2016年05月25日

肩こり腰痛・THE WORK OF ART

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
5月25日 水曜日



というわけで、


「いつもまじめな話ばかりで 最近プラモやフィギュアの話が全然無いよ!」


という声にお答えして、久しぶりに芸術活動のご報告をしたいと思います。


基本的に芸術活動自体はいつも行ってはいるのですが、常に数種類の作品を同時進行している為、完成に至った物から随時アップしております。


本日ご紹介するのは、バンダイ 『S.I.C』 シリーズの改造作品。

SICシリーズと言えば、ホビージャパン誌で展開される石ノ森ヒーロー達のサーガが立体造形物として製作されているものですが、

“誌上で紹介された作品がそのまま商品化され、そして手にすることができる” 

というボンクラ男子からしたら夢のような商品です。


近年の商品は、ほぼすべて可動式フィギュアとなっており、様々なポージングでディスプレイできます。


が!


この 「可動式」 がなんともクセ物で、全身の関節部分が丸出しの為、せっかくクオリティの高い造形であるにもかかわらず、 “おもちゃ感” がぬぐいきれません。


SICの販売当初は、「固定ポーズの無可動フィギュア」 だった為、造形師の方々の素晴らしいポージングがそのまま商品化されていたわけですが、 「可動式フィギュア」 へと昇格?してからは、その利点が打ち消されてしまっているような気がしていました。

また、「関節丸出し」 が、なんともリアリティを低下させてしまっている・・・

ということで、 「可動式フィギュアを、むしろ固定ポーズ無可動化計画」 という、先祖帰り的な改造が最近のマイブームになっています。

可動式フィギュアという素体を利用して、ポーズを決めたら関節をエポキシパテで埋め、彫刻後にリペイントという、お手軽改造をすることで、「ホビージャパン誌」 で紹介されるようなダイナミック且つリアリティの高い作品に生まれ変わります。

で、

今回、そんな改造に自ら立候補してくれたのが、「ライダーマン」。






「ライダーマン」 って、

「若いヤングのパワーの力」 みたいなネーミングだけでなく、その生き様も含め、仮面ライダーの中で最も好きなヒーローです。










基本的に右腕だけ改造手術を受けたライダーマンですが、今回は全身の大改造。


また、ライダーマンの基本カラーである黒でリペイントし、より実写版のカラーリングに近付けました。



「では!!」


「ブイスリャアア!!」


間違えました!


「ヤ〜ッ!!」




sicライダーマン改造1

















SICライダーマン改造2

















ライダーマンSIC改造3

















ライダーマン改造4
















SICライダーマン改造5
















































































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)work of art 

2016年05月22日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
5月22日 日曜日





マーベルもDCも、今年の秋は  「“悪役” 祭り」 だ!!


















清涼堂整骨院は、本日5月22日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の6月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年05月18日

肩こり腰痛・目の前の波を乗りこなす

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
5月18日 水曜日




今から30数年前、

当時ガンプラブームの真っ只中に居た私は、ブームの波に完全に飲まれ、そしてその波が去った現在もその波を追い続けているという完治不能な末期症状に至っております。

特に、実家の隣がプラモデル店、ほぼすべてのプラモデルメーカーが集結する静岡市、そして高校の大先輩にはハセガワの社長という、土着の病気を発症しやすい環境で育ったことが幸い・・・いや、災いしたのかもしれません。

ガンプラがブームになったひとつの要因として、当時のモデラー達が、アニメキャラクターであるにもかかわらず、
「機動戦士ガンダムに登場するモビルスーツ (ロボット) が、もしも本当に存在していたとしたら・・・」

というIF設定で製作したリアルタイプ路線。

大河原邦男の描くリアルタイプのモビルスーツの数々。

ミリタリーや航空機のような実車や実機に近づけるような仕上げ (塗装やマーキング、ウェザリング) をガンプラに取り込んだことで、単なるアニメキャラクターが “実在の兵器” へと昇格したところが大きかったのではないかと思います。

我々ボンクラ男子達は、 “単なるロボットのおもちゃ” を手にしているのではなく、イマジネーションを掻き立てて、正に “実在する兵器” の縮尺版を手にしていたわけです。

そんなモデラー達の作例を元に、メーカーのバンダイも 「リアルタイプシリーズ」 のガンプラを発売。

子供向けのロボットアニメで採用されるビビットなカラーリングから、渋い迷彩色による成型。

戦車や戦闘機のボディーに散りばめられるようなコーションマーク等を模した水転写デカール。

これらによって、リアルタイプガンプラもボトムアップが施され、我々ボンクラ男子達は、そのキットに、おなじみのハゲチョロやドライブラシでウェザリングしまくったわけです。

たぶん興味の無い人から見たら、 「ただの汚いゴミ」 にしか見えないとは思いますが、当時の男子達には、世界にひとつだけしかない宝を作り上げていたのです。












そんなガンプラのリアルタイプシリーズ、“21stCENTURY REAL TYPE Ver.” として、 「HGUC ガンダム」 、 「HGUC ガンキャノン」 、 「HGUC グフ」 が発売されることになりました!!



20160422082627c82[1]





































プレミアムバンダイ限定商品なので、生産数も限定されています。

商品画像を見て、久しぶりに

「おぉおおお!!!!」

という声を上げてしまうと同時に、思わず予約購入ボタンをクリックしてしまいました。

そんなリアルタイプシリーズを、

「あの頃に戻り、あの頃の自分に、このキットの発売を伝えることができたら、興奮で眠れないだろうな・・・」

と思い、


タイムマシン物を見たくなり鑑賞したのがコレ!


映画 『タイムシーカー』

監督: マリオ・アゾパルディ

出演: キャスパー・ヴァン・ディーン 、 キャサリン・ベル

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

テレビ・レポーターのトム・メリックは、エヴァンストン・発電所で起きた火災現場の突撃取材で事故に巻き込まれ、仲間のクルーを死なせてしまい、業界から干されてしまう。

やがてタブロイド紙に働き口を見つけたメリックは、手始めに20世紀の災害事故の特集を任せられた。

過去の自分の名声と目の前の地味な仕事の落差に失望しながら有名な大惨事の記事を収集し始めたメリックは、ある時、ヒンデンブルク号爆発、タイタニック沈没、巨大台風といった20世紀に起きた大惨事の現場写真に同じ男が写っていることを発見する。

しかも時代は何十年にもまたがっているにもかかわらず、男はまったっく同じ姿かたちをしていた。

トムはさらに詳しく調べるため、飛行機でワシントンへと向かうのだったが…。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------







タイムマシンやタイムトラベル物の映画は数多くあり、それをテーマにするものは大抵ハズレはありません。

そして、その多くは、 “不慮の事故で愛する人を失い、その命を助ける為に過去に遡る” といった話です。

しかし、この映画 『タイムシーカー』 のキャッチコピーは、

“タイタニック号の沈没、ヒンデンブルグ号の爆発。歴史に刻まれた大惨劇は仕組まれたものなのか。”

YouTubeの動画投稿にも、 “やらせ” はあるものの、

1900年初頭の写真に、あまりにも当時とは違う、現代風の出で立ちの人物が写りこんでいたり、

その時代に存在しない携帯電話で会話する人物が写りこんでいたりと、

タイムトラベラーの存在を匂わせるものがあります。

「何かの目的の為に、タイムトラベラーが、過去の大惨劇を引き起こしているのだとしたら・・・」

そう考えると、今までのタイムトラベル物の映画とは、一味違った面白さがありそうです。

現場写真の真相を確かめる為にワシントン・スミソニアン博物館へ向かったメリック。

ところが、その機内で現場写真の男と居合わせます。

しかも、その男は 『スリル・シーカー』 と書かれたパンフレットを持っている。

パンフレットの中身は、過去の大惨事が掲載され、また未来に起こる大惨事も掲載されている。

そして、今乗っている飛行機の衝突事故も掲載されている。

どうやらその男は、 “スリル・シーカー” というタイムトラベルによる大惨事の現場を見学体験するツアー客のようです。

メリックは機転を利かせて衝突事故を防ぎましたが、その一連の行為からハイジャック犯として警察から追われてしまいます。

その後、スリル・シーカーの一味と思われる殺し屋からも命を狙われてしまうメリック。

しかし、社内資料室で働くエリザベスの助けを得て、警察と殺し屋達の行く手をかいくぐり、次々と未来に起こる大惨事を食い止めていきます。

そして、メリックはエリザベスとともに元妻や息子が観戦するアイスホッケーの競技場で起こる火災を食い止めるために全ての力を注ぎます。

メリックは、未来に起こりうる大惨事をまたも食い止め、そして元妻や子供、多くの命を救ったのです。

現実の世界でも施術をしていると、

「 “来週” から旅行なので、 “今週中に” この痛みをなんとかしたいんです」

「痛みを取る為に、自分で揉んだりした方がいいですか?」

と、 “来週という未来” に向けて早急に痛みを消失させるよう努力される方がいらっしゃいます。

私が行う施術とは、

「私から患者さんへ施させていただくだけの一方向の物ではなく、私と患者さんの共同作業である」

と考えていますので、ご自分で努力される姿勢は非常にありがたく大歓迎するものです。

逆に、自分の身体であるにもかかわらず、 「修理しといてくれ」 と、他人事のように考えている方は、なかなか症状が改善しないものです。


映画 『タイムシーカー』 は、 “未来の大惨劇” を食い止めようと奔走したメリックが、エリザベスと熱い抱擁を交わすシーンでラストを迎えます。



彼は、 “別れた妻子や過去の自分への未練という症状” を断ち切り、エリザベスという “新たな未来” を受け入れたのです・・・。


















ところが!



