ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神が球団史上初の対大リーグ戦連勝

阪神が打ち勝ち、大リーグ球団相手に9試合目にして球団史上初の連勝を飾った。

一回、新井の2ランで先制。二回には1死二塁から伊藤隼の中前適時打で加点。三回にはブラゼル、金本の連続適時打で2点を挙げ、さらに相手失策にも乗じて2点を加えた。その後も攻撃の手を緩めず、14安打で12点を奪った。先発のメッセンジャーは5回4失点。適時打のブラゼルは快勝に「メジャーでプレーしている選手は素晴らしい選手だと思うが、日本の野球も素晴らしいことをこの2試合で見せられた」と話した。

アスレチックスは先発のロスが4回8失点と大崩れだった。(デイリー)


マリナーズに快勝し、アスレチックスからは12点を奪い大勝!虎の牙を研ぎ澄まし、メジャー球団に襲い掛かったダイナマイト打線。オープン戦での子猫ちゃんっぷりはなんだったんだろうね(笑)

ダイナマイト打線の火薬量は昨日よりも増して大爆発。初回、相手のエラーで出塁したトリを置いて、新井さんがライト方向へライナーで飛び込む火の出る一撃!今シーズン1号となる2ランで先制すれば、2回には先頭の城島がセンター前ヒット、藤井が送り、伊藤隼がセンター前タイムリーを放ち3点目。昨日のマリナーズ戦での勝利に気を良くした打線は勢い止まらず、3回には1死からトリがフォアボール、新井さんが右中間へ2ベース、ブラがバットをへし折られながらもライト前へタイムリー、金本が右中間へタイムリー2ベース、城島はセンターフライに倒れるも、相手のミス絡みでさらに2点を奪い、3回を終えた時点で7−0と圧勝ムード。

投げたは先発のメッセンジャーが3回までアスレチックス打線を手玉に取るピッチングを披露するも、4回先頭のぺニントンにライトへソロホームランを食らうと、クリスプのライト線2ベース、ゴームズのフォアボールとやや乱れるところを見せると、5番のカート・スズキには低めのストレートを左中間スタンドへ一直線。見送れば完全なボール球の低めの球を強引にスタンドインさせるメジャーの怪力ぶり。あんなホームランを打たれたら、悔しさどころよりも敵ながらアッパレ!と褒めるしかない。カート・スズキの見事な3ランで3点差に迫られ、展開的に少し面白くなるかな…と思いましたが、寝ていた阪神打線は完全に目を覚ましてしまいました。

4回2死からトリがフォアボールを選ぶと、新井さんの打席で二盗を敢行し成功!打席の新井さんも勢いに乗り、センター前タイムリー。今日の新井さんは先制ホームランを含む3安打3打点!昨日から去年のバッティングフォームに戻して、見事な復調っぷり。開幕戦での4番・新井さんがどれだけの活躍をするのか今から楽しみです。

7回にも1点を追加し、8回には隼太が今日2本目のセンター前ヒットに、大和の打席で二盗敢行&成功&相手のワイルドピッチありで一気に3塁へ進み、大和もフォアボールを選んで、続く柴田がしぶとくセンター前にポトリと落ちるタイムリーを放ち10点目。このあと黒瀬がフォアボールを選んで満塁とすると、お兄ちゃんに負けてられん!とばかりに、良太がライトへ2点タイムリーを放って12点目。

メジャー相手にやりたい放題の阪神打線。先週末のオリックスとのオープン戦では気のないスイングで凡打の山を築きあげ、スタンドで観戦しながら頭を抱えていたのに、昨日、今日と同じチームかと思うくらいの打ちっぷり。スイングがみんな鋭くなってるし、前の塁を狙う積極性がこれでもか!とばかりに出ていて、不安だった開幕前が一転、横浜DeNAはどんな風に始末してやろうか、期待が膨らむ一方です。

開幕前最後の連戦が大リーグとの試合が組まれていたのはラッキー。いい自信がついた。マリナーズ、アスレチックス、主催した読売新聞、どうもありがとう。眠っていた阪神打線は完全に目を覚ましました。これに気をよくして開幕ダッシュ…あるで!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース12○6オークランド・アスレチックス〜東京ドーム

【OAK】●ロス−スクリブナー−デロスサント−ケリガン−シュリクティン
【神】○メッセンジャー−鶴−福原−榎田−渡辺

【勝ち投手】メッセンジャー
【負け投手】ロス

〜ホームラン〜
【OAK】ペニントン1号ソロ(4回オモテ・メッセンジャー)スズキ1号3ラン(4回オモテ・メッセジャー)
【神】新井1号2ラン(1回ウラ・ロス)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!