猛虎Japan!

タグ: 東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神がマー君に完投負け 安藤3敗目

阪神が楽天・田中に完投で敗れた。

初回、鳥谷の適時打で先制したが、三回に先発・安藤が1死から3連打され、内野ゴロで同点。さらに鉄平の左中間三塁打で2点を奪われ逆転された。安藤は五回にフェルナンデスに2号2ランを打たれ、4失点で3敗目(2勝)を喫した。

六回には2番手の久保が2点を失い、七回は右翼・田上の失策から1点を追加された。

楽天・田中は4月19日以来の3勝目(2敗)、腰痛から復帰後の初勝利に、「ご迷惑をおかけしました。きょうはタイガース・ファン、イーグルス・ファンのどちらも多く、やっている選手もプレーするのが気持ちよかった。野手の方々に点を取ってもらい楽に投げられました」と話した。(デイリー)


楽天先発・マーくん相手に初回、平野のセンター前ヒット、柴田の犠打、鳥谷のセンター前タイムリーと流れるように先取点を手にした阪神打線。昨日の勢いそのままにマーくんをも飲み込んでしまうのか!っと期待しました。

2回ウラにタイガース先発の安藤が1死から中村・高須・枡田と3連打を浴び、伊志嶺のセカンドゴロの間に1点を失い、続く鉄平には左中間へ2点タイムリー3ベースを打たれあっさり逆転。

しかしながら3回オモテ、先頭の平野が相手のエラーで出塁、柴田は倒れるも、鳥谷が左中間へタイムリー2ベースを放ち、1点差。マーくんに食らいつく阪神打線、なかでもトリが阪神のキャプテンとしての役割をキッチリ果たし、マーくんに一泡吹かせてやろうという意気込みが見えたんですが…。1プレーで流れが変わってしまうのが野球の恐ろしいところ。5回のあのプレーが今日のターニングポイントだったのかも。

5回2死からマーくん相手に3安打目となる鳥谷がライト線を破る2ベースでチャンスメイクをすると、バッターは仙台大好きなアニキ金本。昨日の一撃を見ていると否でも応でも期待してしまいますが、金本の打席で流れを変えてしまう1プレーが起きてしまいました。セカンドランナーのトリがいつもよりもリード幅が広いなと思った矢先、マーくんの牽制に刺されてタッチアウト。ショートのベースカバーに入った枡田のタイミングもよかった。たかが1アウト、されど1アウト。もしトリが憤死していなくても金本が打ち上げてアウトになっていたかもしれない。だけど、打ち上げてのアウトと、牽制でのアウトでは相手を乗せてしまうアウト、こちらの勢いがしぼんでしまうアウト。意味合いが全然違ってくる。

このアウトの流れが楽天に傾いたのが、5回ウラ。先頭の銀次がセンター前ヒットで出塁すると、フェルナンデスに中押しとなる2ランを左中間スタンドへ。安藤の投じた球も若干真ん中気味だったけど、この2点がタイガースには重くのしかかり、マーくん、ならびに楽天打線を勢いづけてしまった。

安藤が5回でKOされると、2番手には久保。久保も楽天打線の餌食となり、鉄平とフェルナンデスにタイムリーを打たれ2点を許し、7回から3番手で登板の渡辺もライト・田上のエラーから西村にライト線へタイムリー2ベースを打たれトドメ。

最終回2アウトから今成が粘りに粘りまくって、猛打賞となるライトオーバーの2ベース、続く田上のセンター前タイムリーで1点を返すも焼け石に水。東北での楽天2連戦は1勝1敗も、トータル4試合を見ると1勝3敗とカモにされてしまった。

昨日の新井さんの牽制死然り、今日のトリの牽制死然り、集中力が削れてるんじゃないかと思うくらい防げる凡ミスが多い。もう一度基礎からしっかりと走塁練習するなり、バントの向上、バットの振込み強化をするなりして、週末の甲子園での戦い、残りの交流戦へと挑んで欲しいと思います。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東北楽天ゴールデンイーグルス8●3阪神タイガース〜Kスタ宮城・4回戦

【神】●安藤−久保−渡辺−鶴
【楽】○田中

【勝ち投手】田中(3勝2敗)
【負け投手】安藤(2勝3敗)

〜ホームラン〜
【楽】フェルナンデス2号2ラン(5回オモテ・安藤)

阪神タイガース通算成績 22勝24敗7分 対イーグルス 1勝3敗

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

阪神競り勝つ、ブラゼルが勝ち越し打

阪神が競り勝ち連敗を2で止め、借金1に戻した。1‐1の九回1死で、代わったばかりの青山からマートン、新井が連続四球を選び、続くブラゼルが右前に勝ち越し打を放った。さらに2死満塁とすると平野が有銘から押し出し四球を選んだ。

四回1死から金本の右越え2号ソロで先制点。したが、七回に同点に追い付かれていた。先発の岩田は8回1失点で4勝目。岩田は「ふがいないピッチングが続いていたので、どうしたら勝てるのか考えながら日々過ごしていた。開き直って思い切り投げることだと。(きょうは)真っすぐが良かったと思うので、他のボールも効いてくる」と振り返った。

楽天は七回1死二塁から中島の中前に同点適時打を放った。先発美馬は7回1/3を1失点と好投したが、九回1死から投入した青山が誤算だった。(デイリー)


前回の甲子園では星野楽天にいいようにやられ、ホームで苦汁を飲んだだけに、仙台では逆に仕返し…じゃなくて、虎の強さを再認識していただき虎の意地を見ていただこう。いいようにやられていては、それはそれで星野さんも寂しいだろうしね。

今日は打線が3回に仕掛けます。先頭の藤井がライト前ヒット、続く柴田が送るも相手のエラーを誘い、無死1・2塁。平野がきっちり決めて1死2・3塁。続く大和がスクイズを仕掛けるも、楽天バッテリーに勘付かれ失敗。3塁ランナーの藤井が憤死、このあと大和も三振に倒れ、絶好の先制のチャンスを逃す重苦しい展開。

そんな重苦しい展開を跳ね除けてくれたのが、アニキ金本!学生時代すごした思い出の仙台で、Kスタ宮城で7本塁打目となる先制の2号ソロをライトスタンドへ弾丸ライナー!ピンポン球のように跳ね返された打球は打った瞬間ソレと分かる一撃。44歳の4番、改めてスゴイ。金本の一発で4回に先制!

先発は岩田。2回にエラーと内野安打で2死2・3塁の場面を迎えるも無失点。この回を除けば、失点する7回まで2安打に抑える完璧なピッチング!今日はストレートが走っていたし、いつもだと結構な球数を要して投げるマウンドも、8回106球と完投ペースのリズムに乗ったテンポのいいマウンドだったと思う。7回にフェルナンデスのレフトオーバーの2ベース、中島にはセンター前タイムリーを打たれ同点。今日の岩田は8回4安打1失点。

同点のまま迎えた9回、楽天は守護神の青山を投入もこれがタイガースには吉。1死からマートン、新井さんが連続フォアボールを選び、ブラゼルがライト前タイムリーで勝ち越し!なおも1・3塁という場面で新井さんが3塁への牽制で刺されてしまう大失態を犯すも、青山の制球は定まらず、藤井の内野安打、柴田にフォアボールで満塁とし、ここで青山を引きずりおろし、4番手の有銘も平野に対してフォアボールを出し、押し出し。大きな大きな2点を追加し1−3とすると、最終回は守護神・球児のお出まし。

1死からフェルナンデスにヒットを打たれるも、中村、テレーロと斬って取り、ひさしぶりのセーブを上げゲームセット。

今季最後の楽天戦は楽天のエース・田中を持ってきた星野監督に対し、タイガースは復活のエース・安藤。安ちゃんは星野監督に見出されて03年にはクローザーで大車輪の活躍。星野監督にとったらマーくんで試合を落とすことはもってのほかだろうけど、安藤がマーくんに負けじと好投して勝ったとしたら、それはそれで嬉しいんじゃなかろうか。杜の都で連勝や!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東北楽天ゴールデンイーグルス1○3阪神タイガース〜Kスタ宮城・3回戦

【神】○岩田−S藤川
【楽】美馬−ハウザー−●青山−有銘−小山

【勝ち投手】岩田(4勝5敗)
【セーブ】藤川(1勝1敗10セーブ)
【負け投手】青山(1勝1敗9セーブ)

〜ホームラン〜
【神】金本2号ソロ(4回オモテ・美馬)

阪神タイガース通算成績 22勝23敗7分 対イーグルス 1勝2敗

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神が甲子園で交流戦4連敗

阪神が今季本拠地スタートの交流戦で勝ち星なしの4連敗。借金を2とした。

先発の久保をはじめ、投手陣が楽天打線に七回まで2ケタ15安打を浴び、10点を奪われた。久保は4回4失点。九回は藤川が調整登板した。

阪神は0‐1の一回、、初先発の高卒新人・釜田から、暴投とブラゼルの左前2点適時打で3点を奪い、一時は逆転に成功。6点を追う九回には2死からブラゼルが右翼へ5号2ランを放ったが、そこまでだった。

楽天は連勝で貯金3。前日が3打数2安打、この日が4打数4安打4打点の2番打者・銀次は、「左右どちらの投手が相手でも関係ないです。(盛岡中央高時代は甲子園経験がなく)夢の甲子園で気持ちがいいです」と、声を弾ませた。(デイリー)


今日は甲子園にいくつもりはなかったのですが、友人から観戦のお誘いが来たので行ってしまいました。打てば打たれる、抑えたら打てない。選手や首脳陣はどういう野球を目指しているのか。ファンをおちょくってるのか。いい加減にしたまえ。

タイガースの先発は久保。5月8日以来、ひさしぶりの先発マウンドでしたが初回からピリッとせず。立ち上がり、銀次の2ベースからフェルナンデスのセンター前タイムリーであっさり先制点。今日も嫌な重い試合をするのかと思いましたが、打線がすかさず反撃。

イーグルスは先発は高卒ルーキーの釜田。星野監督に佐藤ピッチングコーチの思い切った起用。これには黙っていられない阪神打線。阪神打線を抑えて自信をつけさせようという戦略だったんでしょう。先頭のトリがショート内野安打、マートンがショートのエラー、金本がライト前ヒットで出塁し、1死満塁といきなり攻め立てると新井さんの打席で釜田のワイルドピッチで同点に追いつくと(新井さんは三振)、続くブラゼルはレフトへ2点タイムリーを放ちあっさり逆転!やれば出来る阪神打線はこのあと移籍後初スタメンの今成がライト前ヒット、今季初スタメンの田上がフォアボールを選び満塁までもっていくもピッチャー・久保はあえなく三振。しかしながら久しぶりの打者一巡の攻撃に、ひさしぶりの3得点。今日は勝てるぞ!という雰囲気が甲子園を包んだんですが、そんなに甘いもんじゃない。

2回は三者凡退で切り抜けた久保でしたが、3回1死から聖澤のヒットをきっかけに満塁にされ、再びフェルナンデスにセンターへ同点の2点タイムリー。4回には桝田のレフトへのヒットを金本の拙い守備から3塁打にしてしまい、代打の小斉に犠牲フライを打たれて勝ち越し。久保は7安打4失点で4回KO。交流戦初勝利への道がこれで重たいものになると、このあとに投げたピッチャーも連鎖反応のように打たれる打たれる…。

5回から2番手で登板の渡辺はヒットとフォアボールから牧田にライト前タイムリー。6回から登板の筒井はヒットと送りバント得点圏にランナーを置いて、銀次にライト前タイムリー。7回も続投したもののフォアボールとデッドボール、ヒットで満塁にし、聖澤にショートタイムリー内野安打、銀次にライトへ走者一掃3点タイムリ3ベースを打たれメロメロ。

打線は5回に金本と新井良太のヒットでチャンスを作り、関本のタイムリーで1点差に迫り、2死満塁の場面でトリがライト線へいい当たりを放つも、フェルナンデスの攻守に阻まれたりと頑張りは見えたんですが…。

6点差の9回には5月11日以来登板のない球児が調整登板で出てくる始末。球児に申し訳ないし、こんなマウンドは情けなさすぎる。

9回の攻撃もマートン、金本とあっさり2アウトを取られ、走者なしで新井さん。この場面では鳴り物応援を止め、みんなで「打てー」と念力送り。これが通じたのか新井さんはセンター前ヒット、続くブラゼルにも「打てー」と念力を送れば、ライトポール際へ特大2ラン!これはいけるぞとばかりに、代打の林ちゃんにも「打てー」と念力を送りましたが、そんなに上手くいくはずもなくレフトフライに倒れて試合終了。

楽天は聖澤にしても銀次にしても小粒な選手なのにしっかり振れて力強い打球がビュンビュン飛んでいく。キャンプで大久保打撃コーチの下、アーリーワークをした結果が今日の10得点であり、現在の順位なんだろう。投手陣もマーくんや永井が帰って来るまで、みんなで埋めようと必死に頑張っている結果が昨日であり、今日の釜田の抜擢であったり。和田監督が常々標榜する「一丸野球」は楽天がいい見本だ。弱いなら弱いなりにみんなで切磋琢磨して強くなろうぜ!って意気込みがこの連戦で伝わってきた。それに引き換え、阪神にはそれがない。星野監督が阪神の監督に就任してチーム一丸となって燃えまくっていたのはちょうど10年前。あの頃を思い出せ!「熱くなれ」って、言い出したのはどこのどいつや!一緒や!打っても!!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース6●10東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・2回戦

【楽】釜田−川井−美馬−ハウザー−小山伸
【神】久保−渡辺−筒井−鶴−藤川

【勝ち投手】美馬(3勝1敗)
【負け投手】久保(2勝3敗)

〜ホームラン〜
【神】ブラゼル5号2ラン(9回ウラ・小山伸)

阪神タイガース通算成績 17勝19敗5分 対ゴールデンイーグルス 2敗

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神が交流戦3連敗で借金1

阪神が1点差で敗れ、交流戦3連敗。再び借金を1とした。

阪神は、四回に楽天先発の塩見から新井貴の左前適時打で先制したが、その後は打線がつながらなかった。

能見は8回9安打3失点で4敗目。楽天は七回にテレーロの1号2ランで逆転し、八回に犠飛で1点を追加した。塩見は6回1/3を1失点で降板した。

楽天はソフトバンクと入れ替わり、3位に浮上。6回1/3を投げ1失点でパ・トップタイの5勝目を挙げた塩見は「調子が悪いなりに低めに丁寧に投げた。(阪神打線は)勢いづいたら怖いので、打たれても単打にと心掛けた。野手の皆さんの攻守に助けられ、ありがたがった」と話した。(デイリー)


甲子園行っとりました。勝てそうな気がしたんですが、ホームランは怖い。一発でひっくり返されてしまうんだもん。勝利の女神はいつになったら微笑んでくれるんでしょう。野球の神様はいつになったらタイガース打線に光を当ててくれるんでしょう…。

先発は能見。好調な立ち上がりを見せ、初回、2回と三者凡退。3回には先頭の桝田にヒットを許すも嶋のセカンドライナーで併殺打。続く、ピッチャーの塩見にはアンラッキーなサード内野安打で出塁を許し、後続のバッターにヒットとフォアボールで満塁まで進められるも、3番の高須をショートゴロに討ち取りピンチ脱出。

ピンチを切り抜け再びエンジン全開で楽天打線に立ち向かう能見に対して、打線は4回、先頭のトリのヒット、平野が送り得点圏へ。悩めるマートンは当たりのいいサードゴロも高須の攻守に阻まれ、ランナーを進められず。続く金本はフォアボールを選び、2死1・2塁で新井さん。声援と罵声が入り混じる中、レフトへクリーンヒットを放ち先制!打たなければボロかすに野次られるも、打ったら一番盛り上がるのが新井さん。チームの浮上の鍵を握るのはやっぱり新井さんだ。

4回、5回、6回と再び三者凡退で楽天打線を牛耳り、逃げ切り体制へと持ち込みたいところでしたが、7回に悪夢。1死から牧田にヒットを許し、続くテレーロに左中間スタンドへ逆転2ラン。この前の打席でもレフトフェンスいっぱいいっぱいの打球を飛ばしていたテレーロ。能見とはタイミングが合っていたんだろうね。タイガースファンの夢とラッキーセブンのジェット風船が一気に吹き飛んだ、まさかの一発。終盤でのホームランは痛かった。

8回にも内村、高須にヒット2本を許し、フェルナンデスにトドメの犠牲フライ。この1点が最後の最後に重くのしかかった。能見は8回9安打3失点。この内容で能見を責める訳にはいかない。

8回ウラ、能見の代打に起用された良太がライトスタンドへ追撃のホームランを放つも、ソロホームランなので1点届かず。。9回には2死からブラがセカンド内野安打を放ち、浅井に代打・桧山が告げられ、いちるの望みをかけるも、代打の切り札も毎度毎度打てる訳もなくピッチャーゴロに倒れて試合終了。

