2018年09月22日

辻褄

(あっ、宣ちゃん?)

よう、 先日はお疲れ。

(突然だけど、今度の日曜日あいてる?)

ん、日曜日? 微妙だけどどうした?

(あのさぁ〜・・・山長で一緒に飲んだ子だけど)

ちょっとラブリーに似てる子?

(そうそう♪ 今度の日曜日にまた誘ったんだけど、宣ちゃんも来ない?)

ん? 何でまた俺が行くんだよ? 

(そりゃーそうだけど、宣ちゃんが居た方が座持ちがいいって言うか・・・)

五十のオッサンが何言ってんだ? 

(まぁ〜〜色々あってな♪ 来ない?)

ははぁ〜〜ん・・・確か彼女言ってたな、職人が好きだって

(おう)

お前あのとき血迷って、俺も職人だって言ってたな

(おう)

俺その場は話し流したけど、彼女・・・お前の仕事知りたがってたな

(おう)

俺が帰った後、お前なんの職人て事になったんだ?

(酔った勢いもあって・・・宣ちゃんに仕事教えたのは俺だって言っちゃった♪)


sangensi at 13:12|Permalinkclip!

2018年09月20日

更生

多摩市街道沿いにあるセブンイレブン駐車場。

お昼時と言う事もあり混雑をしているが、トラック2台に囲まれた
一台分のスペースが空いている。

親方より先に入った乗用車、一旦駐車のそぶりは見せたのだが、

何故か取りやめハザードを出し、待機の様子。

軽くクラクションを鳴らし、乗用車の運転手に <入らないの?>

とジェスチャーで伝えたところ、微妙な表情を浮かべた運転手は <お先にどうぞ>

とジェスチャー返し。

それならば♪ と片手をあげてお礼を伝え、バックで駐車をしようと空きスペースを
横切った時、先客が躊躇した理由が分かった。

2台のトラックに囲まれて、正面から見ないと分からない駐車スペース内には男が2人。

2人共に着替えの途中で、上半身は裸。

2人共にぞろりと全身入れ墨。

2人共にどう見ても元極道。

おまけに滅多矢鱈と体格が良く、2人共に顔が怖い。


状況から推察するに、おそらくは建設関係の職人仕事に従事するこの2人。

汗で汚れた作業着を、コンビニ駐車場を間借りして着替えの途中と言ったところだろうか?

さてさてトラブルは避けたいが、このまま駐車しないのも変である。

指輪を外し、時計を外し、窓から顔出し言ってみた。

ねぇ〜〜え、ここに止めたいんだけど・・・駄目?


sangensi at 13:00|Permalinkclip!

2018年09月18日

サブちゃん

おっ!サブローさん、元気?

(おぉ〜〜宣ちゃんか? タバコもってるか?)

何でだよ! いい加減、それやめろって

(ジョークだよ、ジョーク♪ で、どうした?)

今日は上に用事があってね。

(ん?ビリヤードか?)

うん♪ 月一回ぐらいのペースで来てんだわ。

(へぇ〜〜、宣ちゃんが玉撞きか・・・おもしれぇーよな♪)

ん、何か意味ありげな言い方だね・・・サブローさんもやるの?

(ふ・・・俺は勝負師だからな・・・)

おっ、何か格好いいね♪

(ルールは分かんねぇーけどな)

何でだよ。

sangensi at 10:37|Permalinkclip!

2018年09月15日

お薦め三味線 3

本日ホームページにて、お薦め三味線3の掲載をした。

この三味線は、低価格な滋丹三味線を目指し制作したものである。

三味線の音色に多大な影響を与える棹素材の紅木には、

金棹用の重く極めて硬い荒木を使用し、価格を下げるためにホゾ金は仕込んでいない。

また通常の滋丹三味線では福林に9金を使用するが、

こちらもGP22金の義太夫を仕込む事で、低価格に対応をした。

胴は5分大子持ち綾杉胴を仕込み、音色を決める重要な要素である皮張りに関しては、

両面に特上表皮を使用し、リスキーではあるが裏表共にカンバリ仕上げとなっている。

要は三味線の音色を決める重要な部分は通常通り仕上げ、

低価格に抑えられる部分は抑えた、音重視のハンドメイド津軽三味線と言った感じだろうか?

