自分のやりたいネットビジネスで稼ぐためにはどんな情報商材が必要かを考えるブログ

ネットビジネス世界の情報商材について、何が必要でどれが必要無いのかを徹底的に選別していくブログです。
本当に役に立つ情報商材って、実はすごく少ないんです。

参代目からのプレゼントはコチラから

メルマガ販促

記事一覧

長谷川ナオヤのGrandSlam(グランドスラム)の実態。バイナリーオプションLINE配信について

要注意無料オファー
参代目です。LINEでサインを受け取ってその通りに作業をするだけで誰でも月収30万円を確約するという触れ込みで「GrandSlam-グランドスラム-」というオファーが出ていたので紹介したいと思います。"勝率80%超えの圧倒的な稼ぎやすさを実現"としていますが、実践内容はバ

記事を読む

吉村美紀の超!光速転売の実態。ツールと転売ビジネスの罠とは?

要注意無料オファー
参代目です。リサーチをしない次世代の転売法という触れ込みで「超!高速転売」というオファーが出ているので紹介したいと思います。転売ビジネスで稼ぐためには何が必要なのかと言えば、もちろん「リサーチ」です。安く仕入れて高く売ること。商売の基本中の基本であるが故

記事を読む

松岡直希のチリツモ投資塾は辞めるべき?ジャックポットシステムとブックメーカー

危険な高額塾
参代目です。奇跡の勝率100%を謳うブックメーカーシグナル販売の高額案件があるのでレビューしておきたいと思います。ブックメーカーの勝敗予想シグナルを配信する高額案件も後を絶ちませんね・・・ブックメーカーで勝てそうな試合だけを選んでベットすることが出来れば

記事を読む

滝沢快のあゆみキャッシュクラブ(FTワーキング)の危険性。あゆみロボの罠

危険な高額塾
参代目です。作業は一切無く完全放置で1か月で資産が80倍!圧倒的なスピードで1000円が月収500万へと爆増する!こうした"いかにもな"ワードが並ぶFTワーキングという無料オファーが公開されていましたが、バックエンドとしてあゆみキャッシュクラブという高額案件が

記事を読む

松宮義仁のラストNAGEZENIについて。NZオーナーズクラブと究極放置型ビジネス

要注意無料オファー
参代目です。松宮義仁によって展開されているNZオーナーズクラブですが、また新たに募集が開始されている模様です。NZオーナーズクラブと呼ばれる高額塾に入ることで、NAGEZENIと呼ばれる仮想通貨を先行購入することができ、一般公開される2017年10月には価値は約6倍になり

記事を読む

時枝宗臣のIBAアフィリエイトスクール生の本音?サイト量産は稼げないのか

おすすめしない商材
参代目です。少し前にこちらの記事「時枝宗臣のインスタントアフィリエイトはダメなのか?」を読んでメールをくださった方がいらっしゃるので、少し取り上げたいと思います。というのも、メールを頂いたのが上記記事インスタントアフィリエイトから繋がる高額塾の参加者さん

記事を読む

木田聖一の転売Roadは買う価値あり?木田式国内転売はバックエンド高額塾は確実か・・・

検証中の商材
参代目です。着実に利益の見込める商品を仕入れて利益率30~50%を実現させた転売ビジネスということで、転売Roadという商材が出ていたのでレビューしたいと思います。今回の転売Roadはフリマアプリを利用して仕入れを行い、そこからAmazonで販売するという王道的な手法

記事を読む

大野雅登のマジカルインベスターズクラブが危険すぎる理由 詐欺仮想通貨の種類について


参代目です。以前記事にした無料オファーの高額塾が発表されていたので取り上げたいと思います。→大野雅登のマジカルバンクについて裏技を使って100万円をまずは稼ぎ、その資金をマジカルバンクに投入することで更に大きく稼ぐことが出来ますよ・・・というのが謳い文句

記事を読む

松本敏彦(太陽)の仮想通貨大百科が危険すぎ。D9 HYIPとの関係は?

要注意無料オファー
参代目です。最近、仮想通貨関連のオファーが増えてきていますね。今回も、自称Amazon総合ランキング1位を獲得したという仮想通貨大百科という書籍がメールアドレス・LINEの登録を条件に無料配布されています。最終的には高額コンテンツのオファーが入るはずですが、いかんせ

記事を読む

大野雅登のマジカルバンクが信用出来ない?仮想通貨の紹介で稼ぐ方法

要注意無料オファー
参代目です。今なら0円の資金で月収1137万円を実現できます!!ということで、今回は仮想通貨関連のオファーになりますね。ちょっとこの大野雅登という人物について調べてみましたが、この方は中国輸入転売ビジネスをメインにやっている方のようです。youtubeチャンネル

記事を読む

長谷川ナオヤのGrandSlam(グランドスラム)の実態。バイナリーオプションLINE配信について

参代目です。


LINEでサインを受け取ってその通りに作業をするだけで誰でも月収30万円を確約するという触れ込みで「GrandSlam-グランドスラム-」というオファーが出ていたので紹介したいと思います。


"勝率80%超えの圧倒的な稼ぎやすさを実現"としていますが、

実践内容はバイナリーオプションになります。



LINEでサービスに登録することによって
HIGH・LOWのサインが送られてくる仕組みとなっています。

参加者はこの送られてきた情報の通りに取引するだけで簡単に稼げますよ!ということですね。


一見魅力的に見えるオファーでも、
現実的に見ると実に様々な問題があるので注意してみてもらえればと思います。


長谷川ナオヤのGrandSlam(グランドスラム) 概要

1


特定商取法に基づく表示

会社名 株式会社 Richesse
責任者 小澤正和
所在地 160-0022
東京都新宿区新宿5-13-14-2F


長谷川ナオヤのGrandSlam(グランドスラム) 評判、レビュー


今回のようなバイナリーオプション系のオファーでは、必ずと言っていいほど「サイン配信」というのがコンテンツの肝となって登場します。

LINEによる配信サービスであったり、MT4に導入して使うサインツールだったりと、"ツール"に頼ることが出来るという部分を大きく打ち出すので、消費者側もそこばかりに目が行ってしまいます。


これは当然のことで、
自分の判断だけで投資の世界では勝ち続けることは難しいからこそ、

何かに頼りたい、楽して稼ぎたい、という気持ちが生じるのは普通のことですよね。



そして、こうした消費者サイドの心理につけ込み、

得体の知れないサインツールを高額で売りつける販売者が後を立たないのも現実です。




物は言いようとはよく言ったもので、

バイナリーオプションの世界では例え利益が残らなくても「誰でも月に30万稼ぐ」ことは可能です。



1回1万の取引で勝利して1.8倍のリターンを得たなら、それだけで8000円は稼いだことに出来てしまいます。

例えその後全てを失ったとしてもです。


数をこなせば30万なんてすぐです。

勝っては負けてを繰り返し、結果としてはマイナスになったとしても、30万は稼いだことには出来てしまうんです。


これでは意味はありませんよね??


