猛虎Japan!

September 2009

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
東京ヤクルトスワローズ1○7阪神タイガース〜神宮・21回戦

【神】○能見−アッチソン−S藤川
【ヤ】●ユウキ−押本−五十嵐−橋本

【勝ち投手】能見(12勝9敗)【セーブ】藤川(5勝3敗25セーブ)
【負け投手】ユウキ(5勝6敗)

〜ホームラン〜
【神】ブラゼル15号2ラン(7回オモテ・ユウキ)

阪神タイガース通算成績 65勝70敗4分 対スワローズ 9勝12敗


終盤の猛攻撃で再び3位返り咲き!4位ヤクルトに0.5ゲーム差!!

第1戦目のヤクルトに福地にやりたい放題され守乱で自滅した試合後は、
盛り返してきたヤクルトととの2試合に戦々恐々としていたのですが、
ヤクルトは正捕手の相川を怪我で欠いた事が大きく響いたようで、
そう思うとタイガースには全然ツキが残ってるし、絶対にこの機会をモノにして
クライマックスシリーズへ駒を進めなければならない。

クライマックス進出シリーズ第3戦目のマウンドは中4日で若旦那・能見。
まずまずの立ち上がりを見せるも4回に2アウトから満塁のピンチを背負い、
5回にも得点圏にランナー進められ、6回にも1死1・3塁のピンチを作り、
中4日で登板したことの疲れなのか、球数が増えるごとに不安定になる能見。
しかしながら今日はヤクルトの5番以降が大空回り。下位打線が残塁の嵐。
能見もさほどいい内容ではなかったけど、5回3分の2を6安打無失点。
フラフラしながらでも勝利投手になってしまった若旦那。ツキのある証拠だ。

2番手・アッチソンは昨日のVTRを見てるかのように、
先発ピッチャーが残したピンチを処理するために6回2アウトから登板。
代わり鼻に畠山にフォアボールを出し、2アウト満塁にしてしまうも、
全く動じないアッチソン。続く川本を胸元をえぐるストレートで見逃し三振。
この後イニングまたぎで6人と対してアウトは全て三振とナイスピッチング!
去年の今頃もアッチソンは神様のようだったけど、今年も神様のようだ。

打線は初回、先頭の平野のセンター前ヒットを足がかりに、
アニキ金本のセンター前タイムリーで華麗に先制。
しかし、2回以降はユウキの前にピタッと動きがなくなった打線。

長い沈黙が破れたのは7回。2アウトから新井さんのライト前ヒットから、
6番・ブラゼルが豪快に振りぬいた内角低めの打球はライトスタンド一直線!
ひさびさのホームランは15号2ランホームラン!

喉から手が出るほど欲しかった追加点を入れ、8回から球児へ直結リレー。
しかし、今日の球児の出来はイマイチ。
8回は青木、福地にヒットを許し、ともにスチールを決められ、
9回も武内、田中浩のヒットから絶好調の青木にタイムリーを打たれ、
2イニング5安打1失点。連投、2イニングの疲れが出たかな・・・。
投球も変化球中心の組み立てだったし、明日、明後日ゆっくり休んで、
ラストスパートに球児の渾身のストレートをつぎ込んでくれ!

球児のイマイチの出来を察知したのか、9回に打線が大爆発。
大和のレフト前ヒット、鳥谷の左中間への2ベースで無死2・3塁、
ここまでマルチヒットのアニキがトドメのレフト線2点タイムリー2ベース、
新井さんも負けじとライト線へタイムリー3ベースを放って、6点目。
このあと柴田に初打点のセンター犠牲フライが飛び出し、ダメのダメ押し。

ブラゼルの2ランでも安全圏なのに、9回も貪欲に4点追加したのは見事。
土曜の甲子園でのスワローズ戦にはいいイメージで臨めるし、
金曜から8連戦に突入するスワローズ投手陣は不安でしょうがないだろう。

ナゴヤでの7点差大逆転負け、神宮の初戦での自滅大敗。
ファンが挫けそうになりそうながらも選手はどうにかしようと必死やね。
その息で残りの試合を一気に駆け抜けて3位を決定づけてくれ!!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

東京ヤクルトスワローズ2○8阪神タイガース〜神宮・20回戦

【神】○久保−アッチソン−筒井−藤川
【ヤ】●由規−松井−押本−橋本−李恵踐

【勝ち投手】久保(9勝8敗)
【負け投手】由規(5勝10敗)

〜ホームラン〜
【神】新井15号ソロ(7回オモテ・押本)
【ヤ】青木15号2ラン(3回ウラ・久保)

阪神タイガース通算成績 64勝70敗4分 対スワローズ 8勝12敗


初戦は無様な負けだっただけに、2戦目の勝利は大きい。
0.5ゲーム差ならもう一鞭、2.5ゲーム差なら厳しいだけにね。

今日はひさびさにクリーンアップ揃い踏み!アニキが打てば楽勝よ!!
1回に新井さんがライト線へタイムリー2ベースを放って先制。
3回にはフォアボールで鳥谷が出塁し、続くアニキが久々のヒット!
26打席ぶりのヒットは右中間を破るタイムリー2ベース。

久々にアニキの火の出る当りを見たかと思えば、
1塁から一気に生還した鳥谷の激走、走塁はお見事!!ナイスラン!
個人的にアニキの後継者は鳥谷でいいんじゃないかと。
勝負強い打撃、積極的な走塁、守備も冴え、立派なチームリーダーですよ。
最近の試合のなかで鳥谷の活躍が一番楽しみな自分がいます。。

3回ウラに鳥谷のライバル、青木に同点2ランで追いつかれるも、
すぐさま4回、2死満塁のチャンスで再び鳥谷。
由規の初球のストレートをライト線へ2点タイムリー2ベース。
アニキも負けじとレフト線へ2点タイムリー2ベースを放って、この回4点!

昨日はタイガース投手陣のフォアボール連発、ミス連発をつけこまれ、
スワローズに大量失点を許しましたが、今日はスワローズが自滅。
この回2つのフォアボールに1つのエラー。
相手のミスに乗じて得点できたのは、まだまだ虎は死んでない証拠かな。

7回には新井さんが15号ソロを放ってトドメの追加点。

投げては久保があまり調子はよくないながらも狩野のリードに助けられ、
5回3分の2イニングを5安打6つの三振、2失点。
毎回のようにフォアボールを出して、塁上にランナーを背負う内容。
6回もヒットとフォアボールで満塁のピンチを残し、アッチソンに交代。

アッチソンが抑えてくれたから勝てたようなものの、
もし打たれでもしてたら・・・6回を自らの力で抑える力はあるだけに、
久保には次回の登板機会があれば、課題にして投げて欲しいと思います。

3位と4位の争いながらも、優勝争いをしているような雰囲気。
今日勝てば再び3位返り咲き。なんとしてでも優位な立場に立っておきたい。

3戦目は中4日で能見が先発。
若旦那の切れ味鋭いピッチング、打線の大爆発、特に4番、期待してるぞ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

岡田氏「ありがたい」オリ監督就任に前向き

オリックスの次期監督に就任することが明らかになった阪神前監督の岡田彰布氏が28日、大阪市内で本紙の取材に応じ「野球に対する思いは、どこのチームでも同じ。(監督として)名前が出ただけでうれしいし、ありがたい」と監督受諾へ前向きな姿勢を見せた。

オリックスでは阪神から移籍した1年目からコーチ時代も含めて4年間、故仰木元監督の下で指導者として“下積み”を経験。「仰木さんの影響は大きいよ。素晴らしい人柄の指導者に会ったことで2軍からスタートできた」と話し
「オリックスに拾ってもらった気持ちはあるよ」と古巣への思いを口にした。

10月2日にも正式要請となるが「正式な形で話があれば、一切聞かないということはない」と岡田氏。宮内オーナーも都内で次期監督問題について「球団から発表があると思います」と語った。ヘッドコーチには阪神管理部課長の吉竹春樹氏の名前が挙がっており、現韓国SKで打撃コーチを務める正田耕三氏、球団OBの新井宏昌氏の入閣も有力視される。(スポニチ)


9月7日に次期オリックス監督候補に名前があがった岡田前監督。
あの時点ではスポーツ紙の飛ばし記事か、オリックスの構って病か・・・。
タイガースを心から愛するどん様がオリックスの誘いに振り向くことなんて、
絶対に、絶対にありえないと思っていたんですが・・・。

昨日はスポーツ紙の大半で岡田監督就任に前向きの文字が、
そして今日は一般紙にも岡田監督オリックス監督受諾への文字が・・・。
山田久志さんの名前が出たときも複雑だったのに、どん様ならなお複雑。

仮に楽天や横浜の監督に岡田彰布の名前が出てたならまだ応援できる。
けど、オリックスというチームは個人的に大嫌いな球団なだけに。
あの球団はオーナーの宮内を始め、フロントから腐りきってる球団。
戦力層もタイガースに比べれば格段に落ちる。
現有戦力がガタガタにも関わらず、若手育成より目先の勝利。
球団には金のかけないチームだから、どん様の思う野球ができるかどうか。
オリックスに拾ってもらった恩だけで引き受けるとえらい目にあうよ。。。

星野SDが低迷する阪神の監督を引き受ける時に、周囲の人間やファンから
火中の栗をわざわざ拾いに行かなくてもいいのに・・・って猛反対をくらったと
振り返ってらっしゃいましたが、まさか自分もこんな複雑な心境を味わうとは。

10月2日、岡田オリックスが誕生するのかな。
ファンとしては出来る事なら・・・いや、必ず断って欲しい。無理だろうけど。

オリックス監督になるのなら、いくら阪神OBでも敵。
岡田監督ファンは辞めさせてもらうし、徹底的に岡田オリックスを叩くので。
岡田彰布・重大発表の10月2日まで、あと4日。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

東京ヤクルトスワローズ7●1阪神タイガース〜神宮・19回戦

【神】●安藤−筒井−アッチソン−江草−鶴
【ヤ】○高木−李恵踐−五十嵐−押本

【勝ち投手】高木(3勝)
【負け投手】安藤(8勝11敗)

阪神タイガース通算成績 63勝70敗4分 対スワローズ 7勝12敗


守乱、投壊、打線沈黙。
ラジオで試合の模様を聴いていたんですが・・・おぉもう・・・って感じ。
こんな試合をするならヤクルトさん、CSどうぞって気分にもなります。

2点を先制された直後の7回、先頭の矢野がライトオーバー3ベースで出塁、
続く安藤に代打・桧山が告げられ、ライト前タイムリーを放ち1点差。
平野もきっちりバントを決め、1死二塁の同点のチャンスを作り、
ヤクルト先発・高木を攻め立てましたが、後続が続かず1点どまり。
ここで同点に追いつけなかったのが大きく響いてしまった。。。