ハッピーエンドで幕を閉じるのかと思いきや、

エリザベスと熱い抱擁を交わすメリック達の後方から声が聞こえてきます。

「彼が未来の歴史を変えた大犯罪者トム・メリックです」

「次はいよいよクライマックスです。カメラの準備はOK?」

「これから彼らに降り注ぐ究極の惨劇現場へと移動します。とくとご覧あれ!」

声の主は、タイムトラベラー達が持つ携帯端末に映し出されるガイドです。

大惨事を次々と防ぎ、多くの命を救ってきたメリックではありましたが・・・

やはりメリックとエリザベス、そしてメリックの元妻子の “運命” は変えられなかったのです。

症状とは、 “現実問題へ対峙する際の心構え次第により、身体内外に表現されるもの” です。

その多くは、過緊張した心構え・身構えによって表現されます。

肩こりや腰痛等の “症状” が、緊張へ向かう極限で表現されると、 “病気” と呼ばれるようにもなります。

私が日々行う施術は、一時的にリラックス方向へ向かわせることで、症状をやわらげるものです。

そして、症状がやわらいだ状態になった時、今度は患者さんの仕事が始まります。

私が行う施術は、患者さんとの共同作業です。

それは、患者さんご自身が、

“未来に向けて早急に痛みを消失させるよう症状そのものに働きかけること
すること” ではありません。

“明日の痛み”  を取るように、患部を自分で揉むことではありません。

“今、対峙している現実問題とうまくやっていこうと努めること” です。

“肩の力を抜いて、現実問題への対峙の仕方を再考すること” です。


主人公メリックは、これから起こり得る大惨事・・・ “未来” を変えようとしましたが、それでも “運命” を変えることができませんでした。

また、写真の男によって20世紀の大惨事が仕組くまれたかと思われましたが、

未来に起こること全てを変えてしまった・・・タイム・パラドックスの張本人はメリックだったのです。

メリックの命が狙われたのも、タイム・パラドックスの防止策だったのです。

彼は本来、物語冒頭のエヴァンストン・発電所の火災現場で死ぬはずだった・・・



メリックが “未来” を変えようとも “運命” を変えることが出来なかったように、 “明日の痛み” を “今” のうちに早急に取り去るよう努力することもナンセンスです。

仮にその痛みを、 “今” 消失させることができたとしても、必要とあらば明日も出現する可能性は充分にあります。

また、明日も痛みが必要な状況であれば、 “今” 痛みを消失させようと努力すればする程、体は抵抗し、痛みを長引かせるでしょう。

哲学者のバートランド・ラッセルはいいます。

『賢人は、妨げうる不幸を座視することはしない一方、避けられない不幸に時間と感情を浪費することもしないだろう』

“「明日の痛み」 を 「今」 取り去るよう努力” するのではなく、痛みの表現を誘引する、 “ 「今」 対峙している 「現実問題」 とうまくやるように、肩の力を抜いて精一杯努力する” こと。

過去でも未来でもなく、 “今ここ” を全力で生きること。

症状を消失させるには、それが大切なのです。












個人的には、物理の苑田尚之先生の怪しさに惹かれます。
















肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タイムシーカー 

2016年05月15日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
5月15日 日曜日











清涼堂整骨院は、本日5月15日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の6月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月11日

肩こり腰痛・Yes,I can!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
5月11日 水曜日





以前、映画館のアンケート用紙に、

「あなたの好きな映画 “ベスト3” を挙げてください」

というものがありました。

好きな映画ベスト3を挙げるとなると、

まずは 『スター・ウォーズ (新たなる希望)』 、

次に 『ロッキー』、

そして 『銀河鉄道999』

『燃えよドラゴン』 と 『死亡遊戯』 は別腹で、

『プロジェクトA』 と 『ポリス・ストーリー香港国際警察』 はデザートだから外せないし、

『ダーティーハリー』 や 『バトルガンM16』 とか、『トランスポーター』 シリーズも食べ残したらバチがあたるだろうし、

『007』 シリーズや 『ランボー』 シリーズ、 『ドラゴン危機一髪’97』 も・・・

とやっていたら、3つに絞ることができませんでした。













死ぬ前に食べたい物だったら 「はんぺん (黒はんぺん) のフライ」 と決めていますが、

新たな作品が作られる映画の中で 「ベスト3」 を絞ることは難しいものです。

せめて 「ジャンル別でベスト20」 と か言ってくれたら挙げやすいので、アンケート用紙には、

「大好きな人を ひとりに絞ることなんてできませぇ〜ん 

と書いておきました。

もちろん、ロボットが登場したり火薬を使った爆破シーンがあれば、基本的に残さず食べますが、

あえて 「ヒューマンドラマで」 というジャンルで挙げるのであればベスト20に入る作品がコレ。



『イエスマン  “YES” は人生のパスワード』




ヒューマンドラマ?

ヒューマン・ラブ・コメディ?

ジャンルも絞りきれませんが、大好きな映画の一本です。















『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(原題:Yes Man)


出演:ジム・キャリー、ズーイー・デシャネル他

監督:ペイトン・リード

<あらすじ>
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ロサンゼルスの銀行に勤務するバツイチ男カール・アレン (ジム・キャリー)。
彼の生活は、離婚して以来ほとんど変わりない毎日を過ごしていた。
仕事ではローンの申請書に来る日も来る日も却下のスタンプを押し続け、何かと口実を作って友人からの誘いを拒み、家のソファでひとりテレビを見ているという、極めて後ろ向きな人生を送っていた。

そんな彼もある日、親友の婚約パーティーまですっぽかしてしまったことで、 「生き方を変えないかぎりお前はひとりぼっちになる」 と脅され、ひょんなきっかけで誘われた、とあるセミナーに参加する。

セミナーの主催者テレンス・バンドリー (テレンス・スタンプ) は 「意味のある人生を送るための唯一のルールは、全てのことに “イエス” と言うだけ」 と説かれるカール。

最初は猜疑心でいっぱいだったが、とりあえずあらゆることにイエスと言ってみようという気になったカール。
上司のノーム (リス・ダービー) も、より積極的に仕事に取り組むカールをとても喜んだ。
そして、何も考えずにとりあえず “イエス” を連発していくと、次第に物事が好転し始めるのだった。

そんなある日、カールは、 「車で送ってくれ」 というホームレスに、 “イエス” と答え、山頂まで走らせたところ、ガス欠になってしまった。
仕方なく車を残し、ガソリン・スタンドまで歩いて向かったカール。
重いガソリン缶を持つ彼に、たまたまスクーターにガソリンを入れていたアリソン (ズーイー・デシャネル) から「送っていこうか」と声をかけられる。
カールはもちろん “イエス” と答える。
それをきっかけにアリソンは、カールの積極的でユーモアのある人柄に惚れ込んでいくのだった。
“イエス” の効能で、人が変わったようにますます運気を上げていくカール。
しかし、全てが好転し始めたとき、思わぬ事が待っていた・・・。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

劇中で、主人公のカールが出かけたセミナーで説かれたことは、

「意味のある人生を送るための唯一のルールは、全てのことに “イエス” と言うだけ」 

なんだか、あやしげなポジティブシンキングのように映ります。


そういえば以前、


何でもかんでもポジティブシンキングで “片付けてしまう” ような女性が居ました。


万能感に満ちているのか、 「反省し改善すべきこと」 「努力すべきこと」 と思われることも、

「私はできている」

「私は悪くなくて、悪いのはあなた」

「私は正しい」

「あなたは知らないのね」

ときます。

そして、不都合なことを言い訳する為に、 「ポジティブシンキング」 という言葉を使ったり、都合良く解釈する。

彼女自身は、言い訳をしているつもりも無く、自身の万能感を心底信じているのかもしれませんが、 (信じ “たい” のかもしれません)

