猛虎Japan!

November 2008

ブログネタ
野球 に参加中!
FA宣言の三浦、横浜に残留 30日に正式に表明

横浜からフリーエージェント宣言し、残留か阪神移籍かで注目されていた三浦大輔投手が横浜に残留する意思を両球団に伝えたことが29日分かった。

阪神の沼沢正二球団本部長は同日、大阪市内で「よい返事は得られなかった」と明かした。三浦は30日午後に横浜市内の球団事務所で記者会見を行い、正式に残留を表明する。

三浦はこれまでに阪神から3年総額9億円、横浜からは4年総額10億円を基本とした大型契約を提示されていた。三浦はFA宣言当初は移籍の意向が強かったが、最終的に入団から17年間プレーした横浜を選択した。(デイリー)


これでいいんです。タイガースに来なくていいんです。
ベイスターズに骨を埋めれ。(…負け惜しみでもなんでもないですよ。)

34歳の三浦より20代前半の若トラ投手のほうが全然魅力!
白仁田、上園、石川、若竹、鶴、玉置、小嶋…面白そうなのがいっぱいいる。
彼らに来シーズン、僕らの夢を託そうじゃないの。

三浦の9億円は若トラ投手陣たちの年俸大幅アップ代として、
来シーズンへの繰越金にしときましょ。

三浦が来なくなって、ローテの一角がまたひとつ空いたぞ!
オフの間も休むことなく、走って、投げて、鍛えまくって、
三浦獲りに奔走したフロント、真弓監督を見返したれ!!

来シーズンのベイスターズ戦は因縁の対戦なんて言われるんだろうな。
三浦・野口のベイスターズバッテリーを完膚なきまでに打ち崩して、
白仁田・狩野のバッテリーで無四球、完封勝利なんて爽快じゃない!

来期はハマのベテランバッテリーを浜スタでコテンパンにやっつけて、
タイガースファン歓喜、ベイスターズファン涙目にしてやろう。。
今からベイスターズ戦が楽しみじゃ。。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
メンチは阪神入団交渉で大筋合意

阪神が新外国人候補に挙げていたケビン・メンチ外野手(30)と交渉を進め、条件面で大筋合意していることが27日、明らかになった。

外国人野手獲得の進展状況について、沼沢球団本部長は「進みましたね。順調にいってます。ただ条件面だけでなく、ドーピング検査なども行ってからの契約ですから」と話し、12月上旬の契約成立を目指す。球団はこれまで、獲得候補をメンチ外野手と、ホセ・バウティスタ内野手(28)に絞り、獲得に乗り出していた。(デイリー)


自信満々にフォードを連れて来た編成なんで、あまり期待してないですよ。
バース級だろうが、オマリー級だろうが、信用しません。

メンチをタイガースに連れて来るのに3億4000万かかかるらしい…。
額面どおりの活躍してくれれば文句ないんやけど…高いなぁ。

メジャーも経験したことありまっせくらいの選手じゃなくて、
韓国、台湾で頑張ってる外国人を引っこ抜いてきたほうがいいような…。

しかしタイガースファンは助っ人獲得のたびに毎度入団前から悲観的。
助っ人外国人野手に恵まれないタイガースファンの悲しい習性(泣)
そろそろ当り助っ人外国人を見たいぞ!!!

※参考:ケビン・メンチ選手のホームラン動画、3連発。

その

その

その

動画を見る限り、期待できそう!?まぁフォードみたいなことはないでしょ。。
個人的な印象はオリックスにいたブランボーみたいな感じかな。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
エース譲らん!安藤“月イチ完投”公約 

阪神・安藤優也投手が23日、猛虎先発の軸として、
来季の“月イチ完投”を公約に掲げた。

この日、甲子園クラブハウスでトレーニング。2年連続となる来季開幕投手の座を奪いにいくことは、すでに宣言しているが、新たに虎投の柱としての看板を張るためにも、完投数のアップを至上命題に挙げた。

「これまでも中6日で投げる時は、完投するつもりで調整してましたからね」

今季まではリードした試合では、終盤はJFKにつなぐチーム方針だったが
「やはり阪神の先発の完投が少ないと言われるのは悔しい部分もありますから」

真弓監督も、エース=完投の考えを持っているだけに、
安藤も「最低月に1回は(完投)できれば」と頼れるエースとなることを誓った。
(デイリー)


昨日の横浜ベイスターズのファン感謝祭の模様を見てると、
ハマの番長・三浦はタイガースに来ない感じがします。
個人的な感じですが、広島・黒田みたく「カープを敵に回して戦えない…」
ってなことを言って残留したみたいに、ベイスターズに残ると思いますよ。

今回の三浦FA騒動は球団が一生懸命になって口説いてるのとは裏腹に、
タイガースファンは別に来なくてもいいけど…みたいな感じもあるし。。。
ベイスターズの為にもタイガースの為にもベイ残留が一番だと思います。

