雨は降らないものの、蒸し暑い日が続いています。水分補給に気をつけ、しっかり睡眠をとって体調を整えましょう。またこの季節、食中毒にも気をつけなければなりません。給食時にも十分注意しておりますが、ご家庭でも衛生面や食品等の保存や管理について、普段より一層のご配慮をお願いいたします。

今日の献立は韓国料理のビビンバです。



幼稚園ではごま油やコチュジャンは使わずに、野菜の煮付けと薄味で甘辛に炊いた豚ミンチ肉をトッピングしました。ご飯とトッピングの具材を良くかき混ぜていただくのが正式な食べ方のようなので、ばら組の子たちには「混ぜて食べて」と声かけをしました。子どもたちはお皿からこぼさないように気をつけながら一生懸命混ぜていました。どのクラスでも、お野菜もお肉もしっかり食べてくれました。特に、もも組は今日もたくさんお代りに来てくれました。他のクラスの配膳をしている私たちは「もう来た!」と大慌て!本当に頼もしい子どもたちです。
わかめスープは、わかめ以外にもハムとニラが入っています。見た目が少々黒いので(わかめタップリ!)苦手な子は全部食べることが出来るか心配でしたが、全員残さずに食べてくれました。良かったです。最近スーパーのわかめ商品が変わってきたような気がします。国産の、特に三陸産のわかめが少なくなってきたように思います。







本日初登場のフルーツは、熊本県産のマーブルメロンです。皮に近い部分が少し硬かったようで全部食べることが出来ない子もいましたが、果肉は甘くてとてもおいしくいただきました。
 
初めてのマーブルメロン。インターネットからの引用でご紹介したいと思います。
マーブルメロンは、瓜のような形で、黄色下地に緑の模様が入った、人目を引く個性的な目立つ外観をしています。外観の派手な感じとは反対に、果肉は白く、歯ごたえがあり、上品な甘さで食味はいいものです。
「メロン」や「西瓜」の大生産地、熊本県で大切に育てられた個性豊かで、しかもとっても美味なマーブルメロンです!縦長でラグビーボールのような形をしており、中の果肉は白色です。食感は少々固めでシャキッとしており、糖度は高く非常に甘く、 しつこくなく意外とさっぱりとしていて美味しいメロンです。

(給食担当 栄養士大隅)