これは、都合の良い部分だけで自己満足し、問題解決をしない単なるポリアンナイズムで、 『成功哲学』 等で良く耳にする 「ポジティブシンキング」 の誤った使い方です。

同様に、 「ポジティブにイメージする “だけ” で、すべては良くなる」 とか 「良いことが引き寄せられる」 と、 “何も行動を起こさない” こともポジティブシンキングの誤った解釈です。

映画 『イエスマン  “YES” は人生のパスワード』 の劇中、主人公カールを演じるジム・キャリーが足を運んだ 「自己啓発セミナー」 も、大声で 「YES」 を連呼したり・・・と、 “洗脳” で問題となるような怪しい自己啓発セミナーや、売り上げ目標を大声で連呼させるブラック企業の研修に似た様相を呈しています。

そしてカールもご他聞に漏れず、 “何も考えずに” 「YES」 を連発してしまいます。

何に対しても 「NO」 という彼だったので、それでも最初はうまくいきました。

仕事は順風満帆、そして、アリソンという素敵な女性に巡り合います。

で、

このアリソン役のズーイー・デシャネルがめちゃくちゃカワイイ!

めちゃくちゃカワイイ!

二回も言ってしまいました。

もしかしたら、菊地桃子の次くらいにカワイイかもしれません。


ところが、そんな素敵なアリソンに出会いながらも、肝心な所で墓穴を掘ってしまうカール。

アリソンと二人、行き当たりばったりの旅行をしていた際、アリソンに言われます。

「もしよかったら、この旅行から帰ったら一緒に暮らさない?」

しかしカールは一瞬たじろぎ、そして 「YES」 と答えます。

ところが、その 「イエス」 は、あくまでもセミナーの教義を守り 「NO」 と言えなかっただけで発してしまった答えだったのです。

アリソンは、そんなカールを信じられなくなってしまいます。

大切なアリソンを失ってしまったカールは、 “ただ教義を守り、やみくもに 「YES」 と答えること” は間違いだったのだと気付きます。

「大切なことは、それが本当にやりたいことなのかどうか、自分自身に問いかけてみることなのだ」

と。

やりたくないことを無理して 「YES」 と言うことは、単なる根性論で、これも誤ったポジティブシンキングです。




肉体的であれ精神的であれ、外的要因に対する葛藤がある時、つまりストレスに対峙している時、心身は一時的に緊張します。

緊張を表現したものが、肩こりや腰痛をはじめとする “症状” です。

ところが以前、患者さんからこのようなことを言われたことがあります。

「特にストレスを感じていないですし、特にストレスとなるような仕事があるわけではないんですけど・・・」

しかし、私たちはこの世に生きている以上、何らかのストレス刺激にさらされているのです。


他人から 「やれ」 と強制された仕事を、心の中で 「NO」 と言いながら義務感を持ち行っている時等には、 「それがストレス因子である」 と、自覚しやすいかもしれません。

その時、心身の不具合を自覚すれば、なおさらストレスを自覚しやすいでしょう。

しかし、他人から強制された仕事ではなく、日々のルーティンワーク等の自分ペースで行うことができる事に関しては、 「義務感を持ちながら」 とか 「ストレスである」 とは感じにくいものです。

ところが、意外にも、自分で決めた自分ペースで行うことに、義務感やストレスを感じていることが多いようなのです。

例えば、起床時刻を自分で設定しておきながら、目覚ましが鳴っても 「まだ起きたくない」 と思い二度寝三度寝をしてしまう時等は、自分ペースで行うルーティンそのものがストレスになってしまっている。

このように、自分ペースで行う仕事であろうとも、期限や制限時間は切られていることが多いものです。

「今日一日という時間をたっぷり使って夕飯を作ればいい」

「でも、夕飯時までに作らなければならない」

というように。

また、特に期限や制限時間が定められていない事項であろうとも、 「いずれはやらなければならない」 わけです。

そうすると、どんな事項であろうとも、期限は定められているとも言えます。

そして、その期限や制限時間に追われている時、それがストレス因子であると認識しないままに、ストレスとなっている恐れがあるのです。

自分ペースであるにもかかわらず、やはり “義務感にかられながら仕事を強制されている。”

その結果、常にストレスにさらされて、そのストレスを相殺しようと、なんらかの症状を呈しているのかもしれない・・・



では、このような義務感から自由になるにはどうしたら良いのでしょうか。

映画 『イエスマン  “YES” は人生のパスワード』 劇中で、自由奔放に人生を謳歌するアリソンが言います。

「この世は遊び場よ」

「子供の頃は知っていたのに、みんな忘れてしまう」

日々のルーティンワーク、自分ペースで行える事、それらは誰かに強制されていないという点で、主体的に行っているはずです。

言い方を変えれば、 「好き好んでやっている」。

子供の頃に何かで遊んだ時、 「親に命令されて遊んだ」 という人は居ないはずです。

「遊び」 とは、 「好き好んでやっている」 ことですから。

ところが今、 「好き好んでやっている」 ことが、義務感にかられているわけです。

もう一度、子供の頃の遊びを思い出してみます。

「■月▲日までに遊んで “おく” 」 とか 「▼時■分までに遊びを終了させて “おく” 」 というような、わけのわからない計画は立ててはいなかったのではないでしょうか。

自発的、自然発生的に、遊んで “しまった” ・・・のではないかと思います。

自発的、自然発生的に・・・とは、 「待ちきれなくて、体が勝手に動いてしまった」 状態です。

“『フライング』し、さらに『制御不能』” な状態。

「好き好んでやっている」 日々のルーティンワークや自分ペースで行っていることを客観視し、もしもそれに義務感を感じているのであれば、アリソンの言葉 「この世は遊び場」 を試してみると良いかもしれません。

もちろん夕飯の支度は、お絵かきとか砂遊びと違って制限時間と期限があります。

しかし、そこに “フライングと制御不能でアクセル全開” の状態を持ち込んだら、本来の 「好き好んでやっている」 ことに戻る可能性があります。

「時間の前倒し」 と 「予定より多く進んでしまうこと」。

大好きな映画を、抑えきれずに鑑賞してしまうかのように。

毎日の仕事、日々行うルーティンワーク、そのすべてを 「遊び」 にすることができたら、 「この世は遊び場」 である・・・と実感することができるかもしれません。

様々な症状を出現させることもなく・・・

そして、

その時出てくる言葉が、本当の 「YES」 ではないでしょうか。

































































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)イエスマン  “YES” は人生のパスワード 

2016年05月08日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
5月8日 日曜日


このシリーズ、最高だな・・・










清涼堂整骨院は、本日5月8日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の5月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月27日

ゴールデンウィークの診療のお知らせ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月27日 水曜日


ゴールデンウィークは、以下の通り診療させていただきます。



4/29(金)昭和の日…午前のみ診療させていただきます。

5/1(日)休診させていただきます。

5/3(火)憲法記念日…午前のみ診療させていただきます。

5/4(水)みどりの日…午前のみ診療させていただきます。

5/5(木)こどもの日…午前のみ診療させていただきます。

よろしくお願いいたします。




 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月24日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月24日 日曜日




正に “盆+正月!!!!” … “ドニー+スター・ウォーズ” の 『ローグ・ワン』 は年末公開だ!














清涼堂整骨院は、本日4月24日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の4月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月20日

熊本地震により被害に見舞われた方々へ、心からお見舞いを申し上げます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月20日 水曜日



この度の熊本地震により被害に見舞われた方々へ、心からお見舞いを申し上げます。

私の知人も現在避難生活をしております。

被害の渦中でご苦労されている方々のご無事をお祈りいたします。

また、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

未だ余震が続く中、被災地の復旧まで心労やご苦労が続くかとは思いますが、早急に復旧することを心よりお祈り申し上げます。

私自身、今、被災地で何が本当に必要なのかを熟慮して、自分のできる精一杯の支援をさせていただきたいと思います。

































































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月17日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月17日 日曜日




『ワンダーウーマン』 は、来年公開だ!

