7回ウラ、安藤から代わった筒井が大誤算・・・というか、いいようにやられた。
先頭打者を三振で取るも、福地にフォアボールを与えたのが地獄の始まり。
福地に二盗を決められ、三盗も決められ・・・田中浩にもフォアボールを与え、
筒井は大混乱に陥った感じ・・・ガイエルにライト前タイムリーを打たれ、
このライト前ヒットの処理を焦った広大が大暴投したり、もうめちゃくちゃ。
点差を2点にリードを広げられると、筒井に代わったアッチソンも連鎖反応で
青木に2点タイムリーを打たれ、さらに3番手の江草も勢い止めれず、
トドメの2点を献上しこの回5失点。1対7と勝負あり。。。

いずれの失点もフォアボール、デッドボール絡み。
スワローズ9安打にタイガース投手陣から8つの四死球も与えりゃ、
貧打スワローズ打線も得点するし、こんな情けない試合にもなるわな。。

いい試合をしたかと思うと、グダグダの無様な試合。
こんな調子でクライマックスシリーズにいけると思ったら馬鹿げた話。
残り7試合、虎の意地を見せるか、気の抜けた試合を見せてくれるのか・・・。
頑張るのは選手ひとりひとりやぞ!!今日のような試合は2度とするな!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

中日ドラゴンズ2○8阪神タイガース〜ナゴヤドーム・23回戦

【神】○岩田−ジェン−筒井
【中】●山本昌−山井−小林正−鈴木

【勝ち投手】岩田(6勝4敗)
【負け投手】山本昌(1勝4敗)

〜ホームラン〜
【神】狩野5号満塁(5回オモテ・山本昌)

阪神タイガース通算成績 63勝69敗4分 対ドラゴンズ 9勝14敗


昨日は7点差をひっくり返されたんで、8点ならどうだ!って感じですかね。
2回に岩田のライト前ヒットで先制すると、3回にはアニキの犠牲フライ、
そして5回には先頭・鳥谷がセンター前ヒットで出塁し、アニキフォアボール、
新井さんがセンターへのタイムリーでドラゴンズを突き放しにかかると、
続く広大もフォアボールを選び、1死満塁の大チャンスで8番・狩野。
狩野らしく思い切り振りぬいた打球は左中間スタンドへ5号グランドスラム!

狩野もなにげに恐怖の8番打者としていい活躍してるなぁ。。
今日はリード面でも岩田を勝利へ導いて、さぞ気分いいだろう。
このあと、平野がライト前ヒットで出塁し、セキがダメのダメを押す
8点目のライト前タイムリーを放ち、ドラゴンズ投手陣には嫌なイメージ、
タイガース攻撃陣にはナゴヤでもガンガン打てる自信がついたでしょう。
この打撃をチェン相手にやってみろ!!

投げては中4日で登板の岩田がドラゴンズキラーっぷりを発揮!
7回4安打6つの三振を奪い無失点の好投。
凡打の山に三振の山、本日も大量生産!女房役の狩野とはナイスコンビ。
これで対ドラゴンズ戦は18イニング連続無失点を記録し、3連勝!
クライマックスシリーズにいけたなら、ドラゴンズは岩田の存在は嫌やね。

終わったことを言うのは好かないけど、昨日の負けが大いに悔やまれる。
3タテして神宮に乗り込む優越感と、ヤクルトに与えるプレッシャーは
かなり違うと思うんだけど・・・。もうグチグチ言うのは止めておこう。。

試合終了後にはドラゴンズ一筋18年、井上一樹選手の引退式がありました。
「しゃべりには自信があるんですが・・・言葉になりません」

セレモニー前からすでに泣いていた井上選手ですが、
タイガースから矢野さん、ドラゴンズからは立浪選手が花束贈呈されると、
堰を切ったように大泣き、敵ながら見ていてウルウルときてしまいました。

先日のナゴヤ球場へファームの試合を観に行った際に出場していた
タイガース・秀太、ドラゴンズ・井上、間近で見ていた選手が現役引退、
来年からユニフォーム姿が見れないと思うと、敵、味方関係なく寂しいです。

下位打線や代打で痛い目に遭わされた井上選手。
ピンクのリストバンド姿、タイムリーを放ったあとの塁上での憎い顔・・・
ドラゴンズは井上選手の引退を考え直させたほうがいい気もしますが・・・。
なにわともあれ、ドラゴンズ一筋18年間ご苦労様でした。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

中日ドラゴンズ10●7阪神タイガース〜ナゴヤドーム・22回戦

【神】下柳−●江草−桟原−金村曉
【中】小笠原−○パヤノ−高橋−河原−S浅尾

【勝ち投手】パヤノ(2勝1敗)【セーブ】浅尾(7勝9敗4セーブ)
【負け投手】江草(4勝5敗)

〜ホームラン〜
【神】桜井11号2ラン(4回オモテ・小笠原)
【中】和田28号ソロ(2回ウラ・下柳)ブランコ37号ソロ(4回ウラ・下柳)

阪神タイガース通算成績 62勝69敗4分 対ドラゴンズ 8勝14敗


ファンがこんな情けないことを言っちゃあダメなんだろうけど、
クライマックス進出が黄色信号になった気がする。限りなく赤に近い・・・。
今日のような最大7点差をつけて楽勝で勝たないといけない試合を
前半戦ならともかく、こんな時期にやらかしてるようでは
口ではクライマックス進出は諦めない!ってなことを言ってても、
大逆転負けのショックは大きいし、チームの士気に絶対影響する・・・。

試合は仕事の合間にところどころ見ただけなので、詳しくは知りませんが、
逆転を許した江草は降板後ベンチで大泣きしてたとか・・・。
今日の失敗をこれからの糧にしてくれよ。江草。。

先発の下様は中12日の登板も5回もたず。
ノラリクラリがダラダラ、低めに集める制球力も高めにボールが浮つき・・・
下様に期待しようにも、なんだか期待できないや。。。

明日の試合が終われば、神宮でのクライマックス進出決戦4連戦。
僕の情けない発言を裏切る快進撃を明日からやってのけてくれよ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

中日ドラゴンズ2○5阪神タイガース〜ナゴヤドーム・21回戦

【神】○能見−アッチソン−S藤川
【中】●吉見−パヤノ−鈴木−小林正−河原

【勝ち投手】能見(11勝9敗)【セーブ】藤川(5勝3敗24セーブ)
【負け投手】吉見(15勝7敗)

阪神タイガース通算成績 62勝68敗4分 対ドラゴンズ 8勝13敗


もう一戦も落とせない状況まで追い込まれたタイガース。
今日負けでもしたら広島、横浜の2カードのように負け先行の戦い、
エースの能見で落としたらチームのモチベーションに影響しかねない、
苦しい戦いを強いられたであろうだけに、頭を取ったのは大きいぞ!!

タイガース先発の能見は今シーズン、ドラゴンズ戦初先発。
7回を投げて5安打2失点、3奪三振。
ピンチらしいピンチは失点した7回のブランコにフォアボールを与え、
続く和田にレフト前へ運ばれ、代打の井上にライト前2点タイムリーを許し、
2点差に詰め寄られた場面。それ以外は文句のつけようのない投球でした。

投げてはドラゴンズ打線を牛耳り、打っては3点目、4点目を自ら叩き出し、
ナゴヤドームは能見の独壇場!前回の負けの鬱憤が一気に爆発したかな?

新井さんは今日もマルチヒットを放ち、打点も1つ。
打率も上昇し2割6分台も目前。ようやく5番打者らしくなった新井さん。
残り10試合、帳尻で大いに結構なのでバンバン打ちまくってくれよ!!

能見の後はアッチソン、球児で今日も磐石の継投でオレ竜斬り!
巨人に3タテを食らい、おまけに胴上げを見せ付けられ、
テンションだだ下がりの落合ドラゴンズ。

クライマックスを想定した上で、弱りきってるドラゴンズを叩き倒して、
本番のクライマックス進出へ・・・みんなでナゴヤドームへ乗り込もうぜ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
横浜ベイスターズ3○6阪神タイガース〜横浜・24回戦

【神】○久保−江草−アッチソン−S藤川
【横】●グリン−桑原謙−工藤−高崎−高宮−真田

【勝ち投手】久保(8勝8敗)【セーブ】藤川(5勝3敗23セーブ)
【負け投手】グリン(3勝15敗)

阪神タイガース通算成績 61勝68敗4分 対ベイスターズ 15勝9敗


昨日、一昨日と体調不良のため、ブログを書けませんでスイマセンでした。
今日はなんとか試合も見れ、ブログを書く気力が出てきましたので再開です。
今後とも我がタイガースと共に、当ブログも宜しくお願いします。

ベイスターズボーナスステージにするつもりが2カード連続の負け越し。
ヤクルトと広島が潰しあってくれてるおかげで3位にいれますが、
最下位相手に3タテを食らうと大・大・大誤算。
今日の試合はベイ相手になにがなんでも勝つ!虎の意地が見れました。

初回、浅井、平野の連打に鳥谷がフォアボールを選び、いきなり無死満塁。
ここで9月に入って成績昇り調子のアニキ金本。
不安定な先発グリン。狭い横浜スタジアム。満塁弾を期待しましたが・・・。
インコースのスライダーにタイミングを外され見逃し三振。。。
ここで打ってくれ!って時のアニキの打棒爆発が今年はイマイチだ。。

アニキが倒れ、1死満塁。ここでアニキの尻拭いをしたのが新井大先生。
必死に食らいついた打撃はセンターへ先制の2点タイムリーヒット!
一時期2割1分台まで落ちていた打率も2割5分台まで急上昇!
2回にはレフトへ5点目のタイムリーを放ち、第4打席も内野安打を放ち、
5打数3安打3打点と大暴れ!打点も76打点と勝負強さが戻ってきたぞ!

1回はこのあと広大がセンターオーバーの2点タイムリーを放ち、
2回には新井さんのタイムリーのあと、関本もレフト前タイムリーで続き、
序盤2回で6点の大量リードを奪い、大楽勝!!

