありの方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂ければ幸いです。

第1回 勉強会 
開催日時 6月27日(金)
午後18:30〜20:00(1時間30分)

開催場所 茅ヶ崎市総合体育館 2階会議室
茅ヶ崎市茅ヶ崎1-9-63
       地図 http://www.itsrlabo.com/soutai_map.gif
       緊急連絡先(澤邑の携帯電話)TEL 080-3400-0809

≪テーマ≫
・遺族厚生年金判例(平成19年平成19年7月11日東京高裁)

  発表者: IT労働法務研究所 澤邑 重夫

  費用:  コピー代(当日支払い)

  申込方法 メール info@itsrlabo.comや、
  お電話0467−88−5968でのお申し込みも可能です。
  (既に参加お申し込み済みの方は、お返事は不要です)

何卒宜しくお願い致します。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 22:56コメント(2)トラックバック(0) | 業務日誌  

嫁様の御実家へ。

35fe73ba.jpg今日は長男、長女の中学運動会でしたが、雨天順延。
夕食は市内にある嫁様御実家で頂くことになりました。

従姉妹も来訪し、会長も大興奮です!
思わずケータイカメラで自らを激写!!

メニューの手巻き寿司は大変美味でございました!


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所95c3a2c3.jpg

sanbyakubou at 20:42コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 家族 

2008年06月18日

私と行政協力。

茅ヶ崎は雨になりそうです。
今月は藤沢労働基準監督署へ労働保険料申告受け付けの行政協力、藤沢社会保険事務所の年金とくべつ便対応に行っております。

今年はほかに藤沢市の協力をさせて頂いておりますが、どれも非常にやり甲斐のある仕事です。
それに加え、なぜか外出中に新規案件が舞い込むことが多く、そのことも精神的に良い影響を与えてくれています。

さて、行政協力には「生きた教材」がたくさんあることも素晴らしい点です。

役所の方とも顔なじみになります。

仕事に繋がることも。。

いやー、行政協力ってホントに良いものですね!


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 08:31コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

2008年06月17日

今日の昼食。

5e54fa97.jpgうーーん、古典的!

藤沢市役所の食堂にて。

300円ナリ。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 12:33コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿  

放送終了。

02a1ffb5.jpg逆光線により不鮮明になってしまいましたが、DJハギーさんのご厚意でスタジオ内に立ち入りを許可された際ね画像です。

なかなか緊張している嫁様。302b17fe.jpg
しかし、頑張りました!
目的の茅ヶ崎JC公開例会について、しっかり紹介できていました。

お疲れ様でした!


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所36032cad.jpg

sanbyakubou at 10:52コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿  

スタジオ到着!

7dd67fd4.jpg藤沢にあるレディオ湘南のスタジオに到着いたしました。
只今出番待ち。

私は外から見ている次第。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 09:11コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿  

突然ですが。

1bb08771.jpg今日9時30分から嫁様がFMラジオ(レディオ湘南 83.1MHz)にでます。

宜しければ聞いて下さいませ!


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 08:34コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

第1回労働・社会保険判例研究会のお知らせ

皆様こんばんは、IT労働法務研究所 澤邑でございます。
いつもお世話になっております。

さて突然ですが、「労働・社会保険判例研究会」なる勉強会を立ち上げてみようと考え付き、ご案内させて頂きます。

つきましては設立にあたり、次のようなことを書いてみました。

 1999年に始まった司法制度改革の流れの中、士業間の様々な垣根が「閉ざされたもの」から
「低く、薄いもの」へと変化しています。
 社会保険労務士として専門分野である労働・社会保険法規全般に精通する(それも並大抵な
ことではないのですが)のは当然のことながら、それらの多岐にわたる法律群の、
いわば根底に流れる憲法や民法に関する知識・考え方なしでは、日々起こる労働問題や年金問題など
への十分な対処が少しずつ、そして確実に難しくなっているように感じられます。
 法律に携わる職業にある者として、こういった時代の流れを読み取り、社会保険労務士として的確な
対応をしていくために格好の研究材料があります。それが「判例」です。