勿論、各部の精度は通常の滋丹と変わらずに仕上がっている。

試奏を希望し、工房に来られる方であればどなたでも対応させて頂く予定なので、

ご興味のある方は、メールもしくは電話にて連絡頂ければ幸いです。

sangensi at 10:52|Permalinkclip!

2018年09月14日

インスタ動画にホゾ作りを掲載した頃からだろうか?

妙にお客様からの問い合わせが増えている。

言ってみれば親方にとっての日常は、一般ユーザーにとっては
非日常と言う感じだろうか?

いずれにしても、邦楽に興味のなかった方も三味線作りの工程を見る事で、
少しでも興味を抱いてくれる事は喜ばしい事である。

ただ・・・ただしかし・・・余計なお世話を百も承知で一言。

ありがたい事に、鑿や鋸の使い方についてのお褒めの言葉を頂くが、

さてさて皆さん、惑わされてはいけません。

正直なところ、三味線各部の寸法を正確に覚え、

最低限の手工芸道具類を使う事が出来る方であれば、

動画の作業はそれほど難しい事ではない。

難しいのは動画の後に待ち受けている、地味の極致とも思える反復作業の繰り返しで、

各部の精度を限界まで高めていく事である。


sangensi at 11:10|Permalinkclip!

2018年09月12日

酒豪?

ミックスフライ定食に、タルタルソース付けてもらえる?

(はい、お待ちくださいね)

空腹時には利用する、駅ビル内にある豚カツ屋。

なにせ親方、ここのご飯・味噌汁・キャベツのお替り自由! が気に入っている。


(ヒレカツ単品に、冷酒2本もらえます?)

(お酒は先にお願いします)

ほぉ〜〜・・・昼時から冷酒2本か・・・なんて羨ましい人だ♪

横目でチラッと様子を伺う。

カウンター隣に座ったスーツ姿の女性、年齢は30代ではないだろうか?

軽い違和感を覚える。

(お待たせ、冷酒2本ね)

カチン! 200ml入りの栓を開け、彼女は水飲み用のコップに冷酒を注ぐと

一気に飲み干した。

間髪入れず、残りの冷酒もコップの中へ! またまたグビッっと一気飲み。

ほぉ〜〜・・・あっぱれと言えばあっぱれだが。

(お待たせ、タルタルにミックスフライね)

さて、エビフライにタルタルかけて♪ 味噌汁を一口♪  カチン!

(トッ・トッ・トッ・トッ・・・グビッ!)

聞こえる音から推察するに、凄まじい早飲みである。

おっ、今日のカツは何だかデカい♪ 

(トッ・トッ・トッ・トッ・・・グビッ! グビッ!)

2本の冷酒を3分かからず飲み干したのか?

ハムっ!っとエビフライに食らいつき、パクっとご飯を放り込む。

(すみません、冷酒2本もらえます?)

・・・どうやら彼女、優雅なランチ酒と言う訳ではなさそうだ。

sangensi at 10:25|Permalinkclip!

2018年09月10日

騒音

朝から凄まじい機械音が、工房前で鳴り響いている。

これは年に二回、河川管理事務所から派遣された

雑草の選定業者が作業をする音である。

正直なところ頭痛を誘発するレベルの騒音ではあるが、

多摩川河川周辺の環境維持をしてくれていると思えば、

我慢をして当然とも考える。

ただしかし、同時に聞こえる罵詈雑言の限りには、そろそろ限界が近づきつつある。


(おい! お前はそこだよ! 馬鹿野郎!!)

(違うって言ってんだろ! そっち行けって!!)

