GoogleChrome便利でおススメな拡張機能

USBメモリーとは関係ありませんが、GoogleChromeのおススメ拡張機能を紹介。
全て僕自身使っているものです。備忘録的なもので、画像も入れておらず見づらいですが、全てとても便利な拡張機能&アプリなのでぜひ。

クロームのダウンロードはこちら

・まずはデザインからカスタマイズ。
GoogleChromeデザイン


必須拡張機能
俺と同じ、パソ初心者寄りの人には必須のものを。

■ひとまずマウスジェスチャーは必須。
Chrome Gestures

Smooth Gestures
の2つあるようですが、使ってみた感じだとSmooth Gesturesの方が発展性がありそうでこちらを使っています。
まだ、設定をいじりきれていないのですが、特に不満なく使えています。個人的には前者の方がわかりやすく、初心者向けの印象を受けました。SmoothGesturesで気になったのは、拡張機能のページでジェスチャーがきかないことですが、まあ使うこと少ないし、問題ないかな。


■ページキャプチャも現代必須。
PageShot

webページショット

Screen Capture

Awesome Screenshot

Aviary
さすがに必須拡張機能だけあって、いろいろ種類があります。基本は比較してから使い始めたいところですが、最初に入れたAwesome Screenshotに全く不満がないので、僕はそのままこれを使っています。
ちなみにダウンロード数はWebページショットが一番多いです。


■画面スクロールがスムーズに。PageUpDownでスクロールした時など顕著に変わります。
Smooth Scroll


■楽に検索
Drag N Go
下にドラッグしたらgoogle検索、上ならウィキペディア検索といったことができ、検索が大幅に効率化できます。
ネットサーフィンする人には必須。


■Evernoteに保存。これも便利。
Evernoteにクリップする
Evernote最強便利です。というわけで、これも必須に。余裕があればEverSearchも。


■PDF、PowerPointプレゼンテーション、その他ドキュメントをGoogle Docs Viewerで自動的にプレビューできる。
Docs PDF/PowerPointViewer(by Google)
入れといて損はないはずです。


■右クリックでタブを開く。
Right Click Opens Link in New Foregroud Tab
合う合わないあると思うのですが、個人的にはかなりおススメです。というわけで、必須拡張機能ということに。


■ページに付箋をつける。
Note Anywhere
ひとまず便利。


■新しいタブに自分の好きなサイトを登録できる
Speeddial2
operaで有名なスピードダイアル機能のChrome版。カラム数なども設定できて超便利。


■何ページにもわかれたページがつながるAutoPage系の拡張機能も必須。
AutoPatchWork

AutoPagerChrome

AutoPagerize
の3つがあるようです。使い比べてみたのですが、正直僕レベルでは大きな違いがわかりませんでした。
あまのじゃく発想で、一番ダウンロード数が少ないというAutoPatchWorkを使っています。これの利点としては、メモリー使用量が一番少ないことがあります。


■ドラッグするだけでコピー
AutoCopy
サイトのテキストをドラッグするだけでコピーできます。個人的には重宝。


■クラウドに一発アップ
Cloud Save
いろいろなクラウドサービスに一発保存ができます。僕はDropBoxしか使っていませんが、それだけでも重宝です。

ふたつ入れていると使いづらい拡張機能もあるので、この中から自分に合うものを選ぶといいかもです。


■キャッツノーツに保存
Catch.com

使ってみてもいいかも
■メモ機能。
Chromepad

Quick Note
メモ系の拡張機能&アプリもいっぱいあるようなのですが、僕は、写真も載せられるQuick Noteを使っています。
おしゃれで使いやすいです。


■ livedoor Readerの未読件数を表示する。
livedoor Reader Notifier for Chrome
ライブドアブログなのでのっけてみました。ライブドアリーダー愛用者には必須。(GoogleReaderNotifierというGoogleリーダーの未読数を表示してくれる拡張機能やRSS Subscription Extension、Chromereader、また、ページをカラフルにするという拡張機能もあり、ブラウザをクロームにするならGoogleリーダー使った方がいいのかもしれません。)


■いろんなサイトへの共有リンク。
Google Share Button

AddThis
AddThis試してません。Google share Buttonで満足しています。


■Googleサービスへのリンク表示
My Shortcuts


■テキストをウェブ上に保存
Web Clipboard
パソコン間でのテキストデータの受け渡しを行うことができます。オンライン上に保存して、他のパソコンのChromeと共有できます。


■SEOチェック。必要なら。
SEOのサイトツール
使えます。アフィリエイトやってる人におすすめ。


■Gmailの未読メール数を表示。(カレンダーチェッカーもあります。Googleカレンダー使ってる人はそちらも。)
Google Mail CHecker
Gmailを使っていないと情弱決定、みたいなことが言われる昨今。これも必須ということで。


■特定のURLを常にIEで開くように設定できる
chrome IE Tab
Chromeで表示されないページをIEで表示できる機能です。こんなのあったかと。
Chromeが普及してきて今後はあまり問題ないと思いますが、IEとFF向きに作られたWebサービスはまだある模様。まあ入れといて損はないでしょう。


■タブのタイトルが読める。タブをたくさん開く人用にいろいろあるようなのですが(TooManyTabs for Chrome,TabJump,Recent Tabs)僕はこれが一番使いやすかったです。
Tab Menu


■拡張機能一覧をワンクリックで表示
Go Extensions
いろいろな拡張機能をインストールして試したい時に使えます。


■リンク作成
create Link
ブロガーは入れてもいいかもしれません。


■短縮URL作成&コピー。
ChromeMUSE
ツイッターが普及して使われるようになった印象の短縮URL。僕はあまりツイッターを利用しないので、というか自らつぶやかないので、数多くの短縮URLに対応しているこれから変えるつもりはありません。


■開いたページのタイトルとURLをショートカットキーだけでコピーできる。
Copy Fixer


■ページを2分割
diveided view
これもFrame two pagesなどいろいろあるようですが、そこまで多用する機能でもないので、比較しませんでした。


■タブを2つのウィンドウに分割
Tab Split

■検索結果で見つけたフレーズに誘導
Google Quick Scroll


■ブックマークを同期できる。
Xmarks Bookmarks Sync

TeraPad

ホームページ運営している人や、プログラミングしている人に必須なテキストエディター。

HTMLではタグ、Javaでは予約語といった特定の文字列の色が変化して表示されるこのソフトはすごく使いやすいです。

2年半ぶりに更新されて、未だ大人気な雰囲気。


TeraPad ダウンロード

1,リンク先ページのダウンロードにある[tpad106.exe (689KB)]をクリック

2,USBメモリー内にダウンロード

3,ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストール

4,[次へ]→[次へ]→[次へ]で完了


記帳風月

収入を増やす、貯金を増やすにはまず現状を知ること。
家計簿ソフトです。USBメモリーで持ち運び可能なソフトの中では、非常にわかりやすく、使いやすいです。


記帳風月 ダウンロード

1,このソフトを今すぐダウンロードをクリック

2,USBメモリー内にダウンロード

3,ダウンロードしたファイルをダブルクリックして解凍

4,ファイル内[kicho]クリック

5,左バー[設定]→[帳簿設定]でお財布、銀行・・・の初期残高を入力OK

後は、左バー記帳より日々の収入支出を入力していくだけ!
帳簿設定では、お財布、~銀行、~銀行など項目も追加することができ、非常に使いやすいつくりになっています。
また、僕がいろいろ試した限り、最も使い方がわかりやすく説明されているのもこのソフトでした。(左バーのヘルプで表示)

まずは、現状把握から。金銭管理に必須のソフト。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