清涼堂整骨院は、本日4月17日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の4月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月13日

肩こり腰痛・エターナル

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月13日 水曜日


先日、大阪大学の研究グループが、

世界ではじめて、ヒトiPS細胞から角膜の一部や網膜など、目全体の組織をまとめて作り出すことに成功しました。

ヒトiPS細胞を培養し、目全体の組織を再現したわけですが、

以前は眼球の後ろの部位を作り出した報告がされていましたが、眼球の前部にあたる角膜の一部や水晶体などの元となる細胞も同時に作り出したのは世界で初めてだということです。

今まで目の疾患から失明に至っていたような人達にも、回復できる兆しが見えてきました。

外科手術の発展には目を見張る物があり、様々な疾患で苦しんでいる人が、その苦しみから解放される素晴らしい研究だと思います。

ただ、行き着く先を考えると、ついついあの作品を思い出してしまいます。

機械の体を手にした者は永遠の命を享受出来るようになった未来の地球で、母の命を奪った機械化人を倒す為、そして永遠の命を手に入れる為に999号へ乗り込み旅をする・・・『銀河鉄道999』。














人には、永遠の 「生」 に対する欲求が付き物ですが、 『銀河鉄道999』 のように、SF小説や映画でも、それを題材にした作品が度々作られてきました。




世界の目が宇宙・・・人類の未来に向いていた70年代、映画 『銀河鉄道999』 (1979年) とほぼ同時代に公開されたエキセントリックな映画が、コレ。








 『未来惑星ザルドス』 (1974年)。










『未来惑星ザルドス』

監督・脚本・原作・製作:ジョン・ブアマン

主演:ショーン・コネリー


<あらすじ>
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2293年、核戦争によって荒廃した未来。

人類は、ボルテックスという土地に住む、一部のエリート「エターナル」によって支配されていた。

エターナル達は不老不死だ。

被支配層は、死のある「獣人」と呼ばれ、荒廃した土地に住み、エターナルのために食料を生産していた。

エターナルと獣人の接点は、ザルドス呼ばれる空飛ぶ巨石によってなされている。

ザルドスは獣人から穀物を受け取る代わりに彼らの中から選んだエクスターミネーターという殺し屋集団に武器を渡していた。

ある日エクスターミネーターのゼッド (ショーン・コネリー) は、エターナルによる支配体制に疑問を持ち、エターナルの住むボルテックスの正体を調べはじめる。

ゼッドは、エターナルのアーサー・フレインを殺し、ザルドスに乗り込みボルテックスへと旅立った。

ボルテックスに着いたゼッドは2人のエターナル、コンスエラとメイに出会い、ほかのエターナル達と暮らし始める。

ゼッドは『オズの魔法使い』 (The Wonderful Wizard of Oz) という本を見つけ、彼は 「Zardoz」 という名の語源を知る。

ゼッドは、生きることに退屈したアーサー・フレインによって、エターナルに 「死」 を復活させるために創造されたのだ。

やがてエターナルの安逸だが不毛な暮らしに耐えられなくなったゼッドは、仲間のエクスターミネーターたちを呼びこむ。

ゼッドとエクスターミネーターたちはボルテックスを地獄絵図に変えるが、エターナルたちはむしろそれを喜んで受け入れて滅びていく。

そしてゼッドはザルドスの中でコンスエラと所帯を持ち、ともに老い、ともにこの世を去っていった。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------


映画やDVDを観た人の感想の殆どが、

「ショーンコネリーが赤いパンツ一丁で胸毛がワイルド!」

とか

「B級を超えたカルト映画」

とか

「サイケデリックで、なんだかよくわからない!」

という絶賛の嵐。

高評価をする人の殆どが、 「大好きな映画」 だと言いますが、そんな方たちの趣味が、なんだか伺い知れてしまいます。

「もしも第四次世界大戦が起こったら、そこで使われる武器は石と こん棒 だろう」

とは、アルベルト・アインシュタインの 『 “もうひとつの” アインシュタインの予言』 で、第三次大戦は全面核戦争になる為に、現在の文明社会は滅びることへの警鐘ですが、

映画 『未来惑星ザルドス』 では、正に核戦争により文明崩壊した未来社会が描かれています。


2293年、ついに不老不死の技術が実現したボルテックス。

その科学技術は、 “神” と呼ばれ、獣人達から畏怖の存在として崇め奉られてきた。

エターナルと呼ばれる支配層の為に奴隷化された獣人達。

彼ら獣人達は、不老不死のエターナルとは対照的に、増えすぎると虐殺によって淘汰されるのだ。

映画を観終わって、この映画の世界は、正に現代社会そのものなのだと思いました。

今、ウィークデーの昼間のスポーツジムは、高齢者でいっぱいです。

「介護を必要としないように」

「自立した生活ができるように」

「加齢による身体機能の衰えを防止するために」

健康を維持することで、楽しい毎日が過ごせるというわけです。

また、週末やアフター5の時間帯のスポーツジムは、仕事帰りの若い人たちが多くを占めています。

「ダイエットのために」

「メタボ解消のために」

スリムで健康的な体である方が、見た目も良いし検診にもひっかかりません。

今、何かの病気で緊急に対処する必要が無いものの、体の調子が優れなかったりという方は、健康の範疇に入るのかもしれませんが、やはり調子を良くしたいと思うわけです。

身体機能の衰えを防止し、介護を必要としない自立した生活をするためには “健康であること” が基盤となります。

また、スリムで健康的な体型を維持することで、メタボ検診にもパスすることができ、様々な疾患の予防になります。

だから、皆さん努力しているわけです。

しかし、いったい何の為に、様々な疾患を予防し、身体機能の衰えを防止し、介護を必要としない自立した生活ができるようにする必要があるのでしょうか。

「健康であればいつまでも楽しく様々なことをアクティブにできるから」

「健康であること意外に答えってあるの?」

このような答えが多くを占めるようです。

「では、様々な事って何ですか?」

「健康になったとしたら何をしますか?」

という質問には、

「家族を養う」

「家族に迷惑をかけない」

「何をするでもないんだけど、健康の方がいいでしょ?」

というような答えを多く耳にします。(もちろん、別の答えもあります)

今、様々なメディアでも、さかんに訴えかけられています。

「日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる生存期間=健康寿命を延ばしましょう!」

「加齢による身体機能の衰えを防止=アンチエイジングでいつまでも若々しく!」

「運動器の障害による要介護になるリスク=ロコモティブシンドロームを予防しましょう!」

このような啓蒙活動によって、確かに健康に対する意識は向上するのかもしれません。


その先には、医療費の削減にも繋がるのかもしれません。

医療費を歳出する税金を安くできるのかもしれません。

しかし、目的意識も無いままに、 「健康である方が良いから」 という理由だけで、それに対する努力をすることに意味があるのでしょうか。

もちろん、今、病気の方達に対して言っているのではありません。

現在具合の悪い方にとっては、健康は意味のあることでしょう。

私には、 『健康寿命』 『アンチエイジング』 『ロコモティブシンドローム』 といった言葉に振り回され、

結局の所、 「それらの言葉に “恐怖” を感じるから」 努力しているように映ります。

現在、緊急に何かの病気に対処する必要が無いものの、体の調子が優れなかったりという、健康の範疇に入る方達は、 『健康寿命』 『アンチエイジング』 『ロコモティブシンドローム』 という言葉を、知らず知らずのうちに “植えつけられ” 、 “脅され” ている。

『未来惑星ザルドス』 の劇中で、獣人達がザルドスによって、

「増えすぎる獣人を殺す銃は善き物だ」

そして

「性は悪しき物だ」

と “刷り込まれる” のと同様に。


そして、 「健康」 という名の絶対的な 「神」 を盲目的に崇め奉り、そして “奴隷化” されて行く。

今、スポーツジムでは、客が “飽きない” 工夫が随所になされています。

退屈な時間を過ごさないように、トレッドミルマシンには、テレビ機能やゲーム機能が付けられるというように。

このような機能は、目的意識も無く走り続けさせるための最たるもののように感じます。

私は、目的意識が無いままに運動することを否定しているわけではありません。

私達の生活の中で、 「目的意識を持たぬよう」 「盲目的に従う」 ような仕掛けが随所にあることが問題なのだと言いたいのです。


「健康であれば、楽しく様々なことをアクティブにできるから」、

「だから健康になるのだ」

「ところがその目的は分からない」


目的意識を持たぬように誘導され、そして健康だけでなく、果ては 「生きること」 「死ぬこと」 もコントロールされて行く。


これでは、本末転倒で、

「 “何かの目的に向かってアクティブに生きることが楽しい。” その結果、気がついたら健康的な生活をしていた」

とすれば、意味も無くマシンの上でゲームをしながら走り続ける必要は無いのではないかと思います。

『未来惑星ザルドス』 の劇中、不老不死のエターナル達は、ゼッドとエクスターミネーター達に殺されることを、喜んで受け入れて行きます。

エターナル達の不死の実態は、 「無気力人間」 と呼ばれる病気にかかりやすく、罪を犯した者は、 「反逆者」 として、加齢の刑 「最高刑の永久老人」 として隔離され、そして “死なせてもらえない” というものだったからです。

