猛虎Japan!

カテゴリ : 交流戦

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース2●5東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・3回戦

【楽】○永井−有銘−Sグウィン
【神】●安藤−江草−筒井−渡辺−阿部

【勝ち投手】永井(5勝3敗)【セーブ】グウィン(1勝1敗2セーブ)
【負け投手】安藤(4勝5敗)

〜ホームラン〜
【楽】草野4号3ラン(3回オモテ・安藤)山崎武12号ソロ(3回オモテ・安藤)

阪神タイガース通算成績 23勝33敗3分 対イーグルス 1勝2敗


8年ぶりに借金10。とうとうデッドライン突入。
奇しくも8年前にタイガースを率いていた野村監督を目の前に記録。
かつての指揮官・野村克也の目には今のタイガースはどう映ってるんだろう。

先発の安藤は1回はまずまずの立ち上がり、2回は3者三振。
3回も2者連続三振で簡単に2アウトを取り、乗っていくかと思いきや・・・。
平石、中村真に連打を食らって、草野にライトスタンドへ先制3ラン。
草野はホームラン打者じゃないけど、さすがパ・リーグの首位打者。
ここぞという時に打つし、失投を見逃してくれない。
続く、山崎武にもセンターバックスクリーンへ連続ホームランをぶち込まれ、
このあとも鉄平、育成枠から這い上がった丈武に左中間タイムリー2ベースを打たれ、2アウトからまさかの5失点。大炎上。

草野のホームランはしょうがないとしても、走者なしからの2失点は余計。
鉄平に2塁打を打たれたところで安藤は下げておくべきだったでしょう。
丈武も育成枠から這い上がり、5割近いハイアベレージを残し、打撃絶好調。
丈武はノムさんの目にかかって、育成枠選手から這い上がってきた選手。
それ相当のセンスはある選手。舐めてかかったタイガースベンチは反省しろ。

打線は相変わらず繋がりが悪い。。。
今日の打線の唯一の見所は6回の新井、金本、ブラゼルの3連打のみ。
4回もブラゼル、桜井の連打からトリがレフトへいい打球を飛ばしたけど、
得点には結びつかず。惜しい当りじゃダメ。プロは結果を出してナンボ。
いつまでも結果の出ない選手を使っても、選手にも悪影響のような。。

明日で1ヶ月近く続いた交流戦も終了。
交流戦でいいきっかけを作るどころか、余計おかしくなってるような。。

8年前の借金10は、タイガース再建へ希望の光が見えていた借金10。
赤星、藤本、沖原、井川、福原の若手主体のチームで挑み、
チーム成績は伴わなかったけど、ノムさんの必死さが窺えた。

今年の借金10は12球団のでも屈指の戦力を擁してるのに、この体たらく。
勝ちながら世代交代を推し進める真弓野球の目標はどこへやら・・・。

真弓監督はいつまで「選手の調子が上がってきている」選手を使うのか。
復調待ちの選手を、ずっと待って使ってたらシーズン終わっちゃうぜ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
千葉ロッテマリーンズ4●1阪神タイガース〜千葉マリン・4回戦

【神】安藤−●ウィリアムス−アッチソン
【ロ】○小林宏−Sシコースキー 

【勝ち投手】小林宏(1勝4敗)【セーブ】シコースキー(4勝2敗1セーブ)
【負け投手】ウィリアムス(1勝1敗)

〜ホームラン〜
【神】ブラゼル4号ソロ(4回オモテ・小林宏)
【ロ】里崎4号ソロ(5回ウラ・安藤)

阪神タイガース通算成績 22勝31敗3分 対マリーンズ 1勝3敗


先発の安藤が10日間の休養を経て、7回7安打1失点の好投。
休養前はコースへ狙って投げた球が真ん中へ集まって失点する場面が
あっただけに、鳴尾浜で走りこんで投球内容を見直した効果が出ました。

里崎のライトへのホームランは打ったほうが上手いし、しょうがない失点。
際どいコースへのコントロールが冴え渡り、気持ち良さそうに投げてました。
個人的には一番苦しい7回のピンチもなんとか乗り切ったわけだし、
8回、9回とエースとしての意地で仕事をして欲しかったんですが、
球数も丁度いい頃合だったのでしょうがないですかね。。
次回もナイスピッチングお願いしますよ、安藤さん!

打つほうはブラゼルが今日も豪快なホームランを一発。
4回、小林宏から内角低めのストレートをコンパクトに振り切った打球は、
弾丸ライナーでライトスタンドへ一直線!これで3戦連々発!
あんな球を打てるのは、ブラゼルかイチローぐらい。お見事な一発!!
昨日の自打球の影響か、ダイヤモンドを一周する際に足を引きずりぎみに
走ってたのがなんとも痛々しくって・・・大丈夫なんだろうか。。
今週の大阪D、甲子園はDHが利かないだけに、欠場となったら大打撃だ。

他は・・・平野がプッシュバントでロッテ内野陣を揺さぶりにかかっても、
後続が覇気のないショートゴロを打ったり、バント失敗で併殺になったり。
ブラゼルのホームランの後、イクローがフェンスダイレクトの2塁打を放って、
さぁこれからという場面で、続く林ちゃんが気のないライトフライを打って、
次の鳥谷がライト前ヒットを打ったりと、ちぐはぐ。

中継ぎも2番手のジェフが今日も先頭打者フォアボールを与え自滅。
続く打者を1アウトを取るも、またもフォアボールと苦しい内容。
ジェフにはこれまで絶対的な信頼があったけど、残念ながら今はない。
シーズン終盤へ向けて、今のうちに鳴尾浜で再調整にかかったほうがいい。
(もしかしてジェフと狩野の相性が悪いのか・・・やっぱり矢野さんがベスト?)

3番手のアッチソンもランナーを背負った場面で出すのは危険。
ただでさえカリカリする性格なんだから、イニングの頭からいかないと。
案の定、代打の竹原に対して追い込んでからコースを取ってもらえず、
甘く入ったところを痛打され、続く里崎にはスクイズをされる始末。

真弓監督の継投の不味さが際立ってるけども、
5年間ピッチングスタッフを預かってる久保コーチもどうなのかと。
決断は監督の仕事だけど、判断するくらいはしてるだろうに・・・。

もう負けるときのパターンが同じ。基本的なことがなんにもできてない。
今日の負けでデッドライン手前の借金9。ここで踏ん張っておかないと・・・。
07年はここから猛烈な勢いで巻き返したけど、流石にしんどいかな。
借金10を越してしまうと転がり落ちるのはもっと早くなるよ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
千葉ロッテマリーンズ9●1阪神タイガース〜千葉マリン・3回戦

【神】●福原−筒井−渡辺−西村
【ロ】○小野−川崎

【勝ち投手】小野(3勝4敗)
【負け投手】福原(3勝5敗)

〜ホームラン〜
【神】ブラゼル3号ソロ(7回オモテ・小野)

阪神タイガース通算成績 22勝30敗3分 対マリーンズ 1勝2敗


7回のブラゼルの打席は・・・(笑)
左膝に自打球を当て、右膝に自打球をあて、最後は股間にも自打球を…。
誰が上手いこと打ち分けろと、最後にオチがついてブラゼルも苦笑い。
3球も体に自打球を当て、うずくまり、脂汗タラタラ、
普通なら恐怖で腰が引けそうなものなのに、ブラゼルはここからが凄かった。

恐怖に負けず、踏み込んでよく打ちました!
アウトハイのストレートを右中間スタンドへ怒りの一撃!
まさに、ブラ砲!ブラボー!!です。
打った直後、1塁へ進む際の最初の一歩でよろけていましたが、
相当耐えてたんでしょうね。見てても痛かったもの。。。
誰かじゃないけど「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!」
また豪快な一発頼むぜ、ブラゼル!今度は初球に決めちゃえ(笑)

他は見所なし。せっかく4連勝したのに4連敗して、また借金8に逆戻り。
打線は3連敗も以前に比べればいい感じになってきたと思ったけど・・・。
1回、2回、3回と1死から得点圏にランナーを背負うも後ろが続かず。
序盤で1点でも2点でも取っとけば、展開も違ったんだろうけどね。。
今日も真弓さんは訳のわからん采配をしてたな・・・。
6回にヒットで出塁のアニキを塁に置いて、指名打者の桧山に代打・林って。
ひーやんに代打を使うんなら最初から林ちゃん使えよって。
なんのためのひーやんスタメンだったのか・・・僕にはわかんねぇ。

先発の福原は4回途中でKO。7安打6失点。
前回はめちゃめちゃいいピッチングをして、完封までしたのに…。
3回に自らバント処理を焦りピンチを広げ、フォアボールも絡んで、
この回、井口に2点タイムリー、里崎にタイムリーを浴び3失点。
4回も2アウトから大松にタイムリーを打たれ失点。
このあともフォアボールを出したりと、グダグダもいいところ。

おはぎは好不調の波が大きすぎ。
前回完封してるのに次の登板でこんな内容だから、イマイチ信用できない。
真弓さんも3回で3失点した時点で代えとけばよかったものの、4回も続投。
余計な引っ張りが余計な3失点をも献上して・・・。

序盤のチャンスで一本ヒットが出てれば、3回で福原を代えとけば・・・。
今回も防げた失点。防げた負けかもしれない。
あぁ、試合が終わったら毎日のように悔やんでる・・・。
そろそろスカッとする、気持ちのいい試合をしてくれ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
埼玉西武ライオンズ6●5阪神タイガース〜西武ドーム・4回戦

【神】●下柳−阿部−江草−アッチソン−ウィリアムス
【西】○ワズディン−三井−S小野寺

【勝ち投手】ワズディン(2勝2敗)【セーブ】小野寺(2勝2敗6セーブ)
【負け投手】下柳(5勝3敗)

〜ホームラン〜
【神】新井8号2ラン(3回オモテ・ワズディン)
ブラゼル2号2ラン(6回オモテ・ワズディン)

阪神タイガース通算成績 22勝29敗3分 対ライオンズ 1勝3敗


打線が打ち始めたと思ったら、守りでほころびが・・・。
今日の負けで今季6度目の3連敗。またも借金が膨れ上がり7。
先週は4連勝して、さぁこれから!だと思ったのに・・・波に乗れない。

先発は下様。2回5安打5失点KO。
下様は立ち上がりが命。序盤を乗り切ればノラリクラリで行くんだけど、
今日は関本の走塁妨害あり、なんでもないピッチャーゴロを下様自身も
ゲッツーを焦って1アウトしか取れなかったりでリズムに乗り切れなかった。
その直後に栗山、中島に長打を食らって5失点。

走塁妨害あり、自身のエラーあり、ツキがないっちゃあないんだろうけど、
先頭打者にフォアボール、1アウトから満塁になるフォアボール。
締めていけるところはちゃんと締めていかないと、必ず失点に繋がる。
基本をしっかりしていかないとダメだ。

2番手のアベケンも下様の後を継いで3、4回は3者凡退で流れを断ち切り、
打線の反撃を作るナイスリリーフかと思いきや、5回に痛恨のワイルドピッチ。
1死1・3塁の場面でG・G佐藤を警戒するあまり、急にキレがなくなり、
中途半端な腕の振りなためにボールが引っかかりワイルドピッチに。
狩野もしっかり止めなきゃならんし、配球もあれでよかったのか・・・。
アベケンのワイルドピッチが結果的に決勝点になったのが悔やまれる。

打線は2回に狩野のセンター前タイムリーで先制すると、
逆転された直後の3回にはヒットで出た赤星を1塁に置いて、
昨日に引き続き3番に入った新井大先生が2試合連発となる8号2ランを
センターへ放り込んで2点差。悩める新井さんも定位置に落ち着いてから、
バットの軌道が安定して、スイングの速さが速くなったような。。。
遅ればせながら新井さんのバットに当りが帰ってきたのは打線には好材料。
不振で力を発揮できなかった分、6月は月間MVPを取る勢いで打ちまくり、
アニキの負担を軽減しつつ、かつチームを勝利へと導いて欲しい。

6回にはブラゼルが古巣・ライオンズへの恩返し。ライトへ追撃の2号2ラン。
打った瞬間は詰まった当りに見えたけど、力で押し込んだホームラン。
今は6番に落ち着いているけど、5番に据えても面白いかも。
ライオンズ投手陣に徹底マークされて、穴が見え隠れしてきたけど、
ブラゼル、ナーバスになるな。今までどおり思い切って振っていけよ!!