投げては先発・久保が5回3分の2を7安打3失点。
序盤はスライダーとストレートを上手く織り交ぜベイ打線を翻弄しましたが、
6回に2つのフォアボールからジョンソンに2点タイムリー2ベースを打たれ、
3点差に迫られたところで江草へスイッチ。

ジョンソンにタイムリーを打たれる前のファウルが空振りだったような気が・・・
狩野も久保もえっ?三振じゃ・・・って表情をしていたのがなんとも・・・。。。
このあと江草が後続を抑え、アッチソン、球児の磐石リレーで逃げ切り勝ち。

序盤で6得点したものの、後半は打ち疲れかベイ中継ぎ陣の前に0行進。
中盤、後半に1点ずつでも加点しとけば、文句なしだったんだけど。。。

3タテ阻止、3位死守で怒涛の9連戦を終了。
巨人がリーグ優勝を決めたそうですが、タイガースには関係のないこと。
熾烈な3位争いから抜け出すためにも、週末からの名古屋でのドラゴンズ、
神宮でのヤクルト6連戦を勝ち越し、10月の甲子園にいい状態で帰阪して、
クライマックスシリーズの第1ステージ、ナゴヤドームへみんなで行こうぜ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース2●7横浜ベイスターズ〜横浜・23回戦

【神】●岩田−アッチソン−筒井
【横】吉川−高崎−真田−高宮−木塚−山口

【勝ち投手】高崎(4勝)
【負け投手】岩田(5勝4敗)

〜ホームラン〜
【横】金城9号2ラン(8回ウラ・筒井)

阪神タイガース通算成績 60勝68敗4分 対ベイスターズ 14勝9敗


◆ 3位確保も借金8 ◆

この大事な時に横浜たそがれはないやろ…。阪神は3回に2点を先制したものの、以降は横浜投手陣を攻略できずに連日の逆転負け。前日21日は怒りに声を荒らげた真弓明信監督もこの日は屈辱に静かに耐えた。ヤクルトが広島に勝って、借金8となったがまだ3位の座を確保。3チームが再び0・5差にひしめく大混戦に逆戻りだ。横浜相手にこれ以上の取りこぼしは絶対許されない。

▼阪神・真弓監督 (攻撃陣に)重圧とかは感じないけどね。気持ち的に守りに入っているということは、あるかもしれないが…。


本日も体調不良により、お休みさせていただきます。

阪神タイガース1●8横浜ベイスターズ〜横浜・22回戦

【神】●安藤−桟原−金村曉−江草
【横】○三浦

【勝ち投手】三浦(11勝9敗)
【負け投手】安藤(8勝10敗)

〜ホームラン〜
【横】金城8号ソロ(1回ウラ・安藤)佐伯11号3ラン(3回ウラ・安藤)

阪神タイガース通算成績 60勝67敗 対ベイスターズ 8勝14敗


真弓監督が“鬼”と化した。天敵・三浦に10安打を浴びせながら“スミ1”に終わり、最下位・横浜に大敗。拙攻の連続にふがいなさを感じた阪神・真弓明信監督(56)は「順位とか関係ない言うてるやろ」と声を荒らげ、自分自身に、チームにカツを入れた。クライマックスシリーズ進出に向け、ヤクルト、広島と三つどもえの争いが続くだけに、残り13試合、一戦必勝で臨む。

▼阪神・真弓監督 “10泊11日”の遠征も黒星スタート残り一戦一戦でやっているから。順位とかは関係ないって言ってるやろ。

▼阪神・和田打撃コーチ (金本は4度の得点機すべてに凡退)タイミングは取れていた。紙一重。状態は悪くない(スポニチ)


本日体調不良のため、お休みします。

阪神タイガース14○2広島東洋カープ〜甲子園・23回戦

【広】●ルイス−大島−青木高−林
【神】○ジェン−渡辺

【勝ち投手】ジェン(1勝1敗)
【負け投手】ルイス(9勝8敗)

〜ホームラン〜
【広】フィリップス13号ソロ(3回オモテ・ジェン)
【神】金本21号3ラン(3回ウラ・ルイス)桜井10号2ラン(5回ウラ・大島)
新井14号3ラン(6回ウラ・青木高)

阪神タイガース通算成績 60勝66敗4分 対カープ 12勝11敗


甲子園球場へ行ってまいりました。
今日はいつものレフトスタンドではなく3塁アルプスで観戦。
ホームランになる打球をスタンドに入るのを見上げながら観戦するのも
結構いいもんですな。新井さんのホームランは目の前を飛んでいきました。

さて試合ですが、タイガース先発はジェン。
立ち上がりが不安定で、今日は何点取られることかと思いましたが、
終わってみれば打線の強力な援護もつけて、7回9安打2失点。
ジェンくんはヒットを打たれると続けざまに連打を食らって、
あっという間にピンチになってしまうのが、なんとも言えない…。
今日はカープの拙攻に助けられた感じだけど、次回はもっといい内容を!
まぁ、なにわともあれジェンくん、来日&プロ入り初勝利おめでとう!!

打線は2回までカープ先発のルイスの前にノーヒットだったんですが、
3回、狩野のセンター前ヒットをきっかけに打線が大爆発!!
ジェンがバントを決められなかったりしたものの、浅井がセンター前ヒット、
平野のセカンド内野安打で1点を返し、トリもレフト前タイムリーで繋ぎ、
そして我らが4番・アニキ金本が左中間スタンドへ逆転3ラン!!

アニキは今日の一発で3試合連続ホームラン!!
アニキがチャンスでホームランを打つなんて久々じゃなかろうか(笑)
調子もここへ来てなんとか持ち直してきたようなので、
クライマックスシリーズへ向け、もう一踏ん張り、お願いします!!

5回に今日2度目のビックイニング!
先頭の浅井がセンター前ヒット、平野がきっちり送りバントを決め、
トリがフォアボールで繋ぎ、アニキがセカンドエラーで出塁し1死満塁。
アニキが最高のお膳立てをしたところを新井さんがセンター2点タイムリー!
ブラゼルの代打・セキもレフトへ2点タイムリーで繋ぎ、イケイケドンドン!
そしてこの回の仕上げに広大がセンターバックスクリーンへ10号2ラン!
毎年何十回と球場へ足を運ぶけど、こんな大爆発はホントに珍しい。
笑いが止まらんとはこのこと。笑いすぎてあごが外れるかと思った(笑)

でもでも、今日はこれだけで終わることなく6回にもトドメ!
平野のセンター前、アニキのセンター前ヒットから新井さんの3ラン!
今日、こんなに打てるんなら昨日も一昨日もきちっと打っておけ!!って、
みんな思ったでしょうな(笑)今日の新井さんは4安打5打点の大暴れ!
少し調子が落ち気味に感じていたので、今日の新井さんの大爆発は大きい!
アニキともども、残り16試合、打線を引っ張っていただきたいと思います!

明日から横浜に場所を移してベイスターズ3連戦。
ここへ来てベイスターズはドラゴンズに勝ち越しを決めて調子付いてるので、
最下位相手に足元をすくわれないよう、三浦相手にいい勝ち方を決めて、
この9連戦をいい形で締めくくってもらいたいと思います!!

IMG_3609
















本日のヒーローは初勝利のジェンくんと逆転3ランのアニキ!
ジェンくんのたどたどしい日本語は可愛らしかった。
最後に「頑張ります!」と力強く語ってくれたジェンくん!
台湾の偉大な先輩に肩を並べる大投手になっとくれよ!

IMG_3613
















今日はアニキの口撃も絶好調!
なにかにつけ、「新井さんが」「新井さんが」と新井さんいじり絶好調。
新井さんの大爆発を一番喜んでるのはアニキでしょうな。

次に甲子園に帰ってくるときにはいい位置でいられるように頑張ってきます。
アニキの力強い言葉を信じて、残り試合を全力で戦っていこうぜ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース3●4広島東洋カープ〜甲子園・22回戦

【広】○前田健−シュルツ−S永川
【神】上園−●江草−桟原−筒井−藤川

【勝ち投手】前田健(8勝13敗)【セーブ】永川(2勝6敗33セーブ)
【負け投手】江草(4勝4敗)

〜ホームラン〜
【神】金本20号ソロ(2回ウラ・前田健)鳥谷19号ソロ(3回ウラ・前田健)
浅井3号ソロ(3回ウラ・前田健)

【広】石原10号ソロ(6回オモテ・上園)

阪神タイガース通算成績 59勝65敗4分 対カープ 11勝11敗


昨日までは若干ながら余裕があったけど、今日も負けるとは・・・。
まさかの3連敗。そして、連日の1点差負け。。。

金本、鳥谷、浅井。タイガースらしくないホームラン攻勢も全てソロ。
今日の甲子園はホームベースから外野方向へホームラン風が吹く状態。
タイガースだけの攻撃時だけホームラン風が吹けばいいものを、
カープのときにも断続的に吹き止むことがありませんでした。。

タイガースの先発は今季初先発・俺の上園がマウンドも6回途中KO。
初回、東出、石井琢、天谷の3連打にゾノのフィルダースチョイスも絡み、
いきなり満塁のピンチ。そして4番・栗原に右中間へ2点タイムリー2ベース。
あわや満塁ホームランだっただけに、助かったと言えば助かりましたが、
ゾノの不安定なマウンド捌きにカープ打線が打ち崩す自信をつけたような・・・。
初回の2点以降はなんとかかんとか抑えるも、相変わらず不安定だったゾノ。

そして1点リードで迎えた6回2アウト、石原に不用意な一球。
真ん中外よりの球をライトスタンドへ同点ホームラン。
ホームラン風を上手く利用した石原が上手いといえばそれまでやけど、
ここを乗り切れば、筒井、アッチ、球児の磐石リレーがあっただけに、
悔やまれる失点。悔やまれる一発。あれで流れがカープに行ってしまった。
今日のゾノは5回3分の2を投げ1ホームランを含む8安打3失点。
明日登板の投手と入れ替わりに抹消されるのかな・・・。ゾノ、無念。

2番手・江草が7回先頭の石井琢に右中間3ベースを打たれ、
続く天谷にセンター犠牲フライをあっさり決められ、勝ち越し。

このあとサジ、筒井、球児を継ぎこみ、流れを奪いにいくも打線が沈黙。
8回に1死1、2塁のチャンスで新井さんが併殺。
9回も1死からトリのレフト前ヒットで出塁するも広大がバントを決めれず、
桧山、葛城が永川の前に連続三振を喫し、試合終了。。

神宮でのヤクルト×巨人戦は巨人が勝利濃厚なため、
タイガース、カープの順位交代はなさげですが、急接近の0.5差。
明日万が一カープに負けるようなことがあると、4位転落&4連敗だ。
明日はなんとしてでも勝って、3位死守、そして負け越しを阻止しなければ。

明日は誰が投げるんだ・・小嶋か?ジェンか?
明日は甲子園観戦なので、勝利の記事がかけるようしっかり応援してきます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース4●5広島東洋カープ〜甲子園・21回戦