エターナルの “安逸だが不毛な暮らし” は、目的も無く 『健康寿命』 『アンチエイジング』 『ロコモティブシンドローム』 に脅されて、マシンの上で走り続けることに重なって映ります。

どこの世界でも支配者は、人々をユートピアを演出するディストピアの中で、 「目的意識を持たぬよう」 「盲目的に従う」 奴隷に仕立て上げようとします。

物語ラストで、ゼッドはザルドスの中でコンスエラと所帯を持ち、ともに老い、そして、ともにこの世を去って行く流れが描かれて幕を閉じます。

それが人間の本来の姿であり、作為的にコントロールするものではないのです。

「どれだけ健康で、そして長く生きるのか」

を追い求めるよりも、

「どんな生き方をするのか」

ということを常に “考えられる自分” でありたいものだ・・・そう思いました。





















































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)未来惑星ザルドス 

2016年04月10日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月10日 日曜日
























清涼堂整骨院は、本日4月10日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の4月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月06日

肩こり腰痛・エンドレスゲーム

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月6日 水曜日



ホラー映画やスプラッタームービーの代名詞と言えば、

映画 『ゾンビ』 とか映画 『食人族』 が思い浮かびますが、

私にとっては、なんと言ってもはずせない映画があります。





80年代に登場した 映画 『霊幻道士』 (86年日本公開)

当時、香港映画だったら何でもかんでも貪るように観ていたので、まさかキョンシーという妖怪が登場するホラー映画だとは思ってもいなかったのですが、これが日本でも大ヒット。





ヒット作に便乗するように香港映画界が、正式な続編の他にもパクリ作品等も続々と製作し、 “キョンシー映画” というジャンルが確立されてしまいました。

これがホラー映画かと言うと微妙ですが、正式なシリーズも5作目6作目と続くと、もうお腹いっぱいになってしまいブームも終息してきましたが、

なんと!

2013年には 『キョンシー/リゴル・モルティス』 が公開されるというしぶとさを見せています。

で、

久しぶりにホラー映画を観たくなり鑑賞したのがコレ。


映画 『アンダーグラウンド』







映画 『アンダーグラウンド』 (米国2011年製作・日本未公開)


監督:ラファエル・エイゼンマン

出演:ロス・トーマス、ソフィア・バーナス、クリスティーン・エヴァンジェリスタ、エイドリアン・ルマンテ、ジェフ・ダゴスティーノ他



<あらすじ>
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

アトキンス陸軍基地の跡地で開催するレイヴパーティーにやってきたマットら8人の若者たち。

酒とドラッグ三昧でハメを外しすぎ、ギャングたちにケンカを売られた彼らは、基地内部へと逃げ込むと、扉から塞がれ出口を失ってしまう。

携帯の電波も届かず外部との通信手段を完全に絶たれた彼らは、一面真っ暗闇で心地悪い湿気が辺りを覆う空間で、別の出口を探すため迷路のような基地内部を彷徨い歩いていた。

やがて言い争いから単独行動をとったビリーが、突如目の前に現れた “何か” に襲われ無残な死を遂げる。

しかし、ビリーの死はこれから巻き起こる 恐怖の序章に過ぎなかった…。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------



“入り口を塞がれた地下施設を脱出する”  という、最近ハヤリの巨大施設のウォークスルー型お化け屋敷を映画化したような作品。

当然ですが、物語中盤から台詞の殆どが、

「ア〜!!」

とか

「ギャ〜!!」

と、ずいぶん騒がしく、大音量で鑑賞するにはヘッドホンが必要になります。

しかし、こういった “ショッキング・スリラー” のスプラッターシーンを、アメリカ人は大爆笑しながら観るそうなので、文化の違いには驚かされるばかりです。

たいていこういった話のことの始まりは “若者の火遊び” が発端になることが多いのですが、この映画も例外無くベタな導入とベタな展開で幕を閉じます。

イラク戦争からの帰還兵であるマットは、イラク戦争の忌まわしい記憶を忘れようと、仲間達8人で、ダンスと酒とドラッグという、 “ひと時のゲーム” に興じます。

しかし、何気なく参加したゲームが、恐ろしいゲームへと変貌して行く・・・

出口を求め彷徨い歩く彼らが、 “何か” によって、一人、また一人と襲われてゆく。

手足を引きちぎられ、そして地下を引きずり回される。

動物か? それとも人間か?

ガス灯の光によって、暗闇に潜む “何か” の姿が浮かび上がった!

奴等は人間だ! いや、人間の様相をした怪物だ!

ある一室に逃げ込んだ時、気がつくと仲間は4人しか残っていない・・・。

そしてその部屋で恐るべき事実が明らかになるのだった。

研究室らしきその部屋の動力を起動させると、モニターに映像が浮かび上がる。

タイクと名乗るドイツ人生物学博士が語る、研究実験の記録ビデオだ。

アウシュビッツが縮小された時、米諜報部の工作により訪米した彼は、人間の代わりに戦う兵士を作り出す研究実験をはじめたのだ。

そして、遺伝子工学によってワニ等の獰猛な動物と人間のDNAの結合に成功し、誘拐した女性を母体として新たな種・トロッグを造りだしたのだ。

獰猛な兵士トロッグを相手に勝ち目の無い戦いを繰り広げる4人。

トロッグを振り切ったものの、残ったのはマットとミラだけだ。

ようやく地上への出口を見つける二人。

保安官の女性によって、地下基地から脱出したマットとミラ。

ではあったが・・・

しかし二人は、恐ろしいゲームの悪夢から、永遠に逃れられることができなかった・・・。


“閉鎖された空間” という極限の状況設定で、

「一度足を踏み入れたら最後、そのゲームに終わりは無かったとさ。ちゃんちゃん」。

という救いようの無い話でしたが、こんな映画を観ると思い出すことがあります。

今から20年程前、友人が主催する空手教室へ遊びに行った時のことです。

二十代の男女10人程が稽古をしていたのですが、その中の一人の女性が質問をしました。

「この前、クラ “ブ” の <個室> で男の人に襲われそうになったんです」

「ちょっと逃げ場の無いような閉鎖された空間だったんですけど」

「そんな時は、どう対処したらいいですか?」

といった内容だったと思います。

私はその質問の意味が良く分からなくて、「は?」 という表情をしながら

「その、クラ “ブ” に行かなければいいんじゃないですか」

と答えました。

彼女は、 「腑に落ちない」 といった顔をしていましたが・・・

しかし、そういった “ゲーム” に参加する以上、リスクは必ず付き物なわけです。

特に力の強い20代の男性に対して女性が対処することは、どんな格闘技や武道の心得があったとしても “絶対に不可能である” と考えている方が 『無難』 です。

そのような緊急事態で、特に “非力な女性が何らかの護身術を使う” 等ということは考えない方が良いでしょう。

暴漢の目や急所を狙うというような護身術等を心得ていたとしても、「極度の緊張状態にあるような緊急事態で使うことは難しいのだ」 と考えている方が身のためです。

その時襲われず現在無事であれば幸いなことですから、事が起こってからの対処法を身につけるのではなく、「危険を察知する目」 を養い、 「危険なゲームに参加しない」 と決断できる強さを身につけるべきなのです。

護身術と言うことで、百歩譲って言うのであれば、最低限200mをダッシュして逃走できる基礎体力と、大声を上げる練習の方が役に立ちます。

同じような話で、以前患者さんに、次のような男の子がいました。

「膝が痛い」 と訴えて来院された小学生です。

何かをした覚えが無いのだけど突然痛みが出てきてしまった。

病院でレントゲン上の異常は無く、検査の結果も異常無し。

私も様々な検査をしましたが、特に異常は見当たりません。

しかし、本人は痛みを自覚している。

このようなことが、度々起こります。

そして、度々痛む部位が、肩や腰・・・と、その都度変化します。

その都度、しかるべく処置をしながら話を聞いてみると、彼のハードスケジュールに驚いてしまいました。

毎日学校が終わると塾へ行き、その合間にスポーツのクラブチームで練習し、休む暇が全く無い状況です。

ハードスケジュールで疲労の限界を表現する為に、心身が “なんらかの症状を発症させて休息を促す” ことはよくあります。

ただ、話を聞いてみると、勉強も運動も嫌いなわけではなく、 「むしろ好きでやっている」 と言うのです。

対峙する事物に対し、苦心して適応している時 (気持ちが後ろ向きになっている時) に “疲労の限界を症状で表現” するわけですが、 「むしろ好きでやっている」 という答え。