しかし販売者サイドからしてみればそんなことはどうでもよく、利益として残らなかった理由はいくらでもこじつけることが出来てしまいます。

稼げた事は確かなんだから我々は嘘は言っていないよと。



そんなことをのうのうと抜かしやがるのがヤツらの手口です。

今回のGrandSlam(グランドスラム)がそうだとはいいませんけどね。



バイナリーオプションの性質上、
当てずっぽうにやっても期待値は50%あるので、1円も稼げないなんてことはありえません。



稼ぎ続けるために大事なのは安定した勝率になってくるわけですが、

"サインツールを利用する"という時点で安定した勝率というのは臨めないわけです。



サインツールとは一定のロジックの元に動作するわけなので、

為替相場のいつ何時も通用することができません。


為替相場は一定の周期で規則正しい動きをしているわけではないですからね。



まるで生き物のように変動していく市場を、

特定のロジックだけで支配するなんてことは不可能なわけです。



人の思惑の上で動くのが市場なわけなので、

そこで勝ち続けるためには人による判断が絶対的に必要となります。



自分が利用しているサインツールの特性を理解し、

このサインが有効な場面をしっかりと見極められる能力が絶対的に必要になってきます。


結局、サインの通りに取引をしているだけでは絶対に勝てないという話ですね。



まぁこればっかりは実際にやってみないことにはわからないとは思いますが、

やるのであればわざわざ2~30万もする高額塾に入る必要はありません。


4~5万ほどで一般の商材もありますが、必ず裁量判断が必要になってきますし、生半可な知識では勝率6割を出すのも出来ないと思います。


正直、バイナリーオプションで勝つことを謳うサインツールなんて、どれ勝っても結果は一緒だと思いますよ。


これがバイナリーオプションというビジネスのリアルです。



結局はサイン通りに取引をして勝率が8割ある。

というのは不可能な話なわけです。


そもそもサインが自分のLINEに届くまでのタイムラグが発生しますし、

そこから実際に取引を行うまでのタイムラグも存在します。



元となるサインツールの性能が本当にいいものだったとしても、

こうしたサイン配信システムに依存するという仕組みだけでこの高勝率論は破綻してしまっているわけです。


取引画面を開いて、サインが届くのを今か今かと待ち続けなければいけません。

いつ届くのかわからないサインを、延々と待ち続けるわけですね。


それで勝率がずっと8割超えているのであればすごいことですが、まぁ無理でしょう。


バイナリーオプションで勝つには、強靭な精神力と、自分のロジックを信じられる絶対的な自身が必要だと思います。

本来ツールに頼って稼ぐことを考えるようなジャンルでは無いと思います。

バイナリーオプションは短期勝負となるので、サイン判断では安定感が全く出せませんからね。


そういう意味では、FXなんかよりも断然難しいジャンルだと思います。


バイナリーオプション自体を否定する気はありませんが、

わざわざ2~30万もの金額を払ってサインツールや配信サービスを受けて稼ぐことを考えるジャンルでは無いということは覚えておいてもらえればと思います。


やるのであればFXから始めてコツコツ勉強してみてください。

FXサインツール実践結果


ではでは。




 関連記事

吉村美紀の超!光速転売の実態。ツールと転売ビジネスの罠とは?

参代目です。


リサーチをしない次世代の転売法という触れ込みで「超!高速転売」というオファーが出ているので紹介したいと思います。



転売ビジネスで稼ぐためには何が必要なのかと言えば、もちろん「リサーチ」です。


安く仕入れて高く売ること。

商売の基本中の基本であるが故に、
実際に"稼ぎ続ける"ことを考えた場合、このリサーチというのは大きな枷になってきます。


安定した仕入れルートを既に持っている人であれば問題は無いかもしれませんが、
これから転売で始める人にとっては「安定して利益が出せる商品を継続的に仕入れること」というのは困難を極めます。


仕入れるものにもよりますが、利益率が高いものは当然ライバルがいますし、自分だけが扱ってる!って思っていても、いつのまにかライバルに市場を荒らされて利益が出せなくなった・・・なんてことはザラです。


そうやって段々とリサーチ作業が苦になって脱落していく人は多いですが、

今回のオファーはそんな"リサーチ"をせずに稼ぐことを打ち出しているので興味がある人も多いのではないでしょうか??



ちゃんと目を覚ましてくださいね・・・w


吉村美紀の超!光速転売 概要

1

特定商取引に基づく表記

販売業者 株式会社リセル
所在地
〒107-0062  東京都港区南青山2丁目2番15号
E-mail
info@cho-kousoku.com


吉村美紀の超!光速転売 評判、レビュー


まず今回のオファーを見るにあたって注意してもらいたいのは、
誰でも初月から30万以上稼げるという表現です。


他のブログさんもここは触れているようですが、これは転売系オファーではよくみられる表現です。

その30万は売上なのか利益なのか?って話ですね。


利益が出なくても、例え赤字になろうとも、
30万分の売り上げを作れてしまったらそれで終わりって話はよくあるオチです。



また、利益として30万を上げるには一体どれだけの仕入れが必要になると思いますか?


今回の「超!光速転売」のオファーでは利益率40%を謳っていますよね。

まぁ利益率40%超えの商品を毎回毎回仕入れて売りさばくなんてことは不可能に近いわけですが、それでも40%で捌けたとしましょうか。


30万の利益を得るために必要なのは、80万近くの仕入れが必要となるわけです。


それだけの仕入れを実際に行える人がどれだけいるでしょうか。

この手のオファーは簡単にクレジットカードのキャッシング枠を使って仕入れをしましょうだなんだのぬかしますが、もしその商品が売れなかった場合はどうなるでしょう?



利益率の高い商品というのは、当然ですが"ニッチジャンル"になってきます。

「超!光速転売」が国内転売だと仮定した場合、仕入れた商品がそう簡単に売れるとは思えませんが、その辺のリスクは考えなくてはいけません。


「3分に1つ、儲かる商品が見つかる」というキャッチコピーも、
それが売れるとは一言も言ってないわけですからね。




今回のオファーはまるで、

「誰もが簡単に取り組める転売ビジネスでも革新的なノウハウ」

であるかのように演出がされていますが、

転売ビジネスはそんなに甘くはありません。


1


従来の転売のイメージを覆しています!!

なんて演出は、この手の転売系オファーではお決まりのように行われていることなのです。


そしていざ蓋を開けてみると、想像していたものと違った・・・というのがよくあるオチです。



事務作業はアマゾンのFBAなどの業者に代行を頼むことで簡略化可能ですが、それだけランニングコストが発生し、このコストを踏まえた上で利益の出る商品を仕入れ続けなければいけません。

高い利益率の商品を仕入れ続けるというのは、何度も言いますが困難を極めるわけです。


仕入れたら売れるか?と言えば、そうでも無いわけですから注意も必要です。




さらに「儲かる商品を参加者全員で奪い合う」ということを否定していますが、

こうした高額塾に参加した場合は十中八九、奪い合いになります。




ツールを使ったリサーチなんてのはいい例で、

みんな同じツールを使ってリサーチを行えば、競合が発生するのは当たり前の話です。



前述したように、利益率の高い商品となってくると当然競合が発生します。


しかも個人で行う転売ビジネスの場合、
同じ商品を何度も何度も仕入れて売るということは至難の業
です。


一つの商品を探し、仕入れ、売ることが出来ればまた違う商品を探して・・・の繰り返しです。



結局ツールを使ってリサーチをする、なんてことはほとんどの人間がやっていることです。


高額塾を始め、リサーチツールなんてのは山ほど登場しています。


にもかかわらず、

市場に出回る利益の出る商品というのは、転売者の理想とする供給量を満たさないのが現実です。



吉村美紀の言う「1分間に60商品が登録されるバランスが崩壊している市場」というのがメルカリなどのフリマアプリであれば猶更ですね。


どれだけ理想を並べ立てようとも、
利益の出る商品を確実に仕入れられるかどうかというのは誰にもわからないのです。



3分に1つ売れる商品が見つかり、
そして利益率20~60%が取れる・・・というのはただの机上の空論でしかないというわけですね。


もちろん、そういった高い利益率の商品を仕入れられることもあるでしょう。


しかしそれがずっと続くかというと、そうではないのが転売業界の現実なのです。



もしそれが可能なのであれば、世の中の商社はもっと豊かになってますよね。

商社勤めこそが最高の職場で、高給取りになっていいはずですよ。





ツールを使えば誰でも簡単に稼げる商品が見つかるというのも、それもただの勘違いです。


ツールというのは、一定のスキルある人間が作業を効率化させるために使うものであって、ツールを使ったら誰でも稼げるという話ではありません。



どんなジャンルのどんな商品が売れやすいのか。

それは教えられてわかるようになるものではなく、自分で開拓していくしかないのです。



稼いでいる人が、「この商品扱えば稼げるよ」なんてホントのことを教えてくれるわけがないですよね^^;

