猛虎Japan!

March 2009

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神・矢野、間に合わず…開幕メンバー外れる

阪神の真弓監督は31日、矢野を開幕メンバーから外したことを明らかにした。

矢野はオフに右ひじを手術し、さらにキャンプ後に左ふくらはぎも痛めた。
真弓監督は「間に合わなかった。無理して長く時間がかかるよりは、
腹をくくってメンバーから外した」と話した。

矢野はこの日からランニングを再開。
捕手は狩野、岡崎、清水が開幕メンバーに入った。(サンスポ)


矢野さんのいない開幕はドラゴンズから移籍してから初めて。。。
真弓監督は矢野さんの調整云々を度返ししてでもベンチ入りには
こだわったそうですが・・・間に合わず。。。

ただでさえ真弓阪神の船出に戦々恐々なのに、猛虎の要も失うとは・・・。
狩野、岡崎、清水・・・狩野が多少経験があるものの、ほとんど未知数。
ピンチは最大のチャンス。開幕3連戦を勝ち越して乗り切れれば、
若手捕手は大いに自信がつくだろうし、その逆だと・・・。
改めて、矢野さんの偉大さが身にしみる。。

矢野さんの開幕アウトで捕手陣は新進気鋭の3人が大抜擢。
しかし、他の面々はいつもと同じ顔ぶれ。
内野陣は大和とか上本くんとかバルとか期待したんだけどなぁ。
外野陣は林ちゃんの調子がいまひとつで見送られた格好です。

さぁ開幕まであと3日。いよいよですぞ!


新生・真弓阪神、2009年開幕ベンチ入り28名

投手:渡辺、能見、藤田、安藤、藤川、江草、アッチソン、福原、久保、
下柳、石川、ウィリアムス、阿部

捕手:清水、岡崎、狩野

内野手:鳥谷、関本、今岡、藤本、新井、坂

外野手:平野、金本、浅井、桧山、メンチ、葛城、桜井、赤星

先発投手2名を外した28人を登録(虎デイリーより)

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース2○1オリックス・バファローズ〜京セラドーム

【オ】●岸田−吉野−川越−香月−本柳
【神】○下柳−藤川−福原−渡辺−S江草

【勝ち投手】下柳(1勝)【セーブ】江草(1セーブ)
【負け投手】岸田(2勝2敗)

阪神タイガースオープン戦通算成績 5勝10敗2分 オープン戦最下位


オープン戦の最終戦こそ勝つには勝ったけど、スッキリしないなぁ。
打線が打ってくれれば、最高のゲームだったんだけど。

先発した下様は3回2安打無失点、4奪三振。
狩野との呼吸があってないように見えましたが、どうにかするのが下様。
下様的には一刻も矢野さんに復帰してもらいたいでしょうが、
ここは若手育成のためにもしばらく我慢のほどを・・・。

しかし、先日のホークス戦で1回に4失点と打たれたものの、
開幕最後の登板にきっちり照準を合わせるあたり、さすが下様。
19年目の今年ものらりくらり投球で僕らを魅了してくれそうです。

そして、2番手のマウンドには我らが藤川球児。
WBCの扱われ方で自信をなくしてるような発言があったようですが、
今日のマウンドを見ると、WBCの影響なんてなんのその。
ストレートは150キロ越え、キレのいいホップする球児独特の球。

不調とは言われていたけど、ただ単にWBC使用球に馴染めなかったのが、
WBCでの登板機会がなかった原因じゃないでしょうか。。
球児は心配要らないです。開幕から全力でいってくれるでしょう!

3番手は開幕2戦目が有力視されている福原が4イニング、1失点。
ストレートに大きなカーブを交えて、オリックス打線を手玉にとる内容。
8回に簡単に2アウトを取ったあとの失点がいただけないですが、
福原もなんとか開幕には間に合った感じ。

これで開幕ローテは安藤、福原、能見、下柳、久保、石川で確定でしょう。

打線は昨日に引き続き9安打を放つも、好機にメンチがことごとく凡退。
メンチで完全に流れがぶった切られてて、かなりイライラ。
メンチは4回打席に立つも、全て同じ攻められ方で笑いました。
スライダーで空振り、インコース高めでどん詰まりの内野フライ。
なんだか僕でも討ち取れそうな・・・そんな感じです。

開幕はメンチをスタメンでいくと真弓監督は公言したそうですが、
考えを改めなおされたほうがよろしいかと・・・。
ファームではバルが好調のようだし、平野も広大も頑張ってる。
メンチは鳴尾浜でバッティングを矯正したほうがいいと思います。

金本、新井の舎弟コンビは5回にそれぞれ仲良くヒットを放って、
「開幕3連戦は大暴れしちゃるけぇ、見とれよっ!」って感じでしょうか。
去年の開幕シリーズの再現を是非ともお願いしたいところです。。

不安いっぱい、課題山積のなか、来週の今頃はどうなってるやら。
開幕3連戦を2勝1敗で乗り切れたらいいとこかな。。。
さぁ開幕まで、残り5日だ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
オリックス・バファローズ4×●3阪神タイガース〜京セラドーム

【神】安藤−アッチソン−ウィリアムス−石川−渡辺
【オ】小松−ボーグルソン−山口−菊地原−加藤

【勝ち投手】加藤(2勝1セーブ)
【負け投手】渡辺(1敗)

〜ホームラン〜
【オ】カブレラ3号ソロ(1回ウラ・安藤)

阪神タイガースオープン戦通算成績 4勝10敗1分 オープン戦最下位確定


オープン戦にして3回目のサヨナラ負け。
そのうちの2回を目の前でやられた僕って一体・・・(泣)
日高にサヨナラタイムリーを打たれた瞬間、スタンドでこけましたよ(笑)

先日の日記にも書きましたが、今年の開幕は不安感しかない。
先発した安藤は5回5安打1ホームランの2失点と数字だけ見れば合格!
かもしれないですが、狩野との呼吸があってないのかテンポが悪いし、
ボールにもそれほどのキレがないし・・・開幕を任せて大丈夫なのかと・・・。

打線も鳥谷がひとりだけ元気なのに対して、あとが続かない。。。
ヒットこそ9安打放ってるものの、チャンスでポップフライの嵐、
3つのダブルプレーでことごとくチャンス帳消し。

昨日の3得点のうち、セキとひーやんがそれぞれタイムリーで得点するも、
どっちのチャンスも相手のフォアボールとエラーからの得点。
打ったことは褒めたいけど、もっと早い展開から得点しておけ!

しかし、オリックスがほぼベストメンバーで試合に挑んでるのに対し、
タイガースはまだ調整してるような、手探り状態というか・・・。
林ちゃんにしろ、メンチにしろ、上向きそうな兆候が全く見られない。
本来ならば見切ってもいいんだろうけど、悲しいかな代わりがいない・・・。
まぁ、このことはどのポジションにも言える事なんだけど・・・。

ピッチャー、キャッチャー、野手、そして真弓采配。
開幕前にして、未だ絶不調・・・希望の光すら見えない。。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神岩田開幕絶望、左肩炎症で2軍調整

阪神岩田稔投手が左肩の違和感を訴え、開幕ローテ入りが絶望となった。27日、球団はこの日の午前中に、同投手が大阪市内の病院でMRI検査を受けたことを発表。結果は「左肩肩峰下滑液胞炎(けんほうかかつえきほうえん)」と診断された。常川チーフトレーナーは「日本時間18日の韓国戦(WBC)で違和感を感じたと聞いた。今後は様子を見ながら(2軍の)鳴尾浜でリハビリ調整になる」と説明した。

岩田はこの日からチームに合流。甲子園室内練習場で行われた指名練習前には、ナインの前で「調整不足で、すぐ合流とは行かないと思いますが、よろしくお願いします」と話していた。(ニッカン)


能見が頭角を現してきたかと思えば、岩田が怪我・・・上手いこといかないな。
岩田はWBCでの登板不足で以前から開幕ローテは危ぶまれていたけど、
ここへ来ての怪我はちょっと想定外。復帰は早くても5月下旬ごろ・・・。

ただでさえ安藤が不調、下様もオープン戦の登板は先日の1試合のみ、
久保が好調なのが救いだけど、あとに続かない・・・。
福原、石川、上園あたりは投げないと判断できないし。。

中継ぎ陣も久保田はいない、ジェフ、球児も万全とはいえない。

開幕しちゃえばどうにでもなるんだろうけど、ここへ来てさらに不安増大。
ファンがここまで不安だと、監督は頭が痛いのに加えて、胃も痛いだろう・・・。

しかし、こんなに不安だらけな開幕前もホントひさしぶり。
開幕するのが正直怖い。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
福岡ソフトバンクホークス2×●1阪神タイガース〜福岡ヤフードーム

【神】能見−藤田−江草−阿部
【ソ】大隣−柳瀬−藤岡−神内−ジャマーノ

【勝ち投手】ジャマーノ(1勝)
【負け投手】阿部(1敗)

〜ホームラン〜
【ソ】松田1号ソロ(9回ウラ・阿部)

阪神タイガースオープン戦成績 4勝9敗2分


チーム防御率は12球団中4位なのに、チーム打率は最下位。

アニキ、新井大先生が実践復帰、林ちゃんにもホームランは出た。
打線にはちらりほらりと明るい話題は出ているものの、春はまだ遠い。

逆に先発ローテ争いは久保、石川、能見に春到来かな?
今日先発した能見は6回を投げ、3安打1失点の好投。
3試合連続で結果を残したし、喉から手が出るほど欲しい先発左腕。
プロ入りから4年間は、ヤキモキさせた能見。
5年目の今年は大いに飛躍して欲しいと思います。

明日の移動日を挟んで、週末は大阪に帰ってオリックス2連戦。
終わりよければ、全てヨシということでいい試合を展開して欲しいと思います。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC優勝 に参加中!
イチローが決勝打「ほぼ、いきかけました」

延長十回、イチローのバットが日本を世界一に導いた。
3−3の同点で二死二、三塁からイチローは守護神・林昌勇から中前へ2点適時打を放った。

「ぼくは持ってますね。神が降りてきたという感じ。日本中のみんなが注目しているだろうと思って、自分の中で実況して、結果が出ないものですが、それで結果が出て壁を越えたと思います」と冗談混じりに自画自賛した。 

決勝戦は4安打と韓国投手陣を粉砕したが、東京の第1ラウンド、米国の第2ラウンドになってもバットは湿りっぱなしだった。

「もう苦しいところから始まって、苦しいが辛いになって、心が痛んで、最終的に笑顔になった」とスーパースターも打てないプレッシャーに押しつぶされそうになっていた。

それでも、日の丸を手にしてドジャースタジアムを一周して世界一をアピールでき、「気持ち良かったですねえ。ほぼ、いきかけました」と最後まで興奮状態はおさまらなかった。(サンスポ)


おめでとう、サムライジャパン!ありがとう、サムライジャパン!

