1606262587439


昨日、今日と宮崎市の小学校では、三味線演奏で伝統を継承する「ふるさと先生こんにちは」の授業が行われています。

立腰の姿勢で、心と身体に辛抱という力をたくわえ、奏でるために必要な「聴くこと」「手を動かすこと」に神経を集中させます。

地域には様々な郷土芸能が残されており、人と人とを繋ぐ力になっています。

先人たちが残した生きる知恵を受継ごうと5年生が頑張っています。

以心伝心〜心を合わせる技も身に付きますからコミュニケーション能力の鍛錬にもなる三味線授業です。

コロナに負けない日々の新しい取り組み。

やれることをコツコツて積み重ねて参ります。