自分でライバル作ってどうするんだって話ですから。



今転売ビジネスで稼いでいる人たちは、自分で経験と努力を積み重ねて自分だけのルートを作り上げてきた人たちです。

ポンと教えられて誰もが簡単に出来るようになるわけでは無いんですよね^^;


転売って大変なビジネスだと思います。



もしネットビジネスで本気で稼いでみたいと考えているのであれば、僕ならアフィリエイトから始められることをおすすめします。

転売のように資金も必要ないですし、リスクなんてありませんからね。



アフィリエイトとして紹介出来る商品なんてゴマンとあるわけで、

その売り方を学び、売れる仕組みを作り上げることさえ出来てしまえば、あとはある程度ほったらかしでも報酬が発生し続けるわけです。


毎回毎回"仕入れ"という作業なんてしなくていいのです。


それなりにコツは必要ですが、これは"インプット"と"アウトプット"を繰り返すことで誰でも出来るようになることです。

この辺は転売も同じかもしれませんが、"効率"という面で見れば、アフィリエイトビジネスの方がはるかに効率的だと言えます。


1の仕入れで1の利益である転売に対し、アフィリエイトであれば1の仕入れで無限の利益です。


僕の別のブログでアフィリエイトに関する基礎講座をやっているので、よかったらこちらにも目を通してみてくださいね^^

アフィリエイト講座もくじ




 関連記事

松岡直希のチリツモ投資塾は辞めるべき?ジャックポットシステムとブックメーカー

参代目です。


奇跡の勝率100%を謳うブックメーカーシグナル販売の高額案件があるのでレビューしておきたいと思います。


ブックメーカーの勝敗予想シグナルを配信する高額案件も後を絶ちませんね・・・


ブックメーカーで勝てそうな試合だけを選んでベットすることが出来れば
確かに勝率は高くすることが出来ます。

そして当然ですが、配当は少なくなるので利益はかなり少ないです。


だからこそのチリツモなんでしょうが、
一回の負けで今までの利益を全て失う可能性があるのがブックメーカーの怖さです。


この辺はバイナリーオプションにも似ていますね。


勝率100%を謳っていますが、

ブックメーカーは所詮はギャンブルなので、
「ツールを使って勝率100%!!」という言葉ほど信用出来ないものはありません。


その辺も踏まえて少し詳しくみていきましょう。


松岡直希のチリツモ投資塾 概要

2

特定商取引法に基づく表示
運営元会社名 株式会社ホムテルス
代表者氏名 佐々木亮太
所在地 〒212-0052
神奈川県川崎市幸区古市場2丁目75番地
メールアドレス mail@matuoka-naoki.net
電話番号 03-6629-7001


松岡直希のチリツモ投資塾 評判、レビュー


ブックメーカーというのは、日本の競馬などと違って、オッズの設定をブックメーカー業者が自由に行うことが出来るようになっています。

日本のギャンブルにおいては、胴元が必ず儲かるような仕組みでがあった上で、その掛け金を参加者に還元するような仕組みになっています。

人気なものほど倍率は低くなり、不人気なものほど倍率は高くなります。


ブックメーカーでは逆に、
いくら人気だろうと不人気だろうと、それが理由でのオッズ変動は起こりません。

オッズを決めるのはブックメーカー業者だからです。


つまり、場合によっては胴元側が損をする条件にもなり得るという話ですね。

ここが日本のギャンブルと少し違う所です。



ということは、当たり前の話ですが、業者側の稼ぐために様々な手段を使うわけです。

参加者が減らないように、自分の所で掛けを行ってもらえるように様々なサービスを行う一方で、それでも胴元側が稼げるようにしなければいけません。


チリツモ投資塾の肝である試合途中でのベットも、この業者側の客寄せサービスである一方で、それだけで参加者に勝ち続けられると業者側も困るわけです。


だからこそ、確実に勝てそうな試合は規制を行ったり、ベットの取り消し、毎回途中参加だけで勝ち続けるプレイヤーの排除といったことを行います。


こうした業者の対策を掻い潜って、
勝てそうな試合だけを選んで知らせてくれるツールというのがジャックポットシステムだという話ですが、

勝てそうな試合で、かつベット規制の入っていない試合というのは、それは100%勝てる試合では無いというのが普通に想像出来ないでしょうか。



業者も馬鹿では無いので、誰が見ても100%勝てるだろうという試合を掛けの対象にしているわけはありません。


ブックメーカーというのはスポーツ賭博です。

スポーツにおいて、これは誰が見ても勝ちだろうと言われていた試合が一瞬でひっくり返ったなんて話は珍しくありません。


そうなった場合どうなるのか。


掛け金は全額没収です。



勝てそうな試合の途中ベットという限りなく利益の少ない賭けを行ってきたのであれば、その1回の負けで全ての利益を飛ばす可能性があるわけですね。


利益を少しでも多く出そうと、掛け金を大きくしていればなおのこと、一回負けた時の絶望感はすごいものでしょう。

その結果どうなるのかと言えば、負けを取り戻そうと躍起になります。

その後はもうお察しですよね。


バイナリーオプションでもブックメーカーでも、通常のギャンブルでも、
そうやって潰れていった人は何人もいます。

日本人はギャンブル好きな気質があるので、自分は違うと思っていても気をつけてくださいね。




結局のところ、勝率100%なんて、こうしたオファーでは言った者勝ち的な部分があります。


特商法に記載された以下のような文言。

表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。


勝率100%が誰でも可能なものなのであれば、こんな表記は必要無いはずです。


というか、勝率100%勝てるブックメーカーツールが存在するならば、それは世界的に見ても大騒ぎになるような案件ですよ。



勝率100%があり得ないからこそ、こうしたオファーを展開して高額で売りさばくような真似をするわけですけどね。


ブックメーカー関連のオファーは本当にトラブルが絶えないので、気をつけてもらえればと思います。



ネットビジネスで本気で稼いでみたいなら、まずはリスク無しで稼げるアフィリエイトビジネスから始めることをおすすめします。

世の中簡単にお金を稼ぐことは出来ないので、しっかりとした知識とノウハウを元に努力していくことは必ず必要になってきます。

楽して稼ぐことばかりを考えていると、今回のような"いかにも"なオファーにホイホイのせられて自分の大事なお金をドブに捨てることになってしまいます。


今の自分には何が必要で、何をするべきなのか。

こうしたちゃんとした判断が出来るようになるためにも、正しいノウハウを元に正しい経験を積んでいくしか無いと思います。


僕は現在アフィリエイトとFX投資で生活していますが、僕が今まで見てきて良いと思ったノウハウをこちらのページで紹介しています。

おすすめノウハウまとめ

参考にしてみてくださいね。
 関連記事
 カテゴリ

滝沢快のあゆみキャッシュクラブ(FTワーキング)の危険性。あゆみロボの罠

参代目です。


作業は一切無く完全放置で1か月で資産が80倍!
圧倒的なスピードで1000円が月収500万へと爆増する!


