今年初の甲子園でのTG戦は降雨中止

10日に行われる予定だった今年初となる甲子園での阪神‐巨人戦(オープン戦)は、試合開始前から降り始めた雨の影響により、グラウンドコンディション不良のため中止となった。ドラフト2位・北條史也内野手(光星学院)が「9番・遊撃」でスタメン出場の予定だったが、聖地での1軍デビュー戦は持ち越しとなった。(デイリー)


WBCのおかげでちょっと影が薄くなってるオープン戦。昨日は阪神のドラ1・藤浪が投げ、今日は巨人のドラ1.菅野が投げるとあって、本来ならもうちょっとスポットが当たってもいいんだろうけど、しょうがないかな。。。

今朝から雲行きが怪しい大阪、昼から雨予報でしたが、予報通り試合直前になって本降り。スタンドにはお客さんも入れていましたが、開始5分前に試合中止のお知らせ。巨人との今季初甲子園は来月の甲子園開幕シリーズまでお預け。阪神側としては菅野の実力を見たかったんですが、次回当たるときは来月の甲子園かな。

タイガースのスタメンには藤浪と春夏の甲子園を盛り上げた北條が9番・ショートでスタメンだったのですが、これもお流れ。平田2軍監督の推薦で初の1軍帯同となった北條。今日は西岡との二遊間も楽しみにしていたんですが、これまた残念。和田監督にはすぐファームに戻すんじゃなくて、甲子園に居座る数試合でいいのでスタメン、代打で使ってやって欲しい。1軍の雰囲気を感じて、自分の実力を確認して、これからのプロ野球人生に役立てて欲しいと思う。

WBCはオランダにも勝ってアメリカ行き決定。行くからには3連覇を成し遂げて帰ってきてほしい。過去2回のWBCでは阪神勢があまり目立った活躍をしていないだけに、トリ、能見は嬉しい。日本代表チームのプレッシャーはそれ相当のものがあるだろうけど、甲子園で戦ってるふたりなら大丈夫。アメリカでもきっと好結果を残せると思う。日本の力になれるよう、トリ、能見には虎の意地を見せて欲しい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース=雨天中止=読売ジャイアンツ〜甲子園

【神】榎田
【巨】菅野