 労働・社会保険に関する判例を研究することによって、専門分野のことはもとより、憲法や民法の知識、
さらにはリーガルマインド(法的思考能力)を身につけて、労働・社会保険に関する法律職としてのさらなる
深みを増していきたいと考えて、本研究会を立ち上げました。
 平成に入ってからの比較的新しい判例を研究材料として、意見を交し、研鑽しあう場にしたいと存じます。

もし、ご興味おありの方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂ければ幸いです。

第1回 勉強会 
開催日時 6月27日(金)
午後18:00〜19:30(1時間30分)

開催場所 茅ヶ崎市総合体育館 2階会議室
茅ヶ崎市茅ヶ崎1-9-63
       地図 http://www.itsrlabo.com/soutai_map.gif
       緊急連絡先(澤邑の携帯電話)TEL 080-3400-0809

≪テーマ≫
・遺族厚生年金判例(平成19年平成19年7月11日東京高裁)

  発表者: IT労働法務研究所 澤邑 重夫

  費用:  コピー代(当日支払い)

  申込方法 メール info@itsrlabo.comや、
  お電話0467−88−5968でのお申し込みも可能です。
  (既に参加お申し込み済みの方は、お返事は不要です)

何卒宜しくお願い致します。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 01:12コメント(0)トラックバック(0) | 業務日誌  

2008年06月13日

ロータリークラブ入会す。

983e81c8.jpg12日には色々なことがありました。

茅ヶ崎ロータリークラブへの入会。
私にとっては重大な出来事です。

11時30分から事前研修を終え、12時30分から例会にて入会セレモニー。

遂に私も「ロータリアン」。
でも、ロータリーって何でしょう?
まだ、ちっともわかっておりません。。

奉仕とは何か。
考え直す必要があります。

これから益々気合いを入れて活動せねば。


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 08:16コメント(6)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

2008年06月12日

再審査請求。

ffff3c98.jpgこんにちは!
今日は雨。涼しいですね。

さて私とナラちゃんは霞ヶ関の厚生労働省へ行って参りました。
社会保険審査会へ再審査請求を出したことにつき、公開審理へ代理人として出席することが目的です。

依頼人との打ち合わせは充分に行った上で10日前には追加資料の提出を済ませ、当研究所としてできることは全てやりました。
そして待ちに待った当日。

定刻通りに審理開始。
遺族厚生年金の支給につき、本妻に支給されない決定に不服があるということに係る再審査請求。
当方は(請求人 本妻)本人、代理人2人全て出席。
利害関係人(内縁)代理人のみ出席。女性弁護士でした。

審理は
1.審査長による出席者の紹介及び審査会の審査方法の説明
2.社会保険審査調整室職員による再審査請求の趣旨及び理由の要点の朗読
3.保険者(社会保険庁)の意見陳述
4.審査委員の質問
5.参与(厚生労働大臣に任命された被保険者及び受給権者または事業主の利益を代表する者)の質問及び意見陳述
6.請求人または代理人、利害関係人の意見陳述

の順に進行します。
審査は事実確認のために行われ、その場で結論を出すことはなく、審査結果は書面による通知(2〜3ヶ月後)となります。

さて、書類が出揃っているからでしょうか、あまり質問はなく、周到に準備した私達は拍子抜け気味。

あっという間に最後の意見陳述へ。

生計維持につき、言うべきことは言ったつもり。
しかし、物足りなさは残りました。

まだまだ効果的な方法があったのでは。。


あとは採決を待つのみです。

写真は依頼人から頂きましたお菓子です。
おやつに頂きます!


研究所HPはこちらです!
    ↓
 IT労働法務研究所

sanbyakubou at 20:52コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 

2008年06月02日

藤沢法人会々員之証。

f2232815.jpg玄関に飾ってみました。

法人っぽい?


sanbyakubou at 15:40コメント(0)トラックバック(0) | モバイル投稿 | 業務日誌 
プロフィール
新着コメント
あし@