こうした"いかにもな"ワードが並ぶFTワーキングという無料オファーが公開されていましたが、バックエンドとしてあゆみキャッシュクラブという高額案件が出ていたので紹介しておきます。


もうご覧になられた方ならわかると思いますが、ビジネスモデルはビットコインFXです。


そして"リスク無し"を謳っている理由は”アービトラージ”を利用するからとのことですね。

アービトラージとはさやどりとも言ったりしますが、同一通貨ペアでも業者間における微妙な価格差があるのを利用してポジションを両建てし、どちらに転んでも一定の利益を生み出す手法のことです。


そしてこのアービトラージというのはかなりの手間がかかることでも有名で、
しかも得られる利益は極小です。


だからツール使って自動化しましょうって話のようですが、今回のオファーで色々勘違いさせられている人も多いと思うので、しっかりと読んでもらえればと思います。



滝沢快氏のあゆみキャッシュクラブ(FTワーキング) 概要

1
特定商取引法に基づく表示
販売会社 株式会社アコール
運営責任者 滝沢快
所在地 東京都新宿区西新宿6丁目8番1号‐2F
お問い合わせ先 info@ft-working.com


滝沢快氏のあゆみキャッシュクラブ(FTワーキング) 評判、レビュー



まず今回のあゆみキャッシュクラブというオファーが、
投資案件だということは忘れてはいけません。

ビットコインの取引を行い、利益を上げるのがビットコインFXです。


自動取引システムを利用すれば誰もが同じ結果になる=誰もが稼げるわけでは無いということです。



通常のFXでもリスク0だのなんだのを謳う自動売買システムを高額で売りさばく販売者は後を絶ちませんが、投資の世界で"リスク0"や"再現性100%"という言葉ほど無意味な言葉はありません。



いかにアービトラージが理論上は勝率100%であっても、
それが現実で誰でも100%稼げるようになるわけでは無いのです。


仮想通貨市場はまだまだ発展途上であり、
全く予期しない動きをする市場でもあります。

だからこそ、1年で資産を何倍にも増やした人もいれば、逆に大損を食らった人もいるわけです。


今でこそ、話題性が相まって「今やれば稼げる」というイメージが先行しがちですが、素人が飛び入りで参加していきなり大儲け出来るようなものではないということは頭に入れておいてくださいね。



さて、今回のあゆみキャッシュクラブではビットコインFXのアービトラージをするようですが、
いったいどういったシステムで行うのでしょうね。

MT4を利用したビットコイン取引が出来る業者は少ないですし、
現物では無くFX取引でビットコイン取引を行い、
そこから更にさやを抜くことに特化するとなると、
一体どうやって自動化させているのかが個人的に気になる所です。



そもそもアービトラージというのは、業者間における微妙な差益を抜く手法です。

これは仮想通貨という発展途上である市場だからこそ、未だに使える手法でもあるわけですね。


普通に考えてもらえればわかると思いますが、

取引業者からしてみればこの「アービトラージ」という手法は行ってほしくない取引になります。



ブックメーカーや為替取引を始め、多くの投資案件でこの「アービトラージ」を利用したノウハウが登場していますが、これらに対して業者側が対策をしないわけがありませんよね。


当然ですが、ビットコインを始めとした仮想通貨取引所でも対策はされていることでしょう。



レバレッジを利かせてFX取引を行うということは、当然ですが現物取引よりも多くの手数料が発生しますし、取引所間での資金の移動、資金の引き出しなどを考えた場合、アービトラージだけでお金を稼ぐのであればかなりの資金が必要になってくることがわかります。


ほったらかしで1か月で資産が80倍だなんて、机上の空論もいいとこだなって思いますよ。



今はまだアービトラージが使える市場なのかもしれませんが、
そこから得られる利益は極小である上に、
「買い注文」を入れる口座の方には定期的に日本円を補充してやる必要があるわけです。

逆に「売り注文」をする方には日本円が貯まり、ビットコインが減ります。

この貯まった日本円の引き出しにおける手数料や、ビットコイン移動による手数料や手間を考えると、相当しんどい作業かなって思いますね。


この辺はどう頑張っても自動化できませんし、こうした資金繰りは自分でやっていかなければなりません。


楽して稼げそうだから・・・というイメージで安易に参加したはいいが、ろくすっぽ稼げないなんてことになりかねませんよ。


むしろ資金をマイナスにしてしまう危険性だってあるわけです。


最近のビットコインの値動きを見ていると、
レバレッジ取引なんて怖くてやってられませんよ。

レバレッジは上手く資金管理して運用すれば素晴らしいシステムですが、
それだけ大きなリスクも背負うことも頭に入れておかなければいけません。


いかに業者間の差額を抜くといっても、
買い注文したものは売り注文で決済をしなければならないのです。

その逆もしかりです。


ポジションを持ったその時は買いと売りで差益が出て稼げているかもしれませんが、その後の大きな価格変動で大きなマイナスを背負ってしまったら何の意味もありません。


時間とともに差額が無くなるというのもアービトラージの弱点でもありますからね。



アービトラージというのは本当にただの机上の空論でしかないのですよ。


こうした実は欠陥だらけの手法を自動化してシステムに任せてしまうだなんて、自殺行為なのでは?って思ってしまいますね^^;




あともう一点注意してもらいたいことがあります。


それは、この「あゆみロボ」の製作者が今回の販売者と異なるという点です。



FX投資系の案件でもよくあるんですが、何処かの頭の良いお偉いさんが作ったテイの自動売買プログラムほど危険なものはありません。


言い換えれば、もし何らかのトラブルがあったり、ツールが通用しなくなった時に、滝沢快を始めとする販売者サイドは知らぬ存ぜぬで切り抜けることが可能になるわけです。


自分たちも騙された被害者なんです!

つってね。



投資関係で稼ぎたいのであれば、しっかりと市場が安定しているFX為替取引の方が良いでしょう。

初心者であっても、サインツールを参考にしながら自分の手で取引を積み重ねることこそが、上達と成功への近道です。

こちらの記事も参考にしてくださいね。
FXスキャルピングソフトの実践検証









 関連記事
 カテゴリ

松宮義仁のラストNAGEZENIについて。NZオーナーズクラブと究極放置型ビジネス

参代目です。

松宮義仁によって展開されているNZオーナーズクラブですが、また新たに募集が開始されている模様です。

NZオーナーズクラブと呼ばれる高額塾に入ることで、NAGEZENIと呼ばれる仮想通貨を先行購入することができ、一般公開される2017年10月には価値は約6倍になり、2018年10月にルートストック版NAGEZENIが公開されれれば更に5倍で合計30倍になる!


これが今、松宮義仁が展開している仮想通貨ビジネスの概要になります。


NAGEZENIの価値は上昇します!と言っているのは販売者である松宮義仁だけで、実際に上昇するのかどうかなんて誰にもわかりません。


最近は独自で作られた仮想通貨による"詐欺案件"も増えてきており、信用の無い仮想通貨がこれからどうやって通貨として流通していくのか見ものではありますね。



松宮義仁のラストNAGEZENI 概要

1



特定商取引法に基づく表記

会社名 フィンテックエイジ株式会社(英語表記:FinTechAge,Inc.)
住所 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー15F
代表者 代表取締役 吉岡 雅明


松宮義仁のラストNAGEZENI 評判、レビュー



まず今回注目してもらいたいのは、NAGEZENIと言う通貨が「NZオーナーズクラブ」というコミュニティ内でしか購入できない通貨であるという点です。


こうした限定性を持たせることで仮想通貨を買わせること&高額塾への参加費を搾取することに成功しているようですが、

これほど危険なコンテンツは無いんじゃないかなって思いませんか??


2017年10月に一般公開することを目標にしているそうで、それに向けた今回の最終オファーになるのでしょうが、

10月に本当に一般公開されるならばまだ良いですよね。


もしかしたら、会社ごとトンズラされる可能性だってあるわけです。

現にそうやって消えていった仮想通貨はたくさんあります。


まぁ顔出しで書籍なども出している松宮義仁に限ってそんなことはしないでしょうけどね^^;


僕ならこんな詐欺投資案件みたいな話に乗っかりはしません。



簡単にまとめるとこんな感じですよ?


「今仲間内だけで扱ってる仮想通貨があってさ、その代表がSNSとかが得意で今後SNSを使ってこの仮想通貨を宣伝するからさ、そしたら絶対この仮想通貨はみんな買うと思うんだ。

だから今、安いうちにこの仮想通貨買っておけば将来ぼろ儲けだぞ??

一緒にこのコミュニティ入ろうぜ!

参加費は30万だけど、将来仮想通貨の価値が上がれば資産30倍だから大丈夫っしょ!」




こういうことですよね。

怖すぎでしょうw


このNZオーナーズクラブでは、参加者が別のユーザーを紹介で連れてくれば、その参加費の数十パーセントをビットコインで還元するといった紹介者報酬制度を設けているようですね。


つまり、↑で書いたようなことをやってくださいねってことですよね。



何度も言いますが、NAGEZENIの価値が上昇する保証なんてどこにもありませんからね。


松宮義仁の運営する人気チャットアプリで基軸通貨にするって??