安藤が「月イチ完投」の目標を掲げたのは◎。
現状の投手陣で来期を見据えなきゃ!三浦をアテにしてたらあかんですよ。
井川がチームを去ってからというもの、ひとりで200イニングどころか、
150イニングも投げれないシーズンがあったりと、先発完投の意識が
薄らいできている感じがあったので、安藤が先頭に立って頑張ってくれると、
赤星やアニキみたいな高い志を持った選手を目標に後輩が切磋琢磨するのと同じで、先発完投を目標に若手投手陣が頑張ってくれれば、
チームとしては大変助かるし、中継ぎの負担も減って大変いいと思います。

安藤、久保田、岩田、下柳の先発投手4人衆で最低600イニングは投げて、
球児、ジェフ、ナベちゃんの登板数が180未満になるのが理想やなぁ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
野球 に参加中!
落合監督「みんな出ると思うのが間違い」

中日落合博満監督が22日、来年3月のワールド・ベースボール・クラシックの日本代表候補に挙がった中日の選手全員が辞退したことについて「球団や現場の主導ではない。あくまでも辞退は各選手の意思」と反論した。落合監督はまた、理由を説明する必要はない、絶対に参加の義務はない、との主張もした。世界一連覇を狙う日本代表は、足並みがそろわない中で進まざるを得なくなった。

落合監督はナゴヤ球場の記者室に足を運び、中日の候補選手が辞退したことへの批判に、40分間反論した。まず切り出したのが、辞退は組織的なものではなく、あくまで選手個々が決めたという点だ。岩瀬、森野、高橋、浅尾の4選手だけでなく、和田にも追加の打診があったことを公表。その上で全員に意思確認したことを強調した。

「球団や現場の主導(での辞退)ではないし、ボイコットしてるわけじゃない。球団も監督も行けとも行くなとも言ってない。本人らに意思を聞いたら、たまたま4人ともそういう話になった。(北京五輪代表の岩瀬と森野の)2人は『もう2度と行かない。断ってください』と言っていた。高橋と浅尾? 今年1年働いたわけじゃないし、途中でファームに行った連中。『不安があるので、できたら辞退させてください』と言ってきた。(台湾代表候補の)チェンは出たいと言っているから出すと思う。」

追加の打診を受けた和田については「和田もいい気はしないだろ。誰か(別の選手)が断ったから自分のところに来たということ。選手にもプライドがあるのに、あまりにも人間感情を逆なでしすぎ」とも言った。

中日の辞退者だけが、その理由を説明しなかったことについても正当性を主張。シーズン中から故障について徹底的な情報規制を敷いているが、その方針をあらためて示した。

「(日本プロ野球組織=NPBからの用紙に)理由を書けとは書いていなかった。代表から紙を見せてもらったが、意思を確認する欄だけだった。こういうものに説明責任はいらないと思う。オレは理由まで知りたかったとは思わない。誰が故障しているということは言えない。医者が患者の病状を他人に言えるか?」

 さらに代表チームのあり方、根本的な考え方にも踏み込んだ。

「公式戦以外のイベントへの参加の強制権はない。プロ野球選手は球団の社員ではなく、個人事業主。故障をした時の保障もないし、自分のことを考えるのは一番の権利。全部NPBがフォローしてくれるならいいけど理想論を掲げられて一番困るのは選手だ。みんな出てくれると思っているのが大間違い。」

サムライ・ジャパンとのギャップは、埋まりそうにない。WBCに向けて12球団が協力という構図は、早くも崩れてしまった。(ニッカン)


岩瀬は上原や宮本と同じく代表引退って見解でいいんじゃない?
森野は病み上がりで、リハビリに専念したいみたいだし、
うちも新井大先生の腰のリハビリ、矢野さんも手術後を理由に断ったし、
北京みたいに故障してるのに無理に連れてってプレーすることはない。

しかし浅尾、高橋に関しては今年出てきた選手で慎重なのもわかるけど、
なんかもったいない気がするなぁ…。最強のメンバーとプレーできるんだぜ?
岩瀬や森野がボロボロになった姿を見て、断ったのなら寂しい。。

調整が難しい面があるのかも知れないけど、代表メンバーと調整して、
最終選考で外れたって、得るものはめちゃめちゃ大きいと思うんだけど。。。

「WBCに出るのは選手の自由だし、強制力なんて何にもない。」
落合監督の反論もわからなくはないけど、ちょっと言い方がストレートすぎ。
岩瀬、森野、浅尾、高橋が余計に悪者になってる感じが…。
出たくない選手はそっとしておけ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
ラミレスと岩隈がMVP 新人王は山口と小松

プロ野球の表彰選手が21日、東京都内で開催されたコンベンションで発表され、最優秀選手(MVP)はセ・リーグが巨人のリーグ2連覇に貢献したアレックス・ラミレス外野手、パ・リーグは23年ぶりとなる21勝を挙げた楽天の岩隈久志投手がそれぞれ初受賞した。