(なーにやってんだよ! このノロマ!!)


早朝からトラック3台で乗り付けた、7人〜8人の選定業者。

罵声を連発してるのは、この中では親玉的な存在らしい。

小柄で色黒、一文字眉毛が特徴的な50代と思える男。

しかもこの男、質の悪い事に大音響で鳴り響く機械音にも負けない大声の持ち主。

さらに言えばこの男、だみ声の割りにオペラ歌手並みに通る声の持ち主である。

さてさて、こいつを黙らせる方法はないものか? と、窓から見下ろし思案に耽る親方。


sangensi at 11:09|Permalinkclip!

2018年09月08日

算数

(ありがとございます!  Bランチ870円ね♪)

じゃーこれで・・・あっ、ちょっと待って・・・370円あったわ♪

(ん?・・・1370円?)

うん、それでお願いします。 

(え、何で?・・・ちょっと待って、ちょっと待って・・・)

どうしたの? 500円のお釣りくれない?

(500円??・・・ちがうよ・・・)

違くないから500円ちょーだい。

(ちょっと待って、ちょっと待って・・・テンチョー!テンチョー!!)



この店では、紙幣に小銭を足しての支払いは禁物だった・・・

強烈なお香の匂いにつつまれた、狭い店内にスタッフは4人。

店長を含む全員がインド人である。

インドは数学大国だと思っていたが、その認識は訂正の必要がありそうだ。

sangensi at 08:55|Permalinkclip!

2018年09月06日

不調

何か昨日から変である。

鑿を持てば力が入らずポロリ

切り出しを研ごうと思えば、刃先が2重に見える

ついで言えば、咳が出て・熱があり・喉が痛い!

この症状を風邪と言うのではないだろうか?

よりによってこんな時、急ぎのホゾ金を仕込むのか?

さぁ〜どうしたものかと呟きながら、片付けをはじめる親方。

sangensi at 14:56|Permalinkclip!

2018年09月05日

破損

(割れちゃいました!)

えっ!そのまま接着したんじゃないんですか?

(そのまま接着しようとしたら、スカスカだったんで)

外れた穴の内部にコクソーしっちゃったんですか?

(はい・・・前に磯野さんの作業見た事があったんで、つい・・・)

確かにお見せしましたけど・・・その後、リーマーはかけたんですか?

(なかったんで、そのまま打ち込みました!)

マジですか。

(動画を参考にしたんですけど・・・)

で、福林がきつすぎて糸倉が割れちゃった?

(そうなんです!パニックです!)

落ち着いてください。 ちょっとラインで現状写真送れますか?


3分後


残念です。

こうなっちゃったら、もう・・・


福林を糸倉に打ち込む作業は、それなりの経験値が必要になる。

緩すぎれば福林は直ぐに外れてしまい、きつすぎれば糸倉を割ってしまう。

また福林の種類(赤根・合金・GP・銀足・共足・・・)や、

穴の状態(クラックの有無・木質・コクソーの有無)によっても

打ち込みの強弱は変わってくる。

糸倉は三味線の中で最も脆弱な部分であり、仕込みや修復に関しては

相当な繊細さが求められるので、くれぐれもご注意頂きたい。


sangensi at 13:18|Permalinkclip!

2018年09月03日

四方山話し

(あたしの仕事だって、10年後は危ないよ?)

(え? 事務系の仕事って事?)

(だって経理ソフトの開発スピードも凄いし、一般事務だとねぇ〜〜)

(確かに! AIもあるしな!)


ふぅ〜〜ん、そうなんだ。


(宣の仕事ぐらいじゃねぇーの? 10年後も安泰なのは)


なんでや! 安泰な事あるかぁ〜! お前だって物流だろ?


(まっ、物流ちゃー物流だけどな・・・)

(あんた達の仕事は大丈夫よ♪)

(どぉーだかな? ・・・ドローンとか?)