日本野球のレベルの高さ、日本野球の強さ、日本野球の実力は世界一!
2大会連続優勝の快挙と同時に、韓国を負かしたのが嬉しい。
韓国の選手たちが落ち込む姿ほど、爽快なものはない。

しかし、なんだかんだ言ってイチローは凄い。
日本中が心配するくらい不振だったのに、結局は全部持ってちゃうんだもの。
10回の林昌勇からのセンター前タイムリーはホントあっぱれ!
「俺はもってるなぁ」なんて言ってたけど、ホント神がかってるわ。。

投手陣も昨日の松坂に続き、今日の岩隈も気迫の好投。
8回途中まで4安打2失点6奪三振。
ストレートに、シュート、そして縦に大きく曲がるスライダーが効果的に効き、
負けたら終わりの相当なプレッシャーの中、ナイスピッチングで!
ダルビッシュが思ったより調子が上がらない中、岩隈の存在は大きかった!

そして、個人的に岩隈と同じくらい大きく感じた選手がもうひとり・・・杉内。
いつもピンチの場面でマウンドに上がるも飄々と投げる姿がかっこよすぎ。
今日も2番手で登板し、1点差に迫られた展開で登板も後続をピシャリ!
杉内がいなかったらと思うと、本当にぞっとします。

内川のファインプレー、片岡の絶妙な盗塁、城島のナイスリード、
ダルビッシュ、9回に打たれはしたものの気迫の2イニング。
打って、走って、守って、みんなみんな日本の誇りだ!

我がタイガースから選出の岩田、球児のふたりは思ったほど試合に出れず、
タイガースファン的にはちょっと寂しかったけれど、
今大会の連覇はふたりにとって、物凄いプラスな経験になったことでしょうし、
今日の経験を今年のタイガース、これからの野球人生に活かして欲しい。

29人のサムライたちはチャータ機で明日帰国。
スタジアムでチーム分け隔てなく、拍手を送ってやりましょう!
昨日のアメリカ戦といい、今日の韓国戦といいナイスゲームでした!
改めて、おめでとう!!サムライジャパン!!!


第2回ワールド・ベースボール・クラシック決勝

WBC韓国3○5WBC日本〜ロサンゼルス・ドジャースタジアム

【日】岩隈−杉内−○ダルビッシュ
【韓】奉重根−鄭現旭−柳賢振−●林昌勇

【勝ち投手】ダルビッシュ(1勝)
【負け投手】林昌勇(1敗)

〜ホームラン〜
【韓】秋信守2号ソロ(5回ウラ・)岩隈

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
侍ジャパン、9-4で米に快勝 韓国と24日決勝戦へ

第2回ワールド・ベースボール・クラシックの準決勝は22日(日本時間23日)、ロサンゼルスで行われ、連覇を目指す日本が米国を9-4で下した。23日(同24日)の決勝で、今大会5度目の韓国戦を迎えることになった。

松坂が1回に先頭打者本塁打を浴びるなど、序盤に2点を奪われた日本は4回、城島の犠飛で勝ち越し。さらに岩村らの適時打でオズワルトを攻略し、この回5点を奪い逆転した。

日本は松坂の後を受けた杉内、田中が好投。4番手の馬原が8回に2点を失ったが、その裏に3点を奪って突き放し、9回はダルビッシュが締めくくった。
(デイリー)


野球発祥の地・野球大国アメリカを破って、2大会連続の決勝進出!
世間は優勝したような雰囲気だけど、喜ぶのはまだ早いぞ!
明日、憎っくき韓国と今大会5度目の対戦だ。

松坂、杉内、マーくん、馬原、ダルビッシュ。
各々、気合満点のピッチングがそうそうたるメジャーリーガーを呑み込み、
打線も打って、走って、9得点。これぞ日本野球、スモールベースボール。

今日は初スタメンのムネリンがラッキーボーイ。
個人的には8回のジーターのエラーをさそった全力疾走はよかった。
ベンチでは誰よりも声を上げてチームを盛り立てて、いつも気合満点。
彼がいなかったら、サムライジャパンもここまでこれなかったかも。
残り1試合、イチローイズムの後継者として、ムネリン頼むぞ!!

さぁ明日の決勝戦は絶好調、岩隈が先発。
明日も日本のえげつない豪華投手リレー韓国打線をねじ伏せ、
9回最後のマウンドには我らが球児を迎えて、歓喜の胴上げといこうか!
打線も少ないチャンスから今日のような大量得点で有終の美を飾ろう!!

先頭打者、2アウトからのフォアボール、しょうもないエラー。
小さなミスから失点に繋がるだけに、気合入れて明日の試合に挑め!

韓国の日本に対する敵意は異常すぎるくらい異常。
勝ったらとんでもなく調子に乗る国民性なだけに、絶対勝て!
WBCのチャンピオントロフィーは誰にも渡さんぞ!


第2回ワールド・ベースボール・クラシック準決勝

WBC日本代表9○4WBCアメリカ代表

【米】●オズワルト−グレイボー−ハウエル−ソーントン−ハンラハン−シールズ
【日】○松坂−杉内−田中−馬原−ダルビッシュ

【勝ち投手】松坂
【負け投手】オズワルト

〜ホームラン〜
【米】ロバーツ1号ソロ(1回オモテ・松坂)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
広島東洋カープ3△3阪神タイガース〜広島市民

【神】石川−阿部−金村大−江草
【広】前田健−青木勇−上野−林−梅津

〜ホームラン〜
【広】嶋2号3ラン(6回ウラ・石川)

阪神タイガースオープン戦通算成績 4勝6敗2分


タイガース先発はローテ入り最終試験?かもしれない石川。
5回までの内容なら、ローテ入り最有力だったかもしれないけど、
6回にバテてしまった・・・。球が高めに浮き、嶋に3ランを献上・・・。

監督も6回の石川の投球を見れば、シーズン中なら代えていたところを、
今年はJFK解体で先発陣を最低でも7回まで引っ張る構想なだけに、
あえて代えなかったんだろうけど。。。
あの1イニングを0で終われたら文句なかったのに・・・詰めが甘い。

打線は鳥谷が2安打2打点と広大も1安打を放ち、好調を持続。
そして悩める林ちゃんにもヒットが出たし、これをきっかけに不振脱出、
開幕までに調子を上げていって欲しい。

打線の残す心配材料はメンチ。
135キロを超えるストレートが打てないのはどうなんだ(笑)
打っても完全な手打ちで内野の頭を越えないし・・・。
いつかの大阪スポーツに「メンチの不振は偽装不振や!」なんて
書いてあったけど、ホントにそうであって欲しいと思う今日この頃。
去年のフォードも大概だったけど、まだフォードは打ってたぞ(笑)

来週は福岡でホークスと3連戦、大阪に帰ってバファローズと2連戦。
主力どころもスタメンに名を連ね、緊張感の高まる1週間になるぞ。
今まで以上に結果を問われる1週間だろうけど、くれぐれも怪我しないように。

そして最後に今日で広島市民球場でのプロ野球はラストゲーム。

球場内部はお世辞にも綺麗じゃなかったけど、それは甲子園も同じで、
甲子園みたく大規模改装でもよかったんじゃないの?なんて思ったり。

選手との距離が近くて、スタンドにいて天然芝の香りがする、
あんな球場は12球団の本拠地を見回しても、神戸か広島くらい。
新しいマツダスタジアムも楽しみだけど、広島市民球場も心惜しい。。

たった1回だけの訪問だったけど、最高に好きになった広島市民球場。
51年間お疲れ様!ありがとう!さらば市民球場!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
広島東洋カープ2●1阪神タイガース〜倉敷

【神】●福原−ウィリアムス−アッチソン−江草
【広】○長谷川−小松−ドーマン−Sシュルツ

【勝ち投手】長谷川(1勝)【セーブ】シュルツ(1敗1セーブ)
【負け投手】福原(1敗)

阪神タイガースオープン戦成績 4勝6敗1分


安藤が不調な上に負傷し、阪神先発陣に暗雲が垂れ込めかけてるなかで、
福原が前回の4回2失点、今回は5回3安打2失点とまずまず。
(持ちイニングをビシッと0点で抑えて欲しいのが本音だけど。)

去年はしょうもない怪我でシーズンを棒に振っただけに、
福原の意気込みは並々ならぬものはあるだろうし、安藤に代わるひとりかも。

打線は相変わらず点が取れないな(笑)
鳥谷と広大が好調なのがまだ救いだけど・・・メンチと林ちゃんは深刻。
メンチのキャンプでの高評価、林ちゃんの休日返上の練習。
彼らの努力、素質を知ってるし、見てきただけに早く花が開いて欲しい。
しかし、このままなら今年もチーム40&新井大先生におんぶに抱っこか・・・。