優勝チーム以外からのMVP選出は、2005年の杉内俊哉投手(ソフトバンク)以来3年ぶり10度目。5位チームからの選出は1982年の落合博満内野手(ロッテ)88年の門田博光外野手(南海)と並び、リーグ史上最も低い順位だった。

最優秀新人(新人王)は、セが育成選手出身では初となる3年目の山口鉄也投手(巨人)、パは2年目の小松聖投手(オリックス)に決まった。

表彰選手はプロ野球担当記者による投票で決まり、ラミレスはセ有効投票総数199票中、166票の1位票を獲得。岩隈は1位票を73、2位票を44、3位票を24と幅広く点を集め、リーグ優勝の西武の中島裕之、中村剛也両内野手を抑えた。

ベストナインは巨人からラミレス、最多勝のセス・グライシンガー投手、阿部慎之助捕手の3人。最下位横浜からも首位打者の内川聖一一塁手と2年連続本塁打王の村田修一三塁手が選ばれた。

パは西武から選出された細川亨捕手、片岡易之二塁手、中村三塁手、中島遊撃手、栗山巧外野手の5人はすべて初受賞。(デイリー)


新人王有力候補だった我がタイガースの岩田くんは残念ながら受賞ならず。
…まぁ10勝は見事な成績だけど、10敗してるからね。。
打線の兼ね合いとかもあるけど、ちょっと負けすぎ。
来年の負け数は勝ち星の半分以下に抑えなね。

ベストナインにはタイガースからアニキ、鳥谷のフル出場コンビが受賞。
アニキは2年ぶり7度目。鳥谷はプロ初タイトルがベストナイン。

アニキはご存知の通りフルイニング、フル出場継続、かつ虎の4番。
相当なプレッシャーに耐えて出続けるアニキへ、野球の神様からのご褒美。
来期もタイガースを引っ張り、時には叱咤激励して、優勝へ導いて、かつ、
ホームラン、打点、フルイニング…狙えるタイトルを総取りでお願いします!

鳥谷は入団5年目でベストナイン初選出!
今年は80打点、打率2割8分、ホームラン13本と素晴らしい活躍。
ルーキーイヤーから我慢して使ってもらった岡田監督に感謝、感謝やね。
来年はベストナインの連続受賞もやけど、ゴールデングラブにも選らばれて、
タイガース一、いやセ界一のショートストップになって欲しいと思います。

今年は快進撃にも関わらず表彰選手が最優秀中継ぎの久保田、
ベストナインのアニキ、鳥谷、ゴールデングラブの赤星、新井大先生と、
かなり寂しいタイトルレースでした。

来期は03年、05年なみにタイガース勢がタイトルホルダーに
名を連ねられるよう、オフは心・技・体、鍛えまくってください!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神杉山「背番号18」に愛着も…
 
阪神に入団以来、背番号「18」を背負う杉山直久投手は複雑な表情だった。獲得を目指す三浦が横浜でつけるのも「18」。交渉の過程で背番号も条件に織り込まれる可能性もある。この日、鳴尾浜に姿を見せた杉山は「最初にもらった背番号ですし、そりゃあ(愛着)ありますね」と語った。ただ毎年、期待されながら不本意な成績に終わっている立場は分かっている。杉山は「僕がどうこう言える立場じゃない。ずっと悔しい思いをしてますから、来年こそ野球を頑張ります」と逆に発奮材料にするつもりだ。(ニッカン)


関西のスポーツ新聞紙上は「阪神タイガース・三浦大輔」な感じ。
今日の紙面は三浦投手のお父さんまでコメントしたりして…。

子供の頃から大好きなチームでプレーしたいのは本心だろうし、
現在在籍してるチームのチーム方針が訳のわからんし、
プロのユニフォームを着てる以上は強いチームでしたいでしょうし…。

個人的には三浦投手のタイガース入りは積極的にはなれないけど、
来るからには叱咤激励するんで、よく考えて結論を出して欲しいと思います。

三浦大輔投手FA騒動で、少しトバッチリを受けそうなのが杉山。
三浦投手が入団すれば、現在の「18」の背番号は取られるのは確実。
ただここ数年の成績は、裏切りっぱなし。
今年もキャンプは凄く良かったのに、シーズンに入ると相変わらず。。
心機一転、背番号を変える気合を魅せてもいいんじゃないの?

三浦が加入したところで、ローテの一角の候補として三浦が加わるくらいで、
真弓監督も確約までは出さないと思うので、杉山に限らず若手投手は、
三浦にローテの椅子を渡すまいと、必死に奪い合いをして欲しいと思います。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
真弓トレード第1弾!西武・野田獲りへ

阪神が真弓新政権下のトレード第1弾として西武・野田浩輔捕手の獲得に乗り出していることが16日、明らかになった。ここ数年課題となっているのが“ポスト矢野”の存在。2番手捕手の野口がFA宣言し、流出の可能性が高まったことで、捕手獲得が急務となった。トレード成立に向け、近日中にも交換要員を調整することになる。

