[画像:1df29746-s.jpg]

約2ヶ月の入院生活をしていた母がめでたく退院。

それに合わせたかのように母の大好物の「柿」が送られて来ました。

また、生徒さんが届けて下さった刺身や鯛の魚で夕飯を共にしました。

ささやかながら、昨夜と今朝は親孝行。

手作りの食事で母を労いました。

生活のパターンが異なるので一緒に食事をとることは難しいのですが、「手を掛けすぎずに目をかけて!」を少しだけでも実践したいと思っています。

それにしても、たくさんの方々のお心遣いに支えられ使命を果していることに、心から感謝しております。