開幕まで2週間をきり、オープン戦も残すところ6試合。
今年のオープン戦は真弓新体制下で期待の大きい分、不安も大きい。。
正直なところ早いところ、開幕してくれって感じ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース2●9広島東洋カープ〜高松

【広】○大竹−ドーマン−シュルツ−横山−永川
【神】●安藤−藤田−能見−渡辺

【勝ち投手】大竹(1勝)
【負け投手】安藤(1勝2敗)

〜ホームラン〜
【広】シーボル1号2ラン(1回オモテ・安藤) 嶋1号3ラン(3回オモテ・藤田)
梵1号ソロ(8回オモテ・能見)

阪神タイガースオープン戦成績 4勝5敗1分


WBCの快勝後にオープン戦を見ると現実に引き戻されますな。。。

開幕候補の安藤が先発も3回途中まで投げ、5安打5失点の内容。
シーボルに2ランを食らったり、2回、3回と立ち直る気配なく・・・。
しかも3回途中に天谷のピッチャーライナーが左くるぶしを直撃し負傷退場。

今日の安藤は負傷降板云々も心配だけど、内容が・・・。
開幕を2週間をきり、そろそろ本番モードに入らなければならない時に・・・。
前回も4回5失点、今回も2回途中で3失点・・・開幕当確も白紙かな。。

ここへ来て、安藤が負傷&不調、岩田はWBCで調整不足の恐れあり、
下様は未だ登板なし、若手投手陣でも光るピッチングをする選手はいないし、
もしかしたら、もしかすると千葉ロッテから来た久保が開幕もあるのかな。

キャンプは視界良好だったタイガース投手陣に暗雲が垂れ込め、
真弓監督、木戸ヘッド、久保コーチ、山口コーチは頭が痛いだろうな。。
上園、石川、福原、金村あたりはもう一度登板の機会があるだろうし、
逆転開幕ローテへ入りへ、最後のアピールをして欲しい。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
日本、韓国を振り切る 準決勝で米国と対戦 WBC

日本代表は接戦の末に宿敵、韓国を6−2で下した。これで1組1位となり、準決勝で2組2位の米国代表と22日(日本時間23日午前9時)に対戦する。
負けた韓国はベネズエラと対戦。

今大会4度目の日韓対決、日本の先発は初登板の内海。韓国は一回、先頭の鄭根宇の中前打と犠打で二塁とされると、金賢洙の左越え二塁打で先制。日本は二回、5番・内川の左翼席へのソロ本塁打で同点に追いつくと、村田、岩村の連続安打でチャンスを広げ、片岡の適時打で勝ち越した。

内海をリリーフした小松は2回2/3を無安打5奪三振の好投を見せ、田中につないだが、七回、韓国は6番・李机浩がバックスクリーンに飛び込む同点本塁打を放ち、試合は振り出しに戻った。

八回、日本は先頭の青木がプッシュバントで出塁すると、4番・城島に代わって代打で稲葉が登場。稲葉は鋭い当たりを右前に運び、スタートを切っていた青木は三塁へ進塁。無死一、三塁のチャンスに代打・小笠原が、代わったばかりの韓国・金廣鉉から右前に勝ち越し適時打。さらに、岩村のタイムリーなどで2点を追加し韓国を振り切った。

因縁の相手を下した日本だが、四回にアクシデントがあった。先頭の村田は中前打を放ったが、一塁の手前で右太もも裏を痛めた。両肩を抱えられながら、ベンチに戻り医務室で治療を受けた。(サンスポ)


日本野球の意地、チームに宿る大和魂、選手がわきまえる武士道の精神。
今日の勝利は今までの韓国の無礼な行動を見ていれば当然の結果。
あれで日本チームが奮起しないわけがない。

個人的に今日の一番の不安要素だった先発の内海は2回3分の2を1失点。
初回に力んで先制され、2回に危険球を投じてしまうも、最低限の仕事。
負けても次があるものの、韓国に2度も負けているプレッシャーや、
巨人の選手であったりと、今までの先発とは一味違う緊張感のなか、
初のWBC、アメリカのマウンドでよくやった。

よくやったといえば2番手のオリックス・小松も度胸満点のピッチング。
小松も内海同様、第一、二ラウンドを通じて、初のWBCマウンド。
3回途中から6回途中まで1つのフォアボールを出すも無安打ピッチング。
打者の手元で伸びるストレートに気迫も相まって、小松が一番よかった!
今日のピッチングスタッフのMVPは試合を作った小松でしょう。

打つほうは先制された2回に内川がレフトポール際へ同点ソロを放つと、
続く村田、岩村も連打で繋ぐと、片岡がライト前に落ちるポテンヒットが
逆転タイムリーとなりあっさり逆転。

この後6回までこう着状態が続き、7回にマーくんが同点弾を食らい、
同点にされた直後の8回、日本打線反撃。

青木のドラッグバントを足がかりに、稲葉、小笠原と原監督の代打攻勢。
これがズバズバ的中し、この回韓国を敗戦へ追いやるトドメの3得点!
前試合から絶好調の青木はなおのこと、不振で苦しんでいた稲葉、小笠原の
ベテラン陣にもヒットが出たのは好材料。いい刺激剤になったでしょう。

次のアメリカ戦は07年のサイヤング投手のジェイク・ピービーが先発予定。
第二ラウンドのプエルトリコ戦で2回6失点でKOされてるものの、
独特のフォームから切れ味鋭いスライダーに常時150キロ強のストレートに
四苦八苦しそうな気もするので、少ないチャンスを確実にモノにできる
アベレージヒッターたちに結果が出たのは嬉しい。

8回ウラを馬原、最終回を我らが球児が締める磐石リレーで、
2度の韓国敗戦の雪辱を晴らす見事な勝利!

次はロサンゼルスに場所を移し、アメリカ戦。
前回大会はボブ・デイビットソンのアホ判定になかされただけに、
アメリカにも3年越しの雪辱を晴らしたいところ。

主砲の村田の負傷退場がアメリカ戦にどう響くかが心配だけど、
サムライジャパンの結束力は日に日に増してる感じがします。
WBC連覇まであと2勝!チーム一丸でアメリカも撃破じゃ!


第2回ワールド・ベースボール・クラシック第2ラウンド1組1位決定戦
WBC韓国代表2○6WBC日本代表〜サンディエゴ、ペトコ・パーク

【日】内海−小松−田中−山口−○涌井−馬原−藤川
【韓】張ウォン三−李承浩−李在雨−●呉昇桓−金廣鉉−林泰勲

【勝ち投手】涌井(1勝)
【負け投手】呉昇桓(1敗)

〜ホームラン〜
【日】内川1号ソロ(2回オモテ・張ウォン三)
【韓】李机浩2号ソロ(7回ウラ・田中)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
城島が岩隈絶賛!「文句なしの内容」/WBC

1次ラウンドで最も当たっていたキューバ打線を、日本投手陣は2試合連続で無得点に抑え込んだ。城島はこの日の立役者の岩隈を「文句なしの内容」とたたえた。

左打者には懐へ食い込む変化球主体で配球し、右打者にはフォークボールを意識させてシュートで仕留めた。2三振以外のほとんどを内野ゴロで打ち取った。まさにバッテリーの意図通りだ。「ゲームプランが完ぺきだった」と納得顔だった。(共同・サンスポ)


勝てば準決勝への道が開き、負ければWBC終了。
天国と地獄の分かれ道をキューバに零封で収め、明日四度目の韓国戦。

WBC敗退の危機を救ったのは、誰あろう昨年の沢村賞投手・岩隈久志。
小気味いいリズムでストレート、フォーク、スライダーでキューバ打線斬り!

6回を5安打無失点、2奪三振の完璧な内容。
松坂よりもダルよりも余裕を持って投げてたような、そんなマウンド捌き。
決勝でもう一度岩隈の流れるような投球を見てみたい。

2番手の杉内も3回を4奪三振のパーフェクトピッチング!
個人的には明日の韓国戦は内海より杉内のほうがいいんじゃないの?
って思ってみたり。。。中継ぎで投げさすにはもったいない内容。
明日の内海も杉内に負けず劣らずのナイスピッチングを期待しようかね。
シーズン中の阪神戦みたく、韓国打線をねじ伏せろ!

繋がらないと嘆いた打線も1番のイチローが2安打、2番の中島もが2四球、
そして3番・青木が大当たりの5打数4安打2打点の活躍!
イチローが発火点になって勝った訳じゃないけど、明日に繋がる2安打。

イチロー自身はまだまだ満足のいく結果ではないだろうし、
打線全体を見渡してもクリーンアップから下位打線にかけてはたった2安打。
余裕をぶっこいて、韓国を待ち受けるほどのチーム状態にはないけれど、

今日の勝利、昨日の韓国チームの試合後のマウンドに旗をたてる馬鹿行動、
不振の日本打線に火をつける要素は十二分にあり!
第一ラウンドの大勝劇の再公演が行えれば言うことないな。

明日の韓国戦、日本投手陣が大崩れすることはまずないので、
打線は前回の韓国チームみたく初回から押せ押せで積極的に攻めていけ!
韓国チームを相手にするほど、まだまだ日本野球は落ちぶれちゃいない。
韓国チームには前回大会同様、調子に乗ったあとの屈辱を味あわせてやる。

俺たちが狙うは一つ、WBCのトロフィーを再び奪いにいく、ただそれだけ。
あと3勝・・・世界一の座が日本チーム、日本野球を呼んでるぞ!


