1603450707848

1603526862817

新しい生活様式に配慮したスクールコンサートの開催が増えてきました。

写真は昨日の宮崎市立田野中学校のものです。


これは運動会などで踊っておられるという田野町音頭を披露している場面。

かつてのご当地民謡はオーケストラによるポップな仕上げになっておりますが、村上三絃道の和楽器バージョンが大変人気だったそうです。


コンサートをお聴きくださった音楽の先生からお礼の電話をいただき、中学生達の様子を知りました。


和楽器の音色やリズムが若い皆さんには、とても新鮮だったそうです。

聴いたことの無い日本の伝統音楽は、子ども達の中に眠ったままの良い遺伝子に刺激を与えたようでした。


お陰様でスクールコンサートの開催も25年目を過ぎました。

慢心せず、初心を忘れない全力投球。


誠心誠意の活動を心がけたいと思っております。


由宇月家元を中心に更なる感動を目指して参ります。