ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
東京ヤクルトスワローズ4●1阪神タイガース〜神宮・2回戦

【神】●岩田−阿部−筒井
【ヤ】○村中−押本−林昌勇

【勝ち投手】村中(2勝1敗)【セーブ】林昌勇(4セーブ)
【負け投手】岩田(2勝1敗)

阪神タイガース通算成績 14勝4敗 対スワローズ戦 1勝1敗


ヤクルトの先発の村中って選手は高卒の3年目の20歳。
阪神打線を相手に7回を投げて2安打1失点5奪三振…。
伸びのあるストレートがよかったし、腕がしっかり振れてた。
でもフォアボールは4つも出してたので、制球面では不安ありかな。
荒削りだけど、柔軟性のある石井一久みたいな…次は叩いておかないと、
タイガースキラーにでもなられたらたまったもんじゃないぞ。。

今日の打線は3安打だったけどチャンスが全くなかったわけでもなく、
初回、3回、7回と3度もあったわけで…A・K・Iがともに沈黙。。

初回は赤星がフォアボールで出て、平野犠打→新井、金本連続三振。

3回は関本の3ベースから赤星が城石の野選で1点還すと、
続く平野もフォアボールを選んで、1アウト1・2塁のチャンス!
しかし、新井一塁ゴロ、金本ショートフライでチャンス逸失。

7回は野口がフォアボールで出ると、関本が2本目のヒットでチャンスメイク。
岩田の代打に悩める主砲・今岡登場も、村中のストレートに差し込まれ、
あっけなくセカンドフライ。続く赤星もサードゴロで村中を攻略できず終了。

連勝とともに続いていた二ケタ安打も今日でストップ。
打線はお休みモードだったけど、今日も関本が2安打を放ち、
守備でも2度のファインプレーがあり、ひとり気を吐き猛アピール。
スランプ中の今岡を尻目に、関本の輝き度合いが日増しに強まります。
今岡は焦りまくりだろうけど、これ以上ドツボにはまらないように…。

先発の岩田は初回に甘いボールがあつまりすぎて6回7安打4失点。
2回以降は立ち直ったけど、今日の村中の出来で4失点は厳しかったな。

今日の7カード連続勝ち越しは明日にお預け。
もう一度ふんどしを締めなおして、明日は打線大爆発、
福原に3勝目の白星をつけて、火曜からのドラゴンズ戦へ弾みをつけるぞ!