第2回ワールド・ベースボール・クラシック第2ラウンド
1組敗者復活2回戦


WBCキューバ代表0○5WBC日本〜サンディエゴ、ペトコ・パーク

【日】○岩隈−S杉内
【キ】●マヤ−Y・ゴンザレス−ヒメネス−N・ゴンザレス−ガルシア
−ベタンコート

【勝ち投手】岩隈(1勝)【セーブ】杉内(1セーブ)
【負け投手】マヤ(1敗)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
原監督「初回の3点が重かった」/WBC

日本代表の原辰徳監督は韓国戦に敗れた試合後に記者会見を行い、次戦のキューバ戦に向け気持ちを切り替えていた。

試合を振り返り、先発のダルビッシュについては「初回の3点、これが非常に重かったということですね。ダルビッシュ調子そのものは非常に良かったんですけれど、立ち上がり少し制球を乱したところに隙を与えてしまった」と話した。

奉重根と林昌勇を打ち崩せなかったのは戦略ミスではないか?という質問に対しては「チームの部分でしっかりとミーティングをして、もう一度挑戦権を得るということが、もうそのこと以外は考えていません」と対策を練るより次戦に気持ちを切り替えているようだ。

そして「韓国チームと戦うという部分においては、明日ゲームに勝つということが一番前提ですから。明日全力で戦う」とキューバ戦に必勝を誓った。

岩田を交代しなかったことには「少し、本来のピッチングはできなかったのかな」と前置きをして「しかし、彼は今後日本というチームを背負って立つ投手ですから、非常にいい、本人にとっては苦しかったかもしれないけれども、非常にいい経験したと、次につながる投球だったと思います」と評価した。
(サンスポ)


日本のやりたい野球を韓国にしてやられたというか・・・。
初回の韓国の攻撃が本来、日本がやらなければならない野球。

日本だって走って走ってダイヤモンドをかき回す野球をしたいけど、
肝心の1、2、3番が塁に出ないことには。特にイチローの不振が痛い。。。
イチローが打ってくれれば、打線も勢いに乗るんだろうけど。。。

3点ビハインドでもひっくり返す能力は十二分にある打線も、繋がらない。
ヒットは韓国より3本も上回る7本も放ってるというのに。

投手陣は先発のダルビッシュが初回に3失点したものの、以降は無失点。
8回に涌井の貯めたランナーを、岩田が押し出しで失点するも、
打線がもうちょっと点数を返していれば、展開も気持ち的にも違っただろう。

明日のキューバ戦で負ければ、THE・END。
前回大会みたく、土壇場からの大逆転劇をするにも明日勝たないことには。
兎にも角にも、打線の奮起が待たれる・・・目覚めろ、イチロー。


第2回ワールド・ベースボール・クラシック第2ラウンド1組2回戦

WBC韓国代表4●1WBC日本代表〜サンディエゴ、ペトコ・パーク

【日】●ダルビッシュ−山口−渡辺俊−涌井−岩田−田中
【韓】○奉重根−尹錫ミン−金廣鉉−S林昌勇

【勝ち投手】奉重根(1勝)【セーブ】林昌勇(1セーブ)
【負け投手】ダルビッシュ(1敗)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神・桧山、会心の一発「いい打ち方ができた」

阪神の桧山が17日、中日との練習試合(甲子園)でネルソンから右越えに“初本塁打”。逆風をものともしない一発に「いい打ち方ができた。シーズンに取っておきたいくらいのいい当たり」と笑顔だった。

二回に先頭で149キロの甘い直球を低い弾道で運んだ。今季も代打の切り札として期待される桧山は「緊張感のある打席にどんどん立って、対応力を高めていきたい」と話した。試合は3−3で引き分けた。(サンスポ)


昨日は巨人と、今日は中日とリニューアル甲子園で無観客試合。

昨日の巨人戦は8対5で阪神が勝ち、去年からの連敗は8でストップ。
打線は今岡が3打数2安打1打点、メンチが4打数3安打5打点。

試合を見てないので何もいえないけど、メンチに結果が出たのはいいこと。
135キロ以上のストレートは打てないとか、マスコミが騒ぎまくって、
少し打てないと欠陥選手呼ばわりされる、メンチがちょっと可哀想。
昨日の3安打5打点で溜飲を下げたんじゃないかな。
僕自身はメンチはやってくれると思うけど・・・少なくともフォードよりかは。

そしてそして今岡のバットが止まらない。昨日も2安打1打点の活躍!
キャンプから絶好調なので、そろそろ下降線に入るかと思ってるんですが、
危機感が彼をそうさせないのか・・・今年は本当に完全復活するかも。。

投手陣は昨日先発の金村暁が4回7安打3失点、福原が4回2失点。
今日先発した阿部健が4回4安打3失点。。

ロッテから移籍してきた久保がローテの4番手をほぼ手中にし、残り枠は2。
上園、杉山に黄信号が灯り、今回は金村暁、福原、阿部健も結果残せず。
ここへ来て疲れが出てきてるんだろうけど、ここで踏ん張れるのと、
踏ん張れないのとでは、今年一年間の出番が左右されてしまうので、
結果の残せなかった選手はもうちょっと頑張って欲しかったなぁ。。

日曜日の巨人戦で能見がローテ入りに急浮上し、
白仁田、石川が登板機会を残してる中で、4月3日からの開幕6試合に
どの選手がマウンドにいるのか・・・、残り2枠読めなくなってきました。。

ローテ枠残り2つを争って、各選手1軍での登板機会はあと1回から2回。
個人的にはひとりでも多く若手選手がローテ入りして欲しいんですがね。

タイガースのオープン戦は金曜の高松での広島戦までお休み。
オープン戦も残り8試合となり、投打とも誰が生き残るのか。

WBCに、オープン戦に野球から目が離せないなぁ。。。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
無安打も…イチロー、松坂を絶賛/WBC

右翼から見る松坂の背中が頼もしかった。イチローが日本時代からのライバルを絶賛した。「このタイミングであの状態をここに持ってくるのはすごい。やっぱり(特別な何かを)持っている」

先発メンバーで無安打は一人だけだった。守備では三回、太陽光線に邪魔されるかたちで右翼線付近への飛球を落とし(ファウル)、失策もついた。「夏場はあそこに太陽がない。あれがいっぱいいっぱいだけど、グラブに入っているから捕りたかった」

個人的には納得できないゲームに違いない。だがイチローは穏やかに見えた。第一関門だったキューバ戦に快勝し、チームに手ごたえを感じたのだろう。「(日本代表は)守備がいい。守りで崩れない良さがある」

この1勝の価値は何か。「それも次(の試合)しだい。これは(WBCでは)常にそうですよ」。気持ちを引き締め、もう前を向いていた。(共同)


まずは第2ラウンド初戦勝利おめでとう!
相手は前回大会の決勝の相手・強豪キューバでしたが、勝利は想定内。
言っても日本のほうが格上。

金属バットを振り回してくるキューバと、木製バットのキューバじゃ怖さも違う。
緻密な配球でコツコツ攻めていけば、向こうはブンブン振り回してくれるし、
キューバ投手陣も、配球は結構大雑把なところもあったし、
気持ち的には韓国に比べれば、戦いやすい相手じゃなかったかな?

ささ、準決勝ステージに進む第2ラウンドの2試合目はまたまた韓国と。
前回の東京での日本敗戦で韓国チームはまた調子に乗り始めているので、
ここはもう一度鼻っ柱をバキバキに折って、黙らせなければ。

うるさい韓国を、大人の野球で黙らせるためにも打線の更なる奮起、
第2戦の先発が予想されるダルビッシュに頑張ってもらおう!


WBC第2ラウンド1組1回戦

WBCキューバ代表0○6WBC日本代表〜サンディエゴ、ペトコ・パーク

【日】○松坂−岩隈−馬原−藤川
【キ】●チャプマン−N・ゴンザレス−ヒメネス−Y・ゴンサレス−マヤ
−ウラシア−ガルシア

【勝ち投手】松坂
【負け投手】チャプマン

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース1●2読売ジャイアンツ〜スカイマーク

【巨】○グライシンガー−上野−藤田−豊田−S越智
【神】能見−●杉山−上園

【勝ち投手】グライシンガー(2勝)【セーブ】越智(1セーブ)
【負け投手】杉山(1敗1セーブ)

〜ホームラン〜
【神】鳥谷2号ソロ(8回ウラ・越智)

阪神タイガース・オープン戦成績 4勝4敗1分


今年もグライシンガーに苦しめられてしまうのかな・・・。
今日はヒット6本を放ったけど、広大と清水が2本ずつ。
主力どころじゃなく、控えクラスが打ったのは喜んでいいのか悪いのか。。

今日は一応3度の得点圏のチャンスを作ったのはヨシとしたいけど、
3回の1アウト満塁は鳥谷かメンチで1点は取ってほしかったなぁ・・・。
グライシンガー3年目のシーズンに、いい加減今年は攻略しようか。

タイガース投手陣は能見の若旦那が3回1安打無失点、4奪三振。
ストレートを見せ球に、決め球のスライダーが抜群の仕上がり。
「シーズンに取っておけっ!!」っちゅくらいによかったです。
若旦那はいい時とダメな時の差が激しいだけに、判断が難しいけど、
次回登板で結果を残すと、先発ローテ争いに急浮上じゃないでしょうか。
今度は5回無失点を目標に、5年目のシーズンが飛躍の年になるといいな。

能見が結果を残したのとは対照的に、杉山、上園は苦しくなってきた感じ。
杉山は3回3安打1失点なものの、2つのフォアボール、うち1つが押し出し。
さっさと勝負して片付ければいいものの、とにかく無駄球が多い。
去年もそれで自滅してるのに、学習してないと言うか。。。
おすぎも能見と同様にハマればいい投手なのに、ハマり待ちなのが・・・。
いい加減安定したピッチングを覚えてくれよ。。

