暖かい日が続いていると天気予報からの情報。

病室にいると季節感がありません。

椎葉村の貴重な季節の民謡を聴くと、感謝が一層込み上げてきます。


深呼吸したくなる春節。


病院生活もあと少しかな!

健康の有り難さを痛感しました。


まだもう少しお役に立てる自分でありたいです。


春の喜びや祈りが織り込まれた椎葉村の春節。


どうかゆっくりとお聴きくださいね。


CDはこちらから


https://www.sangen.com/album_inoriminori