もう少し話を良く聞いてみると、 「お母さんが喜ぶ顔を見るのが好き」 だと言い、勉強もスポーツも、成績はかなり良いようです。

ただ、ひとつ引っかかることがありました。

「▲▲君(彼の友達)は△△中学を受験するんだって▲▲君のお母さんが言ってたから、あなたも▲▲君に負けないようにがんばって」

と母親に言われて頑張っていると。

その他にも、

「▲▲君は、テニスの大会で8回も表彰されたんだって▲▲君のお母さんが言ってたから、あなたも▲▲君に負けないようにがんばって」

と言われ、スポーツも頑張っている。

これを聞いて、思いました。

「親のマウンティング・ゲームに巻き込まれちゃってるな・・・」

サルが交尾以外に個体間の優位性を誇示するためにも行う 「背乗り行為」 を “マウンティング” と言いますが、近年、人間関係における格付けをする時にも “マウンティング” という言葉が使われるようになりました。

何気ない会話の中で使われる、物腰の柔らかい言葉の端々に、間接的に 「自分の方が優位であると誇示する」 ような暗示を含ませて相手を攻撃する。

“意地の張り合い” のようなバカバカしい抗争です。

特に “誇示することが前提である” 自分の “持ち物” で格付けをし合うようなので、

言い換えれば、息子は母親を格付けする装飾品のようになってしまっている。

前述した <クラ “ブ” に遊びに行く> という、リスクの伴ったゲームと同様に、こういったバカバカしいゲームに一度参加してしまうと、そのゲームを降りない限り永遠に続く恐れがあります。

「息子は◎×コンクールで最優秀作品賞を受賞したの」

「息子はあまり優秀でないので、某 “超有名” 外資系企業に就職したの」


そして、結婚、嫁の家柄、孫・・・と続くことが予想されます。

自分の “持ち物” で格付けをするわけですから、持ち物という装飾品によって自分の自尊心を保っているわけです。

逆を言うと、 “持ち物” や “装飾品” といった “権威” を取り除いた、素の自分自身に自尊心を持つことができない。

男性だったら、 「特技は部長です」 と言ってしまうタイプかもしれません。

こういった状況に陥ってしまうと、 “権威” という “装飾品” が無くなることを恐れる為に、息子を手放したくなくなってきます。

息子は母親の元で永遠に、なんらかの症状を表現し続け、そして母親は、息子という “装飾品” に依存し続けて生きる・・・


自分に周囲の関心を引き寄せて、精神的満足感を得る為の手段として、自分の子供へ傷害行為を繰り返す、 “代理ミュンヒハウゼン症候群” のように。

見方を変えると、息子の症状は “母親の症状” と言えるのかもしれません。

「息子をゲームに巻き込まないで、素の自分が勝負したらいいじゃないか」

と思ってしまいますが、

「そもそも、何故そのようなゲームに参加する必要があるのか?」

とも思ってしまいます。

そのようなゲーム、さっさと降りてしまえばいいのに。

つまり、

そのような “ママ友” と付き合わなければいいのに・・・と。

そうは言っても、逃れられない “付き合い” というものもあるのかもしれません。

また、“張り合うママ友と付き合っていなければ、もはや自分の自尊心を、存在意義を 確かめる方法が無い” というところまで重症に陥っているのだとしたらやっかいです。

“持ち物” や “装飾品” といった “権威” を取り除いた、素の自分自身に自尊心を持てるようにすること。

他との関係性を保ちながらも、自分自身を存在させる為に 何かに依存しない、 “自立・自律・而立” した自分を作ること。

健康である為には、極めて重要なことだと思いました。































































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アンダーグラウンド 

2016年04月03日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月3日 日曜日





ジャッキーの新作公開は何時か?!!

というか、日本公開されるのか?!























清涼堂整骨院は、本日4月3日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の4月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月30日

肩こり腰痛という性分

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3月30日 水曜日




映画 『First Blood 』 の邦題を、 『ランボー』 としたように、


外国映画の場合、製作国の文化的背景の表現がタイトルに著されても日本国内ではしっくりこない場合があります。

それで、邦題というものが重要になるのですが、

『Enter the Dragon』 よりも 『燃えよドラゴン』 の方がしっくりきますし、 『精武門』 と言われても、

「何のことやら」

という人が多いので、やっぱり 『ドラゴン怒りの鉄拳』 の方が分かりやすい。


ただ、やりすぎてしまうと収拾がつかなくなってしまう場合もあります。

酷い物は、 『沈黙』 シリーズ。

言わずと知れた、 “沈黙のオヤジ” セガール先生の映画です。

92年の 『沈黙の戦艦』 を皮切りに、 『沈黙の要塞』 、 『沈黙の断崖』 、 『沈黙の陰謀』 、 『沈黙のテロリスト』 、 『沈黙の標的』 、 『沈黙の聖戦』 、 『沈黙の追撃』 、 『沈黙の脱獄』 、 『沈黙の傭兵』 、 『沈黙の奪還』 、 『沈黙の激突』 、 『沈黙の報復』 、 『沈黙の逆襲』 、 『沈黙の鎮魂歌』 、 『沈黙の鉄拳』 、 『沈黙の復讐』 ・・・ (まだまだ続く)

と、ほぼ全ての作品が作品間の関連が無いにもかかわらず、 「セガール=沈黙」 ということで邦題を名付けられてしまっています。











お蔭様で、セガール作品の 「どの作品が購入済み」 なのか分からなくなってしまい、間違って同じDVDを何度も購入するという事故に遭うこと数回、

全作品をコンプリートすることを断念させられるという恐ろしいシリーズに成長してしまいました。

「沈黙」 と言っても、セガールおやじのセリフが無いわけではありません。

場合によってはギターの弾き語りをする場面もあったりと、意外と口が達者です。

また、原題を直訳してしまうと、インパクト不足になってしまったり、おかしなことになりかねない作品もあります。

例えば、 『スーパーマン』 を 『超人』 にしてしまうと 「バロム・1(バロムワン)」 になってしまい、 『スパーダーマン』 を 『クモ男』 にしてしまうと、ショッカーの怪人になってしまいます。

それで、

「この映画のタイトルも直訳しちゃったらダメだよな・・・」

と思い、内容が “よくわからない” まま鑑賞したのがコレ。


映画 『UNKNOWN (アンノウン) 』












映画 『UNKNOWN (アンノウン) 』

監督:ジャウム・コレット=セラ

主演:リーアム・ニーソン

出演:ジャニアリー・ジョーンズ、ダイアン・クルーガー

<ストーリー>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
アメリカの植物学者マーティン・ハリス博士 (リーアム・ニーソン) はバイオテクノロジーの国際学会に出席するために妻リズ (ジャニュアリー・ジョーンズ) とともにベルリンにやって来る。

学会を支援しているアラビアの王子もやって来てパーティもある予定だ。

タクシーでホテルに着くと、荷物を1つ空港に忘れて来たことに気付いたマーティンは妻をホテルに残し、通りかかったタクシーを捕まえて空港に向かう。

ところが突然の事故でタクシーごと川に飛び込んでしまう。

タクシー運転手ジーナ (ダイアン・クルーガー) のおかげで、なんとか救出されたマーティンは収容された病院で4日間の昏睡状態から目を覚ます。

事故前後の記憶が曖昧だが、心底愛する妻に心配をかけていると思ったマーティンは居ても立ってもいられずホテルに向かう。

しかし妻はマーティンを 「知らない人」 と言い放つ。

しかも見ず知らずの男が 「マーティン・ハリス博士」 を名乗っていることを知る。

パスポートもなく、自分が自分であることを証明できないマーティンは自分自身の記憶にすら自信が持てなくなる。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------



「いつも通り格闘アクションは全然ダメ!!」

「でも、すごく面白い!!」

映画 『スター・ウォーズ/ファントム・メナス』 『ダークナイト』 でダメ師匠、 『96時間』 シリーズでダメ親父、
『フライト・ゲーム』 でアル中・航空保安官、 『ラン・オールナイト』 でアル中アサシン、 『誘拐の掟』 でアル中刑事と、