3番手のゾノもキャッチャーの構えたところへのコントロールがイマイチ。
球筋が定まらないし、ストライクを取りにいった球が甘い。。
脇谷に打たれたタイムリー3ベースが外野の前進守備を抜かれた打球なのを
差し引いても、普段のゾノならそこまでにどうにか出来たはず・・・。
キャンプでのゾノの評判がよかっただけに、この2試合の出来には悔しい。

明日からの巨人、中日の練習試合を含め、オープン戦も残り10試合。
投も打も、そろそろ主力どころが調整で試合に出始める頃。
当落線上の選手は来週一杯が最後のアピール機会かもね。。。
さぁキャンプ、オープン戦の成果を真弓監督、僕らファンに魅せてみろ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース3●7埼玉西武ライオンズ〜スカイマーク

【西】○西口−ワズディン−Sグラマン
【神】●安藤−藤田−ウィリアムス−アッチソン−阿部

【勝ち投手】西口(1勝)【セーブ】グラマン(1セーブ)
【負け投手】安藤(1勝1敗)

阪神タイガースオープン戦成績 4勝3敗1分


開幕候補の安藤が2試合目の先発。
ストレート、変化球ともキレがなく、4回9安打5失点。
いつも抑えられるわけじゃないし、この時期だからこそ打たれて得るもの、
試しておきたい球種を投げて、開幕までに微調整することもあるだろうし、
まぁ心配はいらないかと・・・。(次回も同じ内容なら?がつくだろうけど。)
安藤クラスならこんな結果でも開幕マウンドは揺らがないでしょう。

今日は3番手にウィリアムスが登板。
キャンプでもあまりブルペンで投げ込む姿が見られなかったので、
またどこか調子が悪いのかなっと思ってましたが、心配御無用。
1イニングをピシャリ。この時期に球速もMAX149キロも出てたし、
スライダーで2三振を奪えたので、スロー調整ながらも順調のようです。

打線は今日も広大が結果を残し、第一打席でセンターオーバーの2ベース。
まだまだ甘い球を打ち損ねてるけど、一日一本ヒットが出てればいいかな。

それに引き替え、林ちゃんの調子がまだまだ上がる気配がしない。。
今日の4打席は全てランナーを背負っての打席も、焦ってる感がありあり。
結果が出ないなかで「余裕もって打席に入れ」なんて言っても難しいだろうし、
ましてやメンチも最低限の仕事をし、広大が調子も復調気配…焦るわね。
真面目な林ちゃんのことやし、試合前、試合後、休日も打ち込んで、
復調の兆しを掴みにいくんだろうけど、何にもしないのも案外いいかも。
悪い状態のままドツボにハマっては元も子もないしね。

明日は巨人と今シーズン初めての顔合わせ。
去年の終盤に嫌な負けを7試合続けられてるんで、まずは連敗ストップ。
そして、今年の真弓阪神は一味違うぞ!とばかりに走りまくってやれ!
さぁ、明日は勝ちに行くぞ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神入団の鄭凱文が台湾で会見「うれしい」

阪神は12日、WBC台湾代表の新外国人、鄭凱文投手が台湾で入団会見を行ったと発表した。阪神ファンだという鄭は「阪神のユニホームも持っていました。入団できてうれしい」と話した。

鄭は現役大学生で、阪神については「強いチームという印象を持っていた」と語ったという。(サンスポ)


デイリースポーツの写真を見て、正田樹と再契約したのかと思ったくらい、
鄭凱文と正田が似てる(笑)

宜野座キャンプでチラッと見た感じは、まだまだ荒削りな感じ。
いいストレートを持ってるけど、一軍はコントロールをつけてからやね。

個人的には球児の後釜になってくれれば…なんて思ったり。
ファームでじっくり体を作って、コントロールを磨いてから甲子園においで!

蕭くんが先発して、林ちゃんが打って、鄭くんが〆る。
台湾3人衆で甲子園のお立ち台を占拠できるように頑張れ!
今年はファームも楽しみやなぁ。。。



ジェン・カイウン選手との契約完了について

阪神タイガースは、3月3日(火)にジェン・カイウン選手(20歳)との契約が
成立しましたのでお知らせいたします。背番号は「64」。

■ジェン・カイウン選手プロフィール
氏名:ジェン・カイウン
    鄭 凱文
    Cheng、 Kai-Wen
生年月日:1988年7月26日
身長・体重:身長176cm 体重77kg
投打:右投・右打
守備:投手
国籍:中華民国
出身校:南英商工―文化大学

球歴
2005年 アジアAAA野球選手権大会(韓国・仁川)代表選手
2006年 IBA国際野球連盟高校選手権代表選手
2007年 ハーレム・ベースボールウィーク(オランダ)代表選手
2008年 北京五輪世界最終予選(台中)代表選手
2008年 ハーレム・ベースボールウィーク(オランダ)代表選手
2008年 北京五輪代表選手
2009年 WBC代表選手
2009年 阪神タイガース入団

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース5○3東北楽天ゴールデンイーグルス〜スカイマーク

【楽】ラズナー−佐竹−●グウィン
【神】石川−○リーソップ−江草−桟原−S藤田

【勝ち投手】リーソップ(1勝1敗)【セーブ】藤田(1敗1セーブ)
【負け投手】グウィン(1敗)

〜ホームラン〜
【神】桜井1号ソロ(5回ウラ・ラズナー)

阪神タイガースオープン戦成績 3勝2敗1分


オープン戦3連勝。オープン戦とはいえ、勝ちにこだわることはいいこと。

今日も悩める若き大砲、桜井広大が結果を出しました!
5回にラズナーの真ん中低めのストレートを上手くすくって、レフトスタンドへ。
倉敷でのスワローズ戦で、広大らしいスイングが見れていたので、
復活の放物線もそろそろ見れるかなと思ってましたが、ようやくきました!

悩んでいた頃は自信なさげなスイングで、力強さが感じられなかったけど、
ヒットが出た余裕からか、空振りでもいいスイングしてます!
合格ラインまではあと少し。いい感覚を忘れずに最後の微調整。
天性のバッティングセンス、打球の飛距離はタイガースでもトップクラス。

林ちゃんはまだトンネルの中、メンチもキャンプ中に比べると状態は下降中。
桜井広大、ライバルに一気に差をつける大チャンス到来!
焦ることなく、毎試合の積み重ねが大事。この調子で頑張れ!広大!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース3○2北海道日本ハムファイターズ〜スカイマーク

【日】榊原−豊島−●星野
【神】福原−玉置−藤田−○久保

【勝ち投手】久保(1勝)
【負け投手】星野(1敗)

〜ホームラン〜
【神】メンチ1号(8回ウラ・星野)

阪神タイガースオープン戦成績 3勝2敗1分


7回までファイターズ投手陣にノーヒットに抑えられていたんですが、
8回の先頭・今岡がレフトオーバーのヒット、林ちゃんフォアボールで、
無死1・2塁のチャンスで、6番メンチがアウトコース高めのストレートを
ジャストミート!弾丸ライナーでスタンドイン!!

8回の今岡、メンチ、桧山の3安打で勝ってしまいました(笑)
一発の怖さ、一発の魅力。野球の楽しくもあり、恐ろしい面が出ました。

投げるほうでは4番手に千葉ロッテから移籍してきた久保が初登板。
社会人時代にバッテリーを組んだ岡崎と3イニングをピシャリ。
驚くような制球力はないけど、ほどよく荒れて、ほどよくまとまって。。。
開幕ローテの4番手、5番手にスッと入り込んでそうな。。。

岡崎くんは「久保=岡崎」と思われるように、どんどんアピールやね。

今日はメンチに待望の一発が出たし、今岡は相変わらず好調。
投げるほうは久保が結果を出したけど、好投の玉置が右ひじで降板、
先発の福原も2アウトから失点したのが・・・。。

この時期は好調でも心配やし、不調でも心配。心配が尽きない。。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
WBC韓国も2次R進出 日本は1位通過に意欲

第2回ワールド・ベースボール・クラシック1次ラウンドA組第4日は8日、東京ドームで行われ、敗者復活2回戦で韓国が中国に14-0で7回コールド勝ちし、米国で開催される2次ラウンド進出を決めた。韓国は9日の1位決定戦で日本と対戦する。

7日に韓国に大勝し、1次ラウンド突破を決めた日本代表はこの日、1位決定戦に向けて練習。原監督は「全力で戦って、1位通過で米国に行きたい」と語った。9日に先発する岩隈(楽天)や韓国戦で3安打を放ったイチロー(マリナーズ)、2試合連続本塁打の村田(横浜)ら全選手が集合し、一体感を高めた。

韓国は1回に2点を先制し、4回には李机浩の2点本塁打で加点。5回以降は中国の守備の乱れに4死球も重なり、大量点を奪って勝負を決めた。
(デイリー)


韓国も2次ラウンド進出ですか。。
土曜日の大敗のショックで意気消沈した流れで、中国にも負けるんじゃないかと思ってたんですが、そこまではなかったみたいですね(笑)

今日の一位通過をかけた日本戦は、土曜日の大敗のこともあるだろうから、
普段以上に韓国はあの手、この手を使って勝ちにくるだろうけど、
土曜日の試合みたく肩の力を抜いて、普通に戦えば勝てる相手。
日本チームはリラックスして、普段の実力を見せてやればいいと思う。

韓国打者の内角を攻めた時に姑息に膝を出して、故意死球を狙ってきた時は
膝が粉砕するくらいのストレートでぶつけてやればいいと思うし、
韓国投手陣なんてまだまだ格下の相手。臆することなく戦え。

