村上三絃道宗家 村上由哲の「素顔のままに」

津軽三味線「村上三絃道」伝統音楽を通じて暮らしと人生に夢を、
そして心豊かな人づくりを・・それが「村上三絃道」の願いです。

ひなた宮崎経済新聞

1660119012196

1660119012327

1660119011835

ひなた宮崎経済新聞より取材に来られました。

50周年記念公演を取り上げてくださるそうです。

ネットで紹介されます。

アップされるのを楽しみにしております。

https://miyazaki.keizai.biz/

お墓参りへ

1600013832219

お盆を前に今日は母の墓参り。

右側の白い浴衣を着ているのが母です。

毎日、お茶を供えながら感謝を伝えています。

真ん中は人吉支部の総師範、由里華先生。

村上三絃道を支えてくださる大好きな先生です。

華映さん、華陽さんと、たくさんの優秀なメンバーを育ててくださいました。


母の墓参りには、母の友人がお花を準備してくれます。

月に一度、楽しみにしている墓参りです。

マンゴーどら最高!

DSC_1247~2

DSC_1248

いただき物のマンゴーどら。

仕事の合間にコーヒーを入れて、ホッと一息!!!

マンゴーがたくさん入っていて、満足感いっぱいです。

今年、初めて味わいましたー!

美味しいものを食べると、お喋りも弾みますね!


そして、お陰様で指定席も完売となりました。

心から感謝申し上げます。

任務を果たして無事に帰宅

FB_IMG_1659924177271

FB_IMG_1659920448030

FB_IMG_1659920454245

FB_IMG_1659920464581

7月下旬から出張していた由宇月家元が抗原検査を終え、無事に戻りました。

日比谷の野外音楽堂での大イベントが最大の任務。

見事、役割を果たしたようです。

今回の由宇月家元の担当は舞踊の方々に合わせて民謡を歌うもの。

小松原庸子先生の構成、演出、振り付けです。

初合わせでしたが、踊りやすかったと舞踊の皆さんにも絶賛だったようです。

それにしても、私がご一緒させていただいた頃の小松原庸子先生と少しも変わらずお若いのには驚きました。

1659785080559

数々の実績を残しながらフラメンコの普及、発展に携わっておられる素晴らしい先生です。

私も見に行きたかったです。

文化特別講演へ

DSC_1248

本日、宮崎市芸術文化連盟主催、宮崎市協賛の文化特別講演会が開かれます。

講師は東国原英夫さん、演題は「ピンチをチャンスに!〜俳句の魅力と共に〜」。

宮崎市民文化ホールにて14時開演です。

村上三絃道も宮崎市芸術文化連盟に加盟しておりますので、講演チケットの割り当てがありました

午前中は稽古ですが、午後から時間を作って行ってみようと思います。

時にはお客様の立場になって、来場者の気持ちを感じることも必要です。

客席に座って、様々なことを学びます。

どんなお話をされるのでしょうね。


村上三絃道のホームページはコチラ
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