“ダメな人” を演じさせたら右に出る者は居ないという地位を固めつつあるリーアム・ニーソン。

今回も、初っ端から事故で昏睡状態となり、

「ダメじゃん!」

と、いつも通り期待を裏切らずに “ダメな人” を演じます。

そして、

いつも通りアクションシーン以外は面白い・・・と、これまた期待を裏切らない作品。

物語冒頭で問題が発生し、その謎解きをして行く、サスペンス・アクションですが、その謎が二重・三重に張り巡らされ、まんまと騙されてしまいます。

日常生活で、 “当たり前” だと思っていたことが、実は真実では無かった・・・と。

施術をしていても、

「その真実は、一方向からは真実であっても、他方向から見ると別のものに見えてくる」

という事がかなりあります。

例えば、慢性的な症状を訴える方で、次のようにおっしゃる方がいらっしゃいます。

「私は “元来” 、腰痛 “持ち” なので・・・」

「昔から、肩こり “性” (あえて “症” ではなく) なので・・・」

「 “元々、猫背” なので・・・」

「私は、冷え “性” なので・・・」

と。

このようにおっしゃる方の多くは、 “長年に渡り” 上記症状で悩まされてきたわけです。

そして、その期間が長ければ長いほど、症状を自覚する “状態が固定化されている” と考えているようです。

長い間悩まされてきたことを察すると、本当に気の毒に思います。

長い間改善されなかったが故に、悩みの種である症状を、

「それは自分では改善させることのできないもの」

「自分ではどうすることもできない “性分” 」

「 “生まれ持った性質” である」

と、考えるのは無理もないことでしょう。

症状は辛いものですから。

しかし、腰痛 “持ち” の方も、肩こり “性” の方も、冷え “性” の方も、

「365日・24時間その症状に悩まされ続けていますか?」

と質問させて頂くと、

「そうでは無い」


とおっしゃいます。

「症状が出現する時間もあれば、忘れている時間もある」

と。

“元々猫背” の人も同様に、

「ラジオ体操のように体を反り返らせることができますか?」

と質問させて頂くと、

「出来る」

とおっしゃいます。

また、

「夜、布団の中で仰向けに寝る時にも背中が伸びませんか?」

と質問させて頂くと、

「伸びる」

とおっしゃいます。

このような質疑応答から、皆さんの症状は、365日24時間固定化されているようなものではないと考えられます。

また、 “症状” という言葉そのものについて言及すると、

症状とは、 “一時的な状態” を指し示す表現方法にすぎません。

もちろん、その一時的状態が連続している場合もあります。

しかし、上記に挙げた症状を訴える方は、少なくとも365日・24時間連続して症状を自覚しているわけではありません。

「だから、それは腰痛 “持ち” ではないのだ」

とか

「肩こり “性” ではないのだ」

と言いたいのではありません。

365日・24時間連続して症状を自覚しているわけではないのであれば、症状が “固定化” されているものではないことを示唆する可能性があるということです。

そして、症状を自覚しない時間があるのであれば、今まで悩まされ続けた症状が、 “改善させられない性分” では “なくなる可能性がある” ということです。

私は、肩こりや腰痛をはじめとする多くの症状は、 「事物に対峙する際の身構え」 として出現していると考えます。

対峙する事物とは、仕事、人間関係、立場等、その時々によって変化する環境です。

「身構え」 とは、無意識のうちに行いますから、意図的なものではありません。

ただ、 “自覚” はできるのです。

様々な “症状” として。

「もしも、 “元来の腰痛持ちという性分” が、何かに対する身構えだとしたら・・・」

「もしも、 “昔からの肩こりの性分” が、何かに対する身構えだとしたら・・・」

「もしも、 “元々の猫背” が、何かに対する身構えだとしたら・・・」

「もしも、 “冷え性” が、何かに対する身構えだとしたら・・・」

このように考えて、身構えることなく対峙する事物とうまくやっていく方法が見つかるとしたら、

身構えという症状は無くなる可能性はあるわけですから、得をしても損をすることは無いのではないでしょうか。

映画 『アンノウン』 の劇中で、自分自身が自分 “本人” であることを証明できないマーティンは、必死にその手がかりを見つけようとします。

しかし、自分が拉致されそうになり、やはり何らかの 「陰謀」 があることを確信し、元シュタージ (東ドイツ秘密警察) の男ユルゲンと、運転手ジーナの手助けによって、真相に迫ります。

そして、今、正に真相解明に近づこうとしたその時、驚愕の事実を知ります。

記憶を無くしていた自分は、実はマーティンではなかったのです。

そして、無くしていた記憶とは、

秘密組織 「セクション15」 の暗殺者として、マーティンという男を自ら作り上げていたということ。

自分は、 「セクション15」 の作戦遂行の為にベルリンを訪れていたという事実。

しかし、突発的な事故に遭い、自ら作り上げたマーティンのパーソナリティを、本当の自分の物だと思い込んでしまっていたという記憶違い。

そして、もうひとりのマーティンは、昏睡状態であった自分の交代要員だったのです。

しかしマーティンは、その現実を受け止め、そして自分が関わった作戦を阻止しようと奔走します。

アラビアの王子を救い、 「セクション15」 の作戦を阻止したマーティンは、

クラウディア・テイラーと名を変えたジーナと共に、ヘンリー・テイラーという名の “本人” として生きて行きます。


“生まれ持った性分” という選択をすることも、仮に “本来は全く違う自分” という選択をすることも、もちろんどちらも自分 “本人” に間違いはありません。

いや、本当のところは “わからない” のかもしれない。

映画 『アンノウン』 を観終わって、

自分では常識だと思っていることを、一度は疑ってみる価値は常にあるのだ・・・と思いました。






































































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アンノウン 

2016年03月27日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3月27日 日曜日





これ、日本公開されるんだろうか・・・
























清涼堂整骨院は、本日3月27日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の4月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月23日

肩こり腰痛・健康の恐怖

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3月 23日 水曜日





「そういえば最近、映画の立て看板ってなくなったよな・・・」



20数年前、まだ田舎に居る頃、町の至る所の一角に貼られていた映画ポスター。



選挙候補者のポスター掲示板のように、大きな掲示板に様々な映画のポスターが貼られていた時代。

また、ベニヤ板に貼られた映画ポスターが、電柱にくくり付けられているのも結構目にしたものです。



「今度こんな凄い映画が 始まるんだな・・・」



と、ポスターを観てワクワクしたものです。


たいていその中の一、二枚はピンク映画のポスターだったりするので、違う意味でワクワクしたりもしましたが、今ではそんな光景も見られなくなりました。

娯楽の多様化による映画人気の低迷や法的規制、また広告メディアの多様化によって衰退していったのかもしれません。

しかし、今ほど情報を入手しにくい時代、たった一枚の映画ポスターが、 “鑑賞したい” という熱烈な欲望をかき立てていました。

特に当時のポスターは、 「手書き」 によって魚眼レンズで覗いたかのようなダイナミックな描かれ方から、映画に内包される強大なエネルギーがダイレクトに表現されたものが多かったように思います。

それで、レコードのジャケ買いと同じように、ポスターの印象が観に行くのかどうかの決め手になるわけです。

現在では、映画をDVDやブルーレイで容易に鑑賞することができるようになりました。

こうなると、DVDやブルーレイのパッケージデザインが、作品を手に取るかどうかの決め手になります。

言わば、 “DVDのジャケ買い” です。

で、劇場映画でもレコードでもCDでもDVDでもジャケ買いにはリスクがつきもので、 「聴いてビックリ」 「観てビックリ」

場合によっては

「こんなはずじゃなかった・・・」

と、好みではなかったり、つまらない作品に当たってしまうこともあります。


というか、

「また騙されちゃったよ!」

と、騙されることも半分楽しんでいるわけですが、

逆に、予想以上に面白かったり、予想に反しながらも、興味深い内容の場合もあります。

何が入っているのか分からない食玩のオマケやガチャガチャのような、射幸心を煽るギャンブル性も料金に含まれているようなものなので、当たってもハズレてもジャケ買いは楽しいわけです。

で、


久しぶりに、


「見逃してしまったブルース・ウィリスの作品を観てみたい」


と思ってジャケ買いしてしまいました。



その映画が、コレ!