先発の能見は頑張った。9回から登板の福原は圧巻の三者連続三振。能見に対して、テレーロの一発の後、フェルナンデスの犠牲フライのあとにバカヤローなんて言ってたファンがいたけど、投手陣にバカヤローは違う。バカヤローなやつらは不甲斐ない打撃陣だ。もう好きなように打てばいいと思う。あれこれ考えるから打てないんだ。打ちたいように打ったらええ!!一緒や!抑えても!!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース2●3東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・1回戦

【楽】○塩見−小山伸−ハウザー−S青山
【神】●能見−福原

【勝ち投手】塩見(5勝3敗)
【セーブ】青山(1勝7セーブ)
【負け投手】能見(3勝4敗)

〜ホームラン〜
【楽】テレーロ1号2ラン(7回オモテ・能見)
【神】新井良太1号ソロ(8回ウラ・ハウザー)

阪神タイガース通算成績 17勝18敗5分 対ゴールデンイーグルス 1敗

◆明日の予告先発 対ゴールデンイーグルス・2回戦〜甲子園

【楽】釜田(初登板) 【神】久保(2勝2敗)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神、楽天投手陣から1得点だけ

楽天は一回無死満塁から阪神・小林宏の暴投で1点を先制。二回は1死三塁から内村の中前打で1点を追加した。先発の上園は3回を投げ3安打無失点。先発ローテ入りをアピールした。

阪神は四回2死一、二塁から岡崎の左前打で1点を返した。先発・小林宏は3回を4安打2失点と変化球の制球に課題を残した。二番手の安藤は2回を1安打無失点に抑えた。(デイリー)


先日のオリックス戦で18得点を取った反動で、週末の巨人戦、今日の楽天戦と全く持って点数が入らなくなってしまったタイガース打線。巨人戦が1点で、今日も1点…どうしたものかな。

打線全体が低調なのかと言われればそうでもなく、5番に入った森田は今日も右へ左へ快打連発!今日も2安打1四球をマーク。肩の力が抜け、打席で余裕を感じながら、狙い球を絞って、バットはフルスイング!フルスイングといいつつも、コンパクトで長打狙いではないところが好調の秘訣。選球眼も良くなったように思う。世間の1塁手争いはブラゼルと城島の戦いになりつつあるけど、小ブラゼル森田一成も忘れなく。

もうひとり好調なのが大和。大和も今日2安打を放ち、1盗塁を記録。ランチ、居残り特打とゲージでバットを振る姿をよく見かけただけあって、打撃が向上している。振りがシャープになり、打球が早くなった。今までは守備固めのイメージがあったけど、今年は1番・2番スタメンで使ってみたいと思わせる選手になった。大和もこのキャンプで伸びた。

投手で光ったのは安藤。前回のフリー打撃で登板した際はグダグダな感じだったものの、今日は2番手で登板して2回1安打無失点。今回は安藤特有の重いストレートが走っていたし、岡崎の構えたコースへズバッと見事に決まっていた。変化球でカウントを作り、重いストレートで三振を取る。かつてのいい時の安藤が見れたように思う。気合の入った顔に鋭い視線、躍動するフォーム。安藤復活!あるで!

試合は先発の小林宏之が3回を投げ2失点。初回は岡崎とのバッテリーミスの間に1点を失い、2回は内村のタイムリーでさらに失点。ストレートもそんなに走っていたように思わなかったし、変化球も良いのと悪いのがハッキリしすぎてまだ調整の余地があるんじゃないかなっと思った今日のマウンド。及第点にはまだまだ。

2点を追う4回、大和と良太のヒットから岡崎がレフト前にポトリと落ちるタイムリーを放ち1点差に迫るも、以降は楽天の小刻みな投手リレーの前に打線沈黙。

9回にようやく反撃。先頭の森田のフォアボールを足がかりに、良太のセンターオーバーの2塁打。続く黒瀬は倒れるも、清水がフォアボールで満塁…も、このあとの上本、伊藤隼が倒れ、ゲームセット。去年、幾度となく見たあと一本が出れば…を今年も完全収録。

サヨナラどころか同点打すら打てずにゲームセット。無死2・3塁でポップフライを打ち上げた黒瀬、満塁からポップフライの上本。相手の守備陣系からして強い打球をひとつ打てば、サヨナラ、犠飛が打てれば問題なのに、気負って打ち上げてしまう不思議。ふたりともツボに来れば長打もあるだけに、打席で余裕を持って、相手の配球を読み解くぐらいの余裕があればね…。

明日はある意味、練習試合よりも嫌かもしれない紅白戦。振り落としに耐えたらオープン戦帯同があるだけに、頑張れ若虎。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース1●2東北楽天ゴールデンイーグルス〜宜野座

【楽】上園−戸村−高堀−片山−青山
【神】小林宏−安藤−二神−渡辺−筒井−久保田

【本日のキャンプメニュー】

=野手=

9:00 ウォーミングアップ 【メイングラウンド・ドーム】
動き作り
ランニング
9:30 バッティング 【メイングラウンド】
1組(清水・岡崎・小宮山)
2組(上本・田上)
3組(新井良・黒瀬)
4組(平野・浅井)
5組(鳥谷・関本)
6組(金本・城島)
7組(藤井彰・新井貴)
8組(マートン・ブラゼル)

【ドーム】
伊藤隼・大和・森田・俊介・中谷
10:45 着替え・軽食
11:50 セカンドアップ キャッチボール
12:05 シートノック
12:30 練習試合 東北楽天ゴールデンイーグルス戦
試合後 個別 強化ランニング ドリルR 50・30・20・10m×各5
強化トレーニング
WTトレーニング
ストレッチ

各担当コーチ指示

=投手=

9:00 ウォーミングアップ 【メイングラウンド・ドーム】
動き作り
ランニング
9:40 キャッチボール 【サブグラウンド】
10:00 投球練習他 【サブグラウンド】
<1組(榎田・福原・小嶋)>
ピッチング⇒ティー⇒バント・バスター・バッティング

<2組(伊藤和・秋山・鶴・白仁田)>
バント・バスター・バッティング⇒ピッチング⇒ティー

<3組(能見・藤原・岩田・藤川・久保・西村・メッセンジャー・スタンリッジ)>
ティー⇒バント・バスター・バッティング⇒チューブ歩
11:30 個別・課題練習
12:30 【サブグラウンド】
強化ランニング
60mSR×5
Sダッシュ20・10m 各10〜20 タイム走
13:10 ランチ
13:40 強化トレーニング(ドーム)
WTトレーニング
ストレッチ
10:30 【練習試合組】
ウォーミングアップ 【ドーム】
渡辺・安藤・二神・筒井・久保田・小林宏・若竹
11:00 【練習試合組】
キャッチボール 【サブグラウンド】
【練習試合組】 強化ランニング
Sダッシュ
強化トレーニング(ドーム)
12:00 【練習試合組】 試合準備
12:30 【練習試合組】
練習試合 東北楽天ゴールデンイーグルス戦
【練習試合組】
試合後 強化ランニング(サブ)
WTトレーニング
ストレッチ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

楽天・下柳が入団会見 金本と真剣勝負熱望

楽天は5日、昨季限りで阪神を戦力外となった下柳剛投手(43)の獲得を発表。1年契約で年俸1500万プラス出来高、背番号は91に決まった。久米島で行われている春季キャンプにテスト生として参加していた。

はにかんだ笑顔で喜びを表現した。「うれしいです。何とも言えない喜びですね」。背番号について「クッピンです。別名ブタですけど」。おいちょかぶの最強の役を引き合いに出して笑いを誘った。

吉報を聞いたのは4日。その日のうちに金本と藤川に報告したという。金本からは「土俵に上がらんことには始まらんからなあ」と言われたそうで「カネと対戦できれば面白いかなと思います」と、交流戦での真剣勝負を思い描いた。

この日もブルペンで捕手を座らせ42球投げた。「阪神時代はこの時期にブルペンには入っていなかった。まだ5日間の状態でいえばまともなほう」と状態も良好。「開幕1軍、ローテーションに入ることが目標。それを果たしたい」。大ベテランが、次なるステップを目指す。(デイリー)


下さん、よかったね。戦力外になった直後、星野さんが獲るような話をしていたけれど、それ以降は特に動きもなく…どうなるのか心配していたけれど、東北楽天に入団が決まり一安心。楽天には星野監督、田淵ヘッド、佐藤投手コーチと03年に優勝した首脳陣がいるだけに、首脳陣の考えは与しやすしだろうけど、使ってもらえるかは下さんのこれからの頑張り次第。

ノラリクラリ、5回、6回を3失点以内に抑えるピッチングならパ・リーグでも十分通用するだろう。去年も調子自体はよかったけれど、チームの方針から使ってもらえなかっただけに、阪神への恩返しと見返す気合は十分なはず。金本vs下柳…楽しみやねぇ。是が非でも甲子園での凱旋登板をお願いしたいと思います。

楽天に入団し、球団最年長投手になり、パ・リーグ最年長投手になった下さん。若い選手の多い楽天球団にあって、周りからあまり話しかけてもらえなく、えらい寂しい思いをしてるらしいけど、阪神で鳥谷を育て、若手投手のいい見本だったように、楽天の若手にもガンガン言ってやったらいいと思う。それを期待して星野さんも獲ったはずだし。

阪神で金本が復活し、楽天で下柳が復活し、交流戦で、日本シリーズで対戦する。今年はこの夢が叶うといいなぁ。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

◆東北楽天・下柳剛投手、入団記者会見

記者:星野監督とも握手を交わしましたが、今の率直な気持ちをお教えください。

下柳:嬉しいです。なんとも言えない喜びがあります。どういう形でも「もう1度ユニフォームを着て投げるんだ」という意識を持って、「どこかに声をかけてもらえるんだ」と信じてやってきて、こういう形でお世話になることになりました。

記者:再び星野監督の下でプレーすることになりましたね。

下柳:2回拾ってもらっていますから。日本ハムでクビ同然の時、自分を再生してくれたのは星野監督と佐藤ピッチングコーチですから。また下り坂になった下柳を再生して頂いて、信じて、自分でも頑張って復活したいです。

記者:外から見ていた楽天イーグルスのイメージと実際に中へ入って抱いたイメージを教えてください。

下柳:若いというイメージで、元気があると思っていました。いま実際に中にいて、みんな若いし元気だし、一度CS(クライマックスシリーズ)にも出ていますし。勢いに乗っていけるチーム、火が付けばどこまででも登っていけるようなチームだと思います。

記者:下柳投手の経験など、若手選手に伝えていきたいことはありますか?

下柳:(自分の経験は)大してないと思うんですけど。みなさんに期待されて困っているんですけど・・・(笑)。セリーグ優勝しかしていないですが、優勝の素晴らしさを伝えたいです。裏方さんたちの喜ぶ姿が見られるように、優勝の素晴らしさを伝えていきたいです。

記者:ファンのみなさんに、どんな姿を見てもらいたいですか?

下柳:あきらめず、打たれても打たれてもしつこく勝ちに向かっていく姿を見て欲しいです。できれば打たれたくないですけど(笑)。

記者:最後に目標をお願いします

下柳:開幕1軍に入ってローテを守ることです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
楽天が下柳テスト 2月キャンプ

楽天が昨季まで阪神でプレーした下柳剛投手(43)の入団テストを2月の沖縄・久米島キャンプで行うことが17日、分かった。当初は昨年11月の秋季キャンプでテストする意向だった。だが、第1回12球団合同トライアウト(昨年は11月24日)より前に、戦力外通告を受けた選手と直接交渉できないことを確認。テストすることは不可能だったため、いったんは獲得を見送っていた。

下柳は第1回トライアウトを受けたが、獲得球団は現れなかった。現役続行の意思は強く、トレーニングを継続。21年間で通算129勝を重ねた左腕のぶれない姿勢に、楽天が再び動いた。評価するのは、投手としての力量にとどまらない。日ごろの妥協しない練習態度や登板日までの徹底した自己管理など、高いプロ意識がチームの「生きた教材」になると見ている。(ニッカン)


下さんにもう1度マウンドに立てるチャンスが与えられてよかった。楽天球団と星野監督にありがとう。

ノラリクラリのマウンドさばきはまだまだ通用する。去年も夏場に昇格の機会があったものの、天候との兼ね合いで見送られ、登板機会のないままタイガースのユニフォームを脱ぐことになってしまったけど、ファームでは調子が良い状態だったって聞くし、このまま不完全燃焼のまま終わるわけにはいかない。下さんだって、僕らファンだって納得いかないからね。

ノラリクラリ投法で5回、6回までに打線が援護してくれれば、下さんの登板日は十分勝機がある。日ハムからトレードで呼び寄せた星野監督、田淵ヘッド、佐藤ピッチングコーチと阪神時代に気心がしれた先輩もいることだし、下さん最後の働き場所としては持って来いじゃないかな。

下さんがやってきてタイガースが強いチームになったように、楽天でも若い選手を叱咤激励して強いチームに変えてやって欲しい。その前に入団テストを頑張って欲しい。楽天・下柳…あるで!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
【阪神】楽天から松崎を獲得、上園を放出

阪神・上園啓史選手と楽天・松崎伸吾選手の交換トレードが8日成立し、両球団から発表された。左の中継ぎを求める阪神と先発を求める楽天の補強ポイントが合致。阪神元SDの星野仙一監督と、和田豊新監督の新旧虎将トレードがまとまった。

阪神沼沢球団本部長は松崎について「腕を下げることも試していると聞く。左殺しとして期待しています」とコメント。また、07年の新人王ながら今季1軍登板0など伸び悩み感のある上園について「新婚さんで大変だろうけど大きなチャンス。心機一転、頑張ってほしい」と新天地での活躍を期待した。

◆上園啓史投手のコメント

「阪神タイガースは、プロ野球界に入れてもらった球団で新人王も取らせて頂き、5年間でしたが、大変お世話になりました。(お世話になった)全ての皆様に心から感謝いたします。今後は心機一転、楽天で頑張りたいと思います。」(ニッカン)


ゾノは好きなタイプの選手だったので、タイガースからいなくなるのは寂しい。けれど、現状のピッチングスタッフを見れば、必要とされる東北で頑張ってもらえればいいかなぁなんて。

ゾノの記憶に残るシーズンといえば、先発投手陣が崩壊していたルーキーシーズンの07年、チームの危機を救うべく、交流戦からキラ星の如く現れ、チーム3位の8勝を上げて新人王獲得。当時・楽天の監督だったノムさんには「闘志を表に出した、今時珍しい投手らしい投手」なんて滅多に褒めないノムさんが褒めた逸材。岡田監督にも「ブルペンではそうでもないけど、マウンドに上がると人間が変わる」なんて褒められたピッチャーだったんだけど…。

08年以降は1軍と2軍を行ったり来たり。調整方法を巡って、久保ピッチングコーチがゾノを嫌って、干したなんて岡田監督に暴露されたり、ルーキーシーズン以降は恵まれなかった感があります。

楽天にはマーくん、永井、塩見に続くピッチャーがいないだけにチャンスは大いにあり。星野監督に、佐藤ピッチングコーチと指導者も優秀なチームだし、楽天と東北を盛り上げるためにも、ゾノには頑張ってもらいたい。

ゾノと入れ替わりで来る松崎というピッチャーは06年のドラ1左腕だそうだけど、ノーコンピッチャーらしいのがどうなのかな…って。松崎というピッチャーの大化けにも期待しつつ、結果的にいいトレードになったと言えればええね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神・スタンリッジが今季初完封で4勝目

阪神・スタンリッジが今季初完封で4勝目を挙げた。打線は二回に藤井彰の適時打で先制。四回には鳥谷、新井の適時打で3点を加え、六回には鳥谷の2号2ランで突き放した。スタンリッジは「藤井さんのリードが良かった。野手の皆さんが7点も取ってくれたので楽に投げることができた」と完封の快投を振り返った。

楽天は先発の永井が味方の失策もあり5回5失点で3敗目。(デイリー)

本日も甲子園生観戦に出かけてまいりました。昨日は大雨にたたられエライ目にあいましたが、今日は曇り空で試合中はなんの心配もせずに試合を観戦できました。

タイガース先発は「夜の帝王」スタンリッジ。立ち上がりこそ不安定なところも見られましたが、2回以降は立ち直ってリズムにも乗り、あれよあれよと9回4安打完封劇!「昼間も任せんかい!」とばかりに藤井とのバッテリーも息があったナイスピッチング!その女房役の藤井も3回に盗塁を試みた鉄平を強肩で2塁憤死に仕留めると、打っては2安打1打点と打って守って大活躍!藤井もスタンもノリノリやったらチームも乗らない訳がない!

打線は2回、セキのフォアボール、林ちゃんのライト前ヒットでチャンスメイクすると、藤井がレフトへ先制タイムリー!3回には先頭の平野がレフト線へ2ベースを放つも、トリ、新井さんが続かず2アウト。5番のブラも楽天先発の永井にタイミングを狂わされ、三遊間へ大飛球のフライを打ち上げ、これまでかと思われた直後、3塁・草野、ショート・松井稼頭央が交錯して落球。思わぬ形で2点目を奪うと、4回にも藤井のセンターへの2ベースからスタンの送りバントを楽天の正捕手・嶋が処理しきれずにオールセーフ。このあとトリがライト線へタイムリー2ベース、新井さんがレフト線へ走者一掃の2点タイムリー2ベースでスコアは5−0!

そして6回にはヒットで出塁の平野を1塁に置いて、トリがトドメの2号2ランホームランをライトスタンドへ放り込み、7−0と勝負あり!先制、中押し、ダメ押し、理想的な点の取り方ができました!

昨日は雨に笑った星野楽天も、今日は草野球レベルのエラーから試合の流れを逃し、最後は古巣にコテンパンにやられる始末。本当ならば阪神の連勝で終わっているはずなので、たられば話で星野楽天を愚痴愚痴攻撃したいところだけど、今夜の星野さんは怒り狂って血圧も上がってるだろうし、大笑いして勘弁してあげよう。

今日で交流戦は終わり10勝14敗、借金4を抱え8位でフィニッシュ。今年もパがセを圧倒。セで唯一勝ち越したのは中日のみ。交流戦前半のショボイ阪神を思えば、調子は上向き。リーグ戦が再開すれば、巨人・広島・横浜と調子の上がらない3チームを相手に借金も大幅に返済できるかもね!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース7○0東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・4回戦

【楽】●永井−ヒメネス−美馬
【神】○スタンリッジ

【勝ち投手】スタンリッジ(4勝2敗)
【負け投手】永井(3勝3敗)

〜ホームラン〜
【神】鳥谷2号2ラン(6回ウラ・ヒメネス)

阪神タイガース通算成績 21勝28敗1分 対イーグルス 2勝2敗

IMG_4324
















人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神、雨に泣く コールドで1点差負け

降雨のため六回表が終了した時点でコールドゲームとなり、阪神が痛い星を落とした。先発・能見は立ち上がりをたたかれ、松井稼に先制4号2ランを許した。打線は三回に反撃。1死からマートンが右中間を破る三塁打を放ったが、雨脚が強くなり、午後7時4分から56分間中断。直後に平野が適時打を放ち、1点差まで追い上げたが、六回の攻撃に入る前の午後9時12分から再度中断となり、そのままコールドゲームとなった。(デイリー)


甲子園行ってきました。試合前から激しく降りしきる雨に対して、強行開催に踏み切った阪神球団。楽天には勝てるだろうという算段もあったり、世界一の阪神園芸のグランド整備にかけてみたりもしたんでしょうが、激しい雨に対して阪神園芸の必死の抵抗もむなしく、6回ウラの攻撃前に雨天コールドになってしまいました。

タイガース先発はエース・能見。ストレート自体はキレているようにも見えましたが、制球がややままならなかった感じで、今日は球数を多く要していたのが気になりました。初回に鉄平のヒットから松井稼頭央にレフトポール際へ先制2ランを打たれ、これが楽天の決勝点。2回以降も毎回ランナーを背負い、中段ありの最悪なコンディションのなかでも最低限の仕事をやってのけた能見はさすがであります。

打線は2回、3回、4回、5回と毎度のごとくチャンスを作るも得点に結びついたのは3回のマートンの3塁打から平野のセンターへのタイムリーヒットのみ。2回、4回は下位打線に回り、俊介が決めれず、5回は新井さん、ブラゼルと絶好機で凡退。あと一本が出ていれば・・・という阪神打線お得意の追いつかない程度の反撃で勝利に結びつかず。試合が9回まで続いていれば、勝っていただろうけど、雨を見越しての楽天の継投が功を奏してしまいました。

星野楽天の時間稼ぎの前に破れ、阪神園芸の必死の抵抗も実らず、天に見放されての敗北。こういう試合を勝てていれば、Aクラスにいるんだろうけどね。これがBクラスチームの実力、運のなさだ。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース1●2東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・3回戦
(6回オモテ降雨コールド・中断1時間12分)

【楽】川井−○小山−S有銘−川岸
【神】●能見

【勝ち投手】小山(3勝1敗)
【セーブ】有銘(1セーブ)
【負け投手】能見(3勝5敗)

〜ホームラン〜
【楽】松井稼4号2ラン(1回オモテ・能見)

阪神タイガース通算成績 20勝28敗1分 対イーグルス 1勝2敗

PICT0011
















人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神が金本の逆転2ランで最下位脱出

阪神が逆転勝ちで連敗を3で止め、最下位脱出。0‐1で迎えた七回、2死から新井が中前打で出塁すると、続く金本が右翼席へ3号逆転2ランを放った。8回1失点の久保が3勝目。藤川球が9セーブ目。逆転弾の金本は「しんに当たった。切れるかなと思ったけど、うまく腕が伸びて切れなかった。ホームランどうこうより、連敗を止めたことが何より一番」と話した。

楽天は一回に中村の適時二塁打で先制。先発の川井は七回2死まで1安打ピッチングを続けていたが突然崩れた。(デイリー)


野球って怖いスポーツやね。たった1球で流れが変わってしまうんやから。。やられたほうはたまらんけど、やったほうは気分爽快。これがあるから野球は面白い。

楽天・先発の川井の前に初回放ったマートンのライト前ヒット以降、内野ゴロの山を築き上げていた阪神打線。7回も簡単に2アウトを取られるも、新井さんが不細工ながらも食らいつきながらセンター前へヒットを放つと、続くアニキが真ん中外よりのストレートを会心の一撃!金本らしい鋭い打球はライトスタンドに突き刺さる逆転2ラン!

金本とKスタ宮城は09年以外は毎年のようにホームランを放ってる相性のいい球場なだけに、この一発は打つべくして打ったホームランかもしれない。宮城での試合は東北福祉大時代の知り合いが大勢見に来てくれるということで、アニキの意地もあったのかもしれないね。

先発は久保。初回に3安打を集められ1点を失うも、以降は8回まで2安打ピッチング。三振は3つだけと、完全な打たせて取るピッチング。肩の力が抜けて、悠々と投げてる感じで点を取られる雰囲気はなかった。それだけに打線には逆転して欲しかったし、久保に白星がついてよかった。

最終回は球児が1点差を守り抜き、最下位脱出。
エース・久保の好投、鉄人・金本の逆転弾、守護神・球児登場とタイガースフルコースでの勝利に東北のファンの方は満足かな!?

この2連戦でマートンは去年のマートンに戻りつつあるし、ブラゼルも一時期の大不振から抜け出したように思う。けれども、今日の勝利は金本の逆転弾での勝利。打線が繋がる試合、タイムリーが持続的に続く試合を見ないことにはまだまだ打線を信用できないな。

火曜日からは札幌に場所を移して、ファイターズ2連戦。ダルビッシュ、ケッペルを打ち崩してみろ。連勝でもしてみろ。これが出来たらチームの巻き返しもあるで!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東北楽天ゴールデンイーグルス1○2阪神タイガース〜Kスタ宮城・2回戦

【神】○久保−S藤川
【楽】●川井−美馬−片山

【勝ち投手】久保(3勝3敗)
【セーブ】藤川(1勝9セーブ)
【負け投手】川井(2敗)

〜ホームラン〜
【神】金本3号2ラン(7回オモテ・川井)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神3連敗、新人の榎田がプロ初黒星

楽天がサヨナラ勝ちで連敗を3で止めた。2‐2で迎えた延長十回、1死二塁から横川が左越えに決勝打を放った。0‐1の六回2死満塁から、内村が中前に2点適時打を放った。七回に追いつかれたが、投手陣が粘り勝ち越しを許さなかった。決勝打を含む3安打の横川は「草野さんが四球で出て、嶋がきっちり送ったので僕が決めるしかないと打席に入った」と振り返った。

阪神は3連敗。七回2死から、ブラゼルが右中間にソロを放って同点としたが、勝ち越せなかった。先発の能見は9回2失点。十回から登板した榎田がプロ初黒星。(デイリー)


延長10回オモテ、2番手の榎田が先頭の草野にフルカウントから真ん中低め、微妙な高さをボールに取られフォアボール。この時に嫌な感じはしたんだけど、案の定。。。今日2安打といい感じに振れていた横川にレフトオーバーのサヨナラタイムリー。

だけど、榎田を責めるわけにはいかない。責めるべきは打線であり、真弓監督以下、首脳陣だ。5番以下、いつまで復調待ちをすればいいんだ。

打線は初回、マートンのライト線を破る2ベースを足がかりに、新井さんがセンターへタイムリーヒットを放ち、幸先よく先制。4回には鳥谷、新井の連打で無死1・2塁、追加点のチャンスも5・6・7番が簡単に打ち上げ3アウト。5番、6番は当たったら儲けモノやなと思ってる自分が情けない。必死に応援してやらなければいけないんだけど。明日は久保が先発予定だから5番はどうなるのかな。レフトの守備はないだろうから、DHで出るのか、DHででもないか。

1点を追う7回にはブラゼルの右中間への一発で同点になり、8回にはマートンのライト前ヒット、鳥谷のフォアボールで1死1・2塁も新井さんがセカンドゴロ併殺。新井さんの打球は強い打球も、セカンド・内村の攻守に阻まれ、勝ち越しのチャンス消滅。ツキも運もない。

先発の能見は飛ばし気味と思えるほど、初回から気合の入ったマウンド。追い込まれるとフォークボールで討ち取られるのがわかってる楽天ベンチは早いカウントから勝負指示を出すも、能見の術中にはまり5回まで2安打無失点ピッチング。やや疲れが見え始めた6回に2死から松井、山崎に連続フォアボールを与え満塁。そして、内村に初球を叩かれセンターへ2点タイムリー。簡単にストライクを取りに行き過ぎた感じがするけど、結局9回を投げきり失点はこの回の2点のみ。8回に鉄平を空振り三振、松井を見逃し三振に討ち取ったあと、ベンチに引き上げるときの能見の背中が「逆転頼むぞ!」と語りかけていたけど、願いかなわずでした。白星をつけてあげたかった。

能見の熱投、マートン猛打賞、鳥谷復帰&好プレーがあったり、東北の虎ファンに喜んでいただけるプレーはあったものの、相変わらず5番・6番・7番がどうにもならなかったり(7番は同点弾あり)、平野が犠打を決めれなかったり、新井さんの併殺があったり、ため息の出るシーンばっかりで元気づけるどころかガッカリさせたんじゃないかな。明日は盛り上がる場面が多くあるといいけど・・・雨の中応援された東北の阪神ファンの皆さん、ファンを代表してごめんなさい。。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東北楽天ゴールデンイーグルス3×●2阪神タイガース〜Kスタ宮城・1回戦

【神】能見−●榎田
【楽】塩見−美馬−スパイアー−○青山

【勝ち投手】青山(1勝1敗)
【負け投手】榎田(1勝1敗)

〜ホームラン〜
【神】ブラゼル4号ソロ(7回オモテ・塩見)

阪神タイガース通算成績 13勝21敗1分 対イーグルス 1敗

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
新井会長、男泣き セパ同時開幕に「感謝」

労組・プロ野球選手会の会長を務める阪神の新井貴浩内野手が24日、セ・パ同時開幕決定の一報を受け、遠征先の広島市内の宿舎で会見を行った。まずはプロ野球の開幕問題で世間を騒がせたことに「ファンの方にはおわび申し上げます」と陳謝。そして選手会の意見が認められたことについては「大変、大きな決断をしていただき、選手会の意志を理解していただき感謝しています。12球団の選手会が団結して意志を表示し続けたことが大きかったと思います」と語り、会見では目に涙浮かべ、声をつまらせていた。(デイリー)


新井さん、お疲れ様。そして、選手会の皆さん、ありがとう。
3月25日の開幕から4日間遅らせた3月29日という茶番開幕を設定してきたセ・リーグオーナー連中・・・というか、巨人軍のバカタレ共!散々、球界を引っ掻き回して、球界のイメージダウンを引き出して、結局何がしたかったんやと。。球界の盟主を名乗って、ごねてしまえば何でも意見が通るとは筋違いだと言う事がわかったか!

今回のセ・パ4月12日同時開幕に伴って、決定事項が3つ。

・セ・リーグの開幕日を4月12日とする。

・4月中の東京電力・東北電力管内でのナイトゲームを自粛。(東京ドームでは4月中、デーゲームも実施しない。)

・延長戦は3時間30分を超えて新しい延長回には入らない。(最大12回まで。3月19日発表の「9回打ち切り」から変更。)

東京ドームの使用云々で巨人はごねていたんだろうけど、こんな機会だからこそ、巨人みたいなチームは地方を転戦して球界の人気を上げていったらいいんじゃないかと思う。東京ドームを使えないのは、巨人にとっては逆にプラスだと思うぞ。

あと延長戦復活は歓迎。延長戦を含めて戦略を立てるのが面白いのであって、9回打ち切りなんてとんでもない。でも3時間30分を超えていたら打ち切りなんだよね。。

これで今回の開幕騒動はとりあえず一件落着。個人的には4月12日でも開幕は早いと思う気持ちもあるけど、東北地方の復興の手助けになるよう、4月12日を目標の最高のコンディションで開幕を迎えて欲しいと思う。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
新井選手会長あらためて同時開幕主張「必ず変わると信じている」

日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(阪神)は22日、文部科学省などへの訪問後、報道陣に「選手会は一貫している。12球団一丸で難局に向かっていかないと。このままじゃプロ野球界は駄目になる」と話し、セ、パ両リーグの同時開幕にこだわる姿勢を強調した。

関係者によると、文科省は同時開幕について、選手会の要望に配慮して協議を進めるよう両リーグに求めた。蓮舫節電啓発担当相も「新井選手会長の発言に全て賛同する」と述べるなど、各大臣、副大臣が選手会の立場を尊重している。

新井選手会長は「コミッショナーは『批判を受けいれる』と言うが、どうして批判を受けてまでやるのか。理由を説明してもらっていない」と不満を口にして「英断を待ちたい。必ず変わると信じている」と話した。 (スポニチ)


サッカーもスケートも競馬もみんな我慢してるんだから野球も少しの間だけ我慢しようって話だけなのに、セントラルのお偉い方、特に巨人はなんでこんなに強行にしたがるのか。

今日の政府からの要望に対しても、巨人の滝鼻オーナーは「開幕はお上(政府)が決めることですか。節電に協力してくれということでしょう」と不快感を表したそうで・・・。一般庶民は電車の本数が減るわ、日常生活にも差し支えあるわ、企業は生産ラインを止めてまで電力供給に協力してるっちゅうのに、巨人のわがままで球界全体のイメージダウンに繋がるのは勘弁願いたい。自分さえよければいい巨人の体質は相変わらずで、開いた口がふさがらない。開幕前にこんなことで振り回されてる新井さんも気の毒でしょうがない。

3月29日のセ開幕に対して、楽天の星野監督は「茶番劇や!原監督も言いにくいかもしれんけど、球界のためにドンドン意見せんとあかん!」てな具合で激怒していたけど、ホントにそうで、巨人の首脳陣がダメならせめて巨人軍選手会は勇気を出して言うべきことは言って欲しい。

個人的にはパの開幕の4月12日も早いぐらいだと思う。もっと伸ばして5月の連休からでも全然遅くないと思う。こないだまでは130試合制だったし、CSなんてなくしてしまえばいいと思う。こんな時だからこそ12球団が気持ちをひとつにして、みんなの沈んでる気持ちを盛り上げていかないと・・・。こんなことをしていると、被災地を勇気付けるどころか、逆に悲しくなって、みんな野球から離れていってしまうわ!

今回の問題にしろ、球界再編問題の時にしろ、コミショナー裁定でバシッと決めてしまえばゴチャゴチャしないんだろうけど、コミッショナーなんて所詮お飾りで、巨人の犬。選手にファン、地域なんて二の次、三の次さ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
金本「勇気与えるとかいう状況じゃない」

セ・リーグ理事会が予定通り25日開幕の方針を固めてから一夜明けた16日、選手から延期を要望する声が次々と上がった。理事会後の実行委員会で強行開幕に待ったをかけ、継続協議に持ち込んだ労組・選手会会長の阪神新井貴浩内野手の兄貴分、阪神金本知憲外野手は800字を超えるコメントを発表した。またヤクルトでは労組・選手会前会長の宮本慎也内野手とチーム選手会長の石川雅規投手も強行開幕へ向けて事情説明に来た球団首脳にNOを突きつけた。(ニッカン)

◆阪神タイガース・金本知憲選手コメント

阪神の選手会は開幕延期に賛同しました。僕もその意見に賛同しました。今、被災者の方々のことを考えると、野球どころじゃない。批判されるかもしれないけど、僕個人としては、そういう気持ち。

勇気を与えるとか、勇気をもらうとか、そういう状況じゃないと思う。水もなくて、お風呂にも入れなくて、食料も明日何が手に入るかも分からない。僕らが野球をやっても、被災者の精神状態も、そういうレベルじゃない。

まだ、捜索段階で遺体もどんどん見つかっている。勇気を与えるとかは、もう少し落ち着いてから。食べ物がのどを通って、電気も通って、ある程度の生活が確保されれば、さあ、がんばろうという気持ちになると思う。僕たちもそういう姿を見せないといけないと思う。でも、今は野球を見て楽しもうとか、そういうレベルじゃない。

僕自身、仙台で大学時代を過ごした。亡くなった人はまだいないけど、連絡がつかない友人もいる。岩手の小岩井農場にも行ったし、松島とか、七ケ浜の海水浴場にもよく行った。そういうところが、ああいう状況になっているのはやりきれない。

僕が開幕を焦らず、反対している理由には、電気のことがある。今、電車の本数を減らしたり、都内のコンビニが空っぽになっている中で、自分たちが電気を煌々(こうこう)と使って、スコアボードも使ってやっていいのか。

放射能もそう。海外の大使館は退去命令を出しているという。そんな中、ファンも数時間野球を見て、危険にさらされる可能性がないわけじゃない。試合中にまた、原子力発電所が危機的な状況にならない保証はない。「プロが何か」と言われて、どんな状況でも強行してやるのがプロなのか?

サッカー日本代表も国際試合をしようとして、抗議メールが殺到したと聞く。近々にそういう前例がある中、ゴルフ、フィギュア、競馬も中止になって、野球だけがそこまで(25日の)開幕にこだわる理由が何なのか。僕としてはそういう思いがある。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

僕もアニキの意見に同意見。異論なし。

地震が起こってからわずか2週間。時期尚早すぎる。
阪神大震災のときは被災から開幕まで約2ヶ月の期間があって、みんな徐々に立ち上がってきた時期であったけど、今回は記憶に新しい。まだまだ被害が増えている最中に太鼓を鳴らし、笛を吹いて、カクテル光線を煌々と照らして、何事もなかったかように野球を楽しみ、勝ち負けに一喜一憂する気分には正直ちょっとならない。選手や僕らファンだって、ただでさえ辛いのに、白い目で見られて野球をするなんて御免だ・・・。

被災者の方、そうでない人たちも多かれ少なかれみんな我慢して生活している中で、25日にこだわる理由はなんだろう・・・。

選手、ファンあってのプロ野球、地域の協力あってのプロ野球。
選手やファンの声を無視してまで開幕強行にこだわる球団の偉い人たちのエゴが通るなら、ストライキも視野に入れてもいいんじゃないかな?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神大震災経験の2球団が復興支援を検討

1995年の阪神大震災で被害を受けたプロ野球オリックスと阪神は12日、東日本大震災の復興支援を行う考えを示した。

95年当時、本拠地があった神戸市が大きな被害に遭ったオリックスの村山良雄球団本部長は「被災球団なので、その時の状況が分かる。できる限りのことを全力でやる」と話した。阪神の南信男球団社長は「(支援は)具体的には決まっていないが、もちろん考える」とし、阪神大震災の被災者でもある真弓明信監督は「被災地に何かできたらと思っている」と沈痛な表情で話した。(スポニチ)


被災に遭われた方々へ、心からお見舞い申し上げます。

東北のプロ野球ファンの皆さん、今は野球どころではないと思います、大変だと思いますが、踏ん張ってください!頑張ってください!

大好きな野球、イーグルスの野球、タイガースの野球が一日も早く見られるよう、皆さんが、東北の街が復興することを心からお祈りします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

=オープン戦中止のお知らせ=

3月12日、13日の中日戦、巨人戦(甲子園)16日の千葉ロッテ戦(QVC)は地震の影響により中止になりました。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神・能見が5回無安打4Kの好投!

阪神先発の能見が本拠地初登板。楽天打線相手に5回を無安打無失点に抑える好投を見せ、開幕ローテへ順調な調整ぶりをアピールした。

能見は初回、松井稼を三振に打ち取ると続く聖沢、鉄平も抑え上々な出だしを見せる。二回以降も落ち着いたピッチングを見せ、終わってみれば4イニング連続3者凡退で5回無安打無失点4三振と完璧な投球内容だった。
(サンスポ)


今季初めての甲子園での一戦は星野仙一監督率いる東北楽天と。
星野監督が甲子園で指揮を執るのは2003年の日本シリーズ第4戦以来(厳密に言うと、北京五輪予選の試運転でファーム戦で阪神2軍の指揮を取ってますが・・・)いつかは帰ってくるとは思ったけど、まさかこんな形とはね(笑)

しかし、星野監督は甲子園が似合うね。今の強い阪神は俺が育てたんやっ!って感じで、少々意張り気味で。そして、楽天のユニも案外お似合い。

タイガース先発はオープン戦2度目の登板、能見。5回を無失点。
2つのフォアボールを与えるもヒットはなし。能見らしく早い段階で勝負を決めに行く小気味よいピッチング。メジャー帰りの松井も岩村も能見の投球に手も足も出ず、ベンチの星野監督の顔が渋いこと。既に開幕投手に能見を指名されたなんて話もどこかで聞いたけど、この調子でいけば、ヤクルト打線を翻弄すること間違いないでしょう。

打線は3回2アウトから鳥谷のライト線2ベースをきっかけに、新井さんはサード岩村のエラーを誘い、2死1・3塁。そこからブラゼルが楽天先発・永井の変化球をちょこんと合わせ、センターへ先制タイムリー!
4回には1アウトからDH・スタメンの桧山がセンター前ヒットで出塁すると、続く岡崎がレフトフェンス直撃のタイムリー2ベース。桧山の代走に起用された関本が楽天の中継プレーがもたつくのを見て、俊足を飛ばし1塁から長躯ホームイン!ナイス判断、ナイスランでした!

2点リードの7回からは3番手で球児が登板も伏兵・聖澤にレフトポール際へ一発を食らい1点差に迫られると、8回には4番手の福原がピッチャー強襲ヒットとフォアボールから無死1・2塁になり、雨が急に降り出すなどの不運がありつつ、平石に前進守備を突かれてセンターへ同点タイムリー。このあともヒット等で1死1・3塁のピンチも聖澤のレフトフライから俊介が3塁ランナーを刺し、同点を阻止。9回にも江草が2つのフォアボールでピンチを背負うも後続を断ち切り、試合は同点引き分け。

投手陣は福原と江草がもたついたものの、先発の能見は順調な仕上がりを見せたし、小林宏に球児も心配はなさそうです。

あとは打線の奮起待ち。5回からはヒットどころかフォアボールもなく、5イニング連続三者凡退という深刻すぎるほど淡白な打線。飛ばない打球と浜風の影響も多少はあったろうけど・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース2△2東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園

【楽】永井−川岸−片山−小山−美馬
【神】能見−小林宏−藤川−福原−江草

〜ホームラン〜
【楽】聖澤1号ソロ(7回オモテ・藤川)

阪神タイガースオープン戦成績・4勝2敗2分

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
楽天の藤井が阪神入団の意思を表明

楽天からFA宣言した藤井彰人捕手が22日、大阪市内で阪神と2度目の入団交渉を行い、終了後の会見で阪神入団の意思を表明した。交渉には阪神側から南球団社長、沼沢球団本部長のほか、真弓監督も出席し、18日の第1回交渉と同じ2年総額1億2000万円プラス出来高の条件を提示。藤井は、真弓監督から「一緒にユニホームを着よう」とラブコールを受けたことを明かし「1回目の交渉から誠意を感じていた。声を掛けて頂いてうれしい気持ちでいっぱいです」と入団決意に至った経緯を語った。背番号は「50」に決定。真弓監督は「野球の技術も買っているが、人間的にも素晴らしいところがある」と活躍に期待を寄せた。(デイリー)


東北楽天から藤井捕手をFA獲得。2年連続、FAでのキャッチャー補強。
今回ばっかりは城島の怪我の程度が想定できないだけにしょうがないかな。

今年のFA市場には広島・石原、西武・細川、楽天・藤井と捕手の売り手。
中でも西武・細川は争奪戦をなしてる中で、藤井を一本釣りしたのは大きい。
契約は2年契約の総額1億2000万円。1年で6000万円はお買い得。

人的補償も金銭補償も発生しない、いいこと尽くめの補強。
ノムさんの教え子でもあるし、人柄的にも面倒見のいい選手だそうで、
打撃面は目を瞑らないとしんどい面もあるだろうけど、捕手としては上位。
藤井にはチームに貢献することはもちろん、面倒見のいい性格を発揮して、
ノムさんがよく口にする「無形の力」というものを阪神で期待したい。

城島はひざの状態からして、来年は今年ほどフルにはいかないと思うのと、城島復帰までの穴埋めと復帰後のサポートと想像以上に活躍は多いと思う。藤井の加入で若手の小宮山や岡崎、清水、橋本といった選手も腐ることなく、逆に奮起して藤井を追いやって開幕マスクを掴むくらいの気持ちで頑張れ!

今回の藤井獲得で今年、来年の補強はトレードを残すくらいで終了かな。
真弓阪神3年目、2011年V奪回への陣容が固まったぞ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
星野仙一オーナー付シニア・ディレクターが退任会見

19日、星野仙一オーナー付シニア・ディレクター(以下:星野SD)が今季限りで退任することが決定し、同日記者会見を行いました。星野SDは2001年オフ、監督に就任し、2003年にはチームを18年ぶりとなるリーグ優勝に導き、翌年から今季までオーナー付シニア・ディレクターとしてチームをバックアップいたしました。

会見で星野SDは監督時代を中心にタイガースでの思い出を振り返り、熱い声援を送って頂いたファンの皆様へ退任の報告と、感謝の弁を述べました。
(阪神タイガース公式)


「やることをやれなかった時、私は鬼になります。」

01年のオフにノムさんが辞任して、阪神監督に電撃就任した星野SD。
その会見で不敵な笑みを浮かべながら放った「鬼になります」宣言。
この人がタイガースが強くしてくれるぞと確信した一言。
あの鮮烈な就任会見が昨日のように思い出されます。

02年の開幕戦での東京ドーム、対巨人戦での井川の完投勝利に始まり、
最終戦で「今年の悔し涙を、来年は嬉し涙に変えようと誓っております」
そして、03年の快進撃、9月15日の18年ぶりの優勝・・・日本シリーズ。
あの優勝から7年が経ったけど、03年シーズンを色あせなく覚えてるのは
星野SDに野球の奥深さ、勝つことの楽しさ、勝負の厳しさ、
今ではなんでもない野球の楽しさが当時は強烈だったんだなぁ・・・。

星野SDの想い出にもあげられてる雨の御堂筋パレードも観に行ったなぁ。
大声で叫んで星野さん、島野さん、田淵さんに手を振ってもらったっけ。
星野さんは阪神ファンに喜んでもらおうと色々してくださいました。

ノムさんでも払拭できなかった18年間染み付いた負け犬根性を
たった2年で拭い去り、今の常勝タイガースを築いてくださった星野SD。
現状の真弓阪神に不満タラタラなだけに、もう一度タテジマの背番号「77」
燃える男・星野仙一を甲子園で観たかったと言うのも嘘でなかったり。

来年はエンジのユニフォームに身を包んだ星野監督が甲子園に凱旋、
コテンパンにやられないように気をつけないとですな。

星野さんがタイガースに帰ってくることはもうないと思いますが、
仙台に行っても、我がチームをたまには気にかけてやってください。
体調面で心配な面も残りますが、あまり無理なさらぬように。
今までありがとうございました。お元気でいってらっしゃい!

もう一度、ありがとう!星野SD・・・いや星野監督!

bsb1010200506000-p1続きを読む

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
星野SDが阪神オーナーと会談 楽天との監督就任交渉へ

楽天が来季の監督候補として一本化している阪神シニアディレクターの星野仙一氏が12日、大阪市内で阪神の坂井信也オーナーと会談したことを球団関係者が同日明らかにした。星野SDが楽天との就任交渉に応じる前に阪神側に筋を通したとみられ、今後の進展が注目される。

坂井オーナーは会談について「ノーコメント。僕が言うべきことではない」と話したが、「SDが決断したことは尊重するし、応援する」と従来の姿勢を繰り返した。

4日には楽天の三木谷浩史球団会長が坂井オーナーに面会。
すでに監督招請への了解を得ている。

星野SDは中日、阪神を率いて計3度のリーグ優勝。2008年の北京五輪では4位に終わり、メダル獲得は逃した。09年のワールド・ベースボール・クラシックの代表監督就任は固辞したものの、再びユニホームを着る意欲を示している。(デイリー)


個人的には星野楽天を見てみたい。
セ・リーグ一筋で戦ってきた星野さんが、初のパ・リーグ野球をどう戦うか、
星野さんの右腕だった島野さんのいないベンチでどう野球をこなすのかを。

ノムさんが荒れ果てた土地を4年間耕し、やっとこさ芽吹いた若い力を、
ブラウン監督のノビノビ療法で飛躍させようとしたものの頓挫し、
星野仙一という劇薬でどうなるのか・・・爆発するか、萎縮してしまうのか。

阪神ほどのプレッシャーはないだろうけど、仙台の期待は大きいと思う。
去年の2位の実績があるだけに、優勝をファンは待ってくれないと思う。
星野さんがもし引き受ければ、これが最後のユニフォームになるかも・・・?
それだけに、楽天の監督を引き受けるならば頑張ってほしいと思う。

星野楽天が誕生するのは日本シリーズ前か、日本シリーズ明け?
初めてタテジマのユニフォームを着たときは違和感ありありだったけど、
エンジのユニフォームも一段と似合わなそうだ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
NPB!東北楽天ゴールデンイーグルス に参加中!
テスト生の藪 格安で楽天入り 背番号も決まった

楽天は31日、元米大リーグ、ジャイアンツの藪恵壹投手(41)の獲得を発表した。契約は今季終了までで、年俸1000万円。背番号は64に決まった。

藪は阪神に入団した1994年に新人王を獲得するなど、2004年まで通算84勝106敗の成績を残した。05年に渡米し、大リーグ通算100試合で7勝6敗をマークしたが、昨年7月に3Aフレズノで契約を解除されていた。今年7月26日からはロッテのテストを受けたが入団に至らず29、30日に楽天のテストを受けていた。(金額は推定)(スポニチ)


藪おめでとう!
日本のマウンドで藪のピッチングがまた見れるのは嬉しい。
タテジマのユニフォームじゃないのが残念だけど、仙台でがんばれ。
虎の織田裕二から鷲の織田裕二へ。楽天ファンの皆さん、お願いしますね。

タイガースからFAでアメリカにわたって6年。
アメリカに渡ってメジャーのマウンドに立つ夢は叶ったものの、
現実はそう甘いもんじゃなく、夢よりも苦労のほうが多かったと思う。
本人も不完全燃焼で終わりたくないが為に、ここまでトレーニングを積んで、
日米の球団から声が掛かるのを必死に待って頑張っていたと思うし、
ここへ来て千葉ロッテや、楽天から立て続けに声をかけてもらえたのは、
努力の賜物。野球の神様が見てくれたんやね。頑張った甲斐があったね。

去年、今年とほとんど投げていない状態での実践は少し不安があるけど、
肩があまり消耗されてない分、案外長持ちしそうな気がする。
楽天には阪神時代一緒に戦った中谷、山田、本西、星野、吉田豊彦、
03年に藪を再生した佐藤義さんと慣れ親しんだメンバーがいるだけに、
初めてのチームの割りにはやりやすい環境かもしれない。

楽天投手陣は発展途上なチームだけに、藪の16年間のプロでの経験、
メジャー仕込みの練習スタイル、プレー等々、手本になってほしいと思う。

今年は精一杯頑張って、来年甲子園で再開できるのを心待ちにしてます。
「藪病」再発だけは気をつけて(笑)・・・がんばれ藪!応援してるぞ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神が土壇場で逆転! 新井が決勝犠飛 

阪神が逆転勝ち。2‐3の九回、1死一、三塁から金本の右前打で同点とし、続く新井の中犠飛で勝ち越した。さらに城島の3ランで突き放した。4番手の上園が3勝目。九回に同点打を放った金本は「ジャイアンツが大敗していたので、きょうはどうしても勝ちたかった」と話した。

楽天は三回に2点を先制されたが、じわじわと反撃し、七回に逆転。小刻みな継投で逃げ切りを図ったが、5番手の川岸が捕まり、連勝は4で止まった。
(デイリー)


昨日のサヨナラ負けの仕返しとばかりに、今日は土壇場で大逆転劇。
杜の都・仙台で逆転のお出まし!やれば出来るんよ!

1点ビハインドの9回、鳥谷のフォアボールから代走の大和が盗塁を決め、
続く平野も3塁線へ絶妙なセーフティーバントを決め、チャンス拡大!
マートンは三振に倒れるも、1死1・3塁、勝ち越しの場面で4番アニキ。
昨日はホームランを放ち、今日もヒットを放ち調子が上向きな打席で
楽天の抑え・川岸のインコースのストレートを詰まりながらもライト前へ。
力で運んだ打球は野手の前にポトリと落ちる、同点タイムリー。
なおも1死1・3塁で5番の新井さんがライトへ決勝の犠牲フライ。
昨日は勝ち越しのチャンスで凡退しただけに、新井さん面目躍如。
勝ち越した後も打線は火を吹き、ブラゼルがあわやホームランの当りの
ライトフェンス直撃のヒットで三度1・3塁の場面を作り上げて、
仕上げの打席に城島。ど真ん中のストレートをレフトスタンドへ3ラン!
「低い弾道だったけど、十分入ると思った」と城島。
ウラの回に球児が控えてるだけに、この回の5点は勝利を確信する5点。

最終回の9回ウラには球児がKスタのマウンドに仁王立ち。
内村にヒットこそ打たれるも、最後は中村紀をサードゴロに仕留め試合終了。

先発したフォッサムは6回5安打2失点の内容と試合を作るピッチング。
前回のオリックス戦は2回もたずにKOされただけに、粘ったマウンド。
ここ最近のフォッサムのマウンドと比べれば、まずまずの内容でしたが、
3回に中村紀にレフトへのタイムリー、5回に高須にセンター前タイムリー。
3回、5回と失点にフォアボールの失点が絡んでるのが好かない。
7回、2番手で登板した江草も先頭打者へのフォアボールをきっかけに
鉄平に左中間を破られる逆転タイムリーと、先頭打者フォアボールはダメ。
コースを狙ってのフォアボールならまだしも、あからさまなボールで
歩かせるのは絶対あかん。守りのリズムも狂ってくるからね。

交流戦が始まってからの5年間は楽天に負け越していないタイガース。
今日負ければ、初めて楽天に負け越すところだったので
9回土壇場の大逆転劇は記録的にも順位的にも大きな1勝であります。
週末は甲子園に戻ってオリックス、ソフトバンクと4連戦。
弾みがついた勝利で交流戦、初めての貯金と巨人との差を縮めたいぞ!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東北楽天ゴールデンイーグルス3○7阪神タイガース〜Kスタ宮城・4回戦

【神】フォッサム−江草−渡辺−○上園−藤川球
【楽】永井−青山−片山−小山−●川岸

【勝ち投手】上園(3勝2敗)
【負け投手】川岸(2勝1敗8セーブ)

〜ホームラン〜
【神】城島9号3ラン(9回オモテ・川岸)

阪神タイガース通算成績 28勝23敗 対イーグルス 2勝2敗

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
鉄平がサヨナラ打 楽天が4連勝

楽天が今季5度目のサヨナラ勝ちで、引き分けを挟み4連勝。九回2死一、三塁から鉄平が中前に適時打を放ち、ゲームを決めた。阪神は二回無死、金本の右越えソロで先制。八回1死三塁、関本の左前打で同点としたが後が続かなかった。楽天の先発ラズナーは7回1失点。4番手の川岸が2勝目。鉄平は「ここでヒットを打てばいい。シンプルな考えで臨んだ。打てそうな球が来たら打つ、そんな感じ」と淡々と語った。(デイリー)


交流戦3連勝はなかなか難しいもんやね。
今日はいけると思ったのに、野球の神様は意地悪をする。

2回、アニキが約1ヶ月ぶりとなるホームランをライトスタンドへ放ち先制。
投げては先発のスタンリッジが5回まで散発4安打に抑える内容。
6回こそ中村紀の同点ホームラン、草野のタイムリーで逆転を許すも
前回同様打者の手元でストレートは伸びていたし、変化球もキレており、
苦戦する先発陣のなかにあって2戦連続で結果を残してくれたのは大きい。

スタンリッジ降板後は2番手・西村が2イニングを1安打ピッチング。
3連勝中と波に乗る楽天打線をスタン→西村のリレーでぶったぎって、
8回にブラゼルの2ベースから代打・セキのレフト前タイムリーの同点劇。

9回には先頭の平野がセンター前ヒット、アニキがフォアボールを選び、
1死1・2塁と勝ち越し、勝利のチャンスで5番・新井さん。
ここ最近、勝利に絡む場面でことごとく打順が巡ってくる新井さん。
チャンスで打ってる場面もあるんだけど、凡退のイメージも強い。
今日はどっちの新井さんが見れるかな…なんて思ってたんですが…ね。
川岸のインハイ、見逃せば完全なボール球に手を出して1塁ゴロ。
続く代打・桧山は空振り三振に倒れ、勝ち越しのチャンス逸失。
あと一本出ていれば、あと一本、あと1点が遠い。。

チャンスのあとにピンチあり、3番手の渡辺は先頭の嶋にフォアボール。
続く渡辺直のバントをセキがフィルダースチョイスをかまして傷口拡大。
この後2アウトを奪うも、鉄平にセンターへサヨナラヒットを打たれTHE・END。
いつもなら同点の場面でも球児を投入するところで渡辺を投入。
球児の体調やら、好調な渡辺の状態、延長戦を睨んだりと
いろいろな状況を加味しての継投だったんだろうけど、痛い失敗。
サヨナラの要因もフォアボールからの失点ともったいないなぁ。。。

さぁ明日の楽天の先発は誰だ?岩隈かな?
まぁ明日も投手戦だ。少ないチャンスをモノにして明日こそは勝つぞ!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東北楽天ゴールデンイーグルス3×●2阪神タイガース〜Kスタ宮城・3回戦

【神】スタンリッジ−西村−●渡辺
【楽】ラズナー−片山−青山−○小山

【勝ち投手】小山(2勝)
【負け投手】渡辺(1勝1敗)

〜ホームラン〜
【神】金本5号ソロ(2回オモテ・ラズナー)
【楽】中村紀6号ソロ(6回ウラ・スタンリッジ)

阪神タイガース通算成績 27勝23敗 対イーグルス 1勝2敗

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
楽天の田中がプロ入り後、甲子園初勝利

楽天が快勝した。楽天は初回、敵失を足がかりに先制すると2点リードの三回には2死無走者から好機を作り草野が4号3ランで主導権を握った。投げては田中が7回3失点で5勝目を挙げた。阪神はスタンリッジが誤算。3番手・石川の乱調も響いた。安打も放ち、プロ入り後、甲子園初勝利を挙げた田中は「高校時代に戦った場所。すごい懐かしかった。(安打は)うれしかった」と話した。(デイリー)


土曜日に引き続き、楽天戦の観戦に行ってまいりました。

タイガース先発はスタンリッジ、イーグルス先発はマーくん。
この時点で勝負ありな感じがしましたが、嫌な予感は的中。
初回、新井さんのサード悪送球から中村紀にセンター前タイムリーで先制。
2回には山崎武の左中間2ベースからワイルドピッチでもう1点献上。
そして3回には2アウト後から鉄平、中村紀に連打を食らい、
草野にレフトポール際へ痛恨の3ランホームラン。

初回からボール先行のピッチング、ストレートで空振りが奪えない。
外国人投手として求められている内容が出来てないのはいかがなものか。
5番手に鶴を投げさせたなら、何故鶴を先発で投げさせなかったのか?
若手を育てるなら鶴でイケ!鶴が打たれたならまだ納得はいけた。
真弓監督、久保投手コーチのスタンリッジ選択の意図がわからない。

打つほうは5点を追う3回、マートンのフォアボール、平野のライト前ヒット、
鳥谷の左中間2点タイムリー2ベースで反撃。
4回には3試合連発となるブラゼルがレフトへ2点差に詰め寄る特大弾!
マーくん相手に敗色濃厚な雰囲気も、もしかして・・・な感じもありましたが、
マーくん相手に甘い夢なんか見させてはくれないね・・・。

試合は2点差のまま6回へ。
マウンドには3番手の石川が上がるもこれが大誤算。
山崎武にレフト前ヒット、嶋にフォアボール、渡辺直にレフト前タイムリー、
ピッチャーのマーくんにもセンター前タイムリーを打たれ、痛い2失点。
マーくんは駒大苫小牧時代から打撃もピカイチだっただけに、
舐めてかかったわけじゃないだろうけど、あまりにも不用意。
2点差ならまだ逆転の望みもあったけど、4点差では望み薄。
この2失点が決勝打となって、楽天戦連勝ならず。。

真弓監督はスタンリッジを先発にし、3回5失点後も続投させたり、
捨て試合を演出したとは思わないけど、勝利への執念が欲しかったな。
週明け後は好調ホークス、バファローズ、マリーンズと3カード。
この3カードは3勝3敗でいければいいところかな。
ここで一気に調子を落とすことのないように願いたい。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース3●7東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・2回戦

【楽】○田中−片山−川岸
【神】●スタンリッジ−川崎−石川−江草−鶴

【勝ち投手】田中(5勝3敗)
【負け投手】スタンリッジ(1勝1敗)

〜ホームラン〜
【楽】草野4号3ラン(3回オモテ・スタンリッジ)
【神】ブラゼル14号ソロ(4回ウラ・田中)

阪神タイガース通算成績 22勝17敗 対イーグルス 1勝1敗

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
阪神が岩隈撃破 交流戦初白星飾る 

阪神は1点を追う初回、新井が中前に同点適時打。五回には2死一、三塁から鳥谷の左前適時打で勝ち越した。八回にはブラゼルが右へ13号ソロを放ち、貴重な追加点を挙げた。6回1失点のフォッサムが2勝目。八回途中から救援した藤川球は、九回に1点を失ったが10セーブ目。フォッサムは「城島さんがよくリードしてくれたし、バックの守りも素晴らしかった」と話した。

楽天は、岩隈が不運に泣き3敗目。九回の反撃も及ばなかった。(デイリー)

甲子園行ってまいりました。今季5試合目の甲子園にして初ナイター観戦。
レフトスタンド上段にいたのもあったかもしれないですが・・・寒かった。
この時期はまだ半そでは堪えます。おでかけの際は羽織るものを。

さて試合ですが、フォッサムvs岩隈の投手戦。
岩隈に負けず劣らずフォッサムも引けを取らないピッチング!
フォッサムがシーズンに入ってここまで化けるとは思わなかった。

今日のフォッサムは毎回のようにヒットやフォアボールでランナーを出すも、
楽天打線のタイミングが合わなかったのか、要所を締めるピッチング。
失点は初回の聖澤のセンター前ヒットと中村紀のセンター前先制タイムリーの1失点のみ。6回には中村紀にあわやホームランの当りを打たれるも、
これも失点には繋がらず、終わってみれば6回6安打1失点の内容。
6回に打順の関係で降板したけれど、もっと見たかった。
フォッサムはタイガースにいたメイみたいなタイプのピッチャーかな。
あのテンポの良さは見ていて気持ちよかった。ナイスピッチング!

打線は先制された直後のウラの攻撃で平野のライト線を破る2ベース、
新井さんのセンター前タイムリーであっという間に同点。
5回には藤川俊介のレフト前ヒット、平野がサード内野安打で出塁すると、
続くトリの当たりはフラフラっとレフト方向へ。
どうみても普通のレフトならアウトにするイージーフライでしたが、
楽天のレフト、フィリップスの怠慢守備か、彼の目の前にポトリ。
タナボタのような逆転劇で思わず、ご馳走様でした。

8回には喉から手が出るほど欲しかった1点をブラゼルが一撃必殺!
豪快に振りぬいた打球は弾丸ライナーでライトスタンドへ!
先日の広島戦では2打席連続ホームランを打ってくれたし、
ブラゼルとは観戦相性がいいね。ブラゼル最高や!
・・・しかし、このあとの展開を思うと、この一発は大きかった。

8回途中から登板した球児は当然のように9回も抑えのマウンドへ。
しかしながら山崎武にセンター前ヒットを打たれ、このあと2死を奪うも、
代打の憲史にフォアボール、続く聖澤には右中間へタイムリー2ベース。
1失点はしょうがないにしても1塁走者も生還しそうな勢いのベースラン。
球児を完全に信頼しきってるだけに、球児が打たれると背筋後凍る。
ある意味、球児の失点は久保田劇場よりもたちが悪い。
このあとの内村のショートゴロも鳥谷が深いところで取り、微妙な送球。
ブラゼルが最後にファインプレーとなる捕球をしてくれ試合終了。

お立ち台は先発のフォッサムに、3安打猛打賞・岩隈撃ちの立役者、平野。
平野は移籍3年目にして初の甲子園でのお立ち台。
「まさか僕が呼ばれるとは思いませんでした。・・・僕は幸せです。」
お立ち台に上がる時も、インタビューに答える際もまず一礼。
インタビュー後のサインボールの投げ込みの時も、おじぎばかり。
いつも縁の下の力持ち的な平野。プレーではガッツなシーンが目立つけど、
一選手としてファンの前に姿を見せるとすごく腰の低い選手で・・・。
平野選手の活躍でまた新たな一面が見れました。明日も頼むぞ、平野!

今日は岩隈撃ちに成功、明日はマーくん撃ちなるか!?
明日も突撃予定なので、相性抜群のブラゼルが一発を打ってくれるはず。
ささ、楽天に連勝して生観戦3連勝狙うぞ!!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

阪神タイガース3○2東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・1回戦

【楽】●岩隈
【神】○フォッサム−渡辺−西村−S藤川球

【勝ち投手】フォッサム(2勝)【セーブ】藤川球(1勝10セーブ)
【負け投手】岩隈(4勝3敗)

〜ホームラン〜
【神】ブラゼル13号ソロ(8回ウラ・岩隈)

阪神タイガース通算成績 22勝16敗 対イーグルス 1勝

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
NPB!東北楽天ゴールデンイーグルス に参加中!
クライマックス・パ 第2ステージ・4回戦〜札幌ドーム

北海道日本ハムファイターズ9●4東北楽天ゴールデンイーグルス

【楽】●藤原−青山−小山−有銘−川岸−岩隈
【日】○藤井−江尻−林−金森−武田久

【勝ち投手】藤井(1勝)
【負け投手】藤原(1敗)

〜ホームラン〜
【日】森本1号2ラン(2回ウラ・藤原)スレッジ2号3ラン(8回ウラ・岩隈)

北海道日本ハムファイターズ 日本シリーズ進出決定!!

楽天先発の藤原が2回までに4点を失い苦しい展開も、
4回に高須、山崎武のヒットでチャンスを作ると、セギノールのタイムリー、
続く中島がフォアボールで満塁にし、宮出のセンターへの2点タイムリーで、
この回3点を返し、犬鷲軍団の粘りで1点差に迫ると、
3回からマウンドに上がった2番・青山も期待に応え、ナイスピッチング。

低目への制球が決まり、3回からの4イニングを3安打無失点。
犬鷲打線の援護を待ちつつ、ファイターズ打線の攻撃を食い止める青山。
しかし7回に息切れ。高橋信のヒットとワイルドピッチでピンチを作ると、
このシリーズ絶好調のスレッジにセンター前タイムリーで引き離されると、
このあと鶴岡のラッキーな内野安打もあり、この回痛い2失点。

楽天も8回に渡辺直のライト前ヒット、山崎武がフォアボール、
セギノールがライト前タイムリーを放って、必死に食い下がるも、
8ウラに森本がヒット、稲葉がフォアボールで出塁すると、
中1日で岩隈が登板もスレッジにトドメの特大3ランを食らい万事休す。
最後はハムの守護神・武田久に締められ、野村楽天終戦。

歓喜にわくファイターズナイン。楽天ベンチでは選手一同ダンマリ。
なかでも岩隈とマーくんが泣いていたのが印象的。
まだまだノムさんと野球をしたかったよな。。

「負けて悔いなし」・・・負けて悔いがないわけなんて絶対ないけど、
野村楽天の初めてのクライマックスシリーズは打つべき手は全て打った。
やることはやって負けたんだから、不思議とがっかり感はなかったです。

試合後は楽天ファンが陣取るライトスタンドの前で野村監督の胴上げ。
ノムさんのヤクルト時代の愛弟子・稲葉が音頭を取って両軍の選手、
梨田監督やコーチ陣も参加しての総出での胴上げ。
ノムさんは笑っていたけど、心の中じゃ嬉しさと無念で号泣だったろうな。

ノムさんの解任騒動でグランド外でCS中もずっとゴタゴタしていたけど、
あの胴上げでノムさんの中で痞えたものも少しは取れたんじゃないかな。
弱小楽天を4年で優勝争いに出来るチームに仕上げた手腕は立派。
今シーズン限りで野村監督はイーグルスから去るけど、
犬鷲軍団の面々は「野村の考え」「無形の力」をより発展させた形で
来期は優勝して、ノムさんにいい報告をしなくちゃな!

野村さんは来期・横浜ベイスターズの監督が有力視されてるけど、
引き受けるにしても、このオフはゆっくりしてまたボヤキ倒して欲しい。

野村監督、4年間の楽天監督の激務、お疲れ様でした。

511269













人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
NPB!東北楽天ゴールデンイーグルス に参加中!
クライマックス・パ 第2ステージ・3回戦〜札幌ドーム

北海道日本ハムファイターズ2○3東北楽天ゴールデンイーグルス

【楽】○田中
【日】●八木−江尻−菊地−坂元−林

【勝ち投手】田中(2勝)
【負け投手】八木(1敗)

〜ホームラン〜
【楽】渡辺1号ソロ(4回オモテ・八木)
【日】高橋信1号ソロ(2回ウラ・田中)

東北楽天ゴールデンイーグルス クライマックス第2ステージ・1勝3敗


崖っぷちの野村楽天。絶体絶命の試合で神の子・マーくん仁王立ち!
プロ3年目、若干21歳のマウンド捌きかと思うくらいの素晴らしい内容。
気迫あふれるマウンド、攻めのピッチング、絶大なる信頼感。

城島なんかより、マーくんみたいなマウンドで吼えるような若いピッチャー、
マーくんみたいに、どんな場面でも逃げずに真っ向勝負するピッチャー。
こいつが投げれば負ける気がしないと思えるピッチャーが欲しい。
今日のマーくんのピッチングを見ていてつくづく思った。
(タイガースのピッチャーはみんな大人しすぎ・・・。)

試合はファイターズが2回に高橋信のソロホームランで先制すると、
楽天は4回先頭の渡辺直がハム先発・八木からレフトスタンドへ同点弾。
さらに鉄平、セギノールのヒットで1アウト一・三塁のチャンスを作ると、
中島、草野のタイムリーでさらに2点を追加し、この回3点を取り逆転!

先発のマーくんは尻上りに調子を上げ、3回〜7回まで3安打ピッチング!
コースの四隅をきっちり狙う素晴らしいコントロール。
切れ味鋭いスライダー、落差の大きいフォーク、そして唸るストレート。
マーくんにノムさんがベタぼれだけど、あれは誰でも惚れちゃう。
マーくんと同じリーグじゃなくて良かったと心の底から思う(笑)

マーくんの唯一のピンチといえば、魔の8回。
昨日、一昨日とファイターズ打線の追い上げに屈した楽天投手陣。
マーくんも稲田、金子誠の連打でピンチを迎え、森本に犠牲フライを打たれ、
1点差に迫られ、なおも稲葉、高橋信とうるさいどころが続く中で、
マーくんは強気の攻めながらも、落ち着いたマウンド捌きでした。
稲葉を追い込みながらも歩かし、続く高橋信は粘りに粘るも、
最後は外へのスライダーで空振りに打ち取り、最大のピンチ脱出。

あの場面を抑えれば、絶対に勝てると思ったと、試合後のマーくん。
マウンドへ帰る際、吼えまくるマーくんの気合いたるや凄まじかった!
マーくんはダルビッシュよりかっこいいよ。いやホンマに。

孝行息子のナイスピッチングで野村楽天、一矢報いる1勝。
ただ、もう負けられない戦いが続くのは変わらず・・・。
さぁ明日はマーくんに続けと、ドライチの藤原がどんなピッチングをして、
犬鷲打線がハム先発・藤井相手にどこまで火を吹くのか。

明日は打撃戦の匂いがプンプンする。
犬鷲軍団の逆襲、札幌の奇跡を起こして、野村監督を日本シリーズへ。
さぁ、明日も負けられないぞ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

クライマックス・パ 第2ステージ・2回戦〜札幌ドーム

北海道日本ハムファイターズ3●1東北楽天ゴールデンイーグルス

【楽】●岩隈
【日】○糸数−宮西−金森−S武田久

【勝ち投手】糸数(1勝)
【負け投手】岩隈(1勝1敗)

〜ホームラン〜
【楽】セギノール1号ソロ(4回オモテ・糸数)

東北楽天ゴールデンイーグルス クライマックス第2ステージ・3敗


9回10安打を放って、1得点14残塁。
8回のノーアウト満塁で得点できなかったのがな。。
代打・憲史はファーストゴロ、9番・藤井はサードゴロ、1番・高須は三振。
ハム3番手・金森の難しい球にことごとく手を出して、凡退。
打線の巡り会わせが悪かったけど、犠牲フライ、右打ちで1点は取らないと。

それまでも1回、3回、5回、7回とランナーを背負った場面で
4番・山崎武が4打席凡退してたのも2戦目の敗因やね。。

投げては岩隈が完投するも7回の2死満塁のピンチから、
4番・高橋信にセンターへ2点タイムリーを打たれたのが大きかった。
それまではキレ、変化球ともよかったのに、7回だけ勢いが衰えた感じ。
7回の2失点が4失点にも5失点も見えるような、それくらい痛い失点・・・。
初戦・永井、2戦目・岩隈。上手く行っていれば連勝できていただけにね。
ノムさんは悔しいどころじゃないだろうな。。

日ハムは2戦目の勝利とアドバンテージの1勝を含んで、3勝目。
第2ステージ2戦目にして、早くも日本シリーズに王手!

3戦目はノムさんの孝行息子のマーくんが先発。
マーくんがノムさんに恩返しのピッチングをするか、ハムが勢いで倒すか。
クライマックスシリーズ、野村楽天はもう崖っぷち。。
ノムさんの勇姿は第3戦で見納めになってしまうのか・・・。
犬鷲軍団よ、奇跡を起こせ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

クライマックス・パ 第2ステージ・1回戦〜札幌ドーム

北海道日本ハムファイターズ9×●8東北楽天ゴールデンイーグルス

【楽】永井−藤原−小山−有銘−川岸−●福盛
【日】武田勝−江尻−坂元−○林

【勝ち投手】林(1勝)
【負け投手】福盛(1敗)

〜ホームラン〜
【楽】鉄平1号2ラン(9回オモテ・林)
【日】スレッジ1号満塁(9回ウラ・福盛)

東北楽天ゴールデンイーグルス クライマックス第2ステージ・2敗


今日の楽天の負けは大きすぎるなぁ・・・。
楽天キラーの武田勝から7回までに5点を奪ってKO。
打線も山崎武が相変わらずの勝負強さで7回にレフトフェンス直撃の
走者一掃3点タイムリー2ベースを放って、打線に檄を飛ばせば、
投げては先発・永井が大きなカーブを主体にハム打線を7回まで1失点。
7回までの試合の流れは完璧に楽天だったし、9割方勝ったも同然。

8回に永井のスタミナ切れで3点を失って2点差に迫られるも、
9回に鉄平の2ランで再び引き離しにかかり、勝利がぐぐっと引き寄せると
最後は福盛がビシッと抑えるもんだと思った・・・誰もが。。。
まさかあんなことになるとは・・・。

9回先頭の金子誠をセカンドフライに打ち取り難なく1アウトを取るも、
ここからビッグバン打線(←ちょっと古いか(笑))&福盛劇場の開演。
田中、森本、稲葉に3連打で1点を返し、高橋信をフォアボールで歩かし、
5番・スレッジにレフトスタンドへサヨナラ逆転満塁ホームラン。。

野球は筋書きのないドラマなんて言うけど、今日の試合は漫画の世界。
ファイターズファンは今日の試合が今年のベストゲームじゃないかな?
タイガースファンをやっていると、まずこんな展開にはならないから、
あの瞬間は開いた口がふさがらなかったですよ。

日ハムは今日の勝ちで勢いも、気分的にも、勝敗上も俄然優位に。
対する、野村楽天は勢いが止まってしまうのか、もう一度盛り返すか。
ノムさんの言うところの弱者の野球でここから4勝できるか注目だ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
NPB!東北楽天ゴールデンイーグルス に参加中!
クライマックス・パ 第一ステージ〜Kスタ宮城・2回戦

東北楽天ゴールデンイーグルス4○1福岡ソフトバンクホークス

【ソ】●ホールトン−森福−攝津
【楽】○田中

【勝ち投手】田中(1勝)
【負け投手】ホールトン(1敗)

〜ホームラン〜
【楽】山崎武2号3ラン(5回ウラ・ホールトン)

東北楽天ゴールデンイーグルス クライマックス第2ステージ進出決定!


楽天球団、創設5年目にして初のクライマックス第2ステージ進出決定!
昨日の勢いからして札幌に行くのは楽天だと思っていましたが、
今日もナイスゲーム!この勢いで日ハムも呑み込むんじゃなかろうか。

試合は打線が4回に鉄平、セギノールのヒットから、育成戦士の中村真人が
レフトへ鮮やかな先制タイムリーを放つと、5回に4番の山崎武が、
「マーが投げる時は不思議と打つんだよなぁ」と語っていた通り、
勝利をぐっと引き寄せる、連日の2号3ランホームラン!
ベンチ前で山崎を出迎え、抱き合うノムさん。
かつてのノムさんはホームランを打っても出迎えにも行かなかったのに、
ベンチ前に飛び出てまで抱き合うなんて相当嬉しかったんだろうね。
あんなシーンを見たのは99年の大豊のサヨナラホームラン以来だ(笑)

投げては昨日の岩隈に続き、マーくんが7安打9奪三振で完投勝利!
ホークスも負けじと杉内、ホールトンとチームの勝ち頭を送り込むも、
マーくんの気迫のピッチングと犬鷲打線の前にひるんでしまったな。。

あの弱い弱い楽天がここまでのし上がるとはね・・・。
ノムさんも就任した頃はボヤキにボヤキまくっていたけど、
犬鷲軍団の成長っぷりには大いに褒めまくってやりたいところでしょう。
でも、まだ先があるから第2ステージ、日本シリーズもあるし、
勝って兜の緒を締めよ!ってところでしょう。

野村の頭脳に、若い力、ベテランの力・・・チームが1つになると怖いものなし。
パ・リーグ覇者、日本ハムも一気に丸呑みしてしまえ!!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

クライマックス・パ 第一ステージ〜Kスタ宮城
東北楽天ゴールデンイーグルス11○4福岡ソフトバンクホークス

【ソ】●杉内−大隣−藤岡−森福−佐藤−三瀬
【楽】○岩隈

【勝ち投手】岩隈(1勝)
【負け投手】杉内(1敗)

〜ホームラン〜
【楽】高須1号ソロ(1回ウラ・杉内)セギノール1号2ラン(1回ウラ・杉内)
中島1号2ラン(3回ウラ・杉内)山崎武1号ソロ(7回ウラ・佐藤)

東北楽天ゴールデンイーグルスクライマックス第一ステージ 1勝


東北楽天がクライマックス第1ステージを先勝!第2ステージへ王手!!
明日勝てばパ・リーグの覇者・北海道日本ハムファイターズへの挑戦権、
札幌ドームへのキップが野村楽天にもたらされます。

今日の試合を見てるとホーム宮城で戦っているアドバンテージと、
レギュラーシーズンの勢いそのままで楽天が押し切った形。
1回ウラの先頭打者・高須のホームランで杉内に軽いジャブを放ち
セギノールの2ラン一気に流れを掴み、杉内攻略へ一気呵成!!
3回は高須のレフトへの2ベース、渡辺の送りバントで3塁へ進めると、
鉄平のレフトへの2ベースで3点目!セギノールの犠牲フライで4点目!
そしてトドメに中島がレフトポール直撃の2ランでを放ち7点の大量リード!
ホークスのエース・杉内を3回でKO。楽天ベンチはお祭り騒ぎ。
渡辺はまだ3回なのにサヨナラ勝ちしたように大喜び(笑)
ノムさんもベンチで満面の笑み。

4回にオーティズの2点タイムリー、高須のエラーで3点差に迫られるも、
6回に中島のレフト前ヒットから相手のエラーから中島は一気に3塁へ進み、
草野のセンター前に落ちるラッキーなタイムリー2ベースで追加点、
さらには渡辺のセンター前タイムリーでこの回さらに3点追加。
中島のホームランの時も、自分のタイムリーの時も誰よりもはしゃぐ渡辺。
タイムリーヒットを放って1塁コーチと抱き合う選手なんて初めて見た(笑)

7回には楽天創設時からの4番・山崎武が仕上げのホームランを放ち、
投げては岩隈が途中苦しみながらも6安打4失点の完投勝利!
岩隈はレギュラーシーズン終盤で苦しい登板が続いていたものの、
近鉄時代からの息のあった藤井と8月以来の久々のコンビでナイスピッチ!

明日の先発のマーくん、嶋のコンビも、岩隈の粘りのピッチングに続いて、
第2ステージへのキップをもぎ取って欲しいと思います。
野村監督来シーズン続投へ、チーム一丸でこの調子で突破してまえ!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ノムさん「そんなものはファンへのエクスキューズ」

楽天の本拠地での公式戦最終戦。試合は敗れたがファンは“野村解任”の説明を聞きたかった。だが、CSが本拠地開催となるため試合後のセレモニーは監督以下ナインが三塁線に並んで手を振る簡素なもの。ベンチへ消える野村監督には「野村コール」が巻き起こった。

通常通り野村監督も会見を開き、静かに語りだした。「米田球団代表に“来年、僕は(続投が)あるんですか”と聞いたら“ありません”とはっきり言われました。監督室で」。その後、クラブハウスで島田オーナー兼社長と約40分間の会談で正式に今季限りの退団を通告された。さらに、名誉監督就任を要請され、背番号19を永久欠番にすることも伝えられた。

「予想通り。長嶋(茂雄・巨人終身名誉監督)と同じだよ。しばらく考えさせてほしいと言った。次の監督のことも考えてやらないといけない。正式発表は全日程が終わってから」その一方では「そんなものはファンへのエクスキューズ。ファンを静めるための応急措置としての戦術としてとらえている」と恨み節も。

監督通算24年目。1565勝1563敗76分けで貯金2として公式戦を終え「貯金2か。こりゃいかんな。オレらしくなくて」と照れ笑いした。前日に「大嫌い」と言った球団への“最後のプレゼント”となった本拠地CS開催には「チャンスってのはたびたびあるもんじゃない。気を引き締めて最高の状態で入れるようにしたい」と損得勘定抜きの野球への真っすぐな思いを口にした。(スポニチ)

ノムさんが監督を辞める云々のときはいつもゴタゴタしてるなぁ・・・。
ヤクルトを辞めたのは円満退団だったのかゴタゴタかは忘れたけど、
南海ホークス時代然り、阪神タイガース時代然り、そして今回の楽天も。
いつも志半ばで追いやられて・・・「俺は月見草人生」なんて言ってるけど、
シャレにもなんにもなってない。いつも他人に振り回されて、ホント気の毒。

今回もノムさんはヤル気マンマンなものの、球団側は年齢を理由に解任。
契約が今年で満了だったにしても、今年の実績を踏まえりゃ普通は続投だ。
年齢を問題にするなら山崎武だって年齢を理由に辞めさせなきゃな。
何でも若けりゃいいって問題でもないぞ、楽天球団。

球団創設5年目で2位に食い込んで、来週からクライマックスシリーズ、
果ては日本シリーズにも進もうかと、ファンや選手が盛り上がってる時に
こういうことでゴタゴタすると選手の士気に影響しないかと思う。

普通の球団なら下交渉である程度道筋をつけて監督交代をするんだけど、
監督人事がなにもかも外に漏れちゃって・・・当のノムさんには何にもなし。
ノムさんがブチギレたことでやっとこさ球団社長とオーナーが話に行って・・・。
こういうところがまだ創設5年目というか、素人なんよね。

今年の日本シリーズは東北楽天×巨人の因縁対決で、
ノムさんに糞ったれ巨人と楽天球団へ溜飲を下げる優勝を飾って欲しい。
来週から始まるクライマックス第一ステージは野村楽天を全面応援するぞ。
ノムさん有終の美へ・・・犬鷲軍団の面々よ、大いに羽ばたくんやぞ!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

blogramランキング参加中!

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4○2東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・4回戦

【楽】●藤原−チルダース−川井−小山−青山−松崎
【神】○能見−アッチソン−ウィリアムス−S藤川

【勝ち投手】能見(3勝4敗)【セーブ】藤川(1勝3敗7セーブ)
【負け投手】藤原(1敗)

〜ホームラン〜
【楽】中谷1号2ラン(5回オモテ・能見)

阪神タイガース通算成績 24勝33敗3分 対イーグルス 2勝2敗


甲子園行ってきました。なにが雨予報だ!!
西日をガンガン浴びて真っ黒に日焼けしてしまいました(笑)

イーグルスの先発は去年のドラフトでタイガースの外れ1位候補だった藤原。
タイガースに入団していたらこの時期の先発がなかっただろうだけに、
チャンスがたくさんあるイーグルスに入ってよかったのかな。

その藤原に2回、広大が左中間へ3ベースを放ちチャンスメイク。
続く、鳥谷がきっちりライトタイムリーを放って1点先制。

虎の元恋人であっても舐められちゃあいけない。

3回には関本のライト線への2塁打から、新井さんがフォアボールで続き、
アニキが倒れるも、ブラゼルがセカンド横を抜くセンター前タイムリー!
ブラゼルの気迫と甲子園の虎ファンの執念で奪い取った2点目。

交流戦でのパ・リーグの攻めに屈せず3割キープ、本塁打5。
ブラゼルとまだ対していないセ・リーグの各球団は戦々恐々じゃないかな。
来週末からのレギュラーシーズンでのブラ砲の活躍に期待であります。

続く広大もライト前へポテンヒットを放って3点目。
いつもはハードラックで終わる打線も今日はツキがあったな(笑)

タイガースの先発は6月7日以来の先発の能見。
5回を投げて4安打2失点、2奪三振。
春先の奪三振ショーもなく、淡々と投げていたものの久々の3勝目。
4月、5月は好投しようとも、なかなか白星がつかなかっただけに、
こういう白星のつきかたもいいよね。

その能見の5回2失点で降板に追いやったのは、元阪神・中谷。
5回1死1塁から藤原の代打で登場し、レフトポール際へ追撃の2ラン。
1997年のドラ1。井川や坪井と同期でタイガースの正捕手候補だった選手。
タイガースでは矢野、野口、カツノリの存在で機会が巡ってこなかったり、
某選手の携帯電話失明寸前事件の大怪我で選手生命の危機にあったりと
タイガースでは苦労が耐えなかったけど、苦節12年目の末の嬉しい一発。
中谷が一発を放った瞬間、甲子園は静まり返ってしまったけど、
個人的にはめちゃめちゃ嬉しかった。

打った本人も3塁コーチャーの西コーチと思い切りハイタッチをして(笑)
守備でも7回にアニキと慕う赤星を盗塁で刺したりと、大ハッスル!
タイガース時代には甲子園で大した思い出はないだろうけど、
古巣相手に、大好きな甲子園で、自分を拾ってくれた野村監督へ、
大きな大きな恩返しが出来たんじゃないかな。
これから1日、1日にを大切に頑張ってほしいと思います。

能見の後はアッチソンが2イニング、ジェフが1イニング、球児が最後を締め、交流戦最終戦をなんとかかんとか勝利!!

勝ってもまだまだ不満だけどレギュラーシーズン再開の4日間を、
勝って4日間休むのと、負けて4日間休むのとは大違い。
7月の大逆襲へ向け、今週の4日間の休みを有意義に過ごして、
来月からは楽しすぎる3ヶ月にしてくれよ!!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース2●5東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・3回戦

【楽】○永井−有銘−Sグウィン
【神】●安藤−江草−筒井−渡辺−阿部

【勝ち投手】永井(5勝3敗)【セーブ】グウィン(1勝1敗2セーブ)
【負け投手】安藤(4勝5敗)

〜ホームラン〜
【楽】草野4号3ラン(3回オモテ・安藤)山崎武12号ソロ(3回オモテ・安藤)

阪神タイガース通算成績 23勝33敗3分 対イーグルス 1勝2敗


8年ぶりに借金10。とうとうデッドライン突入。
奇しくも8年前にタイガースを率いていた野村監督を目の前に記録。
かつての指揮官・野村克也の目には今のタイガースはどう映ってるんだろう。

先発の安藤は1回はまずまずの立ち上がり、2回は3者三振。
3回も2者連続三振で簡単に2アウトを取り、乗っていくかと思いきや・・・。
平石、中村真に連打を食らって、草野にライトスタンドへ先制3ラン。
草野はホームラン打者じゃないけど、さすがパ・リーグの首位打者。
ここぞという時に打つし、失投を見逃してくれない。
続く、山崎武にもセンターバックスクリーンへ連続ホームランをぶち込まれ、
このあとも鉄平、育成枠から這い上がった丈武に左中間タイムリー2ベースを打たれ、2アウトからまさかの5失点。大炎上。

草野のホームランはしょうがないとしても、走者なしからの2失点は余計。
鉄平に2塁打を打たれたところで安藤は下げておくべきだったでしょう。
丈武も育成枠から這い上がり、5割近いハイアベレージを残し、打撃絶好調。
丈武はノムさんの目にかかって、育成枠選手から這い上がってきた選手。
それ相当のセンスはある選手。舐めてかかったタイガースベンチは反省しろ。

打線は相変わらず繋がりが悪い。。。
今日の打線の唯一の見所は6回の新井、金本、ブラゼルの3連打のみ。
4回もブラゼル、桜井の連打からトリがレフトへいい打球を飛ばしたけど、
得点には結びつかず。惜しい当りじゃダメ。プロは結果を出してナンボ。
いつまでも結果の出ない選手を使っても、選手にも悪影響のような。。

明日で1ヶ月近く続いた交流戦も終了。
交流戦でいいきっかけを作るどころか、余計おかしくなってるような。。

8年前の借金10は、タイガース再建へ希望の光が見えていた借金10。
赤星、藤本、沖原、井川、福原の若手主体のチームで挑み、
チーム成績は伴わなかったけど、ノムさんの必死さが窺えた。

今年の借金10は12球団のでも屈指の戦力を擁してるのに、この体たらく。
勝ちながら世代交代を推し進める真弓野球の目標はどこへやら・・・。

真弓監督はいつまで「選手の調子が上がってきている」選手を使うのか。
復調待ちの選手を、ずっと待って使ってたらシーズン終わっちゃうぜ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス1○3阪神タイガース〜Kスタ宮城・2回戦

【神】○安藤−ウィリアムス−S藤川
【楽】●田中−有銘−小山

【勝ち投手】安藤(4勝4敗)【セーブ】藤川(1勝3敗5セーブ)
【負け投手】田中(7勝1敗)

阪神タイガース通算成績 19勝26敗3分 対イーグルス 1勝1敗


まぐれか、実力か。マーくんを打ち崩して勝ってしまいました。

7回までは鳥谷が放った6回の長打1本に抑えるナイスピッチング。
まさに「マーくん、神の子、不思議な子」状態でしたが・・・わからんもんです。

7回ウラの楽天の攻撃で阪神逆転劇の伏線となる、
1死1・3塁からのヒットエンドランが空回りして三振ゲッツーになるミスが
あったというものの、あれを生かしきれないのが現状のタイガースでしたが。

マーくん打ちの突破口は、こちらも神様として崇められる桧山大明神の
右中間を破る3ベースから、イクローさんのライト前タイムリーで同点。
続く狩野は送りバントが決めれずも棚ボタの左中間3ベースを放ち逆転、
平野もセンター前タイムリーを放って追加点&マーくんKO。

相手のミスにつけこむ野球、少ないチャンスをモノに出来たタイガース。
マーくんを打ち崩したし、これで打線は乗っていかないといけないし、
乗らないとダメなんだけど・・・金曜からのオリックス戦はどうなのかな。。

あと、最終回の球児劇場は・・・。
ストレート一本勝負なら相手はキリキリ舞だけど、
変化球勝負をするときの球児はちょっと信用ならないよ(笑)
まぁ、受けるキャッチャーが矢野さんだったらまた違うんだろうけど。

連敗を3でストップ。交流戦最下位も1日で脱出。
マーくんに負けじと好投を続けていた安藤にもひさびさの勝ちがついたし、
マーくん撃ちが6月反抗のいいきっかけになるといいんだけど・・・。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス3●2阪神タイガース〜Kスタ宮城・1回戦

【神】●久保−江草−ウィリアムス−アッチソン
【楽】○ラズナー−有銘−S青山

【勝ち投手】ラズナー(3勝3敗)【セーブ】青山(2敗3セーブ)
【負け投手】久保(1勝3敗)

阪神タイガース通算成績 18勝26敗3分 対イーグルス 1敗


笛吹けど踊らずってのはこのこと。
(真弓監督以下、首脳陣が笛を吹いてるのかも疑問ですが・・・)

打てない、送れない、先頭打者フォアボールあり。
アニキが体に鞭打って盗塁しようとも、状況は打開できず、
今シーズン5度目の3連敗。交流戦単独最下位。

9回の攻撃中に阪神ベンチが映ったときの覇気のなさと言ったら・・・。
逆転ムードなんて微塵のかけらもなかったですよ。

07年も今年と同じような感じで交流戦明けまで苦しんだけど、
あの頃はチームでなんとかしようという空気はあったけど、
今はバラバラな感じがしてならない・・・。

負けるにしても明日に繋がらない負け。同じ事の繰り返し。
真弓監督の采配が全て中途半端。 どうしたいのかが全く見えない。
ここまでの28敗が今日のチーム作りに全然生かされてないのがもどかしい。

真弓監督も悩んでるんだろうけど、悩んでるんなら行動して欲しい。
07年は借金9からの猛反撃もあったし、今ならまだ間に合う。
借金10がデッドラインだ!動け、真弓!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

ブログネタ
優勝だ阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース5○3東北楽天ゴールデンイーグルス〜スカイマーク

【楽】ラズナー−佐竹−●グウィン
【神】石川−○リーソップ−江草−桟原−S藤田

【勝ち投手】リーソップ(1勝1敗)【セーブ】藤田(1敗1セーブ)
【負け投手】グウィン(1敗)

〜ホームラン〜
【神】桜井1号ソロ(5回ウラ・ラズナー)

阪神タイガースオープン戦成績 3勝2敗1分


オープン戦3連勝。オープン戦とはいえ、勝ちにこだわることはいいこと。

今日も悩める若き大砲、桜井広大が結果を出しました!
5回にラズナーの真ん中低めのストレートを上手くすくって、レフトスタンドへ。
倉敷でのスワローズ戦で、広大らしいスイングが見れていたので、
復活の放物線もそろそろ見れるかなと思ってましたが、ようやくきました!

悩んでいた頃は自信なさげなスイングで、力強さが感じられなかったけど、
ヒットが出た余裕からか、空振りでもいいスイングしてます!
合格ラインまではあと少し。いい感覚を忘れずに最後の微調整。
天性のバッティングセンス、打球の飛距離はタイガースでもトップクラス。

林ちゃんはまだトンネルの中、メンチもキャンプ中に比べると状態は下降中。
桜井広大、ライバルに一気に差をつける大チャンス到来!
焦ることなく、毎試合の積み重ねが大事。この調子で頑張れ!広大!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 阪神タイガース

阪神タイガース8○1東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・4回戦

【楽】●片山−吉崎−松本−有銘−永井
【神】○上園−久保田−ウィリアムス−渡辺

【勝ち投手】上園(3勝)
【負け投手】片山(1敗)

〜ホームラン〜
【神】関本1号ソロ(1回ウラ・片山)

阪神タイガース通算成績 42勝21敗1分 対イーグルス 3勝1敗


今日の試合終了後はノムさんのため息とボヤキが止まらなかっただろうな。
打線は再三チャンスを作るものの、一本が出ず。
投手陣は先発の片山が6回3安打3失点で踏ん張っていたものの、
後続の中継ぎ陣が試合をぶち壊し、終ってみれば大差負け。。。

ノムさん、今が踏ん張り時。タイガースの暗黒時代よりマシです。
クライマックスシリーズ進出へ向け、頑張ってください。。

さて、我がタイガースですが、連夜の関本賢太郎ショー!
今日は先制の1号ソロあり、7回には中押しのライト前タイムリー、
8回には楽天の息の根を止めるトドメのセンター犠牲フライ。

昨日は4犠打の日本タイ記録。今日は4打数2安打3打点の大暴れ!!
甲子園の魔物ならぬ、甲子園の天使が関本に舞い降りてるんじゃない??
動きがハツラツとしているし、なんか変なオーラが…。

まさか連夜のヒーローインタビューに応じるなんて思いもせず、
賢い太郎も、相変わらずのオトボケたっぷりの受け答え(笑)
こうなったら、土曜日も日曜日もお立ち台に上がっちゃう活躍を!

投げるほうはゾノが気迫のピッチングで6回5安打1失点、7つの三振。
一軍復帰後尻上りによくなる一方。今日も気迫満点の攻めのピッチング。

今日は点差と、今後の日程のことを考えて、6回降板だったらしいけど、
これから夏場に向かうにつれ、中継ぎ陣も助けなきゃならんだろうし、
いっちょ次回登板あたりに完投でもして、スタミナをアピールしようぜ!!

今日の勝利で交流戦単独首位浮上!交流戦も週末の日ハム戦を残すだけ。
日曜日は甲子園へ参戦するだけに、週末は雨が降らなきゃいいなぁ…。
交流戦も絶対優勝するぞー!

阪神タイガース5○3東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・3回戦

【楽】ドミンゴ−永井−川岸−有銘−●小山
【神】下柳−久保田−○ウィリアムス−S藤川

【勝ち投手】ウィリアムス(2勝2敗)【セーブ】藤川(2勝1敗24セーブ)
【負け投手】小山(2勝3敗4セーブ)

阪神タイガース通算成績 41勝21敗1分 対イーグルス 2勝1敗


今日は好調・タイガースを支える男達の競演!!

試合を通しては関本が日本タイ記録の1試合4犠打達成!!
地味すぎる記録のなかにも、キラリと光る一犠打があって、
1点ビハインドの7回無死一・二塁、同点へ追いつく重要な場面。
楽天内野陣が超厳戒態勢をかいくぐるように、ピッチャー前へナイスバント!
一つ間違えれば、併殺でチャンスが逸してしまう場面での関本の匠の技。
落ち着いて、丁寧に丁寧にピッチャー前に打球を殺す。
簡単そうで簡単でない大仕事。関本のナイスバントが呼び水となって、
新井大先生のレフト犠牲フライが飛び出し、2対2の同点。

同点にした直後の8回オモテに、ジェフの不調で1点は失うものの、
終盤に向かうにつれて強いタイガース!今日も逆転のトラがお出まし!!
1死後、矢野さんが反撃の狼煙となるセンター前ヒットで出ると、
代打の一番手に我らがひーやん登場!粘ってレフト前ヒットで繋ぎ、
代打の二番手には右の代打の切り札、高橋みっちゃん登場!!

ひーやんほど打席数はないものの、代打成功率は3割3分3厘。
一発はないけど、しぶといバッティングが売り物のみっちゃん!
楽天のセットアッパー・小山のアウトコース真ん中の球をドンピシャリ!
やってくれました!レフトオーバーの勝ち越し2点タイムリー2ベース!!

大興奮の甲子園球場。塁上でしてやったりのみっちゃん。
ベンチで大はしゃぎの岡田監督。うなだれるノムさん。

みっちゃんのような苦労人が打ってくれると、たまらなく嬉しいね。
このあと、赤星の打席で楽天バッテリーの暴投で長躯ホームイン!!
打って、走って、試合後はヒーローインタビューで今日は光信デー!!

投げては最終回・猛虎の誇り、我らが球児登場!
過去2試合、全てのアウトを三振で奪取して絶好調!
今日もフェルナンデス、横川を速球で、フォークで空に切り、
最後のバッター、山崎隆をサードフライにしとめて試合終了!

今日の勝利はJ・F・Kが揃って投げて勝ち取った100勝目!
J・F・Kで今の地位があるといっても過言ではないタイガース。
毎年、毎年投げに投げてもらって本当に頭の下がる思いです。
これからもお願いしますね、久保田さん、ジェフ、球児さん!

貯金も再び大台の20に回復!もちろんセ・リーグ首位の座は堅持。
交流戦の勝利数も首位・ホークスに並ぶ13勝。ゲーム差もじわり0.5差。
明日、週末のファイターズ二連戦を3連勝で締めくくって、
今シーズン最初の栄冠に輝きたいですな!!欲しいぞ5000万円!

ブログネタ
阪神タイガースをいつまでも応援しよう に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス2○5阪神タイガース〜Kスタ宮城・2回戦

【神】○上園−渡辺−久保田−ウィリアムス−S藤川
【楽】●永井−青山−有銘−松本−吉崎

【勝ち投手】上園(1勝)【セーブ】藤川(1勝1敗19セーブ)
【負け投手】永井(5勝5敗)

〜ホームラン〜
【神】金本9号3ラン(5回オモテ・永井)
【楽】鉄平2号2ラン(5回ウラ・上園)

阪神タイガース通算成績 35勝18敗1分 対イーグルス 1勝1敗


昨日は3塁ベンチで終始ニヤニヤしたノムさん。
今日はベンチで不機嫌そうに頭をポリポリ。。してやったりだ。

しかし、ゾノはわからんピッチャーやね。
ファームでは散々やったのに、1軍のマウンドでは見違えるピッチング。
「いまどき珍しい負けん気の強いピッチャーや。」と
去年ノムさんに褒められてたけど、ファーム相手じゃ話しにならんのかな??
一軍の主力どころで投げないとヤル気が出んのかもね。。

今日は5回7安打1ホームランを含む2失点。
前回もそうだったけど、まだ本調子じゃないのか球数が多い。
早いカウントでバンバン打ち取れるようなピッチングをして欲しいな。

打線は平野の代わり?にスタメンを張る藤本が
2回に先制タイムリーとなるライトオーバーの2ベースを放つと、
3回には2ベースで出たアニキを得点圏に背負い、5番スタメンの桧山が、
あわやスタンドインとなるライトオーバーのタイムリー3ベースヒット!
ひーやん自身3ベースは3年ぶりぐらいらしいですが、ナイスランニング!!
今年のひーやんは03年の代打でもスタメンでもいいところで打つ、打つ。
神様、仏様、八木様とかぶるのは僕だけ?去年と代わって、頼もしすぎ。
林ちゃんやイクローさん、フォードに負けじとドンドン打ってや!!

トドメは第二のふるさと、仙台の夜空へアニキがダメ押し3ラン!
今年で宮城球場、4年連続のホームラン!
学生時代に泥にまみれ、汗を流した想い出の地。
アニキも嬉しいだろうけど、アニキの成長を見てきた球場も嬉しいでしょ。。

3点のリードをもらった6回以降はノムさんもお手上げの虎版・勝利方程式。
渡辺、久保田、ジェフ、球児の磐石リレーで好調・楽天打線を封じ込め、
2対5でゲームセット!

今日で交流戦の折り返し。勝敗は7勝5敗の4位。
初戦は落とせど、2戦目は必ず取って連敗阻止!ズルズルいかんよ!

明日の移動日を挟んで、交流戦首位の福岡ソフトバンク、
好調オリックスを甲子園で迎え撃っての4連戦。
2勝2敗なんて人にいいことしないでドドンと5連勝行っちゃいましょ!

ブログネタ
阪神タイガースをいつまでも応援しよう に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス11●4阪神タイガース〜Kスタ宮城・1回戦

【神】●下柳−阿部−太陽−江草
【楽】○田中−有銘−川岸−片山

【勝ち投手】田中(6勝3敗)
【負け投手】下柳(5勝1敗)

〜ホームラン〜
【楽】中島2号ソロ(3回ウラ・下柳)

阪神タイガース通算成績 34勝18敗1分 対ゴールデンイーグルス 1敗


下様は年に数回、大崩れする日がありますが、今日はまさにその日。
今季最悪の内容は最短の3回6安打6失点KO。
いつも低めにいくボールが、打ちやすいところへいく絶好球→痛打。
尻上りに丁寧になっていく投球も、なかなか調子に乗れず、イライラモード。

こんな大乱調な下様を見れたのはある意味ラッキーかもしれないけど、
緩い球で凡打の山を築く、芸術的投球を見れなかった東北のファンは無念。

後続のピッチャーも楽天の流れを断ち切ることが出来ず、
全員仲良く失点するおまけつき。
守りも珍しく、赤星とアニキがお見合いしちゃったり…。
打線は11安打も放ってるのに、たった4得点とチグハグ。

かつての師匠、ノムさんに緊張しちゃった??
今日はみんなおかしかったな。。。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース4●7東北楽天ゴールデンイーグルス〜スカイマーク

【楽】○田中−吉崎−渡邉恒−ドミンゴ
【神】岩田−●能見−石川

【勝ち投手】田中
【負け投手】能見(2敗)

〜ホームラン〜
【楽】大廣1号3ラン(7回オモテ・能見)
【神】新井1号2ラン(4回ウラ・田中)

阪神タイガース オープン戦通算成績・3勝3敗1分


パ・リーグは開幕まで残り2週間を切ってる状態でほぼ本気モード。
東北楽天の先発は開幕投手決定的な田中まーくん。

ストレートもスライダーも抜群の切れ味で見てて惚れ惚れする内容の中、
虎の4番、星野ジャパンの4番、新井さんが4回にやってくれました!!
フォードを1塁へ置いての第2打席の2球目、高めのストレートをバシっっ!
狙い撃ちした打球はレフトスタンドに突き刺さる文句なしの逆転2ラン。

これまでオープン戦は3割5分と好調をキープしてきての一発。
広島時代にも新井さんのホームランは何度となく見てきたけど、
味方にして見るホームランは気分爽快、シーズンになったらより楽しみ。
今シーズンは新井、金本、今岡で何発のアーチを架けてくれるかね(笑)

今日はもう一人、オリックスから移籍の平野恵ちゃんの復帰戦。
キャンプで怪我をして一軍とは別メニューで過ごしてきただけに、
ファンの目の前であのハッスルプレーを見せるのは初めてじゃなかろうか。
相変わらず阪神に来ても体を張ったプレーをしてたけど、はりきりすぎ。
1回にダイビングキャッチをしたり、一塁へヘッドスライディングしたり。
恵ちゃん曰く勝手に体が反応してしまうらしいけど、ホンマ無理せんでね。
怪我されたらチームも本人もたまったもんじゃないし。。。

開幕モードの東北楽天とやって、投では岩田がこれまで通り順調。
打線も赤星、平野、フォード、新井とマーくんからヒットを放って、
めちゃめちゃ苦しめられた印象でもなかったし、この調子でいって欲しい。

ブログネタ
NPB!東北楽天ゴールデンイーグルス に参加中!
今夜はスカイAで東北楽天と千葉ロッテの試合を見てました。
試合は残念ながら0対3でイーグルスが負けてしまいましたが、
試合終了後の野村克也監督のファンへのシーズン最終報告とお詫びは、
楽天の来季のAクラス争いを確信させるものでしたね。

ファンへのシーズン報告は、ぼやくどころか声を上ずらしつつ笑顔で、
マーくんら1年生選手を誉めたたえ、結構ご機嫌のノムさんでした。

そして今日はタイガースで活躍し、今シーズン限りでユニフォームを脱ぐ
吉田豊彦、関川浩一両選手の引退セレモニーがあり、どちらもよかった。
インタビュー時に堪えてたものが胴上げのときにこちらもウルッときました。。

吉田豊彦選手は南海ホークスからダイエー、阪神、近鉄、楽天と渡り歩き、
実働20年、619試合に登板、81勝102敗17セーブ。

ダイエーの晩年や、阪神時代、近鉄消滅と何度か選手生命の危機に遭うも、
各球団で数少ないチャンスを掴み、先発も中継ぎとひたむきに投げまくり、
「鉄腕・吉田豊彦」の名がふさわしい、活躍ぶりでした。

トヨさんの現役時代の思い出は、阪神移籍2年目の6月の中日戦、
久々の先発で完封ペースで投げつつも9回にドラゴンズ打線に捕まり、
もう少しのところで完投を逃し、降板した試合が印象的。

試合は最終回に代打で登場した大豊選手がサヨナラ弾で勝利したものの、
トヨさんには結局勝ち星がつかず、大喜びするタイガースナインをよそ目に、
少し寂しげな表情をしていたトヨさんが今も想い出にあります。

関川浩一選手は阪神タイガースに入団後、中日、東北楽天と渡り歩き、
実働17年、1408試合通算1139安打。
闘志と気迫、ヘッドスライディングが似合う選手でした。

阪神時代は山田と毎年のように正捕手候補になりながらも外野を守ったり、
ファーストの守備についたりと、起用方法が一定しなかったのが残念。
のちにドラゴンズでの活躍ぶりを見ると、阪神で起用方法を決めていれば、
暗黒時代の阪神野球も少し変わったものになってたんじゃないかななんて。

関川選手の想い出はプレーでいうと炎のヘッドスライディングがあるけれど、
久慈選手とともにドラゴンズへトレードされた日が一番の想い出。
トレードされたショックで塾へ行く道すがら、泣いたですよ、悔しくて。

でも今思えば、矢野・大豊⇔久慈・関川のは4選手は
どの球団でもチームを変える活躍をしているので大成功のトレードでしたね。

トヨさんは20年間優勝と無縁の選手生活でしたが、
来期からは指導者の立場で、勝利の美酒が味わえるといいですね。
関さんも巧みなバットコントロール、素晴らしい走塁に守備、
指導者として必要とされる日がきっと来るので、そのときは頑張ってください!

吉田豊彦、関川浩一両選手、長きの現役生活、本当にお疲れ様でした。


東北楽天ゴールデンイーグルス0●3千葉ロッテマリーンズ〜フルスタ宮城

【ロ】○清水直(6勝10敗)
【楽】●林(1勝1敗)−ドミンゴ−吉田−小山

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース5○0東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・4回戦

【楽】●田中(4勝3敗)−青山−渡邉恒−小倉−吉田−戸部
【神】○上園(1勝)−久保田−ウィリアムス−S藤川(3勝2敗17セーブ)

阪神タイガース通算成績 28勝34敗2分 対イーグルス 3勝1敗


タイガース投手陣の連続無失点記録が今日もまた伸びて32。
たこやき量産です。土曜日から点を取られてないってスゴイですよ。

野球は守りから。打線が少々ヘボくても勝てます。

今日はルーキーの上園くんが3度目の登板にしてプロ入り初勝利!
内容的には完璧の6イニング1安打3奪三振で無失点。
前回、前々回も勝ち星がついていい内容だっただけにやっとこさの勝利。

リズムのいいピッチング。野口さんとも息ピッタシ!!
J・F・Kに仰ぐのもいいけど、今日も楽天打線は打てそうになかったから、
球数が81球だっただけに、いけるところまでいかしてあげたかったなぁ。

打線は初回から赤星がセンター前ヒットで出塁すると、自慢の足でマーくんかく乱。4番のアニキがマーくんから粘った挙句、ライト前タイムリーで先制。

2回も先頭の鳥谷がフォアボールで出塁すると、続く野口がヒットエンドランをかけ、藤本の内野ゴロの間に1点、庄田のタイムリーでもう1点と華麗に得点。

3回以降は立ち直ったマーくんに2安打と見せ場はなかったけど、
一応は仙台でのはリベンジ成功!でございます。

マーくん降板以降もナベツネ、小倉から中押し、ダメ押し。
7回に今日2本目となるアニキのセンター前タイムリーで4点目。
8回に藤原がプロ入り初打点となる押し出しデッドボールで5点目。

足をからませて、後続の打者がキッチリと返す、理想的な繋ぎの野球。
4回、6回と得点圏でランナーを積み残しているのがまだ気になりますが、
一時期を思えば、タイガースらしい繋がりの打線になってきました。

もう少し欲を出して、こんな試合を毎試合できればチームは浮上しますよ。

さぁ週末は交流戦首位の北海道日本ハムを迎えて、最後の2連戦。
札幌ではダルビッシュ、グリンと面白くない野球をさせられたので、
打線にはマーくんに続いてリベンジを!!

投手陣はこの調子でドンドンたこ焼きを量産していきましょう!

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
阪神タイガース1○0東北楽天ゴールデンイーグルス〜甲子園・3回戦

【楽】●永井(3勝3敗)−渡邉恒−青山−小倉−吉田
【神】○下柳(5勝4敗)−久保田−ウィリアムス−S藤川(3勝2敗16セーブ)

阪神タイガース通算成績 27勝34敗2分 対イーグルス 2勝1敗


ここに来て、投手陣の踏ん張りが光るタイガース。今日も9回無失点。
土曜日のマリーンズ戦から無失点リレーも23イニングに伸びました。
J・F・Kの鉄壁の継投もさることながら、今日も下さんの投球は最高でした。

6イニング4安打無失点5奪三振。球数も76球と省エネ投球だっただけに、
もう1イニング下さんには投げてもらいたかったなぁ。
(監督は6回あたりが限界とかなんとか言ってたけど)

打線は投手陣に比例するように日曜のマリーンズ戦から21イニングで1点。
今年の貧打っぷりにはもう慣れたからとやかく言わないけど。

今日のヒーロー、4回に唯一の得点を叩き出した今岡くん。
ストレスが溜まらない試合を作らないように云々かんぬん言ってたけど、
これまでチャンスでの見逃し三振、ポップフライ連発と一番ストレスを
溜めさせてる張本人だけに、ヒット狙いの打撃に徹するのもいいけど、
05年のような、気分が晴れる思い切りのいい一発長打の打撃も頼みます。

さぁ明日は2度目のマーくんとの対決。
前回は1点だけしか得点できなかっただけに、今回は粉砕したいところ。

ハンカチくんとの投げあい以来の甲子園、いい想い出は作らせねぇぞ。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス11●1阪神タイガース
〜フルキャストスタジアム宮城・2回戦

【神】●中村泰(2勝1敗)−渡辺−太陽−桟原−筒井
【楽】○田中(3勝2敗)−吉田

〜ホームラン〜
【楽】山崎武22号2ラン(中村泰・1回ウラ)

阪神タイガース通算成績 23勝30敗1分 対イーグルス 1勝1敗


11安打放って1得点。まぁ、効率の悪いこと。
全イニング通じて3者凡退はないのに、このざま。

ダルビッシュくんの時ほど酷くはなかったけど、
3月に高校を卒業したてのマーくんにまで捻られるとは…。情けない。

シーツ・林ちゃん・金本・鳥谷と中軸どころは2安打以上は放ってるんだけど、
いかにここ1番で決定打が出てないのが、深刻さが物語ってる。
もうタイムリー欠乏症とか言ってるレベルじゃない。。。
開幕してからずっとこんな調子。

昨夜のような猛攻撃があったところで信用ならん。

今日の先発の中村泰。
投壊が続く中、開幕してから一定して安定してたヤスも負の連鎖反応。

初回から鳥谷のエラー→山崎武に先制2ランと出鼻を挫かれた格好。
今日はここ最近のヤスと違って、躍動感に欠けてたなぁ。
2回と3分の0を投げて5失点ノックアウト。

ヤスは先発やったり、中継ぎやったり、敗戦処理したりと、
めちゃくちゃな使い方される中でもちゃんと結果は残してたし、
今日の試合だけを見て責めるのは酷やね。

しかし、ピッチャーが手薄なのは開幕当初から重々承知やけど、厳しい。
90年代の暗黒時代でも投手陣だけは、先発・中継ぎ・抑えと
他球団と互角に渡りあえる位のものは持ってたんやけど…。

選手、監督、コーチ、皆さん何か目標を持って試合に挑んでるのかな。
試合を見てて、何がしたいのかわからん。

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!
東北楽天ゴールデンイーグルス5○10阪神タイガース
〜フルスタ宮城・1回戦

【神】下柳−橋本健−久保田−○藤川(1勝1敗15セーブ)−渡辺−吉野
【楽】永井−川井−青山−渡邉恒−朝井−●福盛(3勝1敗15セーブ)−松本

〜ホームラン〜
【神】金本14号2ラン(永井・3回オモテ)

阪神タイガース通算成績 23勝29敗1分 対イーグルス 1敗


長い長い試合。今季最長の5時間26分ですか。。。

両軍の選手の皆様、監督、コーチ、ファンの皆様、ご苦労様です。
今夜は夜遊びなどなさらず、どうぞごゆっくりとお休みくださいませ。

9回オモテの楽天の執念、粘り強さは素晴らしいもんがあったけど、
今日は球児の球のキレ、威圧感がなかったなぁ。
楽天の選手に球際を見極められてる辺り、いつもの球児じゃなかった。

9回の高波の打席時に高須が三・本間で挟まれて憤死してくれてたけど、
ノムさんは高波の打力を考慮してトリックプレーを仕掛けてきてただけに、
あれが成功して負けてたらえらい事ですよ。

11回のオモテはひさびさにホームランなしで5点も獲れた。

赤星・フォアボール→林ちゃん・ライト前ヒット→
金本・左中間タイムリー2ベース→藤本・右中間2点タイムリー3ベース
→鳥谷・フォアボール→シーツ・レフトタイムリーヒット
→野口・レフト前ヒット。

2ケタ安打は10試合ぶり、2ケタ得点は4月15日の横浜戦以来2度目。
あのつるべ打ちこそがタイガース打線の本来あるべき姿なんやけどね。
今日の猛攻で本当に目を覚ましてくれればいいんやけど…。

前回の北海道で猛攻撃の翌日に2安打しか打てなかった例があるだけに、
明日のマーくん対タイガース打線は注目。
ダルビッシュくんの時みたいに、クルッと捻られんなよ!!

アニキが復調してるだけに、他の選手もアニキに続いて打ちまくれぇぇ!!!

ブログネタ
プロ野球全般 に参加中!

野村監督「すごいはえてるな〜」と日本ハム・ヒルマン監督のひげをグリグリ


ヒルマン監督は野村監督のあごをさすり「スムース」
(7日・高松/北海道ニッカン)

元祖ツンデレ野村克也。
最近はツンツンしてるよりデレデレしてるノムさんをよく見かけますが。

しかし、ノムさんwwwwちょっと、かわいいwwwwwwww
ノムさんとヒルマン監督の仲良しっぷりは有名やけど、くっつきすぎ。

今年のパ・リーグはノムさんの楽天イーグルスを応援してみようかな。

おまけ:幼稚園児と触れ合うノムさん。


このページのトップヘ