そのチャットアプリがどれだけ人気なんだよ!って話ですよね。

それってもしかしたらLINEってアプリですか?

それともスカイプって名前ですか??

そりゃぁすげぇ話だぜ。



松宮義仁のSNSを駆使して宣伝するって?

一般の人はどれだけこの人のことを知っているっていうんでしょう。


お金を掛けて宣伝することになるのでしょうが、そこから「松宮義仁のNAGEZENI」という仮想通貨を知ったとして、NAGEZENIを買う理由になると思いますか??


今買っている人たちは、コミュニティ内限定で買えるという「先行者利益」を目的に参加してしまっているわけで、一般公開された段階で買う人って何が目的になると思いますか?


その仮想通貨が、本当に通貨として価値があるかどうかがポイントになるわけですよね。

ビットコインのような利便性や信頼性があるからこそ、仮想通貨は投資対象や、通貨の代わりとして流通しているわけです。


どこの誰かがわからない「松宮義仁」なる人物が勝手に作って勝手に宣伝してる「NAGEZENI」という通貨を、一般人が購入する理由がどこにありますか??

投資家が投資対象として見る理由がどこにありますか??




無いですよね。

あるなら教えてください。


マイクロペイント??

松宮義仁が出来るなら、ほかのもっと信頼出来る仮想通貨が出来るようにすると思いますが??




と、こんな感じで、個人的にはとっても危険な案件のように思えます。

結局は仮想通貨投資なんて現状ギャンブルみたいなものなので、一発逆転狙って参加するのもいいのかもしれません。

本当に何倍にも膨れ上がるかもしれませんしね。

でも、普通に考えてみれば、そうならない可能性の方が高いのです。


「松宮義仁 NAGEZENI 」で出てくる検索結果がそれを物語っています。


松宮義仁のNZオーナーズクラブに30万払って参加し、NAGEZENIを保有することが本当に賢い投資と言えるのかどうか。

よく考えてもらえればと思います。



投資で稼ぐことを考えるならば、市場も安定している為替取引から始めるべきだと思いますよ。

FX用の教材やツールも多数出ていますし、ブログなども充実しています。


僕も使っているこちらのツールなども、これだけを極めれば良いという意味では面白いソフトなので、興味があれば覗いてみてください。

4DFX~錬金スキャルロジック~レビュー記事


仮想通貨市場はまだまだ発展途上ですし、詐欺のような仮想通貨案件も登場しているので、くれぐれも気を付けてくださいね。


ではでは。
 関連記事

時枝宗臣のIBAアフィリエイトスクール生の本音?サイト量産は稼げないのか

参代目です。


少し前にこちらの記事「時枝宗臣のインスタントアフィリエイトはダメなのか?」を読んでメールをくださった方がいらっしゃるので、少し取り上げたいと思います。

というのも、メールを頂いたのが上記記事インスタントアフィリエイトから繋がる高額塾の参加者さんからの声だったからです。

バックエンドは時枝宗臣の運営するIBAアフィリエイトスクールというものになります。



1

時枝宗臣のIBAアフィリエイトスクール 評判、レビュー


このIBAアフィリエイトスクールの中身も、実際にコンテンツを確認せずとも、これを見るだけでなんとなくわかってしまいますね。

1


実践内容は本当に王道的なサイトアフィリエイトです。

コンテンツの質はどうあれ、時枝宗臣自信がこのやり方で今まで稼いで来たことは確かでしょう。



何か商品があって、ターゲティングを行って、キーワードを探して、サイトを作る。

小さいサイトを何個も何個も作る。

100とか200とかレベルじゃない次元で作るんですよ。

その中でアクセスが集まるサイトや、ぽこぽこ売れるサイトが出てくるので、そうしたサイトが出てきたらそのサイトを全力で育てる。


これが従来のサイトアフィリであり、かつて一世を風靡した「LUREA」という教材により広められた手法でもありますね。



このIBAアフィリエイトスクールで教えられる内容も決して間違ったことを言ってるわけではないはずなんですが、「無料オファー」を展開して「誰でも簡単な作業で稼げるようになる」といった印象を植え付けるのがダメだと僕は思います。


作業自体は簡単かもしれませんよ?

後で頂いたメールを紹介しますが、最初に作るサイト群は本当に簡単に作れるもののようです。


でもそのサイトはペラッペラで、内容なんてほとんどないものなのでしょう。

キーワードや商品だけを変えて、ほとんどコピペで作れるようなものなのではないでしょうか。


はっきり言って、こんなサイトはいくら作っても"ゴミ"にしかならないんですよね。

今のGoogle検索の環境からすると、数うちゃ当たる戦法はもはや通用しないと思います。

ゴミはいくつ作ってもゴミです。


そんなサイトで検索上位に行くのはただの"運"です。

今の環境だとそれすら絶望的なのではないでしょうか?

10個作って1個当たる人もいるでしょうし、100個作っても1個も当たらない人も絶対出てくるんです。


そりゃあ数年前は有効な手法でしたよ。

でも今はどうかなって思います。


もう、しっかりとコンテンツの詰まったパワーブログしか生き残ってないんじゃないですかね?


サイト量産vsパワーブログ 


僕からしてみれば、絶対パワーブログ育成の方が楽しいし結果が出せると思います。


たくさんのサイトを作って、それを管理するってだけでも大変です。

当たればいいですけど、当たったところで売ってる商品の報酬率は何パーセントですか?って話ですよね。


高額報酬案件というのはみんな狙ってるわけで、ぺらサイトじゃまず勝ち目ありません。

じゃぁニッチジャンルで攻めて当たって、そこで例えば3000円の商品を紹介して報酬10%ですって、それってどうなの?って思います。


僕は今は情報商材アフィリと投資をメインに生活していますが、情報商材アフィリエイトであれば1つ売れば報酬は万単位で入ってきます。

しっかりとターゲティングをやって、コンテンツを詰めて、価値あるサイトに仕上げていきます。

1つ売れれば10売るのも20売るのも一緒なので、
それだけでもうサラリーマン以上の収入は得られるわけですよ。


何かに特化させたパワーブログを大事に大事に育てるんです。

その方が絶対に良い。



まぁ、それでもサイト量産が性に合ってるという人もいると思いますが、今ではあまりにも生産性の無い行為だと思いますよ^^;


もしサイトアフィリエイトをやるのであれば、しっかりとターゲティングを行って、商品も厳選して、コンテンツもある程度詰めてから反応を見るくらいしないと何の意味もないと思います。


ということで最後に、今回いただいたメールを紹介させていただきます。



時枝宗臣のインスタントアフィリエイトはダメなのか?秘密のカラクリの正体という記事を拝見し、実際に入塾したものです。

はっきり言って稼げません。
サイト量産につかれるのと記事内容にありました、「なかなかアクセスが集まらないサイトを量産し続ける状況にイライラして辞めましたw」私も同じです。