(ないわ!) (ない、ない) (ないよ♪) (まだ無いわぁ〜)


おい、飲み物頼むぜ! そっち何?


(生3つとハイボール2つ!)

(生搾りレモンハイ♪)

(俺、腹いっぱいになって来た・・・何か濃い酒ねぇーの?)

(そう言えば宣ちゃん、人間国宝にならないの?)


突然やなぁ〜・・・その手のは、全邦連とか組織の会員じゃないとなぁ〜


(何それ?) (なぁ〜に、それ?) (三味線にも会員とかあるんだ?)


俺もよく分からんけど、一人職人じゃ評価のしようがないだろ?


(無理!無理! こいつは別の意味で無理!)

(なんでぇ〜?) (そうなの?) (素行の問題?) (怖いから?)

(ハゲに人間国宝は無理!!)


ほっとけ。

sangensi at 10:06|Permalinkclip!

2018年09月01日

営業

(それでは、ご検討頂けますか?)

うん、ただちょっといい?

(はい、何でしょうか?)

うん、率直な感想なんで気を悪くしてほしくないんだけど、

何て言うか・・・君の話には臨場感を感じないんだよ。

(・・・臨場感ですか)

うん、極端な言い方をすれば、テープレコーダーと話している様な・・・

商品知識も豊富で資料作りも上手いとは思うんだけど・・・この資料、自分で作ったの?

(あ、いや・・・)

そう・・・この商品を使った事は?

(あ、いや・・・)

そう・・・営業の訓練を受けている事は分かるんだけど、言霊がない感じ?

背景に会社の販売促進商品や、上司の指示が見え隠れする感じ?


sangensi at 09:32|Permalinkclip!

2018年08月31日

愚痴

(あれ? 磯野君?)

えっ? あっ、お久しぶりです!

(珍しいところで会ったねぇ〜 元気でやってる?)

はい、元気でやってますよ♪

(あっ、そうか・・・磯野君は元気で頑張ってんだったね・・・)

え? あ、はい。

(でも、ちょっと頑張りすぎじゃなぁ〜い?)

ん?

(うちのお客さん、だいぶ磯野君の方に流れっちゃったよ。)

あ、そうなんですか? それは知らぬ事とは言え、失礼しました。

(まっ、お店選ぶのはお客さんだからねぇ〜 )

そうですね。

(しょうがないっちゃ〜しょうがないけど・・・バランスも大事だよ。)

バランス?

(そ、バランス・・・こっちも商売長いからね。)

ほぉ〜〜〜・・・お客さんが離れたのは、私とは関係ない様ですね♪

sangensi at 11:11|Permalinkclip!

2018年08月29日

バブル版画揃い踏み

(あら、三絃工房さん? 結構お近くなの?)

あっ、お電話を頂いた三絃工房の磯野です。 はじめまして。
工房は聖蹟にありますんで、車で30分かからず着いちゃいました。

(早い分には全然いいのよ♪ さっ、入って♪)

お邪魔しまぁーす・・・ お、カトランですか?

(えっ?あ、それ?絵に詳しいの?)

いや、詳しいってほどじゃないですけど。

(こっちは分かる?)

カシニョールは有名ですから・・・。

(へぇ〜、三絃工房さんは三味線屋さんでしょ?・・・何で?)

以前、美術関係の仕事をかじってた事があるんですよ。

(へぇ〜〜・・・じゃー悪いんだけど、ついでにこっちの部屋も見てもらえない?)

ん? 何か作品があるんですか?

(若い頃、勢いで買っちゃった作者の分らない絵がいくつかあるのよ♪)




ほぉ〜〜・・・デペルトとティン・シャン・クワンですか。

(その辺は覚えてるの、これは何て人?)

珍しいですね、ワイズバッシュです。

(あっ!そう!そんな感じだった! これは?)

私も好きな画家ですよ♪ ビュッフェです。

(そう! ビュッフェ! あたし好きな絵だったのにぃ〜、何で忘れちゃったんだろう?)