【広】○今井−青木勇−横山−シュルツ−S永川
【神】●能見−桟原−アッチソン−金村曉−筒井

【勝ち投手】今井(1勝2敗)【セーブ】永川(2勝6敗32セーブ)
【負け投手】能見(10勝9敗)

〜ホームラン〜
【神】金本19号ソロ(2回ウラ・今井)関本2号2ラン(6回ウラ・青木勇)

阪神タイガース通算成績 59勝65敗4分 対カープ 11勝10敗


能見で負けた・・・。多くのブロガーさんが同じ気持ち。
能見は押しも押されぬトラのエースになった証拠。
去年までの信頼度が嘘のように、今の信頼度は絶大。
現状のタイガースは毎試合が落とせない一戦やけど、
今のところはまだ・・・若干・・・余裕があるほう。
最後のCS進出の場面で勝ってくれれば、ノー文句。
この時期に負けといてよかったと思っておこう。

打線はセキのホームランでよく1点差まで追いついたけど、
3回の能見のワイルドピッチ、新井さんのファウルフライ落球→
小窪のレフト前タイムリーとか、しょうもないミスが足を引っ張った。

巨人戦後の気の緩みなんかはないだろうけど、
土曜日曜の広島戦、月曜からの横浜戦は全部取る気持ちで、
もう一度手綱を締めなおして戦ってくれ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

読売ジャイアンツ4●2阪神タイガース〜東京ドーム・24回戦

【神】●久保−筒井−桟原
【巨】○オビスポ−山口−クルーン

【勝ち投手】久保(7勝8敗)
【負け投手】オビスポ(4勝1敗)【セーブ】クルーン(1勝3敗24セーブ)

〜ホームラン〜
【巨】ラミレス27号ソロ(3回オモテ・久保)谷8号ソロ(6回オモテ・久保)

阪神タイガース通算成績 59勝64敗4分 対ジャイアンツ 11勝11敗4分


会社の飲み会があったため、3回オモテの攻撃部分しか見てないんですが、
1死満塁で鳥谷押し出し、金本犠牲フライの2点だけで終わってるのが、
もったいないし、いただけない攻撃。アニキ、新井さん、頼むぜ・・・。

3回のチャンスで一気に畳み掛けていれれば、久保の内容も違って、
チームの気合いのノリ具合も変わっていただろうに。。

勝ち越しは出来ても3タテを奪うのはなかなか難しい。
今シーズンの巨人戦の対戦カードは11勝11敗2分の5分の成績。
シーズン序盤戦のやられっぷりを思うとよく5分まで巻き返したし、
後半戦の戦い方はクライマックスシリーズに向けて、脅威なのは間違いなし。

10月21日からのクライマックス第2ステージの舞台であろう
東京ドームへ再び帰ってこれるように、残り試合全力で戦おうぜ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

読売ジャイアンツ6○7阪神タイガース〜東京ドーム・23回戦

【神】岩田−○筒井−江草−アッチソン−S藤川
【巨】東野−木村正−藤田−●野間口−豊田

【勝ち投手】筒井(1勝2敗)【セーブ】藤川(5勝3敗22セーブ)
【負け投手】野間口(1敗1セーブ)

〜ホームラン〜
【神】浅井3号ソロ(1回オモテ・東野)鳥谷17号3ラン(5回オモテ・藤田) 鳥谷18号ソロ(7回オモテ・野間口)

【巨】谷7号ソロ(5回ウラ・岩田)

阪神タイガース通算成績 59勝63敗4分 対ジャイアンツ 11勝10敗2分


巨人戦5カード連続勝ち越し!
シーズンの序盤は巨人に対して全く勝てなかったのに、
シーズン後半はタイガースが圧倒的優位な戦い!!

クライマックスシリーズで巨人と対戦するかは分からないけど、
我がタイガースの絶好調ぶりは巨人にしても中日にしても脅威だろうな。

1回先頭の浅井がレフトへの先制ホームランで得点すると、
平野のレフト前ヒット、アニキの犠牲フライでこの回2得点!

前夜の勢い、現状のチーム力から優位な試合展開を進めるかと思いきや、
タイガース先発の岩田が不安定な立ち上がりを攻められ3点を取られ逆転。
ラミレスのタイムリー、阿部のタイムリーともにスライダーがイマイチ。
凡打の山を築きあげる岩田らしいピッチングは今日はなかったな。。
3回の中井のタイムリーも6回の谷のホームランも普段なら、
仕留められてたんだろうけど、まぁそれでも6回までよく粘った。

打線は3点ビハインドで迎えた5回オモテの攻撃。
相手のエラーで浅井が出塁、平野のセンター前ヒットでチャンスメイク!
そして、ノリに乗りまくる絶好調の鳥谷が左中間へ同点3ランホームラン。
軸がぶれず、力強いスイング。3割20発、シーズン後には出来てるかも!?

5回ウラに勝ち越され、再び追いかける立場の6回オモテ、
関本のレフトオーバーのヒット、狩野の犠牲バントで得点圏に進め、
恐怖の1番打者・浅井が右中間を抜く同点のタイムリー3ベース。
赤星の穴をきっちり埋めるどころか、それ以上の働きをしてる浅井。
初球から振りにくる積極的な攻撃が功を奏しました。

そして同点のまま迎えた7回、先頭の鳥谷がライトスタンドへ特大の一発。
東京ドームでしかホームランにならないであろうホームラン。
本人はまさか入るとは思ってなかったそうで(笑)トリは儲けたね。

この一発が決勝点になり、6回から登板した筒井、江草、アッチソン、球児。
巨人打線を4投手によるノーヒット無四球に抑える、パーフェクトリレー!
後ろの4投手だけで9三振を奪う見事な内容!

「アッチソンがテンポよく3人で終わらせるから結構プレッシャーですよ。」
日曜日のヒーローインタビューで球児がコメントしてたけど、
今日は前の3人が完璧だっただけに余計にプレッシャーだったのでは(笑)
ゲームセットの瞬間に見せる球児のホッとした笑顔が印象的であります。

明日の巨人戦を勝てば、今年の巨人戦の対戦カード勝ち越し決定&3タテ!
試合後の真弓監督も力強く「明日も勝ちます!」と答えてくれたし、
なんとしても勝たなくてはね!よし、久保頑張って巨人打線を牛耳れ!
打線よ、明日も打って走って、巨人投手陣を蹴散らしてしまえ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!


秀太 引退!23日の2軍戦で引退試合

阪神・秀太内野手(32)が今季限りで現役を引退することが14日、明らかになった。引退試合は、23日に甲子園球場で行われるウェスタン最終戦(ソフトバンク戦・12時開始)になることも決定。暗黒時代から黄金時代にわたり、阪神を支えたスーパーサブが、15年間の選手生活に別れを告げる。

◇  ◇

ファンに愛された名脇役が、タテジマのユニホームを脱ぐ。94年、巧打・堅守の内野手として期待され、熊本工からドラフト3位で阪神に入団した秀太は、野村克也監督が就任した99年に開花。初スタメンを果たした同年、主に2番・二塁での出場機会を得て、チームトップの15盗塁を記録するなど活躍した。

野村監督が快足7選手に命名した「F1セブン」には「秀太を忘れていた」と漏れたが、知将の目指した機動力野球に順応し、翌00年には8番・遊撃で開幕スタメンも経験した。02年、星野政権下で背番号を60から現在の00に変更し、心機一転。翌03年も闘将の信頼を得て全試合ベンチ入りを果たし、主に守備固めや代走として、18年ぶりのリーグ優勝に貢献した。

赤星、新井、福原、金村暁らと同世代の32歳。昨オフは「あいつらに負けられないし、頑張る」と奮起を誓い、契約更改の席上で「来年ダメならやめる覚悟で頑張る」と背水の陣で今季に臨んでいた。しかし、若返りを目指す真弓阪神では出場機会に恵まれず、今季は2軍出場34試合で安打は6。ここまで1軍昇格は果たせなかった。

この日、鳴尾浜球場で練習に参加した秀太はデイリースポーツの取材に対し「今は話せることはない。近いうちに分かると思います」とだけ話し、昼すぎに帰路についた。生え抜きでは桧山に次ぐ古参戦士が23日、聖地で最後の勇姿を披露する。(デイリー)


タイガースの愛すべきムードメーカー・秀太が引退発表・・・。
ここ数年は一軍での出番はめっきりなくなり、ファームでも途中出場が主。
オフになる度にいつ引退の話題が出てもおかしくなかったけど、
とうとう秀太もユニフォームを脱ぐ日が来てしまったか。。。
グランドで秀太の姿が見れなくなるとやっぱり寂しい。

「今年駄目だったら辞めようと思っていた。
大好きなタイガースが若返りの時代にきている」

なんだかんだ言って秀太は15年選手だけど、年齢は32歳。
秀太世代の赤星、新井、金村曉、福原が一線でプレーしてるのを思うと、
他球団ならばまだまだ需要もあるんじゃないかって思ったりするんだけど。

秀太の思い出といえば、野村政権下で大抜擢されたこと。
コンパクトなスイングと当時のチームにはいなかった機動力を持ち合わせ、
守備力も兼ね備えた選手として、99年の春季キャンプで話題になり、
この年は2番・ショートで116試合に出場する活躍。
確か5月の甲子園での広島戦でサヨナラヒットも打ったりして、
暗黒タイガースの夜明けを感じさせる選手でした。

秀太の引退試合は23日の甲子園でのウエスタン・ソフトバンク戦の予定。
タイガース一筋15年、暗黒時代を支えたスーパーサブなんだし、
ファームでひっそり引退試合をするのはちょっと悲しすぎる。
出来る事なら満員の甲子園でもう一度、秀太の勇姿を見たいな。。

秀太のためにも10月3日、4日の甲子園最終2連戦までに
クライマックスシリーズ進出を決めて、最後に秀太を1軍に呼んでやれ。

IMG_3573
















先月30日、ナゴヤ球場にて最終回、バルディリスの守備固めで出場。
直後の守備機会でさっそくエラーをやらかした秀太。
ファンから盛大に野次られていたけど、秀太のポカももう見れない。

IMG_3566





























ファウルグランドで大城、野原祐也、野原将志ら若手と素振りをする秀太。
秀太の1軍のヒットは今からさかのぼること5年前。
2004年、神宮球場で放った決勝ホームランが最後のヒット。
秀太のあのホームランから怒涛の8連勝が始まったのは記憶に新しい。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

読売ジャイアンツ3○5阪神タイガース〜東京ドーム・22回戦

【神】安藤−アッチソン−江草−○藤川
【巨】ゴンザレス−山口−●クルーン

【勝ち投手】藤川(5勝3敗21セーブ)
【負け投手】クルーン(1勝3敗23セーブ)