今、この塾生徒募集で宣伝しているみたいですが、他の皆さんが引っかからないように再度やめたほうがよい…と記事にしてあげてください。

内容に合わない高額な金額、払ってしまったら返金は出来ないので…気をつけてください。

内容は、動画とマニュアルです。
量産するサイトは10分くらいで出来ても、内容がしっかりしていないのは作っても無駄だと思い、途中でやめました。

支払うだけお金の無駄です。
意味がありません。
いまどき量産サイトはどうなのかと…

突然のメールで失礼しました。
この塾入り、結果が出ず、不安と孤独で体調を壊してしまいました。

どうか皆さま、この塾気をつけてください。
それを伝えたくてメールしました。


Aさんメールありがとうございましたm(__)m

時枝宗臣を擁護するつもりは無いんですが、ノウハウ自体は間違ったことを教えてるわけでは無いんですよ。

ただ、「簡単に稼げそう」というイメージを植え付けた後に用意されたコンテンツとしてはあまりにも「再現性の低いノウハウ」であるというだけです。

今回メール頂いた方も感じていたことですが、中身の無いサイトの量産はもはや無意味です。

そんなノウハウを数十万ものコンテンツとして販売するのはどうなの?って所ですよね。


人によってはこうした高額塾で学んだことをばねにして自分で色々と改善してやっていって成功したりしますし、今回メールを頂いた方もそうなって欲しいなと思いますが、

ネットビジネスでお金を稼ぐのに簡単も糞も無いんだということは覚えておいてもらえればと思います。


僕もそうでしたが、諦めずに色々やり続けることが何よりも大事です。

そのうちわかってくることも多いと思いますから。



ということで、時枝宗臣のIBAアフィリエイトスクールについて悩んでいる方は、自分に本当にこれが必要なのかどうか、自分に出来るのかどうかしっかりと考えてもらえればと思います。

高額塾は安い投資ではないですからね^^;


ではでは。
 関連記事

木田聖一の転売Roadは買う価値あり?木田式国内転売はバックエンド高額塾は確実か・・・

参代目です。


着実に利益の見込める商品を仕入れて利益率30~50%を実現させた転売ビジネス


ということで、
転売Roadという商材が出ていたのでレビューしたいと思います。


今回の転売Roadはフリマアプリを利用して仕入れを行い、そこからAmazonで販売するという王道的な手法を扱っているようですね。

よくある無料オファーのように、だらだらと動画とメールで教育をかけて高額塾を販売・・・という形ではありませんが、転売Road購入後に高額コンテンツのオファーが入ることは確実だと思われます。


その辺も踏まえて少し詳しく見ていきましょう。


木田聖一の転売Road 概要

1

特定商取引法に基づく表記
株式会社WINDEAR 木田聖一
運営統括責任者 木田聖一
所在地 〒532 - 0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-3-4 チサン第6新大阪803号室
電話番号 080-6112-5007 ※お問い合わせはメールでお願いします。
メールアドレス info@alltenbai.com ※お問い合わせはメールでお願いします。
販売URL http://alltenbai.com/road/kidaten/index.html


木田聖一の転売Road 評判、レビュー


まずセールスレターから受ける印象ですが、

よくある初心者層が食いつきそうなキーワードを詰め込んだ煽りの強いレターでは無く、いい意味で真面目なセールスレターだなと思いましたw


書くべきこと、伝えるべきことがしっかりと書かれていて、本人が書いたのかプロに委託したのか知りませんが、良いレターだと思います。


このレターを読んでいて気になった点を挙げるならばこの2点。


・推薦者の声として挙げられている「広田 光輝」の名前
・1000円という価格




まず広田 光輝という人物についてですが、彼はかつて小玉歩氏の主催するセミナーの講師を務めた経験があり、過去にセミナーを開催して高額コンテンツへの勧誘も行っていました。

つまりは小玉歩の弟子となるわけで、木田聖一自信もそういった関りがあるのであれば、今後何かしらのバックエンドを仕掛けてくる可能性が高いと想像できます。


1000円という価格についても、後々バックエンドが登場するんだろうなと安易に予想出来るものですね。


この商材を宣伝するために多くのオプトインアフィリエイターが協力しているようなので、その宣伝費用を考えると1000円では到底元が取れませんから^^;


ただ、こうしたフロント商品を無料でばらまくなどせず、それ相応のコンテンツを詰め込んで1000円でも金銭的価値を付けて販売し、そこから自信のバックエンド商品に繋げるというやり方は僕は良いと思います。


レターを読んでもわかりますが、楽して稼ぎたい、他人に依存して稼ぎたいと考えるような層は排除するような作りになっていますよね。



そこで1000円コンテンツでも購入者にとってしっかりと価値を感じられるモノになっていたならば、バックエンド商品も購入されるはずです。


マーケティングのお手本のような形ですねw



あの「小玉歩」が関わっているのであれば手放しでおすすめできる案件だとは言い難いかもしれませんが、本気で転売ビジネスで稼ぎたいと考えていて、まだ結果が出せていないのであれば購入してみても良い気はします。



ここからは転売Roadに対して個人的に感じた注意点を書いていきたいと思います。


まず資金が無くても実践できるという点ですが、これは単純にクレジットカードのキャッシング枠を利用して稼ぎましょうという話のようなので、そこは注意してもらえればと思います。

もしくは無在庫転売かもしれませんが、amazonは無在庫転売禁止ですし、仕入先がフリマアプリで無在庫転売をやるというのは難易度はかなり高いです。

商品が売れたのに仕入れが出来ないなんてことが起こりますし、そうなればAmazon側のアカウント停止&利益没収になってしまいます。

もし無在庫転売ならばやめた方が良いですね。




転売で一番重要なのは、商品リサーチです。


転売Roadでは利益率の高い商品を探す方法を教えてくれるようなことが書いてありますが、

転売をやる人間は誰しもが利益率の高い商品を求めて探しています。


レターに書いてあるような利益率30%を超えるような商品なんてのはそうそう見つかるものでは無いんですね。

バックエンドの高額塾では何らかのリサーチツールがあると思いますが、

そんなものを使った所で所詮は椅子取りゲームです。


ツールを使ったリサーチなんてのは多くの人がやっていることですし、個々のツールの性能が違おうとも、高額塾配布で同じツールを使っている人がいるならば、それだけで競合が発生するわけですからね。


「これを使えばもう面倒くさいリサーチ作業は必要ありません!!!」

こんなことを謳う高額塾は非常に多いですが、そんなわけが無いんです。



そもそもの話、転売というビジネスモデル自体が非常に面倒くさいビジネスだと思いませんか?

転売の利益率というのは良くても20%ほどなので、月に20万稼ごうと思ったら、全て利益率20%でも100万円分の商品を売りさばかなければいけないのです。


一体どれだけの数にのぼると思いますか?


それだけの商品を毎日リサーチし、ライバルよりも早く仕入れ、そして検品、梱包、販売という事務作業を行うわけです。


AmazonのFBA機能を使うと思うので事務作業は少なくなるかもしれませんが、FBAを使うということはそれだけランニングコストがかかります。


販売手数料や送料、FBAコストなどのすべてのコストを加味した上で、利益の出る商品を売りさばくというのは非常に労力のいる作業なわけです。


転売ビジネスで目先の10万円を稼ぐのは簡単かもしれませんが、

そこから20万30万と増やしていくのは本当につらいものがあると思います。



だからこそ、今回の木田聖一を始めとした転売のプロたちは、自分のノウハウを売ることで利益を出すことにシフトしていっているわけです。


その方が圧倒的に効率的だからです。


転売ビジネスは1の仕入れで1の利益です。

情報販売ならば、1の作業で無限の利益です。


どうせやるなら、後者の方がよくないですか?

何も自分の情報を販売する必要は無いんです。


アフィリエイトという形でこれは実現しますからね。


アフィリエイトとはご存知の通り、何かを誰かに紹介して買ってもらうごとに自分に報酬が入るというビジネスモデルです。


一つの商品が売れるサイトが一つでも出来上がれば、あとはそのサイトが勝手に仕事してくれるわけです。

転売じゃぁこうはいきませんからね。



時間はかかるかもしれませんが、サラリーマン以上の給料を得て独立も可能になるのがアフィリエイトビジネスの魅力でもあります。

転売は即金性が魅力ではありますが、継続して続けるには相当な根性が必要です。


もし転売に取り組むのであれば、後々は情報発信をしてアフィリエイトで稼ぐという方法も視野に入れておくべきです。

転売で即金を稼ぎつつ、効率的に情報発信へシフトする方法

↑の記事も参考にしてみてくださいね。

ではでは。
 関連記事
 カテゴリ

大野雅登のマジカルインベスターズクラブが危険すぎる理由 詐欺仮想通貨の種類について

参代目です。


以前記事にした無料オファーの高額塾が発表されていたので取り上げたいと思います。
大野雅登のマジカルバンクについて


裏技を使って100万円をまずは稼ぎ、その資金をマジカルバンクに投入することで更に大きく稼ぐことが出来ますよ・・・というのが謳い文句になっていますね。

初心者層からしてみれば、この「裏技使って100万円」という言葉だけでも魅力的に見えてしまうのではないでしょうか?


