1557663103204

1557663096990

1557663047060

伝統ある宮崎市立宮崎小学校の児童達が大事に受け継いでいる「宮小獅子」。

8月25日のコンサート、「伝統・未来音楽祭」にご出演いただきます。

素直な舞いを拝見するたび、心が洗われます。

大人では真似の出来ない伸びやかさにも感動です。

ふるさとの伝統を守りながら受け継ぐ子ども達、そして、それをさりげなく支える先生方や保護者の皆さん。

宮小獅子の皆さんに出合えたことも、私にとって大きな宝になりました。


さて、宮小獅子について、資料をいただきましたので、このブログでも紹介させていただきます。

もちろん、ホームページにも掲載しますね。


○宮小の発祥の地、宮崎八幡宮の獅子舞を手本に、平成5年の発足以来、保護者の方や地域の方々のご協力をいただいて現在まで代々受け継がれています。

当初は高学年対象の「宮小獅子クラブ」として活動していたものを、平成9年の宮崎小学校創立125周年を機に現在の「宮小獅子保存会」と改称して会員を全学年に広げました。

宮小獅子創立25年目を迎えた昨年度も、校内行事や地域のお祭りなどたくさんの発表の機会をいただき活躍してきました。

練習では児童が中心となって準備を行います。また、練習を重ねた児童は鳴子・しっぽ・獅子頭と演舞の幅を広げていき、やがて後輩たちに演舞の指導する役目も果たします。

演舞で使う獅子や衣装のハカマは保護者の手作りの物を大切に保存・継承しています。