真弓新監督のトレード第1弾、ターゲットは西武の捕手・野田だ。
数年来、課題と言われてきた捕手の育成は今季もかなわなかった。正捕手の矢野は来季開幕を40歳で迎える。年齢を考えれば、フル出場を期待するのは酷。数年先を見据えれば、“ポスト矢野”にメドを立てることは急務といえる。

指揮官も危機感を募らせる。2番手の野口が17日に移籍を視野に入れたFA権の行使を決めた。もしも流出となれば現状の捕手陣ではあまりに心もとない。「例えば矢野が(来季)出遅れるかもしれない。矢野抜きで開幕もある。現状では心細い、不安材料」と話した。

「基本的には若手を使いながら。このポジションだけは試合に出ないと伸びてこない」とトレード補強には積極的な姿勢を見せない。だが、矢野に続くのが25歳の狩野、岡崎、24歳の清水、22歳の小宮山、20歳の橋本良と若手ばかりで5人という捕手事情。けが人が出た場合などを考えれば、育成だけでは間に合わないのも事実だ。ならば野口が流出した場合に備えて2番手を期待でき、年齢的にも30歳と経験が重視される捕手としては脂の乗った野田の獲得に乗り出すこととなった。

野田は新日鉄君津時代の00年にシドニー五輪にも出場。“ポスト伊東”を期待され西武に入団も細川との正捕手争いに敗れた。ここ数年は銀仁朗、上本らの成長もあり、出場機会が減少。それでも控えながら日本シリーズには2試合、この日のアジアシリーズ決勝でも途中からマスクをかぶるなど能力は高い。阪神サイドは一発もある打力とリードを高く評価している。

シーズン中にも両チームでトレードについて交渉の場が持たれたが、交換要員で折り合いが付かずに不調に終わった経緯がある。これも西武がドラフトで即戦力として期待できる福岡大・岳野を獲得したこともあり障害はなくなったといえる。後は西武が求める左のリリーフを中心に交換要員を探っていくことになる。

FA戦線では17日にFA権行使を表明する横浜・三浦を大本命に、中日・川上などの獲得に向けて準備を進めてきたが、もう1つの補強ポイントである捕手についても抜かりはない。(デイリー)


タイガースは投手陣の若返りも急務だけど、矢野さんの後釜作りも大切。
FA宣言した野口さんの残留も可能性としてはあるけど、野口さんも高齢。

今年は去年ブレイクした狩野に期待してたけど、春先に故障…。。
シーズンの後半にちょろっと代打で出てきてくらいでほぼファーム暮らし。
矢野さんの存在の大きさに諦めてる訳はないんやろうけど、
イマイチ危機感がないっちゅうか、闘争心が伝わってこない。。

狩野、小宮山、清水、岡崎、橋本の誰かが2番手捕手の座についてくれたら
文句ないんだけど、キャッチャーってポジションは経験がモノを言うし。。
若手キャッチャーを早いうちに育成しないと、タイガースの将来は暗い。

個人的には野田を獲るのは賛成だけど、西武の交換条件は飲めないな…。
っちゅうか、西武に飲み込んでもらえそうにないな(笑)
左の中継ぎなんて、江草しかいないのに…まさか江草くれとか(笑)
ただでさえ左腕不足なのに能見も小嶋は出せないし、筒井じゃ…。
杉山、サジ、ハシケンあたりなら出してもいいかもしれないけどさ…。

しかし西武はピッチャーもキャッチャーも内・外野、どこを見渡しても、
どのポジションにも1軍で通用する若い選手が控えてるって羨ましすぎ。

あぁなんか日本シリーズからずっとライオンズを絶賛しすぎて、
ライオンズファンになってしまいそうな勢い…。羨ましいなぁライオンズ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
野球 に参加中!
横浜・三浦がFA宣言へ 阪神が獲得表明か

横浜の三浦大輔投手がFA権を行使することが15日、分かった。

三浦は同日にも球団に権利行使の意思を伝えるもようで、球団には17日にFA宣言に必要な書類を提出し、記者会見を行って意思表明をする。

球団側は既にFA宣言した上での残留を認めており、既に4年総額10億円の提示を済ませている。三浦は残留の可能性も残しているが、宣言した場合は阪神が獲得に乗り出すとみられる。

三浦はプロ17年目の今季、21試合に登板し、7勝10敗、防御率3・56。
(金額は推定)(サンスポ)


三浦はベイスターズに残留するんじゃなかったのか??
(FA宣言するだけして、残留かもしれないけど。)

タイガースはタイガースで野口さんがFA宣言。
矢野さんの2番手捕手という待遇なものの、大切なサブキャッチャーであり、
去年の上園、今年の岩田とブレイクを引き出したキャッチャーなだけに、
出て行かれると痛いのなぁ…しかも移籍すると同一リーグのベイスターズ。。

野口さんが仮にFAした場合、彼は人的保障+移籍金なしのCランク選手。
対する三浦はベイスターズのAランク選手。(人的+保証金or保証金)
もしFAで三浦が取れても、野口さんが取られ、しかも補填で人的を選ばれ、
プロテクトされなかった若手選手が取られた日にはたまったもんじゃない。。

僕が三浦獲得に消極的なのは年齢的な面もあるけど、ここ最近故障がち。
(ベイスターズにいるからかもしれないけど)成績もずば抜けたほうではない。
タイガースも世代交代しなければならない中で、投手の若返りは最重要。
三浦がタイガースに来てくれるに越したことはないけど…どうなのかな。

しかし、ベイスターズって球団はわからん。何をしてるんやろうね。。
三浦のベイスターズ残留は決まったんじゃなかったのか??
正捕手の相川も、今オフにFA宣言をするのが確実視される中で、
シーズン中に2番手捕手の鶴岡を巨人に放出、そしてオフにFAで野口獲り。

大矢監督の続投然り、今回のFA騒動然り、
タイガースの暗黒時代の戦力補強のビジョンのなさも大概だったけど、
ベイスターズのビジョンのなさはそれ以上やね。ベイファンには同情します。
(野口さんもタイガースに残留可能性があるのに。。)

今年、エースと4番が抜けたカープの今季の成績は大したものだけど、
ベイフロントも正捕手とエースが抜けて、チームに危機感をもたせて、
それがチームに刺激になって、躍進するとでも思ってるのかな。。。

タイガースも他球団の心配してるほど余裕はないんだけど、
ベイスターズの迷走ぶりが気になってしょうがない。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
岡田前監督、愛する虎に猛ゲキ!

阪神・真弓明信監督と岡田彰布前監督が11日、安芸市営球場でバトンタッチ後初めて公式の対談を行った。「阪神OBの方が監督というのは、チーム作りなど継続してできる」と話す前監督に対し、新監督は「本当にやりやすい」と同調した。

対談後、岡田前監督は「特段変わった話はしてない。今までもOB同士の立場でいろいろ話してるから」と詳細は伏せた。だが語るうちに、新監督を陰ながら後押しする熱情はこみ上げた。伸び悩んだ若手への苦言を交え、実戦のないこの秋から新監督に多大な“成果”を望む周囲の論調にはきつくクギを刺した。

「今やから言うし、現場におる間は社交辞令で言うてたけど、秋の時期に監督が来年出てきてほしいと名前を出す選手の7割は新聞に言うウソやんか。去年の今ごろでもオレが名前出して今年活躍したんは岩田ぐらいやろ。今どれだけ練習しても翌年の試合で結果出んかったら使えん。簡単に秋のキャンプだけでレギュラーなんか獲られへんよ。積み重ねやから」

さらに「去年も勘違いしたやつがおったゆうこと」と痛烈に続けた。故障があったとはいえ、昨秋は練習すらできなかった桜井や林を指していることは明らか。その個人名を明かす形で「ただ今年の秋は桜井にしても林にしても練習できるだけで違う。違うと思うよ」と結び、奮起を促した。独特の表現法で真弓阪神のさらなる常勝チーム構築への道筋を示した。(デイリー)


案の定、安芸キャンプに顔を出した岡田監督( ̄ー ̄)ニヤリ
海外でしばらくゆっくりしたいだの、雪祭りに行きたいだの、
口では野球から距離を置くとは言ったものの、やっぱ無理だったか(笑)

監督を辞めても頭の中はタイガース、体も自然と安芸へ出向いたんでしょ。
春季キャンプが始まれば、宜野座に行って、ファームの安芸へも行って、
シーズンが始まれば、甲子園はもとより、鳴尾浜にも行きますよ。

補強面も横浜の三浦の去就が再び雲行きが怪しくなって、
もしFA宣言した時には岡田さんが直接口説きに行くとも…。

口だけの星野SDもいいけど、いっそのこと、岡田GMにしちゃえ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神は中村泰、吉本、山本に注目

戦力外となった選手らを対象とした12球団合同のトライアウトが11日、横須賀市内の横浜球団施設で行われ、投手32人、野手24人の計56人が参加した。テストはシート打撃形式で行われ、各投手は4人の打者と対戦。打者は5打席以上の機会を得てアピールした。

阪神は黒田編成部長らが視察。「検討に値する選手はいた。野手で2人。左腕投手が3人かなあ」と同部長。野手では前巨人育成選手の山本光将外野手、前ソフトバンクの吉本亮内野手に注目していた。

また、投手では昨オフ、阪神から日本ハムに移籍した中村泰広投手に注目し、同部長は「球にキレがある。1軍でも通用する」と評価した。
26日には広島市民球場で2回目のトライアウトが行われる。(デイリー)


個人的に中村泰はタイガースに戻ってきて欲しい選手。
去年の6月、先発陣が総崩れした時は先発、中継ぎで孤軍奮闘。
ジェフ級の曲がりすぎるスライダーでセ・リーグの並居るバッターを
切り捨てていったあの小気味のいいピッチングは忘れられない。

マウンドに上がるとコントロールを乱しがちなブルペンエースだけど、
はまってしまえば正真正銘のエースになるだけに、
あがり症のヤスにはかつての阪急ブレーブスのエース・今井雄太郎さんみたく、酒の一滴でも飲ませてマウンドに上げたら…なんてことを思ったり。

下様、岩田に次ぐ先発左腕、江草に次ぐ中継ぎ左腕。
ヤスは使い勝手のいい選手なだけに、もう一度チャンスをやって欲しいな。


=第一回トライアウト・参加選手=

巨人:吉武、梅田、山本、三木(南和彰)
中日:森岡、高江洲、(鳥谷部健一)
阪神:伊代野、正田
広島:甲斐、大須賀、(青木智史)
東京:大原、遠藤、伊藤、上原(片山文男)
横浜:河野、(田中一徳)
西武:種田、貝塚
オリ:加藤康介、吉良、筧、平下、(藤本博史、中本和希、野村宏之)
ハム:小山、中村泰、歌藤、内山(井場友和)
千葉:木興、三島、田中良平
楽天:山下、吉岡、鷹野、(竜太郎)
SB:竹岡、山村、川頭、大西、吉本、(大野隆治)

伊代野も、正田もどこかで拾ってもらえるといいなぁ…。
そういえば、楽天の選手欄に我らの沖原の名前がない…。
楽天のフロントにでも転身したのかな…。オッキーの動向が気になる。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
=2008・日本選手権シリーズ第7戦=

読売ジャイアンツ2●−○3埼玉西武ライオンズ〜東京ドーム

【西】西口−石井一−涌井−○星野−Sグラマン
【巨】内海−西村健−●越智−豊田

【勝ち投手】星野(1勝)【セーブ】グラマン(2セーブ)
【負け投手】越智(1勝1敗)

〜ホームラン〜
【西】ボカチカ1号ソロ(5回オモテ・内海)
【巨】坂本1号(2回ウラ・西口)

西武ライオンズ 日本シリーズ通算成績 4勝3敗 祝・日本一!


13ゲームを巨人にひっくり返され、クライマックスも破れ、
岡田監督辞任と、シーズン終盤は嫌な感じを引きづったままだったけど、
クソったれ金満巨人をライオンズが見事撃破してくれたことで、
心なし、気分がいいっちゅか…めちゃめちゃ嬉しいです!

嬉しい繋がりでもうひとつ、決勝点を叩き出したのが、元虎戦士の平尾!
タイガース時代からガッツがあってパンチのあるいい選手だったけど、
ライオンズに行って勝負強さまで身に着けて…いい選手になったな。
タイガースファンとして嬉しい、平尾は俺たちの誇りだ!!

しかし7回の攻撃はよかった。これぞスモールベースボール!
先頭の片岡がデッドボールで出塁して、栗山の打席ですかさず二盗。
2番の栗山はキッチリバントで送って、続く中島はショート内野ゴロ。
その中島のショートゴロを積極果敢にホーム突入でまず同点。
さらに中村を敬遠気味のフォアボールで歩かし、野田にも連続フォアボール。

完全にライオンズの流れに呑み込まれたジャイアンツ越智。
迎えるは昨日3安打1ホームラン4打点の絶好調・平尾。

全国のライオンズファンというか、巨人ファンを除いた
全プロ野球ファンが平尾に声援を送ったであろう、あの打席。
甘く入った真ん中のストレートを見逃さずに放った当たりはセンターへ!

他球団の試合であんなに嬉しかったのは初めてかもしれない(笑)
一塁上で吼えながらガッツポーズする平尾、かっこよかったなぁ。
親友の秀太とおはぎもさぞ喜び、平尾を祝福してることでしょう。

8回、9回はライオンズの守護神・グラマンがビシャリ!
埼玉西武ライオンズが4年ぶり、13度目の日本一と相成りました。

去年は5位に終わり、渡辺久信新体制で挑んだ2008年。
打って、守って、走れて、若手主体のチーム編成に切り替えたのが、
功を奏し、日本シリーズ制覇に実を結んだ格好になりました。

MVP選手には先発、中継ぎで大車輪の活躍をした岸が、
優秀選手にはライオンズから平尾、中島、巨人からは鈴木尚、
敢闘選手には巨人のラミレスが選ばれました!

我がタイガースもタイプ的にはライオンズと似通ったチームだし、
時期的には若いチーム作りに切り替えていく絶好のチャンスにあると思うので、タイガースもライオンズに見習ったチーム編成をして欲しいと思います。

改めて、西武ライオンズ日本一おめでとう!平尾、ナイスバッティング!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
三浦、横浜残留…出来高など交渉最終段階

FA権を保持する横浜・三浦大輔投手の残留が5日、決定的になった。
ここへきて球団との会談を重ねているが、今後も横浜でプレーするための環境整備や、インセンティブの調整などに時間を費やしているもようで、残留へ向けた交渉は最終段階を迎えている。

三浦はこの日、横浜市内で「将来の指導者手形とかも契約外の話なので関係ない。環境面? まあ、内容はいろいろですね」と内容については言葉を濁した。10月29日には所用で奈良の実家に里帰りをしたが「うちは昔から本人主義なので、両親から具体的にどうこう言われませんでした」。前回FA権を取得した02年も家族会議は開かず、横浜残留を決めている。

FA宣言すれば阪神などが獲得に動く可能性がある。そんな状況の中、球団は毎年流出の心配をしないで済むよう、すでに4年総額10億円の破格の条件を提示した上で残留を前提としたFA権行使を進言している。

これまで三浦は「宣言せずに複数年契約という考え方もある」と話しており、
FA権行使は現段階で未定だが“ハマの番長”として、
今後もチームを支えていく。(サンスポ)


三浦が獲れなかったのは、僻みでもなんでもなく嬉しい。
三浦は実績も経験も豊富だけど、34歳という年齢がなんとも…。
(30歳前後なら色めきたったかもしれないけど。。。)

ただでさえベテランが頑張りまくって、若手が伸び悩んでるチームなのに、
三浦も来られた日には、来年、再来年ぐらいは計算がついても将来が不安。
其の場しのぎの補強よりも、鳴尾浜タイガースの若手を積極的に使って、
チームをどんどん活性化していったほうが、より競争が激しくなって、
よりタイガースも強くなるだろうし、今回はこれでよかったと思います。

日本シリーズで戦ってる巨人や西武、躍進した中日、オリックス、広島、
生え抜きのピッチャーが、ローテの軸で回ってるチームは勢いもあったし、
ファンは生え抜き選手の活躍が自慢だし、選手も意気に感じて頑張ってた。

タイガースも若竹、玉置、鶴、上園、石川、黒田、白仁田、能見、小嶋が
広島の前田健や中日の吉見、チェン、オリックスの金子、小松、近藤みたく、
大きく飛躍する可能性は大いにあるんだし、チームは我慢強く使って、
僕らファンは辛抱強く見守って、若トラたちは岩田に続くべく、
秋季、春季キャンプで必死に練習して欲しい。

来年はローテの顔ぶれがガラッと変わって、1年間同じ顔で固定できれば、
FAの補強だの、トレードだので頭を悩ますこともなくなるんやけど。。。

鳴尾浜タイガースの若トラたちよ、キャンプでパンクしない程度に、
必死でガンバレ!お前達の大活躍を新しい甲子園で待ってるからな!!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
日本ハムが阪神・今岡獲得に向けて調査

日本ハムがトレードでの獲得を視野に阪神・今岡誠内野手の調査を
行っていることが3日、分かった。

今季は3連覇を逃し3位に終わった。その原因が打率、本塁打、得点でリーグ最低の攻撃陣にあるのは明らか。球団は来季に向けて打線を根本から強化するため、右のスラッガー獲得に動く方針を固めた。

その筆頭候補に挙がりそうなのが今岡だ。今季は不振で、55試合出場、打率・172、7本塁打の成績に終わった。だが03年に首位打者、05年に打点王を獲得し、通算でも122本塁打をマークした実績があり再生は十分に可能。また補強ポイントの1つが内野手である点も、三塁手の今岡は合致する。

チーム強化のためには出血も辞さない構えだ。トレードでの交換要員にはマイケル中村の名前も浮上。4年間で通算102セーブ、06年にリーグ新の39セーブを記録した守護神の放出も検討している。もはやなりふり構ってはいられない。日本ハムが大型トレードを成立させ、来季のV奪回を目指す。
(デイリー)


去年のオフは「桧山引退!」の飛ばし記事を書いてしまったデイリーさん。
今年のオフのターゲットは今岡さんですか。。。

ここ数年は打てない・守れない・走れないの逆3拍子の今岡さん。
03年〜05年の活躍の亡霊に取り付かれたかのごとく、
大不振でも岡田監督は我慢に我慢を重ねて使い続けたけど、結果は…。

正直なところDHのあるパ・リーグで試合に出たほうが、
今岡さん自身には守備の負担もなくなって、その分打撃に集中できるから、
いいっちゃあいい話なんだろうけど…実際のところの評価はどうなんだろ。

マイケルとトレードしたら、公算的にはこっちが大もうけなんだろうけど、
なんで日ハムの放出相手がマイケルなのかも気になる。。。
(梨田さんとそりが合わないのかな…。)

しかし、なんかこのトレード話は信じがたい。
とりあえず、今岡さんの今後の動向に注目。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBCワール・ドベースボール・クラシック に参加中!
山田、伊東氏にコーチ就任要請 

WBC日本代表 野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシックの日本代表コーチに、中日で監督を務めた山田久志氏と前西武監督の伊東勤氏が就任を要請されていることが3日、明らかになった。両氏とも就任には前向きとみられ、12日に全スタッフが発表される予定。

山田氏は現役時代に通算284勝を挙げ、投手コーチとしての実績も抜群。伊東氏は捕手で西武の黄金期を支え、監督でも日本一に輝いた。それぞれ専門の投手、バッテリー部門を任されるもよう。さらに戦術面の手腕に定評がある前中日コーチの高代延博氏や現役の巨人コーチを含む数名がコーチ陣に加わる見通しになった。

星野仙一監督が指揮を執った北京五輪で日本代表はメダルなしの惨敗。その一因としてコーチ陣の人選が批判を受けたため、顔触れが注目されていた。今回の人選は加藤良三コミッショナーがWBCの原辰徳監督に一任していた。(デイリー)


僕の憧れである元・阪急ブレーブスの山田久志さんがWBCの投手コーチ、
常勝・西武ライオンズを支えた伊東勤さんがバッテリーコーチ。
パ・リーグ党(元だけど)としては、嬉しすぎる布陣!!!

ヤフーのトップを見て、思わず「おおっ!」と声を上げたと同時に
自然と顔がニヤけてしまったのは言うまでもなく(笑)
山田さんと伊東さんが選ばれればいいなぁ…なんて思ってたのが、
まさか、まさか現実になるとは…。原さん、見直しました。ありがとう。

こないだの北京オリンピックの首脳陣は、誰一人としてパ・リーグの野球を
知らなさそうな面々だっただけに、WBCの監督はパ・リーグも知ってて、
短期決戦も強くて、試合巧者なノムさんがいいなぁと思って、
ずっと押していましたが、この布陣なら今のところ文句はない。

山田久志コーチ就任で一番喜びそうなのが、イチロー。
ブルーウェーブ時代から家族みたいな付き合いをしてるらしいし、
なにより、また同じユニフォームを着れるとは思ってなかっただろうから、
イチローは、山さんの就任が決まったら真っ先に電話かけそう(笑)

監督に原さん、投手コーチに山田さん、バッテリーコーチに伊東さん、
高代さんは走塁コーチかな…。あとは打撃コーチやね。誰かなぁ。。

個人的には新井宏昌さんと我らがどん様がオススメ。
どっちも打撃理論はもちろんのこと走塁判断もいいし、入閣して欲しいな。
まぁ岡田監督は雪祭りを観に行きたいらしいし、無いだろうけど(笑)

前回のWBCでは世界一。2009年大会は連覇の夢がかかる大会。
今回のWBCも今から楽しみやね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
野球 に参加中!
2008年10月31日 秋季キャンプ日程と参加メンバーについて

阪神タイガースは、今年度秋季キャンプを高知県安芸市にて下記の通りおこないます。キャンプの日程および参加メンバーは次の通りです。なお、参加選手および休日につきましては変更になる場合がございます。

■実施期間
  平成20年11月3日(月・祝)から11月16日(日)まで
  <休日>11月7日(金)、12日(水) ※天候等により変更の場合あり

■場所
  安芸市営球場(高知県安芸市)

■参加メンバー(選手計27名)
<監督・コーチ>(12名)
  真弓監督
  木戸、岡、久保、山口、和田、中村、
  山脇、久慈、吉田、伊藤、星野

<投手>(13名)
  能見、杉山、筒井、岩田、江草、
  久保田、上園、白仁田、石川、若竹、
  阿部、黒田、玉置

<捕手>(3名)
  清水、岡崎、狩野

<内野手>(5名)
  鳥谷、坂、藤原、バルディリス、大和

<外野手>(6名)
  庄田、平野、浅井、林、桜井、高橋勇


秋季キャンプは少数精鋭の27選手の参加。
真弓監督曰く、マンツーマンの濃密なキャンプをするためとのことで、
このキャンプに呼ばれた若手、中堅選手は真弓監督の期待に応えて、
戦力の底上げに貢献して欲しいと思います。

投手では若竹、玉置、石川、上園、白仁田の誰かが第2の岩田になって、
先発ローテの一角をシーズン通して任せれるようになって欲しい。
野手では桜井、林ちゃんの復活、バルの潜在能力の大爆発、
捕手も矢野さんの後釜がそろそろ出てこないとヤバイんで、
若トラ達は、とにかく必死になって秋季キャンプに望んで欲しいと思います。

シーズンをフルに戦った岩田、江草、久保田、阿部、鳥谷、平野あたりは、
志願参加らしいので、頭が下がるばかりですが、無理だけはしないで下さい。
(本音はゆっくり休んで、疲れを取って欲しいんですが…。)

今年の巨人や中日は若手が伸びてきているのを敵として実感しましたが、
タイガースには活きのいい若手の台頭が感じられませんでした。

アラフォー組にチームを引っ張ってもらってるのは嬉しいんだけど、
アニキ、下様、矢野さんに、来期はひーやんも加わり40歳カルテット完成。
アラフォーが活躍するのは嬉しいんだけど、反面、寂しいわけで…。

活きのいい若トラがアラフォー組に引導を渡すくらいの活躍をしなければ、
アラフォー組が退いたあとのチームは大変だぞ!!
タイガースも世代交代の時期に入ってるだけに、チャンスは大いにあるし、
隙があろうとなかろうと、全力で主力組に挑んでいって欲しいと思います!

ガンバレ!若トラ!出てこい、活きのいい若トラ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

このページのトップヘ