何ででしょうかね? でも良かったじゃないですか、思い出す事が出来て♪

さて・・・そろそろ、お三味線を拝見致しましょうか?

(そうね♪ でもちょっと待って、最後に凄い綺麗な絵があるんだけど・・・)

ラッセンですか?

(えっ?)

クリスチャン・ラッセンですか?

(そう! ラッセン!! 何で分かったの??)

何となくですよ。 さて・・・そろそろ、お三味線を拝見致しましょうか?

sangensi at 12:01|Permalinkclip!

2018年08月27日

玉撞き場

おっ、9番押し止めか・・・見せるねぇ〜♪

(最近キュー切れが良くなったんすよ♪)

そう言えば、就職決まったのかい?

(うぅ〜〜ん、なかなか新しいバイト君も育たなくって・・・)

ふぅ〜〜ん、て事は活動はしてないんだ?

(何かだんだん、もう1年ぐらいバイトでもいいかなぁ〜って思いはじめて)

いくつになったっけ?

(そろそろ20代が終わるかもぉ〜って感じです)

確か実家は商売やってたんじゃなかった?

(はい、それもあるんすよねぇ〜・・・最悪、実家戻ればなんとかなるって言うか・・・)

そっか・・・でも気のせいか、お前さんは実家戻ってもなんともならん気がするぞぉ〜

(え?何でです?)

何でだろうな♪ まっ、いいから早くブレイクやんな。


sangensi at 12:06|Permalinkclip!

2018年08月25日

純粋

なんか気になる人とかいないのかい?

(いない事も無いんですけどぉ〜)

おっ! 前に言ってた金髪の天使かい?

(いやいや、あの人は何か話の辻褄が合わないし・・・)

へぇ〜・・・じゃーどんな人?

(一応、出向先で事務方をやってる人なんですけど)

ふぅ〜〜ん、飲み行ったりしたの?

(はい、何回か♪)

おっ、頑張ってんじゃん! 楽しかった?

(はい、でもあんまりしゃべれなくて・・・)

そっか、緊張しっちゃったんだ?

(それもあるんですけどぉ〜・・・ちょっと席が遠かったんですよねぇ〜)

ん? でっかいテーブルで飲んだの?

(いやいや・・・席の割り振りで、いつも僕と彼女は離れてるんですよねぇ〜)

なに? 合コンの話?

(いやいや、会社の飲み会です。)

あっ、そういう事・・・でも二人で飲み行ったりもしたんだろ?

(予定はあるんですけどね♪)

そっか、頑張ったじゃん♪

(でも変なんですよ、約束当日はいつも残業になっちゃうんですよねぇ〜)

・・・その彼女、会社の飲み会の時はいつも来るの?

(はい)

二人で飲みに行こう♪ って誘うと、どんな反応するの?

(いつも笑顔で、わかりましたぁ〜♪ って言ってくれるんですよね♪)

でも毎度、当日になると仕事熱心な彼女は残業になっちゃうんだ?

(まぁ〜、若干の繁忙期だった事もあるんですけどね♪)

そっか・・・まっ、頑張んな。

sangensi at 08:25|Permalinkclip!

2018年08月23日

お薦め津軽三味線(2)

(磯野さん、もう一丁あったんですけど如何ですか?)

どれ、見せてみそ・・・ふぅ〜〜ん、紅木の素材自体はいいな♪

糸巻きは・・・おいおい、仕込み以前の問題じゃないか?

(面目ない!)

福林は・・・おっ!珍しくセンターが出てる・・・バタつきも無しか・・・金物の浮きも無し♪

(やった!)

東サワリは・・・だぁ〜かぁ〜らぁ〜〜!この中国製の金物は調整ネジが折れるから、

使っちゃ駄目だって言ったろ?

(面目ない!)

ホゾは・・・まぁ〜これは、毎度のごとく駄目だなぁ〜

(面目ない!)