『コードネーム・プリンス』

監督:ブライアン・A・ミラー

CAST:
オマール:ブルース・ウィリス
ポール:ジェイソン・パトリック
マーク:RAIN(ピ)
サム:ジョン・キューザック


<あらすじ>
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
裏社会に一大勢力を築く組織のボス・オマール (ブルース・ウィリス)。

かつて彼の妻子は殺し屋の手によって仕掛けられた爆弾で、無残にもその命を奪われていた。

犯人の殺し屋は <プリンス> のコードネームで裏社会にその名をはせた男。

しかし事件を境に消息を絶ち、オマールは以来その行方を追い続けていた。

一方標的だったオマールを殺すはずが、誤ってその家族の命を奪ってしまったことをきっかけに、足を洗ったかつての殺し屋 <プリンス> ことポール (ジェイソン・パトリック)。

今は田舎で自動車整備工場を営みながら、ひっそりと暮らしていた。

過去の殺伐とした世界とはかけ離れた平穏な暮らし。

しかし、そんなある日突如ポールの娘が行方不明になる。

何かの事件に巻き込まれたのか?

必死に娘を捜索するポールの脳裏にかつての標的たちの影がよぎる。

「これは俺への復讐なのか!?」 

愛する娘を救うため、ポールが再び銃を持った時、男たちの非情な運命が交錯する!!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------


と、あらすじを読んでもらうと分かるとは思いますが、

ブルース・ウィリス主演のはずなのに、完全に違う人の話になっちゃっています。

しかし、DVDのジャケットには、確かにブルース・ウィリスの顔がデカデカと乗っています。

しかも正面の一番目立つところ。

また、その隣にはジョン・キューザック、さらに反対側にはピ (レイン) と、どれも主役を張るような俳優が並ぶという豪華な顔ぶれ。

で、最下段に、この物語の悪役と思しきジェイソン・パトリックの顔。

しかし、映画がはじまり、話が進んでいくものの、いつまでたってもブルース・ウィリスが出てきません。

それどころか、ジェイソン・パトリックを中心に話が展開していき、これじゃあまるで、ジェイソン・パトリックが主演のようです。

ジェイソン・パトリックと言えば、映画 『スピード2』 の印象も華が無く、

「この男が主人公なのか?!」

と、パッとしませんでしたが、今回も地味な顔つきながらアウトロー感はたっぷり。

一筋縄ではいかない雰囲気をかもし出しながらも淡々と真相に迫っていく様は、悪役ながら かなりシブい役どころです。

以前、映画 『フレディVSジェイソン』 を観た時、どちらもクリーチャーであるにもかかわらず、フレディのあまりの悪役非道ぶりに、

「頑張れ!ジェイソン」

と、いつのまにかジェイソンを応援する自分に気がついたことがありましたが、今作も同じ名前のジェイソンに、ついついそんな気持ちを抱いてしまいます。








そして映画終盤クライマックスにさしかかるあたりで、ようやくジョン・キューザックやレイン(ピ)が、申し訳程度に活躍しはじめます。

で、ようやく主演のブルース・ウィリスが出てきたかと思ったら、

なんと!

ジェイソン・パトリックにやられ、あっさりと死んでしまいます。

「おいおい!」

映画が終了し、ようやく事の次第を理解することができました。


「これって」

「ジェイソン・パトリックが主演の映画だったんだね・・・」

そういえば、 『コードネーム:プリンス』 と、ジェイソン・パトリックのことが題名になっていることに今更ながら気がつきます。

DVDに記載されている出演者も、

“ジェイソン・パトリック × ブルース・ウィリス × ジョン・キューザック × RAIN(ピ)

との表記があり、ブルース・ウィリス “主演” とは何処にも記載されていない・・・

「× (かける) って何だよ!紛らわしい!」

と思いましたが、

映画を鑑賞後、気を取り直して、頭の中でジェイソン・パトリックを主演に見立て、もう一度物語をたどってみました。


娘をあくまでも救出しようとするポール(ジェイソン・パトリック)。

そしてオマール (ブルース・ウィリス) を倒し一件落着。

したかのようなエンディングの作品ではありますがが、それでもなんだか後味が悪い。

「だってポールの娘が誘拐された原因は、元はと言えばオマールの家族を殺したからじゃん!」

「そりゃ怒るでしょ!」

「しかもブルース・ウィリス、家族だけじゃなく自分も殺されて、これじゃあ救いようがないでしょ!」

アクション映画は、勧善懲悪なストーリーが多いのですが、この作品はむしろ、主人公ポール (ジェイソン・パトリック) よりも、敵役オマール (ブルース・ウィリス) の結末の方が印象深く、別の意味で考えさせられてしまう映画となってしまいました。

そういった意味で、派手なアクション演出も無いB級感とともに、滅多にお目にかかることのできない作品です。

なんだかスッキリ “したくない” 時には最適な映画かもしれません。

報復の為に、大人の事情に巻き込まれる子供たち。

目には目を、歯には歯をと争いを繰り広げる様は、テロと戦い続けなければならない今のアメリカそのものを描いているかのようです。

オマール (ブルース・ウィリス) の行為にもポール (ジェイソン・パトリック) の行為にも、その動機に理由があるものの、カタルシスを感じることのないままの物語の終了。

スッキリしないのは、その行動原理が、お互いに “復讐” だから。

最も、ポール (ジェイソン・パトリック) に関しては復讐心というよりも、娘を助けたい一心が行動に駆り立てているのかもしれませんが・・・

昨年、イスラム国 (IS)の 通称ジハーディ・ジョンが乗る車を、米軍のドローンが攻撃を加えたと発表されました。

アメリカとしては、

「報復行為に及ばなければ、世間様の目の前で、自国の姿勢を示すことができない」

のかもしれません。

しかし、 “報復行為で断罪” しようとも、新たなテロを呼ぶだけで、問題は解決することはありません。

健康に関しても、似たようなことがあります。

以前、健康オタクと呼ばれるように、健康に対して過剰に気を使っているような人が居ました。

食品添加物の入った加工食品や日本製でないものを口にしたり、自然素材由来でないシャンプーを使うような人に対して、

「信じられない!」

と、批判する。

「この人、過去に何かを批判されたのかな・・・」

と思ってしまうくらい、自分の健康感を押し売りしている。

しかし、健康に対し過剰に気を使うということは、裏返せば、症状や病気を “過剰に” 恐れているのかもしれません。

また、何かを批判されることを恐れているのかもしれません。

何かを過剰に恐れるあまり、常に 「正義か悪か」 と監視している。

少しでも “悪” がかいま見えると、 「有罪だ!」 と断罪し、直ちに “壊滅作戦” を実行する。

他人に対してだけでなく、自分自身に対しても。

そして、常に悪 (症状や病気) に対し身構え、戦々恐々としている。


と、こんな状態では、常にテロや報復行為に怯えて生活していることと変わりません。

常にストレスにさいなまれる状況を自ら作り出すことで、交感神経を高ぶらせ、肩こりや腰痛をはじめとする、様々な症状を “作り出してしまう” ・・・

と、かえって不健康になってしまう恐れもあるわけです。


健康に対しても、報復行為=「症状を撃退する」 (ブログタイトルが、あえて撃退法ですが・・・) という健康観では、モグラ叩きを繰り返すばかりで、

むしろ、かえって高くついてしまうのではないでしょうか。

症状を、すべて壊滅させるよう作為的に働きかけても、あまり効果はありません。

症状が出現しても良いのです。

むしろ、 “症状と共に、調和の道を探ること” によって、症状の方から手を引いて行きます。

「目には目を」 とは、対極を成す道を歩みたいものです。
































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コードネーム:プリンス 

2016年03月20日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3月20日 日曜日




来年公開される映画 『エイリアン:コヴナント』

 『プロメテウス』 から 『エイリアン』 へと至る過程が描かれるようだぞ!






























清涼堂整骨院は、本日3月20日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の3月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月16日

3月祝祭日の診療のお知らせ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3月16日 水曜日




3月21日(月・春分の日振替休日)は午前のみ診療させていただきます。

よろしくお願い致します。








































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年03月13日

肩こり腰痛・日記!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中野区野方 ・ 整体 ・ 整骨院  清涼堂整骨院   『肩こり腰痛撃退法!ハイパー!』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3月13日 日曜日




こういうものが作られると、何が公式なのか分からなくなっちゃうけど、クォリティは高いぞ!






































清涼堂整骨院は、本日3月13日(日)、事前予約にて午前中の診療を致しております。
(当日受付は出来かねますことをご了承下さい)


また、本日以降の3月の土曜日・日曜日・祝祭日(いずれも午前の事前予約診療のみ)の事前予約を受け付けております。


予約方法は、

〇椽兔了後、窓口予約をして頂く

電話にてご予約頂く
 TEL03ー5327ー0822


のいずれかの方法でお願いいたします。


(診療中、電話に出られないことがありますので、診療終了後に次回診療の予約をされることが、最も確実です)
 

























































肩こり腰痛・野方・整体・清涼堂整骨院



sanichiba at 05:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)