明日はお休みで週末は千葉マリンでマリーンズ2連戦。
千葉マリンでの試合はここ2年打ち合いが続いてるだけに、
先発がきっちり試合を作って、磐石の必勝リレーへ持っていけるよう、
今日のような、しょうもないミスがないよう気を引き締めて挑みたいところ。
ちなみに今日のマリーンズ打線はカープ相手に1イニング15得点という
訳のわからない日本新記録をたたき出してるだけに尚のことだ。。

交流戦も残り6試合、3カード。
交流戦に限れば借金2と5割近くで来ているだけに、交流戦勝ち越しを決め、
レギュラーシーズンへ猛チャージをかけれるよう、しっかり試合をして欲しい。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
埼玉西武ライオンズ4×●3阪神タイガース〜西武ドーム・3回戦

【神】岩田−●アッチソン−ウィリアムス
【西】○涌井

【勝ち投手】涌井(7勝2敗)
【負け投手】アッチソン(3勝2敗)

〜ホームラン〜
【神】新井7号ソロ(1回オモテ・涌井)
【西】中島8号2ラン(1回ウラ・岩田)

阪神タイガース通算成績 22勝28敗3分 対ライオンズ 1勝2敗


ジェフが出てきたときにサヨナラ押し出しを覚悟し、案の定サヨナラ負け…。
今年のジェフは悪い時はストライク、ボールがハッキリしすぎ。
良くても相手打者を圧倒するような神懸りピッチングがない。。。
もうジェフに過度の期待をかけるのは酷かな。

あの場面でのジェフ投入はファンでさえ覚悟していたんだから、
首脳陣も一か八か、今までのジェフの実績にかけたんだろうけど・・・。
アッチソン続投、もっと言うなら8回のピンチも岩田続投でよかった・・・かも。

今年はJ・F・K解体、新しい必勝リレーを創るなんてテーマもあるんだし、
今日の敗戦で勝負どころでのジェフ投入を考え直すいい機会かもしれない。
江草は少し下降気味だけど、筒井が敗戦処理ながら10回無失点と好投中。
江草、筒井を勝敗に関わる大事な場面で経験させて、次代の必勝パターン、
新J・F・Kを創りにかかったほうがいいかもしれないね。

今日は1軍復帰した岩田が初先発。7回3分の2を投げ6安打3失点。
ところどころ抜け球もあったけど、初先発でこの内容は上々でしょう。
下様、能見、岩田。左投手が3枚揃ったのは心強い。
岩田には出遅れた分、大いに巻き返してもらおう!!

打線は大幅に打順を組み替え、新井大先生が3番に、鳥谷が8番へ降格。
打線組み換えが勝利には繋がらなかったけど、新井大先生はホームランを含む、4打数2安打1打点に1盗塁のおまけつき。
鳥谷は1安打のみだったけど、守備では再三のナイスプレー。

新井大先生もトリにも適材適所があるわけで、ノビノビ打たせるのが一番。
無理やり3番・5番に当てはめて、結果を出させるのも窮屈だったでしょう。
新井大先生、鳥谷はしばらくこの辺の打順で打たせてやって欲しいです。

しかしサヨナラ押し出しって、勝ったほうも負けたほうもスッキリしないな…。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース1●8福岡ソフトバンクホークス〜甲子園・4回戦

【ソ】○ホールトン
【神】●久保−江草−渡辺−筒井−西村

【勝ち投手】ホールトン(5勝3敗)
【負け投手】久保(1勝4敗)

〜ホームラン〜
【ソ】多村4号ソロ(4回オモテ・久保)

阪神タイガース通算成績 22勝27敗3分 対ホークス 1勝2敗1分


負け試合でも楽しみが見出せてきたのは余裕が出てきた証拠かな。
4番手で登板した筒井。5番手でプロ初登板のルーキーの西村。
二人ともなかなか良かったんじゃないかな。二人の内容を楽しんで見れた。

4番手の筒井は今年6年目の左腕。7、8回を投げ1安打1奪三振。
過去5年間は幾度かチャンスがあったもの精神的にもろい面があって、
フォアボール、連打を浴びて降板するケースが多かったけど、
今年はビハインドの展開で登板することがまだまだ多いけれど、
今シーズン10試合に登板して、未だ自責点0。
マウンド上でいい感じに力が抜けて、腕もスムーズに振れてるし、
この調子で江草、ジェフに続く勝ち試合の中継ぎ左腕に加わったら心強い。

サンテレビの解説・小山正明さんが逆球がちょくちょく見受けられるのが、
ちょっと気になると仰ってたように、久保コーチもその点はしっかり見てる筈。
本当の信頼を勝ち取れるように、もう1ランク精密度を上げてほしいと思う。
今シーズンは大チャンスだ!ガンバレ!筒井!!

5番手のルーキーの西村は初登板を1回3者凡退で斬ってとる上々の内容。
球速は驚くほどでもなかったけど、ストレートが打者の手元で伸びてる感じ。
見るからに気持ちで相手に向かっていく上園、石川タイプやね。
ファームでは17試合18イニングを投げ、防御率1.96。
中継ぎでいい結果を残してるし、大学時代には先発もしていたようだし、
これからどのように育てていくのかは分からないけど、楽しみな選手だ!

試合は上向き傾向の打線もホールトンに簡単に捻られ、1失点完投負け。
守りのほうはタイムリーエラーあり、押し出しあり、ボロボロ。

連勝疲れなのか何なのかは知らないけれど、明日は休養を取って、
ライオンズ、マリーンズの2カードに気を引き締めて戦ってくれ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4×○3福岡ソフトバンクホークス〜3回戦・甲子園

【ソ】杉内−攝津−ファルケンボーグ−●馬原
【神】能見−アッチソン−○ウィリアムス

【勝ち投手】ウィリアムス(1勝)
【負け投手】馬原(1勝1敗10セーブ)

〜ホームラン〜
【ソ】田上9号2ラン(2回ウラ・能見)小久保7号ソロ(6回ウラ・能見)

阪神タイガース通算成績 22勝26敗3分 対ホークス 1勝1敗1分


9回ウラ、ホークスのピッチャーがホールトンから馬原に代わり、
ウィリアムスの代打に林ちゃんが告げられ、その林ちゃんがライト前ヒット。
この瞬間、サヨナラ勝ちをしそうな雰囲気があったんですが・・・(笑)

続く鳥谷が送りバントを2回失敗した後、ライトへ引っ張りのヒット。
結果オーライでライト前ヒットを放ったけど、もっとバント練習をせぇ!
あの場面で送りバントは定石かもしれないけど、トリにバント指令は危険。
素人目に見ても重心が高すぎ。ポップフライをしでかさないか怖いわ。

この後関本の代打に桧山が告げられ、その桧山がフォアボールを選んで、
1死満塁の大チャンスに過去4度のサヨナラを演じた我らがアニキ金本!

1死満塁、馬原の状態。あの状況だったら100%打ちよるで!
・・・な予感がしましたが、ホントに打って期待に応えるのがアニキの凄さ。
馬原のストレートを一塁後方ライト線ギリギリへ、見事な2点タイムリー!
平野が同点のホームを、2塁から全力疾走の鳥谷が逆転のホームを踏み、
今年初めての4連勝となる、4度目のサヨナラ勝ち!

思えば07年は林ちゃんがライトスタンドへサヨナラホームラン、
去年は新井大先生がレフトへのサヨナラヒットと過去2年間のホークス戦は
劇的なサヨナラ勝ちが絡んでいたんですが、今年もやってしまいました!
そして過去2年間の勝ちコメントに杉内相手に負けなかったというのが
あったんですが、今年も甲子園で杉内相手にサヨナラ勝利です!

杉内はタイガースと相性がいい印象があるけど甲子園で初年度の1勝だけ。
06年は初回に打ち込まれ、ここ最近はサヨナラ負けで勝ちなし。
杉内と甲子園で対する時はある程度自信をもって挑んでもいいね(笑)

この間まではどんなに撃っても3点が精一杯だったのに、
マーくんを撃って、ブラゼルが加入して勢いがついて、杉内を撃って、
いい感じの追い風が打線に吹いてきた!
さぁこの勢いで明日のホールトンも丸呑みにしてしまおう。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース7○0オリックス・バファローズ〜甲子園・4回戦

【オ】●ボーグルソン−川越−清水−鴨志田−レスター
【神】○福原

【勝ち投手】福原(3勝4敗)
【負け投手】ボーグルソン(2敗)

阪神タイガース通算成績 21勝26敗3分 対バファローズ 3勝1敗


投げて9回5安打10奪三振の完封勝利!打っては2安打3打点!
福原忍、やりたい放題状態!!まさに独壇場!!

ピッチングのほうでは6回から7回にかけて圧巻の4者連続三振。
6回のラロッカ打席での三振はフルカウントから意表を突く、
インコースへのカーブで見逃し三振。

球児の火の玉ストレートでキリキリ舞にするのも気持ちいいけど、
福原のように打者の裏をかいて取る三振は、ざまあみろって感じで、
思わずニヤリとしてしまいます。(個人的にはああいう三振が好き)

打つほうは4回のライト前2点タイムリーも6回のタイムリーも
打球をグランドに叩きつけて一塁の頭上を越す技ありのヒット。
特に6回のバスターエンドランはお見事。昨日のおはぎはかっこよかったぜ!

打つほうも先発全員安打の13安打7得点。
まだクリーンアップに当りが少ないけど、ようやく打線が繋がるようになって、
真弓監督、和田コーチも少しは気が楽になってきたんじゃないかな??
機動力も赤星だけじゃなく、狩野も積極的によく走るし、
去年のようなひとつ先の塁を目指す野球が出来てきているのはいいこと。
この調子で6月攻勢をどんどん仕掛けていって欲しいぞ!!

まだ調子に乗るのは早いけど、ホークス戦で杉内、ホールトンを打って、
一気に波に乗って行きたい!6月攻勢、タイガーチャージや!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4○0オリックス・バファローズ〜甲子園・3回戦

【オ】●金子−菊地原
【神】○下柳−アッチソン−S藤川

【勝ち投手】下柳(5勝2敗)
【負け投手】金子(4勝3敗)

〜ホームラン〜
【神】ブラゼル1号2ラン(6回ウラ・金子)

阪神タイガース通算成績 20勝26敗3分 対バファローズ 2勝1敗


ブラボー!!ブラゼル!!メンチなんて最初からいらんかったんやっ!!

日本復帰第一戦でいきなり4打数2安打の大活躍&ヒーローインタビュー!
ブラゼルの加入がいきなり吉と出て、真弓監督も一安心じゃないかな。

6回ウラ、フォアボールで出たアニキを2塁に置いての第3打席目。
オリックスバッテリーの逆球となるアウトハイのストレートをジャストミート!
ピンポン玉のような打球は左中間の一番深いところへ、先制の2ラン。

アニキの打球とも新井大先生の打球とも一味違う、力強いホームラン。
外国人らしい力でねじこんだような鋭い打球。綺麗な放物線でスタンドイン!
タイガースの外国人選手のあんなホームランは久しぶりに見たかも。

8回の第4打席にもレフト前へ流し打ちでチャンスを作り、
今日復帰の光っちゃんもセンター前ヒットで続いて、
狩野のライトオーバー2点タイムリー3ベースを引き出す見事なお膳立て。

年棒2500万円の出戻り助っ人が、去年のライオンズでの屈辱をバネに、
猛アピール、打ちまくりの日々が続けばタイガースにとって言うことなし。
タイガースは活躍したらドカンと年棒も跳ね上がるし、ブラゼル頑張れ!
ジャパニーズドリームと、俺たちのドリームを叶えておくれよ!

投げる方では下様が7回7安打無失点の好投。
狩野のリードも冴えてたし、下様は矢野さんが女房でもなくてもいいかもね。
8回はアッチソン、9回を球児が3人にびしゃっと締めて試合終了。

ブラゼルの加入で打線の空気と打線の厚みが変わった感じ。
ブラゼル効果が調子の上がらないアニキや新井さん、鳥谷にも波及して
今までの貧打線が一気に盛り上がるといいんだけどなぁ。。。

さぁ明日もブラゼルの一振りでブラボーな試合展開にしてもらおうかな。
ウィークポイントだった6番に、恐怖の6番打者登場で猛逆襲の始まりや!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス1○3阪神タイガース〜Kスタ宮城・2回戦

【神】○安藤−ウィリアムス−S藤川
【楽】●田中−有銘−小山

【勝ち投手】安藤(4勝4敗)【セーブ】藤川(1勝3敗5セーブ)
【負け投手】田中(7勝1敗)

阪神タイガース通算成績 19勝26敗3分 対イーグルス 1勝1敗


まぐれか、実力か。マーくんを打ち崩して勝ってしまいました。

7回までは鳥谷が放った6回の長打1本に抑えるナイスピッチング。
まさに「マーくん、神の子、不思議な子」状態でしたが・・・わからんもんです。

7回ウラの楽天の攻撃で阪神逆転劇の伏線となる、
1死1・3塁からのヒットエンドランが空回りして三振ゲッツーになるミスが
あったというものの、あれを生かしきれないのが現状のタイガースでしたが。

マーくん打ちの突破口は、こちらも神様として崇められる桧山大明神の
右中間を破る3ベースから、イクローさんのライト前タイムリーで同点。
続く狩野は送りバントが決めれずも棚ボタの左中間3ベースを放ち逆転、
平野もセンター前タイムリーを放って追加点&マーくんKO。

相手のミスにつけこむ野球、少ないチャンスをモノに出来たタイガース。
マーくんを打ち崩したし、これで打線は乗っていかないといけないし、
乗らないとダメなんだけど・・・金曜からのオリックス戦はどうなのかな。。

あと、最終回の球児劇場は・・・。
ストレート一本勝負なら相手はキリキリ舞だけど、
変化球勝負をするときの球児はちょっと信用ならないよ(笑)
まぁ、受けるキャッチャーが矢野さんだったらまた違うんだろうけど。

連敗を3でストップ。交流戦最下位も1日で脱出。
マーくんに負けじと好投を続けていた安藤にもひさびさの勝ちがついたし、
マーくん撃ちが6月反抗のいいきっかけになるといいんだけど・・・。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス3●2阪神タイガース〜Kスタ宮城・1回戦

【神】●久保−江草−ウィリアムス−アッチソン
【楽】○ラズナー−有銘−S青山

【勝ち投手】ラズナー(3勝3敗)【セーブ】青山(2敗3セーブ)
【負け投手】久保(1勝3敗)

阪神タイガース通算成績 18勝26敗3分 対イーグルス 1敗


笛吹けど踊らずってのはこのこと。
(真弓監督以下、首脳陣が笛を吹いてるのかも疑問ですが・・・)

打てない、送れない、先頭打者フォアボールあり。
アニキが体に鞭打って盗塁しようとも、状況は打開できず、
今シーズン5度目の3連敗。交流戦単独最下位。

9回の攻撃中に阪神ベンチが映ったときの覇気のなさと言ったら・・・。
逆転ムードなんて微塵のかけらもなかったですよ。

07年も今年と同じような感じで交流戦明けまで苦しんだけど、
あの頃はチームでなんとかしようという空気はあったけど、
今はバラバラな感じがしてならない・・・。

負けるにしても明日に繋がらない負け。同じ事の繰り返し。
真弓監督の采配が全て中途半端。 どうしたいのかが全く見えない。
ここまでの28敗が今日のチーム作りに全然生かされてないのがもどかしい。

真弓監督も悩んでるんだろうけど、悩んでるんなら行動して欲しい。
07年は借金9からの猛反撃もあったし、今ならまだ間に合う。
借金10がデッドラインだ!動け、真弓!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
北海道日本ハムファイターズ4△4阪神タイガース〜札幌ドーム・2回戦

【神】能見−アッチソン−ウィリアムス−藤川−渡辺
【日】武田勝−菊地−林−武田久−宮西−建山−宮本−江尻

〜ホームラン〜
【神】金本12号ソロ(8回オモテ・林)

阪神タイガース通算成績 18勝25敗3分 対ファイターズ 1敗1分


17安打を放って4得点しか取れなくて、あげくに引き分けって・・・。
7回だけヒットがなく、他の11イニングは毎回安打。
普通なら17安打も放ってりゃ二ケタ得点で大勝するべ。。

今日も守備面でミスがあったし、走塁面で大きな痛いミスがあった。

まずは3回オモテ2死2塁、打者・新井さんの場面で鳥谷が牽制アウト。
鳥谷の飛び出しは、モーションの大きい武田勝を攻略するために、
各選手が揺さぶりにかけていたので、しょうがないけど・・・軽率。

11回オモテの走塁ミスは、どうしてGOサインを出したのか疑問。
2死2塁、勝ち越しの場面でイクローさんのレフト前ヒットを、
山脇コーチと2塁走者・狩野の強引な本塁突入で本塁憤死。
狩野が俊足な選手とはいえ、レフトの森本の肩、前進守備を考えても
セーフの確率は低かったはず。点数が入らないことに首脳陣も焦りすぎ。
次の打者が今日3安打の鳥谷、金本なことを考えるともったいなかった。

投げるほうは能見が前回と同じく5回3失点、同点の場面で降板。
三振を狙いにいくのはいいけど、5回で113球は多すぎ。
打たせて取ることも覚えていかないと、シーズン後半にバテルよ。

中継ぎ陣はアッチソンが6回に野選絡みで失点したのが残念だけど、
アッチ、ジェフ、球児、ナベちゃんで好調ファイターズ打線を
7イニング3安打1失点で抑えたのは立派。
中継ぎがファイターズ打線の勢いを止めてる間に、打線がなんとかしなきゃ。

打線の得点力不足もそうだけど、真弓監督の選手起用が?だらけだ。
スタメンに桧山、今岡、藤本が並んでるだけで、えぇーって感じ。
特にひーやんは調子はいいけど、スタメンより勝負時に使う選手。
ひーやんがスタメンで使うと切り札がなくなっちゃうんよね。。
ふじもんもどちらかといえば、守備固めの選手だし。
今岡さんは・・・。

こういう時こそ、下から野原将とか柴田とかバル、上本を上げて使えと。
得点力不足が解消されるかはわからないけど、チームの活性化になるし、
こういう時こそ、若手にチャンスをやらないといつやるのって。。
キャンプの時に若手重視、調子のいい奴は積極的に使うって言ってたのに、
あの時の言葉はどうしちゃったんだろう。

火曜からは仙台に場所を移して、ノムさん率いる東北楽天と2連戦。
ノムさんにやられ放題されて、試合後も言いたい放題言われないように。

(逆にやられまくって、言いたい放題されたほうが真弓監督にはいいかも。)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
北海道日本ハムファイターズ8●2阪神タイガース〜札幌ドーム・1回戦

【神】●福原−江草−渡辺−筒井
【日】○ダルビッシュ−宮西−建山

【勝ち投手】ダルビッシュ(7勝1敗)
【負け投手】福原(2勝3敗)

〜ホームラン〜
【日】糸井4号ソロ(4回ウラ・福原)

阪神タイガース通算成績 18勝25敗2分 対ファイターズ 1敗


首位をひた走るチームと5位でちんたらしているチームの差が出た試合。

ミス、ミス、ミス、ミス。ダルビッシュを打ち崩す以前の問題。
タイガースは基本的なことがなんにもできてない。

先発の福原は4回3分の1を投げ、7安打6失点。
久保投手コーチ曰く「調子は悪くないものの、試合に入れていない」

打線は先発のダルビッシュと対して7回4安打1得点10奪三振。

選手や監督は試合を諦めたわけじゃないだろうけど、僕にはそう見えた。
福原にしても打線にしてもダルビッシュ、日本ハム打線に完全な気負け。
ダルビッシュもそれを分かって阪神を見下して、楽しんで投げていたのが・・・。

ダメだと思うなら開き直って、めちゃくちゃしたったらええのに。
開き直りほど、相手に脅威なことはないと思うんだけど。

ダルビッシュ相手にあんな調子じゃ、楽天戦も先が思いやられる。
マーくんや岩隈と対戦する時も、今日みたいな無気力野球をするのか?

選手起用にしても、福原のあとに江草って。。。
江草は負け試合、勝ち試合と大変だな・・・今日で24試合目だって(笑)
今年は給料ガッポリ上げてもらえよ。また700万アップとかなら出てけ。

現状を打開するためにも打線、守備位置、ローテをいじって欲しいけど、
真弓監督は頑固。岡田前監督よりも頑固。あきのぶって名前の人は頑固。

弱者は弱者なりの野球があるってノムさんは言ったけど、
真弓監督にそれをやれって言っても無理かな・・・無理よね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4●6埼玉西武ライオンズ〜甲子園・2回戦

【西】○涌井−三井−西口−S小野寺
【神】●安藤−江草−アッチソン−ウィリアムス−渡辺

【勝ち投手】涌井(5勝2敗)【セーブ】小野寺(1勝2敗4セーブ)
【負け投手】安藤(3勝4敗)

〜ホームラン〜
【西】G・G佐藤8号2ラン(2回オモテ・安藤)
【神】金本11号2ラン(1回ウラ・涌井)

阪神タイガース通算成績 18勝24敗2分 対ライオンズ 1勝1敗


今日のターニングポイントは8回ウラのタイガースの攻撃でしょう。
アニキ、新井さんが連続フォアボールで出塁して、さぁこれから・・・が・・・。

まずイクローで送りバントをして1アウト2・3塁にすることなく、
そのまま打たせたのが結果的に裏目。(結果はセンターフライ)
勝負強いイクローに賭けて打たせたのはいいけど、
そのあとの平野が1・2塁間を抜くヒットで満塁になったのを見ると
あのワンヒットで同点になっていたかも・・・あれで逆転できたかも・・・と思うと、
真弓監督の采配ミスとしかいいようがないね。
んで、このあとの狩野が外角に落ちるスライダーをひっかけ併殺。

先頭打者フォアボール、1アウト満塁。
点数がかなりの確率で入る絶好機を掴めないタイガースの勝負弱さ。
こんな野球をしているから5位や4位の下位から抜け出せない。

投げるほうは先発の安藤が6回3分の1を投げ6安打5失点。
先制した直後の2回にG・G佐藤に一発を食らったり、
先発投手が一番苦しいと言われる6回を踏ん張りきれなかったりと、
頑張ってる安藤には厳しいかもしれんが、こんな内容じゃエースじゃない。
ランナーを背負うのはいいけど、自分で作ったピンチは自分で処理しないと。

井川はなんだかんだ言われてたけど、これが出来て完投していたから
「虎のエース」の称号が与えられたわけで。。安藤はまだエースじゃない。

前カードの千葉ロッテ戦にしても、今回の埼玉西武戦にしても、
2カード目を勝てたのに勝ちきれないのが辛い。
投げるにしても、打つにしても、あともう一押しがあれば・・・。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4○1埼玉西武ライオンズ〜甲子園・1回戦

【西】●石井一−野上−星野−岡本慎−許
【神】○下柳−アッチソン−S藤川

【勝ち投手】下柳(4勝2敗)【セーブ】藤川(1勝3敗4セーブ)
【負け投手】石井一(2勝4敗)

阪神タイガース通算成績 18勝23敗2分 対ライオンズ 1勝


今日みたいなワンチャンスでの鮮やかな逆転勝ちが一番気持ちいい。
ひさしぶりに甲子園に逆転の虎がおでましだ!

7回先頭の今岡セブンがセンター前ヒットで気迫のヘッドスライディング!
あの2塁打がタイガースへ勝利の流れを呼んだといっていいでしょう。
スリーボールからフルカウントへ追い込まれた時は、
正直期待なんてしちゃあいなかったんですが、よく打ちました!
今岡が芯で捕らえた会心のバッティングを見たのはひさびさかも・・・。

今岡の気迫の2塁打を、続く狩野がきっちり送って1死3塁。
そしてとっておきの代打・ひーやん登場!!
1ストライクから石井一のストレートをコンパクトに振りぬいた打球は、
1・2塁間を抜く同点タイムリー!必殺仕事人・桧山進次郎、ここにあり!
左対左を苦にしなかったひーやんあっぱれ!真弓采配もズバリでした!

このあとイケイケドンドンで赤星のドラッグバントが石井一のエラーを誘い、
セキの勝ち越しタイムリー、トリのセンター前ヒットで満塁、
アニキが追加点となるデッドボールで出塁し、仕上げは新井大先生の
大きな大きなセンターへの犠牲フライでもう1点追加、この回一挙4点!

この鮮やかな逆転劇で7回まで6安打2失点で踏ん張っていた下様にも
勝利投手の権利が転がりこみ、下様も野手のみんなもホッとしたんでは。

必勝リレーも8回をアッチソンが2三振を奪い、流れを渡さない好投。
最終回は昨日リリーフ失敗の球児が、またもランナーを2人出すも、
2人出してからのピッチングは、球児の独断場。圧巻の一言。

変化球を織り交ぜたピッチングから、ストレート一本勝負で挑む、
球児本来のピッチングで石井義、ボカチカ、江藤を3者連続三振!
マウンドで躍動する球児、打者の手元でホップする火の玉ストレート。
藤川球児のピッチングスタイルはああでなくっちゃね!

昨日の嫌な負けを払拭する鮮やかな逆転勝利!
打線の状態は底を抜けただけに、次は今日のように繋ぎを持続し、
真弓野球が目指す、積極的な打撃、積極的な走塁を織り交ぜて、
明日もライオンズを倒して欲しい。

明日は前々回、甲子園での完封を逃した安藤が先発予定。
今度はお立ち台で会心の笑顔が見れるように、好投を期待します!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース2●3千葉ロッテマリーンズ〜甲子園・2回戦

【ロ】小野−成瀬−○シコースキー−S荻野
【神】阿部−江草−アッチソン−ウィリアムス−●藤川

【勝ち投手】シコースキー(4勝2敗)【セーブ】萩野(1勝1敗7セーブ)
【負け投手】藤川(1勝3敗3セーブ)

阪神タイガース通算成績 17勝23敗2分 対マリーンズ 1勝1敗


8回オモテ、2アウトからのジェフがベニーに対し、フォアボール。
9回オモテ、1アウトからサブローのファウルフライを狩野が落球。

ああいうミスが起きた後は必ずと言っていいほど点数に直結。

2つとも防げるミス、防がなければならないプレー。
調子が悪いとか、浜風云々は言い訳にもなんにもならんよ。
ジェフも狩野も大いに反省してもらわないと。

しかし、今日もジェフはピリッとしないピッチング。
投げ方をサイドにしたり、上からしたり、工夫はしているけど、
コントロールがアバウトだし、自慢のストレートも捕らえられたり。
抑えて当たり前のオーラも、マウンド上で吼えたりするジェフも、
今シーズンは見る機会が少ないなぁ。。
矢野さんが受けないと、球児もジェフも調子が上がらないのかな・・・。

あと、打線がまた元に戻ってやしないか?9安打で2得点。
1、2、3、4回といずれも得点圏にランナーを送るも、
3回のイクローさんのライトへの逆転2点タイムリーのワンチャンスのみ。
ロッテ先発の小野の状態はいいとは思えなかったから、
序盤でKOして欲しかったし、出来たはずなんだろうけど・・・。
まだまだ打線に繋がりがないし、各々の状態が不安定な証拠。。
適材適所で調子のいい選手、悪い選手で最適な打順があるんだろうけど、
真弓監督は打線を意地でもいじるつもりはないようだし・・・困ったなぁ。

今シーズンは勝利に手が届いてる場面で痛恨のミスを犯した敗戦が多すぎ。
今日も勝てた試合・・・。接戦を取っていかないと上位へは食い込めんぞ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4○3千葉ロッテマリーンズ〜甲子園・1回戦

【ロ】●清水−川崎−伊藤
【神】○久保−アッチソン−ウィリアムス−S藤川

【勝ち投手】久保(1勝2敗)【セーブ】藤川(1勝2敗3セーブ)
【負け投手】清水(1勝3敗)

〜ホームラン〜
【ロ】ランビン3号ソロ(7回オモテ・アッチソン)
【神】新井6号3ラン(6回ウラ・清水)

阪神タイガース通算成績 17勝22敗2分 対マリーンズ 1勝


久保投手、8度目の登板でやっと、やっとの移籍初勝利(泣)
本当に本当におめでとうございます!!

最終回に球児がヒットとフォアボールで満塁にした・・・というか、
際どいコースをことごとくボール判定にした審判の嫌がらせというか、
9回2アウトからじわりじわりロッテ打線が攻めてきたのは、
ファンの僕でも気持ち悪かったのに、移籍初勝利が手中にしかけてる
久保さんはベンチで祈る想い&たまらん気持ちだったでしょう。

最後の井口の打席も2アウトフルカウントまでいき、
打ち取った当りだったもののイクローの危なっかしい背走あり(笑)
久保投手はプロ入り初勝利と同じくらい印象に残る1勝になっただろうね。
無援護の呪縛からも解放されたし、今までと変わらぬナイスピッチングに、
今日からまたひとつずつ白星を積み重ねていって欲しいと思います。
6回を3安打2失点5奪三振で、プロ入り31勝目&タイガース初勝利。
古巣の千葉ロッテ、恩師のボビーにも今夜はいい結果が見せれてよかった!

打線もどん底を脱出して、今日も2ケタ安打!
得点はアニキ金本の6回のセンターへの犠牲フライと、
直後に飛び出した新井大先生の右中間への逆転3ランホームランの4点!

新井大先生はまだまだ打率が上がってこないけど、当りが鋭くなってきた。
ここ数試合は野手の真正面をつく打球だったり、大ファウルだったりと、
ツキが味方しなかった感じだけど、打線復調と共に新井大先生のバットも
いい感じで調子が上がってきそうです。明日も新井大先生に期待です!

少ないチャンスをきっちりモノにするのがタイガース本来の野球。
6回の4得点をお膳立てした平野は3安打猛打賞!
セキ、トリにも1本ずつヒットが出たし、上位打線に当りが出てきたのは、
打線復調へ好材料!明日からも今日みたいな野球が出来れば心強い!

10日ぶりに1軍に帰ってきたイクローさんも6回にヒットを放ち、
1点リードで迎えた8回オモテ・2アウト1・2塁のピンチの場面では、
代打・堀が放ったライト前ヒットを、見事なストライク返球で同点を阻止!
久保の移籍初勝利流出の危機を救いました!!
今日の影のヒーローは、打ってヨシ、守ってヨシのイクローさんやね!

ささミスター無援護の一人・久保投手に移籍初勝利がついたところで、
明日もこの流れに乗って、明日先発予定のもう一人のミスター無援護、
金村暁投手にも移籍初勝利をプレゼントしてあげましょう!!

投打の歯車が少しずつ噛みあってきたのが、目に見えて嬉しい。
交流戦で負け越しを少しでも返済していけるよう、チーム一丸で頑張れ!


panflash009608















人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
福岡ソフトバンクホークス3×●2阪神タイガース〜福岡YAHOOドーム・2回戦

【神】下柳−ウィリアムス−アッチソン−●江草
【ソ】ホールトン−ファルケンボーグ−馬原−○攝津

【勝ち投手】攝津(2勝2敗)
【負け投手】江草(2勝3敗)

〜ホームラン〜
【神】狩野2号ソロ(7回オモテ・ホールトン)
【ソ】松中9号ソロ(11回ウラ・江草)

阪神タイガース通算成績 15勝21敗2分 対ホークス 1敗1分


スポーツニュースで他球場の映像を見ると悲しくなってくる。
どうしたらあんなにホームランや長打がポンポコ打てるんだろうって。
ファイターズの金子とか二岡とか楽しそうに野球してて羨ましい。
タイガースの選手があんな笑顔でプレーしてるのは久しく見てないよ。

あぁ、もう泣きたい・・・ちゅうか泣いてる。
なんで2点取れたぐらいで大喜びしなきゃならんの。
しかも5試合ぶりに2点目を取ったのに・・・サヨナラ負けって。。
ホームランで決められるなんて、惨めすぎ。

9回に広大、林ちゃんの連打で馬原を攻め、狩野の内野ゴロで連夜の同点。
狩野は7回に一時は同点となるホームランを放ち、9回の内野ゴロも
必死に粘ってよく食らいついたし、狩野の勝ちへの執念は伝わってきた。
広大も、林ちゃんも狩野も馬原の狙い球を決め打ちできたし、いい感じ。
今日の感触を忘れずに、明後日からは君達のバットで勝利へ導いてくれ!

先発・下様は7回途中まで6安打1失点ピッチング。
1回、3回、5回とピンチを迎えるも要所を締めて、よく踏ん張った。
下様も打てるチームにいたならば、今日は勝ち投手だったね。
下様も昨日の久保同様に、好投したにも関わらず本当に申し訳ないです。

今日はエグエグが松中にサヨナラホームランを食らったけど、
毎日のように投げて抑えてるし、今日の負けで責めることはないよ。

あぁ打線はホントダメダメだ。特にトリ、アニキ、大先生で急ブレーキ。
こないだまでは貧打線の矛先がメンチに集中していたけど、
もうメンチ云々じゃない。クリーンアップ3人衆、いい加減働け!

今日はトリが8回に代打を告げられる場面があったけど、あれは一時的で、
明後日のオリックス戦も真弓監督は打線をいじる考えはないらしい。
いつまでこの貧打線の爆発待ちをするんだろうか・・・。
打線が爆発する前に、僕らファンが爆発しそうだ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
福岡ソフトバンクホークス1△1阪神タイガース〜福岡YAHOOドーム・1回戦

【神】久保−ウィリアムス−江草−藤川
【ソ】杉内−ファルケンボ−馬原−攝津−佐藤−水田

阪神タイガース通算成績 15勝20敗2分 対ホークス 1分


交流戦開幕!
我がタイガースは栄光と暗黒の1985年版復刻ユニを着ての試合。
栄光時代の真弓、バース、掛布、岡田のダイナマイト打線復活か、
暗黒時代のハンセン、パウエル、大豊の不発弾打線で挑むのか、
交流戦からの打線の心変わりに期待しましたが、残念ながら後者でした。

今日も得点は1点どまり。1点も代打で登場の林ちゃんのホームラン。
3回、6回、9回、12回と得点圏にランナーを進めるも、好機を生かせず。
打線は11安打放ったし、天敵・杉内相手に何度かチャンスを掴んだのに。
打線はいつまで寝てるつもりなのか・・・ホントなにやってんだ・・・。

打線が1点しか奪えなかったということは、また久保の移籍初勝利はお預け。
今回も8回2安打1失点5奪三振の好投。申し分ない出来であります。
今日で7試合目の登板。毎度の好投に打線が応えられず申し訳ない。
ぶっちゃけ、巨人で投げてれば全勝してても過言じゃないくらい、
毎度のナイスピッチングには頭が下がります。ホントごめんなさい。。

中継ぎ陣もジェフ、江草、藤川とナイスリリーフでありました!
特にエグエグは勝ち試合も負け試合も毎試合ご苦労様であります。

1点しか取れない打線に10点取れなんて無茶な要求はしません。
3点か、4点あればいいんです。まずは3点、4点目指しましょうよ。
3点、4点なんてチャンスで一本でれば取れるでしょう?

3点、4点の得点があれば高い確率で勝利へ近づけるんだからさ。
もうピッチャー陣と狩野を泣かせるようなことはせんでくれ。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
6月26日をもって、今シーズンのセ・パ交流戦が終了しました。
今年のセ・パ交流戦優勝は、破竹の14連勝を記録した北海道日本ハム。

交流戦MVPもファイターズから5勝を記録したグリン投手が初受賞でした。

今年の交流戦、セ・パの勝ち星の内訳はセ・66勝、パ・74勝、4分けでした。

以下、セ・パ交流戦最終順位表です。


1位・18勝5敗1分 勝率.783 北海道日本ハムファイターズ

2位・15勝9敗 勝率.625 読売ジャイアンツ

3位・14勝9敗1分 勝率.609 横浜ベイスターズ

4位・13勝10敗1分 勝率.565 千葉ロッテマリーンズ

5位・12勝11敗1分 勝率.522 中日ドラゴンズ

5位・12勝11敗1分 勝率.522 オリックスバファローズ

7位・11勝12敗1分 勝率.478 東北楽天ゴールデンイーグルス

8位・11勝13敗 勝率.458 東京ヤクルトスワローズ

8位・11勝13敗 勝率.458 福岡ソフトバンクホークス

10位・9勝14敗1分 勝率.391 阪神タイガース

11位・9勝15敗 勝率.375 西武ライオンズ

12位・5勝18敗1分 勝率.217 広島東洋カープ


毎年、交流戦で勝ち星を荒稼ぎするチームがあるけど、
今年は北海道日本ハムが荒稼ぎチームに該当しました。

ファイターズの交流戦首位も去ることながら、
レギュラーシーズンの順位も一気に首位まで押し上げる絶好調ぶり。
開幕1ヶ月間の絶不調はなんだったのかと…。恐るべし、ヒルマンマジック。

我がタイガースは順位、勝ち星諸々は妥当な数字、成績と言いますか、
個人的にはよくあのガタガタな状態でよく9勝もしたなと。。。
スッキリした勝ち方が千葉での9回大逆転くらいしかないだけに、
気分的にはカープの位置にいるような気分ですが。

交流戦の収穫は、終盤にファームから上がってきた上園、庄田、桜井といった若トラが活躍したことが今回の唯一の収穫。

明日からのレギュラーシーズンはベテランよりもこれから伸びる若トラ達に
たくさんチャンスを与えてやって欲しいなと思います。

オールスター前には試練の中日、巨人3連戦が2カードずつ
計12試合が組まれているだけに、この大きな山を乗り切れるように
若手、ベテラン、投打が噛み合った強いタイガースの野球を思い出してくれ。

プレーオフ圏内に入りを目指して、まずは明日からの横浜戦を勝ち越しや!

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース1●3北海道日本ハムファイターズ〜4回戦・甲子園

【日】○グリン(6勝3敗)−S・MICHEAL(15セーブ)
【神】●ジャン(3勝4敗)−久保田−ウィリアムス−藤川

〜ホームラン〜
【神】野口1号ソロ(グリン・3回ウラ)

阪神タイガース通算成績 28勝36敗2分 対ファイターズ 4敗


今日も試合を見てません。
今日は一日京都にいたんですが、かなりの雨でしたよ。

まさか試合やってねぇだろーって思ったら、やってたんですね。
しかも、負けてるじゃありませんか。。営業サイドの強行が裏目ですな。

明日の予備日にカードが組まれたら、行く気満々だったんのに。。

前回の札幌ドームに続き、またしてもグリンにやられましたか…。
なんで楽天はこんなピッチャー放出したんだよ。。

今日は野口さんが4年ぶりに放ったホームランがバースディ弾だったとかで。
僭越ながら、野口さん36歳のお誕生日&ホームランおめでとうございます!

今年の開幕前は野口の「の」の字もなかったのに、矢野さんの体調不良から
一軍登録され、売り出し中の狩野を差し置いてレギュラー奪取。

個人的に野口さんの強気のリードに、大リーガーばりのキャッチングに
ピッチャーへの返球の一連の動作、マニアックながらめちゃめちゃ好きです。
かっこいいです。素敵です。

野口さんはタイガースになくてはならん存在です。
まだまだバリバリで現役をしてもらわねばね。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4●6北海道日本ハムファイターズ〜甲子園・3回戦

【日】ダルビッシュ−○武田久(4勝2敗2セーブ)−
S.MICHEAL(14セーブ)
【神】福原−江草−ダーウィン−ウィリアムス−久保田−藤川−
●橋本健(2勝2敗)

〜ホームラン〜
【日】小谷野3号2ラン(橋本健・11回オモテ)
【神】金本15号3ラン(ダルビッシュ・1回ウラ)

阪神タイガース通算成績 28勝35敗2分 対ファイターズ 3敗


試合を全く見てないので、詳しく知りません。

初回に福原の危険球退場があったものの、ウラにアニキの3ランで逆転したりと荒れたゲームだったみたいですけど、こういう試合を取らなきゃね…。

ウチの投手陣はJ・F・Kが最後の砦だけに、3人が降板してしまうとキツイ。
J・F・Kの3人がマウンドにいるうちに逆転しなきゃいけないけど、
ハムはハムで中継ぎがいいから…。

去年のオフにハムもタイガースと同じ位、
いや、それ以上の戦力ダウンを食らってるのに、この好調っぷり。

育成の差、選手層の差、監督の差、いろいろ物語ってるねぇ。。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース5○0東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・4回戦

【楽】●田中(4勝3敗)−青山−渡邉恒−小倉−吉田−戸部
【神】○上園(1勝)−久保田−ウィリアムス−S藤川(3勝2敗17セーブ)

阪神タイガース通算成績 28勝34敗2分 対イーグルス 3勝1敗


タイガース投手陣の連続無失点記録が今日もまた伸びて32。
たこやき量産です。土曜日から点を取られてないってスゴイですよ。

野球は守りから。打線が少々ヘボくても勝てます。

今日はルーキーの上園くんが3度目の登板にしてプロ入り初勝利!
内容的には完璧の6イニング1安打3奪三振で無失点。
前回、前々回も勝ち星がついていい内容だっただけにやっとこさの勝利。

リズムのいいピッチング。野口さんとも息ピッタシ!!
J・F・Kに仰ぐのもいいけど、今日も楽天打線は打てそうになかったから、
球数が81球だっただけに、いけるところまでいかしてあげたかったなぁ。

打線は初回から赤星がセンター前ヒットで出塁すると、自慢の足でマーくんかく乱。4番のアニキがマーくんから粘った挙句、ライト前タイムリーで先制。

2回も先頭の鳥谷がフォアボールで出塁すると、続く野口がヒットエンドランをかけ、藤本の内野ゴロの間に1点、庄田のタイムリーでもう1点と華麗に得点。

3回以降は立ち直ったマーくんに2安打と見せ場はなかったけど、
一応は仙台でのはリベンジ成功!でございます。

マーくん降板以降もナベツネ、小倉から中押し、ダメ押し。
7回に今日2本目となるアニキのセンター前タイムリーで4点目。
8回に藤原がプロ入り初打点となる押し出しデッドボールで5点目。

足をからませて、後続の打者がキッチリと返す、理想的な繋ぎの野球。
4回、6回と得点圏でランナーを積み残しているのがまだ気になりますが、
一時期を思えば、タイガースらしい繋がりの打線になってきました。

もう少し欲を出して、こんな試合を毎試合できればチームは浮上しますよ。

さぁ週末は交流戦首位の北海道日本ハムを迎えて、最後の2連戦。
札幌ではダルビッシュ、グリンと面白くない野球をさせられたので、
打線にはマーくんに続いてリベンジを!!

投手陣はこの調子でドンドンたこ焼きを量産していきましょう!

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース1○0東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・3回戦

【楽】●永井(3勝3敗)−渡邉恒−青山−小倉−吉田
【神】○下柳(5勝4敗)−久保田−ウィリアムス−S藤川(3勝2敗16セーブ)

阪神タイガース通算成績 27勝34敗2分 対イーグルス 2勝1敗


ここに来て、投手陣の踏ん張りが光るタイガース。今日も9回無失点。
土曜日のマリーンズ戦から無失点リレーも23イニングに伸びました。
J・F・Kの鉄壁の継投もさることながら、今日も下さんの投球は最高でした。

6イニング4安打無失点5奪三振。球数も76球と省エネ投球だっただけに、
もう1イニング下さんには投げてもらいたかったなぁ。
(監督は6回あたりが限界とかなんとか言ってたけど)

打線は投手陣に比例するように日曜のマリーンズ戦から21イニングで1点。
今年の貧打っぷりにはもう慣れたからとやかく言わないけど。

今日のヒーロー、4回に唯一の得点を叩き出した今岡くん。
ストレスが溜まらない試合を作らないように云々かんぬん言ってたけど、
これまでチャンスでの見逃し三振、ポップフライ連発と一番ストレスを
溜めさせてる張本人だけに、ヒット狙いの打撃に徹するのもいいけど、
05年のような、気分が晴れる思い切りのいい一発長打の打撃も頼みます。

さぁ明日は2度目のマーくんとの対決。
前回は1点だけしか得点できなかっただけに、今回は粉砕したいところ。

ハンカチくんとの投げあい以来の甲子園、いい想い出は作らせねぇぞ。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
千葉ロッテマリーンズ0△0阪神タイガース〜千葉マリン・4回戦

【神】ジャン−ウィリアムス−久保田−藤川
【ロ】成瀬−薮田−小林雅

阪神タイガース通算成績 26勝34敗1分 対マリーンズ 1勝2敗1分


今日は試合を全く見る機会がなかったので、録画ナイターでの観戦。

昨日は9回に一挙9点の猛攻。
今日は一転、12イニング戦って無得点。

なにも帳尻あわせしなくてもいいんですよ。
ガンガン打ちなさいって。

今日は12回の秀太の走塁がね。
あれはなんだったのかと。
コバマサ劇場、再演の大チャンスを、ミスミス潰すってどういうこと??
ショートフライでタッチアップなんて。無謀もいいとこ。

アウトになった秀太がベンチへ引き上げたときの周りの(;・∀・)ハッ?って
感じが全てを物語ってましたよ。

11回ウラの2アウト一・二塁、マリーンズのサヨナラの大ピンチを
藤川が必死で食い止めて、タイガースに流れを呼びかけてたのに残念。

ファームには大和とか坂とか野原とか、活きのいい若トラたちがいるんだから、いつでも代えようと思えば、代えられるんだぜ。
たまのチャンスを何してんだぁ!?

あんな凡プレーをしてる限り、上位への浮上は苦しい。

千葉ロッテマリーンズ7○11阪神タイガース〜千葉マリン・3回戦

【神】福原−江草−橋本健−○桟原(1勝)−藤川
【ロ】清水−高木−荻野−藤田−●小林雅(1勝2敗14セーブ)−薮田

〜ホームラン〜

【神】林10号ソロ(清水・1回オモテ)庄田1号ソロ(清水・6回オモテ)
【ロ】サブロー5号ソロ(橋本健・7回ウラ)里崎4号ソロ(橋本健・7回ウラ)

阪神タイガース通算成績 26勝34敗1分 対マリーンズ 1勝2敗


千葉マリンでは小林雅英劇場という演目がたまに上演されるらしいですが、
今日はたまたまその日に当たって大変ラッキーでございました。

タイガースにも久保田智之劇場なる題目がありますが、
コバマサ劇場のほうが一枚も二枚も上手ですな。いやーまいった、まいった。

9回先頭の金本がセンター前で出塁すると、今岡、鳥谷で3連打。
ここでロッテの勝利の方程式「YFK」の「F」が陥落し「K]登場。

「K」は言っても、マリーンズ、パ・リーグを代表する最高峰のリリーバー。
コバマサまで引きずり出して御の字、あとはいつも通り捻られて負けかと
思いきや・・・、おっとどっこいだったね。
6番の桜井がプロ入り初ホームランが満塁弾になりそうな、
特大のライトオーバー2点タイムリー2ベースで7対4。3点差。

あの桜井の当たりが満塁ホームランだったら1点差で終わっていたかもしれないだけに桜井には残念だったかも知れないけど、2ベースでよかった。

この後、浅井のショートゴロをショートの渡辺正がお手玉エラーで1点追加、
ピッチャー真正面についた関本の下手くそなバントも
桜井の走塁、コバマサの判断に助けられ成功。

タイガースに傾いた流れは怖いもので、やれいけそれいけイケイケどんどん。
相手も流れに飲まれて勝手に自滅してくれます。

狩野もセンター前タイムリーで1点差に詰め寄れば、
あの赤星が逆転3ランになろうかという大きな大きなライトオーバーの
タイムリー2ベースを放ち7対7、まさかまさかの同点。

この後、マリーンズベンチは今日3安打の林ちゃんが敬遠で歩かし、
我らがタイガースの4番、鉄人・アニキ金本との勝負を選択。
マリーンズの4番打者との得点圏打率と比べると確かに1割ほど違うけど、
敬遠でのアニキ勝負は失礼。さすがのアニキもそこまで舐められると怒りますよ。黙ってませんよ。

「F」から代わった「Y」こと藪田から投じられた3球目、
電光石火のスイングから放たれた一撃はライトへの逆転2点タイムリーで、
ファン、ベンチが狂喜乱舞の7対9。形勢逆転の決勝打!
続く鳥谷、桜井も1イニング2本目のヒットを放って、終わってみれば7対11。

2003年のタイガース打線を思い出すかの猛打爆発。
眠っていた「逆転のトラ」が千葉マリンでようやくお目覚めでしょうか???

8回までは圧倒的なマリーンズペース。
マリーンズ先発の清水を打てなかったわけではなかったものの、
ホームランを放ったあとに連打を繰り出したり、毎度毎度のバント失敗、
三振、ダブルプレー、ポップフライでチャンスを潰していただけに、
今日も呆れ果てていたんですが、下駄を履くまで分からないね。。
たまにはこんなこともあるんだね。

今日は大逆転勝利を収めたものの、序盤での桧山ダブルプレー、
関本のバント失敗→ダブルプレーなど、試合を作る段階でのミスが
まだまだ目立つだけに安心して楽観視はできないけど、
10連敗を喫していたライオンズがタイガース戦での猛打爆発をきっかけに
息を吹き返したように、今日の試合が猛打復活のきっかけになればいいんだけどね。

さぁ明日は今日のいい流れでもう一戦頑張ろうじゃないか。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
西武ライオンズ4●3阪神タイガース〜グッドウィルドーム・4回戦

【神】上園−●久保田(1勝2敗)
【西】ジョンソン−三井−○岩崎(1勝)−S小野寺(2敗11セーブ)

〜ホームラン〜
【西】カブレラ12号ソロ(上園・6回ウラ)江藤1号ソロ(上園・7回ウラ)

阪神タイガース通算成績 25勝34敗1分 対ライオンズ 2勝2敗


今日は地上波もCSもタイガース戦の中継がなかったのでラジオ観戦。
一つ一つのプレーについてはよくわからないけど、今日も負け。

もう、どないしろと。。

今日は前回のオリックス戦で好投した上園が先発。
7回を5安打3失点9奪三振。

2つのホームランを食らったみただけど、粘りのピッチング。
球数が80球と省エネピッチングだっただけに、完投させてもよかったかも。

貧打線は初回、16試合ぶりにアニキのレフト前タイムリーで先制。
3対1のビハインドの状態で迎えた8回には、アニキのタイムリー3ベース、
今岡のレフトへの犠牲フライで執念で追いつくも、追い上げはここまで。

次イニングに久保田が和田のサードゴロ間に勝ち越しを許し→お終い。

打たなきゃ、抑えなきゃ、勝たなきゃ。
焦りがみんな空まわり。いい打開策はないものかね。

週末の千葉マリンでのマリーンズ2連戦が怖い。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
西武ライオンズ7●0阪神タイガース〜グッドウィルドーム・3回戦

【神】●中村泰(2勝2敗)−ダーウィン−渡辺−桟原
【西】○岸(5勝4敗)

〜ホームラン〜
中島5号ソロ(ダーウィン・6回ウラ)

阪神タイガース通算成績 25勝33敗1分 対ライオンズ 2勝1敗


今日の収穫は庄田くんだけかな。
プロ入り初安打を含む3打数2安打。
明日もスタメンがあるんじゃないかな。

先発のヤスは、2試合連続KO。
今日は1回3分の1と、先発での最短降板。
前回も、今回もフォアボールやエラー絡みで自滅してるのが気になるね。

疲れが出てきてるのか、治りかけてたチキンな部分が出てきたのか。
横浜戦で好投したときのことを思い出して、次回登板に挑んで欲しい。

今日で去年を早くも上回る10度目の完封負け。

赤星、桧山、今岡、調子の上がらない打者を下げて、若手主体で戦ってみ。
こんな時こそ若トラのフレッシュさが必要だよ。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
交流戦も各球団一回りして、一気に浮上したチーム、
なかなか波に乗れないチーム、悲喜こもごもな交流戦。
今日は交流戦の途中経過を順位表で振り返ってみます。

【6月11日現在・交流戦順位】

1位 北海道日本ハムファイターズ 13勝2敗 

交流戦前は下位だったチームが、まさか破竹の14連勝するなんてね。
チーム打率は2割4分9厘と全体の7位と大したことはないものの、
チーム防御率がスゴイ。驚くなかれ、12球団一の1.70。
ダルビッシュ、金村、グリンを筆頭に19歳、20歳のピッチャーまで
先発で活躍してるんだから羨ましい。佐藤義さんタイガースに帰ってきて。。

2位 千葉ロッテマリーンズ 10勝5敗

交流戦が得意中の得意なマリーンズ。防御率2.80もさることながら、
マリーンズは打線が凄すぎ。チーム打率が脅威の3割4厘。
得点数も84とぶっちぎり。その証拠に個人の得点圏打率なんか見たら…。

2位 オリックスバファローズ 10勝5敗1分

上位2球団ほど派手さはないものの、堂々の2位。
5月に10連敗、6連敗をしたものの、交流戦直前に選手の配置転換が功を奏し、コリンズ監督も日本野球に適応しだしてきた感じです。
交流戦予想で自チームの状況を棚に上げてボロカス書いて申し訳ない。

4位 読売ジャイアンツ 9勝6敗

去年は交流戦で大失速したジャイアンツ。
今年はパ・リーグの顔を揃えに揃えたんだからこれぐらいはしないと。

5位 東京ヤクルトスワローズ 9勝7敗

順位表を見て一番意外だったチーム。
交流戦最初の楽天、日ハム戦で4連敗を喫したものの、
6月に入って7勝2敗とコンスタントに勝ち、交流戦は貯金2…。
古田監督、深刻そうな割には全然大丈夫じゃないですか。。。
うちと順位が入れ替わるのも時間の問題だな。。。

5位 中日ドラゴンズ 9勝7敗

セ・リーグだけの順位をみれば、首位とのゲーム差が変化がないだけに、
もっと勝ってるともんだと…。3連敗を2度したりと、こちらも意外でした。

7位 東北楽天ゴールデンイーグルス 7勝8敗 

交流戦当初の5月は波に乗って5勝2敗と勝ち越したものの、6月に入り苦戦中。それでも5割ラインをキープしているのは力がついた証拠。
残り8試合をどう乗り切るか注目。

8位 福岡ソフトバンクホークス 7勝9敗

投手陣が凌いでなんとか勝利をもぎ取っている感がする。
多村が故障がちだったり、ブキャナンが出たり出なかったり、
強力打線のイメージが強いものの、あまり機能してないのが辛いかな。

9位 横浜ベイスターズ 6勝8敗

6連敗したり5連勝したり、好不調の波が大きい。
後半戦に日本ハム、オリックスと好調チームが控えてるだけに
どんな戦いをするか見物。

10位 阪神タイガース 6勝10敗

スッキリした勝ち方をしないだけに、もっと負けてるかと思ってたけど。。
実力で勝ち取ったような勝利がほとんどないだけに、これからも厳しいな。
とりあえず西武2連戦をどうにか連勝したいところ。

11位 広島東洋カープ 4勝11敗1分

レギュラーシーズンの好調っぷりをみると、交流戦でも面白い存在と思ったけど。。去年も負け越したりと、あまり交流戦は得意でない。

12位 西武ライオンズ 2勝14敗

ライオンズは昔から大嫌いな球団だけど、西武=強いイメージがあるだけに、
こんなに負けてるとなんか寂しいな。。4連敗があって、現在10連敗中。
チーム打率2割2分、チーム防御率4・77。

タイガースもたいがいだけど、ライオンズがより悲惨な状況にあるとは。。
ライオンズ相手にセ・リーグの各球団は取りこぼし出来ないね。


タイガースは残り8試合。

13・14 vsライオンズ(グッドウィル) 16・17 vsマリーンズ(千葉)
19・20 vsイーグルス(甲子園) 21・22 vsファイターズ(甲子園)

マリーンズ、ファイターズとの試合がまだ残ってるのが辛い…。
ライオンズには連勝、他の球団には1勝ずつ勝てれば御の字かな。

まぁタイガースの現状が悲惨なだけにあまり高望みしません。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース0●1福岡ソフトバンクホークス〜甲子園・4回戦

【ソ】○和田(5勝5敗)−S馬原(20セーブ)
【神】下柳−久保田−ウィリアムス−●藤川(3勝2敗15セーブ)

阪神タイガース通算成績 25勝32敗1分 対ホークス 2勝2敗


勝てるチームは基本がしっかりできてるよ。

勝負どころで送りバントぐらいキッチリ決めてくれよ、鳥谷くん、藤原くん。
ただでさえタイムリーヒットが出ない打線なのに。。

鳥谷くんはここ最近バントの失敗がやたら目立つね。
あんなへっぴり腰ではバントは出来ないよ。素人が言うのも何だけど。
タイガースにはバントの名人・和田、正田コーチがいるんだから
鳥谷くん、藤原くん、バントに自信のない者は指導してもらいなさい。

しかし打線は毎度毎度だけど、あと一本が。
あと一本が出れば楽な展開になるんだけど、タイガースには出来ない。。

今日はチャンスどころで赤星が大ブレーキ。

7回ウラ・二死満塁→ショートフライ
9回ウラ・二死一・三塁→見逃し三振。

ウチの得点源は林ちゃんと、アニキ頼み。
他のバッターはチャンスがピンチ。。

もうどうにでもなってしまえ。

投手陣は一時期の先発投手陣が揃いに揃って投壊してた時期を思うと、
オリックス戦あたりから中盤まで試合を作れるようになってるのが救い。

今日の下さんも序盤こそピンチを作ってたものの、尻上りに調子を上げて、
打たせて取る下さんペースで6回4安打無失点の成績。

今日は下さんに白星つけさせてあげたかったなぁ。
7回のチャンスがふいになった瞬間、ベンチで怒ってた下さんが印象的。

次回の登板時は下さんに楽なピッチングさせてやれよ。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース3×○1福岡ソフトバンク〜甲子園・3回戦

【ソ】杉内−●篠原(2敗)
【神】ジャン−ウィリアムス−久保田−橋本健−○藤川(3勝1敗15セーブ)

〜ホームラン〜
林9号2ラン(篠原・10回ウラ)

阪神タイガース通算成績 25勝31敗1分 対ホークス 2勝1敗


3回ウラのタイガースの攻撃が終わった頃に2時間ばかり出かけたのに
帰ってきたらまだ6回ウラ。スコアは0−1のままなのにおかしいなと思ったら、短時間集中豪雨で1時間近く中断してたんですってねぇ。

我が家から甲子園までは20キロほどくらいしか違わないのに、
晴天続きの大阪北部に、豪雨の甲子園。あの天気の差はなんなんでしょうね。

さて試合は、ジャンと杉内の文字通りの投手戦。
ジャンは5イニングを投げて1安打5奪三振1失点の好投。
唯一のヒットが小久保に打たれた先制タイムリー。

ほぼ2週間ぶりのマウンドも、いつもの連発ボークも投げ急ぎもなく、
メジャーの実力をひさびさに魅せつけてくれた感じ。

あまり期待すると次回の登板でいつものジャンに戻ってしまいそうなので
あまり期待しないようにはするけど、次回もこれくらいの投球をしてくれれば、
大いに助かる。大汗かいて、大好きな打撃でも活躍してれればもう言う事なし。

今日の打線は杉内対策、不振のシーツ、赤星に代えて、桜井・浅井抜擢。
桜井は3四死球、浅井はノーヒットと結果は出なかったけど、流れを変えに
若手を登用した岡田監督の今日のオーダーは少し評価するよ。

ホークス先発の杉内はほぼスライダーと真っ直ぐの2球種しか投げてないのに、大崩れすることなく9回4安打10奪三振のピッチングはさすがの一言。
今日もだけど、杉内のスライダーのキレ具合は絶品だ。

打線は9回、鳥谷の左中間2ベースから、野口さんが犠牲フライを放って、土壇場で同点。杉内から苦しみながら得点圏にランナーを出したところで、ホームへ走者を返せないレギュラー陣が多い中、野口さんが放ったあの犠牲フライは大きかった。あれで流れが変わりましたよ。

延長戦は9回からマウンドに上がってた藤川が10回も無失点。
どこか悪いのか、いつもの唸りをあげるストレートが今日も走ってなかった。。
なんか最近変化球で攻めるのが目に付くなぁ。。。

今日のハイライトは10回ウラの攻撃。
杉内から代わった篠原から、関本がレフトオーバー2ベースを放って、
今日のヒーロー、我らの林ちゃんが篠原のストレートを必殺一撃!!
思い切りよく振りぬいた打球は多くのトラファンが待ち構えるライトスタンドへ
吸い込まれるサヨナラ2ランホームラン!!

現状の打線の中でアニキと並んで長打を期待できる数少ない選手だけに、
林ちゃんが最後に決めてくれると思ったし、打った瞬間は嬉しかった。

林ちゃん自身初のサヨナラ弾だっただけに、いつもの笑顔がさらに弾けてた。
ヒーローインタビューでは冷静だったけど、今夜は興奮して寝れないんでないかな。台湾のお母さんにも早速サヨナラホームランの報告をしなきゃねぇ。

さぁ明日も甲子園でホークスと試合。
今回も、和田と対決することになりそうだけど、
前回は一応打って勝ってるだけに、是非連勝したいところです。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース1●4オリックスバファローズ〜甲子園・3回戦

【オ】○ユウキ(3勝)−吉田−岸田−S加藤大(2勝3敗7セーブ)
【神】●福原(1勝5敗)−ダーウィン−ウィリアムス−渡辺−太陽

阪神タイガース通算成績 24勝31敗1分 対バファローズ 1勝3敗


点の取られ方が悪い。

初回のアレンが放ったライト前タイムリーも福原が完全に打ち取っていたものの、関本が深追いしすぎて、林ちゃんとの間にポトリと落ちてオリックス先制。

3回に北川がたたき出した2点目のレフト前ヒットも今岡の緩慢な守備。
普通の選手なら処理できるプレー。防げた2点目。

6回の3点目になったサードゴロもダーウィンの足に当たったもの。
ダブルプレーで処理出来ていればイニング終了だっただけに悔やまれる。

先発の福原の内容はめちゃめちゃ悪くはないけど、球が真ん中にいきすぎ。
7奪三振を奪ったものの、5回7安打1失点でよく抑えたほう。
まだ信用できる域ではないな。

打線は相変わらず。チャンスをお膳立てするところまでいくものの。。。

4回ウラ・2アウト3塁のチャンス→シーツ空振り三振。
6回ウラ・2アウト満塁のチャンス→シーツ見逃し三振。

もう打線に何を期待していいのやら。

明日からはソフトバンクと2連戦。
杉内、和田相手に太刀打ちできそうな気が全くありません(泣)

勝てそうな対策も施しそうにないし。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース2×○1オリックスバファローズ〜甲子園・3回戦

【オ】平野佳−●加藤大(2勝3敗6セーブ)−高木
【神】上園−橋本健−久保田−○藤川(2勝1敗15セーブ)

阪神タイガース通算成績 24勝30敗1分 対バファローズ 1勝2敗


8回のウラ、鳥谷の打席時に日高と交錯したプレーでの守備妨害判定。
あれは何と言っていいのやら。。

【守備妨害を宣告されたプレー一部始終】

8回のウラ1アウトランナー1塁。鳥谷のバント失敗。

1塁側へ上がったフライを捕球時に日高が自ら鳥谷と交錯、落球。

日高、北川、平野佳、抗議。

日高しか見てなかった球審の谷が日高の抗議に同調し鳥谷アウト。

それはおかしいと岡田監督登場

バント失敗時、鳥谷は打席で明らかにボールを追っていた。故意じゃない。
他の審判の意見はどないやねん…云々。

16分間の抗議も最後に谷球審を突いてしまい退場。

吉竹監督代行で試合再開。

鳥谷があんなヘボバントさえしなければ、事件は起こらなかったんだけど。。
まぁ、あの守備妨害判定は明らかに日高からぶつかっていってるので、
タイガース側にすれば、不利な判定でした。

しかし、今日の岡田監督の猛抗議は凄かった。
「おまえ、どこ見とんねん!」「そんなもん、あかんやろ!!!」
BSの場内音声から聞こえてくる岡田監督のまくし立てあげる抗議。
普段は抗議に出ても、あっさり引き上げることのほうが多いのに。。

抗議の内容以外にも、なかなか波に乗り切れないチームへの苛立ち、
平野佳を打ち崩せない打線への喝もあったんだろうけど、
今日の岡田監督は抗議はナイスファイトだった。少し見直した。

試合は9回ウラのタイガースの攻撃は、岡田監督の執念に応える攻撃。

オリックス守護神・加藤をフォアボール・ヒット・敬遠で1アウト満塁と攻め、
8回から代走出場の藤本がフルカンまで粘り押し出しフォアボールで同点。
続く鳥谷は加藤から代わった高木からデッドボールを食らい押し出し!!

勝つにこしたことはないけど、デッドボールで勝つなんてなんとも恥ずかしい。

サヨナラデッドボールの張本人が岡田監督退場劇の引き金の鳥谷だけに、
ヒーローインタビューでの分の悪そうな表情がなんとも笑えた。

今日の先発の上園くんはかなり緊張してるのが画面から伝わってきたけど、
5回4安打1失点4奪三振はなかなかなもんじゃないかな。
次回の登板も見守ってあげよう。

相変わらず打線はいいピッチャーにあたると期待が持てないけど、
明日も最小得点差での試合をモノにしたいね。

横浜、広島が揃って負けたので、借金6ながら同率3位浮上。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス11●1阪神タイガース
〜フルキャストスタジアム宮城・2回戦

【神】●中村泰(2勝1敗)−渡辺−太陽−桟原−筒井
【楽】○田中(3勝2敗)−吉田

〜ホームラン〜
【楽】山崎武22号2ラン(中村泰・1回ウラ)

阪神タイガース通算成績 23勝30敗1分 対イーグルス 1勝1敗


11安打放って1得点。まぁ、効率の悪いこと。
全イニング通じて3者凡退はないのに、このざま。

ダルビッシュくんの時ほど酷くはなかったけど、
3月に高校を卒業したてのマーくんにまで捻られるとは…。情けない。

シーツ・林ちゃん・金本・鳥谷と中軸どころは2安打以上は放ってるんだけど、
いかにここ1番で決定打が出てないのが、深刻さが物語ってる。
もうタイムリー欠乏症とか言ってるレベルじゃない。。。
開幕してからずっとこんな調子。

昨夜のような猛攻撃があったところで信用ならん。

今日の先発の中村泰。
投壊が続く中、開幕してから一定して安定してたヤスも負の連鎖反応。

初回から鳥谷のエラー→山崎武に先制2ランと出鼻を挫かれた格好。
今日はここ最近のヤスと違って、躍動感に欠けてたなぁ。
2回と3分の0を投げて5失点ノックアウト。

ヤスは先発やったり、中継ぎやったり、敗戦処理したりと、
めちゃくちゃな使い方される中でもちゃんと結果は残してたし、
今日の試合だけを見て責めるのは酷やね。

しかし、ピッチャーが手薄なのは開幕当初から重々承知やけど、厳しい。
90年代の暗黒時代でも投手陣だけは、先発・中継ぎ・抑えと
他球団と互角に渡りあえる位のものは持ってたんやけど…。

選手、監督、コーチ、皆さん何か目標を持って試合に挑んでるのかな。
試合を見てて、何がしたいのかわからん。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス5○10阪神タイガース
〜フルスタ宮城・1回戦

【神】下柳−橋本健−久保田−○藤川(1勝1敗15セーブ)−渡辺−吉野
【楽】永井−川井−青山−渡邉恒−朝井−●福盛(3勝1敗15セーブ)−松本

〜ホームラン〜
【神】金本14号2ラン(永井・3回オモテ)

阪神タイガース通算成績 23勝29敗1分 対イーグルス 1敗


長い長い試合。今季最長の5時間26分ですか。。。

両軍の選手の皆様、監督、コーチ、ファンの皆様、ご苦労様です。
今夜は夜遊びなどなさらず、どうぞごゆっくりとお休みくださいませ。

9回オモテの楽天の執念、粘り強さは素晴らしいもんがあったけど、
今日は球児の球のキレ、威圧感がなかったなぁ。
楽天の選手に球際を見極められてる辺り、いつもの球児じゃなかった。

9回の高波の打席時に高須が三・本間で挟まれて憤死してくれてたけど、
ノムさんは高波の打力を考慮してトリックプレーを仕掛けてきてただけに、
あれが成功して負けてたらえらい事ですよ。

11回のオモテはひさびさにホームランなしで5点も獲れた。

赤星・フォアボール→林ちゃん・ライト前ヒット→
金本・左中間タイムリー2ベース→藤本・右中間2点タイムリー3ベース
→鳥谷・フォアボール→シーツ・レフトタイムリーヒット
→野口・レフト前ヒット。

2ケタ安打は10試合ぶり、2ケタ得点は4月15日の横浜戦以来2度目。
あのつるべ打ちこそがタイガース打線の本来あるべき姿なんやけどね。
今日の猛攻で本当に目を覚ましてくれればいいんやけど…。

前回の北海道で猛攻撃の翌日に2安打しか打てなかった例があるだけに、
明日のマーくん対タイガース打線は注目。
ダルビッシュくんの時みたいに、クルッと捻られんなよ!!

アニキが復調してるだけに、他の選手もアニキに続いて打ちまくれぇぇ!!!

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
北海道日本ハムファイターズ2●0阪神タイガース〜札幌ドーム・2回戦

【神】●ダーウィン(1敗)−橋本健−久保田
【日】○グリン(4勝3敗)−武田久−S.MICHEAL(11セーブ)

阪神タイガース通算成績 22勝29敗1分 対ファイターズ 2敗


昨日は9回に打者一巡の猛追撃があったらしいから、
今日は打線に少なからず期待はしたんだけど…。

日ハムの先発はグリン。
7回オモテに今岡、桧山に連続フォアボールを与えて降板はしたものの、
打たれたヒットは林ちゃんが6回に放ったレフト線へのツーベース1本だけ。
フォアボール6個と内容的には決していいピッチングじゃなかったんだけど。。
いい意味で荒れてたのか、打線が気負いすぎなのか。

グリンの後はハム版勝利の方程式、武田久→MICHEALと繋いで11連勝。

今日のタイガース打線は結局、林ちゃんが4回のレフト線へのツーベースと
8回に放ったショート内野安打の、たった2本のみ。

林ちゃんの孤軍奮闘ぶりが目立つばっかりで、他の野手は何しとんねんと。
年に数度のタイガース戦を楽しみにしていらっしゃる
札幌および道民、周辺各県のトラファンの皆様の心中を察する限り。

ダーウィンも4回に降板はしたものの2点しかやってないし、
ハシケンも久保田も頑張っただけに、打線が援護してやらないと。。

週明けは仙台で楽天2連戦。
現状のタイガースとイーグルスの出来からいくと雲泥の差。

まだ試合はしてないけど、既にノムさんの嬉しそうな笑顔が目に浮かぶ・・・。

北海道日本ハムファイターズ8●5阪神タイガース〜札幌ドーム・1回戦

【神】●杉山(2勝4敗)−吉野−渡辺−太陽−桟原
【日】○ダルビッシュ(6勝2敗)−須永−江尻−S・MICHEAL(10セーブ)

〜ホームラン〜
【神】鳥谷4号ソロ(ダルビッシュ・4回オモテ)金本13号満塁(須永・9回オモテ)
【日】稲葉5号2ラン(杉山・3回ウラ)

阪神タイガース通算成績 22勝28敗1分 対ファイターズ 1敗


9回オモテに打者一巡の猛攻があったんだってねぇ。。

ダルビッシュが完投しそうな勢いで気持ちよさげにスイスイ投げてたから
今日は勝ち目がないと思ってジョギングに行っちゃいましたよ。

90年代末から00年代初頭の暗黒時代は点差が10点あろうと15点あろうと
テレビの前でタイガースに声援を送ったもんだけど、02年から06年にかけて
ちょっと勝利の味を覚えたがために…。

最近は5点差、7点差で試合を諦めてしまう悪い癖が…。忍耐力も少し…。
何点差がつこうが諦めちゃダメですな。

では、今日の試合のおさらい

タイガースの先発はおすぎ。前回の千葉ロッテ戦で2回を持たずにKO。
今日こそは前回の失態を挽回して欲しかったんですが。。

狩野のリードが悪いのか、杉山のコントロールが甘いのか。
後先考えずに勝負にいったり、打たれた球がほとんど真ん中だったり。
2試合連続5回持たずにKO。しかも5点以上取られて。
まだまだシーズンは長いんだからこんな調子じゃ先が思いやられる。
狩野もおすぎも、もう少し工夫を。。

打線も日ハム先発・ダルビッシュの前にダンマリ。
4回、5回あたりからは明らかに力を抜いて投げられてたなぁ。
20歳そこそこのピッチャーに完全に手玉にとられた打線。
8イニングを2安打1ホームラン1失点の内容でした。

ハムの2番手のマウンドには4年目の須永が登板。

須永には悪いけど、格が落ちるとこんなもんなんでしょうね。
関本がセカンドゴロで1アウト後から怒涛の猛攻劇スタート。

桜井のレフトオーバーツーベース→鳥谷・フォアボール→
林ちゃんライト前ヒットで1アウト満塁のビックチャンス。
そして不振に喘ぐ、アニキがセンターへ13号グランドスラムを放って
一気に3点差まで点差を縮めれば、いつもならここで尻すぼみする打線も、
この後、今岡、桧山の連打で、日ハムの抑え、MICHEALを引きずりだし
なおもシーツのフォアボールで1イニング2度目の満塁をチャンスメイク!

このままMICHEALを畳み込んで勝てれば良かったんだけど、
代打の濱ちゃんがキャッチャーファウルフライ、
関本が2度目の打席も一打出ずゲームセット。

最後の最後にハムの10連勝を阻止すべく燃えに燃えたのか、
たまたまなのかは分からないけど、9回の猛追劇は明日に繋がるのでは。

ハムもそろそろ負ける頃だろうし、明日は期待してもいいかも。。。

阪神タイガース6○3西武ライオンズ〜甲子園・2回戦

【西】●グラマン(2勝6敗)−岩崎−山崎−星野−長田
【神】ボーグルソン−○中村泰(2勝)−久保田−藤川(1敗15セーブ)

〜ホームラン〜
【西】栗山1号2ラン(ボーグルソン・2回オモテ)
【神】林8号ソロ(グラマン・4回ウラ)鳥谷3号3ラン(グラマン・4回ウラ)

阪神タイガース通算成績 22勝27敗1分 対ライオンズ 2勝


今日は林ちゃんと鳥谷のホームラン攻勢、
おまけにシーツのタイムリーも飛び出し、終わってみれば6得点!
こんなに得点が入ったのはいつぶりかいね?

しかし林ちゃんのスイングは相変わらずスゴイね。
とてつもないヘッドスピードから打球がピンポン玉のように飛んでいくのが見てて爽快。スカッとするわ。

ライオンズの先発・グラマンの前に3回までランナーは出してものの、
ヒットが出てなかっただけに、4回の先頭打者で入った林ちゃんのホームランは大きかった。あれでグラマンの牙城が崩れた感じ。
続く、今岡、シーツもヒット、四球で出塁、今日7番に降格した鳥谷が
グラマンのスライダーに泳がせられながらもライトへ3ランホームラン。

打球的には快心の当たりではなかったし、空中に高々と舞い上がっただけに、鳥谷の3ランホームランは意外な一発でした。

7回にもトドメを刺すシーツのセンタータイムリーヒットが飛び出して勝負あり。

未だにホームランでしか得点できない苦しい状況だけど、今日に限れば
打線の雰囲気はよかった。あとはタイムリーが出れば、文句なしなんやけど。

投げるほうは先発・ボーグルソンが2回に中島の振り逃げから栗山に先制2ランホームランを食らうも3回を投げ終えた時点で3安打2失点5奪三振と
まずまずの内容。

しかし、3イニングを投げ終えた時点で肩の違和感を訴え、まさかの降板。
ローテの一角、安定感が増してきたボーグルソンなだけに
肩の違和感を訴えのは少なからず不安な材料。
ただでさえ先発の台所事情が苦しい中なんで何ともなければいいのですが。

4回からは中村泰が緊急登板のナイスリリーフ。
踊るようなフォームからスライダーにストレートが今日も冴え渡って、
3イニングのロングをこなして2安打1失点4奪三振と申し分のない内容。

ジャンが2軍降格、杉山も不安定なだけに、ヤスの先発復帰は時間の問題。岡田監督の頭にもあるようなので、来週の甲子園あたりであるのかな。。

週末は札幌で北海道日本ハムと2連戦。
交流戦ダントツの首位&8連勝中とタイガースにとってはあたりたくない相手。

昨日、今日と雨で登板のなかったダルビッシュの登板があるのかないのか。
とにかく相手に胸を借りるつもりで、目先の勝利を拾いにいきましょう!!


月間成績 5月 10勝14敗1分 5位 首位まで7.5ゲーム

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース3○1西武ライオンズ〜甲子園・1回戦

【西】●岸(4勝3敗)−正津−星野
【神】○下柳(4勝4敗)−久保田−S藤川(1敗14セーブ)

〜ホームラン〜
【神】今岡2号2ラン(岸・4回ウラ)桧山1号ソロ(岸・4回ウラ)

阪神タイガース通算成績 21勝27敗1分 対ライオンズ 1勝


今日は勝つには勝ったけど、快勝ではなかったのが不満なんだけど…。
まぁ現状のタイガースは勝てばよし、贅沢なんて言ってられませんよ。

先発は交流戦、唯一の勝利を上げている下さん。
恋女房の矢野さんが戦線離脱の為、初コンビの狩野とバッテリー。

2回ウラに福地にレフトオーバーのタイムリー2ベースで先制されると、
3回、5回と2度のピンチを迎えるも、ベテランの投球術でピンチ脱出。
緩急自在のノラリクラリ投球で6イニングを投げて7安打1失点3奪三振。

下さんとコンビを組むに当たり、試合前から相当緊張していたらしい狩野君。
矢野さんの配球に絶対の信服している下さんから見て、
若手捕手の狩野恵輔の、今日のリード、配球等はいかがだったのでしょうか。

打つほうは4回ウラに飛び出した今岡・桧山の連続ホームランで勝負決着。

個人的に軸の今岡、桧山が打って活躍して勝てたことは嬉しいことけど、
今シーズンは信頼度が大暴落しているだけに、なんだか素直に喜べない。
「どうせ明日になると、チャンスで凡退、三振しちゃう、
いつもの今岡、桧山に戻っちゃうんだろ」なんて思ってしまう自分が悲しい。

2005年のように打席に入るとワクワクドキドキさせる今岡、桧山の
ご両人に早いところ帰ってきて欲しいなぁ。今日の試合をきっかけにね。

今のパ・リーグの球団の中で互角に戦えるであろうチームはライオンズだけ。
週末は日本ハム、来週は楽天、オリックス、ソフトバンクと戦うだけに、
勝てるときに勝っときましょう。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース0●10千葉ロッテマリーンズ〜甲子園・2回戦

【ロ】○小林宏(6勝1敗)−荻野−高木−小林雅
【神】●福原(1勝4敗)−橋本健−桟原−渡辺−吉野

〜ホームラン〜
【ロ】青野10号満塁(福原・6回オモテ)サブロー3号ソロ(桟原・7回オモテ)

阪神タイガース通算成績 20勝27敗1分 対マリーンズ 2敗


岡田監督が会見拒否されたようなので、僕も今日の試合の感想拒否します。
(まぁ内容を書いたところでいつもの負け試合と変わらないだけなんだけど。)

でも、一言、二言、三言、四言ほど言いたいので言わしてもらいます。

打線もピッチャーも、ちょっとは抵抗せんかあああ!!
やられっぱなしの無抵抗な試合なんか見たないわ!!!

皆タイガースの勝つ試合を見たいがために球場に足運んだり、
テレビの前で観戦するんじゃああああ。ちょっとは期待に応えええ!!

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース3●14千葉ロッテマリーンズ〜甲子園・1回戦

【ロ】○久保(4勝3敗)−川崎−藤田
【神】●杉山(2勝3敗)−渡辺−ダーウィン−中村泰−能見

〜ホームラン〜
【ロ】里崎3号ソロ(能見・9回オモテ)ベニー3号ソロ(能見・9回オモテ)
【神】林7号ソロ(久保・2回ウラ)

阪神タイガース通算成績 20勝26敗1分 対マリーンズ 1敗


9回のウラのアニキの打席での乱闘はしょうがないかな・・・。
9回のロッテの攻撃時に能見が福浦に死球を与えた伏線があるらしいけど、
あの点数であの藤田のインコース攻めはちょっとねぇ。あれは故意だよ。

しかし、昨日といい、今日といい…、情けない試合してるなぁ…。
明日も同じような試合したら承知せんぞヽ(`Д´#)ノ

※今日も体調不良によりほとんど見てません。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
オリックスバファローズ7●0阪神タイガース〜スカイマーク・2回戦

【神】●ジャン(3勝3敗)−能見−橋本健−渡辺−中村泰
【オ】○平野佳(3勝4敗)−高木−大久保

〜ホームラン〜
【オ】ラロッカ16号2ラン(橋本健・6回ウラ)

阪神タイガース通算成績 20勝25敗1分 対バファローズ 2敗


松坂はスゴイなぁ。
試合前から胃の調子が悪く、気分が悪く吐き気をもよおしたらしいけど、
自分の仕事をキッチリこなして7勝目をゲットするあたり、さすがだね。

ところで、元気いっぱいのはずのジャンは何してたの?
2回KOってあんた。。。

※松坂同様、今日は体調不良なため試合を見れる状況にありませんでした。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
オリックスバファローズ2●1阪神タイガース〜京セラドーム大阪・1回戦

【神】●ボーグルソン(3勝3敗)−久保田
【オ】○デイビー(3勝4敗)−吉田−本柳−S加藤大(2勝2敗3セーブ)

〜ホームラン〜
【神】シーツ6号ソロ(デイビー・6回オモテ)
【オ】ローズ14号2ラン(ボーグルソン・4回ウラ)

阪神タイガース通算成績 20勝24敗1分 対バファローズ 1敗


ゴールデンウィークの広島3連戦から突如流れ出した、いわくつきの応援歌「祭」(ネット上の呼称=魔王)がとうとう関西でも流れ出しました。

魔王が試合で流れた日には、1勝15敗と極端に弱くなるという暗黒。
広島でのローカル応援と思われたものが、全球場で流れるという危機的状況が訪れ、案の定、今日は負けてしまいました。これで1勝16敗。。。

応援ひとつで勝ち負けが左右されるものではないだろうけど、
勝負の世界で縁起を担ぐのは大切、あの応援は早急に辞めて頂きたい。
(個人的には昔の形に戻して欲しい。チャンステーマはコンバットマーチで充分。ファンに受け入れてもらえない応援を意固地になってやる必要はない。)

試合は、ボーグルソン、デイビー、両外国人ピッチャーの投手戦。

タイガース先発のボーグルソンは、今日も大崩れすることなく内容的には◎。
開幕してから2ヶ月たってようやく日本の野球のリズムが掴めてきた感じ。
かつての4回、5回の炎上癖も影を潜め、7イニングを投げて失点はローズの2ランのみ。ヒットは6本打たれたものの、三振7つ、四球1つと、チャンスらしいチャンスを相手に与えず、ナイスピッチングな内容。ボギーはもう信頼しても大丈夫やね。

打線はオリックス先発、デイビーの緩急自在の投球にの前になかなか手が出ない中、6回オモテにシーツの一発で追撃の狼煙。

8回のオモテには赤星のタイムの取り方、バントの引いた引かない、
際どいボールをことごとくボールに取られたなど、審判のジャッジに納得のいかない、デイビーがぶちギレ→退場、監督のコリンズも顔を真っ赤にして猛抗議と、相手をうまい具合に苛立たせたんですが・・・後続の林、濱中が代わった本柳の前に相次いで凡退と、好機を活かせず敗退。

最後はオリックスの新ストッパーに抑えられ終了という形でした。

今日も相変わらず打線がチャンスに1本で無いというもどかしい試合。
なかなか繋がりがない打線、濱中、赤星も帰ってきたことだし、
繋がりに重点を置く打線に組み替えて欲しいしなぁ

あと魔王はもうヤメテ。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
福岡ソフトバンクホークス1○3阪神タイガース〜福岡ヤフードーム・2回戦

【神】○下柳(3勝4敗)−久保田−ウィリアムス−S藤川(1敗13セーブ)
【ソ】●和田(4勝3敗)−佐藤−篠原−三瀬−星野

〜ホームラン〜
【ソ】アダム6号ソロ(下柳・4回ウラ)

阪神タイガース通算成績 20勝23敗1分 対ホークス 1勝1敗


今日の下さんは去年までの下さんが帰ってきた。
低めに丁寧に、ノラリクラリのピッチングで、5回3分の2イニングを
3安打1ホームランの4奪三振、失点はソロホームランの1点のみ。

ここ3試合5回KOのような試合が続いていただけに、
今日もホークス打線に打ち込まれてKOされやしないか心配してたんですけど、今日はアダムのホームランに投じた失投以外はよかったでしょ?
下さん自身はまだまだ不満みたいだけど。。。

明日は移動日ということもあって、久保田が3分の2イニングを投げた以外は
ウィリアムス、藤川が1イニングと3分1ずつ、イニングを跨いでの贅沢投球。

相手がパ・リーグいや12球団一の破壊力を誇るホークス打線であろうと
この三人さんの投球内容は変わらないねぇ、キレ味抜群のストレートに
各自の勝負球でバッチリ抑えてくれる。頼もしい限り。毎度頭が下がる。

打線は和田相手に3点取れたらいいだろうと昨日予想したとおり、3得点。

先制タイムリーは1回オモテ、2ベースの関本を置いて、
アニキがあと少しでレフトフェンス越えとなるタイムリー2ベースでまず1点。

2点目は2回、我らが林ちゃんが基本に忠実に、バットのヘッドを残した
センター返しのタイムリーで2得点目。

ダメ押しとなった7回オモテの得点は桜井のレフト線ツーベースから
シーツがレフトへタイムリーを放って3点目という形でした。

福岡の連戦は杉内、和田相手に1勝1敗。
打線の状態がまだ本調子でなく、先発した福原、下柳の状態もまだまだな中、パ・リーグの首位と5分で終えれたのは上出来だと思いますよ。

明日は休んで、今度はパ・リーグ最下位のオリックスと大阪、神戸で連戦。

オリックスも一時期のどん底を脱出したとはいえ、まだ下位で低迷中。
先発投手を引きずりおろしさえすれば、後続は脆いので、
初回からドンドンと攻め込んで、ふらふらになるまで叩いておきましょう。

取れるところでしっかり稼いで、早いこと勝率を5割に戻しましょう。

福岡ソフトバンクホークス2●1阪神タイガース〜福岡ヤフードーム・1回戦

【神】●福原(1勝3敗)−久保田−橋本健
【ソ】○杉内(7勝1敗)−S馬原(14セーブ)

〜ホームラン〜
【神】金本12号ソロ(9回オモテ・馬原)

阪神タイガース通算成績 19勝23敗1分 対ホークス 1敗


先日の中村泰のスライダーも絶品だったけど、
今日のホークス先発・杉内のスライダーはそれ以上だった。
出来からすると、いつもよりかはよくなかったみたいだけど、
それでもあのスライダーにカーブが加わってたから、ストレートも生きてた。

左打者に対するスライダーは反則。敵ながら脱帽。

2回オモテの矢野のライト前ヒットで濱ちゃんのホーム突入も
杉内から簡単に点が取れないのを見込んでのGOだったから致し方ないか。

福原も毎回ランナーを背負いながらも悪いながらに2失点でよく抑えた。
強力なクリーンアップもことごとく抑えただけに2回のフォアボール絡みで、
打率1割台の森本に得点されたのは悔やまれる。

打線は9回にアニキの特大ホームランが出たけど、時すでに遅し。
今岡、桧山、林が馬原にクルッと締められゲームセット。

ホークスとタイガースの打線を比べるのは何だけど、タイガースの5番打者は
もうちょっと長打狙いの打撃をして欲しい。5番でヒット狙いは違う気がする。

明日のホークス先発は4本柱の左腕・和田。
前回のオリックス戦で負け投手になってるだけに、
今日の杉内ほど苦戦することはないだろうけど、3点以内の試合になるかな。

このページのトップヘ