〜ホームラン〜
【神】鳥谷16号ソロ(6回オモテ・ゴンザレス)
矢野2号2ラン(11回オモテ・クルーン)

【巨】阿部27号ソロ(6回ウラ・安藤)

阪神タイガース通算成績 58勝63敗4分 対ジャイアンツ 10勝10敗2分


今から6年前の9月15日は我がタイガースが18年ぶりに優勝を決めた日。
あの日の試合も劇的な試合だったけど、今日も劇的な試合でした。

同点で迎えた延長11回、先頭の新井さんが相手のエラーで出塁すると、
続く大和が送りバントを一発成功!クルーンの荒れ球に対してよく繋いだ!
関本がショートゴロに倒れるも、この間に新井さんが3塁へ進塁。
そして今日マルチヒット、東京ドームと相性抜群の矢野さんが打席へ。

クルーンの外角よりの低めのストレートを上手く合わせると、
打球は東京ドーム特有の低い弾道でライトスタンド最前列へスタンドイン!
打った瞬間はライトオーバーをしてくれれば儲けもん・・・と思ったんですが、
東京ドームはあんな打球でもホームランになるんだから、怖いね(笑)
打たれたほうはショック大だけど、打ったほうはざまあ見あがれな気分だ。
矢野さんは勝負強いというか、ここぞという場面での一打が印象強い。
クライマックスシリーズ進出へ、この一発でさらに加速しそうな予感。

投げては先発・安藤が6回7安打3失点とイマイチだったけど、
安藤からバトンを受けた中継ぎ陣が大車輪の活躍!
今日もアッチソンがテンポよく2イニングを3者凡退で仕留めると、
3番手、江草もヒットは打たれるも後続を併殺で仕留め3者凡退。
巨人に行きそうな流れをがっちり食い止め、10回、11回を球児が守り、
バックも11回、無死1・2塁のピンチを大和の好判断で併殺にしたりと、
チームが一丸になって勝利を掴みにいってるのを改めて実感した試合。
今のタイガースは12球団の中で一番いい勝ち方をしてるチームでしょうね。

この9連戦を7勝2敗で乗り切れば、借金完済なる計算だけど、
今のチーム状態なら借金を完済して、貯金も作ってしまうんじゃなかろうか。
4位・ヤクルト、5位・広島も負け、タイガースが3位をがっちり死守。
怒涛の9連戦の初戦を延長で取れたのはデカイぞ!

明日は好調・岩田を擁してあっさり巨人戦勝ち越しを決めてしまおう。
さぁ次の目標は借金完済&クライマックスシリーズマジック点灯や!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

甲子園で販売されているお弁当、カレー、焼き鳥、46種類+αを
食い尽くしながら紹介する甲子園の(゚д゚)ウマーな食べ物、第7回。

■赤星ラーメン冷製梅バージョン編

PICT0005

















:紹介文
「赤星ラーメン」のイメージを維持しつつさっぱりと食べやすいをテーマに開発しました。スープは、赤星選手にちなんで梅肉で赤色にし、具材には梅干しのほか、トレードマークの星形赤かぶらやたまご、さっぱりスープに良く合う蒸し鶏のほぐし身に加え、赤星選手の好物のネギをふんだんに使用しています。

(最高ランク:☆☆☆☆☆)
お値段 ☆☆☆
満腹度 ☆☆
見た目 ☆☆
д゚)ウマー ☆☆

甲子園グルメの夏季限定メニュー
「赤星ラーメン冷製梅バージョン」

下様の冷製うどんに続く、夏季特別メニューの赤星ラーメン冷製ラーメン。
赤星の早期復帰を願って食してまいりました!
塩味ベースの梅仕立てのダシに果肉たっぷりの梅干がドカンと一発。
麺もそこそこ入っててボリューム感はありましたが・・・。

僕自身ラーメン自体をあまり食べないせいもあるかもしれませんが、
ダシは薄すいし・・・煮抜きも少し固い・・・ああいうものなのかな?
冷製ラーメンというものがあまり口にあわなかった・・・。

赤星ラーメンの冷製ラーメン・・・注文してる人もあまりいなかったなぁ。。
少し肌寒かったせいもあるかもしれないけど、来年はメニューにないかも。

売り場は内野は3階。外野はバックスクリーン下。
注文をしてから麺を茹でてくれるので少し時間がかかります。
お値段は700円とまずまずのお値段ですが・・・味は・・・。

PICT0006

















※トイデジカメで撮影したため、ピンボケゆるゆる写真になっております。
あしからずご了承くださいませ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース2○1横浜ベイスターズ〜甲子園・21回戦

【神】○下柳−アッチソン−S藤川
【横】●小林−工藤−高崎

【勝ち投手】下柳(8勝8敗)【セーブ】藤川(4勝3敗21セーブ)
【負け投手】小林(1勝7敗)

阪神タイガース通算成績 58勝63敗4分 対ベイスターズ 14勝7敗


久しぶりの甲子園球場生観戦!浜風が心地よくって観戦には最適でした。

ささ、ついに来ました!阪神タイガース5月16日以来の単独3位!!
試合はどう言うていいか分からんゲームでしたが、今は勝つこと優先。
今日の試合も不満はあるけど、まぁグチグチいくのは止めときましょか。

タイガース先発は下様。前回の広島での試合は2回途中でKO。
今日の試合は背水の陣で臨んだマウンドだったでしょう。

初回にいきなり先頭の金城にデッドボールを与え、5回、6回も
金城、吉村と先頭打者にフォアボールを与える不安定な内容でしたが、
ピンチを迎える都度、相手の仕掛ける犠打を矢野さんのナイス判断で
躊躇なくセカンドへ送球し、ことごとく得点圏のランナーを刺す強肩ぶり!

唯一のピンチは3回先頭の石川にレフトへ3ベースを打たれ、
続く武山にセンター返しのタイムリーを打たれて失点したことぐらい。
6回を投げて、結局はその2安打1失点に抑えた今日の下様。

矢野さんの好判断あり、ベイ打線の2併殺にも助けられ、
崩れそうなところを救われ、ベイと矢野さんに、感謝しなければですな。

打線は7安打を放つも、相手のバッテリーミスと併殺崩れの2得点のみ。
タイムリーも、ましてやホームランもなく、よくこんな試合を取ったな。。

今日の打線の収穫は、育成戦士の野原祐也。
スタメン発表で野原の名前が告げられると、もうキタ━(゚∀゚)━!ですよ。
あまり思い切った采配をしない真弓監督にしては珍しい采配。

一昨日の三振、振り逃げ→一塁へのヘッドスライディングや
昨日の9回の痛烈なライト前ヒットが監督の印象をよくしたのかな?

野原の活躍はいきなり第一打席にやってきます。
ベイ先発の小林から真ん中低めの球を見事にセンター返しの2塁打!
第3打席も綺麗にセンターへ弾き返し、今日はマルチヒットの活躍。

第4打席も、レフトポール際へあわやホームランの打球を放つし、
野原はいい感じやね!あの野球にがっつく姿は大好きや!!
5年経っても、10年経っても、今のプレースタイルを続けてくれよ!!

デーゲームで3位スワローズがドラゴンズに負けたことでついに3位交代!
オールスター前はどうなることかと思ったけど、コツコツよく追い上げた。
3位になったことで気を抜くんじゃなくて、残り20試合、全力で戦い、
クライマックスを一気に駆け抜けるんやで!!!

ささ火曜からの巨人戦、広島戦、横浜戦と怒涛の9連戦が控えてるけど、
2勝1敗ペースでタイガースらしい戦いをしてくれ!!

20090913_584874




















お立ち台はアッチソンと球児!

20090913_584875



















レフト9段目とかなり前の席で観戦。アニキの背中はやっぱりデカイ。

20090913_584873




















ホッシーゾとホッシーナが横浜からご来場。
このふたりはキモかわいい路線を行ってるのか・・・可愛さが。。
タイガースファンの反応はイマイチでした(笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース2●4横浜ベイスターズ〜甲子園・20回戦

【横】○ランドルフ−真田−S山口
【神】●福原−筒井−江草−金村曉−渡辺

【勝ち投手】ランドルフ(3勝1敗)【セーブ】山口(4勝4敗16セーブ)
【負け投手】福原(3勝10敗)

阪神タイガース通算成績 56勝63敗4分 対ベイスターズ 13勝7敗


試合開始前から甲子園は土砂降りの雨。
40分後に兵庫県東部を雨雲が抜けるという理由をつけて、
試合開始を18時40分に遅らせた阪神タイガース営業部。
負けたから言うわけじゃないけど、無理やり強行してまで開催しなくても。

グランド不良の中でプレーする選手、雨の中濡れながら待つファン、
雨の具合を見て、右往左往する裏方さんのこと。

入場券が完売してるがための強行開催・・・球団は己のことしか考えてない。
こういうところが阪神球団は昔からセコイ。

試合はタイガース先発、福原が予定通りの大誤算。
3回先頭の山崎にフォアボールを与え、このあと二アウトを奪うも、
そこから2フォアボールを与え、満塁のチャンスを横浜に献上。
そして、3番内川にセンターへ走者一掃の3ベースを食らいKO。

立ち上がりから球は高めだったし、逆球も多かった。
なんで不調の福原をここまで重用するのかさっぱりわからん。
真弓監督、久保コーチのお気に入りなのか・・・さすがにもういいだろ。

この内川のセンターライナーを捕球するさいに赤星がダイビングキャッチ。
このとき、体を強打し赤星が負傷し、そのままトレーナーにおぶられて退場。
足、腰、首と満身創痍のなか、虎の核弾頭としてチームに欠かせない赤星。
赤星の相手に与える嫌らしさは他の選手にないだけに、またいなくなると・・・。
ブラゼル、広大に続き、赤星まで欠くとなると・・・厳しいな。。

打線は1、4、5、7、8回と得点圏にランナーを背負うも、
4回の狩野のショートゴロの間の1点と、5回のアニキのセンターオーバーの
タイムリー2ベースの2得点のみ。。あと一本が出てれば・・・なんだけど。
あと、ここへ来て、また新井さんの打撃が下降線なのが気がかり。

雨天の強行開催、赤星の負傷退場、福原が試合ぶち壊し、貧打線。
横浜3タテで気合いが入ってただけに、後味の悪い負けだ。

今日は阪神球団営業部と福原には特に大反省をしてもらいたい。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース2○1横浜ベイスターズ〜甲子園・19回戦

【横】●グリン−真田−加藤康
【神】○能見−アッチソン−S藤川

【勝ち投手】能見(10勝8敗)【セーブ】藤川(4勝3敗20セーブ)
【負け投手】グリン(3勝13敗)

〜ホームラン〜
【神】金本19号ソロ(2回ウラ・グリン)浅井1号ソロ(2回ウラ・グリン)

阪神タイガース通算成績 56勝62敗4分 対ベイスターズ 13勝6敗


今日からの横浜3連戦は最高3タテ、最悪でも3タテをしなければならない、
3位奪取&クライマックスシリーズ進出へ向けての大事な大事な3連戦。

タイガース先発はいまやタイガースの左のエース・若旦那、能見。
今日は調子は決して良くはなかったそうですが、7回5安打1失点。

「狩野が上手くリードしてくれたことと腕をしっかり振れたことが良かった。」
低めへのスライダーが要所要所へ決まり、5奪三振、2つの併殺。
勝って兜の緒を締めよ・・・じゃないけど、お立ち台でもニコリとも笑わず、
クライマックスシリーズへ熱い闘志を燃やしていた能見。

ヤクルト、阪神、広島の3位争い三つ巴がさらに激化すると、
先発、リリーフとフル回転の時期が来るかもしれないけど、
能見となら心中してもいい。今年のタイガース投手陣は能見に託した!
若旦那!お前がタイガース先発陣をグイグイ引っ張っていけ!!

打つほうは2回にアニキがセンターバックスクリーンへ先制弾!
アニキもなんだかんだ言って18号ホームラン。
今度は勝負どころで試合を決める一発を頼むぜ!!

このあと2アウト後に浅井がレフトスタンドへ今シーズン1号ホームラン!
真弓監督は左ピッチャーを予測しての浅井起用でしたが、
タナボタとはこのこと。チーム状態がいいと何でもいい方向へ作用する(笑)
この浅井のホームランが終わってみれば決勝ホームラン。

8回をアッチソンが、9回を球児が3者凡退でベイ打線をあっさり打ち取り、
2対1でタイガースらしい、見事な逃げ切り勝ち!!

ナゴヤでは3位・スワローズが3対1でドラゴンズに敗れ、
広島では4位で並んでいたカープが巨人に5対13とボロ負け。
これで3位・スワローズへ0.5ゲームへ急接近し、
カープが1ゲーム後ろへ下がり5位へ。

明日の試合次第ではいよいよタイガースが3位へ浮上!!
クライマックスシリーズには否定的ですが、クライマックスがあるおかげで、
今日のタイガースの快進撃があるわけで、こうなったら絶対に進出せなね。
明日のお天気が気になるけど、明日、明後日とベイスターズに連勝するぞ!

あと、育成戦士の野原祐也選手が8回に代打で登場!
結果は空振り三振だったけど、振り逃げ&1塁へのヘッドスライディング。
無我夢中の初打席だったろうけど、気合いの入ったプレー。
今日の決死のプレーをこれからも忘れずに、尊敬するアニキに追いつき、
追い越す選手になってほしいと思います。ガンバレ野原祐也!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース2●4中日ドラゴンズ〜甲子園・20回戦

【中】○吉見−浅尾−S岩瀬
【神】久保−金村曉−●アッチソン−筒井−桟原

【勝ち投手】吉見(14勝6敗)【セーブ】岩瀬(2勝3敗37セーブ)
【負け投手】アッチソン(5勝3敗)

〜ホームラン〜
【中】谷繁8号ソロ(4回オモテ・久保)

阪神タイガース通算成績 55勝62敗4分 対ドラゴンズ 7勝13敗


最近の真弓監督の投手起用は攻撃的。
昨日は岩田を完封させたかと思えば、今日は久保を4回で見切り。
今シーズン前半戦なら今日の久保でも6回あたりまでは引っ張って、
打線の援護を待ってただろうけど、自ら流れを奪いにいく。

今日は4回に久保に代打・桧山を出して、結果には結びつかなかったけど、
真弓監督のドンドン積極的に動く姿勢、僕は買うで。

久保の出来は4回1ホームランを含む7安打2失点。
4回2アウトからの谷繁の一発が余計でしたな。
次がピッチャーの吉見だということも踏まえると、無理に勝負しなくても。

打線は2回に葛城の併殺の間に1点返し、5回に金本の犠牲フライで同点。
相手ピッチャーの先発・吉見も味方のエラーや自身のフォアボールで、
常にランナーを背負ってる状態だったけど、攻めきれなかった。。
ブラゼルを欠き、広大を欠いてる現状、クリーンアップが打たないと厳しい。

今日の負けで連続カード勝ち越しは7でストップ。
3年ぶりにドラゴンズ戦の負け越しも決定。

3位のヤクルトが敗れ、3位までのゲーム差は1.5と変わらないものの、
5位、広島がヤクルトに逆転勝ちし、阪神と並んで4位に。
クライマックスシリーズ、3位席を争う熾烈な戦いはまだまだ続きそう。
明日のベイスターズ3連戦は一戦も落とせない戦い。是が非でも3タテを!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース4○0中日ドラゴンズ〜甲子園・19回戦

【中】●朝倉−高橋−小林正−ネルソン
【神】○岩田

【勝ち投手】岩田(5勝3敗)
【負け投手】朝倉(9勝7敗)

阪神タイガース通算成績 55勝61敗4分 対ドラゴンズ 7勝12敗


岩田くん、完封勝利&お子さん誕生おめでとう!!
学年こそ違うものの、同い年の岩田の頑張り、好投を見るたびに、
自分も頑張らなあかんとは思いつつ、君の活躍が羨ましすぎる。

昨日のチェンのお返しとばかりに岩田が3安打12奪三振の完封劇!
なかでもスライダーのキレがよくって5回を除く、全ての回で三振奪取!
チェンと岩田がもし投げ合ってたら、凄まじい投手戦だったろうな。。

打線は初回に赤星のセカンド内野安打から平野送りバントで1死二塁。
そして、鳥谷が左中間へタイムリー2ベースを放ち、あっさり先制!
このあとアニキ、新井さんが連続フォアボールで歩かされ、
2死満塁で今日昇格の林ちゃんが右中間へ走者一掃のタイムリー3ベース。
「今年はあまり活躍できてなかったので、どうにか打ちたかった。」

林ちゃんは林ちゃんで台湾から家族の人たちが観戦しに来てたそうで、
岩田が「パパ頑張ったよ!」ってお立ち台で嬉しそうにしてたけど、
林ちゃんも「母ちゃんやったよ!」な気分だったでしょう。
鳴尾浜で汗を流して頑張ったかいがあったね、林ちゃん!!!

初回に鳥谷、林ちゃんのタイムリーでもぎ取った4点が決勝点となり、
岩田が今季2度目の完封勝利で、3位ヤクルトにじわり1.5ゲーム差!

今週の目標である3位奪取もいよいよ現実味を帯びてまいりました!!
さぁ3戦目は久保の好投に報いて、打線も大爆発と行きますか!!

それはそうとファームから育成戦士の野原祐也が一軍昇格!
最終回、ライトの守備につきましたが、顔がひきつってたのが印象的。
守備機会も打席に立つチャンスもありませんでしたが、記念すべき1日。
岩田も林ちゃんも野原も9月9日は忘れらない1日になったでしょうね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

オリ来季監督に岡田彰布氏浮上

オリックスの来季監督候補として、前阪神監督でデイリースポーツ客員評論家の岡田彰布氏(51)の名前が浮上していることが、7日明らかになった。昨季途中から指揮を執り、球団初のCS進出に導いた大石大二郎監督(50)だが、今季は最下位に低迷し、続投は微妙な状況。そのため球団では、05年に阪神をセ・リーグ優勝に導いた手腕を買って、岡田氏をリストアップした。

  ◇  ◇

オリックスの来季監督候補に浮上したデイリースポーツ客員評論家の岡田彰布氏は7日、デイリースポーツの取材に対し「オリックスから?そんな話は聞いてないし、今のところ何も答えようがないやん」と言葉を選びながら慎重に対応した。

続けて「そら、こうゆう時期やから、どの球団でもいろいろ(去就などの報道を含め)憶測みたいなんが出るんは仕方ないし、自分が候補に上がるとかゆうのもあるのかどうか分からんけど、まだまだ、どのチームも試合してるわけやしな。この時期にいろいろ言うたりしたら失礼よ」と話した。(デイリー)


どん様がオリックスの監督?ないない(笑)絶対ない。
監督を辞めても鳴尾浜に足しげく通ってるどん様がオリックスの監督って。
仮にオリックスの監督になっても、頭の中はつねにタイガース。
途中経過が気になって、試合どころやなくなるよ。

オリックスの監督人事はシーズン終盤の風物詩やけど、
どん様もオリックス監督候補の餌食になってしまうなんて・・・。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース0●7中日ドラゴンズ〜甲子園・18回戦

【中】○チェン
【神】●安藤−桟原−西村

【勝ち投手】チェン(8勝3敗)
【負け投手】安藤(8勝9敗)

〜ホームラン〜
【中】ブランコ36号2ラン(4回オモテ・安藤)小池7号ソロ(8回オモテ・西村)

阪神タイガース通算成績 54勝61敗4分 対ドラゴンズ 6勝12敗


仕事から帰ってたら、試合が終わってたのです。はい。

またチェンが打てなかったのですか・・・あぁそうですか。
チェンチェン打てませんでしたって何回書かすつもりじゃ!!!

3回以降手も足も出ず、2安打1フォアボールじゃ、お話にならない。
チェン相手に今季2度目の完封負け。去年から4連敗。
クライマックスに出れたとしても、チェンを攻略しておかないと、
去年の二の舞になっちゃうぜ。チェン攻略法をみんなして考えろ!!

投げては安藤が6回3分の1イニング、10安打4失点。
4回のブランコのホームランは打ったブランコが凄いというか・・・。
浜風が吹き、甲子園で一番深い右中間スタンドへ一発!しかも右打者で。
どんなパワーをしとるんやろうね、ブランコって選手は。。。

今日の負けは悔しいというより、情けない負け。
明日はケロッとして今までどおりの調子のいい野球をするでしょう。

今日は3位ヤクルトが負け、2.5ゲーム差はそのまま。
後ろから広島がじわり1ゲームに詰め寄ってきましたが、
後ろを振り向くより、前を向いて3位を奪取するのが第一目標!

明日、明後日はいい試合をしてヤクルトにプレッシャーをかけようぜ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

「白血病を乗り越えて〜元プロ野球選手の戦い〜」

元中日ドラゴンズの選手、大豊泰昭さん。
現役引退後は、名古屋の繁華街で中華料理店を経営している。
しかし、今年3月、突然、大豊さんを病魔が襲った。
病名は「急性白血病」。
医師から、生還する見込みは5分5分だと言われた。
抗がん剤治療による辛い闘病生活の日々。
高熱にうなされ、全身の毛が抜け落ちる中、
大豊さんは必死に病気と戦い続けた。
入院生活は120日を越えた。
生きて帰るんだという強い意志を持って、治療に専念し、
白血病を乗り越えた大豊さん。
無事に退院し、病気を克服した大豊さんの視線の先にあるものとは・・・。
236-7





(メ〜テレHPより)






大豊・・・白血病だったのか。。。
名古屋で大豊飯店をしながら、台湾でのスカウト活動やら野球教室で
大忙し・・・とは聞いていたんですが、こんな事実があったとは。
たまにしか行かない公式の掲示板でこの出来事を知ってショックでした。
白血病は完治したようですが、体力に衰えはないのかな?

タイガースには97年オフに矢野さんと一緒にトレードでやってきて、
ノムさんと一本足打法を巡って対立したりしてね・・・懐かしい。
懐かしいといえば、99年に吉田豊彦がドラゴンズ戦で完封ペースで投げて
2アウトまでごきつけるも同点にされて、みんなが意気消沈してるところで、
9回ウラに代打で出てきて、バックスクリーン左にサヨナラホームラン!

ホーム手前で矢野さんがいつもの笑顔で大豊のヘルメットを取って、
髪の毛の薄い頭をみんなで叩いたり、ぐちゃぐちゃにしたり(笑)
そんでもって、ホームランを打ってもハイタッチすらしないノムさんが
ベンチ前で抱擁したりして・・・10年前の事だけど鮮明に覚えてるなぁ。

打席に登場する曲が白雪姫の7人の小人の「ハイホー」だったり、
お立ち台で「お父さん、今夜はおいしいビールを飲んでください!」
なんて流行らそうと毎回言ったり、茶目っ気があって好きな選手でした。

大豊さんはドラゴンズの球団の人なので名古屋中心の生活、活動で、
なかなか関西ではお目にかかれないけど、体力と時間に余裕が出きれば、
関西のテレビで元気な姿を見せて欲しいなと思います。

体を大切にして、これからも野球の発展に尽力して欲しいと思います。
頑張ってください、大豊さん!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

広島東洋カープ1○4阪神タイガース〜マツダzoom-zoom・20回戦

【神】下柳−桟原−○金村曉−アッチソン−S藤川
【広】今井−●小松−横山−林−シュルツ

【勝ち投手】金村曉(1勝1敗)【セーブ】藤川(4勝3敗19セーブ)
【負け投手】今井(2敗)

阪神タイガース通算成績 54勝60敗4分 対カープ 11勝9敗


タイガースに来て2年目。23試合、65イニング目にして初勝利!
金村曉はこのままタイガースで1勝もできないかも・・・と思ったりもして、
やっとこさのタイガース1勝目はプロ入り初勝利くらい嬉しいんじゃ(笑)

「8回くらいからみんなが僕のほうを見て、ニヤニヤしだして(笑)
あぁそうなのかなって、そこでやっと気付きました。」

ファイターズ、いやパ・リーグのエースがここまでもがき苦しむとはね。
中継ぎエースとして、ベテランの味で若手を引っ張って頑張ってくれ!
金村の白星はめちゃめちゃ嬉しい、おめでとう!

試合は先発の下様が2回先頭の赤松にストレートのフォアボール、
倉にセンター前ヒットを打たれ、1死後東出にレフト犠牲フライ、
小窪にレフト前ヒットを打たれたところで、2番手・桟原にスイッチ。

今日の下様は立ち上がりからボールが高めに浮き、抜け球も多々あって、
1回3分の2イニングを3安打3四球1失点と出来としては最悪。
初回に満塁のピンチも背負い、2回の失点後もなおも1・3塁のピンチ。
3番のフィリップスとの相性もよくないということもあって、
温情采配が目立つ真弓監督にしてはかなり珍しい非情な采配でした。
結果論ですが、今日の采配は支持します。あのまま続投してたら負けてた。

2死1・3塁のピンチを2番手のサジがフィリップスから空振り三振。
下様の残したピンチを還すことなく、最小の1失点で防ぎ、ピンチ脱出!
2番手のサジは4回までロングリリーフをこなし3安打4奪三振。
ナベちゃんがファームに降格中でどうしてもアッチソンや球児に
負担が多くなる中で、サジのナイスリリーフはチームにとって好材料!

打つほうは1点を追いかける6回、平野のセンター前ヒットから
鳥谷のレフト前ヒットで無死1・2塁の同点、勝ち越しのチャンス!
ここでアニキが思い切り引っ張るも、不運にも栗原のグラブへ・・・。

この時点ではまだカープに流れがあったんですが、
アニキの出来なかった仕事、タイガースに流れを呼び寄せるのが
アニキの舎弟であり、タイガースの5番打者新井貴浩。
その新井さんが昨日に引き続きレフト線へ2点タイムリー2ベース!
これで一気に逆転すると、この後浅井にもセンター前タイムリーが出て、
この回、今井をKOし3点を取って逆転に成功!

6回からアッチソンが2イニング、球児も2イニングのリリーフをこなし、
チーム一丸となって、見事な勝利!これで7カード連続勝ち越し決定!

打線は広大、ブラゼルを欠き、投手陣も渡辺や江草が不調で、
投打に負担が圧し掛かる苦しい中で、3位ヤクルトへじわり2.5ゲーム!
来週はドラゴンズ、ベイスターズと、共に調子のよくない2チームと、
マイスイートホーム・甲子園球場での6連戦。

調子がいいからって決しておごることなく、今までどおりの戦いで!
基本に忠実に、勝って兜の緒を締めまくって戦え!

ペナント前半戦になかった波が、ここへ来て津波のようにタイガースへ。
来週の目標はまずは3位浮上、あわよくば借金返済といきたいところだ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

広島東洋カープ5○2阪神タイガース〜マツダzoom-zoom・19回戦

【神】●福原−金村曉−筒井−アッチソン−桟原
【広】○齊藤−林−シュルツ−S永川

【勝ち投手】齊藤(9勝8敗)【セーブ】永川(2勝5敗28セーブ)
【負け投手】福原(3勝9敗)

〜ホームラン〜
【神】栗原19号2ラン(4回オモテ・福原)


阪神タイガース通算成績 53勝60敗4分 対カープ 10勝9敗


仕事のため試合はちらっとしか見ていないのですが、福原先発で敗戦。
前回のナゴヤ球場での登板でも目を見張るものもなかったので、
なんで福原を上げたのかと。真弓監督の評価も変わってきたのに。
ファームで結果を残している蕭やら上園は不遇だろうな。
なかでも上園贔屓の僕としては、彼を上げて欲しくてたまらんのだけど。

しかし栗原に打たれたホームランは完璧な当りでしたな(笑)
福原は中継ぎでの短いイニングに回したほうがいいような。
もう先発はさすがに厳しいと思う・・・。

今日はスワローズも負けたのに、うちも一緒に負けてちゃ意味ないじゃん。
明日は下様、矢野様のバッテリーで、チームに檄を入れてもらいましょうか。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

広島東洋カープ0○2阪神タイガース〜マツダzoom-zoom・18回戦

【神】○能見−S藤川
【広】●ルイス−横山−シュルツ−永川

【勝ち投手】能見(9勝8敗)【セーブ】藤川(4勝3敗18セーブ)
【負け投手】ルイス(8勝7敗)

阪神タイガース通算成績 53勝59敗4分 対カープ 10勝8敗


カープ先発はタイガースの天敵・ルイス。
対するタイガースも鯉キラーの能見を立てての今日の一戦。

先制したのはタイガース。
初回、平野のレフト前ヒット、アニキフォアボール、新井さん内野安打。
いきなり2死満塁のチャンスを作ると、絶好調ブラゼル!
ルイスのインコースの球を強引に引っ張り、ライト前2点タイムリー!
試合早々取った2点が、この試合の決勝点と相成りました。

投げては能見が8回途中まで毎回の奪三振を奪う鯉キラーぶりを発揮し、
5安打無失点の好投。広島での登板は24イニング無失点と相性抜群!
中でも、カープの5番・マクレーンとの対戦は3打席全て三振!
能見対マクレーンは11打数9奪三振と完全に見下して投げてるだけに、
マクレーンは能見が登板する日は俺を外してくれ・・・なんて思ってるかも。

能見が唯一ピンチを迎えたのは8回、石原のセンター前ヒットと
東出のサードへのドラッグバントで1死1・2塁のピンチを作ると、
ここで真弓監督は能見に代えて、守護神・球児へ直結リレー。

「前の回の攻撃で1死1・2塁のチャンスを点数を結べなかったので、
点数が取られそうな嫌な予感がした」と真弓監督。この采配がズバリ!

球児は代わりっ鼻の赤松を見逃し三振に仕留めると、
フィリップスにフォアボールを与え、満塁のピンチを背負うものの、
カープの4番・栗原に対してはオールストレートで圧巻の三球三振!
イニングまたぎで5アウト中、4つのアウトを三振で奪う熱投ぶりでした!

3位スワローズが巨人と引き分け、0.5ゲームながらも再び接近。
土曜日はローテの谷間になるだけに、先発投手が少し不安だけど、
2戦目は福原がたぶん先発マウンドに立つでしょう。

前回のナゴヤ球場で福原の登板を見たけれど、問題は立ち上がり。
しょーもないフォアボールで失点しないように、頼むぜ!おはぎ!!