逆に言うならば、このマジカルバンクを使って満足に結果を出すためには最低100万円必要ですよと言っているようにも聞こえます。


もちろん、簡単に100万稼げる裏技なんて存在しませんし、もしかしたら消費者金融から100万借りてきてください的なことかもしれません。


投資だろうとなんだろうと、100万稼ぐって大変ですからねw

そんな大金を裏技で稼がせますとか言っちゃう時点で、もう色々おかしい話だということに気付くべきなのです。



大野雅登のマジカルインベスターズクラブ 概要


マジカルインベスターズクラブ


特定商取法に基づく表示
販売業者 合同会社スマイル
住所 〒 106-0032 東京都港区六本木四丁目3番11号 六本木ユニハウス223
電話番号 050-5305-6720


大野雅登のマジカルインベスターズクラブ 評判、レビュー


まず今回のマジカルインベスターズクラブについてですが、キーポイントとなるのはやはり「仮想通貨」を利用するという点でしょう。


仮想通貨を利用した稼ぎ方を教える高額塾での典型的なパターンを紹介します。


1.オリジナルの仮想通貨の価値が上昇することを謳い、その仮想通貨を購入させようとする

2.仮想通貨を他人に紹介することで得られる紹介者報酬で稼がせようとする



大抵の仮想通貨系の案件はこの2つがウリになってきます。


コピペで稼げるという話も、自分で入手するか配布された共有リスト(メールアドレス)に対し、販売者側が用意したステップメールをコピペで配信し、仮想通貨もしくは高額コミュニティの案内を自動でかけられるようにする・・・というのがよくある話です。


ほとんどの人が自分でリストなんて集められませんので、高額塾で配布されるリストを使うことになるんですが、これって全く意味の無い行為ですよね。

配布されるリスト=反応の無いリストになるわけですから。

稼げるわけがありません。



そもそもの話、マジカルインベスターズクラブで利用する仮想通貨自体が信用出来ないものなんですよね。


この仮想通貨はこれから絶対に価値があがるものです!
そしてコミュニティに入らなければ、この仮想通貨は買えません!



こうして独自の仮想通貨を紹介する販売者は後を絶ちませんが、そのほとんどが仮想通貨を売るだけ売っておいて会社ごととんずらするなんてことが当たり前のように起こっています。


わかりやすい記事があるので見てもらいたいのですが、

仮想通貨詐欺(詐欺コイン)の最も簡単な見分け方、7つのポイント

要するに、

代理店販売やセミナー、コミュニティ内など限定的な範囲で販売されているものや、最低購入額が高額であったり、なんらかの保証がついていたりするものは大抵詐欺仮想通貨だという話です。


"限定"という言葉に弱い人は多いと思いますが、独自仮想通貨の販売者はこうした人の弱みに付け込んで仮想通貨を買わせようとしてきます。


参加人数は100人限定!なんて言葉もそうですが、そんな少人数同士で仮想通貨を買ってどうなるっていう話でしょう?


これから多くの人に紹介するから価値が上がりますって??

普通に考えて、買い手が付くわけがないですよねw



「裏技で100万稼げます」みたいな口車に乗せられて買うような人たちしか買わない仮想通貨に、一般人の買い手なんて現れるわけはなく、どう頑張っても儲かるのは販売者サイドだけという話です。


仮想通貨はまだまだ法的なインフラが整っていないため、購入者はもはや泣き寝入りするしかないのが現状なようです。


本当に、わけのわからない仮想通貨に飛びつくのだけはやめておいてくださいね。



ネットビジネスの世界で確実に稼ぐためには、自分自身で稼ぐ力を身に着けることが先決です。

誰か・何かに頼って稼ぐことを考えているうちは、なかなか思うような結果は出ないものです。



投資系は楽して稼げそうなイメージかもしれませんが、それは楽して稼げそうなイメージを植え付けることでツールや商材を販売している販売者たちによるものが大きいです。


ちゃんと個人で稼いでいる人というのは、楽ばっかりしてきてないですからね^^;

それなりに努力して、やるべきことをやってきたからこそ、楽が出来ているわけですから。


まだ稼ぐために道標が見えないというのであれば、まずは自分に必要な道標を手に入れることから始めるべきです。

2~30万もかけて高額塾に入る必要なんてありません。


こちらのページで僕が本当に良いなと思ったものを紹介してあるので、まだ結果が出せていない人はぜひ参考にされてください。
おすすめできる情報商材とツール


稼げるようになるまでの時間を短縮するという意味での自己投資は必要だと思いますが、高額塾などに何十万も自己投資をするのはただの無駄遣いです。

ましてや詐欺みたいな仮想通貨に投資するなんてのは、それこそ金をドブに捨てるようなものですからね。

投資をしたいのであれば、FXをおすすめしますよ。

市場も安定していますし、仮想通貨のような詐欺なんてものとは無縁の世界です。


おすすめできる情報商材とツール

こちらのページにもFX系のツールを紹介してあるので、合わせて見てもらえればと思います。


ではでは。


 関連記事
 カテゴリ

松本敏彦(太陽)の仮想通貨大百科が危険すぎ。D9 HYIPとの関係は?

参代目です。


最近、仮想通貨関連のオファーが増えてきていますね。


今回も、自称Amazon総合ランキング1位を獲得したという仮想通貨大百科という書籍がメールアドレス・LINEの登録を条件に無料配布されています。


最終的には高額コンテンツのオファーが入るはずですが、いかんせん仕掛人が松本敏彦というだけあって注意が必要です。


先日テレビでも大々的に放映されていた「HYIP」と呼ばれる詐欺投資案件の勧誘に関わっていたのが、この松本敏彦だからです。


彼らも被害者ぶってはいますが、本当の被害者たちからしてみればそんなこと関係ありませんし、今ではあおい法律事務所を中心に対策弁護団が組織されたほどです。


その辺のことも踏まえて少し詳しく見ていきましょうか。



松本敏彦(太陽)の仮想通貨大百科 概要

1


特定商取法に基づく表示
販売業者 株式会社FintechCommunity
運営責任者 上田吉孝
所在地 福岡県福岡市中央区天神2‐3-10
電話番号 ※お問い合わせはEメールでお願いいたします。
Eメールアドレス cryptocsp★gmail.com ★を@マークに変更してください。
URL http://crypto-currency.media/cylp/



松本敏彦(太陽)の仮想通貨大百科 評判、レビュー



まず今回の無料オファーで配布されている仮想通貨大百科についてですが、

総合ランキングや他11部門でランキング1位を獲得と謳っている割には、そんな情報はどこにもありません。


そもそもこの本がアマゾンに登録されたのが7月22日となっており、つい先週の話になります。

1


今回のオファーを展開するために急いで販売開始したとしか思えませんし、

発売して一週間も立たずして、1500円の書籍を無料配布しだすというのはどういうことでしょうか??