そして、問題の胴は・・・だぁ〜かぁ〜らぁ〜〜!この訳分からん素材は駄目だって言ったろ?

まともな皮張りにも耐えられないし、破損率が高すぎるって言ったじゃん。

(めっ、面目ない!)

これさぁ〜・・・紅木素材はいいんで興味はあるけど、仕込み柄として購入するのは無理だよ?

(ごもっとも!ただ・・・磯野さんなら直せるでしょ?)




上記、今回のお薦め三味線(2)を購入時、実際にあった卸業者と親方の会話である。


無論、購入時のままでは商品として販売はできないので、
ホームページ掲載に至るまでに施した親方作業を以下に記述しておく。


黒檀・素六8分5厘糸巻き   ほぼ仕込み直し。

東サワリ金具   金具一式をケースごと日本製に交換。

ホゾ  仮継を含む合わせ作業を4か所全てに施す。 

5分大丸打ち胴   本花梨5分大丸打ち胴へ交換、及び日本製リンドウへ交換。

磨き  棹タメ調整に伴い、全体を磨き直し。(仕上げは天神に合わせ、塗膜仕上げ)

皮  表皮は上皮津軽義犬を耐久性も考慮した、普通張り仕上げ。


よって、今回ホームページに掲載したお薦め三味線(2)は、
問題のある個所を全て補修もしくは交換をしているので、
安心して使用できる津軽三味線に仕上がってると思う。

メーカー製ではあるが、安価で安心して使用できる津軽三味線をお探しの方は、

お問い合わせください。


sangensi at 09:04|Permalinkclip!

2018年08月21日

存在価値

そう言えばお前、動画参考になってるか?

(はい、なってます!・・・ただ・・・正直言ってもいいですか?)

ん?なんだ?

(正直なところ、ライバルが増えるのはちょっと・・・)

ライバル? どういう事だ?

(あの動画や画像見て、同じ作業が出来る様になっちゃう人が出てくると・・・)

ほぉ〜〜・・・怖いのか?

(はい、なんか心臓がバクバクいってくるんです!)

ふぅ〜〜ん、ちょっと質問してもいいか?

(はい)

お前今まで何回ぐらい、俺の木工作業見てきた?

(たくさん見てますけど?)

大体三味線作りに必要な作業は見てきたか?

(はい)

同時進行で一緒にやったり、コツを教わりながらの作業もやったよな?

(はい)

どれか一つでも、最終検品受けられる様な基準に達したか?

(いや、まだです)

動画や画像で職人仕事が出来る様になったら、誰も苦労しないんじゃないか?

(確かに!)



sangensi at 09:47|Permalinkclip!

2018年08月20日

居酒屋トイレ前にて。

(あれ?磯野さん、どうしたんです?満員ですか?)

・・・何か中でトラブルみたい。

(えっ、トラブル? 喧嘩ですか?)

うん、結構な勢いで怒鳴りあってるわぁ〜

(マジっすか・・・どれどれ・・・げっ!何か蹴ってません?!・・・コワッ!)

でもトイレ行きたいしなぁ〜 ちょっとこれ持ってて。

(何でメガネ外すんですか?)

エキサイトは自由だが、公共の場所だしなぁ〜 ちょっとこれも持ってて。

(何で時計も外すんですか?)

中に何人いるのかなぁ〜 ついでにこれも。

(指輪もですか?!)

うん。 それ長年大切にしてるんで、変形させたくないんだわ。

(えっ?? なに前提??)


sangensi at 11:26|Permalinkclip!

2018年08月18日

愚問

(親方・・・今は俺なりに頑張って技術を覚えてるつもりなんですけど・・・)

うぅ〜〜ん? 頑張ってる? ・・・うん。

(いつか三味線一丁作れる様になるとするじゃないですか?)

うん。

(その作った三味線って、どうすれば売れるんですか?)

アホかお前?

それがわかりゃー苦労ないってんだよ。

sangensi at 08:45|Permalinkclip!