カープ戦も早々に勝ち越しを決めて7カード連続勝ち越し。
カープに差をつけ、スワローズに接近できるように、2つめも取るぞ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神タイガース2●4東京ヤクルトスワローズ〜甲子園・18回戦

【ヤ】○石川
【神】●久保−金村曉−江草−筒井

【勝ち投手】石川(10勝6敗)
【負け投手】久保(7勝7敗)

〜ホームラン〜
【ヤ】ガイエル22号ソロ(6回オモテ・久保)

阪神タイガース通算成績 52勝59敗4分 対スワローズ 7勝11敗


ゲーム差2とゲーム差4はエライ違い。
明日の試合のモチベーション云々には関係しないだろうけど、
さぁ行くぞ!!って気合いマンマンだっただけに、鼻をへし折られた感じ。
ヤクルトの状態からしても3タテ出来たぜ、今日の試合は。。。
未練タラタラで申し訳ないけど、そんな気分にさせられた試合でした。

タイガース先発は久保。6回6安打3失点。
調子自体は悪くなかったけど、4回の先制は2つの四死球から失点。
6回の3点目となるガイエルの一発もカウントを追い込んでからの一発。
点数の過程が取られるべくして取られてるような・・・不用意だ。

3番手の江草も簡単に2アウトを取ってからヒットと2つのフォアボールで
満塁にし、そして相川に粘られた末痛恨の押し出し。

今日の解説の岡田前監督もブツブツぼやいてたけど、コースを狙いすぎ。
江草のテンポのいい投球スタイルといいストレートで全然勝負できるし、
現に2アウトをそのスタイルで取ってるんだから、変に細工しなくていいのに。

打線はヤクルト先発の石川にいいようにかわされ、審判に泣かされた。
3点ビハインドの8回にブラゼルがライト線への2ベースで出塁し、
狩野がライト前へおっつけタイムリーで2点差に迫り、なおも2死1塁。
江草の代打で高橋光っちゃんが登場するも、光ちゃんが仰け反るくらいの
インハイの球をまさかのストライク判定。
光ちゃん以下、監督、コーチで猛抗議するも覆るはずもなく・・・。

これでチャンスはしぼんだかと思われましたが、9回を筒井が3者凡退で
もう一度攻撃へいいリズムを作ると、赤星、平野の連打で無死1・2塁。
絶好調クリーンアップトリオを迎え、最悪同点、最高のサヨナラ劇へ一気に
持ち込めるかと期待が膨らみましたが・・・鳥谷併殺、アニキも倒れ試合終了。

今日は負けたもののヤクルト3連戦も勝ち越し、6カード連続勝ち越し!
明日からの広島3連戦もこの調子でいけば、いい勝負ができそうだけど、
目下の敵・カープも苦手ドラゴンズ相手に3タテを決めて絶好調!
上ばっかり見ていたけど、下を見るとカープが1ゲームでピタリ追走。
スワローズに再び詰め寄れるか、それともカープに一泡食わされるか。
クライマックスシリーズへの3位争いは一息も抜けないな・・・。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース9○4東京ヤクルトスワローズ〜甲子園・17回戦

【ヤ】●増渕−松井−鎌田
【神】○岩田−金村曉−筒井

【勝ち投手】岩田(4勝3敗)
【負け投手】増渕(1敗)

〜ホームラン〜
【神】ブラゼル14号2ラン(3回ウラ・増渕)鳥谷15号2ラン(6回ウラ・松井)

阪神タイガース通算成績 52勝58敗4分 対スワローズ 7勝10敗


3ゲーム差を縮めるのに大体1ヶ月が目安・・・なんて言いますが、
現状のヤクルト、現状の阪神の状態を見ていると、週末には・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

今日もヤクルト乳酸菌で阪神打線のお通じは快調!!
2回に新井さん、ブラゼルの連続ライト前ヒットから
イクローがライトオーバーのタイムリー2ベースであっという間に先制!
この回は岩田にもライト犠牲フライが飛び出し、この回2得点!

3回には1死後、アニキがストレートのフォアボールを選ぶと、
6番のブラゼルがレフトスタンドへ軽々と流し打つ2ランホームラン!
あからさまにホームランを狙い打ってる時より、センターから逆方向へ
コンパクトにスイングしてるほうがブラゼルは確実に打ってるのに・・・。
チャンスのときにあんなにブリブリ振り回さなくてもいいのにね(笑)

5回は増渕の3つのフォアボールでチャンスをいただき、
狩野がきっちり完食!レフトオーバー走者一掃の3点タイムリー二塁打!
一つ前の打球がレフトポール際をかすめるあわや満塁ホームランの当り。
「三振前のなんとかじゃないですけど、集中して打ちました」

リード面でも打つほうでも矢野さんといい競争してるな狩野!!
開幕前は不安でたまらなかったけど、狩野も1人前のキャッチャーよ。
若手、ベテラン問わず、好リード、ナイス援護、残り数十試合頼むぜ!

そして今夜も鳥谷がヤクルトにトドメをグサリ!!!
6回2ベースで出た赤星を3塁に置き、外野フライでもいいくらいの気持ちで
振りぬいた打球はライトスタンドへ一直線!15号2ラン!
6回オモテに岩田がヤクルト打線に捕まり、3点差に詰め寄られていただけに
ヤクルトを引き離す価値ある一発&勝利を引き寄せる大きな一撃!

第一打席のヒットも、このホームランもインコースの打球を
モノの見事にコンパクトに振り抜き、今の鳥谷はどこに投げても打つぞ!
この調子で打ちまくったら最終的に3割に到達してたりするかもね。

投げては先発・岩田が7回9安打4失点、8つの奪三振。
7回までの21アウト中、外野フライに仕留めたのはたった1つ。
あとの20アウトは岩田の生命線のゴロアウト、内野フライ、三振の山。
調子自体は悪くはなかったようだけど、失点と球数をもう少し抑え目で、
次回は完投、完封を狙って投げてくだされ!

前半戦の阪神の戦いっぷりが、そのままヤクルトに伝染してるような感じ。
「明日も絶対獲りにいきます!」トリがお立ち台で宣言してくれたけど、
この調子じゃ、3つ目もツバメから勝利をおいしくいただけそうです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース6○1東京ヤクルトスワローズ〜甲子園・

【ヤ】館山−萩原−高木
【神】安藤−金村曉−江草−アッチソン−阿部−藤川

【勝ち投手】安藤(8勝8敗)
【負け投手】館山(14勝4敗)

〜ホームラン〜
【神】鳥谷14号ソロ(1回ウラ・館山)金本17号2ラン(4回ウラ・館山)

阪神タイガース通算成績 51勝58敗4分 対スワローズ 6勝10敗


3位スワローズまで最大14ゲームあったものが、今や4げーム!
特急つばめ号も阪神特急に抜かれるのも時間の問題ですな(笑)

試合の口火を切ったのは鳥谷!右中間スタンドへ14号先制ホームラン!
2試合連続のホームランとなったトリの一撃!
打ち出の小槌のように、バットを出せばヒットかホームラン!
トリのバットが阪神の快進撃を支えているといっても過言ではないね!

4回には4番アニキが中押し弾!浜風に乗せてレフト方向へ17号2ラン!
トリが打ちまくってるだけに、アニキも黙ってられなかったんでしょう!
個人的にはアニキの綺麗な放物線を描く、流し打ちホームランが大好きだ。

トリが打って、アニキが打ったら、俺たちも打たんでどないすんねん。

アニキのホームランのあと、舎弟の新井さんがセンター前ヒットを放つと
同級生の矢野さんがこの回3点目となるセンターへのタイムリーヒット!

6回には先頭のアニキがライト前ヒットでチャンスメイクすると、
新井さんが猛打賞となるセンターオーバーのタイムリー2ベースで5点目!
そしてそして、代打のひーやんがトドメのセンター前タイムリーで6点目!

打つべき人が打つべきところでキッチリランナーを還すと楽勝やね!
トリ、アニキ、新井さん・・・前半戦の大不振が嘘のよう(笑)

投げては先発・安藤が6回8安打1失点。
ピンチは2回に宮本、川島慶、相川の3連打で満塁のピンチを迎えるも、
館山のスクイズ失敗&ゲッツーであっという間にピンチ脱出!
スワローズの拙攻に助けられ、安藤はこれで乗っていけたね!
今日はコースにも決まって、4回のデントナ、ガイエルの連続三振は爽快!
毎回コレぐらいのピッチングを見せてくれれば、ノー文句ですよ!

安藤が降板した6回以降は金村曉−江草−アッチ−阿部−藤川の継投。
ストライクの入らない江草、阿部はどうしたものかね・・・。
アッチソン、藤川は休ませたかっただけに、この点だけは誤算でした。

ささ初戦を取って、6カード連続勝ち越しも視界良好であります!
2戦目は岩田が先発予定。岩田もこの流れに乗って胸のすく好投を頼むぜ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
ナゴヤ球場レポ@番外編

青春18きっぷのあまり1回分を使って大阪から在来線で3時間。
新快速を乗り継いでのナゴヤ遠征は案外ラクチンであります。

IMG_3537
















名古屋駅から東京方面へ一駅。JR尾頭橋駅下車、徒歩7分。
入場料はファミマで前売りチケットを買えば800円。
球場のチケット売り場で当日1000円。

IMG_3578
















かつての中日ドラゴンズ一軍の本拠地。住宅地にある球場でびっくり。
外野スタンドが取り払われ、テレビで見ていた姿とは若干違う感じ。
球場周辺も別段華やかでもなかったし、印象的にこじんまりとした球場。
閉鎖された広島市民球場や取り壊された西宮球場も晩年も綺麗でしたが、
未だに現役のナゴヤ球場は寂れた印象がありました。

IMG_3551
















ファームの醍醐味は選手が近いこと!
選手同士の会話やミーティングの内容が聞こえてきたり、
練習から引き上げてくる選手に声をかけると手を振ってくれたり・・・。
ファームの試合は一軍と違った楽しみがある。

IMG_3555






























先発した福原。6回7安打2失点。
本来なら一軍でバリバリ投げてなきゃいけない選手なんだけど・・・。
実績のある福原もタイガースのピッチングスタッフの層の厚さには適わない。

IMG_3563
















この日は5番ライトでスタメン出場だった林ちゃん。
内容はショートフライ、セカンドゴロ、ライトフライ、ショートフライ。
ドラゴンズのピッチャーとタイミングがあってないようで、4タコ。
林ちゃんらしい豪快なフルスイングが見たかったんだけど・・・。

IMG_3567

















2番手で登板したナベちゃん。

IMG_3573
















永遠の若手・秀太は9回ウラからバルディリスの守備固めで登場。
・・・しかし、いきなり三遊間のゴロをエラーし、失点のきっかけを作る。。

IMG_3569






























抑えで登板の久保田。
ブルペンで待機してる時は酔っ払いの親父に絡まれ、
マウンドに上がれば秀太のエラー、自身の劇場もありチームは引き分け。
普段も不機嫌そうな感じなのに、昨日は相当不機嫌だったろうな・・・(笑)

IMG_3576
















試合後の投手ミーティング。
久保田はふてくされ加減。その様子を見て、ナベとサジがニヤニヤ。
あと何故か横山龍之介が中西コーチに怒られていました。。

今年のファーム観戦は、鳴尾浜での週末のゲームもないので、これで終了。
来年も機会があれば、ファームの試合も行くつもりですが、
来年はひとりでもファームの若手が一軍の戦力になるよう祈るばかり。
特にW野原や上本、柴田、バル、上園、蕭、小嶋、玉置あたりは
常時一軍のベンチにおれるようにキャンプで頑張ってほしいと思います!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

このページのトップヘ