そしてレビューに関しても、率直な意見からくる低評価と、明らかに身内による自演ではないか?と疑いたくなるほど中身のない高評価レビューが目立ちます。

1


そもそも購入してすぐに無料配布されていることに気づけたなら、僕なら高評価なんて押しませんけどね。


そしてこの本の中から、LINEやメールマガジンへの登録を促し、松本敏彦自信の高額コンテンツやセミナーへのオファーへと繋がっていきます。




仮想通貨バブルに乗って3か月で資産10倍

実践者の60%が1億円を稼いでいる方法




いかにも初心者層が飛びつきそうな言葉を表に出して、高額塾へ参加することを条件に稼ぐ方法を教えますよという流れです。


高額塾に参加して本当に稼ぐことが出来るならば良いかもしれませんが、そのためにまずは松本敏彦という人物を信用出来るかどうか見極めることが大事になってきます。



ここで先日メディアで話題になった"HYIP"と呼ばれる高配当投資案件に目が行きます。


このHYIP投資の一種であるD9と呼ばれる投資案件があるのですが、

このD9でみんなで稼ぎましょう!と謳っていたのが"D9 CLUB"というものでした。


このD9 CLUBEの勧誘に関わっていたのが、この松本敏彦(太陽)になるわけです。



1

出典:http://aoi-law.com/article/d9sener/ D9投資被害対策弁護団・sener投資被害対策弁護団



このD9の勧誘に関わったとされる人たちは、今回のことをまるで無かったかのように活動をしています。

この松本敏彦(太陽)の仮想通貨大百科がいい例ですよね^^;



詐欺まがいな投資案件の勧誘に関わり、弁護団が結成されるほどのことをしでかしておきながら、

お次は仮想通貨で資産10倍に増やしましょうと言っているのです。


信用してくださいって言われても、無理があります。




仮想通貨取引においては、ここ数年で価値が何倍にもなった通貨があったり、本当に夢のあるビジネスのように見えるかもしれません。


しかし仮想通貨取引というのはちゃんとした投資行為です。

投資において「絶対稼げる」という言葉ほど信用できないものはありませんし、こうした言葉を平気で口にする自称投資家販売者ほど信用できないものは無いです。


投資でしっかりと利益を出すことを考えるのであれば、しっかりとした知識とスキル、経験が必要不可欠になってきます。


仮想通貨取引市場はまだまだ安定しているとは言い難いですし、本当に何が起こるかが全くわからないのが仮想通貨取引です。


それが楽しくて、リスクを把握してやるのであれば問題ないかもしれませんが、

投資で稼ぐならばまずはFXから始めてみることをおすすめします。



市場の安定という意味では、仮想通貨とは比べ物にならないものがありますし、「過去の値動きから未来を予測する」ことは今の仮想通貨市場では不可能に近いですからね。


FX取引では初心者用にシステム取引ツールも充実しているので、こうしたツールを取引の目安として利用しながら練習するのがいいと思います。

4DFX~錬金スキャルロジック~



仮想通貨を利用したFX取引も可能ですが、乱高下が続く仮想通貨取引市場では正直怖くてやってられませんよ^^;

仮想通貨関連の悪質なオファーが増えているので、気を付けてもらえればと思います。


ではでは。
 関連記事

大野雅登のマジカルバンクが信用出来ない?仮想通貨の紹介で稼ぐ方法

参代目です。

今なら0円の資金で月収1137万円を実現できます!!

ということで、今回は仮想通貨関連のオファーになりますね。



ちょっとこの大野雅登という人物について調べてみましたが、

この方は中国輸入転売ビジネスをメインにやっている方のようです。


youtubeチャンネルもありました。→https://www.youtube.com/channel/UCSXK3MHYlSVgx4_tfqy4XsQ


そちらが上手くいってないのかわかりませんが、

黒幕である販売業者の高額コンテンツを販売するための販売者を演じることになったようです^^;



今回の黒幕となっている「合同会社スマイル」の過去の案件も踏まえ、詳しく見ていきましょうか。


大野雅登のマジカルバンク 概要


1


特定商取法に基づく表示
販売業者 合同会社スマイル
住所 〒 106-0032 東京都港区六本木四丁目3番11号 六本木ユニハウス223
電話番号 050-5305-6720


大野雅登のマジカルバンク 評判、レビュー


この特商法に記載されている「合同会社スマイル」というのが今回のオファーの仕掛人となるわけですが、こちらの会社の過去のオファーを見てみるとこんなオファーが出てきました。


石橋孝明 ホワイトケルベロス


1


こちらも仮想通貨関連のオファーだったのですが、

言ってることも同じなので今回の大野雅登のマジカルバンクもほぼ同じものとなると見ていいでしょう。



このホワイトケルベロスがどういうものだったのかと言えば、

「WAZA COIN」と呼ばれる仮想通貨を紹介することで一緒に稼いでいきましょうというものでした。


このWAZA COINというのはおそらくカウンターパーティーで作った仮想通貨ですね。

独自の仮想通貨って実は誰でも作れます。


この仮想通貨を他の誰かに紹介することで、紹介者報酬を稼ぐのと同時に、仮想通貨を買う人が増えることによる通貨価値の上昇によっても稼ぎましょう!

という内容でした。


販売者サイドで用意されたテンプレートなどを利用してサイトやSNSを通じて人を集め、紹介してくださいねって感じですね。


こうしたやり方を教える高額塾というのは他にもいろいろあります。

たとえば以前記事にもしたこちら。

松宮義仁のNAGEZENI


こちらも「NAGEZENI」という独自の仮想通貨をみんなで紹介しあって価値を高めましょう!というような内容。

今はどうなってるのか知りませんけどねw



先ほど独自の仮想通貨は誰でも作れるという話をしたと思いますが、

大事なのはその仮想通貨に価値があるのか?って話ですよね。


カウンターパーティを利用して独自通貨を作り出し、オファーをばらまいて仮想通貨を販売して稼ぐことを考える販売者はたくさんいるわけです。


みんなで仮想通貨ブームに乗りましょう!
今買えば、価値は何倍にも膨れ上がります!


こんなことを言っておけば、何も知らない人は飛びついてきますから。

そしてその通貨を買うのは、そのオファーを見た何も知らない人たちだけです。

普通の人はそんなもの買いもしませんし、その通貨の存在すら気付きません。

仲間内で買いあって、その時だけの価格の高騰を見て楽しむわけです。


仮想通貨というのは所持しているだけでは意味はなく、日本円に替えて初めて利益として残るものです。

独自仮想通貨への一定数の参加者が出た後、その後の通貨の価値はどうなると思いますか??


利確を目的とした円への還元により仮想通貨が売られ、その通貨の価値は下がります。


一方的に価値が上昇する通貨なんてものは存在しないんですよ。



その辺のリスクはしっかりと押さえておかなければいけません。


今回の一番の魅力としては、

コピペだけで紹介者報酬を得るという部分になるのかもしれませんが、

この部分においても稼げるのかどうか甚だ疑問です。



仮想通貨への誘導自体はコピペでいくらでも出来るかもしれませんが、

自分の媒体への集客というのは自分自身の力でやっていかなければなりません。


あたりまえの話ですが、紹介者報酬を得るということは、自分で新規顧客を集める必要があるからです。


誰かの紹介でリストを貰って、そのリストに向けて紹介する・・・なんてのは全く意味のない話ですからね。



コピペだけで月収10000万越えというのも、現実離れしすぎていますし、単純に初心者層を取り込みたいがための謳い文句にしか見えません。


独自仮想通貨を利用した詐欺みたいなものも本当に多いので、この辺はくれぐれも気を付けてもらえればと思います。



仮想通貨に関して取り組みたいのであれば、やはり信頼の出来るビットコインなどの取引をしていくのをおすすめします。

僕の友人が投資系のブログをやっているんですが、ビットコイン取引に関するコンテンツを紹介していたのでシェアしておきます。

よかったら見てあげてください。

ビットコインマスタークラブ(BMC)の評価/レビュー
 関連記事
管理人「参代目」
最短で月収10万突破を目指せる
実践的な講座内容を完全公開!
まだ稼げてないアフィリエイター
必見なメルマガはコチラから!

⇒メルマガ詳細

03

アダルト、トレンド、ツイッターという3つのアフィリエイト手法の実践で安定した収入と生活を手にした元夢追いフリーター。

ネットビジネスにおける役立つ情報を実体験を元に紹介していきます。

<参代目ってどんな人?>
⇒プロフィール

<連絡先>
参代目へ連絡する
タグ
Copyright © 自分のやりたいネットビジネスで稼ぐためにはどんな情報商材が必要かを考えるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます