昨夜、村上三絃道後援会役員会が開かれました。

10月1日が年度始めですが、スクールコンサートや海外公演の時期と重なってしまい、役員会の開催が例年より少々遅くなりました。

ようやく平成28年度がスタート!

たくさんのご支援に心より感謝申し上げます。








さて、この役員会は、会報「光彩」の発行に合わせて行われていますが、今回の表紙を飾って下さったのは後援会副会長の日高美恵子さん。

通称、日高のばあちゃん

エリザベス女王と同い年の90歳になられましたが、頭脳明晰で矍鑠(かくしゃく)とされてます。

私も日高のばあちゃんを目指し、演奏活動に励みたいと思いました。




また、イタリアで披露したグレゴリオ聖歌「ミゼレーレ」「刈干切唄」を由宇月が披露。

大拍手をいただきました。





村上三絃道後援会では、会員募集中。

ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。