WBC連覇へ向けて、まずは眼下の敵・韓国をコテンパンに叩くぞ。
武士道で、大和魂で、日本野球のレベルの高さを見せてやる!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース5○0東京ヤクルトスワローズ〜倉敷

【ヤ】●李恵踐−佐藤−高市
【神】○安藤−金村曉−阿部−桟原

【勝ち投手】安藤(1勝)
【負け投手】李恵踐(1敗)

阪神タイガースオープン戦成績 2勝2敗1分


プレ開幕戦。
本番の開幕投手を務めるであろう安藤がオープン戦初先発。
3回を投げ1安打無失点。安藤曰く、今日のピッチング内容は80点。
ツーシームを試したかったそうですが、それは次回の機会で。。

今日はバッテリーを組んだ岡崎に配球面は全て任せたとのこと。
リードもサインを出す間隔も心地よいテンポだったそうで、
2番手捕手争い、ポスト野口争いは岡崎がまた一歩リードってとこでしょうか。

その岡崎は8回までマスクをかぶり、金村、阿部を好リード。
今日も7回に盗塁を刺し、オープン戦で4つの捕殺。
自慢の強肩に、今日はリードも冴え、バットも2安打をマーク。
開幕ベンチ入りへ今日もまたアピールをし、状態も気分もいい感じでしょう。

打つほうは平野がオープン戦絶好調。今日も2安打を放ち、2打点の活躍。
セカンドを藤本、上本、関本、バルディリスと争い、
ライトをメンチ、桜井、林、葛城、浅井と争う厳しい状況も、
開幕スタメンには平野の名前がありそうな気がします。

そして復活をかける今岡、桜井がともに2安打1打点と結果を残しました。
なかでも不振の広大はオープン戦初の2試合連続ヒットに、マルチ安打。
8回の3塁線を突く鋭い当りはキャンプ、オープン戦を通じて、
久々に広大らしいスイング、広大らしい当りを見た感じです。
昨日、今日のヒットから桜前線が上昇気流に乗ってきましたかね!?
さぁ来週後半戦あたりからは主力級もそろそろ出てくる中で、
この今岡、広大がどのような内容を残すのか、要注目であります。

来週のオープン戦は楽天、日ハムと2連戦を行ったあと、
週末は皇子山、神戸、甲子園で西武、巨人、中日と5連戦。

若手選手にしたらアピール機会は来週いっぱいまでくらいかな?
オープン戦とはいえ、勝つに越したことはないけど、
負けるにしても、収穫のある負け、中身のある負けをして欲しいと思う。
若手選手は、失敗してもいいのでキラリと光るものを魅せてくれ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
WBC第一次東京ラウンド A組・日本第2戦

WBC韓国代表2○14WBC日本代表〜東京ドーム

【日】○松坂−渡辺−杉内−岩田
【韓】●金廣鉉−鄭現旭−張ウォン三−李在雨

【勝ち投手】松坂(1勝)
【負け投手】金廣鉉(1敗)

〜ホームラン〜
【日】村田2号3ラン(2回オモテ・金廣鉉)城島1号2ラン(6回オモテ・李在雨)
【韓】金泰均1号2ラン(1回ウラ・松坂)

WBC日本代表通算成績 2勝 第二ラウンド進出決定!


日本に国際試合で少し勝ち越してるくらいでエライ調子付いた物言いな
韓国代表チーム、ならびに韓国国民の鼻をへし折ってやって気分爽快。
日本もベストメンバーを組んだらこうなるんよ。
日本プロ野球の実力、プライド、甘く見くびるな。

イチローは韓国戦では目の色を変えてくると思っていたので思ったとおり。
猛打賞に、盗塁も決めて、重要決戦にバシッと照準を合わせるあたり流石!
韓国メディアは「イチローをスタメンから外したほうが日本は勝てる」
なんて、後先も考えずにアホな挑発をしたばっかりに(笑)
寝ていたイチローを起こした韓国チームにはありがとうを言わなきゃな。

今日はイチローも目立ったけど、ハマの主砲・村田も2戦連発の3ランあり、
中島猛打賞、城島にもダメ押し2ランが飛び出し、青木、内川も目立った!
試合は打ちも打ったり14安打13得点とワンサイドゲーム!!
日本キラーのふれこみだった金廣鉉って大したことなかったね。

投げては松坂が立ち上がりの不安定なところを一発食らうも、
2回以降は立ち直り、球数制限70球の制約がある中を4回4安打2失点。
悪いなりにもどうにかしてしまうのが、世界のエース・松坂大輔。
大舞台になればなるほど、松坂の凄いピッチングが見れるだけに、
これからのピッチングにもさらに期待してしまいます!

5回2番手はサブマリン渡辺、6回3番手は杉内が三者凡退で繋ぎ、
最後を締めたのは我らタイガース、期待のエース・岩田。

初めての国際試合で明らかにマウンド上で緊張し顔が引きつってる岩田。
ボールが手に馴染まない中、先頭打者にストレートのフォアボールを出し、
訳のわからないボークを取られ、次の打者にはデッドボールを与えたりと、
マウンドの岩田は踏んだり蹴ったり。見てるほうは、ハラハラドキドキ。
今日の中で一番手に汗握りましたよ。。。

結果的には後続をセカンドライナー、レフトフライ、
最後は大きなカーブで見逃し三振に仕留め、なんとかかんとか試合終了。
ボークを取られた直後に城島がマウンドへ駆け寄って一呼吸置きに行ったり、中島や、ムネリンが一球一球声をかけてくれた気配りには感謝感謝です。

明日の休みを挟んで、月曜日は敗者復活戦を勝ち上がる中国か韓国と、
1位通過を目指し、もう1試合東京ドームで戦います。

中国か韓国、どちらが来ようとも日本は正々堂々と迎え撃つまで。
普段どおりの野球をすれば、楽勝で勝てるでしょう!
さぁ、A組1位通過を目指してそれゆけ!日本!!ガンバレ!日本!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4△4千葉ロッテマリーンズ〜スカイマーク

【ロ】小林宏−高木−小宮山−香月−根本−神田−松本−荻野
【神】上園−アッチソン−リーソップ−渡辺

阪神タイガースオープン戦成績 1勝2敗1分


オープン戦4試合目。
タイガースの先発は上園。4回を投げ7安打3四球3失点。
初回こそ3点を失ったものの、内容的には3者凡退で終わっててもいい内容。
バーナムJrにしても西岡にしてもコースを狙ってのフォアボール。
2三振を取ってもらってもよかっただけに、審判との相性もあるだろうけど…。
結果的には後続の井口、大松には甘く入った球を打たれたんだから、
反省するところはちゃんと反省しなければいけないんだけど。。
今日は毎回ランナーを背負い、ボールも高かったし、次回までに修正やね。

打つほうは桜井に第4打席でひさびさの長打。
レフトオーバーの2ベースを放ったものの、広大の鋭い打球にはまだまだ。
まだまだ振りこみやスイングの修正を行っていかなければ、厳しいんだろうけど、一応きっかけはできたので、これからの1打席、1スイングを大事にして
残りのオープン戦戦線を生き残って欲しいと思います。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
オリックス・バファローズ4×●3阪神タイガース〜京セラドーム大阪

【神】白仁田−石川−江草−●藤田
【オ】近藤−レスター−ボーグルソン−○清水

【勝ち投手】清水(1勝)
【負け投手】藤田(1敗)

〜ホームラン〜
【神】鳥谷1号ソロ(4回オモテ・近藤)新井1号ソロ(4回オモテ・近藤)

阪神タイガースオープン戦成績・1勝2敗


真弓阪神、関西初陣戦を観に大阪ドームへ行ってきました。

タイガース先発は期待の白仁田。
ライバルの石川、阿部、玉置、上園と結果を残してるだけに、
プレッシャーになるかなっと思いましたが、3回1安打無失点の好投。
腕もしっかり振れてたし、打たせて取るピッチングがよかった。

今日は白仁田とバッテリーを組んだ岡崎もナイスリードでした。
ポスト野口、タイガース2番手捕手争いは岡崎が一歩抜け出た感じ。
2回、3回にヒット、フォアボールを一個ずつ与えるも、
足で揺さぶってくるオリックス野手を2回とも盗塁刺!強肩でアピール!
白仁田や玉置といった若手投手が投げる時は岡崎がマスクをかぶれるよう、
これからのオープン戦でもどんどんと経験を積んで、戦力になってほしい!

打線は4回まで近藤の前にヒットが出なかったものの、
先頭の鳥谷がライトポール際へ、続く新井大先生が左中間スタンドへ連発!
今年の3番・鳥谷、4番・金本、5番・新井のクリーンアップはかなりの脅威、
6番にメンチ、7番に今岡が座ると、すごい破壊力の打線が組めそうだ!

白仁田のあとをついで4回から登板の石川は前回とは別人のような内容。
球は高め、カウントもフルカウントまでいき、決め球を狙い打たれる始末。
5回は先頭の北川から5連打を浴び、終わってみれば2回を5安打3失点。
前回の好投が光っていただけに、もったいない。。

3番手には江草。2回をパーフェクトリリーフ。6人と対して3奪三振。
石川のテンポが最悪だっただけに、江草のテンポのよさが光まくり(笑)
ストライク先行、嫌な流れを断ち切る江草のピッチングは今年も健在!
女房役の小宮山もナイスリードでした。

8回の攻撃は2アウトから途中出場の平野のヒット→盗塁でチャンス拡大。
6番で過去3打席凡退だった今岡が粘りに粘ってセンター前タイムリー。
淡白な打撃が目立っていた今岡がしっかり食らいついてるのは好調な証。
背水の陣で挑んでいるであろう09シーズンは今岡誠、復活の年になるかも!?

最終回は8回からマウンドの藤田が1アウトから連打を食らい、
最後は塩崎にライト犠牲フライを打たれ、サヨナラ負け。。

オープン戦といえども負けると悔しい。ましてや、サヨナラ負けって…。
勝てた試合だけに、気持ちよく勝って六甲おろし唄いたかったなぁ。。。

今日は白仁田、岡崎のバッテリー、江草、小宮山のバッテリーが収穫。
明日は神戸で千葉ロッテ、明後日は倉敷で東京ヤクルトと2連戦。
明日は誰が僕らファンに、首脳陣にアピールしてくれるのか楽しみ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
2009年03月04日  トレードの成立について

4日、阪神タイガースと千葉ロッテマリーンズとの間で橋本健太郎選手と久保康友選手の交換トレードが成立いたしましたのでお知らせいたします。

■橋本健選手のコメント
「4年間タイガースファンの皆さん、そして球団関係者の方々には大変お世話になりましてありがとうございました。入団してすぐに優勝を経験できましたし、強いチームでプレーできたことは自分の糧になると思います。ロッテで活躍して、交流戦だけでなく、日本シリーズでもタイガースとの対戦で投げられるよう頑張ります。」

■久保康友選手のプロフィール
氏名: 久保康友(くぼやすとも) 28歳[プロ年数 5年]
生年月日: 1980.8.6  出身地: 奈良県  投打: 右投右打
身長体重: 181cm82kg

球歴: 関西大第一高→松下電器(2004年度自由枠)〜千葉ロッテ(2005年)
〜阪神(2009年)

○初登板 2005.4.2対ソフトバンク2回戦(千葉マリン)<7回救援>
○初先発・初勝利・初完封勝利 2005.4.24対楽天5回戦(フルスタ宮城)
○初敗北 2005.5.12対阪神3回戦(千葉マリン)<先発>
○初ホールド 2007.10.3対ソフトバンク24回戦(千葉マリン)
○初奪三振 2005.4.24対楽天5回戦(フルスタ宮城)<2回打者:山>
○最優秀新人賞 2005年(10勝3敗防御率3.40)
○月間最優秀選手賞 2005年6月(3勝0敗防御率0.69)

(阪神タイガース公式サイト)


2005年、岡田阪神、優勝の陰の立役者「SHE」のひとり、ハシケン。
ここ数年は故障がちで、渡辺やアッチソンの台頭でさらに出番が奪われ、
今年も登板数が期待できそうもなかったので、ハシケンにとって、
タイガース、マリーンズにとって、いいトレードかもしれない。
橋本、川崎、萩野と中継ぎトリオと、まずは交流戦で戦おう!
ガンバレ、ハシケン!さらばハシケン!!

マリーンズからは久保康友投手がタイガースへ入団。
先発の経験もあるし、去年は登板の半分以上を中継ぎでの登板。
頭からもいけるし、途中からのロングリリーフも可能。
05年の新人王の実績もある経験豊富な即戦力ピッチャー。

久保投手は安藤、岩田、下柳に次ぐ、先発4番手、5番手候補を狙うべく、
石川、玉置、上園、白仁田の若手右腕4人衆に福原、金村のベテランコンビと
サバイバルレースを勝ち抜かなければならないけど、勝ち抜く力はある。
心機一転、地元タイガースで新人の頃の活躍を!頼むぞ!久保!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
真弓監督「80点」 阪神キャンプ打ち上げ

キャンプを打ち上げた阪神・真弓監督は「投手も野手も若手が出てきた。(ベテランと)若い人が争ってくれるのはいい雰囲気」と総括。投手では石川、玉置、阿部、上園、白仁田、野手では坂や大和の名前を挙げて、戦力の底上げに手応えをつかんだ様子だった。

新監督はチーム内のさらなる競争を熱望。「(キャンプの)採点は80点。これからオープン戦で20点を取り戻してほしい」と話した。(サンスポ)


31日にも及んだ阪神タイガース2009年春季キャンプは今日で打ち上げ。
久保田とバルがキャンプ途中で離脱したものの、目立った故障もなく、
真弓監督の逆鱗に触れて、ファームへ強制送還になった選手もなく、
各選手、充実した濃いキャンプが過ごせたんではないでしょうか。。

個人的にキャンプからオープン戦にかけて注目していきたい選手は、
野手では今岡、鳥谷、桜井、林の中堅、ベテランの4選手。
投手では真弓監督同様、石川、玉置、上園、白仁田の若手右腕4人衆。

その中でもさらに、特に注目していきたいのは、今岡。
2005年以降ほとんど働いていないだけに危機感がありあり。
守りではまだまだ危なっかしいけど、打つほうは強い打球が打てたり、
勝負強さ、勝負勘も取り戻しつつあり、147打点を稼いだあの打棒が復活、
今年はなんだかやってくれそうな匂い、そんな雰囲気があります。
今年は6番、7番あたりで気楽に打たしたら、相手にしたら怖いかも。。
まこっちゃんが打ったら優勝は確実なだけに、是非とも復活して欲しいです。

キャンプが終わって、開幕までちょうど一ヶ月。早いなぁ(笑)
明日はお休み、明後日は必勝祈願、明々後日はオープン戦。

さぁ選手諸君!本格的なサバイバルが待ってるぞ!
一ヵ月後の京セラドームで開幕ベンチに座っていられるよう、皆がんばれ!
選手、首脳陣、裏方さん、一ヶ月間のキャンプお疲れ様でした!!


=本日のキャンプメニュー=

【野手】

10:00 ウォーミングアップ 【メイングラウンド】
動き作り・ランニング・各種強化

10:30 バッティング 【メイングラウンド】
<A組(狩野・岡・清水・浅井)>
バッティング⇒コーチ指示
<B組(大和・坂・庄田・藤原)>
ティー⇒バッティング⇒守備⇒走塁⇒バント
<C組(矢野・桧山・今岡・赤星)>
バント⇒ティー⇒バッティング⇒守備⇒走塁
<D組(藤本・新井・平野・メンチ)>
走塁⇒バント⇒ティー⇒バッティング⇒守備
<E組(関本・鳥谷・葛城・桜井)>
守備⇒走塁⇒バント⇒ティー⇒バッティング

12:15 ストレッチ

【投手】

10:00 ウォーミングアップ 【メイングラウンド】
動き作り・ランニング・各種強化

10:30 キャッチボール

10:50 投内連携
<A組(下柳・ウィリアムス・アッチソン・リーソップ)>
ピッチング⇒ゴロ捕⇒ティー⇒ラダー・ミニハードル
<B組(福原・金村曉・安藤・能見・江草)>
ラダー・ミニハードル⇒ピッチング⇒ゴロ捕⇒ティー
<C組(中村・藤田・杉山・金村大)>
ティー⇒ラダー・ミニハードル⇒ピッチング⇒ゴロ捕
<D組(渡辺・阿部・上園・石川・白仁田・玉置・黒田)>
ゴロ捕⇒ティー⇒ラダー・ミニハードル⇒ピッチング

強化ランニング
強化トレーニング
ストレッチ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
初盗塁!阪神・新井「目標20盗塁」本気や

新井、2009年“初”盗塁−。阪神・新井貴浩内野手が2日、紅白戦に『3番・三塁』で出場。四回に二盗を決めて、実戦3試合目で初盗塁をマークした。金本の“暴露”によって発覚? した20盗塁への大目標へ。リニューアルした“走る”新井をさっそくイメージ付けた。

千里の道も一歩から。20盗塁への道も、まずは1つの成功から始まる。新井が紅白戦で今季“初盗塁”。四回無死。福原から左前打を放つと一死後、打者・桜井の2球目にスタート。滑り込み、砂じんが舞う。間一髪、二塁を奪いとった。

「『行けたら行け』のサインです。僕は(フリーパスの)赤星とは違って、サイン以外ではスタートを切れないんで」

当然の表情で振り返ったが、この1つ目こそ、今季の『走る新井』の第一歩だ。「しっかり走りたいです。短いの(ダッシュ)をしっかり走って、キレを出して。シーズンでサインが出た時に、しっかり走れるように」。強い意欲を明かした。(サンスポ)


キャンプ最終クール7日目。この日はキャンプ最後の紅白戦。
今年の真弓阪神が掲げるテーマのひとつ「走塁革命」
赤星が走り、新井さんが走り、鳥谷もひとつ前の塁を狙う積極走塁。
走塁革命は確実に浸透しているなと思う反面、心配事も・・・。

ポスト矢野候補になるべく狩野がどうも元気がない。
昨日も赤星、新井にあっさり盗塁を許すし、スローイングもバラバラ。
セカンドへ送球する球もキレがないし、リード面でも精彩を欠いたり…。
それに比例するかのようにバッティングも中途半端で。。。

狩野がポスト矢野候補では有利かなと思っていたものの、
外野から浅井がキャッチャーに呼び戻されたり、
ファームでもマスクの機会が少なかった岡崎にリードを許したり。。。

狩野は正捕手争いどころか、3番手、4番手も苦しいかも。
一昨年の強気なリード、強気なバッティングを思い出して欲しい。。


=本日のキャンプメニュー=

【野手】

10:00 ウォーミングアップ 【メイングラウンド】
動き作り・ランニング・各種強化

10:30 バッティング バッティング、守備、走塁、バント、ティー
【メイングラウンド】<1組(平野・坂)>
<2組(藤本・葛城)>
<3組(関本・鳥谷)>
<4組(桜井・庄田)>
<5組(藤原・浅井)>
<6組(今岡・赤星)>
<7組(矢野・桧山)>
<8組(新井・メンチ)>

【室内】
<1組(狩野・岡・清水)>
<2組(大城・大和)>

11:50 ランチ

12:15 シートノック 【メイングラウンド】

12:40 紅白戦(6回) 【メイングラウンド】
<白組>
[先発予定]
1(二)藤本
2(三)坂
3(遊)鳥谷
4(右)メンチ
5(一)今岡
6(指)葛城
7(左)庄田
8(捕)狩野
9(中)藤原
[登板予定]
金村曉、アッチソン、白仁田、黒田

<紅組>
[先発予定]
1(中)赤星
2(二)平野
3(一)関本
4(三)新井
5(指)桧山
6(左)桜井
7(右)浅井
8(捕)岡
9(遊)大和
[登板予定]
安藤、福原、能見

特打・特守 【メイングラウンド】
<特打(新井・鳥谷)>
【サブグラウンドA】
<特守(清水・岡・狩野)>
【サブグラウンドB】
<特守(藤本・平野・坂・大和)>
【メイングラウンド】
<特守(浅井・桜井)>

特打・特守の無い選手は強化ランニング・強化トレーニング
強化ランニング 50・40・30・20・10m×各3〜
強化トレーニング
ストレッチ

【投手】

10:00 ウォーミングアップ 【メイングラウンド】
動き作り・ランニング・各種強化

10:30 キャッチボール

10:50 投内連携 【サブグラウンドA】
<A組(下柳・ウィリアムス・リーソップ・江草・藤田・渡辺・
阿部・石川・金村大・中村)>
【サブグラウンドB】
<B組(アッチソン・福原・金村曉・安藤・能見・杉山・上園・
白仁田・玉置・黒田)>

11:10 投球練習他 <A組(下柳・ウィリアムス・リーソップ・江草)>
ピッチング⇒ティー
<B組(中村・藤田・渡辺・金村大・阿部・石川)>
ティー⇒ピッチング
<C組(杉山・上園・玉置)>
バント・バスター・バッティング⇒階段ランジ
<紅白組(安藤・福原・能見・白仁田・金村曉・アッチソン・黒田)>
階段ランジ⇒Sダッシュ(30・15m×各10)⇒ランチ⇒紅白戦
⇒強化ランニング⇒インターバル走(180m×10〜)

11:50 バッティング他 【ドーム】
バント・バスター・バッティング
【サブグラウンドB】
ゴロ捕

12:30 強化ランニング インターバル走 180m×10〜
ハードル
Jog 5周
ランチ
課題練習
強化トレーニング
ストレッチ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
WBC日本代表2×○−1●読売ジャイアンツ〜東京ドーム

【巨】高橋尚−バーンサイド−木佐貫−M・中村−●歌藤−木村正−オビスポ
【日】杉内−松坂−渡辺俊−岩田−涌井−藤川−○山口

【勝ち投手】山口
【負け投手】歌藤

〜ホームラン〜
【巨】アルフォンゾ1号ソロ(1回オモテ・杉内)


勝つには勝ったけど、ワイルドピッチで試合終了って…。
弾みのつく勝利で予選本番へ進みたかっただけに、なんだかなぁ。。

まぁ彼らだって人間だし好不調の波はある。
あれだけの面々でも上手くいかない日だってあるわね。
今が不調でいいんじゃない?、あとは本選へ向けて状態を上げるだけ。

イチローが5タコでも心配はいらない。周りが騒ぎすぎ。
ヒット1本でガラッと変わるし、また打ち出の小槌みたく打つ。

さぁ課題はハッキリした。木曜へ向けて最終調整や!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
オリックス・バファローズ1○4阪神タイガース〜高知市営・2回戦

【神】○玉置−上園−S杉山
【オ】●光原−中山−本柳−大久保−吉野−金澤

【勝ち投手】玉置(1勝)【セーブ】杉山(1敗)
【負け投手】光原(1敗)

阪神タイガース・オープン戦成績 1勝1敗


真弓監督、まずは初勝利おめでとうございます!
オープン戦であれど、記念すべき日。名将の始まりの日ですな!
全面的に応援、サポートしますんで、頑張ってくださいよ、真弓監督!!

今日は2・3・4番で全打点。平野、鳥谷猛打賞1打点、今岡2安打1打点。

平野恵ちゃんはしっかり仕上げてきてるな。
キャンプではあまり話題に出なかったけど、見てろよ!とばかりに頑張った。
今年もガッツでスタメンを勝ち取って、甲子園を沸かせてくれるんだろうな!
恵ちゃんの心配事はハッスルしすぎて怪我しないこと。それだけ(笑)

鳥谷の猛打賞はキャンプの成果が出ました。
第3打席のセンター返しなんかは上手くバットに合わせてのヒット。
鳥谷は年々バッティング技術が巧くなってる。。思わず唸ってしまった。
今年こそ3割の壁をぶち破ってくれそうな、そんな感じ。鳥谷はいい!

今岡は第二打席の右打ちはいい時の今岡のバッティングを見たような。
光原のストレートをフルスイング。一・二塁間を抜く痛烈な当り。
先日の紅白戦でも強い当りを放っているだけに、復活の日は近いか…。

お前が打たなきゃ誰が打つ。今岡の復活なくして、阪神の優勝なし。
焦らずじっくりガンバレ。今岡の復活をみんなが待ってるぞ!

注目のローテ争いは先発の玉置が3回パーフェクト!
2番手、上園は狩野の悪送球で1点を失ってものの3回2安打。
3番手、杉山が3回無失点と今日は3投手揃ってアピール。

昨日は石川、阿部が好投し、まだ白仁田もいる、ベテラン組も控えてる。
開幕まではあと1ヶ月。誰が最後まで生き残るのかな。。
去年の中日や広島、オリックスみたく活きのいい若手投手よ!出てこいや!


=本日のキャンプメニュー=

【野手】

10:30 ウォーミングアップ 【メイングラウンド】
動き作り・ランニング

11:05 バッティング 各コーチ指示
<1組(狩野)>
<2組(平野)>
<3組(関本)>
<4組(桜井)>
<5組(坂)>
<6組(葛城)>
<7組(今岡)>
<8組(鳥谷)>
<9組(上本)>
<10組(藤本)>
<11組(浅井)>
<12組(庄田)>
<13組(藤原)>
<14組(清水・岡)>
<15組(大城・大和)>

<残留者(矢野・新井・金本・桧山・赤星・メンチ)>
10:00〜 ウォーミングアップ⇒キャッチボール⇒バッティング周り
⇒コーチ指示

12:20 ランチ

12:35 シートノック

13:00 オープン戦 阪神タイガース − オリックス・バファローズ
試合後 各担当コーチ指示
ストレッチ

【投手】

10:30 ウォーミングアップ 【メイングラウンド】
動き作り・ランニング

10:30 キャッチボール 【サブグラウンド】

10:50 投内連携・ゴロ捕 【サブグラウンドB】

11:10 投球練習他 <A組(下柳・ウィリアムス)>
ピッチング⇒階段ランジ・ハードル⇒ティー
<B組(安藤・福原・能見・白仁田・金村曉・アッチソン・黒田)>
ティー⇒ピッチング⇒階段ランジ・ハードル
<C組(石川・リーソップ・阿部・江草・渡辺)>
階段ランジ・ハードル⇒ティー⇒ピッチング
<オープン戦投手(玉置・上園・杉山・太陽・金村大・中村)>

11:05〜
キャッチボール⇒ゴロ捕⇒ランニング⇒ボール補強⇒アブEX
⇒ショルダーEX⇒ランチ⇒オープン戦

強化ランニング <A・C組>
70mR+30mW×5往復 2セット
<B組>
Sダッシュ 30・20・10m×各5〜
ランチ
バント・バスター・バッティング
課題練習
強化ランニング
強化トレーニング
ストレッチ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) に参加中!
WBC日本代表2●−○7埼玉西武ライオンズ〜東京ドーム

【西】○ワズディン−岸−グラマン−長田−谷中−小野寺
【日】●岩隈−ダルビッシュ−内海−田中−小松−馬原−山口

【勝ち投手】ワズディン
【負け投手】岩隈

〜ホームラン〜
【西】大崎1号2ラン(岩隈・3回オモテ)


試合終了後の両監督の表情が印象的。
原監督は気まずそうな顔をし、渡辺監督はしてやったりとばかりにニヤリ。

西武打線は一発あり、スクイズあり、8回には畳み掛けるようにダメ押し、
投手陣も6投手の継投で失点はわずかに2。
対する侍ジャパンはイチローが4タコ、打線の繋がりもイマイチ。
投手陣は中継ぎの小松が大誤算と、ここへ来て投打に暗雲が。。

しかし、西武は片岡も中島も細川も涌井もボカチカもいないチーム状況で
イチローを筆頭にした87億円チームを負かした快感は相当でしょうな(笑)
ライオンズの若手はあのスター軍団と対戦するだけでも相当な経験なのに、
なおかつ、あのスター軍団に圧勝したんだから相当な自信になったでしょう。
今年もパ・リーグはライオンズが最後には笑ってるのかな。いや〜強い。。

侍ジャパンは前回のオーストラリア戦で2試合とも快勝したものの、
オーストラリア代表があまりにも情けないチームだったので、
今日の西武みたいな緻密な野球をするチームに叩かれたのはいいことかも。

まぁ、明日の巨人戦の相手選手は西武より格が落ちるやろうし、
東京予選の初戦の相手が中国なんで、あんまり悲観しなくてもいいような。。
(…明日の巨人戦にも連敗したらエライこっちゃですけど。。。)

投打とも今日の課題を本番までに修正してくるのが一流の証。
予選本番までにはキッチリ直してくるでしょう。

このページのトップヘ